「年収700万円」の条件を掲げ、楽天オーネットで出会った22人の男性|彩乃の婚活記録3

恋愛経験なしOL彩乃の婚活記録3、楽天オーネットで出会った男性とは

理想の結婚相手は慶応卒で高収入のジャニーズ系イケメン、恋愛経験ゼロの28歳OLです。

無謀とも思える条件を求め、結婚相談所の楽天オーネットで婚活を始めた体験談!

友人からの紹介・婚活サイト・合コン(2種)と、4つの婚活方法が失敗に終わった私は、ついに婚活最後の砦である結婚相談所の「楽天オーネット」に入会して活動開始しました。

>>楽天オーネットへ入会した前回の記事

今回の記事では楽天オーネットで婚活を開始してから、10ヶ月で出会った22名の男性についての話をまとめました。

”婚活疲れ”なんて知らないうちにサクッと成婚する予定だったはずが、かなり時間がかかってしまいました‥。

結婚相談所は開始後4ヶ月が勝負!

結婚相談所で活動を始めて4ヶ月が勝負 
オーネットのアドバイザーさんに活動を始めてから4ヶ月が勝負だから、ガンガン会っていい人を見つけるのが良いわよ!と言われ、始めのスタートダッシュが大事だと確信しました。

婚活疲れしてしまう前に頑張って活動してね!という意味です。

そもそも恋愛する相手が欲しいわけではなく、結婚相手が欲しくて活動しているのだからダラダラと活動する気持ちはなかったです。1年以内いや半年以内の婚約を狙って活動していたので、ドキドキの恋愛感情よりも理性で相手を選ぼうと思っていました。

結婚相談所では出会う一人目が基準になる

たくさんの選択肢がある中で商品を選ぶときも、一番目に手に取った商品を基準に良いか悪いか決めたりしませんか?

「あの商品よりもこっちの方が良いから買いたい!」とか「あー、やっぱりあの商品の方が良かったかも‥」と後悔することもありますよね。

婚活も同様、一人目が基準となるような気がしたので一人目はごく普通の一般的な男性と会うことにしました。良くも悪くも普通の男性です。

プロフィール上も問題なく見た目もイケメン!の男性が一人目だとして、そこでつまづいてしまったら次に進めなくなることはわかっていましたから(笑)きっとショックで活動を休止してしまうと思います。

オーネットに入会してみてわかった男性の質

楽天オーネットに登録している男性の質

実際に楽天オーネットで活動を始めて見ると、どんな男性が登録しているか、どんな男性と出会えるかが見えてきました。

結婚相談所にもイケメン枠は存在する

オーネットパスでは冴えない男性たちばかりで残念に思いましたが、活動していくうちにイケメン枠の男性も確かに存在することがわかりました。割合でいうと2割ぐらいですかね。残り8割は言わずもがなですが‥。

もともとジャニーズ好きの私ですから、願わくば程よくイケメンと出会いたいわけです(本音)。

でもここで一つの疑問が!

”結婚相談所に登録してるイケメン男性って難ありなんじゃなかろうか?”ということ。

リアルな世界(婚活の特殊な世界とは違う世界)で楽にお相手を見つけられるはずなのに、なんで高いお金払って活動してるんだろう?

すっごい高い理想をお持ちなのかもしれないし、本人の性格がとんでもなく悪いのかもしれない。はたまたヤバイ家族がいるとか?

オーネットでイケメンを見かけてもすべてを疑って判断しなければならない!と勝手に用心していました(笑)。

30代以上の男性が圧倒的に多かった

これはわかりきったことではありますが、30代以上の男性がほとんどです。

たまに20代前半や半ばの男性も見かけましたが、年収が少なかったり高卒だったりプロフィールがあまり魅力的でなかった気がします。

私がオーネットで活動を始めたのが28歳だったので、相手の年齢は+5歳の33歳ぐらいまでを希望していました。

本音を言えば共通の話題も多い+3歳までが理想でした。ですが、可能性を広げるため+5歳に設定し、ヒットする人数を多くしていました。

若ければ高収入男性と出会える確率が高い

一時の恋愛感情では見失いがちの年収ですが、オーネットに入会してからは厳しく見るようになりました。

婚活を始めたころは世間の男性の年収相場も全くわかっていなかったのですが、活動をしていくうちに”この年齢でこのくらいの年収”という相場感のようなものがわかってきます。

アドバイザーさんは「年収600万円以上の男性を検索して会っていくといいわ」と言っていました。

同じことをすべての女性会員に言っているのかどうか不明ですが、私の年齢や希望条件から判断するとだいたい年収600万円以上の男性でも引き合いがあるだろうと考えたのかもしれませんね。

当時かろうじて20代だったので、20代のアドバンテージを有効に使って欲しいとのことだったと思います。

酷な話ですが、女性は若ければそれだけ良い条件の相手と会えるということです。

そして、途中から年収においての条件はより厳しく”30歳の時点で年収700万円以上”というものに変わっていきました(相手が20代の場合は30歳の時点を想定して)。

その男性の社内での評価については分からないですが、”30歳で年収700万円”という水準は出世する人物か否かの指標にもなりうる気がしていました。

※実際に会った22人を見ればわかりますが、この条件ではない人も含まれます。

年収を確かめるために相手の会社の経営状況や転職のクチコミを徹底的に調べた

結婚するならやっぱり安定した企業に勤めている方の方が良いですよね。年収とともに見ていたのがお相手男性の勤務している企業についてです。

四季報で経営状況や株価を調べたり、転職活動の際によく見る『カイシャの評判』や『Vorkers』で調べたりしていました。自分の転職活動の時よりも熱心です(笑)。

相手の会社の平均年収や業績を見れば今後の年収推移がある程度想定できると思ったからです。

調べた情報は相手との面接時にも話のネタとして使えるので知っておいて損はないですよ。その会社の商品についてだったり、どこに支店があるとか、会話を膨らますネタにはもってこいでした。

それに相手は”自分に興味をもってるな”と感じるので、こちらの印象も良くなるしもっと詳しい情報を教えてくれたりもします(ホワイト企業だと思っていたら実はブラック企業だったり)。

結果、オーネットの活動中に会った男性は22人!

楽天オーネットでの活動中に条件を設定した”30歳で年収700万円”の基準を元に、

オーネット経由で実際に会った男性は約10ヶ月間で22人です。

この人数が多いのか少ないのかわかりません。途中、中だるみ(今となっては黒歴史になりつつある)があっての22人なので、もう少しコンスタントに活動できていれば、より多くの男性とお会いできたかもしれません。

22人のプロフィールはこちら!

相手の男性 年齢、年収、勤務業界、学歴 相手の印象
Oさん 33歳・600万円・鉄鋼・都立大卒 ごく普通の男性、仕事で疲れていそう
Iさん 29歳・550万円・弁理士・東工大卒 やや太め、白Tシャツで現れる
★Kさん 31歳・600万円・メーカー・早稲田大卒 イケメン風、ノリが良さそう
★Tさん 33歳・1000万円・不動産・慶應大卒 背が低い、全身ブランドコーデ
Kさん 30歳・600万円・通信・東京理科大卒 結婚に焦り気味
Aさん 33歳・600万円・メーカー・早稲田大卒 暗いもやしっ子、会話が続かない
★Iさん 30歳・600万円・金融・慶應大卒 普通の雰囲気、舞の海に似てる
Nさん 34歳・450万円・メーカー・早稲田大卒 暗い、ダルそう、会話が続かない
Oさん 31歳・980万円・金融・慶應大卒 背が高い、イケメン坊ちゃん風
Iさん 34歳・500万円・公務員・早稲田大卒 妖精のような背が低く細い男性
Sさん 34歳・800万円・特殊業界・慶應大卒 ラガーマン風、爽やか
Sさん 35歳・600万円・メーカー・慶應大学院卒 風に飛ばされそうなぐらい痩せている
★Tさん 33歳・1100万円・不動産・東大卒 アリクイみたいなルックス、自信家
Tさん 34歳・800万円・不動産・京大卒 ノリが良い気さくな関西人
Kさん 34歳・800万円・会計士・東北大卒 背が高くボーっとしている
Oさん 33歳・800万円・金融・関西学院大卒 ごく一般的な男性、友達になれそう
★Hさん 31歳・700万円・金融・慶應大卒 腫れぼったい一重、セカンドバッグ持ち
Sさん 34歳・800万円・金融・京大卒 落ち着いている、犬みたいな雰囲気
Sさん 29歳・950万円・金融・東大&大学院卒 カジュアルなややイケメン風
Sさん 31歳・550万円・公務員・京大卒 物静かな色白男性、会話が続かない
★Nさん 29歳・700万円・金融・東大卒 顔が濃い、気の遣い方が細やか
Mさん 30歳・600万円・会計士・京大卒 眼鏡をかけた魔法使いのような男性

以上が私がオーネット経由でお会いした22人です。★がついている人は特に印象的だった方でこれ以降の記事で、詳細をお話していこうと思います。

この中に現在の夫となる男性が含まれています。私の運命の人は誰でしょう?どの人が夫なのかは次回以降のお楽しみに!

面接時に気をつけていたこと

私のスペック(28歳・350万円・メーカー・中堅私大卒・地方在住)からすると上記でお会いした男性達はかなり上等な方だと思います。

男性の印象を勝手気ままに書いているように、男性側からも見られています。

待ち合わせ時の第一印象から自分をより良く見せるために心掛けていたことはこちら。

  • 当たり前ですが、終始笑顔を忘れない(たとえつまらなくても!)
  • 男性の話を聞くために適度に相づちや質問を入れる(聞き手に回る)
  • 万人ウケしそうな女子アナファッションを真似する

簡単なことなんですが、意外と意識しないとできないことでもあります。

ぜひ面接前に思い出して第一印象をアップしてみてくださいね!

>>次回:面談で出会った残念な男性エピソード

>>前回:楽天オーネットへの入会と婚活開始!

理想が高すぎるOLの楽天オーネット体験談

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック