森三吉神社で縁結び・事業繁栄を願って環駒の魅力も堪能するデート|北海道森町

本記事で紹介するのは、北海道茅部郡森町にある「森三吉(もりみよし)神社」を参拝して、道南・環駒エリアの魅力も味わうデートプランです。

森三吉神社は、漁業が盛んな地元で「さんきちさん」と呼ばれ、長らく親しまれてきました。大漁祈願のほか、とりわけ縁結びや事業繁栄にも霊験あらたかな神社、と伝わっていますよ。

境内社も祀られ、二人の人生をよい方向へと導いてくれるご利益も期待できそうです。周囲には「北海道駒ヶ岳」や「大沼国定公園」などもあり、北海道らしい雄大な自然が広がるロケーションも魅力。

神社巡りが好きなカップルはもちろん、結婚を考えている方や転職・起業を検討中の方にもぴったりのデートコースになると思います。道南でのデートを計画する際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20代~50代
おすすめカップル:神社巡りが好き、大自然が好き、結婚や転職・起業を検討中
どんなデート?:神社に参拝、境内を散策、温泉を楽しむ、地元産品を味わう

概要:御神木の神気をもらってリフレッシュするデート

今回は、「森三吉神社」に二人でお参りして、周囲の道南・環駒エリアの自然も満喫するという、地元の魅力を感じ取れるデートプランを考えてみました。

今回のデートのメイン
森三吉神社
周辺のデートスポット
・大沼国定公園
・グリーンピア大沼
・Sonny's Stable(サニーズステーブル)
ランチにおすすめのお店
・鮨おおね田
・手打そば処 北の玄庵
※グリーンピア大沼内のお食事処を利用するのもおすすめ

森三吉神社は、規模こそ大きくありませんが、境内社の「大國・恵美須稲荷神社」や「子宝・子育て犬の像」、縁結びの「響きの鐘」など、カップルで訪ねても見どころが多いスポットなんですね。

御神木である一対の「イチイ(一位)の木」からも、二人で大いに御神気をいただけます。将来をいろいろと考えているカップルが、大切なひと時を過ごすのに適している神社ではないでしょうか。

また、漁業が昔から盛んな森町は、食のレベルが高い地域。ミシュランに掲載されたお鮨屋さんやお蕎麦屋さんで、カップルでゆったりと絶品のランチをいただくこともできますよ。

神社周辺には、大沼国定公園や北海道駒ヶ岳を見渡せる複合施設「グリーンピア大沼」などもあり、道南でも北海道の大自然をたっぷりと満喫できるロケーション。

自然が好きなカップルであれば、心身ともにリフレッシュできて、きっと笑顔になれますね。ここからは、今回のメインスポットである「森三吉神社」について、具体的に見ていきましょう。

ご利益と魅力が詰まった親しみやすい「森三吉神社」

「森三吉神社」で奉納される巫女舞

「森三吉神社」は、道南・環駒エリアの中心をなす森町にある街中の神社。JR函館本線の森駅から歩いても13分ほどで到着でき、車を利用しないカップルにもアクセスしやすい立地です。

秋田県秋田市に鎮座する「太平山三吉神社総本宮」の直轄社として勧請され、今年(2022年)で創祀135周年を迎えます。古くから漁業が盛んな森町の人々に、深く崇敬される神社なんですね。

昭和36(1961)年に発生し、大きな犠牲を払った森町大火の際にも、境内には火が入っていません。強風吹き荒れる大火の難を除けたことが御神徳の証とされ、「火防の社」とも称えられています。

毎年10月の秋祭りなど、年間行事が行われる際には多くの参拝者で賑わいますが、普段は静かな境内が二人の心を癒やしてくれるでしょう。

また、和の伝統と美を感じる授与品も豊富に用意されていて、「大漁守」や「仕事守」、「ご縁まもり」など、デートで訪れる二人のシチュエーションに合わせて選んでみるのも楽しいひと時です。

今回は、そんな森三吉神社の宮司である本庄さんにお話を伺いました。

勝利成功や事業繁栄にもご神徳あり!地域に根ざした街中の神社

「森三吉神社」で授与される神札など

編集部

「森三吉神社」は、森町の市街地にあって、長く地域に根づいた神社とお見受けします。ロケーションや御祭神などについて、まずはお話しいただけますか?

本庄さん

JR函館本線の森駅から徒歩で13分ほどの市街地にあり、神社隣接の駐車スペ-スもあります。昔から町民の皆さんから、「さんきちさん」の愛称で敬神されている神社です。

御祭神として、大己貴神(おおなむちのかみ・別名は大国主命)と少彦名神(すくなひこなのかみ)、三吉霊神(みよしのかみ)の三柱を祀っています。

編集部

三吉霊神は、秋田県の太平城主で名君と名高い藤原鶴寿丸三吉公が神格を得て、お祀りされているものとお聞きしました。森三吉神社の名前も、こちらから来ているのですね。

とくに勝利成功や事業繁栄のご神徳ありとのことで、進学や就職、転職、起業などを目指すカップルには、ありがたい神さまかも知れませんね。

森三吉神社のご由緒についても教えてくださいますか?

本庄さん

森三吉神社は、明治20(1887)年9月に秋田県秋田市に鎮座する「太平山三吉神社総本宮」の直轄社として勧請されました。

秋田県出身の入植者が遠い郷里の三吉神社を拝むために、森稲荷神社の境内に建立された三吉神社碑を依代(よりしろ)(※1)としています。

(※1)神霊が依りつく対象物を意味し、具体的にはご神体やご神域を指す。

昭和56(1981)年、総本宮の旧社殿解体材を拝領したのを機に、現在の社殿に改築されました。昭和62(1987)年の創祀100周年を経て、今年・令和4(2022)年には創祀135周年を迎えます。

「森三吉神社」本殿の正面外観(その1)
▲本殿正面の外観。決して大きくはないが、趣きと風格を感じる社殿

敬神婦人会や雅楽会も組織されているんですよ。

編集部

地域に根付いて、地元の皆さんから大切にされている神社ということが伝わってきますね。デートで訪ねる際にも、森三吉神社の成り立ちを理解しながら、参拝させていただきたいと感じました。

雅楽の練習も見学可能!災難除けとしても有名な「火防の社」

「森三吉神社」での雅楽奉納

編集部

雅楽会のお話も出ましたが、森三吉神社では、雅楽を演奏する「響雅楽会」が組織されていると伺っています。雅楽は、平安時代に完成されて現在まで伝承されており、世界最古のオーケストラとも言われているのですよね。

定期演奏会や移動公演の実施など、雅楽の伝承と普及を目指して、積極的に研鑚・活動を重ねられているとお聞きしました。

「森三吉神社」内の「響雅楽会」による雅楽演奏(その1)
▲「響雅楽会」による雅楽演奏会の様子

「森三吉神社」内の「響雅楽会」による雅楽演奏(その2)
▲「響雅楽会」による雅楽演奏。希望すれば、練習見学もできる

本庄さん

そうなんです。デートで参拝される皆さんの中に、雅楽に興味のある方がいらっしゃいましたら、一緒に演奏してみませんか?気軽に練習会の見学にお越しください。ご要望があれば、出張演奏もお受けしていますよ。

編集部

未経験者でも、雅楽を演奏できるチャンスがあるかも知れないわけですね。練習の見学を希望する場合などは、神社内の響雅楽会事務局(電話:01374-2-1423)に電話を差し上げるようにいたします。

そして、森三吉神社は、「火防の社」とも呼ばれているのでしたね?

本庄さん

はい、昭和36(1961)年10月の深夜に、森町にて大規模な火災が発生し、折からの強風と水不足もあって14万1,000㎡を焼失しました。罹災戸数633戸、罹災者数2,238名に及びました。森町大火ですね。

この大火は、森三吉神社の目前まで迫りましたが、境内には火が入りませんでした。強風吹き荒れる中で大火の難を除けたことは、御神徳であるとされて、「火防の社」と称えられるようになったのです。

「森三吉神社」の火防の御神徳を示す案内看板
▲境内にある火防の御神徳に関する案内看板

編集部

なるほど、それで森三吉神社は、火事・災難除けのご利益をもとめて参拝される方が多いのですね。プライベートや仕事で面倒なことに巻き込まれることが多いかな、と感じるカップルは、ぜひ参拝してみるとよいと感じました。

境内社にも参拝!二人で御神木から御神気をいただいてリラックス

「森三吉神社」本殿の正面外観(その2)
▲本殿両サイドに、御神木の「イチイの木」一対が見える

編集部

デートで「森三吉神社」を訪れた場合に、見どころなどがありましたら教えてください。

本庄さん

境内社の「大國・恵美須稲荷神社」があります。御祭神は、縁結びの神として名高い大国主神(おおくにぬしのかみ)や道開きの神として有名な猿田彦神(さるたひこのかみ)などです。

「森三吉神社」の境内社「大國・恵美須稲荷神社」の正面外観
▲いかにも縁起がよさそうな「大國・恵美須稲荷神社」。境内社も忘れずに参拝しておきたい

日本神話における天孫降臨の際に、天照大神の命を受けた子孫の瓊々杵命(ニニギノミコト)を高千穂へと導いたのが猿田彦神でした。道開きの神さまなので、お二人の人生をよい方向へ導いていただけるよう、御祈願いただくとよいでしょう。

編集部

結婚を考えているカップルや、新しい仕事・事業などを手掛けようとしているカップルは、ぜひ境内社にも参拝しておきたいと思いました。

本庄さん

神社本殿の両側に、ご神木の「一位(イチイ)の木」もあります。この針葉樹を北海道では「オンコ」とも呼んでいますね。またの名を「アララギ」とも言い、古来より神職が祭祀に用いる笏(しゃく)の材料とされる尊い樹木です。

北海道では昇殿祈願の際、玉串拝礼にも用います。初代宮司より、地域の平安と豊漁、海上安全、諸願成就を祈願すべく、このイチイの木を依代として禊ぎを行ってきました。

当神社にご参拝される折には、左右一対の「イチイの木」の御神気を両手を広げて呼び込んでみてください。

編集部

2本の御神木には、そのような言われがあったのですね。カップルで参拝した際も、ゆったりと御神気を感じ取ってみるとよさそうです。心が穏やかに、晴れやかになるような不思議な感覚を覚えます。

二人で御神木の前で参拝記念の1枚を撮っても、印象深いデートになりそうですね。

「響の鐘」は3度鳴らして!可愛い「子育て犬碑」も撮影スポット

「森三吉神社」本殿の正面外観(その3)
▲本殿正面に向かって右端に、縁結びの「響の鐘」が見える(金の鳥がとまっている)

編集部

デートで訪れたカップルに、ほかに境内でおすすめの記念撮影スポットなどはありますか?

本庄さん

いくつかあります。まず、縁結びの「響の鐘」です。記念撮影だけでなく、3度鐘を鳴らして、良縁を念じてください。二羽の金銀の鳥が鳴らした方の願いを神社に祀られる神々に届けてくれますよ。

恋愛関係だけではなく、人とのご縁や仕事のご縁なども願ってみてください。

人気の「子育て犬碑」もあります。敬神婦人会が結成10周年を記念して建立し、神社へ奉納されました。子授けや安産のご利益をもとめて戌(犬)の像を撫でる参拝客もいらっしゃいます。

ご出産のご予定がおありでしたら、ぜひカップルで撫でてみてください。

「森三吉神社」境内にある「子育て犬碑」
▲境内の可愛らしい「子育て犬碑」。記念撮影のスポットにもぴったり!

さらに、北海道の神社では珍しい国歌・君が代に由来する「さざれ石」もあります。撮影するだけでなく、お二人でさざれ石に触れて、ぜひストーンパワーを感じてみてください。

「森三吉神社」境内にある「さざれ石」
▲国歌・君が代に由来する「さざれ石」。北海道では珍しい!

そして、「開運小槌」ですね。当神社の御祭神にちなむ開運招福・身体堅固・破邪顕正のご祈願を込めて、お身体の気になる箇所を小槌で撫でてみてください。

編集部

比較的コンパクトな境内だと感じますが、デートで訪れたカップルが記念撮影できそうなスポットは複数箇所ありますね。

縁結びの「響の鐘」は、本殿前の狛犬さんの横でしたね。あとで鳴らしてみましょう。「子育て犬碑」も先ほど拝見しましたが、リアルで可愛らしかったです。カップルに人気があるのも分かります。

7月の「例大祭」と10月の「秋祭り新嘗祭」には注目

「森三吉神社」で奉納される舞楽(その1)

編集部

「森三吉神社」は、地域の皆さんから篤く崇敬を集めている神社だと感じます。毎年どのようなお祭りが開催されているのでしょうか?

