【兵庫県丹波市】手ぶらでキャンプできるキャンプリゾート森のひととき

「今年の夏はアウトドアデートでキャンプデビューしよう♪」の第1弾でご紹介するのは、兵庫県丹波市にある「キャンプリゾート森のひととき」です。

手ぶらでキャンプが楽しめるのと、キャンプファイヤーやクイズラリーなど楽しいイベントが盛りだくさんなことが特徴です。

今回は、キャンプリゾート森のひとときの施設管理長である北山 優樹さんに魅力や施設について伺いました。

おすすめポイント

  • キャビンやコテージなど計6種の宿泊施設
  • オートサイトはすべて電源を完備!
  • レンタル器具も豊富で手ぶら宿泊も可能
スタイル キャビン・コテージ・オートキャンプなど
ペット同伴 可能
人数 ~18名
最寄駅・アクセス 舞鶴若狭湾自動車道「春日IC」より車で約10分
料金・予算目安 ~4万円程度

魅力やロケーション、特徴を施設管理長の北山さんにお伺いしました。

バラエティに富んだ宿泊施設を用意するリゾートキャンプ

キャンプリゾート森のひとときの施設・サービスについて

森のリゾートキャンプは、「手ぶらで楽々、森のリゾートキャンプ!」をコンセプトとする、兵庫県丹波市のキャンプ場です。

テント泊を楽しむオートキャンプ場をはじめ、キャビンやコテージなどの宿泊施設も備えています。加えて、露天風呂やレストランまで併設しています。

週末や繁忙期にはキャンプファイヤーや季節イベントが充実しているのも、うれしいポイントですね。

もちろん、キャンプ用具は現地レンタルも可能です。テント設営のマニュアルも準備していますので、キャンプ初心者でも安心して利用できるキャンプ場です。

では施設管理長の北山さんに、森のリゾートキャンプ場の魅力を教えてもらいましょう。

コテージやロッジなど、計6種の宿泊施設を用意

編集部


神戸市内から約1時間ほどで、このような大規模なキャンプ場を利用できるのはとても魅力的だと思います。北山さんはどのようなところが魅力だと捉えているのでしょうか。

北山さん


多様な宿泊施設があり、お客様のキャンプスタイルに合わせたキャンプが出来るところが魅力です。

一軒家とかわらないコテージや、小さく可愛いトレーラーロッジ、よりアウトドア(テント泊)に近いデッキハウスも用意しています。

グループにお勧めの大型キャビン棟、ビジネスホテルのようなコンフォートもございます。

また、テント泊を行うオートサイト場は、すべて電源サイトです。そして、ペット同伴での宿泊も可能です。

編集部


計6種類の宿泊施設があるので、キャンプ好きな方から初心者、そしてファミリーまで様々な方が安心して利用できるキャンプ場なのですね。

露天風呂やレストランなどの施設も充実

編集部


キャンプ場には宿泊施設のほかは、どのような設備が備わっているのでしょうか?

北山さん

キャンプリゾート森のひとときのオートサイトについて

売店と共有のお風呂(露天風呂有)があります。平日は16:00~19:30、土曜祝日は15:00~22:30の時間内に利用可能です。大型炊事場にはコインシャワーも24H稼動しております(男女各3機)。

レストラン「HART FIELD」では、朝食(要予約)やランチ(予約不要)を提供しています。BBQ用の肉類の販売は、売店にて各種行っています。

その他、小型アスレチックやフリードッグランなども併設されています。スタッフの手作り遊具や園内に流れる小川、昆虫採集など自然と向き合って遊ぶことができます。

編集部

施設が充実しているのも魅力的ですが、さまざまなイベントが開催されているのもうれしいポイントですね。

秋にはハロウィンイベント、年末年始にはカウントダウンや餅つき大会など、時節ごとのイベントも行っているのも魅力的だと思います。

手ぶら宿泊も可能!キャンプ初心者も気軽にスタッフまで相談を

キャンプリゾート森のひとときのキャンプについて

編集部

この記事を読んでいる方の中にはキャンプ初心者もいると思います。キャンプ経験がなくても利用できますか?

