出会いのきっかけは?恋人持ち&既婚者の出会い~交際までのエピソード30

恋愛はどういう流れで始まる?

恋愛の伝道師、男と女について常に考えているチェリコ登場! お待たせしたかしら?

ふと思ったのよ、世の中にいるカップル「いったいどこで、いつ、どのタイミングで出会い、仲良くなったわけ?」って。

ってことで、今回は「恋愛のきっかけ・出会い・仲良くなったエピソード」について、お幸せすぎる皆さまから沢山の回答を頂いちゃいましたよ。参考になるかって?

それは読んでのお楽しみよ!

恋人とはどこで出会った?

恋人とはどこで出会ったわけ?

そうよ、まずは「出会いの場」よ。

みんな、どこで彼氏・彼女と出会ったわけ? で、私だって考えたけどね、アンケート結果のナンバー1は予想通りだったわ。職場や学校、よ。

ま、そりゃそうよね、毎日通う場所で大勢の人がいるんだから確率から言ったって一番出会いがあるに決まってるものね。

さて、他はというと・・・

ネットで出会うのは「フツー」なの!

ちょっと! 学校と職場以外を見てよ。

  • 友人の紹介
  • 共通の趣味
  • SNSなどネット上で知り合う

出会い率は同数じゃないの! きっと、SNSとかマッチングアプリとか、ネットで知り合う人がこれからどんどん増えていくのね。

でもさ〜、「ネットで知り合った」って何か言いづらいってところ、ない? わたし、正直言うと今でもあるのよ。

どこで知り合ったの?って聞かれたら「うん、マッチングアプリで」って言うの、ためらっちゃうのよねぇ、古いのかしら・・・

でもホント、もうネット上で出会うって珍しくもなんともない、フツーのことなのね。

ネットでの出会いに関するページ

出会った当時の相手の第一印象は?

相手の第一印象どうだった?

このアンケートに「第一印象でビビビと運命を感じた」なんてのがあって、ふんっ、そんなのあるかい!と思ったけど、どうやら世の中には「運命」で胸がドキューンとなる人っているみたいよ。

さ、ほら見てちょうだい。

最初の印象だけで「出会い」は決まらないらしい

このアンケート結果のポイントは、第一印象で「とても悪い!この人とは絶対に仲良くならないだろうと思った」というのがたったの3%っていうところだと思うわ。

よくマッチングアプリとか婚活の記事でも「第一印象が大事!」なんて言うけど、最初の瞬間から「ボツ」にされる率は実は低いのね。

ドラマティックな出会いって少なくて、おおむね「何も感じなかった」「ま、ちょっといいかなと思った」くらいが多いってこと。

ということは、出会いの瞬間ですべてが決まるわけじゃない。

いかにお互いの好感度を上げていき「もっと話したい」「会いたい」って気持ちを高められるかどうかにかかっているんだってわかるわね。

初めて出会った時の印象やエピソード

恋人に出会ったエピソード

さぁ、皆さんの「出会ったエピソード」よ。実体験見ると、ほんと出会いってそこら中にあるんだなぁと思うわ。

それなのに、それなのに、どうして私には出会いがころがってこないの!!!

中学校が同じで3年生になってクラスメイトになりました。私自身は、仲の良かった友人が彼に好意をもっていたため顔と名前だけ知っているくらいの存在でした。しかし、特に仲良くなることもなくクラスの事務連絡程度で多少話したことがある程度の仲でしかなく、あまりいい印象は持っていませんでした。
新店舗でオープニングスタッフとして入社したときの上司です。研修中、接客の練習をしているときに、何度も注意され、嫌味を言われ、冷たい人だなぁと思っていました。研修が終わって、席が隣になり、どうして隣なのと思いました。
初めて会った時は、特に話をする事もなく、挨拶をする程度でした。ただ相手には好きな人がいたり、女癖が良くないという噂が流れていたりしていました。なので、あまり良い印象はなかったですし、全くタイプでもなかったのでただの職場の先輩という感じでした。
地元のだんじり祭りに仲の良い友人と見物に行っていたときに、相手も友達とだんじりみに行きていて、友達が声をかけられた。その、ノリで仲良くなった。それから何回も遊んで仲良くなり付き合ってとゆわれたので了解した

私と旦那が初めて出会った場所は近所の飲み屋で友達が働いているので遊びに行ったら旦那がお客さんでお店に入ってきました。その飲み屋さんは常連さんが多くてこじんまりしていてお客さんみんながフレンドリーといった感じのところでした。旦那と喋っているうちに仲良くなったのがきっかけで交際しました。初めて旦那と出会った時の印象は話しやすい印象でした

通学の電車が同じでした。ドラマや漫画にあるような、一目惚れのような出会いが本当にあるんだと驚きました。毎朝同じ電車に乗るので、朝からドキドキしていました。なかなか話しかけることはできず、見ているだけでした。
初めてあったのは大学一年生の時で、当時は背が高くてスタイリッシュな人だな?程度で何とも思ってなかったです。友だちが彼のファンで彼の事を色々教えてくれました。ただ、お互い彼氏彼女がいましたし、友達としてしかみていなかったです。
学生のバイトで入ってきたので、会った当時は学生で若い子だなというくらいの感じしかなかったです。仕事をしていくうちに話を色々して楽しくなって仲良くなり電話番号を交換しました。学校を卒業するためバイトを辞めるとなったときに向こうから付き合ってくださいと言われました。
初めて逢った時は向こうが私の職場に異動になって挨拶に来た時で、見た目からさえないパッとしない感じの人で挨拶もぼそぼそとされたので、はっきりいってないなーもっとかっこ良い人が来ればよかったのにと思った。
彼は趣味でカメラマンをやっていて、SNSで連絡をとり私が彼のモデルになったのがきっかけです。それから写真関係で一緒に仕事をしたり、彼の家に泊まりに行ったりと二人で過ごす時間が多くなり、お互い自然と惹かれていきました。
4歳年上でしたが、眼鏡をかけてのび太くんみたいな人だなぁ、と。転職してきて朝早くから夜遅くまで頑張っている印象でした。女性ばかりの職場だったので、男性がいることがとりあえず新鮮で。私も仕事ばかりで家族以外の男の人と接する機会がほぼなく、不思議な感じでした。
大学一年生のときにサークルで初めて出会い、かっこいい人だと思ったけれど、自分には付き合っている人がいたため、ただの仲のいい友人の1人だった。それでもやっぱりサークルの中の他の人よりは気になる存在だった。
もともと、共通の趣味があり、出身校も同じだったので、ネットで仲良くなりました。長いことメールでは話していましたが、初めて会うことになったときはかなり緊張しました。当時えんぽうにすんでたのに、片道3時間運転して愛に来てくれたので嬉しかったです。
初めて会ったときの印象は目が大きい人だったので、まつ毛長いなぁ羨ましいと思いました。私が待ち合わせに遅れてしまったのですが、優しい笑顔で大丈夫だよ。来てくれてありがとうと優しい言葉をかけてくれました。その一言でほっとしました。
同じ中学校に通っていたのですが、当時は同じクラスになったことがなく面識がありませんでした。16歳の時共通の友達がいて一緒にボーリングに行くことになりました。その中にいたのが旦那です。旦那はもともと人見知りで、もくもくと自分のターンをこなしていました。しかも、うまくてスペアやストライクを取っていたので一応ハイタッチをしていたのですが人見知りが発動していたらしく、薄いリアクション・・・。テンションの低い人だなと思っていました。後々聞いたら、本人はボウリングをとても楽しんでいたらしい。どう見ても無表情でしたが(笑)
初めてあってまだそんなに話もしていないうちに「連絡先を教えて」と言ってきたので、ずいぶん軽い人なんだなと思いました。真面目な恋愛を求めていたので、この人とは無いなと思ったのですが、何度か会ううちに第一印象とは違う人だと分かりました。
初めて会った時は特に印象が残るような方ではなかったような気がします。影が薄いという訳ではないですが、あまり主張がない感じでした。自分から話すタイプではないのかなと思った以外は特に感じたことはありません。
中学校で同じクラスになりました。公立の中学校なので周りはほとんど小学校から知っている人ばかりでしたが、青森から引っ越してきた彼はやけに訛っていて印象的だったのを覚えています。頭も丸刈りで、声も甲高く、とても将来の旦那さんになる人とは考えられませんでした。

私は彼と出会い系サイトを通じて知り合いました。初めて会ったのは、メールのやりとりをはじめてから3週間程してからです。初めて会ったときは映画を見に行くため、駐車場で待ち合わせをしていました。会うまでに顔の写真を交換していました。

彼とはじめて会ったのは5年前、友人の繋がりで開かれたDJイベントで、友人と一緒に来ていた男友達でした。その日、一緒に男友達もいるとは知らなかったのですが、初めて会った私にも親しげに話してくれ、明るくて優しい彼の第一印象はとてもよかったです。
初めて会ったのが職場で相手は18歳でした。始めの印象は若いですし、肌も黒くギャルの服装もしており大変派手でした。見た目の若さだけではなく内面も精神年齢が若いなと感じました。その当時は彼氏がいてノロケ話を良く聞かされていたのでそう感じたと思います。
タイプの人がいるなと思っていたら、相手から話しかけてきました。顔が濃くてハーフっぽく、顔が整った人だなというのが、最初の印象でした。その人に話しかけている女子も多く、やっぱり人気ある人なんだと思いました。
当時、別の人と付き合っていて、その友達として初めて出会いました。そこから良く三人で遊ぶようになって、仲良くなっていきましたが恋愛対象としてはまったく意識していませんでした。友達としてはとても好きでした。

社会人となって初めて、配属される課に案内された時「あの席があなたの席です」と言われて、かざされた手元を見たら、彼が目に入ってきました。仕事に夢中な姿がすごくかっこよく見えて、一方的な一目惚れでした。その後、席が隣となり何かと仲良れるというラッキーな流れでデートを重ねました。

福岡に転勤した時に部下として出会ったのが今の妻です。ホテルに勤めていたのですが、当時妻は予約係として働いていました、初めの印象は真面目だが業務が忙しくなってくると精神的にカリカリしている様なところがあり、少し危なっかしくも感じました。
出会いは大学のゼミの顔合わせでした。その時は自己紹介程度でほとんど会話はありませんでした。相手は明るくムードメーカー的な存在で印象には残りましたが、自分とは正反対で正直性格は合わないだろうなというのが第一印象でした。
同じ会社の同期で、研修期間中にグループごとの発表があり、相手と自分は違うグループだったのだが、壇上で話す彼女を見て、これまで自分が会った女性の中で一番美人だと思った。第一印象は上原多香子をもっと優しい感じにしたような。
写真と違う人が多いようなイメージがあったけど、実際に待ち合わせしたときにすぐに写真の人だとわかるくらいそのままだった。もともと自分の理想の人とは違ったけど、あまりにもそのまま過ぎて思わず笑ってしまった。
男の人なのに髪型はおかっぱだし、お酒はがぶ飲み、ちゃんぽん当たり前、タバコも吸っていたので良い印象は全く無かったです。ただ、見てみたいアニメに詳しかったし、友達としては面白い人だったのでメアド交換をしました。
初めて出会った時の印象は、ものすごく悪かったです。「この人機嫌が悪いのかな?」と思うくらいブスっとした態度で、会話をするのがめんどくさいといったような表情でした。そんな態度に思わず「なんだこいつ!」と思ってしまったのが本音です。
初めて会ったときの印象は、顔は写真通りで好感の持てる外見だなとおもいました。その日を一緒に過ごすなかで、落ち着いた感じがありながらもおもしろく気遣いができる方という印象をもち、今後お付き合いできればいいなと思いました。

なんだか意外と「初対面の印象が今ひとつ」って人、多いのね。

この人と付き合うことになるなんて・・・と思うような出会いなのに、何かのきっかけでグッと距離が近くなったり「あ、この人、実はいいヤツかも」なんて印象がガラリと変わったりもするんだわ。

やっぱり人柄っていうのは最初の印象だけでは決められない。

ある程度、お付き合いしたり一緒に過ごす時間の中で、ピンときたり、キュンときたりする。そこから見る目が変わって「恋愛モード」へスイッチが切り替わるのかもしれないわね。

仲良くなったきっかけやエピソード

仲良くなったきっかけはある?

出会う、知り合う、そこから特別な関係に近づくのに「きっかけ」や「理由」があったかってこと、気になるわよね。

中学卒業後、地元で毎年行われていた集まりに初めて彼が参加した時に遅い時間まで盛り上がっていたのですが、私は主催者と仲が良かったこともあり1人で片付けや洗い物をしていました。その時に彼が気を使って手伝ってくれたことから仲良くなりました。
研修中は、私服だったのですが、店舗で働く為に制服に変わりました。制服姿が、よかったようで、優しくなりました。
仲良くなったきっかけは、お互いバイトだったのでシフトがほとんど被っていました。雑用等周りの人がやらないような事を任されていたりしていたので、自然と話をするようになりました。話していくうちに趣味も同じことがわかったりしました。
グループみんなで、バーベキューやいろいろ遊んでいるうちに自然と仲良くなって、気がつけば付き合っていた

お酒の席だったので私もほろ酔い状態だったので気持ち的に話しやすかったですし、好きな音楽の話や趣味などを話しているうちに仲良くなりデートの約束をするようになりました。

制服で学校がわかったので、同じ学校の友人を通して彼女がいないことを確認したのち、連絡先を教えてもらいました。同じ電車にのっていることを彼は気づいていないとのことでしたが、毎日メールをするうちに仲良くなっていき、朝挨拶ができるようになりました。
仲良くなったきっかけは、大学一年生の時同じクラスで似たような雰囲気のグループができそこに彼も私もいました。友達としてみんなで授業を一緒にうけたり遊びにいったりしていました。
お互い旅行が趣味でその話をよくしていました。話をしているときの楽しそうな顔がよく感じていました。実際に付き合ってたくさん旅行に行きました。
仕事の昼休憩の時にお互い喫煙所にいる事が多く、二人きりになる事も多くて愚痴や悩み、プライベートな話をしているうちに仲良くなって飲みに行こうという話になった。
一緒に仕事をするようになったことです。SNSで活動してるある団体があって、その団体のカメラマン、リポーターとして二人で仕事をしていて仲良くなりました。
たまたまふたりとも仕事が早く終わった日、帰りにたまに行く本屋さんに寄ったらばったり会って。彼から「お好み焼きって、たまに食べたくなるんだけど。良かったら今から一緒に行かない?」と誘われて。
好きなものや、趣味が似ていたのでよく話すようになって、彼氏とのことなども相談しているうちに日々連絡を取るようになった。
初めて会った時、お鍋を食べにいったのですが、卓上コンロの調子が悪くなかなか火がつかなくて、一生懸命直してくれたのが好印象でした。あと、緊張してる私にかなり気を使ってくれていました。
初めて会ったときから、初めて会ったような気がお互いしませんでした。なので自然に心を開けて仲良くなれました。

時は流れて会うこともなく20歳になりました。これまた共通の友達と一緒に飲むことになり、そのメンバーの中に旦那がいました。2か月に1日ほどのむ飲み仲間。最初はそんな感じでした。その頃、簡単にホームページを作るのが流行っていたのですが旦那が詳しいので操作方法について教えてもらっていました。掲示板の書きあいなどをして距離が縮まりました。

雑学には強いと自負していた私ですが、彼にはどんな話題を振っても的確に答えを返してきたので尊敬するようになりました。
話してみると共通の趣味があり、思っていたよりも色々と話してくれたので会話が耐えずに楽しい時間を過ごせました。
卒業後、社会人になってからの同窓会で携帯番号をみんなで交換して、そのあと10年近くは年1から2回飲み会で合う程度の仲でした。大分男らしく、あか抜けていましたが、付き合うとかは考えられませんでした。
仲良くなったきっかけは、メールを毎日何通もやりとりをしていたことです。二人が共通していたことに、長年付き合っていた人と別れた後だったということと、相手から振られたことがあり、お互いのことを話し合っているうちに仲良くなっていきました。
しばらく会うこともなく連絡先も交換していませんでしたが、たまたまライブハウスで彼が彼の友人たちと一緒のところに出くわしました。意外なところで再会し、またまた優しく気を配ってくれる彼に好感を持ちました。
以前付き合っていた彼氏の話をずっと聞かされていたのが大きいと思います。そして彼氏には言えない話もしていたのが大きいきっかけだと思います。
飲み会で目の前にいた為、たくさん話すことができました。飲み会後にアドレスを聞かれ、翌日メールが来て、そこから毎日メールをして仲良くなりました。
一緒の職場で働くようになって、仕事がすごく出来る人だったので尊敬するようになり、その頃には元彼とは別れていたので良く2人で出かけたりしていました、、
仕事場では隣の席だったのですが、話す機会はあってもいざ二人で会う約束は中々出来ず、私が誕生日プレゼントをさりげなく、ねだってみる作戦を実行しました。そしたら、快くオッケーしてくれたのがきっかけです。
仕事上、相談し合う事が多々あり、妻の業務フォローをする内にお互い打ち解けて、仕事終わりの飲み会等を重ねるうちに仲良くなりました。
ゼミでボーリング大会が行われ、同じチームになったことでその時初めてきちんと会話をしました。お互い共通の趣味があると分かって仲良くなりました。
同期の中でも大学院に行っていたり司法試験に落ちたりと、年齢が20代後半のメンバーが少数いて、そのメンバーだけで年に数回飲み会を行なっていたのでそこで親しくなった。
毎日連絡を取っていて、自分の思ってることや人の気持ちがよくわかる人だなと思った。一緒にいてよく笑うと思ったから
仲良くなったポイントはありません。誰に対しても優しかったので何となく良い人のイメージしか無かったのが、当たり障り無く良かったんだと思います。
たまたま友人と遊んでいて何度か一緒に遊ぶ機会があり、友人から「どうせだったら連絡先好感しちゃえば?」という言葉をきっかけに一気に仲良くなりました。

時間ね。このエピソード全体に言えるのは「一緒に過ごす時間」があったこと、それが仲良くなるきっかけになっているわ。

例えば共通点とか趣味が一緒だとさ、頻繁なメール交換とかね、それも「一緒に過ごす時間」になっているし、ご飯を食べるなんてもっとも多いエピソードよね。

同じ釜の飯を食うなんて言うけど、共に過ごし同じことをすれば「絆が深まる」感じがするものじゃない?

お付き合いが始まった時のエピソード

お付き合いって流れにどーしてなったわけ!?

さぁ、ここからよ!

出会いました。仲良くなりました。

で「どーしたらお付き合いってことになるわけ?」ココよ、ポイントは。しっかりみんなの体験談、見ていこうじゃないの!

仲良くなってから、連絡をとるようになりとてもユーモアがあるところや気が利くところに惹かれ私から告白をしました。
仕事が終わった後、食事に誘われて行きました。その後ドライブに行き、桜を見に行った時に告白されました。
告白されました。相手からのアピールが多く、連絡もしょっちゅう来ていたりしました。落ち込んでいる時に話を聞いてくれたり、いち早く気づいてくれたり。これから好きになるかも、と感じ、お付き合いを始めました。
ある日の夜一本の電話がなり、いきなり俺と付き合って欲しいと告白されたから、断ることもなく了解して始まった
旦那と数回デートしていたのですが映画を見に行ったり、ご飯を食べに行ったり飲みに行ったりというデートだったのですが中々お互い告白できずにいました。なばなの里にイルミネーションを一緒に見にいった時の帰りに告白されました。

同じ電車にのっているということは同じ方面から来ているということで、一緒に帰る約束をしました。何度か一緒に帰るうちに寄り道をするようになり、告白されました。
大学時代はお互い彼氏彼女がいたので何もなかったのですが、卒業後2人とも付き合っていた相手と別れて、彼から連絡がきました。はじめて2人だけで遊びにいったりして友達だったのですがだんだんお互い好きになり、彼の方から付き合ってと言われました。
告白されてからは旅行にまずどこに行こうかという話で盛り上がったのを覚えています。最初の旅行だし何か思い出に残るところにしようと一緒に考えていたときが楽しかったです。
初めて二人で飲みに行った時に映画を見に行く約束をして、2回目のデートの帰りに家まで送ってもらい、車の中で告白されました。
彼が18歳年上で、いわゆる年の差カップルなのですが、彼がその頃住んでいたアパートに私はよく泊まりに行くようになりました。その日も二人でテレビを見ている時、彼に急に抱き寄せられ俺の女にならないかと告白されお付き合いを始めました。
何回か仕事の帰り、お休みの日に会うようになって。ある日隣の県までドライブデート?をして。別れ際に「たぶん好きだと思う」と言われました。
告白された時は実は入学当初から好きだったこと、私に彼氏がいるので黙っていたことなども聞き、誠実で一途なことがわかり、嬉しかった。
いつの間にか付き合ってたという感じでした。ある時当たり前みたいに「彼女なんだから、もっとわがままでいい」と言われ「私彼女なの?」と聞き返しました(笑)
相手の家に初めて遊びに行ったときに、一人暮らしだったので、夜ご飯を作っているときに突然、告白されました。もちろんオッケーをだして付き合い始めました。

当時、私の女友達(彼氏持ち)と私と旦那で遊びに行くことが多かったのですが、私の友達と旦那は中学校の時に同じクラスで当時両思いでした。なんとなく、二人が好意があることは感じていました。彼女は就職活動にはっきりしない彼氏にイライラしていて別れたいといっていたので、旦那と彼女が付き合うのだろうなと思っていました。そんなある時、旦那の誕生日がやってきました。二人がつきあうのはしょうがない。だけど気持ちを伝えないままは嫌だ。と私はメールで告白したのでした。嫌いじゃないけど、正直よくわからない。それが返事でした。ある日、旦那から呼びだしがかかりました。夕日の見える駐車場で”付き合ってください。と告白されました。どうやら前の日にフラレたようです。そんなこんなで4年ぐらい付き合い、結婚しました。今では子供が二人います。最初は旦那にとって私と付き合うことは妥協でした。でも、惚れさせた私の勝ちです。

食事をした帰りに、それまで付き合っていた彼と別れたことを伝えました。それで帰るつもりだったのですが思わず泣いてしまい、慰めてくれて付き合うことになりました。
何度か二人で出掛けるようになり、ある日の帰り道に告白されました。その時にはいいなと思っていたので返事をして付き合うことになりました。
29歳の時の飲み会でお互いフリーだと分かってから猛アプローチが始まり、その1か月後位から付き合い始めました。
2回目の夜景を見にデートに行きました。真冬であったため非常に寒く、手を重ねてあたためたり体を密着したりしていました。その時に彼の方から告白され付き合うようになりました。
そこからまたしばらく会うことがなく1年ほどそれっきりだったのですが、また友人の繋がりで開かれたバーベキューで再会しました。前にライブハウスで会ったことで盛り上がり、意外と趣味が似ていることから彼と仲良くなりデートすることになりました。周りの後押しもあって彼が告白してくれ、付き合うことになりました。

お互い恋人がいない時に自分の家に泊まりに来て体の関係があったのが始まりでした。

お互い告白した・されたという事はなく自然な流れで一緒にいるようになりました。

告白をしました。まず、飲み会で自分が泣いてしまうというハプニングが起きました。そのハプニングのお陰で、飲み会後に2人きりになりました。皆のいないところで、駅の隅でこっそり抱き締められ、キスされました。

初めてでびっくりしました。しかし、なかなか告白されない為、自分から告白をし、お付き合いが始まりました。

同じ場所でアルバイトをしていましたが、彼の就職が決まって少し遠くへ引っ越すことになり、今まで通り会えなくなるのは嫌だなとお互い思い、気持ちを確かめ合いました。
私の誕生日プレゼントに、洋服を一緒に選んでもらい買ってくれました。その後に、イタリアンを食べに行き、優しく頭を撫でながら「これから、僕と付き合っていただいていいですか」と言われ嬉しかったです。
ある日、私は仕事明けで家でくつろいでいると、妻が同僚と飲んでおり、電話で呼び出され合流し、その後家に押しかけられ、妻を残して皆んな帰ったあと告白された。
お互い映画が好きで一緒に観に行くようになり、一緒に過ごす時間が増えるにつれて流れで付き合い始めました。明確な告白はなかったと思います。
採用されてちょうど二年目の夏に自分が胆石の手術で入院することになり、その時に先述のグループが見舞いに来てくれたのだが、その時に彼女がかなり真剣に私のことを心配してくれていたのを他のメンバーから聞いて、思い切って退院後すぐに花火大会のデートに誘った。その時にすごくいい感触だったので一週間後に自分から告白してOKをもらった。
なんとなく自然な流れで。そのまま一緒にいる感じ。付かず離れずいい距離感でいられることがとてもらくだなと思っている
告白は私からです。その前の人と破局後、寂しかったのでよく電話していて楽しかったので、好きだと思う、と伝えました。
毎日のように連絡を交換するようになってから、お互い何となく意識し合うようになり、それがきっけかでどちらともなく付き合おうということになりました。

なんとなく「そんな感じになった」が多いのかな〜って思ってたのよ。

でも思ってた以上にちゃーんと告白したって人も多いわね。

そうよね、言葉にしないと伝わらないことってあるし、やっぱり「好きだ」って言われたらぐーっとくるわよね。

総まとめ

恋に落ちるポイントは2人で過ごす時間が多くなること

なんかさ〜。こうして見ると「出会いから交際まで」だいたい想定内の流れなのよね。

学校・職場・趣味・ネットで知り合う

ちょっとした共通点からよく会うようになる

一緒に過ごすうちに「あら。いいかも?」と思ったりする

どちらかが思い切って告白する

出会いのきっかけはSNSやマッチングアプリなんていう便利なツールが登場してるけど、古今東西「恋に落ちる」のはやっぱり「ふたりで過ごす時間が多くなる」のがポイントよ。

あたしも、もっとどんどん出会いを求めて行動するわ! そして「いいな」と思ったらガンガン誘うわ!

・・・でも告白はあなたからして欲しいの〜。うふ。それが女心ってもんよ!

新しい出会いの見つけ方

調査方法:インターネットアンケート

アンケート母数:計30名

実施日または時期:2018年03月08日~2018年03月22日

調査会社:株式会社ネクストレベル

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

この記事を書いた人

cheryco

今まで数多くの恋愛相談に乗ってきた経験を活かし、再婚や婚活に関する悩みやノウハウを担当。ダメな恋愛に対してはズバッとぶった切る毒舌家。