Omiaiで出会ったアジカンゴッチ似ガン口説き男のバンドマンの話

ハイスペ男性との出会いを求め、Omiaiで婚活中のアラサーOLゆゆこのデート体験記

マッチングアプリ大学 ゆゆこ

こんにちは。自称アラサーモテOLゆゆこです。

今回Omiaiで出会ったのは、ご近所に住むWEBデザイナーのドラマーさん。

今まで出会ってきたハイスぺ男性と比べると見劣りしてしまうけれど、会ってみたら意外と一番いいかも・・・?

>>マッチングアプリのOmiaiとは?

ゆゆこがマッチングしたハイスぺ男性一覧

※今回は、⑪好印象のドラマーさん(WEBデザイナー、クリエイティブ系)のお話しです。

ドラマーさん

それでは、早速彼のスペックから見ていきましょう。

ドラマーさんのスペック

  • 38歳、178cm、筋肉質
  • WEBデザイナー、年収500~750万円
  • 婚姻歴無し
  • 一人暮らし
  • お酒飲む・タバコ吸わない
  • 趣味はバンド活動(ドラム)、ジム、格闘技、スノーボードなど
  • 写真を見た限り、髭・長髪・メガネでガッチリ体型

髭・長髪・メガネの方は高確率でクリエイティブな職種です。(ゆゆこ調べ)

彼もまたその例に違わず、WEBデザイナーのお仕事をされているとのこと。

なかなか多趣味なようで、バンド活動をメインにアクティブな休日を過ごしていらっしゃるみたいです。

アジアンカンフージェネレーションのゴッチこと後藤さん
youtubeより

外見、雰囲気共にロックバンドASIAN KUNG-FU GENERATION のボーカル後藤正文さんにそっくりです。

なかなかクセの強い風貌かつ決してハイスペックという訳ではありませんが、趣味が合いそうということと、穏やかな雰囲気で好感が持てたのでマッチングしてみました。

「いや、相手は高年収でイケメンじゃなきゃムリ!!」というハイスぺ至上主義の人は、審査を通過した人だけが入会を許可されるマッチングアプリもいいかもしれません。

やり取り開始!

しかしマッチングしたものの、しばらく音沙汰がありませんでした。

(私は超小心者なので、初回のメッセージは自分から送りません・・・)

こういうことはよくあるので、ご縁が無かったのかな~と思って放置しておりましたが、4、5日ほど経ってからメッセージがきました。

ドラマーさん

「はじめまして。〇〇と申します。アプリを全く開いておらず、ご連絡が遅くなってしまいました。久々に見てみたら綺麗な方とマッチングしていたのでビックリしました。写真の通り決してイケメンではないですが、こんな僕でよければ仲良くしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。」

プロフィールの第一印象通り、誠実で落ち着いた人柄が伝わってくるメッセージをいただきました。

さりげなく褒めていただけたのも嬉しかったです。

アプリをあまり開いていないとのことですが、以前Omiaiで出会った人気者さんみたいにアプリを研究し尽くしている方よりも、私としては好感度が高いです。

ゆゆこ

「はじめまして。私はゆゆこと申します。趣味が合いそうで是非お話してみたかったので、メッセージいただけて嬉しいです。こちらこそよろしくお願いします!」

ドラマーさん

「お返事ありがとうございます。本当にお綺麗なので一瞬サクラかと疑ってしまいました。笑 ゆゆこさんは趣味が多そうですね!僕も最近キックボクシングを始めて趣味が増える一方で困っています。」

ゆゆこ

「サクラではないのでご安心ください。笑 そうですね、趣味が多くて休みの日も家にいることの方が少ないです。キックボクシングかっこいいですね!私も護身術を兼ねて格闘技習いたいなぁと思ってるんですよ。」

話題に困ることなく、一日3~4往復くらいの程よいペースでメッセージのやり取りを続けました。

フランクすぎず堅苦しすぎることもなく自然体で接することができたので、彼とのやり取りは純粋に楽しかったです。

一週間ほどアプリでのメッセージを続けてから、実際にお会いすることになりました。

いざ、ご対面。

雰囲気のいいレストラン

お互いの家は電車で3駅分ということでとても近かったので、その近辺でお店を予約してくださいました。

平日だったので仕事が終わってから一度家に帰り、歩いて待ち合わせ場所に向かいます。

ドラマーさんは特徴のある風貌なので、すぐにどこにいるか分かりました。

〇〇さんですか?ゆゆこです。お待たせしました。

はじめまして。今日はありがとうございます。電車でこられたんですか?

いえ、歩いてきましたよ。坂道が結構しんどかったですね~

えー!?大変でしたね。お疲れ様でした。お腹も空いてるでしょうしお店行きましょうか。

イタリアンが食べたいという私のリクエストに応えて、こじんまりしたおしゃれなお店を予約してくださいました。

初めて食事をする際のお店選びは、私にとってお相手の人となりを見る試金石となるのですが、今回はとても好感触でした。

なんでも好きなもの言ってくださいね。

私、好き嫌いは無いのでなんでも食べますよ!あ、これ美味しそう!

ドラマーさんは実際にお会いしてみてもメッセージでやり取りをしていた時の印象通りの方だったので、初対面という感じは全くしませんでした。

いつもなら初めは遠慮してしまいがちな私ですが、今回は初めから自分の食べたいものをしっかりと意思表示しました。笑

ゆゆこちゃん、本当に美味しそうに食べるよね。食べっぷりがいいわ。

わ、すみません。あまりにも美味しくてつい・・・

いやいや、見てるこっちが嬉しくなるから全然気にしないで。

居心地が良くお料理もお酒もすごく美味しかったので、結構たくさん食べてしまいました。

ほどよく酔いが回ってきたところで、突っ込んだ質問をしてみました。

似たもの同士

〇〇さんはアプリで知り合った女性と他にも会ったことありますか?

実は前の彼女とはアプリで知り合って付き合ったんだけど、2か月ぐらいしか続かなかったんだよね。その子と別れてアプリを再開してからは、やり取りが続いてるのも実際に会ったのもゆゆこちゃんだけだよ。

そうだったんですね。実は私も前の彼とアプリで知り合って付き合ったけど、1か月足らずで振られちゃいました。

詳しくは、Pairs編・新卒くんとのひと夏も超えていない恋の体験談をご覧くださいませ。

なんか似てるねー!別れた時はアプリで出会うなんてやっぱり無理だって思ったでしょ?

はい。アプリでは良い出会いなんてないんだろうなって、正直その時は思いましたね。でも、たまたまその元カレと合わなかっただけで、きっと他に良い人もいるはずだなーって、わりとすぐに気持ちを切り替えましたね。

そうなんだ。やっぱり女の子はそういうとこタフだよねー。短い付き合いだったとはいえ俺はしばらく落ち込んでたな。

昔の恋人との思い出を、男性は”別名にして保存”、女性は”上書き保存”するっていう話はよく聞きますよね。

婚活においても女性の方が、優先順位を決めて複数の男性と器用に同時進行できるし、たとえ上手くいかなかったとしてもすぐに切り替えられる傾向にはあるでしょう。

一方男性は、複数名との同時進行が苦手で本命ができるとやり取りが急に途切れたり、本命に振られても執拗に連絡を取ろうとしたりするのかもしれません。

Omiai編・やんちゃくんの諦めの悪さは本気で怖かったです。)

それでもまたアプリを再開する気にはなったんですね。

そうだねー。普段全く出会いがないし、今度こそはっていう気持ちもあるね。これで無理ならもうアプリも諦めるつもり。

ドラマーさんはやはり、真剣な出会いを求めているということがわかりました。

今は私としかやり取りをしていないというのも、きっと嘘ではないと思います。

好感触だけど・・・初回なのでね。

悩むイメージ

そろそろ店出ようか。

お会計は全て支払っていただきました。

金曜日で翌日はお互い休日だったので、彼は二軒目に私を誘い出そうと思っていたようです。

しかし、私はお酒を飲むとものすごく眠たくなってしまう体質な上に、絶対に家のお風呂に入って自分のベッドで寝たいというこだわりがあります。

このように、意外と健全で頑固者な私がやすやすとお持ち帰りされることはありません。笑

ごめんなさい、すっごく眠いので今日はもう帰りますね。

えーまだ22時にもなってないよ?ちょっとだけでいいから二軒目行かない?

もうお酒は飲めそうにないので、今日のところは帰ります。

わりと粘られたけど、何人たりとも私の睡眠欲を押さえることはもはや不可能。

家までの距離はそこそこ遠いですが、駅でいえば一駅だけだったので眠気と戦いながら歩いて帰るつもりでした。

そっかーわかった。歩いて帰るみたいだし家まで送るよ!

ドラマーさんに対してわりと好印象を抱いてはいましたが、初対面で家を知られるのはさすがに嫌なので、家の近くのスーパーまで送ってもらうことにしました。

お家から遠ざかっちゃうのに、わざわざすみません。

いやいや、自転車だし全然大丈夫。もっと一緒にいたいし。

彼の方も私に対して良い印象を持ってくれているようです。

ありがとうございます。それじゃあ、お言葉に甘えて。

8月の終盤、夏の終わりを日に日に感じる頃。

酔い覚ましにはちょうどいい涼しい風を受けながら、夜道を二人で歩きました。

この時期の夜に歩くのは気持ち良いね。もう夏も終わりだなー。

この夏はお互い色々あって大変でしたね。

たしかに。でもその結果、今こうしてゆゆこちゃんと出会えたから良かったなって思えるよ。

ずいぶんポジティブですね。

うん。本当にゆゆこちゃんのことめちゃくちゃタイプでさ、今日ずっと浮かれてたもん。

そうだったんですか?全く気付かなかったですよ。

まじか。てか、そろそろLINE聞いてもいいかな?タイミングが分からなくて・・・

そういえば、会うと決まってからでも彼とのやりとりはずっとアプリ上でしていました。

かなり今さら感がありますが、マッチングしてすぐにLINEへ移行したがる人よりは信頼できます。

はい、もちろん。私もそろそろ聞いてもいいかなと思いつつ、かと言ってこちらから聞くのもどうかと思って待ってました。笑

聞いてくれて全然よかったのに!がっついてると思われたくなかったからすごく遠慮してしまってたよ。

お互いアプリでの出会いに慎重になっていたので、実際に会って初めて信頼できる相手だと確信を持てたのかもしれません。

家の近くまで送ってもらい、LINEのID交換をしてこの日はお別れしました。

人見知りの私が初対面の方と自然体で接することができ、純粋に食事を楽しめたというのは、実は結構珍しいのです。

婚活で初めてお会いする方に対しては好印象を持ってもらえるよう、ある程度気を張ってしまうことがほとんどなのですが、ドラマーさんに対してはそうはなりませんでした。

見た目はわりとクセがあって決してイケメンではないし、仕事は仲間うちでこじんまりやっているデザイン事務所勤務なので安定高収入というわけでもない。

でも、おおらかでユーモアのある人柄とか、ものの考え方とか、もっと深い部分で良いなーと思える方でした。

Omiaiでハイスぺイケメンゲットする!という本来の目的とは逸れてしまうかもしれないけれど、引き続きドラマーさんとはじっくりと向き合っていきたいと思いました。

二度目の食事

その後もほぼ毎日連絡を取り続け、もう一度お会いすることになりました。

寒くなってきたので熱燗が飲みたいね~という意見が一致し、日本酒のお店へ行くことに。

今回もお互いの家の近所で、良い感じのお店を予約してくださいました。

お目当ての日本酒は最高に美味でした。

前のお店といい本当に良いお店知ってらっしゃいますね~!

この辺りはバンドの打ち上げとかでよく飲みにくるからね。

バンド関係で出会いはないんですか?

ないね~。ほぼ男しかいないし、たまに女の子がいても異性として意識したことはないな。好みの幅が狭いのかもしれない。

そうなんですか?

うん、ゆゆこちゃんほどど真ん中な子はなかなかいないよ。

前回お会いした時よりも積極的にアプローチしてくださっているように感じました。

俺はゆゆこちゃんのこといいなって思ってるんだけど、嫌かな?

これは私に気があると捉えて間違いなさそうです。

ちょっと及び腰で回りくどい口説き方だけど・・・

嫌じゃないですよ。私も〇〇さんのこといいなーと思ってますよ。でもまだ二回しか会ってないし、分からないこともたくさんありますけどね。

それはまぁそうだよね。これからもっと知っていけたらいいな。

お互い好印象を持ちつつも、煮え切らない感じでこの日もお開きになりました。

今回も全額支払っていただきました。

その後、厳密に言えば家に来ないかと誘われたのですが・・・次の日仕事だしという理由をつけて断りました。笑

家には誘うのかよ!!

って心の中でツッコミを入れましたが、まぁ男の人ってそういうもんだよね。。

新卒くんの時のように燃え上がるような恋という感じではないけれど、少しずつ関係を築いていけたらいいな~とは思います。

という訳で、ドラマーさんとは今後も継続していこうと思っています。

また進展があればご報告しますね~!!

>>今回使用したアプリ:Omiaiの詳細はこちら

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

ゆゆこ

自称モテるOL。アラサー。イケメンが好き、でも私を甘やかしてくれるイケメンはもっと好き♪