【新潟】三条市の道の駅「庭園の郷 保内」中心に、庭園&温泉癒やされデートプラン

この記事では、新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷 保内」をメインに、パワースポットや温泉を満喫できるデートプランを紹介します。

道の駅「庭園の郷 保内」は物産・特産コーナーはもちろん、日本庭園、カフェ、レストランなどが併設されている道の駅です。施設も新しく、季節の花やスイーツなど"映える写真が撮れる"道の駅としても人気です。

道の駅を訪れたあとは、新潟を代表するパワースポット「彌彦神社」や弥彦温泉などを巡って、周辺エリアを満喫しましょう。

今回はそんな庭園、パワースポット、温泉を満喫するデートプランをご紹介します。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~40代
おすすめカップル:植木や花が好きなカップル
どんなデート?:心と身体を癒すデート

概要:心身ともに癒やされるのんびりデートプラン

今回メインで紹介する道の駅「庭園の郷 保内」は、施設内に庭園やレストランもありゆっくりと過ごせる道の駅です。そこで、緑や花々を愛でつつパワースポット・温泉にも立ち寄る"心身ともに癒やされる"デートプランを考えました。

今回のデートのメイン
道の駅「庭園の郷 保内」
周辺のデートスポット
彌彦神社
弥彦山
弥彦温泉
ランチにおすすめのお店
道の駅「庭園の郷 保内」のレストラン・カフェ
弥彦山頂公園(展望レストラン)
弥彦桜井郷温泉さくらの湯(館内レストラン)

まずは道の駅「庭園の郷 保内」の物産・特産コーナーで、お土産やかわいいガーデニング雑貨を探しましょう。お土産や雑貨をチェックしたら、館内を出て見本園や日本庭園を散策します。敷地内にはたくさんの緑や花が植えられています。SNS映えするスポットも満載なので、写真を撮りながらの散策もおすすめです。

一通り散策したら、庭園内に佇むレストランでランチです。テラス席からは美しい庭園を間近に眺めながら、本格イタリアンを味わえます。

ランチ後は味はもちろん、写真映えもするスイーツが評判の「こもれびカフェ」へ。ランチ後のお腹にもちょうどいいハーフサイズのスイーツ、テイクアウトメニューもあります。庭園内でお気に入りの場所を探して、二人で一緒に食べるのも良いですね。

道の駅を満喫したら、新潟県内でも屈指の人気パワースポット「彌彦神社」へ向かいましょう。緑豊かな境内は、歩いているだけでも癒やされます。カップルでお揃いのお守りを頂いたり、絵馬に願い事を書いたりするのも良いですね。

参拝後は彌彦神社近くにあるロープウェーに乗車して、弥彦山にも登ってみましょう。ロープウェーなら山麓駅から山頂まで5分ほどで到着します。弥彦山頂公園には展望レストランや展望塔があり、日本海や越後平野を見渡せます。弥彦山は夜景の名所でもあるので、夜まで過ごしてロマンティックな時間を過ごすのも良いですね。

最後は弥彦温泉に立ち寄って、足湯や手湯など温泉を満喫しましょう。

今回はゆったりデートプランですが、道の駅がある三条市周辺はものづくりでも有名な地域です。オープンファクトリーもたくさんあるので、ものづくり好きカップルは工場見学もプランに付け加えてみるのも良いですね。

ここからは、そんなデートプランの中でメインとなる道の駅「庭園の郷 保内」について、詳しく紹介していきます。

造園・ガーデニング好きの"聖地"道の駅「庭園の郷 保内」

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」の全体マップ
▲道の駅「庭園の郷 保内」の全体マップ

道の駅「庭園の郷 保内」は植木産業・造園業が盛んな三条市保内地区にあります。植木や花、ガーデニングを見たり、触れ合ったりできる総合施設です。施設内には庭園生活館、植木や花の見本園、和風庭園、レストラン・カフェといったさまざまな施設があります。

庭園生活館では、地元の特産品や新鮮野菜・お土産はもちろん、ガーデニング雑貨も扱っています。館内に併設されている「こもれびカフェ」では、味はもちろん、SNS映えすることでも評判のフルーツサンドなどをテラス席で味わえます。

かわいい盆栽や花に出合える「見本園」は、花々や植木がずらりと並びます。見ているだけでも目の保養になりますが、実際に気に入ったものは購入も可能です。花や植木の育て方に不安な場合でも、地元の造園・植木職人さんにお手入れ方法なども相談できます。

庭園内にあるレストランでは、地元食材をふんだんに使った本格イタリアンを味わえます。緑に囲まれながらのおいしい食事は、より一層おいしく感じるでしょう。

今回は道の駅「庭園の郷 保内」の駅長である山口さんにインタビュー取材を行い、道の駅の魅力やおすすめのお土産、食事メニューなどのお話を伺いました。

全国でも有数の職人集団にお手入れ相談ができる道の駅

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」の外観

編集部

木を基調とした外観がとてもおしゃれな道の駅ですね!まずは周辺のロケーションについて教えていただけますか?

山口さん

道の駅「庭園の郷 保内」は「燕三条駅」から車で20分、JR信越本線「保内駅」から徒歩20分の場所にあります。
里山や越後平野を眺められる緑豊かな場所です。

編集部

新潟の主要な街を結ぶ国道403号近くなので、ドライブ途中にも立ち寄りやすいですね。

続いて道の駅についてお聞きします。道の駅「庭園の郷 保内」はどのようなコンセプトで作られたのかを教えていただけますか?

山口さん

保内地区の植木産業・造園業の振興のために作られました。

園内にはたくさんの樹木が植えられていますが、実はそれらが全部売り物というユニークな道の駅です。地元のお土産や地元野菜、常時600種類以上の樹木や花を販売、ガーデニンググッズの品揃えも充実しています。

公園のように広く、その規模は日本海側最大級です。

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」の見本園
▲「見本園」では、気に入った植木や花の購入も可能

また、植木職人から樹木の手入れ方法やアドバイスを聞けるとあって、ガーデニングや庭づくりをされるお客さまで賑わっています。

庭園内には旬の食材を使ったイタリアンレストランもあり、のんびりと過ごせる道の駅です。

編集部

植木・造園業が盛んな地域の強みを活かした素敵なコンセプトですね!実際、ガーデニングや庭造りをしている人にとっては"聖地のような存在"として知られていると聞きました。

気軽に散策できる庭園やおしゃれなレストランもあるので、造園・ガーデニングが趣味ではないカップルでも立ち寄りやすいと思います。

保内地区で植木・造園業が盛んになった歴史的な背景について教えていただけますか?

山口さん

古くは度重なる信濃川の氾濫で稲作がままならず、里山を使って五葉松の栽培を始めたのが始まりです。

この地で栽培された保内五葉松は、葉が青白く光り美しいグラデーションを見せるので江戸幕府にも重宝されました。それ以来、300年続く植木産業・造園業の集積地になっています。

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」の五葉松
▲"霜降五葉松"とも呼ばれ人気が高い保内五葉松は、「三条市の木」にもなっている

保内の職人たちは、その技術を買われて五稜郭(北海道)、彌彦神社(新潟県弥彦村)、東京ディズニーシーのなどの樹木の移設指導を行うなど、全国でも有数の職人集団となりました。

編集部

そのような歴史的な背景があり、植木産業や造園業が栄えたのですね。

「保内五葉松」は全国的にも評価が高く、三条市の「市の木」にもなっていると聞きました。道の駅の庭園でも見ることができるとのことで、今から散策が楽しみです!

おうち時間を彩る「苔玉」、地元で愛される「凧サブレ」が人気!

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」の館内

編集部

道の駅では、地元ならではのお土産を買えるのも楽しみの一つです。道の駅「庭園の郷 保内」で人気の商品を教えていただけますか?

山口さん

気軽に飾れる「苔玉」が人気です。おうち時間も増えたことから「家の中に飾りたい」という方が多くなっているようです。

さまざまな樹木や花で作られた苔玉があるので、ワクワクしながら選べると思います。

また、苔玉づくりのワークショップも行っています。お気に入りの花を選んで、自分で作ることができるのでおすすめです。

食品では、三条市のお菓子メーカー”ヤマトヤ”の「凧サブレ」もリピート利用が多い人気商品です。たっぷりのバターとアーモンドパウダーを使ったお菓子で、地元・三条っ子に40年以上親しまれています。

また、地元の農家さんが育てた野菜も毎日届けられます。小規模な農家さんが多く、丁寧にお手入れされて出荷されています。価格も良心的なのでファンが多いんですよ。

編集部

ころっとしたフォルムがかわいい「苔玉」は、小ぶりで部屋に置きやすいですし、SNS映えするので若い人に大人気だそうですね。定期的に開催されている苔玉作りのワークショップにカップルで参加するのも良いですね!一緒に作った苔玉を眺めれば、家で過ごす時間を一層癒やしてくれそうです。

ヤマトヤの凧サブレは、伝統行事「三条凧合戦」をモチーフにしたお菓子だそうですね!三条市の定番のお土産として見逃せないと感じました。自分たち用のおやつに買って帰るのも良いですね。

美しい庭園を眺めながらの食事は至福のひととき

編集部

続いて、道の駅の食事についてお伺いしたいです。道の駅内には食堂やレストランはありますか?

山口さん

「こもれびカフェ」というスイーツがメインのカフェと、「パスタとピザの店base(バーゼ)」というイタリアンレストランがあります。

庭園の中に佇むレストランでは、本格的なイタリアンを味わえます。シェフが提案する季節ごとに変わるメニューが人気です。暖かい季節は雰囲気の良い屋外テラスでのお食事もおすすめです。

道の駅「庭園の郷 保内」のbase外観
▲庭園の中に佇む「パスタとピザの店base(バーゼ)」。大きな窓が特徴的な開放感のある雰囲気

また、こもれびカフェではフルーツサンド、ジェラート、ソフトクリームなどをご提供しています。

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」にあるこもれびカフェ
▲こもれびカフェの店内は木を基調にしたオシャレな雰囲気

編集部

イタリアンレストランはオシャレな雰囲気で、デートのランチにもぴったりですね。テラス席で美しい景色を眺めながらのランチは、自然と会話も弾みそうです。

レストランで人気のメニューを教えていただけますか?

山口さん

地元食材を使い、季節の食材を活かしたピザやパスタが大人気です。

編集部

地元の農家から仕入れた野菜を使った限定メニューが随時登場するそうですね。

甘長とうがらしとスルメイカのトマトピッツァ▲甘長とうがらしとスルメイカのトマトピッツァ

口コミを見るとリピーターが多い印象でしたが、それも納得です!季節限定のメニューを食べるために訪れているファンも多そうです。
※期間限定商品は定期的に変更されます。ホームページなどでご確認ください。

続いて、"こもれびカフェ"の人気メニューを教えてください。

山口さん

こもれびカフェでは、新鮮なフルーツをたっぷりのクリームで包んだフルーツサンドが人気です。ハーフサイズもありますので、いくつかの種類を食べ比べてみてください。

フルーツサンドやジェラートは、写真映えするということでインスタ用に撮影する方も多い商品です。

フルーツサンド
▲こもれびカフェの"フルーツサンド"は写真映えすることでも評判の一品!

編集部

ランチを食べた後で、お腹がある程度満たされていても、テイクアウトできるなら好きな時間・好きな場所で食べることができますね。ハーフサイズを分け合って、お互いの好みの味を見つけるのも楽しそうです。

こもれびカフェで、他におすすめのスイーツはありますか?

山口さん

ソフトクリームもおすすめです。クリーミーでミルク感たっぷりのソフトクリームで「道の駅に来たら、必ずソフトクリームを食べる!」というファンも多い一品です。

編集部

天気の良い日にテラス席で食べる濃厚ソフトクリームは、至福の時間ですね。おいしいものがたくさんあるので、お腹を空かせて立ち寄ると良いと感じました!

新潟県三条市にあるこもれびカフェのテラス席
▲緑に囲まれたテラス席でスイーツを味わえる

職人さんに庭づくり・植木の相談もできる「植木まつり」

編集部

続いて道の駅で体験できることについてお聞きしたいです。季節ごとに開催されているイベントなどはありますか?

山口さん

春と秋にガーデンフェスが開催されます。庭木や花の大売り出しとガーデニングにまつわるイベントで、いつもよりたくさんの商品が並びます。

またガーデンフェスと同時に開催される「植木まつり」には、地元の職人さんたちが勢揃いします。庭づくり相談や、植木の困りごと相談ができるとあって人気です。

編集部

ガーデニング・造園に興味はあっても「ちゃんと育てられるか心配」というカップルも多いと思います。全国でも有数の技術を持った保内の職人さんに直接相談できるのは、嬉しいですね!

ガーデンフェスでは、カップルで楽しめるワークショップなどはありますか?

山口さん

ガーデンフェスの期間は季節の寄せ植えや苔玉作りなどのワークショップも行われます。ぜひ、お二人で苔玉や寄せ植えのワークショップを体験してみてください。

道の駅「庭園の郷保内」での苔玉作りワークショップの様子
▲苔玉作りワークショップの様子。カップルでも参加できる

一緒に作ることで想い出が作れますし、持ち帰って大切に育てることで想い出を紡いでいくことができると思います。人気なのは、ハーブを入れた寄せ植えです。ハーブはお料理にも使えますので、一緒にお料理をされても良いと思います。

編集部

寄せ植えはハードルが高いイメージがありますが、講師に教わりながらであれば大丈夫ですね!好きな花苗を選べるとのことで、お互いの好きな花を選べば、二人にとって忘れられない「作品」になりそうです。

持ち帰ったあとも、育て方について職人さんに相談できる機会があるのも、道の駅「庭園の郷 保内」だからこそですね。

その他、デートにオススメの過ごし方があれば教えていただけますか?

山口さん

道の駅「庭園の郷 保内」は東京ドーム1個分に匹敵する広さなので、のんびりと散策するのがおすすめです。

緑の中で休憩するもよし、ガーデニングを楽しむもよしです。ペットと一緒に散策することもできます。他ではできない体験ができると思います。

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」のテラスからの景色
▲施設内に設置されているベンチでゆったりと過ごせる

地元の造園業の職人さんが協力して作った日本庭園や、キッチンガーデンなどでは、季節に応じて変わる景色を楽しめます。

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」の日本庭園
▲保内の職人さんが造園した日本庭園。縁側に座ってのんびり過ごせる

編集部

緑がたくさんあるので、運転で疲れた目を休めたり、リフレッシュするにも良いですよね。のんびりデートでの利用も可能ですし、お腹が空いたらレストランやカフェも利用できるのも嬉しいです。

撮影は5月、9月がおすすめ!どこを切り取っても絵になる

編集部

道の駅「庭園の郷 保内」で、おすすめの撮影スポットがあれば教えていただけますか?

山口さん

屋外は緑がいっぱいなので、どこで写真を撮っても絵になります。特に5月、9月は季節の花が咲き誇り、美しい風景が広がります。

新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷保内」には花がいっぱい
▲見本園の様子。季節の花を探しながらの散策は心身ともにリフレッシュできる

編集部

季節の花と一緒に写真を撮ったり、パートナーの写真を撮ってあげたりすれば、二人の距離も縮まりそうですね。季節ごとに表情を変える庭園は、何度訪れても新しい発見がありそうです。

道の駅「庭園の郷 保内」に立ち寄った人の感想・口コミ評価

編集部

道の駅に訪れた人からは、どのような感想を頂くことが多いですか?

山口さん

以下のような感想を頂くことが多いですね。

アイコン
ガーデニングが大好きで、家族でよく花を見に来ます
アイコン
ペットOKなので、愛犬を連れてお休みごとに来ています。スタッフの人も親切で癒されます
アイコン
ここのピザがおいしくて、よくテイクアウトも利用します

ご家族やご友人同士で来られるお客さまも多くいらっしゃり、緑豊かな庭園の散策や食事を楽しんでいる様子も目にします。

"こもれびカフェ"のジェラートやフルーツサンドは、緑の中で映える写真を撮っている方も多くいらっしゃいます。

道の駅「庭園の郷 保内」のジェラート

編集部

これだけガーデニングに特化した道の駅はあまりないので、遠くから訪れる人も多いようですね。

また建物も新しくオシャレな雰囲気で「どこを切り取ってもSNS映えする」という評判も目にしました。写真好きカップルにもおすすめですね。

「ついつい長居してしまう」「オシャレで居心地が良い」などの口コミ多数

編集部でもGoogleやインターネットなどで口コミを調べてみました。

アイコン
きれいな庭園が気持ちよくてつい長居してしまう
アイコン
施設が新しく内装もオシャレで居心地が良い
アイコン
ガーデニングのあらゆるものが揃っている
アイコン
テラス席のあるレストランは、季節限定のメニューも多くリピートしてしまう

庭園もあり、木々や花々も美しいので「何度も来てしまう」「居心地が良い」といった口コミが非常に多かったです。

デートでの利用を考えているカップルへのメッセージ

編集部

最後に、デートでの利用を検討しているカップルへメッセージをいただけますか?

山口さん

道の駅「庭園の郷 保内」は庭園があり、ガーデニング雑貨なども充実している、全国でも珍しい道の駅です。

庭やガーデニングに興味がない方でも、現実から少し離れて癒される時間を持つことができると思います。新潟と長岡のちょうど真ん中に位置する道の駅「庭園の郷 保内」に、気軽に立ち寄ってみてください。

編集部

緑が多く、ドライブ中の目・体の疲れを癒すのにぴったりな道の駅ですよね。新潟でデートをする際は、ぜひ訪れたい道の駅だと感じました。

山口さん、インタビューへのご協力ありがとうございました!

道の駅「庭園の郷 保内」の基本情報

住所 〒955-0021
新潟県三条市下保内4035番地
TEL 0256-38-7276
アクセス 【車】北陸自動車道「三条燕IC」から約20分

【電車】JR信越本線「保内駅」から徒歩約20分
営業時間 9:00~18:00
休館日 12月31日~1月2日、月1回程度(冬期間は異なります)
駐車場 普通車:183台
公式サイト https://honai-gardens.com/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

道の駅「庭園の郷 保内」周辺のデートスポット紹介

道の駅「庭園の郷 保内」近くには、デートスポットとしても有名な彌彦神社があります。道の駅「庭園の郷 保内」から車で30分ほどなので、ぜひ訪れたいスポットです。

また彌彦神社近くには、夜景がキレイな弥彦山、足湯や手湯でも疲れを癒せる弥彦温泉もあり、セットで巡ることをおすすめします。

ここからは、各スポットの詳細を紹介していきます。

おすすめのデートスポット

カップル必見の縁結びパワースポット「彌彦神社

道の駅「庭園の郷 保内」から車で約30分ほどの場所にある彌彦神社やひこじんじゃ)は、新潟随一のパワースポットとして知られています。創建から2000年以上の歴史がある、越後国一の宮(その国の中で一番社格が高かった神社)です。

まつられる神様は越後を開拓した「天香山命(あめのかごやまのみこと)」で、弥彦山の御神廟(ごしんびょう)には妃神である「熟穂屋姫命(うましほやひめのみこと)」もまつられています。この夫婦の神様パワーで"縁結びの御利益"があることでも知られています。

公式サイト:https://www.yahiko-jinjya.or.jp/

日本海や越後平野を見渡す絶景を眺められる「弥彦山」

弥彦山の山頂には彌彦神社の奥宮があり、御祭神の妃神がまつられています。彌彦神社とセットで参拝することで、より強力なご利益を頂けるとされています。

弥彦山頂公園には、展望レストランがあり美しい日本海を眺めながらの食事が可能です。回転しながら昇降するパノラマタワー(展望塔)からは、日本海や越後平野の絶景を望めます。弥彦山は夜景の名所としても有名です。

彌彦神社から弥彦山の山頂へ登れるロープウェー山麓駅までは、無料のシャトルバスが出ています。

公式サイト:https://www.e-yahiko.com/spot/yahikoyama/

カップルで訪れたい日帰り温泉施設「弥彦桜井郷温泉さくらの湯」

彌彦神社から車で10分ほどの場所に、「弥彦桜井郷温泉さくらの湯」があります。源泉掛け流しの大露天風呂がある日帰り温泉施設です。

女性用館内着は可愛い4タイプの柄から選べ、温泉宿デート気分を満喫できます。内風呂、露天風呂のほか、岩盤浴やエステ、アカスリ、マッサージといったサービスもあり一日の疲れを癒やせます。

入浴後はリクライニングシートで休めるラウンジや、足湯テラス、女性専用ヒーリングルームなどさまざまな施設があり、長時間滞在も可能です。

また、「さくらの湯」以外にも弥彦温泉街の中心地には「おもてなし広場」があり、SNS映えすると評判のスイーツも話題です。ぜひカップルで訪れたいスポットです。

公式サイト:http://www.hotel-juraku.co.jp/sakura/

まとめ:写真をたくさん撮ってのんびり過ごすデート

今回は新潟県三条市にある道の駅「庭園の郷 保内」と、周辺のパワースポットや絶景スポット、温泉をめぐるデートプランを紹介しました。

道の駅「庭園の郷 保内」は、カップルで会話しながら過ごすのに最適な道の駅です。施設内にある庭園やベンチでゆっくり過ごせます。

また、彌彦神社周辺もぜひデートで立ち寄りたいスポットです。彌彦神社で二人の幸せを祈願したり、弥彦山で絶景を満喫したり、弥彦温泉で疲れを癒やしたりして過ごしましょう。

心身ともにリフレッシュしたいカップルは、ぜひ今回のデートプランを参考にしてみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック