40代が年下女性にモテる!その方法とは?match(マッチドットコム)体験談

42歳マコトの恋活体験談 Episode 1:年下女性を狙う

42歳マコトの恋活体験談。1年以上にわたってマッチングアプリを使って恋活中。9月から利用し始めたブライダルネットでは短期間で8人とマッチングするも結局彼女はできず

この時の教訓から10歳前後年下の女性が自分には合っているのではないかと考えるようになり、新たなマッチングアプリに登録して恋活を再開することを決意。そんな私が新たに選んだのはマッチングアプリの「マッチ(match)」。

>>match(マッチドットコム)の詳細情報

match(マッチドットコム)体験記第1回となる今回は、

・なぜmatch(マッチドットコム)を選んだのか?

・10歳前後年下の女性を狙った結果マッチング率はどうなったのか?

・さらに30歳前後の女性にモテるためにはどんな工夫と変化が必要なのか?

等についてご紹介していきます。

前回までの経緯

ブライダルネットでの活動は終了

私は、1年以上にわたってマッチングアプリで恋活をしてきました。当初利用していたのは女性無料のマッチングアプリ、ペアーズ(pairs)です。

>>マッチングアプリとは?

>>ペアーズとは?

しかし、会員数が多いpairsでしたが、期待したほどマッチング数が伸びず、おまけにマッチング後に連絡がまったく取れないという現象も多発しました。(やっとマッチングしたのに連絡が取れないのは本当に凹むんですよね 泣)

★その時の体験談はこちら↓

これらの結果から、

「女性有料のマッチングアプリの方が女性の本気度が高く効果的な恋活ができるのでは?」という仮説を立て、女性有料のマッチングアプリ・ブライダルネットに登録しました。

>>ブライダルネットの詳細

すると、pairs利用時にはなかったほどの高い確率(約6倍)でマッチングできるようになり、やり取りを重ねた結果、K実さん(38歳)とY子さん(36歳)という二人の女性とデートをすることができました!

しかし、結婚までの過程や相手の家庭環境において条件が合わず、結局交際にはいたっていません。(前回までをお読みいただいた方は私の舞い上がりっぷりとその結末をご存知だと思います 笑)

★その時の体験談はこちら↓

この経験から私は、「30代後半の早期結婚を切望している女性よりも、比較的ゆとりをもって婚活している10歳前後年下の女性が自分に合っている」という結論にいたり、年下女性を狙うことに。

そこで、会員数の少ないブライダルネットを退会し、もっと会員数の多い女性有料のマッチングアプリにて10歳前後年下の女性にターゲットを変更したのでした・・・

今回の記事では、なぜ私がmatch(マッチドットコム)を選んだのか、また、10歳前後年下の女性を狙って活動することがどうマッチング率に影響したのか、マッチング率を上げるために何が必要なのか等について紹介していきます。

30歳前後の女性との交際を希望しているアラフォー男性は、ぜひ参考にしてくださいね!

今回選んだのはmatch(マッチドットコム)!

match(マッチドットコム)のマイページ

10歳前後年下の女性を狙うためにブライダルネットを卒業した私ですが、次に選んだマッチングアプリはmatch(マッチドットコム)でした。

とはいえ、match(マッチドットコム)を選ぶまでにはかなりの時間をかけました。というのも、いくつかのマッチングアプリを比較し、10歳前後年下の女性を狙うために良い条件が揃っているものを探していたからです。

ここで、40代の私が考える10歳前後年下の女性を狙うための条件を整理しておきます。

条件その1:女性有料のマッチングアプリであること
条件その2:会員数が多いこと(特に25~34歳の女性)

女性有料のマッチングアプリを条件に加えた理由は、pairs(女性無料)を利用した時とブライダルネット(女性有料)を利用した時とでマッチング率が6倍も違ったからです。

また、会員数が多いマッチングアプリを条件に加えたのは、10歳前後も年下の女性を狙うとなるとマッチング率が下がることが予想され、それを補うにはマッチングの申込み数を増やす必要があると考えたからです。(つまり、数うちゃ当たる作戦です 笑)

この二つの条件に合うマッチングアプリを調べたところ、

・ゼクシィ縁結び

・ゼクシィ恋結び

ユーブライド

match(マッチドットコム)

の4つが該当しました。

まず、ゼクシィ恋結びですが20代中心のサービスとあって、女性有料といいつつもその額は108円~と、ほとんど無料に等しくなっています。(これだと女性の本気度に不安が残ります^^;)ということで今回は除外することにしました。

残るは「ゼクシィ縁結び」「ユーブライド」「match(マッチドットコム)」ですが・・・実際に無料登録して25~34歳の東京在住で写真付きの会員数を調べたところ、大きな差があることが分かりました。

ユーブライドの女性会員数検索画面

ユーブライドは25~34歳の東京在住で写真付きの女性会員が3984人となっています。

ゼクシィ縁結びの女性会員数検索画面

これに対してゼクシィ縁結びでは、25~34歳の東京在住で写真付きの会員数が12,088人となっています。(この差は大きいですよね!)

また、match(マッチドットコム)は検索結果に人数が表示されないのですが、会員数の多さ(世界最大級)をウリにしているマッチングアプリなので、これまた人数の面では期待できます。(ということでユーブライドは落選です^^;)

こうして「ゼクシィ縁結び」と「match(マッチドットコム)」が候補に残った訳ですが、最終的に私が選んだのはmatch(マッチドットコム)でした。

条件的には甲乙つけがたかったのですが、双方に無料登録して会員検索してみたところ、match(マッチドットコム)の方が私の好みに合う女性会員が多かったのです^^

<マッチドットコムに登録している、私好みの女性例>

match(マッチドットコム))に登録している好みの女性例

単純な理由ではありますが、やはり好みの女性が多い方がワクワクしながら恋活できますからね♪(この歳になってやっと気が付いたのですが、どうやら私はバシっとメイク映えする顔が好みのようです 笑)

ただし、これはあくまでも私の好みの問題なので、気になる方は無料登録して実際に女性会員を見くらべてみると良いと思いますよ!

ゼクシィ縁結びも気になるのですがこれはまた別の機会に・・・

いよいよmatchで活動開始!58人にアプローチするも、反応なし(泣)

さて、女性有料&会員数が多いということでmatch(マッチドットコム)を選んだ私は、早々にプロフィールを作成し好みの年下女性達を検索し始めました。(マッチングアプリは女性のプロフィールを見るだけでも楽しいですよね。色々と妄想が膨らみます 笑)

1時間ほど検索してみた個人的な感想をいうと、「match(マッチドットコム)には外見の良い女性が多い気がする」というものでした。

「このコにいいね!してみたい」「あ、このコもいいな」などと思うことが多く、あっという間に「いいね!」を送った女性の数が31人になりました。

match(マッチドットコム)で年下女性にいいね!を送ってみた

いいね!を送ったのは今回のターゲットとなる10歳前後年下の女性なのですが、年齢を問わず申込みを送っていたブライダルネットの時よりも好みの女性が簡単に見つかった印象があります。

そのブライダルネットですが、女性有料ということもあり33人に申込みを送り6人とマッチングすることができました。

この実績がありますから、「いくら10歳前後年下の女性に絞ったとはいえ、31人にいいね!をおくれば3~4人は反応があるだろう♪」とワクワクして反応を待っていたのですが・・・

結局女性から何の反応もないまま登録初日が終了しました。(おやおや?まだみんないいね!に気付いていないのかな?)

さらに登録2日目も待ってみましたが、やはり女性からの反応はありません。(たまたまマッチングしなかっただけかな?いや、待てよ・・・)

初日の余裕たっぷりだった頃から一転し、不安がジワジワと押し寄せてきた時、私はあることに気が付きました。

それは、match(マッチドットコム)ではマッチング前の女性に対してもメッセージを送ることができるという点です。

match(マッチドットコム)で年下女性にメッセージを送ってみた

普通のマッチングアプリではマッチングしないとメッセージを送れないのですが、match(マッチドットコム)では上の画像のようにマッチングしなくてもメッセージを送ることができます。

これを知った時は「あ、いいねではなく、メッセージを送らないと女性は反応してくれないのね。それを早く言ってよ~^^」と安堵し、新たに選んだ27人の年下女性に対してメッセージを送ってみました

「これなら反応があるでしょ!ていうかもっと使い方をしっかりと読んでおけば良かった^^」と相変わらず余裕たっぷりだった訳ですが・・・

これまた女性からの反応はありませんでした(泣)。この時点で登録から72時間が経過しています。その間、いいね!を31人、メッセージを27人に送ったにも拘わらず、女性からの反応は0なのです(笑)

いくら10歳前後年下の女性に絞っているとはいえ、合計58人にアプローチして反応がまったくないというのは、私の1年以上にわたるマッチングアプリ利用歴において初めての経験でした。

普段から楽天的でやや鈍感なところがある私ですが、この状況に至ってやっと「さすがにこれは何かおかしいぞ・・・」と思い始めました。(気づくのが遅いですよね^^;)

実際、マッチング率が低い(と私が感じている)pairsでさえ30人に1人くらいの確率でマッチングしていたのですから、女性有料でマッチング率が高いはずのmatch(マッチドットコム)で0%というのは異常事態な訳です。

このように危機感を覚えた私は「自分の年齢が40代ということ以外にも、何か理由があるのではないか?」と考えるようになりました。(これまた気づくのが遅かったかもしれませんね^^;)

なぜなら、これまで人並みかそれ以上に恋愛をしてきた私ですが、大きく年の離れた女性と交際したことがなかったからです!

つまり、大きく年の離れた女性の気持ちや好みが分かっていないとマッチングできないのではないか?という仮説が成り立つ訳です。(この仮説が正しいとすればかなりのピンチだ・・・)

年上男子好きのH美さん(29歳)にアドバイスをもらうことに

年下女性の気持ちを教えてもらうことに

58人の年下女性にアプローチするもマッチング0人となった私は、「早急に年下女性の好みや気持ちを勉強する必要がある」と考えました。(もはや当初の余裕はなく、危機感たっぷりです^^;)

そんな私が頼ったのが知り合いの自称年上好き女子、H美さん(29)でした。H美さんと知り合ったのは5年ほど前で、それ以来友達として時々飲みに行ったりする仲です。

非常に人懐っこい性格で可愛らしく、年下女性を狙うと決めた今となってはその条件にピッタリな訳ですが・・・すでに人妻になっており、なぜその前にアプローチしなかったのかと激しく後悔しています(5年前の俺のバカ!)

H美さんに会うのは久しぶりでしたが、事前に電話にてマッチングアプリで恋活していることを話していたので、さっそく現状の問題点について相談してみました。

H美ちゃんくらいの年齢の女性を狙ってるんだけど、全然マッチングできないんだよね。どうしてでしょ?^^;

うーん、10歳以上年上の男性が好きっていう女性もいるはずだからマッチングが0っていうのはおかしいよね・・・ちなみにどんな写真を載せてるの?

メイン画像は顔写真。で、2枚目に全身写真だよ

そういって私は自分のプロフィール画面をH美さんに見せたのですが・・・

うーん、あぁ、これが問題なんじゃない?

というと?

服装はもっと若い感じに変えた方がいいと思う。で、その写真をメインにしないと30歳前後の女性は反応しないよ

マジで?この服じゃダメ?

うん、ダメ(笑)

マジ、いや、かなりショック・・・服装には気を使ってる方なのに(泣)

私は普段から服装には人一倍気を使っています。とはいえ、それは40代らしく落ち着きのある服装をしているという意味です。しかし、どうやらそれが30歳前後の女性にはウケが悪いようなのです。

年上好きの女性は精神的な落ち着きや優しさ、包容力などに惹かれる訳だけど、だからといって見た目まで落ち着きすぎているのは嫌なんですよ。見た目は若々しくあってほしいもん

matchでマッチングできなかった当初プロフィールに載せていた画像

私がプロフィールに載せていた全身写真は革靴、ストレートタイプのジーパン、シャツ、ジャケットという姿でした。どれもそれなりにお金をかけたアイテムなのですが、H美さんいわく「若々しさがない」というのです。

なるほどー、そういうことね・・・じゃあ、どんな服装がいいの?

年んー、30歳前後を狙うならラグジュアリーストリートがいいかも

あぁ、ラグジュアリーストリートね!」(って、何ですかそれ?全然分からん!笑)

うん、オフホワイト(OFF-WHITE)とかシュプリーム(SUPREME)とかのブランドがいいと思う

そうだよね。やっぱりオフホワイトだよね!(オフホワイトって色じゃなくてどうやらブランドのことらしい^^;)

このようにH美さんの会話に知ったかぶりでついていくのがやっとだった私ですが、どうやらラグジュアリーストリートとは高級感のあるストリート系ファッションの総称らしく、その代表的かつ人気のブランドがオフホワイトということのようです。

靴もね、革靴よりはスニーカーの方がいいんじゃないかな。ナイキとかアディダスとか

ほうほう(さすがにナイキやアディダスくらいは知ってますよ~

こんな感じがいいんじゃない?

そういってH美さんが見せてくれた画像にはラグジュアリーストリート(だと思う)に身を包んだ男性モデルが写っていました。

その姿は、スニーカー、スキニーデニム、ブカブカの(オーバーサイズというらしい)シャツというものでした。

年下女性に好かれるだろうオーバーシャツ

その服装を簡単にいうと、ルーズな着こなしだけど清潔感と高級感がある、といった感じです。(このルーズなシルエットはこれまでの私のファッションとは真逆^^;)

上の画像で比べてみると分かりますが、オーバーサイズのシャツは身幅も丈も袖の長さも全然違いますよね。(ちなみにこのオフホワイトのオーバーサイズのシャツですが、価格は4万円ほどです^^;)

マッチングアプリでモテる靴は革靴じゃなくスニーカー

特に私が衝撃を受けたのはスニーカーでした。白ベースに鮮やかな赤が入っているそのスニーカーはたしかに今風です。(イケてる男性は革靴だ!と勝手に思い込んでいた自分が恥ずかしい 笑)

スニーカーはカジュアルすぎるイメージがあってこれまであまり履く機会がなかったのですが、よく考えると休日の街ではほとんどの男性がスニーカーを履いていますよね。

しかも、こうしてみるとスニーカーもオシャレだし服との組合せ次第では高級な感じにもなりそうです。(もっとも、このスニーカーは2万6千円ほどするらしくそもそも高級な部類なのですが 笑)

あとはね、髪型。マコトさんはツーブロッにしたら似合うってずっと前から思ってた。最近はツーブロックが流行りだし

年下女性にモテる髪型はツーブロック

そういうことは君が結婚する前に言ってよ~(笑)

だって、あの時は私に興味なかったでしょ?

・・・(それに関しては非常に後悔しております)

とにかく、30歳前後の女性を狙うなら外見を若くしてそれをメイン画像に使った方がいいと思う。もちろん、プロフィール文章も若い感じに書き換えた方がいい

そうすることで40代という数字上のネックをカバーできるかな?

女性だって申込みがくれば一応は相手のプロフィールを見ると思うから、これでかなり改善できると思うよ

分かった、じゃあそうする!さっそく今日からとりかかります^^

ちなみに、モテるプロフィール文章の作り方は以下を参考にしてみてくださいね!

見た目を変えてmatch(マッチドットコム)でリベンジだ!

外見を若々しく変えてmatch(マッチドットコム)に再チャレンジだ!

以上のようにH美さんからけちょんけちょんに言われてしまった私ですが、正直なところかなり凹みました。

自分でカッコイイと思っていた服装と、30歳前後の女性が好む服装との間に大変大きなギャップがあったからです。

結構なお金をかけて揃えた服なのに・・・とは思うのですが、30歳前後の女性の好みではないとハッキリと言われてしまったことで、なんだか着ているのが恥ずかしくなってきました^^;(私、女性の意見には簡単に影響されるタイプなんです 笑)

と同時に、これまでの自分とはまったく違う外見になれるとしたら、もしかしたらそれがmatch(マッチドットコム)で年下女性を狙う突破口になるかもしれない、とも思い始めました。

「え~い、こうなったらやってみるしなかい!30歳前後の女性にモテる外見にイメチェンします!!」

そう決めた私は自宅に戻ってさっそくラグジュアリーストリートのファッション研究をはじめました。そして私は、イメチェンを武器にmatch(マッチドットコム)でのリベンジを誓ったのでした・・・

さて、私のmatch(マッチドットコム)体験記、第一話はここまです。次回はイメチェン完成までの道のりと、その結果マッチング率がどこまで向上したか、どんな女性とマッチングできたか等についてご紹介していきます。

短期間でビシっとイメチェンし、それをもとにプロフィールを作り直しますので、同じく30歳前後の女性にモテたいという方は是非次回の内容にもご期待ください!

>>次回:マッチコムの年下美人とマッチング

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

マコト(42歳)

10歳年下の女性を狙い、マッチングアプリや婚活アプリを利用中。現在3アプリ目。美人で派手な顔立ちの女性が好み。