5章 デートへつながるメッセージ術

ここからはメッセージの章になります。

マッチングしたら女性とメッセージをしていくのですが、メッセージはプロフィール写真に並ぶくらい重要な部分になります。
ここまでいろいろなテクニック的なことも書いてきましたが、極論そんなことは一切覚えていなくても大丈夫。
成果は出せます。

なぜならマッチングアプリでは

良い写真を持っていてメッセージがうまければ無限に女性と出会える

といっても過言ではないからです。

そのくらい力をいれていい部分だということを念頭に、この章を読んでいただければと思います。

メッセージはデートにつなげるためにする

全てのメッセージはデートに繋げる為にあります!
まずはじめに、これを忘れないでください。

どんなに可愛い子とマッチングしても出会えなければ意味がありません。
僕らはメル友を作りたいわけではないわけです(笑)

なので、常にデートにつなげるためにメッセージをしていることを忘れないようにしてください

これを忘れると、いわば目的地がない状態で船をこいでいるような状態になってしまいます。
確実に遭難しますので注意してください。

盛り上げたいと決して思ってはいけない

可愛い子とマッチングできた!!

その時、男なら誰しもこう思います。

「メッセージでなるべく盛り上げて、話が合う人って思ってもらうぜ!」

はっきりいます、盛り上げようとすると確実に失敗します

メッセージだけでなく普通の会話でもそうだと思いますが、盛り上げようとして盛り上げれるって、相当の能力だと思いませんか?
世の中には芸人と呼ばれる職業が成り立つほど、笑いをとったり、話を盛り上げることは難しいわけです。
残念ですが、素人の僕たちがそんなことをすぐにできるはずがありません...

でも、安心してください。

マッチングアプリのメッセージは盛り上げなくてもいいんです!

最初の目的を思い出してもらいたいんですが、メッセージはあくまでデートにつなげるためのもの。
盛り上がらなくてもデートの約束をとりつけることは可能になります。

それよりも気をつけなければならい最優先事項はこちら。

メッセージがきちんと続くかどうか

です。

基本メッセージは途切れるということ

アプリでのメッセージは恋人とのLINEとは違います。

お互いを知らない状態でスタートするので、人間関係がない分、すぐに途切れます。
前提としてメッセージは途切れるものであり、男性がメッセージでリードするというのを忘れないようにしてください。

女性がメッセージを返さなくなるパターン BEST3

ではなんで、女性はメッセージの返信をやめてしまうのか?
主なパターンをあげますので、しっかり覚えてこれを避けるようにしていきましょう!

第1位 なんとなくめんどくさくなった

なんとこれが第1位!

しかも、僕の感覚ではぶっちぎりの1位です(笑)

「なんとなく」ってところがポイントで、さっきも言った通り、アプリでのメッセージは恋人や友達とのLINEとは違います。
なので、話題はどうしても、ありきたりな内容に偏ってしまうのは仕方ありません。

・休みの日は何してるんですか?→友達とご飯にいったり、家でゆっくりしてます~
・食べ物は何が好きですか?→わりとなんでも好きです~
・仕事は忙しいんですか?→うちは残業が多くて...

これって話してて面白いですか?
面白くないですよね?

その通り、まったく面白くないんです(笑)

でも、会ったことないしお互いのことを知らないから、仕方なく「ありきたりな内容の話をするしかない」んです。
女性は仕方なくやってるメッセージを、1日に何通も、何人もに送られてきている状態ってことなのです。

これを支えているのは、いい人に出会いたい、恋愛したい!って思いだけですから、精神的にストレスがかかると、その支えを失い「メッセージを返さない」という行動をとってしまいます。

「おーし、面白いメッセージを送って盛り上げろってことか!!」

となると先ほど説明した通り失敗します。

見ず知らずの人間に面白いメッセージができる腕があるのなら、誰も最初から苦労しません。かなり100%に近い確率で滑りますので絶対にやめることをお勧めします。

そんな高度なテクニックなど必要はなく、

1番重要なのは「返信しやすいメッセージ」 こころがけることになります。

ありきたりでもいいんです、女性がストレスなくメッセージできて、デートの約束が取れれば
そういう誰にでもできるメッセージ術を後の方でまたお話しします。

第2位 男性側のメッセージにやる気が感じられない

「この人、私に興味ないわ」

これはこちらにやる気があっても起こるという、やっかいなパターンです。

女性ははっきり言ってわがままです!
男がリードするでしょ!というのが基本スタンス
なので、男性がメッセージでリードするというのを忘れると、「やる気がない」と思われます。

では、

どうやってメッセージでリードするのか?

誰でもできる基本的なものは
質問する
です。

1回のメッセージの中に1つ質問入れましょう。

これをすることで、難しいことを考えなくても、ある程度はやる気を見せることができます。

ただ、質問していても他の内容によっては「やる気ない」と思われてしまうので、あくまでも絶対に落としてはいけない基本中の基本ということで覚えておいてください。

さらにどんな質問をするかも重要になってきますので、後でもっと詳しく解説します。

第3位 返信が早すぎor遅すぎ、文章が長すぎor短すぎ

返信スピードや文章の長さは重要です。

・返信が早すぎは→1位 めんどくさくなる
・返信が遅すぎには→ 2位 やる気がない

・文章が長すぎ→1位 めんどくさくなる
・文章が短すぎ→2位 やる気がない

と置き換えることができるかもしれません。

女性という生き物のわがままっぷりがよくわかると思うのですが、やる気を出すとめんどくさがれられ、逆に手を緩めるとやる気がないと思われます(笑)

「では、一体どうしろというんだぁぁぁ!!??」

答えは

女性に合わせる

となります。

ここも次の第7章、女性に気が合うと思わせるメッセージ術の中にある、「女性の対応をミラーリングする」のところで詳しくお話ししますが、女性に合わせることによって、気が合う人と思ってもらうことができます。

まとめ

この章のまとめです。

メッセージ中はデートに誘うことを常にゴールに見据える
女性がメッセージを返さなくなるパターンを把握して、それをきっちり回避することによって、メッセージを途切れることなく続けさせる

この2つが需要なポイントになります。
メッセージが続いてさえいれば、デートに誘うチャンスはいくらでもありますので、是非頭に入れておいてください。

マッチングアプリの教科書 記事一覧

この記事を書いた人
ダニエル

アラフォーで無謀にも20代女性を狙っている。スレンダーで可愛い子が第一希望。とにかく出会いたい派で色々な出会いを研究中。