北山さん

手が空いてましたら設営のレクチャーも対応していますし、不定期開催ですが「初心者キャンプツアー」もございます。

また、キャンプ初心者の方だと雨天時用のキャンプ道具を持っていない方もいると思います。

雨天時でもテント泊は可能ですが、雨よけの設備はございませんので、初心者の方はアウトドアに近いデッキハウスの宿泊がお勧めです。

雨天時問わず、当日空いてる場所がありましたら午前中までにご連絡いただければ、当日ご案内も可能です。

編集部

手ぶらで利用できるのは、キャンプ初心者だけでなく車を運転できない方などにもありがたいですね。

「コテージ泊のキャンプ。雨でしたが、車を横付けできるので荷物下ろしも助かりました。雨にも濡れずバーベキューもできます」という、ファミリー利用の口コミを見かけました。

急な悪天候はキャンプではよくあることですが、そういった事態でも大切な旅行をしっかり楽しむことができそうです。

キャンプ場内で食材の購入も可能

キャンプリゾート森のひとときでの食材購入について

北山さん

基本は事前予約にて食材販売をしております。ただし、3日前までに予約をお願いいたします。

当日でも冷凍のお肉類(牛肉・ホルモン・鶏肉・ベーコン・焼き鳥・あまご)は売店にて販売しております。

インタビュアー

食材は事前に予約をして、もう少しお肉類がほしいなと思ったら売店で購入する、なんていうのも良いかもしれませんね。

キャンプ以外にもイベントや催しなどを楽しめる

キャンプリゾート森のひとときのイベントについて

北山さん

ハロウィンイベントや年越しイベントなど、季節ごとにイベントをご用意しております。土曜祝日の夜はキャンプファイヤーがあり、ファイヤーダンサーの演技を見ることができますよ。

また、あまごのつかみどりやクラフト、クイズラリーなどさまざまなイベントを開催しております。

インタビュアー

一年を通して、たくさんのイベントを開催されているんですね。キャンプは夏のイメージがありますが、季節のイベント目当てに春や秋などに訪れるのも良さそうですね!

キャンプリゾート森のひとときでキャンプ以外に楽しめることについて

北山さん

スタッフの手作り遊具や園内に流れる小川、昆虫採集など自然と向き合って遊ぶことができます。

10~11月は展望台デッキより雲海をのぞむことができ、5月は近隣「白毫寺」で九尺ふじを見ることができます。

春夏秋冬の移ろいを感じることができると思いますよ。

インタビュアー

周辺にも素敵なスポットがたくさんあるんですね!雲海は見ることができる場所が限られているので、秋に来たらぜひ展望台デッキに登ってみたいと思います。

持ち物・レンタル・服装について

キャンプリゾート森のひとときでレンタルできるものについて

北山さん

キャンプインスタイルによって違いますが、虫除けや怪我した時の応急セットなど自己防衛グッズをご用意頂ければと思います。

また、キャンプのメインはBBQです。着火剤やトーチなど火起こしの便利グッズ・道具は必須アイテムです!

インタビュアー

自然の中で過ごすので、虫よけやもしもの時の応急グッズは大切ですよね。火起こし道具もスムーズにBBQを楽しむために用意しておくと良さそうですね。

あると便利な持ち物

キャンプリゾート森のひとときのキャンプで役立つものについて

北山さん

ファイヤープレイス(焚火台)ですね。最近は小さな物が主流です!焚火を2人で眺め雰囲気と会話を楽しむことができますよ。

インタビュアー

ファイヤープレイスというものがあるんですね。普通に生活をしていると、焚火を囲む機会というのは中々ないので素敵な思い出になりそうです。リラックスしつつ、普段はしないような話をすることができるかもしれませんね。

北山さん

そうですね。ただ、基本は道具じゃなく「知識とマナー」が最強の武器です。キャンプマナーがないと駄目ですね。

インタビュアー

いくら手軽にできるからといって、キャンプはキャンプですもんね。自然の中で過ごす以上、きちんとマナーを守ることは当たり前です。

周りにも迷惑がかからないように、事前に最低限の知識は頭に入れておきたいですね。

キャンプ用品はレンタル可能|手ぶらでOK

キャンプリゾート森のひとときのキャンプにおける持ち物・レンタル・服装について

北山さん

テントや調理器具・快適グッズのハンモック・扇風機・ホットカーペットなどもご用意しておりますので、手ぶらで来ても大丈夫です!

また、売店もありますので薪やお米・紙皿・ドリンク類・調味料関係なども現地調達可能です。

インタビュアー

本当に手ぶらでも大丈夫そうですね。キャンプ初心者で何を揃えたら良いかわからないという場合でも安心ですね。

防寒器具などのレンタルはありますか?

北山さん

ホットカーペットやファンヒーター・毛布・シュラフ(寝袋)をご用意しております。

インタビュアー

テント泊だと特に夜は冷えますし、防寒器具の用意があるのは心強いです。

おすすめの服装とNGな服装

北山さん

服装は自由に!ですが、季節に応じた服装選びが必須ですね。

夏などの虫が多い時期にハーフパンツなど露出の多い服装は虫刺され覚悟です。重ね着がスタンダードですね。

キャンプ場の多くの立地が気候や天候が急に変わりやすい山間や海沿いになるので、重ね着で体温調整しましょう。また、サンダルなどは虫刺されはもちろん怪我しやすいので、使い分けが必要です。

インタビュアー

朝と夜でも結構気温は変わりますよね。備えあれば憂いなし!と考えて、上着などは持って行ったほうが良さそうですね。

怪我をしてしまうとせっかくのキャンプが台無しになってしまうので、安全に楽しめるように服装や靴はしっかりと準備することが大切ですね。

キャンプリゾート森のひとときの安全対策

キャンプリゾート森のひとときの安全対策について

北山さん

通常は宿泊代表者の方に宿泊者名簿に記入して頂いております。現在は新型コロナウイルス感染症予防対策で、宿泊者全員の検温記録を記入して頂いております。

インタビュアー

トラブルや事故防止のために、独自で行っている安全対策などはありますか?

北山さん

チェックイン時に宿泊者(サイト別)にインフォメーションをお渡ししております

インタビュアー

慣れていないと、何に気を付ければ良いかさえわからないこともあると思うので、インフォメーションがあるのは心強いです。

現在実施されている新型コロナウイルス感染症予防対策

キャンプリゾート森のひとときで実施されている新型コロナウイルス感染症予防対策について

北山さん

宿泊施設の換気、アルコール消毒などはもちろん、共有施設でのマスク着用の徹底をしております。

また、各所に手指消毒用アルコール設置や注意喚起啓発活動をし、スタッフの毎日の検温調査などの感染予防対策を実施しております。

インタビュアー

検温や消毒などに取り組んでいるんですね。

キャンプリゾート森のひとときの利用者

キャンプリゾート森のひとときの利用者について

北山さん

ファミリー層に人気があるキャンプ場です。次いでカップルや夫婦などの利用も多くいらっしゃいます。最近は女性のグルキャンもお見かけしますね。

インタビュアー

子どもから大人まで楽しめるというのが、キャンプの醍醐味でもありますよね。

特にこちらはキャンプだけでなく、アクティビティやイベントも楽しめるのでグループでいらっしゃる方が多いのは納得です。

利用者からよく聞く感想や嬉しかった声

キャンプリゾート森のひとときの利用者からの口コミ

北山さん

キャンプファイヤーを含め、イベント満足度で高い評価を頂いております。平日はイベントは開催しておりませんが、その分「ゆっくり森林浴を満喫できました」という声が多いですね。

当キャンプ場は発展中のキャンプ場で、スタッフにて様々な工事をしております。

リピーター様から「毎年様々な変化があり、来るたびに過ごしやすくなった」とお言葉を頂くことがあり、「作ってよかった!」とスタッフ一同で嬉しく思っております。

インタビュアー

イベントに参加したり、森林浴でリラックスしたり、利用者さん一人一人がそれぞれのスタイルでキャンプを楽しんでいることが伝わってきます。

また、リピーターさんの「来るたびに過ごしやすくなった」という声でも分かるように、常に利用者さんのためにさまざまな工夫をされているんですね。

利用者さんにとっても嬉しいことだと思います。

キャンプリゾート森のひとときの料金

キャンプリゾート森のひとときの料金について

北山さん

シーズン料金制で一棟貸し(定員有)なので、差が大きいです。

各宿泊施設 料金
オートサイト 4,500円~
デッキハウス 1万1,500円~
トレーラーロッジ 1万2,500円~
コテージ 1万9,500円~
キャビン 4万9,000円~
コンフォート 1万3,500円~

インタビュアー

シーズンによって料金が変わるんですね。予約する際には、公式サイトで宿泊料金をきちんとチェックしておいたほうが安心ですね。

カップルに人気のプランやサービス

キャンプリゾート森のひとときでカップルに人気のプランについて

北山さん

まずは、コテージなどで少しアウトドアを体験してみるのはいかがでしょうか?手ぶらで過ごせる1泊2食などもありますよ。

また、テント泊も道具無しで現地調達できるのでおすすめです。

インタビュアー

アウトドアを楽しみたいけど、本格的なキャンプは大変そう、という方も多いと思うので気軽にアウトドア体験ができるのは良いですね。

そのほかに、カップルにおすすめのプランなどはありますか?

北山さん

そうですね。当キャンプ場の近所にはマンガ「美味しんぼ」でも掲載された西山酒造があるので、地酒を調達し、当施設で地元「高見牧場BBQ」を堪能するなんていかがでしょう。

翌日は近所のパラグライダー(初心者コース)体験というのも良いと思いますよ。

インタビュアー

地酒とBBQの組み合わせは良いですね。翌日はパラグライダーで体を動かして、気分もリフレッシュできそうです!

今年キャンプを始めるカップルへメッセージ

キャンプリゾート森のひとときでキャンプを始めようと考えているカップルへメッセージ

北山さん

行くキャンプ場の事前調査はもちろん、マナーとルールを守って気持ちの良いキャンプをしてほしいです。

大切な人と、大切な時間を過ごすためのマナーとルールがございますので、キャンプ場に問い合わせなど出来る準備は万全に!

森のひとときでは結婚式会場として、ご利用されるお客様もございます。キャンプをきっかけにお二人の絆を深めませんか?皆様のご来場をお待ちしております。

インタビュアー

自然に囲まれた環境で、ゆったり過ごせば二人の距離もより近くなりそうですよね。マナーを守れば、怪我もなくキャンプも思い切り楽しめると思います。

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

森のリゾートキャンプの施設の詳細

住所 〒669-4335

兵庫県丹波市市島町与戸字長尾52-1
電話番号 0795-78-9111
受付時間 15~19時
公式サイト https://mori-hitotoki.com/
オートキャンプの区画数 17区画
電源サイト 17区画※全区画が電源サイト
食材販売 事前予約にて食材販売あり(要3日前予約)。冷凍の肉類(牛肉・ホルモン・鶏肉・ベーコン・焼き鳥・あまご)は当日購入も可能。
キャンプ場以外の施設 売店と共有のお風呂(露天風呂有)

レストランHART FIELD

ランドリーコーナー

小型アスレチック

フリードッグラン
予約方法 公式サイト、楽天トラベル、じゃらん
レンタル可能品  テント~調理器具、ハンモックや扇風機にホットカーペットなど快適グッズなど
販売アイテム  薪やお米、紙皿やドリンク類、調味料など
新型コロナ感染症対策 ■従業員

アルコール消毒

共有施設でのマスク着用

スタッフの毎日の検温調査

■施設・設備

宿泊施設の換気

各所に手指消毒用アルコール設置

注意喚起啓発活動

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック