マッチングアプリでメッセージが続かない人必見!返信来ない理由と送り方のコツ

メッセージが続かない人必見!返信来ない理由と送り方のコツ

マッチングアプリ大学ダニエル

こんにちは、10個以上のマッチングアプリを使い、アラフォーながら21人の20代女性と出会ってきたヘビーユーザーのダニエルです。

※このページは男性向けの記事になります。

【女性の方はこちら】
>>女性版マッチングアプリメッセージのコツへ

「マッチング後のメッセージが続かない!話題がない!」
「既読スルー!女性からの返信来ないーー!」

分かります!分かりますよー。

そんなみんなの悩みを表すように、マッチング後にメッセージ交換からデートまでたどり着く確率は、良い人でも20%くらいで、5人マッチングして1人会えればいいほうです。

マッチングアプリで最も難しいのはメッセージです。

しかし、コツさえつかめば、途切れることなくメッセージを続けることができ、逆に毎週新しい女性とデートするなんてことも可能になってきますので、ぜひこのページを最後までご覧ください!(極めればライバルに最も差をつけられる部分でもあります)

メッセージ送り方のコツ

メッセージ送り方のコツ

メッセージのコツを一言で言うと、「面白さより、返信のしやすさ!」です。

具体的にはこちらの4つをやるようにしてください。

女性と男性のメッセージに対する感覚は違います。

LINEを例にするとよく分かると思いますが、女性って暇さえあればスマホいじってLINEしてたりしますよね?

でも、いざ中身を見ると、内容なんて大したことないものだったりします。

このように

【女性はメッセージをすること自体を楽しむ】

という特徴があります。

ですから、仮に大して面白い内容でなくても、ストレスがなく、メッセージのラリーがきちんと続いているだけで面白いと感じてもらえてしまうのです。実は!

このことから、1番重要なのは「返信しやすいメッセージ」 をこころがけることとなります。

では、どのような文章が返信が来やすいのか?①〜④の順番で説明していきます。

>>①〜④をやってもメッセージの返信がこない人

①質問を1つだけ入れる

質問を1つだけ入れる

前にも軽く言いましたが、

質問がある文章

が返信されやすい文章となります。

これは超基本中の基本!になります。
やれていない人は必ず気を付けてやっていくようにしましょう。

もっと詳しい年代別のメッセージについての解説はこちらです。

>>年代別|メッセージが続かないときの対策

返信がくる質問とは!?

しかし、ただ質問しまくってもダメで、相手がストレスなく返信できる内容でないといけません。

例えば、「YesかNoで答えられるもの」や、「事実を答えればよい質問」などです。

  • どのへんで遊ぶことが多いですか? → 渋谷です
  • 旅行は誰といったんですか? → 友達です
  • どこ行ったんですか? → ハワイです
  • いつ行ったんですか? → 去年の今頃です

子供でも一瞬で答えることができますね(笑)
上記のような質問が返信の来やすい質問になります。

必ずメッセージを送る前に一度自分の文章を読んでみてください!
自分がそのメッセージを貰った時に返信する手が少しでも止まるなら、女性もそう感じるということを忘れないようにしてください。

②長すぎない文章にする

タイプの女性にこそしてしまうのが「長文を送ってしまう」ってことです。

特に気に入った相手には、沢山話したいし、相手の話を全て拾っていきたくなるのもわかります。

でも、めちゃくちゃ長い文章に一言で返信はできません。ある程度考えて文章を返さなければならなくなってしまいます。

「あ~、○○さんから来てるメッセージ長いなぁ、後で考えて送ろう」

そのまま、

1日経ち → 2日経ち → 今更送るのも気まずい → スルー

といった流れになってしまいます。
これを防ぐために長すぎない文章にしましょう。

僕の感覚では、70~120文字くらいが会話も弾み、返信しやすい長さの限界かと思います。

70文字以下だと、返信はとてもしやすいのですが、短い文章で言いたいことを詰め込むテクニックが必要になってきます。

伝えたい内容があるとき、基本的に長く書く方が簡単で、短くまとめるのは難しいものです。

あまり大変な作業になると男性側もつらくなってきてしまいますので、適度なバランスをとっていきたいところです。

③敬語を使う

敬語を使う

例えば、僕がこの教科書をタメ口で書いていたら、なんか嫌な感じで読む気なくしますよね(笑)

これは年上でも年下でも関係ないと思います。

女性とのメッセージでタメ口を使う男性の心理は「早く仲良くなりたい」だと思いますが、 関係が構築されていないのに相手に踏み込む行為はリスキーです。

女性は空気を読まずに、馴れ馴れしい男性が苦手な人が多いと思います。

敬語がベストではないかもしれませんが、敬語で不快な気持ちになる女性はいません。

逆にタメ口は一部の女性に親近感を抱かせることができるかもしれませんが、その他大多数の女性に不快感を抱かせます。

敬語を使い続けても、デートの約束は余裕でとれますので安心してください。

実際に会うまでは敬語を使っていくのが間違いないです。

④女性の対応をマネする

メッセージの長さ、返信スピード、タメ口か敬語か、いろんなことを言ってきましたが、全部台無しにしてしまうことを言います。

【全て女性に合わせてください】(爆)

今まで行ったことは、あくまで基本なので、最初はその通りにメッセージを送ってください。

でも、女性が基本から外れたら、外れてOKです。

  • 女性がタメ口できたらタメ口で
  • 即レスしてきたら即レスで
  • 文章が20文字以内だったら20文字程度で返します

このように

すべて女性の対応をマネします

女性によって性格も違えば、趣味志向も違うのと同様に、男性への対応も女性によって様々です。

こちらが基本通りにやっても、それに女性が合わせてこないということは、「それが女性が一番心地いいと感じている状態」ということになるからです。

それだけでなく女性は自分と同じ感覚を持っている人に好意を持ちますので、ただマネをするだけでこちらに対しての印象はどんどん良くなって行きます。

①〜④をやってもメッセージの返信がこない人

使ってるアプリがあなたに合ってるか確認を

そもそも今使っているアプリがあなたに合っていない可能性もあります。

例えば、「30代で若い女性と気軽に付き合いたい男性」が、「今すぐにでも結婚したい女性が集まるアプリ」をやっていても、うまくいくはずがありません。

こういう場合、恋人探しの目的が違うので、相手に求めるものが違います。当然、話も合わないし、メッセージが続くはずもありません。ですから、女性との恋愛に対する温度感もメッセージの継続率には影響しているということです。

メッセージが続かない!
急に返信が来なくなる!

と悩んでいる人はアプリ探しから見直してみて下さい。

編集部チャラエル

目的別のおすすめアプリを紹介しておきます。特徴を見ていただき、自分に合ったアプリを選んでみてください。

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
ペアーズ
ペアーズ
会員数No.1で好みの女性と出会いやすい
恋人募集中の4人に1人が利用。地方でも出会いに困らない。初心者の恋人探しはまずこのアプリから

公式
解説ページ

Omiai
Omiai
清楚系の美人女性が多い
将来を見据えた恋人探しの20代~30代に最適。美人が多く、容姿を求める人向け
公式
詳細ページ
マッチドットコム
マッチドットコム
婚活よりで真剣度が高め
女性も有料で、その分真剣度が高く、手軽な婚活を始めるならこのアプリ
公式
詳細
マリッシュ
マリッシュ
再婚に理解ある女性多数
バツイチや再婚者のための支援アプリ。30代~40代と出会いたいならこちら
公式
詳細

>>以降のランキングはこちら

ダニエルはどうだったか?事例を紹介

「アプリが自分に合っているかどうか?」は、「女性からもらったいいね数」で判断できます。

僕もアプリによって「もらったいいね数」にかなり違いがありました!

僕が女性から積極的に「いいね」を貰えたランキングを紹介しておきます。

アプリ名 僕が女性からもらったいいねの数 参考リンク

ペアーズ
ペアーズ

1位 → 約300いいね アプリDL
解説ページ

Omiai
Omiai

2位 → 約200いいね アプリDL
詳細ページ
with
with
3位 → 約150いいね アプリDL
アプリ詳細

なるべく多くのアプリに登録してみて、その中から自分に一番あったアプリを見つけることが一番良い方法だと思っています。

上の3つのアプリ、登録は無料でできるので、是非登録して女性の反応を確かめてみてください!

年代別|メッセージが続かないときの対策

「マッチングアプリでなかなかメッセージが続かない...」という男性に、年代別でとっておきの対策を伝授します!

20代のメッセージが続かないときの対策

20代向けのメッセージが続かないときの対策は3つあります。

【20代の対策】

  • メッセージは短文でYESかNOで答えられる文章
  • 返信速度はなる早!
  • 相手が興味のある分野の流行をSNSでチェック

まず、20代は長文のメールよりも短文でラリーを続けるLINEのようなスタイルに慣れています。なので、基本はYESかNOで答えられる短文のメッセージ(2〜3行を目安を好む女性が多いです。

20代女性に長文のメッセージは圧迫感を与えてしまい、「読む気にならない」「返事を考えるのが面倒」のダブルパンチになります。結果、返事が返ってこないことが多いです。

また、短文でラリーを続けるためには返信速度が重要で、20代は文章量よりメッセージの回数を重視しています。じっくり考えてメッセージをするというよりも、直感的なノリでテンポ良くやり取りをしていく中で相性を確かめてる人が多いので、返信速度は「なる早」を心がけてみてください。

他にも、話題に困ったら相手のプロフィールを見て、興味がある分野の流行をSNSでチェックしてみましょう。女性は流行りに敏感なので、自分が気になる分野でブームになっている話題を出すと反応が良くメッセージが続きやすいです。

30代のメッセージが続かないときの対策

30代向けのメッセージが続かないときの対策は3つです。

【30代の対策】

  • 20代よりも落ち着いた文章にする
  • 相手からの将来に対する質問には丁寧に答える
  • 短すぎる文章はNG

30代の人にありがちなのが20代のノリでメッセージを送ってしまうこと。30代は結婚を視野に入れた出会いを探している女性も多いため、一緒になっても問題ない人を探している人が多いです。

そのため、20代のような軽めなノリの文章はウケが悪いです。なので、ビジネスよりは柔らかめの落ち着いた文章にすること意識してみてください。

また、メッセージの中で将来に対する質問(結婚や子供のこと)を聞かれたら丁寧に答えましょう。結婚を前提とした出会いを探している女性は特に結婚・子供のことに関する内容には敏感なので、ここでハッキリしない返事を送ると即終了です。

そして、基本的には短すぎる文章はNGです。30代女性のやり取りは短文のラリーよりも、ゆったりとしたペースで、4行〜6行くらいの文章量でメッセージを送ってくる人が多くいます。

なので、相手に合わせてこちらも同じくらいの文章量を送りましょう。

40代のメッセージが続かないときの対策

40代向けのメッセージが続かないときの対策は3つ。

【40代の対策】

  • 若いノリはNG
  • 丁寧な文章を心がける
  • 文章量は相手に合わせる

40代ともなれば20代、30代よりも落ち着いている女性が多く、同じような大人な男性を探している人が多いです。

そのため、男性は少しでも若く見せようと若いノリで文章を送るのはNG、女性からすると落ち着きのない子供っぽい印象をもたれてしまいます。

そして、やり取りのときには丁寧な文章、敬語を意識しましょう。丁寧な文章からは大人っぽさを感じられる他にも、知的な印象を与えられるため40代女性にはウケが良いです。

40代は長文にも対応できる世代なので、文章量は長くなっても問題ありませんが相手に合わせてあげると親切です。

女性が返信しないパターンtop3

女性が返信しないパターンtop3

まず初めに、返信が返ってこない理由を知ることは大切です。

逆に言うと、これらを回避すれば、返信が来ないことはないってことです。

第1位 返信に迷って、めんどくさくなった

最も多いのは、女性が返信を悩んでしまってめんどくさくなった、というパターンです。

よくあるのは、

「僕も食べるの大好きなんですよ!」
「今週、仕事忙しいんですよね~」
「今日、天気いいですね」

気持ちはわからなくもないし、送ってしまいがちなんですが、

女性的には「で?」ってなります。

返信に迷って、めんどくさくなった

もちろん気をきかせて、相づちを打ってくれたり、話題を広げてくれる女性もいますが、かなりの少数派です。(感覚では3割くらい)

女性のこちらへの興味が薄いほどに、上記のようなメッセージだけだと、返信が来なくなります。

返信が途切れたメッセージを見返してみてください。

きっと女性が返信に困るような内容になっているはずです。

「いやいや、これだけ返信来ないって厳しすぎねーか!」

と思う人もいるかもしれません。
大丈夫、僕もそう思います(笑)

そう思いますが、現実問題これでメッセージは途切れてしまいます。

なので僕らが目指すのは「返信しやすいメッセージ」 をこころがけることになります。

ありきたりでもいいんです。
女性がストレスなくメッセージできて、デートの約束が取れれば。

これはメッセージのコツで詳しく解説します。

第2位 男性から好意を感じられない

これは意外にも陥りやすい、やっかいなパターンです。

男性から好意を感じられない

マッチングアプリでは複数人とのメッセージのやり取りを並行するのが基本ですから、1人1人にきちんと「あなたのことを気に入っている」というのを見せないといけません。

上から目線で偉そうだったりするのも、女性に真摯に接していないということで、これに当てはまります。

女性の場合、「男性がリードする」ということを期待している人は多いと思います。で、男性がメッセージでリードするというのを忘れると、「好意がない」と思われます

では、どうやってメッセージでリードするのか?

誰でもできる超超超、基本的なものは

【質問する】

です。

1回のメッセージの中に1つ質問入れましょう。
1つだけでいいです、2つだと逆に女性がめんどくさくなってきますので。

これをすることで、難しいことを考えなくても、ある程度は女性に関心があることを見せることができます。

ただ、質問していても他の内容によっては「好意がない」と思われてしまうので、あくまでも絶対に落としてはいけない基本中の基本ということで覚えておいてください。

さらにどんな質問をするかも重要になってきますので、メッセージのコツをもっと詳しく解説します。

第3位 返信が早すぎor遅すぎ、文章が長すぎor短すぎ

返信スピードや文章の長さは重要です。

返信が早すぎor遅すぎ、文章が長すぎor短すぎ

・返信が早すぎは→1位 めんどくさくなる
・返信が遅すぎには→ 2位 好意がない

・文章が長すぎ→1位 めんどくさくなる
・文章が短すぎ→2位 好意がない

と置き換えることができるかもしれません。

女性と接しているとよく分かりますが、やる気を出すと一歩引かれたり、逆に手を緩めるとやる気がないと思われることがあります。

「では、一体どうしろというんだぁぁぁ!!??」

答えは

女性に合わせる

となります。

ここも次の「女性の対応をマネする」のところで詳しくお話ししていますが、女性に合わせることによって、気が合う人と思ってもらうことができます。

また、女性から返事が来ないのはアプリとの相性が原因かもしれません。

今回紹介したメッセージを送るときのコツを4つ実践しても返信がこない人は、アプリを変えてみるのも手です!

>> ①〜④をやってもメッセージの返信がこない人

どうしても相性が合わない女性はいます

さて、ここまで女性とのメッセージを続けるためのテクニックをお話ししてきました。

これらのテクニックを使えば、劇的にメッセージが続くようになるでしょう。

でも、どんなにメッセージがうまくなっても、合わない女性、相性の良くない女性というのは存在します。

これはしょうがないことです。

また、マッチングアプリと婚活サイトでは返信が来ない理由も少し変わってきます。

婚活サイトを利用中に返信が来なくなったのであれば、以下の記事にも目を通しておくとヒントになるかもしれません。

メッセージは相性の選別をするためにある

なので、必要以上に返信がないことに悩んだりせず、最終的には「相性の良い女性を探す」ということに注力していくことも大切です。

メッセージは相性を選別する場所なのです。

正直、知らないもの同士のメッセージは、とても難しいし労力がかかるので、できることならメッセージをすっとばして、すぐにでも出会いたいという男性は多いです。

しかし、相性が合わない女性と下手に会ってしまうと、会話が続かず、デートが地獄になります(笑)

「自分と合う女性を探す」という意味では、メッセージはとても効果的なツールなんです。

もちろん、メッセージがうまくなければ、相性の良い女性ともデートすることはできませんので、その可能性を広げるためにも、メッセージは頑張りましょう!

>>次:マッチング後の初回メッセージ例文とデートの誘い方

ダニエルの教科書シリーズ一覧

↓なかなかマッチングアプリで出会えない!という人はこちらを参考に。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

ダニエル

アラフォーで無謀にも20代女性を狙っている。スレンダーで可愛い子が第一希望。とにかく出会いたい派で色々な出会いを研究中。