本庄さん

以下のようなスケジュール感で、毎年お祭りを行っています。

1月:初詣と歳旦祭(さいたんさい)
2月:節分祭
6月:夏越大祓(なつこしおおはらえ)
7月:例大祭
10月:秋祭り新嘗祭(にいなめさい)
12月:年越大祓(としこしおおはらえ)

7月の「例大祭」は、諸産業の繁栄と地域や氏子崇敬者の安穏を願い、神恩に感謝する大祭です。神職や宮人により祭祀舞・舞楽・松前神楽の奉納演奏を行っています。

編集部

これらのお祭りに合わせて、デートを計画して訪れるのもいいですね。例年多くの方が訪れる、特に人気が高いお祭りなどありましたら、ぜひ教えてください。やはり、7月の「例大祭」でしょうか?

本庄さん

「秋祭り新嘗祭」も賑わいますね。森町は漁業の町であり、例年10月1日に解禁となるスケソウ鱈漁に合わせて、10月中旬に「秋祭り新嘗祭」を行い、併せて産業繁栄や大漁祈願を行っています。

秋祭り新嘗祭では、「禊ぎ(みそぎ)神事」も見どころです。

「森三吉神社」の秋祭り新嘗祭で行われる「禊ぎ神事」
▲10月の「秋祭り新嘗祭」で行われる「禊ぎ神事」

編集部

新嘗祭は、御神前に新穀を供えて、その年の収穫に感謝するお祭りですよね。弥生時代まで遡れる古い儀式で、全国の神社で大切なお祭りとして執り行われていると伺いました。

禊ぎ神事は、選ばれた男衆が冷水を被る勇壮な御神事ですね。デートで参拝したカップルも見学できますが、参加を希望する場合には事前にご連絡させていただく必要がある、とお聞きしています。

オリジナル授与品も豊富!男性的で力強いデザインの御朱印が人気

「森三吉神社」で授与される各種の御守

編集部

ちなみに、カップルがデートで「森三吉神社」を訪れた場合、おすすめの授与品などはありますか?

本庄さん

「えんむすび御守」を始め 各種の御守を授与しております。また、漁家や釣り人の安全と大漁を祈願した縁起のよい「大漁守」もおすすめです。

とりわけ冬の海は危険も多くなるので、身に着けられる肌守りを新規に頒布しました。その大漁守には、漁業と共に、町を元気にしたいという願いと、人々の幸福を願う思いが込められているんですよ。

「森三吉神社」で授与される「大漁守」
▲オリジナル授与品の「大漁守」。カラフルな縁起物で、営業職や事業を営む方にも!

そして、「恋おみくじ」と「鯛おみくじ」、「猫おみくじ」もあって、若いカップルに人気があります。

編集部

「えんむすび御守」は、白地の小振りな本体に、鮮やかなオレンジ色の飾り紐が組み合わされていて、フェミニンで可愛らしい印象でしたね。女性ウケがよさそうなデザインです。

あと、先ほど「大漁守」を授与いただきました。本来は漁業関係者や釣り人を海難事故から守り、大漁を祈願した御守だそうですが、営業担当者や自ら事業を行う方が持つにもぴったりだと思います。

いかにも縁起がよさそうな、鯛がカラフルに描かれた御守ですね。

あと、御朱印を集めているカップルもいると思うのですが、受けることができますでしょうか?可能であれば、どのような御朱印なのかも教えてください。

本庄さん

はい、可能です。御朱印は、神社を背景としたオリジナルデザインとなっています。なかなか好評なんですよ。

「森三吉神社」の御朱印
▲勇壮で男性的な気を感じる御朱印。参拝者には、「格好いい御朱印!」と評判

オリジナルの御朱印帳も授与しています。御朱印帳は、境内に自生する「京蕗」と雅楽にちなんだ「青海波」の柄を織り込んだデザインに仕上げました。

編集部

御朱印は、漁師町らしい土地柄が表れている印象を受けます。男性的な力強いデザインで、漁師さんの心意気を感じるようです。自ら事業を起ち上げているような彼氏さんは、特に気に入るかも知れませんね。

「森三吉神社」の口コミ・感想をチェック!

「森三吉神社」本殿内のご祭壇と鏡

編集部

「森三吉神社」を参拝された方々から、しばしば耳にされる感想などがありましたら、ぜひ教えてください。

本庄さん

以下のようなお声をよく頂戴しています。

アイコン
境内は決して広くないのに、御利益がありそうなものがたくさん!
アイコン
お嫁さんの安産祈願で、「子育て犬碑」の子犬をナデナデしました。
アイコン
境内に自生する蕗をモチーフにしたオリジナル御朱印帳はおすすめ。
アイコン
宮司さんや社務所のスタッフさんが不在の際には、書き置きの御朱印符を神社玄関に置いてくれる配慮がある。
アイコン
お願いすれば、御朱印帳を郵送してくれる対応がありがたい。

編集部

やはり、地元の皆さんから親しまれている神社であることが伝わってきます。特に参拝される皆さんへの心遣いや配慮、アットホームさを感じました。

本庄さん、本日はお忙しいところにお時間を割いていただき、大変ありがとうございました。

「御朱印が格好いい!」「配慮や気遣いが嬉しい!」の声も多数

編集部でも独自に、「森三吉神社」を訪れた皆さんがGoogleやSNS上に残した口コミ・感想をチェックしてみました。おもなものを要約して紹介しましょう。

アイコン
小規模な神社ですが、静かでよい気を感じました。御祭神の優しさを感じる境内です。
アイコン
優しい親切な宮司さんが対応してくださいます。
アイコン
御朱印が格好いい!本殿は立派なたたずまいです。

全体的に評判がよい神社だと感じました。地元の方を中心に大切にされ、親しまれている印象ですね。決して大きくはない街中の神社ですが、折に触れて訪れる方も多くいらっしゃるようでした。

カップルがデートの一環で参拝しても、リラックスして心地よいひと時を過ごせそうです。

「森三吉神社」の基本情報

住所 〒049-2313
北海道茅部郡森町森川町73-3
電話 01374-2-1423
※響雅楽会事務局の電話番号も同上
アクセス 【車】
(道央自動車道)森ICから約5分
【公共交通機関】
(JR函館本線)森駅下車で正面出口から徒歩約13分
駐車場 あり
※隣接して普通車数台分
営業時間 9:00〜17:00
※ご祈願の際は電話予約が必要
休務日 なし(年中無休)
飲食施設 なし
公式サイト https://m-miyoshi.localinfo.jp/
公式SNS 公式Instagram
公式Facebook

※最新の情報は公式サイト等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

「森三吉神社」周辺のデートスポット

「森三吉神社」で奉納される舞楽(その2)

ここからは、カップルで「森三吉神社」を参拝する前後に訪れたい近隣のデートスポットを紹介します。

環駒エリアは、道南の中心都市・函館市からアクセスしやすい上に、北海道駒ヶ岳や大沼・小沼などの湖沼も身近にあって、北海道の豊かな大自然を満喫できる土地です。

また、噴火湾に面して漁業が盛んな森町は、言うまでもなく新鮮な魚介類が豊富。おまけに蕎麦も美味しいと、道南の食通には評価が高いエリアです。デートのランチにおすすめのお店も紹介しました。

おすすめのデートスポット

匠の技が光る絶品握り!ミシュランガイドに載った「鮨おおね田」

「鮨おおね田」は、長年東京・銀座で鮨を握ってきたご主人が、故郷の森町に開いたお店です。噴火湾産の新鮮な魚介類を繊細な技で仕立てる極上の握りは、まさしく銀座の高級寿司店の味わい。

ミシュランガイドにも掲載された同店は、地元食通は元より、遠方から通う常連さんもいるほどです。日常使い向きの鮨店ではありませんが、内容を考えればコストパフォーマンスは素晴らしいの一言。

ランチのお任せ握りコースは、1人4,200円と比較的お手頃価格なので、初めてのカップルはこちらを選んでもいいですね。ちょっとした記念日のデートなどに、二人で絶品の握りに舌鼓を打ってください。

公式URL:鮨おおね田

ミシュランガイドにも掲載された「手打そば処 北の玄庵」

「手打そば処 北の玄庵」も、ミシュランガイドに掲載されたお店。道南・環駒エリアでも、やはり森町の食のレベルは高いと感じます。地元の蕎麦好きならば、知らない方はいないでしょう。

価格設定が比較的お手頃なので、日常使いもしやすいですね。静かな雰囲気の中、カップルでコシのある蕎麦を楽しめます。旨味のあるカツオ出汁は甘すぎず、バランス感がほどよいのも嬉しいところ。

食後サービスのコーヒーも美味しく、喫茶店も顔負けの味だと、常連さんに大好評なんですよ。水曜日定休で、11:00~14:30のランチ営業のみですから、そこは注意してくださいね。

※公式サイト等なし(電話:01374-2-7118)

名曲「千の風になって」が誕生した自然豊かな「大沼国定公園」

「大沼国定公園」は、全国でも最も古い自然公園の1つ。ハイキング コースやサイクリングコース、キャンプサイトも整備され、カップルで北海道の大自然を満喫できる森林公園となっています。

函館市から近いのにとても静かな環境で、ボート遊びができる湖(大沼・小沼)もあり、ゆっくりと時間をかけた滞在がおすすめ。忙しい日々にお疲れ気味の方なら、きっとリフレッシュできますよ。

平成19(2007)年に日本レコード大賞作曲賞を受賞した新井満さんの名曲、「千の風になって」が誕生した土地でもあり、二人で湖畔にある記念モニュメントを訪ねてみてもいいですね。

参考URL:七飯町役場「大沼国定公園」

駒ヶ岳や温泉を堪能できる総合リゾート施設「グリーンピア大沼」

道南の秀峰・北海道駒ヶ岳を望める「グリ-ンピア大沼」は、広大な敷地を誇る総合リゾート施設。屋内プールやカラオケなど、カップルで楽しめるさまざまな設備が用意され、飽きることがありません。

宿泊も可能ですが、源泉かけ流しの天然温泉を満喫したり、お食事処で地元産食材をふんだんに使ったグルメを堪能したりと、環駒エリアでの日帰りデート時にも使い勝手がよいのは嬉しいですね。

すぐ近くに道央自動車道の大沼公園ICもありますから、道南・環駒エリアでのお泊りデート時の拠点としてもぴったりのスポットだと思います。親切で気が利くスタッフさんも高評価の理由ですよ。

公式URL:グリーンピア大沼

ホーストレッキングを楽しめる「Sonny's Stable」

「Sonny's Stable(サニーズステーブル)」は、北海道駒ヶ岳ふもとの大自然の中を乗馬しながら散歩(ホーストレッキング)できるという、ウェスタンスタイルの乗馬教室です。

初めての騎乗だと少し怖い気もしますが、オーナーご夫妻は気さくで親切ですし、馬たちもしっかり調教されて賢いので、ホーストレッキングの楽しさ、素晴らしさをカップルで存分に満喫できますよ。

休憩ポイントに騎乗で到着できた際の達成感、喜びは、何ものにも代えがたいですね。二人で馬と一緒にフォトジェニックな1枚も撮影できて、忘れられないデートの一日になることでしょう。

公式URL:Sonny's Stable

まとめ:長く地元に根付くものの魅力に気付く一日

この記事では、北海道茅部郡森町にある「森三吉神社」での参拝を中心に、大自然も多く残る道南・環駒エリアの魅力を満喫できるデートプランを紹介しました。

函館市からもアクセスしやすく、日帰りで楽しめるスポットが豊富なことでも注目したいエリアです。噴火湾に面する漁業が盛んな森町は、食のレベルが高い街。グルメなカップルも大満足できますよ。

長くしっかりと地元に根付いたものは、間違いなく本物ですし、魅力あるものが多いことに気付くはずです。道南・環駒エリアでのデートを計画する際は、ぜひ参考にしてみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック