【タイプ別】20代の彼氏・彼女探しにおすすめのマッチングアプリ

20代 マッチングアプリ

恋活や婚活を目的にしたマッチングアプリは近年大量にリリースされていて、どれを使ったらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、20代男女におすすめのマッチングアプリとその活用方法を紹介していきます。

この記事は、次のような悩みを持っている20代の男女を対象にしています。

  • 恋愛がしたい
  • 今は結婚は考えてないけど、出会いがほしい
  • 異性の友達がほしい
  • とにかく異性と交流したい

この条件から外れる人は、該当する記事を参考にしてください!

20代で彼氏・彼女を探している人が多いマッチングアプリ一覧

マッチングアプリに興味があっても、たくさんあるなかからどのアプリを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

アプリによって特徴は異なり、ユーザーの年齢層もアプリごとにある程度の傾向があるため、自分にあったアプリを使うことはとても大切です。

そこで、婚活サイト・マッチングアプリを利用したことがある20代の男女110名「利用したことのあるマッチングアプリ」を調査しました。その結果わかった、利用率の高い上位5つのマッチングアプリは次のとおりです。

<20代が利用したことのあるアプリ(複数回答あり)>

アプリ名 利用した人の割合

ペアーズ
ペアーズ

82人(75%)
タップル
タップル
55人(50%)

with
with

40人(36%)

Omiai
Omiai

38人(34%)
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
13人(12%)

20代が利用したことのあるマッチングアプリの1位はペアーズで、なんと4人中3人が利用経験ありと回答。

ペアーズの累計会員数は1,000万人を突破していて、国内最大規模のマッチングアプリです。マッチングアプリ初心者であれば、ペアーズから始めることをおすすめします。

ペアーズ以外にランクインしている4つのアプリ(タップルwithOmiaiゼクシィ縁結び)も20代に人気があり、ユーザー数は年々右肩上がりに増えています。

20代は恋人としても結婚相手としても出会いが多い年代のため、上にあげた上位5つのマッチングアプリならどれを使っても異性との出会いが期待できます

ですが、自分がどんな目的でマッチングアプリを使い、どんな人と出会いたいかによっては使うべきアプリは変わってきます。

そこで、あなたに向いているアプリはどれなのかを、目的別に紹介していきましょう。

【目的別】20代の彼氏・彼女探しにおすすめのマッチングアプリ

人気のマッチングアプリにはそれぞれ特徴があるので、自分の目的に合わせたアプリを使うことが大切です。自分にあったマッチングアプリを選ぶために、まずはアプリを使ってどんな相手と出会いたいかを考えてみましょう。

ここでは、次の5つの目的にあうアプリをご紹介します。

ペアーズ|外見・ルックス重視の彼女・彼氏がほしい人

ペアーズ

見た目を重視して、好みのタイプと出会いたい人にはペアーズがおすすめです。その理由は次の4つ。

  • ほとんどの人が顔写真を設定しているので、好みの外見の異性を探せる
  • 会員数が多いので、理想の相手を探しやすい
  • ビデオデートで顔を知ることができる
  • サブ写真を登録している人に絞って検索できる

他のマッチングアプリと比べて登録者数が多いので、その分好みにあった外見の人や、理想の相手を探しやすいというのがまず大きな理由です。

また、ペアーズの機能としてビデオデートというものがあります。実際に会うことなく相手の顔をみて話すことができるので、「会ってみたけど写真と印象が違った」という事態を防ぐこともできるのです。

>>ペアーズを無料でダウンロード

>>ペアーズの詳しい解説記事はこちら

Omiai|まじめな彼氏・彼女がほしい

Omiai

Omiaiは20代半ば〜30代の男女がメインのユーザー層で、結婚を視野に入れた出会いを求める男女が多く利用するアプリです。そのため、他のマッチングアプリと比べて真面目で誠実な態度の会員が多いことが特徴です。

会員の自己紹介のプロフィール文を見ると「真剣な出会いを求めています」「次に付き合う人と結婚したいと思っています」といった真面目な姿勢が他のアプリと比べると多く見られます。

また、マッチング後のメッセージも、すぐに会おうとはせず丁寧にメッセージを重ねて交流してから実際に会うという流れが多いです。

▼Omiai会員の「会うまでの希望」調査結果

Omiai 出会いに対する真剣度

Omiai会員の会うまでの希望を調べたところ、半数近くが「しっかりとメール交換を重ねたい」と答えていました。

出会いに対する真剣度が高く、時間をかけて関係を築くことができます。

>>Omiaiを無料でダウンロード

>>Omiaiの詳しい解説記事はこちら

ペアーズ|年上の彼氏・彼女がほしい

ペアーズは会員数がおおく、さまざまな年代のユーザーが登録しています。そのため、年上の異性と出会いたいなら幅広い年齢層の会員と出会えるペアーズがおすすめです。

<マッチングアプリごとの年齢分布>

20代前半 20代後半 30代前半 30代後半 40代以上
ペアーズ 13% 40% 30% 9% 8%
with 26% 28% 28% 8% 7%
タップル 24% 30% 31% 5% 7%
Omiai 13% 38% 35% 7% 9%
ゼクシィ縁結び 9% 35% 32% 14% 9%

(各アプリでランダムチェックを行った結果)

タップルとwithは20代が中心、Omiaiとゼクシィ縁結びは30歳前後が中心と、それぞれのアプリにはユーザーの年齢層に多少の偏りがあります。

ですが、ペアーズは他のアプリと比べて会員数が多く、年齢層も広いため年齢の偏りがなく出会いの機会があるのです。

タップル|友達みたいに仲良しの彼氏・彼女がほしい

タップル誕生

タップルは主に20代前半に人気があるマッチングアプリ。真剣な恋人さがしや結婚相手さがしというよりは、気軽に恋活をしたり異性の友達をつくる目的のユーザーが多いことが特徴です。

タップルのコンセプトは「趣味でつながる恋活アプリ」なので、同じ話題で盛り上がれる相手を探しやすい仕組みになっています。

20代前半の若いユーザーが多いので、気軽にフレンドリーな雰囲気でメッセージを楽しみたい人に向いています。

▼タップル会員の「会うまでの希望」調査結果

タップル誕生の出会いに対する真剣度

Omiaiとは違い「まずは会ってみたい」という回答した人が多かったです。

いくらメッセージのやり取りを重ねても、実際に会ってみないと分からないという方におすすめです。

>>タップルを無料でダウンロード

>>タップルの詳しい解説記事はこちら

ペアーズ・with|同じ趣味の彼氏・彼女がほしい

同じ趣味を持つ相手と出会いたい人には、ペアーズとwithがおすすめです。

ペアーズとwithにはどちらもコミュニティ(withの場合は「好みカード」)と呼ばれる機能があり、同じ趣味や好みを持つ相手を探しやすい仕組みになっています。

コミュニティは趣味・食べ物・価値観・職業・性格などさまざまなものがあり、例えばペアーズで人気のコミュニティには次のようなものがあります。

  • 鬼滅の刃
  • ZOOM使えます!
  • M1グランプリ
  • あつまれどうぶつの森

好きな作品のタイトルやアーティストの名前のコミュニティも多数あるので、自分の趣味とピッタリ合う相手が探しやすく、メッセージで話が盛り上がりやすくなっています。

アプリ初心者におすすめのペアーズ

ペアーズ

>>ペアーズを無料でダウンロード

>>ペアーズの詳しい解説記事はこちら

20代に大人気のwith

with

>>withを無料でダウンロード

>>withの詳しい解説記事はこちら

彼氏・彼女がいない理由に合わせたおすすめアプリ

続いて、あなたの悩みに合わせたおすすめのマッチングアプリを紹介します。次のような悩みを持っている方はチェックしてみてください。

恋愛経験がないけど彼氏・彼女がほしい

恋愛経験がない、恋人がいたことがないことに引け目を感じている方におすすめなのが、「今日から恋人」というアプリです。

これは、アプリを運営しているコンシェルジュが登録者のデータを元にあなたにぴったりの恋人を紹介し、1週間のお付き合いをするマッチングサービスです。

ふつうのマッチングアプリの流れと「今日から恋人」の流れを比べてみましょう。

今日から恋人
  1. 登録
  2. 7日以内にコンシェルジュから恋人の紹介
  3. コンシェルジュを含めた3人でビデオデート
  4. 1週間後、今後も付き合うか別れるかを報告
通常のアプリ
  1. 登録
  2. マッチング
  3. メッセージ交換
  4. デート
  5. 交際

このように、メッセージをしたりデートをする流れを経ずに恋人になるため、マッチングアプリ特有の「マッチング→メッセージ→デート」という長い工程が苦手な方にはぴったりのサービスです。

ただ、自分で相手を選ぶことはできず、初対面の状態で恋人となるため荒療治にはなりますが、恋愛経験を積むにはいいきっかけとなります。

「今日から恋人」についてのクチコミや解説はこちらの記事をご覧ください。

>>今日から恋人を無料でダウンロード

>>今日から恋人の詳しい解説記事はこちら

ハイステータスな彼氏と出会いたい

高収入でハイステータスな男性と出会いたい女性には、東カレデートがおすすめです。

東カレデートとは、「アッパー層限定の審査制婚活・恋活マッチングアプリ」がコンセプトで、高収入な男性と容姿端麗な若い女性の出会いを目的にしています。

ふつうのマッチングアプリと大きく異なるのは、入会審査があるということ。男性は年収と写真、プロフィールが審査の対象となります。

特に年収の審査が厳しく、年収500万円以下はほぼ登録できないようです。東カレデート公式サイトによると、30歳以上の男性会員の46%が年収1,000万円を超えています

女性は見た目の美しさと年齢が基準で、外見に自信のない人にとっては厳しいようです。若さと美しさに自信のある女性なら、利用してみて損はないでしょう。

東カレデートのクチコミや評価はこちらの記事で紹介しています。

>>東カレデートを無料でダウンロード

>>東カレデートの詳しい解説記事はこちら

彼氏・彼女はほしいけどアプリで会うのが怖い

マッチングアプリを使った出会いが一般的になってきたとはいえ、「知らない人と会うのは怖い」と感じる方もまだまだ多いですよね。

そんな方におすすめなのが、ビデオデートです。最近ではビデオ通話機能をもつマッチングアプリが増えており、マッチングした相手とアプリ内でビデオ通話をすることができます。

実際に会う前にビデオ通話で相手の雰囲気や自分との相性を確認できるため、「会ってみたら想像とぜんぜん違った…」という後悔が生まれにくいのも大きなメリットです。

また、ビデオ通話機能はマッチングアプリ内で完結しており、外部のサービスを使わないので、個人情報を教える必要がないのも嬉しいポイント。

この記事では次の4つのマッチングアプリでのビデオ通話機能について、簡単に紹介します。

ペアーズの「ビデオデート」

ペアーズの「ビデオデート」機能は、バーチャル背景が使えるのが特徴です。ビデオデート時に背景を設定できるので、自分の部屋や背後の風景などが写り込む心配がありません。

セキュリティに配慮しているので、背景の写り込みを気にする方には特におすすめです。

<通話可能になる条件>

  • マッチングした相手
  • 双方が3通以上のメッセージのやり取りをしている
  • 男性会員→年齢確認と有料会員登録が済んでいる
  • 女性会員→年齢確認が済んでいる

<通話上限時間>

  • 1回目:15分
  • 同じ相手との2回目以降:60分
  • 1日の上限:3時間

タップルの「ビデオチャット」

タップルの「ビデオチャット」機能には、主に次の3つの特徴があります。

  • カメラ機能を使いたくない場合は、音声のみの通話も可能
  • ビデオチャット中に相手のメッセージやプロフィールを確認することができる
  • 画面録音を検知した場合、音声のみの利用となり映像は利用できない

マッチングアプリでは複数人とメッセージのやり取りを同時にしているのが当たり前なので、「この人誰だっけ…」「どんな話をしてきたっけ」と混乱してしまうことがよくあります。

その点で、タップルのビデオチャット機能では相手のプロフィールやメッセージを見ながら会話することができるので大変便利です。事前に相手のプロフィールを覚えておく必要がないので、気軽にビデオ通話を楽しむことができます。

<通話可能になる条件>

  • 男性会員→本人認証・有料会員登録が済んでいる
  • 女性会員→本人認証が済んでいる

<通話上限時間>

  • 1回目:15分
  • 同じ相手との2回目以降:60分

Omiaiの「オンラインデート」

Omiaiの「オンラインデート」機能の特徴は、主に次の3つです。

  • ビデオか音声のみかを選択できる
  • 録画・スクリーンショットは禁止
  • ひとりにつき1日15分までに制限

ビデオ通話できる時間がひとりにつき1日15分までに制限されているので、「どのタイミングで通話を切ったらいいのかわからない」、「通話を終了したいけど言い出せない」と困ってしまうことがありません。

15分は意外とあっという間ですので、「初対面の相手と会話が弾まなかったらどうしよう…」という心配も無用です。

<通話可能になる条件>

  • マッチング後、お互いに3通以上メッセージをしている
  • 男性会員→年齢確認・有料会員登録が済んでいる
  • 女性会員→年齢確認が済んでいる

<通話上限時間>

  • 1人の相手につき、1日15分まで
  • 話せる人数に上限なし

withの「with通話」

withの「with通話」機能の特徴は、次の3つです。

  • 音声のみの通話からスタートするシステム
  • 1回につき15分の制限あり
  • 1日の上限は2時間

with通話は、まず音声のみの通話からスタートします。自分でビデオ機能をONにしないとビデオが開始されないので、通話を始めていきなり顔が写ってしまうということがありません。

また、音声だけでおしゃべりすることももちろん可能なので、顔を写したくない人も利用しやすいですね。

<通話可能になる条件>

  • マッチング後、5往復以上メッセージをしている
  • 男性会員→本人認証・有料会員登録が済んでいる
  • 女性会員→本人認証が済んでいる

<通話上限時間>

  • 1回につき15分
  • 1日の上限は2時間

統計データ:20代で彼氏・彼女を探すのにおすすめのマッチングアプリ

ここでは、マッチングアプリ利用者に聞いた「私が一番おすすめするアプリ」と「恋人(結婚)ができたアプリ」のアンケート結果を紹介していきます!

ぜひ参考にしてみてください!

1番人気はペアーズ

マッチングアプリを使っている20代男女110名に、一番おすすめするマッチングアプリをアンケートした結果、ペアーズが1位となりました。

<一番おすすめするマッチングアプリ&婚活アプリは?>

アプリ名 割合
ペアーズ 44人(40%)
タップル 21人(19%)
with 13人(12%)
Omiai 12人(11%)

それぞれの理由を聞いていきましょう。

ペアーズをおすすめする理由

圧倒的な会員数の多さ

登録人数が多くて評価もよくてたくさんの出会いがありそうだと思ったから

登録者数がとにかくダントツ一番多いと言うことがオススメだからです。また、質の良い異性がたくさんいるからです。

出会いを真剣に求めている人が多い

他の人と会うリスクを少しでも軽減してくれるような制度が整っていると思いました。真剣に探している方も多い印象で、安心して出会うことができました。

遊びではなく、本気で恋人を探してるような誠意がある人が多かったため。

付き合えた、結婚できたから

初めて始めたアプリがペアーズで何気なくやりとりをしていた人と会うことになり、月1回ペースで会い、付き合うことになった。その人が今の旦那になったから。

そのアプリで出会った人とお付き合いでき、結婚も考えているため。

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリなだけあり、登録者数・アプリの使いやすさともにトップレベルです。実際にペアーズで出会い、結婚したカップルもいます。

ペアーズについてのさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

タップルをおすすめする理由

好みの相手を見つけやすい

タップルにはカテゴリー毎の記事などがあったり、プロフィールが見やすかったという点で評価が高かったです。

写真からどんどん判断してたくさんの人をみれるからです。実際、プロフィールから絞るとタイプの人はほとんどいませんでしたが、新着の人も多く、面白かったです。

仕組みがシンプルで使いやすい

なんといっても簡単だなあと思うからです。 フリックするだけでマッチング成立不成立ができて とても使い方もアプリ上のデザインもシンプルだったのでタップルがおすすめです。

使いやすい。会いやすい。年齢層が比較的近い人が多かった印象のため。

タップルはスワイプ式のマッチングアプリで、アプリにログインすると異性のプロフィールが自動表示されて「あり」「なし」を判断していきます。

サクサクとすすめられて、好みの異性と出会いやすいです。

withをおすすめする理由

心理テストで相性の良い相手と出会える

2ヶ月利用して、2ヶ月目で彼女ができました。相性診断が面白い。

心理診断があるので、マッチングアプリに抵抗があっても心理テストのサイト感覚で始められる

コンスタントに期間限定イベント(占い)があり、相性の良い異性に無料でいいねができるようになる。 また、相手の趣味等の共通点を理解しやすく、会話が弾みやすいため。

withは、なんといっても心理テストを用いた相性診断が人気です。

ただ相手を探すよりも、楽しく恋活することができます。

Omiaiをおすすめする理由

FB連携していて、安心して使えた

利用者が多く、facebookとも連携してたので、安心感があった

男性側が課金しないとメッセージのやりとりができない為、真剣な方の利用が多く安全と思ったから。また、Facebookと連動している為、名前を聞いたらある程度調べられるから。

マッチングアプリを始める上で、悪質ユーザーに遭遇することを心配している方も多いと思います。

OmiaiはFacebookと連携していて「相手の素性を知った上で繋がることができるので安心して使える」ことをおすすめ理由としてあげる方が多かったです。

恋人ができた・結婚した人が使っていたアプリ

アプリを通して恋人ができた方が利用していたマッチングアプリを調査した結果…、1位はペーアズでした!

<恋人ができた人が使っていたアプリ>

アプリ名 人数
ペアーズ 20人
タップル 8人
Omiai 7人
with 7人
Tinder 4人
マリッシュ 1人

2位以下のアプリと比べて2倍以上の開きがあり、ペアーズでの出会いが多い結果となっています。

ペアーズは累計会員数が国内のマッチングアプリNo1なため、数多くのカップルが誕生しています。

20代だからこそ相手を選ぶマッチングアプリ活用法

「20代なら出会いもたくさんあるし、焦る必要はないんじゃない?」

「マッチングアプリなんて使わなくても、そのうちいい出会いがあるはず」

このように、20代のうちからマッチングアプリで恋活・婚活なんてする必要がないと考えている人は少なくありません。

ですが、20代でマッチングアプリを使うことには、次のようなメリットがあります。

  • 普段の生活では出会えないタイプの異性と出会って経験をつむことができる
  • 自分が出会いたい理想の相手を能動的に探すことができる

20代ではまだ早いではなく、20代だからこそ相手を自分で探すことができるマッチングアプリを活用する大きな意義があるのです。

確かに、20代のうちは日常生活のなかで様々な異性と出会うチャンスがあります。ですが、基本的には同じ学校・同じ職場・同じ業界・同じ地元など自分の手の届く範囲での出会いしかないという人がほとんどです。

20代の若さを活かしてマッチングアプリを使えば、自分が出会いたいと思う異性との出会いを積極的につくりだすことができます。

自分に合ったアプリを複数使う

マッチングアプリを活用する上で大切なのは、自分の目的に合ったアプリを複数使うことです。

繰り返しになりますが、マッチングアプリにはそれぞれ特色があり、そこで出会える相手も違ってきます。例えば、アプリの特徴は次のようなものです。

  • タップル→20代前半が多い
  • Omiai→真剣な交際を希望する男女が集まる
  • 東カレデート→高収入な男性、容姿に自信のある女性が対象
  • マリッシュ→40代以上やバツイチが多い

この違いは、それぞれのマッチングアプリがどのようなブランディングをして他社と差別化しているかによって生じます。

例えばOmiaiの場合は、芸能人の起用・YouTubeなどでのCM展開などにより、クリーンで真面目なイメージを高めています。

そのPRに魅力を感じて登録する人がユーザーとなるので、マッチングアプリを初めて使う人や真面目な出会いに惹かれる人が多いのです。

一方で、ちょっとセクシーな女性モデルを起用している広告の場合、それに惹かれる男性が登録してくるため、恋愛よりも下心がある人が多かったりします。

それぞれ公式Webサイトや広告の印象を調べたところ、各マッチングアプリは次のような人をターゲットと設定してブランディングしていることが予想できます。

アプリ名 ターゲット
Omiai
  • 今までアプリを使ったことがなかった人
  • 真面目真剣に出会いを探している人
ペアーズ
  • 人気で多くの人が使っているアプリを選びたい人
  • アプリを使ったことがない人
with
  • 恋愛したい人
  • 心理学・統計学を元に自分と相性のいい相手と出会いたい人
ゼクシィ縁結び
  • エージェントにサポートしてほしい人
  • 真剣に婚活をしたい人
東カレデート
  • アッパー層の出会い
  • 男性はハイステータス、女性は若く容姿端麗
ティンダー
  • 男女問わず人との出会いを楽しみたい人
  • 気軽な恋活をしたい人

マッチングアプリでまさかの出会いを果たした人のエピソード

マッチングアプリのメリットは、普段は出会えないような人たちとネットを通して出会うことができることです。

実施にアプリを使っている人たちの口コミを調査してみましたが、社長やモデル、声優さんとの出会いを果たした方もいるようです!

20代はどのマッチングアプリを使っても何かしらの出会いは得られるため、自分が出会いたい理想の人と出会える時期でもあります。出会いたい人を選んで、自分から探しにいけるのも行動力のある20代ならではですね。

先ほど紹介したように、どんな人が登録しているかはアプリによって異なります。だからこそ、自分に合っていると感じたいろいろなアプリにまずは登録してみて、希望条件に合う人と連絡を取っていくことがポイントです。

普段の生活では繋がれないような相手を探し、自分から出会いを切り開いて行くことができるのが、20代でマッチングアプリを使うメリットです。

おさらい:20代の彼氏・彼女探しにおすすめのマッチングアプリまとめ

最後に、20代におすすめするマッチングアプリをまとめます。

マッチングアプリを初めて使う人が選ぶべきアプリはペアーズです。

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金 月額3,590円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

<ペアーズをお勧めする理由>

  • 累計登録者数が国内1位、ユーザー数が多いので出会いが期待できる
  • アプリ自体の評価も高く、初心者でも簡単に使える
  • コミュニティ機能で、同じ趣味や価値観の相手と出会える
  • 幅広い年齢層が利用しているので、年上との出会いもある

目的別おすすめマッチングアプリ

ペアーズ以外でアプリを使いたい方や、2つ以上のアプリを掛け持ちして使いたい方には、目的に特化したアプリを選びましょう!

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
ペアーズ
ペアーズ
【王道アプリ】出会いやすい
圧倒的な会員数のため、地方住みでも出会いに困らない。初心者の恋人探しはまずこのアプリから
公式
詳細
タップル
タップル
カジュアルな出会いが欲しいなら
20代の気軽な恋人探し。ペアーズに次いで会員数の多さ第2位!「お出かけ機能」を使ってその日や週末に会える相手を探せる
公式
詳細
Omiai
Omiai
真面目・誠実な人と出会える
将来を見据えた恋人探しのアラサー世代が多い。真剣度が高く、相手を慎重に選びたい人はおすすめ。真剣交際を求めている人向け
公式
詳細
with
with
20代に大人気のアプリ
相性診断など独自のコンテンツがあって若い世代に人気!
公式
詳細

マッチングアプリは新しいものが常にリリースされどんどんその数を増やしていきますが、ここで紹介したアプリはどれも人気が高く、すでに定番となっています。

どのアプリを使えばいいのか迷った場合は、とりあえずペアーズとOmiai・タップル・withのいずれかをインストールしてみてください。

インストールと登録は無料ですので、実際にアプリを触ってみてからどれを使うか決めることもできます。あなたに合ったマッチングアプリで、20代でしか得られないような素敵な出会いを探してみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック