【必勝法を伝授】ヤフーパートナーを攻略して恋人を作ろう!

ヤフーパートナーで恋人を作るための攻略法を伝授!

マッチングアプリ大学学長のクロースだ。

ヤフーパートナーで素敵な恋人をゲットするため、攻略法やテクニックなどヤフパを最大限に活用するノウハウを伝授する。

ヤフーパートナーってどんなサービス?

ヤフーパートナー4つの特徴

ヤフーパートナー攻略法をステップ別に解説!

STEP1:異性とマッチングしよう!

STEP2:メッセージでお相手と仲良くなろう!

STEP3:連絡先を交換しデートの約束をしよう!

STEP4:初デートを成功させよう!

恋人ができた会員、できなかった会員はここが違った!

ヤフーパートナー利用者の平均いいね数・デート数

送った・もらったいいね数

ひと月でマッチングした人数

デートした人数

好みの相手と出会えた?マッチングできた?

ユーザーの質はどう?

ヤフーパートナーはこんな人に向いている/向いていない

年代別オススメ度まとめ

バツイチの再婚相手探し

子持ちの再婚相手探し

専業主婦になりたい女性

シニア層の人生のパートナー探し、お話し相手探し

若い世代の友だち探し

ヤフーパートナー徹底分析!会員データ2万人調査

ヤフパユーザー100名の評価まとめ

結婚した・付き合った人のエピソード

SNSや掲示板の評判・口コミチェック

実際に使ったレビュアーの総評

ヤフーパートナーの要注意人物

ヤフーパートナーのトラブル事例

避けるべき人と対処法

ヤフーパートナーのサポート体制

知り合いの人にバレない?

ヤフパVS他アプリ

利用目的別ヤフパ評価

マッチングアプリ、1対1で徹底比較!

ヤフーパートナーの料金について解説!

基本の有料プランの料金・課金について

ヤフーパートナーの月額料金は高い安い?

支払方法について

オプションプラン・アイテム課金について

新規登録の手順

出会う方法は3種類

1:条件で検索<

2:グループで見つける

「いいね」で相手にアプローチ

ヤフーパートナーを退会したい人へ

退会の手順

有料会員の解約方法

では、出会うためのステップ別に攻略法をお伝えしよう。

ヤフーパートナーで出会うための4ステップ

このステップ通りに進めていけば、マッチングアプリで恋人を作るための基本中の基本がわかる。今回はヤフーパートナーの機能解説を交えて紹介していく。

STEP1:異性とマッチングしよう!

ヤフーパートナーでは異性とマッチングをして初めて直接メッセージの交換ができるようになる。いわばマッチングしないとスタートにすら立てないということだ。

※図解 いいねを送るor貰う→返事する→マッチング成立→メッセージ の流れの図解

そのため、気になる異性とマッチングすることが最初の第1歩

なにより大切なのがいいねを送ること。そして、送ったいいねにOKをもらうことの2つだ。

マッチング成功率を高めるために次の4つの攻略法をお伝えしよう!

さらにマッチング成功率を上げるスペシャル技としてこの2つがあるぞ。

それぞれ解説していこう。

プロフィール写真を掲載しよう!

基本的に自分の顔写真の掲載は必須だ。掲載するのとしないのではマッチング率が大幅に変わる。

ただ、ヤフーパートナーは年齢層も高く、顔写真を載せていない人も多い。どうしても顔写真を載せたくないならば、横顔や後ろ姿など雰囲気はわかるけど、顔はわからないという写真を掲載してみてくれ。

ヤフーパートナーのユーザーは男女ともに変な写真をプロフィールにしている人が非常に多く勿体ない。

例えばこんなNG写真。

ヤフーパートナーでマッチングがしづらいNGなプロフィール写真例
  • 生活感まるだし、洗面所の鏡でとった自撮り
  • 免許証などの証明写真
  • 目がでかすぎて宇宙人のようなプリクラ
  • 複数人で写っていてどの人かわからない
  • 異性と映っている写真
  • 犬耳、猫耳がついている(SNOW)

これはマッチング率を自ら下げている、ひじょーーーにもったいない行為。

ヤフーパートナーでは10人中6人は上記に当てはまる写真だった。写真を頑張るだけでライバルと大きな差が付きアプローチの成功率もぐっとアップする。

写真に100%の力をかけるくらい、おしゃれをしよう。

具体的に異性ウケする良い写真の撮り方については以下の記事で解説をしている。

>>プロフィール写真の取り方【男性編】

>>女性編(準備中)

ヤフーパートナープロフィール写真についての質問と回答

サブ写真は登録すべき?

あれば効果的だが、なくてもOKだ。

基本的にメイン写真は顔がわかるもの、サブ写真は全体の雰囲気がわかるものが100点。これであれば実際会って別人だったという最悪の事態は避けることができるので、信頼性をアップできる。

たまに、顔のアップを何枚も上げている人がいるが、あれは逆効果。全くテイストの違う写真を上げるのが正解。

他には手料理や趣味の写真を入れるのも効果的だ。

ヤフーパートナーでは写真が正方形に表示されるので、真四角を意識して写真を撮るときれいに見える。

顔写真を公開してリスクはないの?

もちろんリスクはあり、でもいい相手と出会いたいならばある程度諦めるべし。

  • 知り合いに見つかってしまう
  • 写真を保存され悪用される

マッチングアプリを使う以上、こういったリスクを0%にすることはできない。

知り合いにバレたくないのであれば、Facebook登録をしてフレンドを表示させないなどの対策は可能。

写真の悪用については犯罪なので、見つけた場合はすぐに利用料を請求するなど対処しよう。

どうしても顔写真を公開することが怖いならば、顔がわからないものにして、マッチング後に送りますと一言書けばOK。

顔に自信がないので、顔写真を載せると逆にマッチングできなくなるのでは…?

ほとんどは服装や雰囲気でカバーできる。

服装、髪形、メイク、写真撮影する場所、利用するアプリによってどうにでも印象は操作ができる。

誰でも上手にきれいにプロフィール写真をとれる方法を活用することで、ある程度はコンプレックスのカバーが可能。

何パターンか取ってみて、家族や親友に一番印象がいいのはどれ?と聞いてみる手もありだ。

自己紹介文章、プロフィール設定をしよう

写真が決まったら、次は自己紹介文とプロフィール設定。

プロフをきちんと埋めるとこんなメリットがある。

ヤフパでプロフィールをしっかり設定する3つのメリット
  • 検索でヒットしやすくる(表示回数が増える)
  • 送ったいいねからのマッチング率が上がる
  • 人気の異性とマッチングできるようになる

相手がどんな人物かわからないままマッチングをする人はごく稀だろう。真面目に婚活をするならば、絶対に必須だ。

ヤフーパートナーのプロフィールには、基本項目13個、詳細項目13個の計26項目があるが、全て記入することを勧める。検索でヒットしやすくなることで、足跡が増え結果マッチングに繋がる。

なにより重要なのが、自己紹介文だ。2~3行で終わらせてしまっている人がいるが、勿体ない!

自己PR文章は広告スペースで営業をしてくれる場所。自分の良さを伝えられるようにしっかりと文章を作っていくべし。

モテる自己紹介文の書き方は男女別に解説している。

どのアプリでも共通なので、マッチングアプリで婚活をしていくならば絶対に知っておいて損はないぞ。

>>自己紹介文の書き方男性編

>>自己紹介文の書き方女性編(準備中)

グループは趣味ベースで加入しよう

グループは自分の好きなものをアピールしたり、同じものが好きな人を探す機能。グループ内での掲示板などはないが、共通点がある相手を見つけられるので入っておくとマッチング率を上げることができる。

グループ内容は様々だが、基本は「趣味」「好きなもの」から選ぶのがおすすめ。

と、いうのも

  • 年上彼女がいい
  • 人肌恋しいです
  • 気が配りできる人が好き

こういった内容のは捉え方にはマイナスに働いてしまって「年上彼女がいい→年下からのいいねが減る」「人肌恋しい→ヤリもく?と思われてしまう」「気配りできる人が好き→気を遣わなきゃいけない、めんどうくさい」こんな印象に。

「自分は対象じゃないな」と相手を遠ざけてしまう

入るグループとして正解なのは

  • 動物園が好き
  • ロックが好き
  • ビールが好き

こういった、自分がどんなものを好んでいるのかを伝えるような選び方。

相手に求める系のグループはNG。

みんなの近況を効果的に使おう

ヤフーパートナーではみんなの近況という日記機能がある。

使うメリット下の3つを画像で伝える感じ
  • 新着に表示されるのであしあとが増える
  • 自分の性格を伝えられる
  • 顔写真よりも投稿内容からアピールできる

いいねが少ない人やプロフィール・ルックスに自信がない人は活用して損はない機能

ただし、こちらもマイナスに働く場合があるので注意。

例えば、愚痴、異性の悪口、文句、自慢こういった内容は投稿NG。なんか怖い人、性格悪そうという印象になってしまうぞ。

ヤフーパートナーの「みんなの近況」で見かけた出会えない事を相手のせいにするマイナス印象な投稿

↑男性の書き込み。これを見た女性は「相手のせいにする性格なんだなぁ」と思われてしまう。

ヤフーパートナーの「みんなの近況」で見かけたデートする気をそいでしまうマイナス印象な投稿

↑こちらも付き合ってもデートする時間なさそう、疲れていそう、と印象は悪い。

逆に好印象なのは

  • グルメ
  • 動物
  • 風景
  • 趣味

のいずれか。

ヤフパのみんなの投稿にあった好印象な投稿

↑喜んでいる姿にかわいさや純粋さを感じる。一緒にご飯に行くと楽しそうというイメージを持ってもらえそうな書き込み。

平均して男性ならば1~5、女性は5~10のスマイル(TwitterやFacebookで例えるといいね)が付き、そこからマッチングに発展することも。

ヤフパの投稿でもらったスマイル画面

登録後初めの7日間が勝負!

知っておいてもらいたい。マッチングまでは初めの7日間が一番の勝負時だ。これは、新規会員のマークがつき自分のことを見てもらえる回数が増えるから。

初めの1週間を無駄にしないよう、今まで紹介してきたプロフィール設定は初日に必ず済ませるべき。2日目以降は反応を見ながら微調整をしていく期間と考えよう。

いいねを送る相手の選び方

プロフィールやグループ、近況投稿はいいねを貰うための準備。マッチング率を上げるためにはいいねを送るのが近道だ。

持っているいいねを使い切る気持ちで相手を探し、いいねを押していこう。いいねを送る相手を探すときに必ずチェックすべきなのはこの3つ。

いいねを送るときのチェックポイント

さらにマッチング率を上げるコツはこの2つ。

解説しよう。

ログインは長くても3日以内

年齢や名前の横に●がついている。

これはログイン時間を表していて

緑:オンライン

オレンジ:24時間~1週間以内

グレー:1カ月以上

このように表示されている。

グレーの●がついている相手にいいねを送っても気づいてもらえない。

出来る限り24時間以内、すごく好みでアプローチしてみたいのであれば3日以内を目安にいいねを押そう。

プロフィールの入力具合=真剣度

顔が好みの人を見つけると、ついいいねに指が伸びてしまうがいったん落ち着くのだ。プロフィールを確認して相手の真剣度を確認する。

プロフィールをきちんと入力しているということはそれだけやる気がある=真剣度が高い証拠。

自己紹介文がきちんと書かれているか、プロフィールは埋まっているか、確認してからいいねを押そう。

相手の恋愛対象に入っているか考える

図解、年齢差・遠距離など普通に考えて恋愛対象外になりそうな条件の相手へいいねを送っても成立しない

よくあるのが、50代男性が20代女性にいいねを送る。ふつうに考えたら、よっぽどの年上好きじゃない限り、自分の父親と同年代の男性と付き合いたいとは思わないだろう。女性も同じ。

また、東京と大阪などの遠距離。これも沢山の異性がいる中でわざわざ付き合おうとはしない。

普通に考えて、恋愛対象外になっている相手にいいねを送ってもマッチングできない。

でも、実際にこういういいねの送り方をしている人、ヤフーパートナーではすごく多い。

相手から見て、自分は恋愛対象に含まれてる条件なのかを冷静に考えてからいいねを押すべし。

マッチング成功率をあげるいいねの送り方

ここからさらにポイントを2つ。

新規ユーザーを狙う

まずは新規ユーザーを狙うこと。新規ユーザーは貰っているいいねが少ないのでライバルが不在。

そして、まずはメッセージをしてみたい好奇心が優勢のため、マッチングの基準が厳しくない人が多い。

次に、いいねを多くもらっている人気会員にいいねを送るとき。過去30日で30~60いいね以上。

つまり1日に1~2件以上貰っている人は、選ぶ基準が高くなっているため、よほど自分のタイプでないと、マッチングできない。

コメント付きいいねを送る

通常のいいねでありがとうが来ないのであれば、コメントつき良いねで、この人と話してみたいと思ってもらう必要がある。

例えば

  • なんであなたにいいねをしたのか
  • マッチングしてどんな話をしたいのか

こんな風なコメントをつけていいねすることで、目に留まり、ありがとうを返すきっかけをもらうことができます。

例えばこんなコメント…

写真とても素敵ですね、どこの海でしょうか?僕も旅行が好きで夏はキャンプをしたりしています!

旅行のお話し、お勧めスポットや美味しい店のなど情報交換できたらいいなと思っています!

とっておきのインスタ映えするスポット知ってますよ~

共通点があり、ちょっと聞いてみたいなと思わせるようなネタを仕込むのがポイント

STEP2:メッセージで相手と仲良くなろう!

無事にマッチングすることが出来たら、次は直接コミュニケーションをとって仲良くなるフェーズだ。

ヤフーパートナーでのメッセージ交換は男性が有料、女性は無料。男性はまずは有料プランへ加入しないと始まらない。

>>プランの紹介はこちら

実際にメッセージを送るにあたって最も重要なのは「初回メッセージ」だ。ここが下手くそだと返信が来ない。スタートにすら立てないということ。

マッチングアプリにおけるメッセージのテクニックは全てのアプリで共通。

また、現在お悩み中の方は以下の解決策も参考に。

STEP3:連絡先を交換しデートの約束をしよう!

ヤフーパートナーでは1通目の連絡先交換は禁止されているが、2通目以降はOK。多くの人はそろそろ会おうかというタイミングでLINEへ移動する。

ただ、連絡先やLINEの交換もタイミングを間違えると断られ、フェードアウトのきっかけを作ってしまう。

まずはデートの約束を取り付け、当日の連絡交換用にLINE交換。または会う前に少しお話ししてみたいから、というイメージでLINE交換を使用。

LINEに関するテクニックは以下を参考に。

STEP4:初デートを成功させよう!

初デートの約束ができた方、おめでとう!あとは当日を成功させるだけだ。

実際、ほとんどが1回目のデートで終了となってしまう。お互いの相性や好みがあるので仕方のないことだが、凡ミスや些細な失敗で縁が切れてしまわないように、マッチングアプリにおける初デートのポイントを知っておくとよい。

アプリでの出会った場合、信用度はゼロ、人によっては疑われた状態からのスタート。いかに自分を信用して知ってもらうかがカギ

初デートについてはこちらの記事でとても細かく解説をしています。

どのマッチングアプリでも通用するテクニック・知識だから初デートが決まった場合は読んでみてくれ。

また、デートに対してピンポイントのお悩みはこちら。

恋人ができた会員、できなかった会員はここが違った!

ヤフーパートナー利用者調査!恋人ができた人・できなかった人の違いって何?

ヤフーパートナーで出会うためのコツや流れを紹介してきた。ここからは、実際にヤフパで恋人を作った人へのアンケートから、恋人ができた人とできなかった人の違いを調査。

恋人ができる人の特徴から、どのように利用していくべきかを解説しよう。

まず、男性会員の比較はこちら。表中の、「恋人ができた」には結婚できた人も含んでいる。

平均値 恋人ができた男性 出来なかった男性
年齢 43.7歳 35.2歳
送ったいいね 16.8 16.5
貰ったいいね 10 6.6
マッチング 2.7 3.4
デート 1.8回 1.5回
活動期間 175.8日 77.6日

次に、女性会員の比較はこちら。

平均値 恋人ができた女性 出来なかった女性
年齢 34.8歳 31.4歳
送ったいいね 11.6 9.3
貰ったいいね 36.1 22.5
マッチング 4.1 4.7
デート 2.7回 1.1回
活動期間 140.6日 92日

恋人ができた会員には、次の4つの特徴があることが分かった。

ヤフパで恋人ができた会員の4つの特徴

・平均年齢が高い
結婚適齢期を過ぎたからとあきらめず、結婚への意欲がより高い人の方が恋人ができやすい。

・送ったいいね、貰ったいいね、デートの数が多い。
積極的にアプリを利用することで恋人を作る確率を上げている

・マッチングの数が少ない。
とにかくマッチングするのではなく相手を厳選してマッチングしている

・恋人を作った人は活動期間が男性で2.3倍、女性で1.5倍長い。
つまり、すぐにあきらめずに根気よく活動している。

恋人ができた人は男性で約6カ月、女性で5か月利用している。一方、恋人ができなかった人の8割は3カ月以内で利用を辞めてしまっている。

結果を見ると、あきらめず真剣に活動を続けている人はきちんと成果が出ていることがわかった。

ヤフーパートナー利用者の平均いいね数・デート数

自分がどのくらいモテているのか、だれもが気になると思う。ここでは、ヤフーパートナーのユーザーが、実際に貰った・送った「いいね!」数、マッチング数、デートした人数を公開しよう。

まずは、それぞれの平均値・最小値・最大値のまとめから。

男性
平均 最少 最大
貰ったいいね!の数/月 7.4 2 27
送ったいいね!の数/月 16.6 1 70
マッチングした人数/月 3.2 0 10
デートした人数 1.5回 0回 6回
女性
平均 最少 最大
貰ったいいね!の数/月 24.7 0 250
送ったいいね!の数/月 9.7 0 50
マッチングした人数/月 4.6 0 50
デートした人数 1.3回 0回 5回

平均よりいいねが少ない→アプローチを増やそう!
平均よりいいねが多い→マッチング相手を厳選しよう

自分が平均より少なければ、自ら送るアプローチの数を増やし、マッチング人数を増やそう。

逆に平均より多いのならば、今より相手を厳選し、マッチング相手を減らして1人1人と密なコミュニケーションをとっていくべき。

続いて、それぞれの項目の詳細な内訳を解説。

送った・もらったいいね数

送ったいいね数

ヤフーパートナーでいいねを送った数

貰ったいいね数

ヤフーパートナーでいいねを貰った数

送った数ももらった数も半数以上が10以下!これではなかなか相手が見つからなくて当たり前。

ヤフーパートナーの平均マッチング率は男女ともに13%、つまりいいね10人でやっと1人とマッチングできる計算だ。

そこからデートまでつながる確率は約30%

例えば1カ月間1人、新しい人とデートしたい場合、逆算すると40人へいいねを送る必要がある。

実際に恋人ができた男性は27人、女性は47人といいねを送り・貰っていた。

ひと月でマッチングした人数

ヤフーパートナーでマッチングした数

ひと月でマッチングした人数は5人以下が大多数。

貰ったいいね!の数は男女で大きく差があるものの、マッチングした人数は男女間であまり差がない。

というのも、マッチング後にはメッセージ交換やデートなどのステップが待っているため、あまりにも大人数とマッチングしてしまうと、その後のやり取りがかなり大変になる。

やり取りの人数が増え、一人当たりにさく時間が減って雑な対応になると、結果的にデートにはつながらない。

そのため、むやみにマッチングするのではなく、自分でさばききれる人数を見極めてマッチングすることが大切だ。

デートに行ける平均確率が30%前後なので、マッチング数は月に3~4人を目安にすると月に1人とデートできる計算。

デートした人数

ヤフーパートナーでデートした人数

約70%の会員が、1回以上ヤフーパートナーで出会った相手とデートをしている。

反対に、せっかくアプリを使用したにも関わらず、約30%の会員は一度もデートせずにいる。せっかくアプリを使ったのに、これは非常にもったいない。

恋人ができた会員の平均デート回数は、2.3

好みの相手と出会えた?マッチングできた?

ヤフーパートナーを使って、異性との出会いがあるのは確か。でも、果たして自分好みの異性と出会えるのだろうか?

アンケートで調査したところ、42.5%、つまり2.4人に1人の会員が好みのタイプを見つけている

普段の生活で、自分のタイプの異性が現れて、かつアプローチできるチャンスは滅多にない。そう考えると、ヤフーパートナーはかなり高い割合で好みの相手と出会えるといえる。

好みの相手がいたか、好みの相手とマッチングできたか、についてのアンケート結果がこちら。

ヤフーパートナーに好みの相手がいたか、好みの相手とマッチングできたかのアンケート結果

アンケート結果をみると、好みの相手とマッチングできた割合は、12.5%。約10人に1人の割合なので、なかなか少なく感る。

せっかく好みの相手を見つけても、なかなかマッチングできない人が多い。

しかし、恋人ができた会員と、できなかった会員で比べてみると、違う結果が見えてくる。

恋人ができた会員 恋人ができなかった会員
好みのタイプとマッチングできた 60% 1.5%
好みのタイプとマッチングできなかった 20% 29.2%
好みのタイプ以外とマッチング 20% 50.8%
好みのタイプがいない、マッチングもできない 0% 18.5%

実は、恋人ができた方は、半数以上が好みのタイプとマッチングできている。

その秘訣は、次の2つ。

  • 好みの異性とマッチングするために、プロフィールを磨く

せっかく好みの異性を見つけても、マッチングできなければ先に進めないのが、マッチングアプリの厳しいところ。

まずは自分のプロフィール写真や自己紹介文を磨き上げ、相手の目に留まるよう工夫することが重要。

  • まずは好みの会員がどのくらいいるかを把握する

恋人ができなかった会員の約20%は、「そもそも好みのタイプがいなかった」と回答している。

お付き合いしたいと思える相手がいないのなら、どれだけアプリを使っても意味がない。

どんな会員がいるか、相手のプロフィールをチェックするために登録するだけなら男性も無料、もちろん女性も無料。

まずは登録して好みの異性がいるか確認するところから始めよう。

ユーザーの質はどう?

異性のスペック、収入、ルックス、真剣度、コミュニケーション力など、ユーザーの質について、満足度はどの程度かアンケートを行った。

その結果、56.5%がユーザーの質を普通以上と答えている。

「普通レベル」は、特にマイナスなポイントが無いということ。メッセージやデートを重ね、相性が良ければ恋愛に発展する可能性は十分にあるだろう。

男性の結果

男性に聞いたヤフーパートナーの満足度アンケート結果

女性の結果

男性に聞いたヤフーパートナーの満足度アンケート結果

こちらも、恋人ができた会員と、できなかった会員で比べてみた。

恋人ができた 恋人ができなかった
素晴らしい 6.7% 1.5%
付き合いたい人が多い 26.7% 3.1%
普通レベルが多い 53.3% 41.5%
付き合いたい人がいない 13.3% 44.6%
まともな人がいない 0% 9.2%

やはり、恋人ができた人ほど満足度が高く、付き合いたいと思える会員が多いことがわかる。

恋人ができなかった方の半数以上は、「付き合いたいと思える人がいない」と答えているので、そもそものアプリ選びが間違っている可能性がある。

マッチングアプリは、自分の年齢や目的にあったものを選ぶことが非常に大切。

そこで、ヤフーパートナーに自分は向いているのか・向いていないのか確認しよう。

ヤフーパートナーはこんな人に向いている/向いていない

ヤフーパートナーは、男性なら30代以上、女性なら27歳以上の「結婚相手探し」に最も向いている。

反対に、向いていないのは「遊び相手・結婚ではなく恋人」が欲しい人。結婚を前提に考えているユーザーが多いので、遊びや恋人探しには不向きだ。

年代別オススメ度まとめ

年齢別に、ヤフーパートナーのオススメ度をまとめた。これで、あなたの年齢に合っているかどうかを確認を。

★の数が多いほどオススメ。

あなたの年齢とオススメ度 コメント
~24歳
★★☆☆☆
年齢的に、真剣婚活ではなくまずは恋活をしたい人はタップル誕生withが目的に合っています。
25~29歳
★★★★☆
年上で経済的に安定した男性と出会いたい女性は使うべし。男性で年下希望であれば、Omiaiを使いましょう。
30~34歳
★★★★★
年上で経済的に安定した男性と出会いたい女性は使うべし。結婚適齢期の同世代女性を探している男性向き。
35~39歳
★★★★★
2番目に多い年齢層。この世代は男性より女性の割合が高い。同世代の女性とお付き合いしたい男性にオススメ。
40~44歳
★★★★★
最も多い年齢層。
男女とも、同じ世代のお相手が見つかります。
45~49歳
★★★★★
3番目に多い年齢層。
この世代は男性の割合が高いので、この世代の男性と出会いたい女性はぜひ。
50~54歳
★★★★☆
50代前半も多く、バツイチ男女が多い。同年代の出会いに期待できる。
55~59歳
★★☆☆☆
50代前半に比べてガクッと人口が減りますが、年下と出会いたい方にはオススメ。
60歳~
★★☆☆☆
2番目に少ない年齢層。 特に女性はかなり少ない。 年下女性と出会いたい男性は使いましょう。

年齢のほかに、再婚、恋活、パパ活などなど…様々な目的の方に向いているかどうかまとめた。

バツイチの再婚相手探し

会員の約50%が離婚を経験しているので、バツイチの婚活にも向いている。

会員2,000人の婚姻歴を調査した結果がこちら。

ヤフーパートナー会員の婚姻歴

また、会員を検索する際に、相手のステータスを「未婚」「離婚」「死別」の中から選べる。

同じ境遇の相手を探すことができるので、理解あるパートナーを効率良く探すことができる。

子持ちの再婚相手探し

会員の約38%が子持ちなので、シンママ(シングルマザー)、シンパパ(シングルファザー)にもヤフーパートナーは向いている

会員2,000人の子どもの有無を調査した結果がこちら。

ヤフーパートナーの会員2,000人の子どもの有無を調査した結果

相手の子供の有無、別居中・同居中も検索で指定できる。

20~30代で子育ての最中の方もいれば、40代になり子供が自立している方もいる。様々な事情の会員がいるので、独身者が多いアプリよりも理解者が見つかりやすいはず。

専業主婦になりたい女性

結婚したら仕事を辞めて、専業主婦になりたい女性はヤフーパートナー向き。

専業主婦になるためには、男性の収入は最低700万円あることが一つの目安。

実は、ヤフーパートナーの男性会員の22%が年収800万円を超えている。

会員のメインの年齢層が40~44歳と高いこともあり、ヤフーパートナーの男性会員は高収入の割合が高い。

1,000名の年収を調べた結果がこちら。

ヤフーパートナー男性会員1,000名の年収グラフ

年齢層は高くても、とにかくお金持ち狙いの女性は使ってみる価値あり。

シニア層の人生のパートナー探し、お話し相手探し

年齢的に、恋人や結婚相手はもういらないけど、一人はさみしい……。そんなシニア層の方が、今後の人生のパートナーやお話し相手を探す手段としても、ヤフーパートナーは使える。

会員の年齢層を調べた結果、50歳以上の会員は全体の27%。お相手探しには十分な割合。

年齢 男性 女性
割合 アクティブ数 割合 アクティブ数
50~54歳 17% 12,438人 11% 3,114人
55~59歳 9% 6,338人 6% 1,617人
60歳以上 8% 5,988人 3% 983人

※アクティブ数=最終ログイン3日以内の人数

ヤフーパートナーは基本的には結婚相手を探すためのサービス。

しかし、検索では結婚に対する意思を「今は考えていない」と指定することができる。

また、実際にプロフィールで「残りの人生のパートナー探しをしたい」「会話や趣味を一緒に楽しみたい」というような希望の方もいる。

ヤフーパートナーで話し相手探しをしているシニア層のプロフィール例

結婚相手だけではなく、一緒に時間を共有して楽しめる相手を探している方がたくさんいる。

年齢を理由にあきらめず、いくつになってもパートナーを探す手段としても、ヤフーパートナーは活用できるぞ。

若い世代の友だち探し

シニア層の友達探しには向いていますが、20代など若い世代の友達探しには不向き。

そもそも若い世代が少ないことと、20代~30代は恋人や結婚相手探しに使用している方がほとんどだということが理だ。

20代~30代で趣味の友達、食事や飲み友達、話し相手を探したいという方はほかのアプリを使おう。

友達づくりのアプリについてもっと知りたい方は、こちらの記事を読んでみてくれ。

  • 高収入男性は多いけど…パパ活はNG

最近はやりの「パパ活」目的の利用はNG。

ヤフーパートナーは高収入の男性が多いので、ご飯をおごってもらったり、金銭的な援助を受けたいと考えている女性もいるかもしれない。

しかし、ヤフーパートナーの利用資格には下記のように決められている。

1.独身であること

2.ご自身の交際相手を探すことを目的とすること

引用:https://partner.yahoo.co.jp/static/content_guidelines

つまり、既婚の男性が若い女性と遊ぶ目的で利用することも禁止、女性が交際目的ではなくお金の援助や食事を目的に男性を探すことも禁止。

ヤフーパートナーはあくまで真剣に交際相手を探す場なので、パパ活目的の方は違うアプリを使おう。

  • 学生同士の恋活は…無理ではないけど不向き

ヤフーパートナーは18歳から利用できるので、大学生、専門学校生、短大生などの学生同士の恋活にも利用できる。

ただし、24歳以下の会員はかなり少数派で、割合は約5%。

年齢 男性 女性
割合 アクティブ数 割合 アクティブ数
24歳以下 4% 2,573人 6% 1,590人

※アクティブ数=最終ログイン3日以内の人数

ヤフーパートナーの年齢層は40代がメインなので、学生同士が恋愛するには向いていません。もっと若い世代が集まるアプリを利用しよう。

学生向けのマッチングアプリ

学生同士の恋愛なら、20代前半のユーザーが多い、次の4つのアプリがぴったり。

アプリ名 解説 参考リンク
with
with
24歳以下の、真面目な恋愛にはwithが一番。心理テストや相性診断の機能が特徴。 アプリDL
詳細
タップル誕生
tapple
趣味で探せるマッチングアプリ。累計会員数250万人突破の、国内最大級の規模。 アプリDL
詳細
mimi
mimi
好みの顔で探すマッチングアプリ。「写真で探す」機能では、好きな芸能人の写真をアップすると似た顔の会員を教えてくれる。 アプリDL
詳細
ポイボーイ
ポイボーイ
女性がポイ(=いいね!)することで始まる、女性主導、ゲーム感覚のマッチングアプリ。 アプリDL
詳細

調査方法:インターネットアンケート

アンケート母数:男性25名 女性55名 計80名

実施日または時期:2018年03月21日~2018年04月04日

調査会社:株式会社ネクストレベル

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング
この記事を書いた人
cloth

マッチングアプリ学長。リリースされているほぼすべてのマッチングアプリについて調査、マッチングアプリでモテるためのテクニックを日々研究している。