40代が年下女性にモテる!その方法とは?match(マッチドットコム)体験談

42歳マコトの恋活体験談 Episode 1:年下女性を狙う

42歳マコトの恋活体験談。1年以上にわたってマッチングアプリを使って恋活中。9月から利用し始めたブライダルネットでは短期間で8人とマッチングするも結局彼女はできず

この時の教訓から10歳前後年下の女性が自分には合っているのではないかと考えるようになり、新たなマッチングアプリに登録して恋活を再開することを決意。そんな私が新たに選んだのはマッチングアプリのmatch(マッチドットコム)でした。

30歳前後の女性との交際を希望しているアラフォー男性は、ぜひ参考にしてくださいね!

>>match(マッチドットコム)の詳細情報

ペアーズとブライダルネットでは彼女ができなかった

ブライダルネットでの活動は終了

私は、1年以上にわたってマッチングアプリで恋活をしてきました。当初利用していたのは女性無料のマッチングアプリ、ペアーズ(pairs)です。

>>マッチングアプリとは?

>>ペアーズとは?

しかし、会員数が多いpairsでしたが、期待したほどマッチング数が伸びず、おまけにマッチング後に連絡がまったく取れないという現象も多発しました。(やっとマッチングしたのに連絡が取れないのは本当に凹むんですよね 泣)

★その時の体験談はこちら↓

これらの結果から、

「女性有料のマッチングアプリの方が女性の本気度が高く効果的な恋活ができるのでは?」という仮説を立て、女性有料のマッチングアプリ・ブライダルネットに登録しました。

>>ブライダルネットの詳細

すると、pairs利用時にはなかったほどの高い確率(約6倍)でマッチングできるようになり、やり取りを重ねた結果、K実さん(38歳)とY子さん(36歳)という二人の女性とデートをすることができました!

しかし、結婚までの過程や相手の家庭環境において条件が合わず、結局交際にはいたっていません。(前回までをお読みいただいた方は私の舞い上がりっぷりとその結末をご存知だと思います 笑)

★その時の体験談はこちら↓

この経験から私は、「30代後半の早期結婚を切望している女性よりも、比較的ゆとりをもって婚活している10歳前後年下の女性が自分に合っている」という結論にいたり、年下女性を狙うことに。

そこで、会員数の少ないブライダルネットを退会し、もっと会員数の多い女性有料のマッチングアプリにて10歳前後年下の女性にターゲットを変更したのでした。

match(マッチドットコム)は好みの女性会員が多い!

match(マッチドットコム)のマイページ

10歳前後年下の女性を狙うためにブライダルネットを卒業した私ですが、次に選んだマッチングアプリはmatch(マッチドットコム)でした。

とはいえ、match(マッチドットコム)を選ぶまでにはかなりの時間をかけました。というのも、いくつかのマッチングアプリを比較し、10歳前後年下の女性を狙うために良い条件が揃っているものを探していたからです。

ここで、40代の私が考える10歳前後年下の女性を狙うための条件を整理しておきます。

条件その1:女性有料のマッチングアプリであること
条件その2:会員数が多いこと(特に25~34歳の女性)

女性有料のマッチングアプリを条件に加えた理由は、pairs(女性無料)を利用した時とブライダルネット(女性有料)を利用した時とでマッチング率が6倍も違ったからです。

また、会員数が多いマッチングアプリを条件に加えたのは、10歳前後も年下の女性を狙うとなるとマッチング率が下がることが予想され、それを補うにはマッチングの申込み数を増やす必要があると考えたからです。(つまり、数うちゃ当たる作戦です 笑)

この二つの条件に合うマッチングアプリを調べたところ、

・ゼクシィ縁結び

・ゼクシィ恋結び

ユーブライド

match(マッチドットコム)

の4つが該当しました。

まず、ゼクシィ恋結びですが20代中心のサービスとあって、女性有料といいつつもその額は108円~と、ほとんど無料に等しくなっています。(これだと女性の本気度に不安が残ります^^;)ということで今回は除外することにしました。

残るは「ゼクシィ縁結び」「ユーブライド」「match(マッチドットコム)」ですが・・・実際に無料登録して25~34歳の東京在住で写真付きの会員数を調べたところ、大きな差があることが分かりました。

ユーブライドの女性会員数検索画面

ユーブライドは25~34歳の東京在住で写真付きの女性会員が3984人となっています。

ゼクシィ縁結びの女性会員数検索画面

これに対してゼクシィ縁結びでは、25~34歳の東京在住で写真付きの会員数が12,088人となっています。(この差は大きいですよね!)

また、match(マッチドットコム)は検索結果に人数が表示されないのですが、会員数の多さ(世界最大級)をウリにしているマッチングアプリなので、これまた人数の面では期待できます。(ということでユーブライドは落選です^^;)

こうして「ゼクシィ縁結び」と「match(マッチドットコム)」が候補に残った訳ですが、最終的に私が選んだのはmatch(マッチドットコム)でした。

条件的には甲乙つけがたかったのですが、双方に無料登録して会員検索してみたところ、match(マッチドットコム)の方が私の好みに合う女性会員が多かったのです^^

<マッチドットコムに登録している、私好みの女性例>

match(マッチドットコム))に登録している好みの女性例

単純な理由ではありますが、やはり好みの女性が多い方がワクワクしながら恋活できますからね♪(この歳になってやっと気が付いたのですが、どうやら私はバシっとメイク映えする顔が好みのようです 笑)

ただし、これはあくまでも私の好みの問題なので、気になる方は無料登録して実際に女性会員を見くらべてみると良いと思いますよ!

ゼクシィ縁結びも気になるのですがこれはまた別の機会に・・・

58人にアプローチするも、マッチングなし!

さて、女性有料&会員数が多いということでmatch(マッチドットコム)を選んだ私は、早々にプロフィールを作成し好みの年下女性達を検索し始めました。

1時間ほど検索してみた個人的な感想をいうと、「match(マッチドットコム)には外見の良い女性が多い気がする」というものでした。

「このコにいいね!してみたい」「あ、このコもいいな」などと思うことが多く、あっという間に「いいね!」を送った女性の数が31人になりました。

match(マッチドットコム)で年下女性にいいね!を送ってみた

いいね!を送ったのは今回のターゲットとなる10歳前後年下の女性なのですが、年齢を問わず申込みを送っていたブライダルネットの時よりも好みの女性が簡単に見つかった印象があります。

そのブライダルネットですが、女性有料ということもあり33人に申込みを送り6人とマッチングすることができました。

この実績がありますから、「いくら10歳前後年下の女性に絞ったとはいえ、31人にいいね!をおくれば3~4人は反応があるだろう♪」とワクワクして反応を待っていたのですが・・・

結局女性から何の反応もないまま登録初日が終了しました。(おやおや?まだみんないいね!に気付いていないのかな?)

さらに登録2日目も待ってみましたが、やはり女性からの反応はありません。(たまたまマッチングしなかっただけかな?いや、待てよ・・・)

初日の余裕たっぷりだった頃から一転し、不安がジワジワと押し寄せてきた時、私はあることに気が付きました。

それは、match(マッチドットコム)ではマッチング前の女性に対してもメッセージを送ることができるという点です。

match(マッチドットコム)で年下女性にメッセージを送ってみた

普通のマッチングアプリではマッチングしないとメッセージを送れないのですが、match(マッチドットコム)では上の画像のようにマッチングしなくてもメッセージを送ることができます。

これを知った時は「あ、いいねではなく、メッセージを送らないと女性は反応してくれないのね。それを早く言ってよ~^^」と安堵し、新たに選んだ27人の年下女性に対してメッセージを送ってみました

「これなら反応があるでしょ!ていうかもっと使い方をしっかりと読んでおけば良かった^^」と相変わらず余裕たっぷりだった訳ですが・・・

これまた女性からの反応はありませんでした(泣)。この時点で登録から72時間が経過しています。その間、いいね!を31人、メッセージを27人に送ったにも拘わらず、女性からの反応は0なのです(笑)

いくら10歳前後年下の女性に絞っているとはいえ、合計58人にアプローチして反応がまったくないというのは、私の1年以上にわたるマッチングアプリ利用歴において初めての経験でした。

普段から楽天的でやや鈍感なところがある私ですが、この状況に至ってやっと「さすがにこれは何かおかしいぞ」と思い始めました。(気づくのが遅いですよね^^;)

実際、マッチング率が低い(と私が感じている)pairsでさえ30人に1人くらいの確率でマッチングしていたのですから、女性有料でマッチング率が高いはずのmatch(マッチドットコム)で0%というのは異常事態な訳です。

このように危機感を覚えた私は「自分の年齢が40代ということ以外にも、何か理由があるのではないか?」と考えるようになりました。(これまた気づくのが遅かったかもしれませんね^^;)

なぜなら、これまで人並みかそれ以上に恋愛をしてきた私ですが、大きく年の離れた女性と交際したことがなかったからです!

つまり、大きく年の離れた女性の気持ちや好みが分かっていないとマッチングできないのではないか?という仮説が成り立つ訳です。(この仮説が正しいとすればかなりのピンチだ・・・)

マッチングしない理由は40代の服装にあった⁉

年下女性の気持ちを教えてもらうことに

58人の年下女性にアプローチするもマッチング0人となった私は、「早急に年下女性の好みや気持ちを勉強する必要がある」と考えました。(もはや当初の余裕はなく、危機感たっぷりです^^;)

そんな私が頼ったのが知り合いの自称年上好き女子、H美さん(29)でした。H美さんと知り合ったのは5年ほど前で、それ以来友達として時々飲みに行ったりする仲です。

非常に人懐っこい性格で可愛らしく、年下女性を狙うと決めた今となってはその条件にピッタリな訳ですが・・・すでに結婚しており、なぜその前にアプローチしなかったのかと激しく後悔しています(5年前の俺のバカ!)

H美さんに会うのは久しぶりでしたが、事前に電話にてマッチングアプリで恋活していることを話していたので、さっそく現状の問題点について相談してみました。

H美ちゃんくらいの年齢の女性を狙ってるんだけど、全然マッチングできないんだよね。どうしてでしょ?^^;

うーん、10歳以上年上の男性が好きっていう女性もいるはずだからマッチングが0っていうのはおかしいよね・・・ちなみにどんな写真を載せてるの?

メイン画像は顔写真。で、2枚目に全身写真だよ

そういって私は自分のプロフィール画面をH美さんに見せたのですが・・・

うーん、あぁ、これが問題なんじゃない?

というと?

服装はもっと若い感じに変えた方がいいと思う。で、その写真をメインにしないと30歳前後の女性は反応しないよ

マジで?この服じゃダメ?

うん、ダメ(笑)

マジ、いや、かなりショック・・・服装には気を使ってる方なのに(泣)

私は普段から服装には人一倍気を使っています。とはいえ、それは40代らしく落ち着きのある服装をしているという意味です。しかし、どうやらそれが30歳前後の女性にはウケが悪いようなのです。

年上好きの女性は精神的な落ち着きや優しさ、包容力などに惹かれる訳だけど、だからといって見た目まで落ち着きすぎているのは嫌なんですよ。見た目は若々しくあってほしいもん

matchでマッチングできなかった当初プロフィールに載せていた画像

私がプロフィールに載せていた全身写真は革靴、ストレートタイプのジーパン、シャツ、ジャケットという姿でした。どれもそれなりにお金をかけたアイテムなのですが、H美さんいわく「若々しさがない」というのです。

なるほどー、そういうことね・・・じゃあ、どんな服装がいいの?

30歳前後を狙うならラグジュアリーストリートがいいかも

あぁ、ラグジュアリーストリートね!(って、何ですかそれ?全然分からん!笑)

うん、オフホワイト(OFF-WHITE)とかシュプリーム(SUPREME)とかのブランドがいいと思う

そうだよね。やっぱりオフホワイトだよね!(オフホワイトって色じゃなくてどうやらブランドのことらしい^^;)

このようにH美さんの会話に知ったかぶりでついていくのがやっとだった私ですが、どうやらラグジュアリーストリートとは高級感のあるストリート系ファッションの総称らしく、その代表的かつ人気のブランドがオフホワイトということのようです。

靴もね、革靴よりはスニーカーの方がいいんじゃないかな。ナイキとかアディダスとか

ほうほう(さすがにナイキやアディダスくらいは知ってますよ~)

こんな感じがいいんじゃない?

そういってH美さんが見せてくれた画像にはラグジュアリーストリート(だと思う)に身を包んだ男性モデルが写っていました。

その姿は、スニーカー、スキニーデニム、ブカブカの(オーバーサイズというらしい)シャツというものでした。

年下女性に好かれるだろうオーバーシャツ

その服装を簡単にいうと、ルーズな着こなしだけど清潔感と高級感がある、といった感じです。(このルーズなシルエットはこれまでの私のファッションとは真逆^^;)

上の画像で比べてみると分かりますが、オーバーサイズのシャツは身幅も丈も袖の長さも全然違いますよね。(ちなみにこのオフホワイトのオーバーサイズのシャツですが、価格は4万円ほどです^^;)

マッチングアプリでモテる靴は革靴じゃなくスニーカー

特に私が衝撃を受けたのはスニーカーでした。白ベースに鮮やかな赤が入っているそのスニーカーはたしかに今風です。(イケてる男性は革靴だ!と勝手に思い込んでいた自分が恥ずかしい )

スニーカーはカジュアルすぎるイメージがあってこれまであまり履く機会がなかったのですが、よく考えると休日の街ではほとんどの男性がスニーカーを履いていますよね。

しかも、こうしてみるとスニーカーもオシャレだし服との組合せ次第では高級な感じにもなりそうです。(もっとも、このスニーカーは2万6千円ほどするらしくそもそも高級な部類なのですが 笑)

あとはね、髪型。マコトさんはツーブロッにしたら似合うってずっと前から思ってた。最近はツーブロックが流行りだし

年下女性にモテる髪型はツーブロック

そういうことは君が結婚する前に言ってよ~(笑)

だって、あの時は私に興味なかったでしょ?

・・・(それに関しては非常に後悔しております)

とにかく、30歳前後の女性を狙うなら外見を若くしてそれをメイン画像に使った方がいいと思う。もちろん、プロフィール文章も若い感じに書き換えた方がいい

そうすることで40代という数字上のネックをカバーできるかな?

女性だって申込みがくれば一応は相手のプロフィールを見ると思うから、これでかなり改善できると思うよ

分かった、じゃあそうする!さっそく今日からとりかかります^^

ちなみに、モテるプロフィール文章の作り方は以下を参考にしてみてくださいね!

女性からの好感度を上げるラグジュアリーストリートファッション

外見を若々しく変えてmatch(マッチドットコム)に再チャレンジだ!

以上のようにH美さんからけちょんけちょんに言われてしまった私ですが、正直なところかなり凹みました。

自分でカッコイイと思っていた服装と、30歳前後の女性が好む服装との間に大変大きなギャップがあったからです。

結構なお金をかけて揃えた服なのに・・・とは思うのですが、30歳前後の女性の好みではないとハッキリと言われてしまったことで、なんだか着ているのが恥ずかしくなってきました^^;(私、女性の意見には簡単に影響されるタイプなんです 笑)

と同時に、これまでの自分とはまったく違う外見になれるとしたら、もしかしたらそれがmatch(マッチドットコム)で年下女性を狙う突破口になるかもしれない、とも思い始めました。

「え~い、こうなったらやってみるしなかい!30歳前後の女性にモテる外見にイメチェンします!!」

そう決めた私は自宅に戻ってさっそくラグジュアリーストリートのファッション研究をはじめました。そして私は、イメチェンを武器にmatch(マッチドットコム)でのリベンジを誓ったのでした・・・

若モテ男へ変身その1:まずはスニーカーを購入

さて、若々しい外見へのイメチェンを目指す私が最初に研究したのは、「そもそもラグジュアリーストリートって何だ?」ということです。

ネットで調べたところ、ラグジュアリーストリートとは高級感のある(ラグジュアリーな)ストリートファッションであることが分かりました(そのまんまですね 笑)

さらに調べていくと、ラグジュアリーストリートの例として海外のセレブやアーティストなどの写真が使用されていることが多いことに気が付きました。(ははーん、こういうことね!)

ストリート系というと何となく安っぽくてガラが悪そうなイメージを持っていた私ですが、セレブが着ているとなると話は変わってきます^^(要するに真似すればいい訳だ!)

ということで最初に海外セレブ達が履いている靴を見ていったところ、NIKEやadidasを履いている人が多いことが分かりました。さらにいうとH美さんもNIKEやadidasを推してました。

そこで私が購入したのが、Y-3のKUSARIというモデル(画像右)とNIKEのAIR JORDAN LEGACY 312(画像左)というモデルです。

まず、Y-3ですが、これはadidasとデザイナーのヨウジ・ヤマモトが共同で立ち上げたブランドです。

スポーティでありながらもヨウジ・ヤマモトらしい独特でアーティスティックなデザインが特徴です。

その中でこのKUSARIというモデルはサイドにあしらった白の紐がオシャレでとても気に入りました。

これなら上質な雰囲気を出したい時に活躍してくれそうです。(定価で4万円以上ということで大変痛い出費なのですが自分への投資だと考えることにします!)

次にNIKEのAIR JORDAN LEGACY 312ですが、これは2018年8月に発売されたモデルです。ネットでNIKEについて調べている時にたまたま見かけたのですが、このポップなカラーリングに一目惚れしてしまいました(笑)

さっそく購入しようとNIKEの公式サイトを見てみたのですが、そこではすでに完売(泣)それでも諦めきれずに様々な通販サイトを探した結果、フリマアプリ・メルカリで新品が出品されているのを見つけました。

定価(約15,000円)よりも数千円高く売られていましたが完売モデルと聞いてしまうとどうしても欲しくなりますよね。ということで即決で購入しました(笑)

スニーカーはこの2足となりますが、なかなかセンスの良いスニーカーが揃ったのではないかと自画自賛しております^^(もっとも、購入する前にH美さんに「これで大丈夫かな?」と確認しましたが 笑)

年下女性にモテるため購入したのはNIKEとY-3のスニーカー

ちなみに、セレブの間ではバレンシアガのトリプルSというスニーカーや、NIKEとオフホワイトのコラボモデルのスニーカーも大変人気のようです。

若モテ男へ変身その2:モテ服の研究は店頭で!

次に私が着手したのトップスです。ラグジュアリーストリートのトレンドはトップスをオーバーサイズにすること、つまり大きめの服を着ることなんだそうですが、どんなものがよいのかいまいちイメージがわきません^^;

そこで私は渋谷にある某ファッションビルへ調査に行きました。いつもはナイスミドル向けのブランドが並ぶ5Fで購入している私ですが、今回のターゲットはラグジュアリーストリートといういうことで、4Fの若者向けのフロアに入ってみました。

4Fフロアに行って最初に感じたことは、売られている服から店舗の内装まで明るく華やかな感じがすることです。重厚感のある5Fとは随分雰囲気が異なっており、どうやらここに若々しい服装のヒントがありそうです。

さて、4Fフロアを一通りみてまわった私はとあるセレクトショップに目を付けました。アメリカ西海岸をイメージさせる店内にはストリート系の洋服が沢山売られており、それを目当てに30歳前後のかわいい女性をつれた男性客が何組も訪れていました。

「よし、しばらく張り込んでどんな服が売れているのか調査だ!」と考えた私は、男性客がどんな服を手に取ってみているのか、それに対して連れの女性がどう反応しているのか等を観察し始めました。

そこで分かったことは、カラフルな色や柄のものよりも白を基調とした服の方が女性の反応が良いということです。(そういえばマッチングアプリでは「清潔感のある男性が好き」と書いている女性が多いんですよね)

ならば私も!と白を基調とした服に狙いを定め、特に女性達の反応が良かったオーバーサイズのカットソー(画像右)を購入しました。

年下女性にモテるため購入したオーバーサイズのシャツとカットソー

お値段は3000円ほどとお手頃ですし、白と紫のコントラストがオシャレな一着です^^(もちろん、購入前にH美さんに写真を送って確認しました 笑)

また、H美さんが「オススメ」だと語っていたオフホワイト(off-white)というブランドのシャツ(画像左)をネットで購入しました。

ファッションビルで学んだ通り色は白、そしてもちろんオーバーサイズです^^ただし、オフホワイトは人気のブランドとあって、このシャツは4万円以上もするんですよね・・・(これまた痛い出費だ><)

若モテ男へ変身その3:ズボンは細身をチョイス!

カットソーと一緒にデニムも購入してきました。ラグジュアリーストリートのトレンドは上はオーバーサイズ、下は細身だそうなので、これまで愛用していたデニム(画像下)よりも細身のデニム(画像上)をチョイスしました。

年下女性にモテるため購入した細身のデニム、下が以前のデニム

色はトップスの白を際立たせるために暗めのものを選択。ノーブランドのデニムなのでお値段は4000円程度でした。(お安かったので同じモデルの色違いも購入しています)

このデニム、画像だと分かりにくいかもしれませんが、裾の部分をみるとかなり太さが違っています。後述しますが、実際に履いてみると全然印象が違ってみえるんです^^(細身のズボンを履くこと、これって意外と大事ですよ!

ちなみに、このデニムは細めのストレートですが、より若々しい外見にしたければスキニーがオススメなのだそうです(店員さんが教えてくれました)

若モテ男へ!イメチェン前とイメチェン後を比較

年下女性にモテない40代イメチェン前後の服装

さて、ここからはスニーカー、トップス、デニムを買い替えてイメチェンした結果、一体どうなったのかをご紹介していきます。

まず、右の画像はイメチェン前にマッチドットコムのプロフィールに載せていた画像です。黒のジャケット、シャツ、ストレートデニム、革靴といったファッションでした。

H美さんに酷評され今回のイメチェンを決意したきっかけとなった服装です(笑)

一つ一つのアイテムをみるとどれもそれなりにお金がかかっていますし、購入当時はトレンドに乗っていたはずです。ただし、長年着続けている間にトレンドが変わってしまったことは否めないようです。

左の画像がイメチェン後の服装です。デニムの太さを変えたことで下半身の野暮ったさがなくなりましたよね^^

また、デニムの色をあえて暗くしたことで、白を基調としたスニーカーがよく目立っているようにも思います。(H美さんが言っていたことなのですが、女性は男性の靴を非常に良く見ているのだそうです)

自分でいうのも何ですが、このコーディネート、なかなか良いのではないでしょうか?(笑)少なくともイメチェンにはなっていると思います^^

そしてこちらがイメチェン服の別パターンです。デニムとオーバーサイズのシャツ、インナーが明るい色なので、スニーカーの黒で足元を引き締めてみました。

40代が年下女性にモテるイメチェン後の服装2

オーバーサイズのシャツを着ることに若干の抵抗がありましたが、いざ着てみると意外と様になっています

先ほどのカットソーのスタイルよりもやや大人な感じになっており、この2パターンをプロフィールに載せることで様々なタイプの女性をターゲットにすることができるかもしれません^^

髪型も変えて若々しい印象へイメチェン!

年下女性にモテる髪型:サイドをツーブロックにして伊勢谷友介さん風に

服装変えて若々しくなった(と思う)私が最後に着手したのが髪型です。H美さんからのアドバイスによると「ツーブロックにすれば若々しくなる」のだとか。

これまでの私はサイドと襟足を3~4㎝刈り上げてセンター分けというごく一般的な髪型だったのですが、アドバイスに従ってガッツリと横を刈り上げてきました^^

それに合わせてトップや前髪を短くカットしてもらい、全体的にスッキリとした髪型となりました。(うん、思っていたより良い感じ♪)

イメチェンしてマッチング率はどう変わったか

さて、服装から髪型まで大きく変えたことで自信がついた私は、いよいよ本来の目的であるマッチドットコムでの恋活を再開することにしました。

ここでイメチェン前に話を戻すと、私のプロフィールを見にくる女性のほとんどは40歳前後でした(下の画像参照)。

イメチェン前、私のプロフィールを見るのは40代女性が中心だった

その一方で、30歳前後の女性合計58人にアプローチした結果は反応0という惨めなものになっていました。

この惨めな現状を打開するためにお金をかけてイメチェンしてきたのですから、何としても成果をだしたいところです(これでモテなかったらH美さんに文句言ってやる! 笑)

プロフィールを見てくれる女性の年齢層が若くなった!

そこでさっそくプロフィール画像をイメチェン後の画像に差し替えてみたのですが、これによってプロフィールを見に来る女性の層にどんな変化があるのか、試しに1日ほど放置してみることにしました。

すると・・・

matchでイメチェン後、プロフィールを見てくれる女性の年齢層が若くなった

上の画像はプロフィールにイメチェン後の写真を載せてからまる1日経った時のものです。

イメチェン前と比べて、私のプロフィールを見にくる女性の年齢が下がっているのが確認できると思います。(おぉ!イメチェンの効果が出ているぞぉ~^^)

しかも、私の狙い通り、30歳前後の女性が見にきています(H美さん、ナイスアドバイス!)

これならば30歳前後の女性ともマッチングできるはず!と自信を取り戻した私は、女性へのアプローチを再開させました。

女性へのアプローチを再開することにした私は20人の女性に「いいね」を送ってみました。(もちろん、ターゲットは30歳前後の女性です)

マッチドットコムでイメチェン後は年下女性からいいねが届くようになった

そしたらなんと、そのうちの2人から「いいね」が返ってきたのです。

イメチェン前は31人に「いいね」を送ってまったく反応がなかった訳ですから、これはやはりイメチェンの効果があったと考えるべきでしょう。(H美さん、ありがとうー!)

イメチェン後にマッチドットコムのマッチング率が向上!

ここで、ブライダルネット、マッチドットコムのイメチェン前、同イメチェン後のマッチング率を整理しておきます。

<ブライダルネット(ターゲットの年齢 30~40歳)>

申込み送信数 33人

マッチング数 6人

マッチング率 18%

イメチェン前ではありましたが、ターゲットの年齢層を高めに設定したために、ある程度のマッチング数を稼ぐことができました。(実際、マッチングした女性の大半が30代後半でした)

<マッチドットコムのイメチェン前(ターゲットの年齢 25~34歳)>

いいね送信数 31人

メッセージ送信数 27人

マッチング数 0人

マッチング率 0%

ブライダルネットよりも5歳ほど対象年齢を下げたことでマッチング率が0%となってしまいました。

<マッチドットコムのイメチェン後(ターゲットの年齢 25~34歳)>

いいね送信数 20人

メッセージ送信数 0人

マッチング数 2人

マッチング率 10%

イメチェン前と比べるとマッチング率が向上しています。40歳までをターゲットに活動していたブライダルネットの時ほどではないにせよ、この確率でマッチングできるのであれば十分に勝負できるはずです^^v

マッチングした年下美人女性とのメッセージ

それではここで、苦労してイメチェンした末にやっとマッチングできた二人の女性をご紹介します。

1人目:M子さん(31歳)

マッチドットコムでメッセージ中の美人美容師

M子さんは31歳の美容師です。美容師だけあってメイクから髪型までバッチリで、大人の色気と可愛さを併せ持つなかなかの美人です^^。こういうちょっと色気のある女性、個人的には大好きです(笑)

イメチェン後にこちらから「いいね」を送ったところ、すぐに「いいね」を送り返してくれました。(よっしゃ!反応がいいぞ!)

matchでマッチングした美人美容師のM子さんとメッセージ

そこで上の画像にあるようなメッセージを送ってみたところ、1時間ほど経って返信がありました。(私の経験上、リアクションが早い場合は相手の本気度が高く、期待できることが多いのです^^)

マッチドットコム(match)では初のやり取りとなりますし、ましてメイクから髪型までバッチリの美人ということで、かなりテンションが上がったのを覚えています♪

また、オシャレに敏感なはずの美容師とマッチングできたということで、イメチェンの効果に確信が持てたのも大きな収穫でした。(何しろ、今回のイメチェンにはかなりの金額を使っていますからね 笑)

matchでマッチングしたM子さんとやり取り開始

マッチングアプリで知り合った女性とやり取りする場合、私が最初に気にするのが相手の呼び名です。

「○○さん」だと丁寧ではありますが文面が堅苦しくなります。一方「○○ちゃん」だとラフな雰囲気にはなりますが「馴れ馴れしい」と思われることもあるようです。

「さん」でいくか「ちゃん」でいくか・・・毎回ギャンブルをするような気持ちで選ぶのですが、M子さんの場合は「ちゃん」で正解だったようです。(ただし、”さん”の方が正解である場合が多い気がします)

相手からの返事が短い場合はうまくいかないことが多い

さて、さっそくM子さんとやり取りを開始した私ですが、実はやり取り開始直後から気になっていたことがありました。それは、「M子さんからのメッセージが非常に短いこと」です。

こちらは会話を盛り上げようとあれこれ質問するのですが、何を聞いても一行で返事が返ってくるのです。(うーん、これは嫌な予感がする・・・)

例えば「どの辺りに住んでいるのですか?」という私からの質問には、「○○区です」と5文字のみで返事がきました。

また、「趣味は何ですか?」という質問には、「ないです」と4文字のみで返ってきました^^;(4文字って・・・短すぎるだろ 笑)

私にまったく興味がないのか、それともM子さんのコミュニケーション能力が低いのか、とにかくすべてのやり取りがこの調子なんです。(本気度が高いと期待していただけにガッカリです^^;)

実はマッチングアプリでは、このような淡泊なやり取りになることが頻繁にあります。同じような経験をしたことがある人も多いと思いますが、このパターンはほぼ間違いなく上手くいかないですよね。

会話が単なる質疑応答になってしまってまったく盛り上げりませんし、こちらの気持ちも萎えます^^;

それでも「せっかくマッチングできたのだから何とかしよう!」と自らを奮い立たせ、M子さんに様々な話題をふってみました。(何か当たりの話題があるかもしれない!

その中にはM子さんが「興味がある」とプロフィールに書いていた旅行や食事の話題も含まれていたのですが、やはり数文字程度の短い返事が返ってきます。(鉄板ネタの旅行でもこの調子だと、もはやお手上げなのであります^^;)

こちらからの申込みに応じてくれた訳ですから、せめて内容を考えてメッセージを送ってほしいところなのですが・・・(やり取りのキャッチボールが成立する程度にはしてほしいですよね)

M子さんとはこの淡泊なやり取りを2日ほど続けましたが、ついに返事が返ってこなくなり、その翌日には退会していました。(結局、M子さんから私への質問は何一つありませんでした 笑)

可愛さと色気を兼ね備えていて私の好みのタイプだっただけに何とかしたかったのですが、やり取りが盛り上がる場面は一度もなく、まさに完敗でした(笑)

これはあくまでも個人的な意見なのですが、淡泊なやり取りしかできない人は男女を問わずマッチングアプリに向かないのではないでしょうか。

というより、淡泊なやり取りにならないように知恵を働かせる必要があるのではないでしょうか。「緊張するから」とか「文章が苦手だから」とかいったことをいい訳にしていてはダメだと思います。

もっとも、M子さんの場合は単に私への興味がなかっただけかもしれませんが(笑)

2人目:S江さん(29歳)

マッチドットコムでメッセージ中の清楚系美人

2人目は清楚系OLのS江さん(29歳)です。

今時のキラキラ女子でありながら清楚感もあり、なぜマッチングアプリに登録しているのかが不思議なほどです。(どうみても実生活で出会いがありそうなんですが・・・)

「いいね」を返してくれたS江さんですが、実はこちらからメッセージを送ってもしばらく返事がありませんでした。

S江さんはアイドル風のルックスに清楚な雰囲気が漂っており、人気会員であることは間違いないと思います。

matchでのメッセージがしばらく未読だったので諦めていたが・・・

それだけに、「いいねを返してくれたのは冷やかしだったのか?」と諦めかけていたのですが・・・2日後にやっと返信がありました。(焦らしてくれるじゃないの 笑)

このように、初メッセージまで間隔が空いてしまったS江さんですが、いざやり取りが始まると非常にスムーズで、数往復もするとS江さんから「LINEでお話しませんか?」と誘われました。

もちろんLINE交換はやぶさかではないのですが、あまりにもスピーディー過ぎる展開に私の中にある疑念が湧いてきました。それは「もしかして何かの勧誘で危ないんじゃないのか?」という疑念です。

これまでの私の経験では、ルックスの良い女性が積極的かつ早期に連絡先の交換を求めてくる場合、その大半が何らかの勧誘で危険なのです^^;

S江さんも非常に疑わしい気がするのですが、考えすぎの場合もあります。(こういう場合はこちらの個人情報を教えないように対処するのがコツなんですよね)

相手からLINE IDを聞き出してつながればさほど怖がる必要はありませんし、何かの勧誘が始まればブロックすれば良いだけのことですから。

とにかく、「虎穴に入らずんば虎子を得ず」ともいいますから、ここはS江さんからの誘いに乗ってみることにしました。

S江さんからの積極的なアプローチでLINE交換

matchで出会ったS江さんとLINEを交換

半信半疑ながらS江さんとLINE交換した私でしたが、その後2日ほどやり取りを続けても危険な話はでませんでした。(あら?ビジネス目的じゃなかったかも^^)

S江さんいわく、「丁度退会する直前だったのでLINEでやり取りしようと思った」とのことです。(まぁ、女性も有料だから早く退会して出費を抑えたいという気持ちも分かります)

まだ若干の疑いは残るものの、ビジネス系の話はまったくでてきませんし、こまめに連絡をくれていますから前向きに考えて良いようです。

それどころか、むしろ楽しくやり取りができており、私はそんなS江さんに好意を抱くようになりました。(実は私、結構ホレやすい方なんです 笑)

そして、そんな私の想いに呼応するように、S江さんも心を開いてくれるようになり、敬語からタメ口になっていきました。(女子がタメ口でLINEをくれるのは良い傾向なんですよ^^)

matchで出会ったS江さんと徐々に距離が縮まっていく

おまけにS江さんからの質問もどんどんくるようになりました。これはM子さんの時にはなかった展開です(笑)

実際、相手に興味があれば色々と知りたくなるのは当然な訳で、この女性からの質問の多さが、こちらにどれくらい興味を持っているかのバロメーターになると私は思っています。

その点、S江さんからは仕事、家族構成、居住地、趣味、結婚観、過去の恋愛、好みのタイプ等様々な質問がありましたから、かなり好意を持ってくれていると考えて良いようです^^

matchで会った女性とLINEで会話。強気に攻める!

こうしてやり取りを重ねること数日、この頃になると疑っていたことも忘れ、すっかりS江さんの魅力に惹かれていました。と同時に、S江さんから私への好意も感じ取れるようになってきました。

それが分かる一つの例が上の画像にあるようなやり取りです。S江さんの気持ちを探ろうとあえてベタ褒めしてみたところ、「褒めすぎだよーーーーー」「やったね!」と返信がありました。

私の経験上、好意を持ってくれている場合はベタ褒めに対して素直に喜んでくれるものです。逆にこちらの褒め言葉にノリが悪かったりスルーしたりする時は、まださほど興味をもってくれていない場合が多いように思います。

S江さんの場合は明らかに前者であり、「これは手応えがでてきたぞ!」と思わず顔がニヤけてしまいました^^

その後も事あるごとにS江さんに対する好意を匂わせてみたのですが、彼女にはそれを嫌がる様子はまったくありません

というより、むしろS江さんの方から積極的にアプローチしてくれるようになってきたのです!!!

matchでメッセージのS江さんからの好意が分かる

S江さんからの好意が分かるメッセージがこちらです。これは「仮にS江さんとデートしたら口説いてしまうかも www」という私のメッセージに対する返信です。

私はおちゃらけて送ったのですが、S江さんは気持ちをこめて返してくれています。「気に入ってくれたらいいけどな」って・・・まるで「私はあなたのことが好きです」といわんばかりじゃないですか?(笑)

1年以上マッチングアプリを続けている私ですが、まだ会ってもいない女性からここまで分かりやすいアプローチされるのは珍しいことです。

前述のように、M子さんとの会話がまったく盛り上がらず完敗だった私ですが、実は平行してS江さんとこのようなやり取りをしていたのです。

M子さんが退会してもまったく気にならなかったのは、S江さんの存在があったからといっても過言ではありません。

S江さんに7か月も彼氏ができない理由を知りたい!

マッチドットコムのS江さんには気掛かりな点もある

このように、明確に好意を示してくれているS江さんですが、私には気掛かりな点もありました。それは「なぜまだマッチングアプリをしているのか?」という点です。

華やかな外見と若さを併せ持つ女性に長い間彼氏がいないと、「実生活がよほど特殊な環境にあるのかな?」とか「もしかして性格に大きな問題があるのか?」などと疑ってしまうのが私の悪い癖なんです^^;

S江さんはマッチドットコム(match)で活動を始めてすでに7ヶ月が経っているそうです。ルックスの良いS江さんですから、当然その間に多くの男性からアプローチされたでしょうし、デートもしているはずです。

S江さんいわく「何人かの男性と会ったこともあるけど嫌な思いをしたことがある」とのことですが、嫌な思いをさせるような男性ばかりだったとは考え難いところです。

また、奥手なタイプなら初デートから交際まで時間がかかることもあるでしょうが、私への熱烈なアプローチをみる限りS江さんが奥手なタイプだとは思えません。(むしろ積極的な方です)

つまり、本来ならばとっくに彼氏ができていてもおかしくない訳です。「男性に求める条件がよほど厳しいのだろうか?」と、S江さんがプロフィール画面に載せていた男性に希望する条件を思い出してみたのですが・・・

年齢、身長、体型、年収、居住地、結婚歴の有無、喫煙など、どの条件においてもかなり緩い条件設定になっていたと記憶しています。

「男性のルックスにこだわりがあるのかも?」と思って質問してみましたが、「面食いではない」とのことで、やはりハードルは低いようです。(うーん、謎は深まるばかりだ)

いくら私が楽天家であるとはいえ、S江さんが会ってきた男性達よりも自分がいい男であるとは思っていません(笑)

「なぜまだマッチングアプリをしているのか?」という点が気掛かりではありますが、結局LINEのやり取りだけではその理由は分かりませんでした。

マッチドットコムでマッチングしたS江さんとデートすることに

さて、気掛かりな点があるとはいえ相変わらずS江さんからのアプローチは続いています。そして私は、そんなS江さんの可愛らしさの方にばかり目が行ってしまうようになりました(笑)

LINEのやり取り自体も毎日10往復以上していましたし、「そろそろかな?」と思ってデートに誘ってみたところ簡単にOKを貰えました。

ただし、「以前男性と会った時に嫌な思いをしたことがトラウマになっている」とも言っています。(うーん、やはり何か引っかかる^^;)

これだけ可愛いくて積極的なのに、マッチングアプリで7ヶ月も活動して彼氏ができない・・・そんなことがあるのでしょうか?

どうやらデート当日はしっかりとチェックしなければならない点が多々あるようですが、自分がホレやすい性格であるだけにちょっと不安だったりもします。(冷静に見極めろ、俺!)

S江さんとのデートに着ていく服を新たに購入

デートの約束をとりつけた私は、一抹の不安を抱えながらも大いに期待し浮かれていました。がしかし、ここで重大なことに気が付きました。

それは「デートに着ていく服がない!」ということです。ラグジュアリーストリートファッションにイメチェンするために2パターンの洋服を購入した私ですが、実はそのどちらもプロフィール画像に載せてしまっていたのです。

プロフィール画像とまったく同じ服装でデートに行って「この人、他に服を持ってないの?」と思われるのは心外です。(他に持っていないのは事実ですが 笑)

そこで、慌てて洋服を追加購入することになりました。(2パターンともプロフィール画像に載せたのは大失敗でした^^;)

matchのデートに着る服?SUPREMEとTHE NORTH FACEのコラボパーカー

そんな私が追加で購入したのが、こちらのSUPREMEとTHE NORTH FACEのコラボパーカーです。

SUPREME(シュプリーム)は今もっとも人気があるストリートファッションブランドといっても過言ではありません。

また、THE NORTH FACE(ノースフェイス)はアウトドア用品ブランドとして長い歴史があり、安定した人気を誇っています。(THE NORTH FACEのリュックを持ち歩いている人は多いですよね)

そんな2社がコラボしたこのパーカーは大人気で、定価は2万円ほどなのですが、現在ではがっつりプレミアがついて4万円ほどで売買されています。(またまた痛い出費だ・・・)

マッチドットコムのデートの服装STUSSYのパーカー

イメチェンのために出費続きな私ですが、ここまでくると勢いがついてしまい、さらにもう一着購入しました。それがこちらのSTUSSYのパーカー(定価は1万円ほど)です。

STUSSYといえば定番のストリートブランドで、お手頃な価格ながらも知名度が高いというメリットがあります。(持っておいて損はないブランドだと思いますよ^^)

出費続きで金銭感覚が崩壊した私は、さらに靴も購入しました。というのも、購入したパーカーがどちらも黒、持っているデニムも暗い色ということで、このままではコーディネートが地味になってしまうからです。

マッチドットコムデートで履く靴:NIKEのスニーカー FOAMPOSITE ONE

そこで選んだのがこちらのスニーカー、NIKE FOAMPOSITE ONEです。ゴールドに輝く派手な色使いのこの1足は、黒との相性がよく、足元をビシっと目立たせてくれるはずです^^

ちなみにこのスニーカー、定価は2万6千円ほどですが、現在ではプレミアがついており3万3千円ほどで売買されています。

以上、合計で9万円ほど使ってしまいました。前回のイメチェンに使った費用と合わせるとすでに20万円以上にもなっており、後日冷静になった時に激しく後悔しそうです(泣)

高額となってしまった洋服代を無駄にしないためにも、何としても内容のあるデートにしたいところです。

初デートは渋谷で食事で盛り上がる!

S江さんとの初デートは10月某日。渋谷で16時に待ち合わせすることになりました。

マッチドットコムで年下女性とデート当日待ち合わせは16時

彼女からの返信をみていると気持ちよいほどに打ち解けてくれていて、初デートとはいえ変な緊張感はありません。

いや、そもそも私は緊張している場合ではないのです。今回のデートでは「頑張って口説く!」ということと「S江さんに彼氏ができない理由を解明する!」という2つのミッションを達成させねばならないからです^^;

こうして、かなりの覚悟と意気込みを持って待ち合わせ場所に向かった私ですが、すでにS江さんは到着して待っていました。

まず驚いたのは、そのルックスです。プロフィール画像で見ていたより明らかに美人なんです!おまけにすらっとしたスタイルとなかなかのバストということで、外見は申し分ありますせん。(か、かわいい!!!)

いきなりテンションが上がった私はその後のトークも絶好調。予約しておいた創作料理の店で美味しい料理を食べつつ、S江さんとの会話を存分に楽しみました。S江さんも常に笑っていてくれて、我ながら相性の良さを感じずにはいられません♪

もはやすっかり恋人気分を味わっている私ですが、ここで目的の一つである「なぜ7ヶ月も彼氏ができないのか」ということを探ることにしました。

マッチドットコムでは何人かの男性に会ったって言ってたよね?

うん。4人くらいかな。会ってみたら好みじゃない人もいたけど

好みの人もいたと思うけど、その人とは上手くいかなかったの?

私は『また会ってみてもいいかな』って思ったけど、相手から連絡が来なくなって・・・

やはり不思議です。S江さんの外見なら普通の男性は気に入るはずなのです。にもかかわらず連絡が途絶えるというのは・・・

外見に問題はない訳ですから、次に可能性が高いのは性格ということになります。そこで、私が知っているあまり性格の良くない女性のエピソードをいくつか話してみました。(どういうリアクションをするかでS江さんの常識度が分かるはず!)

しかしS江さんからは、「それはそのコが悪いよね」と常識的でまともな意見が返ってきます。どうやら最低限の常識はしっかりと持っている人のようです。

その後も事あるごとに探りを入れてみたのですが、性格にこれといって大きな欠点は見つからず、そのまま終電の時間となってしまいました。

「もしかしたら私の考えすぎで、S江さんは理想の女性なのかも・・・」そう思えてしまうほど彼女の良さばかりが目立つデートでした。

matchで年下女性とデート直後のLINE:いい感じだ^^

店を出てS江さんを最寄り駅まで送り届けると、さっそくS江さんから御礼のLINEが届きました。(こうして、デートの直後に御礼のLINEをくれるあたり、彼女の性格の良さが伺えますよね)

この時点において私は、「S江さんに彼氏ができないのは偶然だったのだろう」と考えるようになりました。というより、すっかりS江さんのことが好きになっていたのです^^

二回目のデートでのS江さんへの告白を決意

S江さんも初デートを楽しんでくれたようで、翌日からのLINEはさらに頻度が高くなりました。

matchの年下女性BARに興味があるS江さん

私がよく行くBARの話題になった時には、「私もいってみたいな」と返事が来ており、早くも2回目のデートを望んでいることが伺えます。(これはチャンスだ!一気に二回目のデートに誘ってしまおう!!)

S江さんはお嬢様気質なところがあり、これまで夜に飲みに行ったりしたことがないそうです。一方の私は「夜上等!」と言わんばかりに飲み明かすことが多いタイプです(笑)

S江さんいわく、「そんなマコトさんとお話するのが新鮮で楽しい」とのこと。そこでBARに連れていくという名目で、2回目のデートをすることになりました。(まだ初デートから4日後です^^)

待ち合わせは六本木。軽く食事をしてから知り合いが経営するBARに行く。そういう段取りになったのですが、S江さんは「朝まで飲み明かしてみたい」といってきました。

「飲み明かすってことは・・・お泊りもOKってことかな?^^」と、ますます期待が膨らんだ私は、この二回目のデートで告白することにしました

ここまで女性から積極的にアプローチされて、尚且つ、二回目のデートにも応じてくれている訳ですから、男性としてはもはやビシっと決めるしかないですよね!

もっとも、これまでの経緯を考えると、告白してもS江さんから断られるとは思えず、楽勝ムードが漂っています^^(楽天家の私じゃなくてもそう思えることでしょう)

マッチドットコムで年下美人女性とのデートの待ち合わせは六本木

こうして、自信満々で二回目のデートに向かったのですが、待ち合わせ場所に現れたS江さんは前回よりも綺麗にみえました。「こんな可愛いコが彼女になるなんて、俺は幸せ者だ!」とニヤけてしまうほどで、もはや今夜中に恋人同士になる気120%です(笑)

待ち合わせ場所の近くにあるレストランで軽い食事を終えた私たちは、お目当てのBARに向かって歩き始めました。「楽しみ~」とはしゃいでいるS江さんを横目にみながら、私はスムーズに告白する段取りを考えていました(笑)

店につくと、知り合いの店長が一番良い席に通してくれました。他のお客さんからは見えにくい場所になっていて、ゆっくりと口説くには絶好の席です。(店長、ナイス!)

さらに、キャンドルのみの薄暗い灯りにジャズをBGMにした大人な雰囲気と、告白するには絶好のシチュエーションにもなっています。(よし、お膳立ては完璧だ!)

さて、店内に入るまでははしゃいでいたS江さんですが、いざお酒を飲みだすと、急にしっとりとしおらしくなりました。それはまるで、私が告白しようとしていることを察知しているかのようでした。

私、マコトさんと出会えて本当に良かったと思ってます。もう婚活を諦めて退会するところだったから

うん、僕も出会えて本当に良かった

だから・・・これからも一緒にいてほしいなぁって思ってて・・・

(キターーーーーーv^^v)

おそらく誰もが一度は経験がしているであろう、この勝利を確信できる瞬間!もはや告白すれば100%OKがもらえるこの展開は、男性にとって一番胸が高鳴る至福の時間ですよね!(パチンコで大当たり確定の予告画面がでた時と似ているかもしれません 笑)

もちろん、これからも一緒にいたいと思ってるよ

本当ですか?!嬉しい!ずっと二人でいたいですね

(そう言うと、S江さんはそっと私の手を握ってきました)

「勝った!1年以上マッチングアプリを利用し、イメチェンに20万円以上もかけた努力が今この瞬間に報われた!」この時の私はそう思っていました。

私、大好きな人とずっと二人でいることが夢なんです!

その相手が僕でも良いのかな?

もちろんですよ!二人で仲良く暮らしていけると良いですね!

ありがとう。僕も嬉しいよ

ずっと二人でいたいから・・・私、子供は作る気はないんです

なるほど・・・って、は?子供、作る気ないのぉ?

意外でした。そしてこれ以上ないほどにガッカリでした(泣)。S江さんに結婚願望があることは聞いていたので、てっきり子供も欲しがっているものだと思っていたのですが・・・

あ、言ってなかったですか?私、結婚はしたいけど、旦那様とずっと二人きりでいたいんです

あ・・・そうなの。もしかして、これまで会った男性にもその話をしてきた?

はい、会った時にはちゃんとお伝えしてます。ごめんなさい、マコトさんにはまだ言ってませんでしたか?

彼氏ができない理由はきっとこれだったんだ!!

勝利を確信して有頂天になっていた私ですが、この瞬間に自分の中ですべてが崩れさったのを感じました。

40過ぎまであまり結婚に興味がなかった私ですが、最近になって婚活を始めたのは、「子供がほしい」と思うようになったからです。

だからこそ、結婚願望の高い女性が集まるマッチングアプリを利用してきたのですが、まさかS江さんが「子供はほしくない」と言い出すとは・・・

その後、子供を育てることがいかに有意義かを語ってみたのですが、S江さんが納得することはありませんでした

ごめんなさい、今はどうしても子供がほしいとは思えなくて

そうなんだ

こんな私でも良かったらお付き合いしてほしいんですけど・・・もう一度よく考えてからお返事もらえませんか?

S江さんはそう言い残すと、寂しそうにしながら一人で帰っていってしまいました。(うーん、引き止めたいけど、今はかけてあげる言葉が思いつかない・・・)

BARに一人残った私は、S江さんをとるか子供をとるかで悩みながら、ひたすらお酒を飲んでいました。。。

S江さんとは結婚の条件が合わずに失恋

飲みながら一晩中考えた私ですが、やはり自分の考えが変わることはありませんでした。(婚活を始めたそもそもの理由が子供でしたからね)

そこで翌日の夕方に、「ごめん、やっぱり子供がほしいから君とは一緒にいられません」とLINEを送りました。

このLINE、既読にはなりましたが、S江さんからの返信はありませんでした。きっと彼女も落ち込んでいるのでしょう。(返信がないところに彼女の切ない気持ちが表れているように思います)

S江さんのことは好きでしたし、彼女も同じ気持ちだったと思います。外見や性格に関しても申し分なく、仮に交際していればどれほど楽しかったことか・・・しかし、お互いに結婚を意識している以上、条件が合わなければ意味がありませんよね(泣)

こうして、私の婚活はまたしても振り出しに戻った訳ですが、ここでクヨクヨしていてはS江さんに申し訳がありません。こういう時こそ前に進むべきだと思うのです。

失恋の傷は新しい恋で癒すしかない!」そう思った私は、これからの作戦を考えだしました。

マッチドットコムではまもなく1ヵ月の有料会員期間が終了します。好みの女性にはあらかたアプローチし終えたため、これ以上継続してもあまり意味がないように思います。

そこで思い出したのが、「ゼクシィ縁結び」です。

ゼクシィ縁結び:検索画面

当初マッチドットコムとどちらに登録しようか迷ったあげく、興味を持ちつつも除外していた「ゼクシィ縁結び」。

>>ゼクシィ縁結び大辞典

実は女性有料で会員数も多く、やってみる価値は充分にあるマッチングアプリなのです。今はイメチェンしたことで10歳前後年下の女性を狙えるようになっていますから、尚更期待が持てます。

S江さんほどの外見と性格の持ち主がそう簡単に見つかるとは思えませんが、それでも活動しないことには何も始まらないのです。

「よし、やるぞ!今は前を向いて進むしかない!」そう決意を新たに歩みはじめた10月の夕暮れでした。

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

マコト(42歳)

10歳年下の女性を狙い、マッチングアプリや婚活アプリを利用中。現在3アプリ目。美人で派手な顔立ちの女性が好み。