Tinder Plusはマッチ数を増やしたければ課金する価値あり!Plusに課金するとできること

Tinderプラス

Tinderを使っているけれどなかなかマッチせず、「課金した方がいいのかな」と思い始めた男性にぜひ読んでほしい記事です。

有料プランの中で1番安い『Tinderプラス』についてご紹介します。Tinderプラスの料金、できること、利用することで本当に出会いにつながるのかを、詳しくご紹介していきます。

この記事を読めば、Tinderプラスは課金する価値があるのか、あなたの場合は課金するべきか・しないべきかが分かります。

Tinderのプラン比較表

Tidnerプラスの種類に関する公式HP画像

Tinderは男女ともに無料で利用できますが、以下の3種類の月額有料プランがあります。

Tinderの有料プラン

  • Tinder Plus
  • Tinder Gold
  • Tinder Platinum

まずは、Tinderに存在するこれらの有料プランと、無料プランの違いを一気に比べてみましょう!

Tinderの有料プラン比較

 無料会員  Tinder Plus Tinder Gold Tinder Platinum
月額料金
(1ヶ月のみ課金の場合)
0円 1,913円〜2,200円 2,950円〜3,400円
3,778〜4,300円
12時間毎のLIKE回数 120回  無制限 無制限 無制限
メッセージ
Super Likeの無料回数 1日1回 1日5回 1日5回 1日5回
ブーストの無料回数 × 毎月1回 毎月1回 毎月1回
スーパーブーストの
購入
×
広告非表示 ×
スワイプのやりなおし ×
位置情報の変更 ×
年齢・距離を隠す ×
LIKEした
相手の表示
× ×
LIKEをくれた
相手の表示
× ×
Super Like時に
メッセージ送信
× × ×
LIKEした相手に
優先表示
× × ×

比較してみると、無料でできることは限られていることが分かりますね。Plus→Gold→Platinumの順番にできることが増え、月額料金は1,913円〜4,300円と幅広く設定されています

1番リーズナブルなプランはTinder Plusですが、1,913円〜2,200円と料金の幅があります。どういうことか見てみましょう!

Tinder Plusの料金表

プラン  Android版 iOS版 (iPhone) Web版
1ヶ月 2,200円/月 2,200円/月 2,194円/月
6ヶ月 1,384円/月
(一括8,304円)
1,467円/月
(一括8,800円)
1,372円/月
(一括8,232円)
12ヶ月
917円/月
(一括11,004円)
983円/月
(一括11,800円)
915円/月
(一括10,980円)
Tinderの月額料金は、Android版・iOS版・web版の3種類でそれぞれ料金が異なり、Web番が1番お得な料金設定になっています。

利用するのがIphoneか、アンドロイド携帯か、Webサイトからかによって値段が違うことを知らない方は多いと思います。

web版で12ヶ月のまとめ払いをすると、1月分の支払いを915円にまで抑えることができます。

web版は、PCからしかアクセスできないわけではなく、スマートフォンのSafariやChromからのTinderのページにアクセスすることで、購入可能となります。

また、Tinderはセールをすることがあり、そのときに限り「iOS版」や「Android版」の方がお得になります

なので、まずは無料会員として利用してみて、有料会員の必要性を感じたら、セールのタイミングでTinder Plusに課金してみることをおすすめします。

有料プランは、サブスクリプション制(自動更新制)です。「1ヶ月だけ使ってみよう!」と購入ボタンを押した場合でも、自動的に更新されてしまうので、有料期間中に自動更新の解除を忘れないよう注意しましょう。

Tinder Plusに課金するとできること

Tinder Plusに課金するとできる9つのこと

ここからはTinder Plusに課金したらできるようになることを見ていきましょう!

無料プランと違ってできるようになることが、9つあります。

  • LIKEの回数が120回→無制限に
  • Super Likeが0回→1日5回に
  • ブーストが毎月1回無料
  • スーパーブーストの購入ができる
  • 広告非表示
  • スワイプのやりなおし
  • 位置情報の変更
  • 年齢・距離を隠す
  • LIKEした相手にのみプロフィールを表示(身バレ防止)

これら9つが使えるようになるとは、どういうことなのかを簡潔的に表すとこうなります。

結論:Tinder Plusに課金すると、出会いのチャンスが格段に増え、身バレの心配なく利用できる!

課金するとできるようになる各機能を、1つずつご紹介していきます。

LIKEの回数が120回→無制限に

無料プランでは、12時間毎に120回までしかLIKEを送ることができません。すでに無料で利用している人なら、これが意外とあっと言う前になくなってしまうのはご存知かと思います。

そこから12時間待つのって、長いんですよね…。しかも、リズムよくスワップしていると、本当に120回分もスワイプし終わったのかと思う程、早く終わってしまいます。

公式サイトには「LIKEの回数」と記載してありますが、作者は120回分の「LIKE」ではなく、NOPEを含めたスワイプの回数のことではないかと個人的に思います。

同じように思っている方もTwitter上にたくさんいました。



Tinder Plusに課金すれば、スワイプ・LIKE数に制限なく、何度も無料でLIKEを送れるようになります。

1秒に1回右スワイプすると仮定すると、12時間で無料会員の360倍の43200人の女性にアタックできるという計算になります。

もちろん、12時間スワイプし続けるというのは現実的ではないですが、無制限にLIKEを送れるということで、どれだけ出会いのチャンスを広げられるかということが分かると思います。

LIKEを送らないと何も始まらないので、これが無制限にできるという点は大きなメリットと言えるでしょう。

Super Likeが1日1回→1日5回に

Tidnerプラスのスーパーライク関する公式HP画像

無料会員では1日1回しか「Super Like」を送ることができませんが、Super Likeは普通に課金すると1回分=120円かかります。これが、Tinder Plus会員になると無料で1日5回まで送れるようになります。

Super Likeは数が限られているため、Likeよりも特別感を出すことができます。送った相手の画面で、あなたのプロフィールが優先表示されるので、相手にも見てもらいやすいです。

Tinder公式の発表によると、Super Likeは普通のLIKEを送ったときと比べて3倍もマッチ率を上げる効果があるそうです。

1日1回しか送れないとなると、1日のうちのどこでSuper Likeを送るべきか、使い時がわからなくなるときがありますよね。

「ここで、この人に使っちゃっていいのか?!」「もっといい人が現れたらどうしよう!」「あ〜!送れるLIKEがなくなってしまった!あの人に使っていれば〜!」という気持ちが起こりがちです。

5回分あれば、どうしてもマッチしたいと思えるようなステキな女性が現れたときにも安心です。

ブーストが毎月1回無料

Tidnerプラスのブーストに関する公式HP画像

「ブースト」は自分のプロフィールが30分間、優先的に表示されるものです。Tinderを使っていて、全然「LIKE」が来ないと感じている方には、とても有効なアイテムです。

アクティブユーザー率が多い、平日の夜や週末の21時〜深夜0時頃にブーストを使うと、より効果があるようです。

Tinderの有料会員になれば、ブーストの他に「スーパーブースト」を買うことができます。表示回数が最大でなんと100倍で、ブーストよりもさらにマッチの可能性を上げてくれるアイテムです。

スーパーブーストの料金

時間 3時間  6時間 12時間
料金 4,900円 8,500円 16,000円

スーパーブーストの料金は、3時間4,900円からと決して安くはないため、まずは普通のブーストを使ってみてから購入を考えるといいでしょう。

広告非表示

Tidnerプラスの広告非表示に関する公式HP画像

Tinderでスワイプをしていて、突然出てくる広告に手が止まったことはありませんか?だいたい30人程度スワイプをしていると、1度広告が表示されるペースです。

間違えて広告をタッチやスワイプしてしまうと、広告のページに飛んでしまい、Tinderのアプリを開きなおさなければいけないという手間が生まれます

Tinder Plus会員になれば、リズム良くお相手のあり・なしを判定していくスピード感を広告によって奪われることなく、スワイプをし続けることができます。

スワイプのやりなおし

Tidnerプラスのリワインドに関する公式HP画像

「リワインド」とは、スワイプのやりなおしのことです。有料会員になると、リワインドができるようになります。

リズムよくスワイプを繰り返していると、本当はLIKEをしたかったのにNOPEにしてしまい「あ〜!!やってしまった〜!」ていうこと、たまにありますよね。

スワイプし続けていると、段々と集中力がなくなってきて、ぼーっとしながら手先が狂っちゃうんですよね…。

これが無料会員だと、また同じ人が表示される可能性に賭けて願うしか他ありません…。こんなミスによってステキな出会いを逃してしまうことがなくなるので、安心ですね。

メイン画面の黄色い矢印のアイコンをタップすると、一度スワイプしてしまったプロフィールを、もう一度表示することができます。

※リワインドが利用できるのは最後のスワイプのみです。数人前までさかのぼることはできないので注意しましょう。

パスポート:位置情報の変更

Tidnerプラスのパスポートに関する公式HP画像

Tinderでは通常、自分の居場所から半径160km以内の人しか表示されません。つまり、出会いは近くの都道府県の人に限られるということです。

Tinder Plusなら「パスポート」機能を使って、場所を変更して世界中の好きなところを選び、その場所でお相手を探すことができます。しかも、位置設定は何度でも変更が可能です。

「なかなか会えない距離にいる人とマッチをする必要はない」という方には魅力的に思わないかもしれませんが、結構使い道があるんですよ!


このように、今後行く旅行先や出張先に位置情報を変えて、行く前から誰かと繋がるということができるんです。海外に行く予定がない人でも、

  • 外国人と英語でやりとりしてみたい
  • 海外でどれくらいマッチするか試してみたい
  • 興味のある国の人とマッチしてみたい
  • 海外の美男・美女を見てみたい

などの目的で、Tinderを楽しむことができます。

場所は都市名で検索をするか、地図上にピンをドロップすることで設定することができます。

れから海外旅行に行く予定があるから、あらかじめよさそうな人を見つけておきたい、興味のある国の人と繋がってみたい!という方にはとてもおすすめです。

注意点としては、「相手はあなたがその地域にいると思っている」ということです。いざマッチができても、会話を始めて「そんな遠くにいるなら興味はない」と、マッチ解除されてしまう可能性もあります。

あらかじめプロフィールに「live in Japan/ coming to the US this summer」(日本在住・この夏に渡米予定!)などと書いておくことをおすすめします。

年齢・距離を隠す

Tidnerプラスのプライバシー管理に関する公式HP画像

Tinderでは、年齢と相手との距離がプロフィールに表示されます。

しかし、Tinder Plusユーザーになれば、この両方を非表示にすることができます

  • 居場所を知られたくない
  • 年齢を知られたくない
  • 個人情報をできるだけ隠したい

と思っている人にはピッタリの機能です。

しかし、年齢に関しては非表示にしていると「なんで非表示なんだろう。怪しい…。」「いくつなんだろう?聞きづらい…」と、女性は不安に思ってしまいます。

作者(女)も、ステキな男性が表示されたときに年齢が非表示になっていて、マッチするか悩んだ結果、NOPEしました…。

もしかしたら年齢がコンプレックスなのかもしれないと思ったので、メッセージで「おいくつなんですか?」と聞くのもわずらわしいな…と思ってしまったからです。

Twitterにもこんな声がありました。


年齢は、相手とマッチするかを決める大切な基準の1つなので、女性に不審がられないためにも表示しておくことをおすすめします。

『身バレ防止』LIKEを送った相手にだけプロフィール表示

Tidnerプラスのプライバシー管理に関する公式HP画像

Tinder Plusに課金すると、自分のプロフィールは誰にも表示されず、自分がLIKEを送った相手にだけ表示されるようになります

Tinderは条件で細かく相手を絞ることができないので、無料会員だと自分の知り合いや元恋人など、見られたくない相手に見られてしまう可能性があります。

課金すれば、誰に自分のプロフィールが表示されるかをコントロールすることができるので、身バレの心配なく利用することができます。

無料会員の状態でも「自分のプロフィールを非表示」にすることはできますが、その場合は異性をスワイプすることができません。つまり完全に休止状態で、新しい出会いができなくなってしまいます

身バレを気にしている人にはマストの機能と言えます。

Tinder Plusに課金した人の口コミ

Tinder Plusに課金することで出会いに繋がるのか

ここまでで、Tinder Plus会員になるとできることが分かりましたね。でもTinder Plusに課金することで、本当に出会いに繋がるのか、みなさんまだ気になると思います。

課金したことで出会いに繋がるかどうかは、マッチ数が増えたり、より好みの人とマッチしてマッチの質が上がった場合に「出会いに繋がった」と言えると思います。

そこで、課金してマッチの数や質が増えたかどうかについて、実際に利用している人たちの声を集めてみました。

マッチ数が増えた

とにかくマッチ数が増えたという声が多く見られました。





Tinder Plusに課金をしたことで、「マッチ数が上がった」という声がかなり多く見られましたが、「より可愛い子が表示されるようになった」「可愛い子とマッチできた」「タイプの人とマッチできた」など、課金したことで出会いの質が向上したという声は、見つかりませんでした。

なので、なかなかマッチしないと悩んでいて、「とにかく出会いのチャンスを広げたい」と願う男性にはTinder Plusへの課金をおすすめできます

逆にすでにマッチ数はそこそこあるけれど、「よりタイプな女性と出会いたい」という理由でTinder Plusへの課金を悩んでいる人には、あまりおすすめできません。

今回は一番お得に始めることができるTinder Plusをご紹介しましたが、1つ上のプランである「Tinder Gold」に関するクチコミも合わせてご紹介します。

Tinder Goldならさらにマッチの量・質が上がるかも




Tinder Plusユーザーからはあまり聞こえてこなかった、「より可愛い子からいいねがくる」という声もTinder Goldユーザーからは見られました

しかし、無料会員からいきなりゴールド会員に課金するのではなく、課金するか悩んでいる人はまずはTinderプラスから始めてみてはいかがでしょうか。

年齢確認ができないというエラーも

GooglePlay・AppleStoreともに、課金した際のエラーについて多く報告されていました。


お金を払い有料会員になったあと、年齢確認が不具合でできず、メッセージお金の返金はありません。 会員登録などされない方がいいかと思います!かなり長い期間メッセージのやり取りなど何も出来ないにも関わらず、料金だけ取られます!

引用:https://play.google.com/store/apps/


inder プラス購入後、何回やっても年齢確認ができないので払い戻し申請→払い戻し承認。その後なぜか年齢確認通過。なんなんこのアプリ

引用:https://play.google.com/store/apps/


半年分を課金しようとしたらエラーが発生し、もう一度課金ボタンを押すと半年料金が2回分請求されました。 これで1年間利用できるなら仕方ないかと思っていたのですが、課金から半年後にさらに支払いが発生したので(しかも半年料金がまた2回分)お問い合わせで報告して連絡待ちです。 その後購読をキャンセルしたのでこれが分かっていたらと思うと残念です。 ただその課金時のスクリーンショットの添付が何故かできずで本当に対応してくれるか不安です。

引用:https://play.google.com/store/apps/


悪徳ですねー
課金したら、すぐに強制退会の表示でもう何もできません。
ここに書き込んだらレビューも勝手に消された。
事務局に抗議送ったが何もできないとか、Appleに申請しろとか酷すぎる。お金もったいない。

引用:https://apps.apple.com/jp/app/

このように、エラーが発生したり、年齢確認ができないという事例があるようです。

課金する際には注意が必要です。

Tinder Plusはマッチ数を増やしたい人なら課金する価値あり

Tinder Plusはマッチ数を増やしたい人なら課金する価値あり

最後に、Tinderプラスに課金するべき人と、しない方がいい人の特徴をまとめました。

Tinderプラスに課金するべき人

  • マッチせず困っていて、マッチを増やしたい人
  • 身バレしたくない人
  • 海外在住の人とも繋がりたい人

Tinderプラスに課金するべき人は、ズバリ、マッチ数を増やしたい・身バレしたくない・海外在住者とも繋がりたいと思っている人です。

これらのどれか、またはすべてに当てはまる人には課金をおすすめします!効果的に出会いに繋げることができます。

Tinderプラスに課金しない方がいい人

  • マッチ数に困っていない人
  • マッチの質を向上させたい人
  • 身バレを気にしていない人
  • 近くにいる人とだけマッチしたい人

反対に、これらに当てはまる人は、課金せずに利用した方がいいでしょう。

現在、マッチの数には不満がなく、より好みの人とマッチしたいと思っている人はTinderプラスには課金せず、スーパーライクだけを個別で購入して、好みの人にアプローチした方がコスパが良いと言えます。

また、海外在住の人とマッチすることには興味がなく、ちゃんと会える距離にいる人と出会いたいと思っている人には、パスポートの機能を使う機会がありません。

また、課金してできるようになる大きな特徴の1つである、身バレ防止効果についても、身バレを気にしていない人には、意味を成しません。

自分がライクした人にしかプロフィールが表示されなくなると、その分マッチの数も減ってしまうので、身バレを気にしない人は、そのまま利用するのがベストだと思います。

あなたの現在の状況と希望に合わせて、Tidnerプラスへの課金を検討してみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック