【福岡】古賀市の保護猫カフェ「Cafe Gatto」の古民家空間で猫と遊ぶデート

この記事では、福岡県古賀市にある「Cafe Gatto(カフェガット)」をメインに、温泉やおいしいカレー屋さんをめぐるデートプランを紹介します。

カフェガットは、100匹以上の猫が保護されている保護猫カフェです。広い古民家を利用した店内では、60匹ほどの猫と触れ合うことができます。猫とゆっくり遊びたいカップルには、貸切ができるお部屋もおすすめですよ。

猫カフェを利用する前後には、同じ古民家を利用したカレー屋さんや貸切温泉などで、ゆっくりのんびり過ごしてください。

今回は保護猫カフェで猫たちと遊び、古民家レストランや温泉をめぐる癒しのデートプランをご紹介します。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20代〜
おすすめカップル:動物好きのカップル、温泉好きカップル
どんなデート?:古民家で猫と遊ぶ、貸切温泉に入る

概要:古民家や温泉でのんびりと過ごす癒しのデート

カフェガットの周辺には、車で10分ほどの距離に古民家レストランがあります。そこで、カフェガットの周辺にある、古民家レストランや、ほかの癒しスポットをめぐるデートプランを考えました。

今回のデートのメイン
Cafe Gatto(カフェガット)
周辺のデートスポット
・薬王寺温泉 家族の湯山の音
・古賀市コスモス広場
ランチにおすすめのお店
・古々地庵

「カフェガット」は、完全予約制の保護猫カフェで、60匹もの猫と触れ合えます。猫との時間を存分に楽しめて癒されると思いますよ。猫のイラストが入ったグッズもたくさん販売しているため、ぜひお買い物もしてくださいね。

薬王寺温泉には2つの宿泊施設と1つの日帰り温泉があります。「日帰り温泉 家族の湯山の音」は日帰り貸切風呂で予約はできませんが、カップルでゆっくりと温泉を堪能できます。4つある貸切風呂は、利用グループごとにお湯を入れ替えるため、衛生的に入れるのも嬉しいポイントです。

「古賀市コスモス広場」は農産物の産直所で、地元の新鮮な食材が買える施設です。喫茶コーナーもあり、古賀市のお野菜をたっぷり使ったちゃんぽんうどんや野菜カレーなどもいただけます。お肉や加工品の販売もあるため、おうちデートにピッタリな食材を探してくださいね。

カフェガットには食事のメニューはありませんが、薬王寺温泉の宿泊施設や古賀市コスモス広場では食事をすることが可能です。

また、カフェガットの近くで特におすすめなのは、古民家の癒し空間でカレーがいただける「古々地庵」です。ネパール人シェフの作る本格カレーをぜひ味わってください。

それでは今回のメインとなる「カフェガット」について、詳しくご紹介します。

60匹もの猫と触れ合える保護猫カフェ「Gatto」

カフェガットの人懐っこい猫たち

カフェガットは、大きな古民家を利用した保護猫カフェです。周辺には民家や畑が多くあり、静かでのどかな雰囲気なんですよ。カフェガットで触れ合える猫は約60匹です。60匹もの猫と触れ合える猫カフェは珍しいため、ぜひたくさんの猫と遊んでくださいね。

初めてカフェガットを利用する場合、1部屋のみ利用するプランと、3つのお部屋を利用するプランの2種類から選ぶことができます。猫カフェを今まで利用したことがないカップルでも、猫たちから寄ってきてくれることも多いため、緊張せずに入店しましょう!

カフェガットでは、猫の雑貨も販売しています。アイテム数はなんと6,000点以上!きっとお気に入りの雑貨が見つかると思います。雑貨を買うことは猫たちの支援に繋がるため、ぜひ雑貨コーナーも覗いてみてくださいね。

今回はカフェガットの代表・磨田さんに、古民家猫カフェの魅力やどんな猫と遊べるかなどをお伺いしました。

猫とおうちで過ごしている気分になれる古民家の猫カフェ

築100年以上の古民家を利用しているカフェガットの外観

編集部

カフェガットは、何といっても立派な古民家が目を引きますね!まずはお店の特徴を教えてください。

磨田さん

カフェガットは、九州自動車道の古賀ICから車で2分ほどで、大通りから一歩入った場所にあります。周りは畑があったり民家があったりするくらいなので、静かにのんびり過ごせます。

カフェガットは猫のおうちなので、もちろん猫が最優先です。2022年2月現在は100匹を超える猫たちがいますが、性格や相性はそれぞれ違います。また病気の治療中の猫や、もともと持病がある猫もいます。性格や相性、体調が悪い子などでお部屋を分けているんですよ。

カフェガットは築100年の古民家で、店内はまるで実家や祖父母の家に帰ったような懐かしい雰囲気がするんじゃないかなと思います。猫たちのいるお部屋にも、広い縁側があったり昔ながらの机があったりします。

お店というより家にいる感覚で、「猫とおうちで過ごす」「のんびりとした雰囲気」を大事にしているんです。人が多いと猫もお客様も落ち着かないと思うので、お部屋にご案内する人数も制限し、のんびりと猫と触れ合ってもらえるようにしています。

古民家と猫の雰囲気を撮影しに来られるお客様もいらっしゃるため、撮影はもちろんOKです。でもフラッシュは禁止ですし、お昼寝している子の無理な抱っこを禁止するなどのルールもあります。

そのため、猫たちのお部屋をご利用いただく前に動画を見ていただき、ルールを確認してもらうようにしています。

猫タワーでくつろぐ猫たち
▲猫たちはのんびり過ごしています。驚かしたり無理な抱っこをしたりしないようにしましょう

編集部

動画は公式サイトにもアップされていて、初めての方だけでなく、前回の来店から半年以上経過しているお客様にも見ていただいているそうですね。

文章だと人によって解釈が変わるかもしれませんが、動画だとより理解しやすくて、お客様同士のトラブルなども起こりにくいと感じます。

カフェガットを利用するカップルに、事前に知っておいてほしいことはありますか?

磨田さん

急に触ったり大きな声で話しかけたりするなど、猫たちがびっくりすることはしないように注意していただきたいです。

猫たちのお部屋を出たところにいくつかコロコロを置いていますし、掃除は徹底しています。しかしどうしても猫たちの毛は洋服などについてしまうため、毛がつきやすい素材は注意が必要だと思います。お膝にのってくる子もいるため、スカートなども注意してください。

あと、当店はメッシュやレースの靴下、ストッキングやタイツ、素足での入店はできません。靴下の着用もしくはご持参をお願いします。もし靴下を忘れても、店頭で猫柄の靴下を販売しているので、ご来店時にご購入いただけますよ。

編集部

素足禁止の猫カフェは多いですが、ストッキングやタイツなども禁止なのはしっかりと覚えておかないといけませんね。猫の毛がついてしまうのは仕方ないと思いますが、コロコロがあるのは嬉しいです!

保護猫カフェは元動物看護師で動物専門の行政書士が営んでいる

カフェガットの外にあるのぼり

編集部

保護猫カフェをやってみようと思われたきっかけを教えてください。

磨田さん

大学1年生のころ、猫がゴミをあさっていたり、外でうずくまったりしているのを見て違和感を覚えました。調べてみたところ、猫が殺処分されている現実を初めて知り、「殺処分をなくしたい」と思ったのが出発点です。

当時はただの猫好きだったため、もっと動物にかかわる勉強をするために、動物看護の専門学校に入り直して勉強しました。卒業後は動物病院で看護師として働いていたんですよ。

動物病院では、病院に置き去りにされる猫を見たり、飼い主が「もう飼えない」と話しているのを聞いたりして、問題を解決するには社会を変えることが必要だと感じました。そこで飼い主が動物を飼えなくなったときの対策を考えるために法律を勉強し、動物専門の行政書士になったんです。

相談を受ける中で「自分の万が一のときに、愛猫を託す先がない」との声が多いことに気づきました。そこで、「託す先」としてカフェガットを始めることにしました。

現在は行政書士をしながら、「里親募集型の保護猫カフェ」であるカフェガットを開いています。

カフェをしながら「飼い主さんの万が一」について考えるきっかけもお伝えしていきたいですし、同時に猫たちの「新しい家族」を探していきたいと思っています。

編集部

磨田さんは、猫や動物たちと人間の関わりに関する問題点を見つけて、次にすべきことを考えて行動し続けて来られたんですね。

訪れる方の中には、動物を助けるために何かしたいと考える方もいらっしゃると思います。何かできることがないか、行政書士としての磨田さんに相談してみるのもいいと思いました。

おすすめのプランは3つのお部屋が利用できる「満喫2時間コース」

カフェガットで遊ぶ猫たち

編集部

続いて、猫カフェのおすすめ利用プランを教えてください。

磨田さん

初めて来店されるお客様がご利用いただけるお部屋は3つあるのですが、すべてのお部屋を満喫できる「満喫2時間コース」がおすすめです。一番大きな「なし組りんご組新なし組」のお部屋が1時間、そして「ラフランス組」「甘夏組」のお部屋を各30分ずつご利用いただけます。

「ラフランス組」と「甘夏組」のお部屋は1組ずつの貸し切りなのでデートにもピッタリですし、「満喫2時間コース」は1ドリンクがついているのもおすすめポイントです。

窓際で日向ぼっこをする猫たち
▲触られるのが苦手な子は少し離れて見守ってあげましょう

編集部

お部屋は猫の性格や、病気・ウイルスの検査結果によって分けられているとおっしゃっていましたね。人間には感染しない病気でもきちんと開示されている点は、「猫を正しく理解してほしい」といった磨田さんのお気持ちが伝わってくるように感じました。

活発な猫たちとたくさん遊びたい気持ちもありますが、おとなしい猫がいる「ラフランス組」のお部屋も気になります。猫たちとたっぷり遊んだあと、「ラフランス組」で猫とまったり過ごすのもよさそうですね。

「ラフランス組」と「甘夏組」のお部屋は、1組ずつの貸し切りでデートにピッタリとのことですが、ほかにカフェガットでカップルにおすすめの過ごし方はありますか?

磨田さん

カフェガットは里親募集型の猫カフェのため、里親さんと猫たちのご縁を繋ぐ場所だと思っています。

カップルの方がデートで利用されることも少なくありません。カフェガットに通われていたカップルの方が結婚されて、カフェガットの猫の里親さんになってくださることもあります

「猫と人」だけでなく、「人と人」のご縁もつなぐ場所になっているのかなと嬉しく思っているんです。もっとたくさんのご縁が繋がるように、カフェガットの入口に入ってすぐのところに「猫福寺」を作っています。

カフェガットにご来店の際はぜひ「猫福寺」にお参りしてください。店内入ってすぐの場所にはカフェガットオリジナルの「猫みくじ」もあります。猫みくじをひいて、満喫コースで猫たちと触れ合って楽しんでもらえたら嬉しいです。

赤いお堂がかわいい「猫福寺」
▲猫福寺のおみくじやお守りなども販売しています

カフェガットの店内に飾られた神棚
▲カフェガット店内には神棚をはじめ、猫グッズがたくさん飾られています

編集部

カフェガットに通っていたカップルがご結婚されて、カフェガットの猫と一緒に暮らしているなんて、とても素敵なお話ですね!猫福寺はかわいい赤のお堂で写真映えすると思います。ぜひカップルでお参りしたいですね。

カフェガットだからこその魅力はありますか?

磨田さん

ご来店いただくお客様に、よく驚かれ喜ばれるのが「猫が逃げない」ことかなと思います。

カフェガットの猫たちは、のんびりとマイペースに過ごしています。お部屋に人が入ってきても特に気にせず、寝ている子は寝ているため、ぜひ優しくなでてあげてください。人が大好きな子は走って迎えに来てくれます。定員を少なくしているため、猫たちとゆっくり触れ合っていただけますよ。

古民家のなつかしさの中で猫がまったり過ごしていて、その空間に入れるのもカフェガットならではの魅力かなと思います。お部屋も3つに分かれているうちの2部屋は1組ずつの貸し切りで、プライベート空間でのんびりと猫たちと過ごすことができるのも魅力だと思います。

編集部

猫好きでも住宅事情などで猫が飼えないカップルはいるかと思います。古民家のプライベート空間で猫と遊ぶことができれば、猫を飼っている気分も味わえそうですね。

館内は推定20歳の店長猫をはじめ大人猫が多い

入口に飾られている猫グッズ

編集部

カフェガットでは、どのような猫と遊べますか?

磨田さん

カフェガットにいる猫たちの年齢はバラバラです。一番の年長さんはカフェガットの店長「くりお」で、2022年で推定20歳です。のんびりまったりと過ごしています。

カフェガットの猫は保護猫のため推定年齢の猫たちが多いですが、比較的大人猫が多いです。人を怖がったり攻撃したりする子はおらず、甘えたりはしゃいだり、のんびりマイペースにそっと寄り添ってくるなど、いろんな性格の子がいます。

お世話している猫たちは100匹を超えますが、実際に触れ合ってもらえる猫たちは60匹ほどです。60匹ほどの猫たちが、いくつかのお部屋に分かれているといった感じですね。

編集部

60匹もの猫と触れ合える猫カフェは、なかなかありませんよね。「満喫2時間コース」でも全ての猫と遊べないとは思いますが、いろんな性格の猫と触れ合えるのはとてもワクワクします。

カフェガットをはじめて利用する際、猫にはどのように接したらいいですか?

磨田さん

おもちゃでワイワイ遊ぶより、猫たちをなでてまったり過ごす方が多いです。お部屋によってはおもちゃがあるため、置いてあるおもちゃを使って遊んでみてください。

猫たちは猫カフェ初心者の方のことがわかるのか、座っていて何もしていなくても、猫の方からやってきて膝にのってきてくれることもありますよ。

編集部

猫たちに人間の特徴を見抜く力があるなんて驚きです!猫のほうから近づいて来てくれるかもしれないと事前に知っておくと、初めてカフェガットを利用するカップルも緊張せずに入店できそうです。

もしお気に入りの猫が見つかったら、どのように近づくといいでしょうか?

磨田さん

まずは猫に優しく声をかけてください。正面から近づくと怖がることもあるので、自分の匂いを嗅いでもらうため、気を付けながら人差し指を嗅いでもらうといいと思います。嗅いでくれたらそっとなでてあげてください。

なでるとき、おしりの方は嫌がる子も多いため、横からそっと頭や背中あたりをなでたほうがいいですね。

日当たりのいい場所でくつろぐ猫
▲猫は急に触らず、ゆっくりと距離を縮めましょう

編集部

触る前に声を掛けて、指先から少しずつ体を近づけていくといいんですね。おしりを嫌がる子が多いのは知りませんでした。気を付けたいと思います!

猫とより楽しく遊ぶためにおすすめの時間帯はありますか?

磨田さん

猫は気まぐれで、絶対に起きているという時間は決まっていませんが、比較的早めの時間の方が起きている子が多いように思います。

春夏秋には、縁側のあるお部屋は昼間には日向ぼっこスポットになります。猫たちが集まっているため、やはりお昼過ぎの早めの時間がおすすめできるかなと思います。

冬はホットカーペットに猫たちが集まって「猫団子」になっている確率が高く、なで放題ですよ。

南側の縁側でくつろぐ猫たち
▲こちらが南側の縁側です。集まって日向ぼっこしている背中がなんともキュート。

編集部

私は縁側のあるおうちに憧れがあるので、ぜひ猫たちと一緒に縁側でまったりしたいです!猫団子も見ているだけでほっこりしてしまうと思います。

縁側に入る自然光を利用してかわいい猫を撮影しよう

編集部

猫たちと仲良くなると、写真を撮りたくなるカップルもいると思います。初めにフラッシュを使用しなければ撮影はOKと教えていただきましたが、猫をかわいく撮影するコツはありますか?

磨田さん

なし組とりんご組の縁側は南側で、晴れた日の日中は太陽の光がちょうどいい感じに入ってくれます。

晴れた日の縁側にいる猫たちの写真はSNS映えすると思いますし、猫たちもきれいに撮影できるように思います。

編集部

自然光のもとだと、蛍光灯の下とはまた違ったナチュラルな雰囲気のお写真が撮れますよね。古民家というロケーションも合わさって、温かい雰囲気の写真が撮れるんじゃないかと期待してしまいます。

フラッシュの設定をきちんと確認して、いい写真を撮りたいと思います。

猫雑貨コーナーでは6,000点以上のアイテムを販売中!

編集部

続いて、カフェメニューについてお伺いします。主なカフェメニューや、食事ができるかどうかについて教えていただけますか?

磨田さん

カフェメニューは猫スペースについている1ドリンクのみで、飲食メニューはありません。夏のみアイスキャンディーを販売していて、お店の外に置いているベンチに座ってアイスキャンディーを食べる方も多いです。

編集部

暑くなってきた時期に屋外でいただくアイスキャンディーは格別ですよね!冷たくて美味しいアイスキャンディーは一休みするのにぴったりですし、古民家でいただくと本当に祖父母の家に遊びにきたような気持ちを味わえそうです。

またコーヒーは、地元のお店でブレンドしてもらって、お豆はカフェガット内で挽いていらっしゃると伺いました。挽きたてのコーヒーは香りがいいので、とても気になりました!

カフェガットではグッズの販売もあるそうですね。

磨田さん

猫雑貨がたくさんあります。カフェガットオリジナルのアイテムから、全国のハンドメイド作家さんの猫雑貨まで集まっているため、6,000点以上のアイテムがあります。

販売アイテムは、アクセサリー・文具・布小物・洋服・キッチン雑貨や猫のためのおもちゃまで、さまざまです。猫たちと触れ合った後は、ぜひ猫雑貨コーナーでお買い物してみてください。

猫雑貨販売コーナーの一角
▲猫のモチーフが描かれた雑貨のほか、猫用のグッズも販売しています

編集部

ショップはお買い物だけの利用もでき、有料でラッピングもしていただけると聞きました。猫を飼っている方なら猫グッズを買いに立ち寄れますし、ラッピングしていただけるなら猫好きさんへのプレゼントにぴったりですね。

グッズの売り上げの一部は猫の生活費になるとのことで、かわいい猫のグッズが猫たちの生活を助けることにもなるなら、利用したいカップルも多いかと思います!

カフェガットでイベントなどを開催されることはありますか?

磨田さん

4月が開業月のため、毎年4月には猫雑貨のイベントを行っています。また毎年7~8月は、「推しニャン総選挙」というイベントを行っています。そのほかにも、クリスマスやお正月には店内に飾り物をしています。

獅子舞のかぶりものをつけた猫
▲獅子舞のかぶりものもかわいいですね!

編集部

かぶりものをした猫ちゃんにメロメロです…。

インスタライブやYouTubeでも猫たちの様子が見られると聞きました。推しニャンを見つけて、ぜひ多くの方に投票していただきたいですね。私も推しニャンを探したいと思います!

「愛猫たすけあい制度」で里親になっても万が一に備えられる

カフェガットの建物とお庭

編集部

猫と仲良くなると、里親を検討したいというカップルもいると思いますが、里親になるにはどうすればいいですか?

磨田さん

まずはご来店の上、猫と触れ合っていただくのですが、里親さんになる前に何度か通っていただいています。「この子の家族になりたい!」と思う子がいたら、まずはスタッフにお伝えください。里親さんの審査をさせていただきます。

審査で問題がなければ基本2週間のトライアルに進むのですが、その間は毎日メールで猫の様子を伝えていただいています。その後、問題がなければ正式譲渡する流れです。

編集部

一度の来店で「かわいい!」と思っても、その後何度か通ってから審査・トライアルと進むわけですね。保護猫たちは、さまざまな経験があってカフェガットにいると思います。里親になるまでに信頼関係を築くことも大切ですね。

もし里親になりたいと思った場合、どのような心構えをしておくといいですか?また、里親になるのに年齢制限などはありますか?

磨田さん

カフェガットでは飼い主さんの年齢に制限を設けていません。年齢に関係なく、飼い主さんの万が一はやってくると思っているからです。また、猫の年齢も関係ありません。大人猫だからこそのんびり一緒に暮らせますし、年齢のせいで慣れないことはないと思います。

若い方であっても、ご家族がいらっしゃっても「万が一猫と暮らせなくなる」ことはありえますよね。そこで当店では、里親さんの万が一のときに猫がカフェガットに戻ってこられる「愛猫たすけあい制度」を作り、里親さんに加入いただくようにしています。

お一人暮らしの方でも、それが理由で里親になれないことはありません。猫を迎えるのに大切なのは、自分と同じ「命」を迎え、その子に責任をもつ気持ちです。また、一度迎えた命は最期まで自分が看取る覚悟も必要です。

猫との生活は大変なことも多いので、かわいいと思うだけでは猫と暮らせません。病気もするし、お金もかかることをしっかり理解しておくことも必要です。

昔は室内と外を自由に行き来できる飼い方も多かったようですが、猫との暮らし方も変わっています。猫が外に出てしまうと交通事故など危険な目に遭うことも増えているため、里親さんには完全室内飼育を徹底していただき、ベランダに出すことも禁止としています。

室内で飼われているカフェガットの猫
▲猫はベランダに出すのもNGです。外に出ないように気を付けましょう

編集部

以前勤めていた会社で「猫が外に出てしまった」と有給休暇をとって猫を探している同僚がいました。

その時は「猫が外に出て何が問題なの?」と思いましたが、身体能力が高いと言われる猫でも事故に遭ってしまう可能性があるなら、絶対に猫を外に出さないようにすることが大切なんですね。

一人暮らしや高齢の方への譲渡を控えている保護猫カフェや団体もある一方、「どんな方でも万が一のことがある」といった考えは、磨田さんのこれまでのご経験があったからこそだと思います。

カフェガットの口コミ・評価

カフェガットの目印となる赤い横断幕
▲お店に向かうときは横断幕を目印にしてくださいね

編集部

カフェガットを利用されたお客様からは、どのような声が寄せられていますか?

磨田さん

「猫が沢山いるのにトイレの匂いがしない」「店内がとてもきれい」「猫たちの毛並みが良い」「懐かしい感じで、落ち着くし癒される」といった声をいただいています。

編集部

磨田さんが専門学校で学ばれて、たくさんの猫と関わってきたからこそ、猫たちは健康できれいな空間で過ごせているんでしょうね。トイレの匂いがしないのは、トイレの準備や消臭の仕方にコツがありそうです。猫を飼っているカップルは、磨田さんにアドバイスしてもらうといいかもしれませんね!

古民家で猫に癒されながら、保護猫たちを救う手助けができる

それでは編集部で調べた口コミもご紹介します。

アイコン
何年も通っていますが、魅力いっぱいの猫カフェです。長く続けてほしいと思っていますし、これからも協力できることはしたいと思っています。
アイコン
古民家の癒し空間で猫のための活動をされています。これからもお店が続くように応援しています!
アイコン
猫のトイレの匂いがせず、快適に過ごせます。猫たちがケンカをしたら、すぐにスタッフの方が来て対応してくれました。
アイコン
のんびりと過ごせて、ずっと居たくなるような心地よさです。

広い古民家で猫と触れ合って癒された、といった意見がたくさんありました。また、口コミで多かったのは、磨田さんの考えに賛同して、グッズを購入したりたくさんカフェを利用したりして猫たちを支援したいといった声でした。

カフェガットの利用料の一部は猫たちの生活費にあてられ、一匹でも多くの猫が救われる活動に役立てられます。かわいい猫たちに癒されながら、ぜひ磨田さんの活動も応援してくださいね。

カフェガットからカップルへのメッセージ

カフェガットをお庭から見た様子

編集部

最後になりますが、カフェガットへ行ってみようと考えているカップルへ、メッセージをお願いします。

磨田さん

カップルでご利用いただき、猫をきっかけに話が弾むことがあれば嬉しいです。のんびりまったりくつろぐ猫たちと触れ合って、パートナーと癒されていってください。

ご来店時は緊張してぎこちない様子だったカップルの方も、猫たちのお部屋に入って出てきた後は、緊張がほぐれて笑顔でお話しされていることも少なくありません。猫はいろんな意味で癒しのパワーがあるのかなと思います。

ぜひ猫好きなパートナーの方と一緒に、のんびりしにいらしてください。お待ちしております。

編集部

おうちで猫を飼っているような体験ができて、たくさんの猫に癒されるカフェガット、ぜひ多くのカップルに来てほしいと思います!

今日はお忙しいところ貴重なお話しをたくさん聞かせていただき、ありがとうございました。

「Cafe Gatto」の基本情報

住所  〒811-3127
福岡県古賀市新原526
連絡先 公式サイト経由
ご予約フォーム
お問合せフォーム
営業時間
定休日
・営業日および営業時間はブログやホームページに記載
・完全予約制のため予約が入らない日はお休み
アクセス 【公共交通機関】
・古賀駅からタクシーで約10分
・「古賀駅東口」からコガバスで『コスモス館』行乗車、「新原公民館」下車徒歩1分
※古賀バスは平日のみ:古賀市コガバス
駐車場 あり(8台)
料金 30分1,000円~
抱っこ 可能(無理な抱っこは禁止)
持ち込み 猫たちのお部屋に持ち込めるのはカメラや携帯のみ
その他の荷物は鍵付きのロッカーに入れる
おやつ なし
時間制限 30分もしくは1時間の時間制
予約 完全予約制
公式サイト https://nekocafe-gatto.com/
動物取扱業 第一種動物取扱業

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

動物取扱業の登録情報

氏名又は名称 Cafe Gatto
事業所の名称及び所在地 Cafe Gatto
動物取扱業の種別 譲受・展示
登録番号 譲受:第4058600005号
展示:第4058500012号
登録年月日 令和3年3月8日
登録の有効期間の末日 令和8年3月7日
動物取扱責任者の氏名 服部薫

「Cafe Gatto」周辺のデートスポット

カフェガットの周辺には、車で10分ほどの場所にいくつかデートスポットがあります。地元食材を買ったり温泉に入ったりして、古賀市の魅力をたっぷりと感じながらデートしてくださいね。

おすすめのデートスポット

家族風呂にゆっくり入れる「薬王寺温泉 家族の湯山の音」

「薬王寺温泉 家族の湯山の音」は、60分間貸し切りができる日帰り家族風呂です。お湯は1組ごとに入れ替えられるため、とても衛生的ですよ。トロっとした泉質の温泉につかって、お二人一緒に日頃の疲れを癒してください。

薬王寺温泉には宿泊ができる温泉宿もあります。昼食がついた日帰り入浴プランもあるため、食事もお風呂ものんびり楽しみたいカップルは、温泉宿を利用するのもいいと思います。

公式URL:http://www.kaiseikan.net/info.htm

地元の新鮮なお野菜や果物が買える「古賀市コスモス広場」

「古賀市コスモス広場」は、古賀市の新鮮なお野菜や果物が買える直売所です。公式サイトに「たべごろカレンダー」があるため、どんな物が買えるか事前に調べてから行くのもいいですよ。ぜひおうちデートにピッタリの食材を買って帰りましょう

喫茶ひびきの里が併設されているため、古賀市の新鮮なお野菜を使った食事もいただけます。すぐ隣に公園もあるため、お天気のいい日はパンやお餅など手軽に食べられるスナックを買って、公園で食べるのもおすすめです。

公式URL:https://kosumochan.com/

古民家で本格カレーがいただける「古々地庵」

「古々地庵」は、築80年以上の古民家を使ったカレー屋さんです。ネパールのホテルで10年間修業したシェフが作るカレーはもちろん、大きくてモチモチのナンも大好評です。カレーは辛さが選べるため、辛い料理が苦手な方もぜひ食べに行ってくださいね。

店内は古民家の落ち着いた雰囲気も魅力的ですが、壁紙や家具もおしゃれでデートにピッタリだと思います。写真映えするようなかわいいケーキもあり、カフェメニューも充実しているんですよ。店内が混雑している場合は、テイクアウトもできます。

公式URL:http://www.cmall21.jp/cocochian/

まとめ:おうちで猫に囲まれている感覚を味わおう

カフェガットの店内では、約60匹の猫と触れ合えます。古民家の落ち着いた雰囲気のなかで、自分のおうちにいるような感覚で猫と遊んでみてくださいね。猫のために何かしたいと考えているカップルは、雑貨も購入して、カフェガットを支援しましょう。

また、カフェガットの周辺には貸切温泉「薬王寺温泉 家族の湯山の音」もありますし、古賀市の地元食材が買える「古賀市コスモス広場」や本格カレーがいただける「古々地庵」もあります。温泉やおいしいものにも癒されて、一日のんびり過ごしてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック