マッチングアプリで疲れたあなたへ。疲れを吹き飛ばす具体的な方法とは?

マッチングアプリ疲れた

マッチングアプリ大学ゆゆこ

こんにちは、筆者のミサキです!

皆さま、マッチングアプリでの恋活・婚活は順調ですか?

きっと「もうしんどい…」「辞めたい…」と思っている方も多いことでしょう。私も長年アプリで婚活しているので、しんどくなる気持ち、とてもよく分かります。

でもここで諦めていいんですか?ここで辞めてしまったら、幸せな未来が遠のくだけです。一度向き合って、つらいと思っている原因を突き止め、私と一緒に対策を考えていきましょう!

この記事を読めば、あなたが疲れている原因とその解決方法が分かります。

マッチングアプリで疲れる原因1位は「メッセージのやり取り」

マッチングアプリに疲れる理由 (引用:PRtimes記事:株式会社バチェラーデート独自調査

婚活アプリを運営するバチェラーデートが行った男女434名のアンケートによると、マッチングアプリで疲れる原因として「メッセージのやり取り」が男女ともに1位になりました。

2位には「実際に会った時のギャップ」。2位と3位には「スワイプでの相手探し」と「デートの日程調整」がランクインしています。

この記事では、上位4つの原因をさらに細分化し、その解決策を記述していきます。自分がこれだ!と思うものから読んでみてください。

↓赤いボタンをタップするとその場所に飛びます↓

【メッセージで疲れた人必見!】おすすめのアプリランキング

「メッセージのやり取り」で疲れる原因と解決策

アプリ疲れた1

マッチングアプリでせっかくいい人とマッチングしたのに、メッセージのやり取りが続かず、関係が進展しない…そんな経験は誰しもがあるのではないでしょうか?

メッセージのやり取りで疲れる原因には以下の原因が考えられます。疲れてしまう原因を見つけ、その解決策を実践してみてください!

原因①異性との会話が毎回同じでつまらない

メッセージで毎回同じような内容の会話で盛り上がらず、マンネリを感じて疲れてしまうこと、ありますよね。同じようなやり取りばかりだと、相手との距離もなかなか縮まらず、関係発展も難しくなってしまいます。

マッチングアプリでの会話マンネリ化を克服し、楽しいやり取りを続けるための秘訣をご紹介していきます。

建前のような会話じゃなく、本音で楽しい会話がしたい人は必見です。

【解決策】
  • プロフィールを充実させて話題を作ろう
  • 音声通話を活用しよう
  • 会話が楽しくなる機能があるアプリを使おう

プロフィールを充実させて話題を作ろう

まず、会話がつまらない原因は自分のプロフィールに問題がある可能性があります!考えてみてください、プロフィールがほぼテンプレの人と会話する時、何を話すか迷いますよね?

プロフィールに自分の趣味や特技を具体的に記述することで、相手が話題を見つけやすくなります。

以下に具体的なプロフィール内容をご紹介します。プロフィールをこだわることで異性から興味・関心を持ってもらいましょう!

<プロフィール内容>

  • プロフィール写真を3枚以上載せる
  • 自己紹介文に、自分の好きなことや得意なこと、休日の過ごし方などを具体的に書く
  • 趣味や特技に関する写真やエピソードを載せる
  • 定期的にプロフィールを見直し、更新する

音声通話を活用しよう

メッセージだけでなく、音声通話やビデオ通話などを活用することで、より自然なコミュニケーションを取ることができます。
<音声通話する方法>
自分のプロフィールに「会う前に通話したい」と記述してみたり、メッセージで「アプリの時間あんまり取れないので今10分程度電話しませんか?」と誘ってみましょう。
ちょっと積極的じゃない?と思ったあなた!
安心してください。女性から男性側に電話を誘う行為は今では普通にあります!
しかしそれでも私からは...という方は、実際に私が行なっていた電話に誘われる会話方法を試してみてください!

メッセージ例

〇〇に詳しいのですね!お電話する機会があればぜひ詳しく聞かせてください!

全然話すよ!明日の夜とか電話できる?

そうなんですよ!!〇〇のことなら電話で無限に語れますよ!笑

え、聞きたい!今度電話しようーよ!

マッチングアプリ大学ゆゆこ

男性側が電話を誘いやすいような文章を送ってみましょう。微かに「電話したい」という意思を見せることで、私の場合、100発100中で電話に誘われました笑

気になっている相手がいたら、実践してみてください。

【筆者おすすめ】Withの「心理テスト」は会話が盛り上がる!

会話が弾むマッチングアプリを使うのも、マイネリ化解消のおすすめ解決策です。

私の経験上、最も飽きずに会話できたマッチングアプリは「with」です。withの心理テストを活用することで、毎回新鮮で楽しい会話ができます。

占い好きのあなたには特におすすめ!

with性格診断

例えば、相手がこのような性格だったら、以下のようなメッセージを送れば会話が楽しくなりますよ!

  • カリスマで内向的って一匹狼みたいですね!笑
  • 「勤勉性」に真面目の要素が全くない!チャラいですね など

普段言われないようなことを言われたり、会話が楽しいと、その人は印象に残りやすいです。

withは性格重視の人が多く、男女ともに、会話が楽しく、面白い人がモテる傾向にあります。メッセージがマンネリ化してきた人は、心理テストのあるwithをぜひ試してみてください!

with

with(ウィズ)

マッチングアプリwithの特徴

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

原因選択画面へ戻る

原因②複数人と同時進行ができない

マッチングアプリで複数人と同時にやり取りするのが苦手で、すぐにパンクしてしまう…そんな経験はありませんか?

マッチングアプリは数人の異性との同時進行が普通です。途中で誰と途切れるかも分からないし、ある程度の人数はキープしたいってなりますよね。

複数人同時進行は、多くの相手と出会えるチャンスが広がる一方で、メッセージの管理やスケジュール調整など、負担が大きくなってしまうこともあります。

複数人と同時進行できないと思っている方は、やり取りする人を減らしましょう!

【解決策】
  • やり取りする人数は多くとも5人程度に!
  • マッチングした人の断捨離しよう

やり取りする人数は多くとも5人程度に

この悩みを抱えている方は、アプリに時間があまり取れない方メッセージが苦手な方が多いです。

いいねを送るにも・受けたいいねに返すのにも、「本当にいいと思った方だけにする」というのを基本として持ちましょう。やり取りする人数を多くても5人程に収めると良いです。

一度にやり取りする相手の人数を5人以下に絞ることで、時間的にも精神的にも負担を軽減することができます。私はこれで、だいぶ精神的ストレスを解消しました。

マッチングした人を断捨離しよう

興味のない人や、返信が遅い人、会う約束を守らない人など、コミュニケーションがうまくいかない相手は、潔く断捨離しましょう。

<断捨離方法>

お相手のスペックを再確認➡︎条件で引っかかる部分があるなら聞くor切る

その人と会いたいか?➡︎微妙なら切る

会って付き合うまでありえそうか?➡︎ないなら切る

    <なかなか断捨離できない人へ>

    気持ちは分かります。私もやっちゃうんです〜!成功している人が好きなため、自然と歳の離れた人と恋愛関係に発展することも多かったですが、最終的には「でも結婚は違うな」という冷静な判断を下してお別れしたり…。

    人生は何事も経験と言いますし、その人と出会った意味は絶対あり、過ごした時間にムダはないと思いますよ。でも、あなたの貴重な時間をその人に費やす必要はありません。

    年齢やその他条件で、「この人は年齢差がありすぎるんだよなぁ」「離婚歴あることだけがどうしても引っかかるし、理由次第では無理」など引っかかるところがありながらメッセージをしている場合、単刀直入に聞く!ムリなら切る!という作業をしていきましょう!

    原因選択画面へ戻る

    原因③返信が返ってこない、音信不通になる

    アプリ疲れた3

    マッチングアプリで盛り上がっていたはずなのに...相手からの返信が途絶えてしまい、モチベーションがダウンしてしまう…そんな経験はありませんか?

    せっかく意気投合した相手とのやり取りが途切れてしまうと、ガッカリして疲れを感じてしまうのは当然です。

    <返信が途絶えてしまう理由>

    • 忙しくて返信する時間がない
    • 興味が薄れてしまった
    • 他に気になる相手が現れた
    • メッセージの内容がつまらない
    • アプリ自体やめてしまった
    【解決策】 
    • 軽すぎず、重すぎない頻度でメッセージを送る
    • 内容のあるメッセージを送る
    • 潔く諦める

    軽すぎず、重すぎない頻度でメッセージを送る

    相手が返信をしていないのに、毎日何通もメッセージを送るのはマナー違反です。かといって、数週間に1通しか送らないのも相手を飽きさせてしまいます。相手との関係性や状況に合わせて、適切な頻度でメッセージを送るようにしましょう

    マッチングアプリ大学ゆゆこ

    私の肌感で言うと、1日は2~3回の返信頻度が程よいかと思います!

    内容のあるメッセージを送る

    単に「おはよう」や「元気?」のような、一言メッセージを送るだけでは、相手も返信に困ってしまいます。相手のプロフィールや過去のメッセージ内容を参考に、具体的な内容のメッセージを送るようにしましょう。

    全員にそんなことしている暇ないって?

    そう思った方は、おそらくマッチングのしすぎです。マッチング数を減らして、ある程度真剣に向き合わないと、より会話が楽しい方へ異性は流れていってしまいますよ〜。

    潔く諦める

    何度メッセージを送っても返信が来ない場合は、相手からの興味が薄れている可能性があります。無理に関係を続けようとせず、潔く諦めて次の出会いを求めることも大切です。

    音信不通になってしまった場合

    もし、相手からの返信が途絶えてしまい、音信不通になってしまった場合は、以下の方法を試してみるのが良いでしょう。

    • 軽い気持ちで再度メッセージを送ってみる
    • 共通の話題を見つけてメッセージを送ってみる
    • しばらく様子を伺ってみる

    それでも反応がなければ、諦めて次の出会いを求めるのがおすすめです。

    原因選択画面へ戻る

    原因④返信しないとという義務感を感じる

    マッチングアプリでメッセージが来ると、ついすぐに返信しなくては…と義務感を感じてしまうことはありませんか?

    返信義務感に囚われてしまうと、常にスマホをチェックする必要があり、精神的に負担が大きくなってしまいます。また、本来楽しいはずのマッチングアプリが、苦痛になってしまうこともあります。

    返信の義務感を感じてしまう場合は、以下のコツを意識することで、気持ちが楽になりますよ。

    【解決策】
    • メッセージをする時間やタイミングを決める
    • 会話に関するマイルールを決める

    メッセージする時間やタイミングを決める

    メッセージの内容に関するマイルールだけではなく、アプリを開いて返信をする時間・タイミングまで決めておくと、メリハリができていいでしょう。

    例えば、アプリを開くのは「1日に1回だけ」「寝る前・通勤中などの隙間時間だけ」「カフェで集中して2時間見る」などです。

    マッチングアプリ大学ゆゆこ

    私が実践していたことは、日程調整している人以外にメッセージをするのは20~22時の間のみ!です。

    会話に関するマイルールを決める

    メッセージを続けるために質問文を考えるのがめんどくさいなら、「何回かこちらから質問文つきで送ってみて、向こうからは質問がないならもうやめる」などのマイルールを決めておくことがオススメです。

    私は「ここで私がムリしなくても男性はたくさんいるわっ!」という精神の元、厳しめのマイルールを定めています(秘)

    ミサキ流マイルール

    • 基本的に質問文がなければその時点で切る
    • 自然と質問が思いつかない場合、私が質問をするのは1回だけ
    • 5往復以上やりとりはしない・それまでに会うか決める
    • でも自分からは誘わない
    • どうしても会いたければ誘わせる

    私は、サクっと会いたいので5往復以上のやりとりはしません。

    質問をされない・そしてこちらも思いつかない…という状態が苦痛なので、よほどいいお相手じゃない限り、もう見切ります。だってここに執着しなくとも男性は星の数ほどいるんだもんっ!

    明確なマイルールを定めておけば、ストレスフリーに恋活・婚活できるので、おすすめですよ。

    原因選択画面へ戻る

    原因⑤プロフィールやメッセージが嘘くさい

    マッチングアプリ疲れた8

    マッチングアプリで、プロフィールやメッセージの内容が明らかに嘘くさいと感じたことはありませんか?

    プロフィール写真と実物が全然違う、年齢や職業を詐称している、明らかに誇張された話ばかりする…このような嘘くさいプロフィールやメッセージは、マッチングアプリへの不信感を招きますよね。

    不審な人と出会わない方法や出会ってしまった時の対処法をご紹介します。

    【解決策】
    • 潔くブロックする
    • 相手に嘘であるか聞いてみる
    • 真剣度の高いアプリを使う

    潔くブロックする

    マッチングアプリで嘘くさいプロフィールやメッセージに出くわしたときは、無理に関わらず、潔くブロックしましょう。でももしその人が理想の相手だったら、思い切って相手に聞いてみましょう!

    相手に嘘であるか聞いてみる

    マッチングアプリで相手からのプロフィールやメッセージに嘘を感じた場合、直接相手に伝えるのは勇気が必要です。しかし、相手に誠実に向き合い、信頼関係を築くためには、嘘を指摘することも大切です。

    以下に、相手に嘘だと伝えるための具体的な会話例をいくつかご紹介します。

    例1:年齢や職業に矛盾がある場合

    あなた: プロフィールに記載されている年齢と職業について、少し伺ってもいいですか?

    相手: えっ?もちろんだよ。何か問題でも?

    あなた: 医者とお伺いしたのですが、毎日決まった時間に連絡が来るなーと思いまして...

    例2:明らかに誇張された話が多い場合

    あなた: 〇〇さんの経験談、とても興味深いですね。でも、少し信じられないようなお話も多いのですが…

    相手: えっ?そうなの?…でも、全て本当の話だよ。

    あなた: 実は、私も似たような経験をしたことがあって…〇〇さんのお話と少し違う気がするんです。

    筆者おすすめ真剣度の高いアプリ

    私が選ぶ誠実で嘘のつかない人が多いアプリはwithです。他のアプリと比べ誠実な人が多く、プロフィールや写真詐欺をしていない人が多いように感じます。

    もし気になったら、登録者のプロフィールを2,3人確認してみると良いと思います!

    with

    with(ウィズ)

    マッチングアプリwithの特徴

    料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
    対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
    年齢層 20代中心
    目的・真剣度 恋活
    運営会社 株式会社with
    インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
    無料登録はこちら

    原因選択画面へ戻る

    原因⑥いい感じの人と結局会うことができない

    マッチングアプリで、いい感じの人と出会えなくてなかなか発展しない…そんな経験はありませんか?

    せっかく意気投合した相手との関係が深まらないのは、ガッカリですよね。この解決策は簡単です。「早く会うようにする」のみです!!

    【解決策】
    • 早く会うようにする

    会うまでが長すぎると、メッセージの段階で力尽きてしまう可能性があります。私はマイルールでも「5往復以内に会う」とこの部分のルールを決めていました!

    私は合計50人以上に会った経験から、「メッセージを長く続けたり電話をしてみるほどムダな時間はない」と悟ったんです…(笑)

    なるべく早く会うようにするために、デートに誘われる会話は以下の記事を参考にしてみてください。

    でもこれは個人差があるので、もちろんすぐに会うのが怖い方は、同じ価値感の方とメッセージや電話で温めてから会ってください。

    【メッセージで疲れた人必見!】おすすめのアプリランキング

    メッセージで疲れた人におすすめするアプリランキング

    毎日毎日メッセージに追われて何してんだろ...と思っているそこのあなた!何日間ものメッセージのやり取りを一度辞めてみませんか?

    というのも、現に私も同じ悩みを抱えていました。そこでメッセージをあまりしなくていいものを探したところ、タップルを見つけたのです。

    タップルの「おでかけ機能」のメッセージで意気投合し、6時間後に会うことが決まりました。まずは出会わないと始まりません!気分転換程度に使ってみると良いでしょう!

    また、withもおすすめです。恋愛に対して真剣な方が多く、性格診断機能は相手の特徴を知れる&会話の話題になるので、メッセージを送るのが楽しくなります!

    アプリ名 アプリの特徴 リンク
    ペアーズ
    ペアーズ
    ■初心者おすすめマッチングアプリ
    同じ趣味の人と繋がれるコミュニティがあり会話が自然に盛り上がる!登録者No1でアプリ初心者はコレ!
    無料登録
    詳細
    タップル
    タップル
    ■すぐ会える相手探し
    24時間以内にデート相手を探すことができる「おでかけ機能」が人気。20代の会員が多くカジュアルな出会い探しに向いているアプリ。
    無料登録
    詳細
    with
    with

    ■内面重視の出会い

    「心理テスト」は会話が盛り上がること間違いなし!恋活目的の20代男女が多い。

    無料登録
    詳細
    Omiai
    Omiai
    ■結婚前提の出会い
    会員の75%以上が婚活目的で利用している真剣度が高いアプリ。結婚前提の出会いを探している人向き。
    無料登録
    詳細

    原因選択画面へ戻る

    「実際に会った時のギャップ」で疲れる原因と解決策

    マッチングアプリ疲れた2

    マッチングアプリでせっかく盛り上がっていたのに、いざ実際に会ってみるとイメージと全然違ってガッカリ…そんな経験、誰しもがあるのではないでしょうか?

    私も「あーもうやってられない!」ってなったことは何度もあります。

    今後どうしていったらいいのか、私と考えていきましょう。

    <実際に会った時のギャップで疲れる原因一覧>

    原因①価値観が合わなかった

    マッチングアプリで出会った人と実際に会ってみたら、価値観が合わなくてガッカリ…そんな経験、誰しもがあるのではないでしょうか?

    せっかく盛り上がっていたのに、価値観の違いが原因で関係を築けなくなってしまうのは辛いものです。

    価値観はお付き合いする上で最も重要であり、別れの原因では「価値観の不一致」が常に1位になっています。

    そのため、お付き合いする前にきちんと相手の価値観を判断しないといけません。

    <価値観が合わない具体例>

    • 金銭感覚
    • 時間を守る、相手を気遣う等の人付き合いの仕方
    • 自慢が多い、会話がつまらない等の会話の波長の違い
    • 相手に覇気がない、弱々しい
    • 態度やマナーが悪い
    【解決策】
    • 事前に価値観を照らし合わせておく
    • その場を楽しみにいく心を持つ

    事前に価値観を照らし合わせておく

    デート前に、メッセージや音声通話などで、しっかりと価値観を照らし合わせておくことが大切です。

    具体的な方法としては、

    • 趣味や休日の過ごし方
    • 恋愛観
    • 結婚観
    • 仕事観
    • 子育て観
    • 金銭観

    などについて、話を聞いてみることです。

    価値観を照らし合わせることで、デート前に相手との共通点や相違点を知ることができ、価値観の違いによるトラブルを事前に防ぐことができるメリットがあります。

    実際のメッセージ例

    • 理想の恋愛ってどんな感じ?
    • お金は何によく使ってるのですか?
    • 結婚など将来はどれくらい考えてるの?
    • 仕事とプライベートのバランスは?

    また、価値観が合う人と出会いたい場合は、価値観を重視したマッチングアプリを利用するのも有効です。

    一般的なマッチングアプリよりも、より詳細なプロフィールを設定したり、価値観診断を取り入れたりすることで、価値観の合う相手を見つけやすくなります。

    →価値観重視のマッチングアプリはwith

    その場を楽しみにいく心を持つ

    これまでは事前に価値観を確認することが重要だと言いました。

    しかし、実際に会ってみないと価値観なんてほぼ分からない!

    自分が気にしている価値観は事前に確かめることができますが、価値観の違いはさまざまです。事前に価値観を照らし合ったのに、実際はなんか違った....なんてザラにあります。

    そのため、その場を楽しみにいく心を持つことが重要です。

    私の友人にもいるんです。毎回真剣なのはいいけど、ジャッジする気が強すぎてもはや相手のあら探し状態!マッチングアプリで男性に会ったあとは、毎回文句を言ってるんですよね。

    私はお相手がどんな方でもその場ではその人に興味を持って、キラキラした目で質問しています!(なんせメッセージ重ねないから聞けることだらけなんです笑)

    そしたら、会ったことがネガティブな思い出にならないです。その人と価値観が合わないことがあったって、気にしな〜い!私くらいのノリでアプリに向き合えば、ストレスフリーに恋活・婚活できますよ。

    マッチングアプリ大学ゆゆこ

    大きな声では言えませんが、ミサキのように一度食事目的に振り切ってしまうのも気分転換におすすめです笑

    原因②写真との見た目や雰囲気が違った

    マッチングアプリで出会った人と実際に会ってみたら、写真と全然違ってガッカリ…そんな経験、誰しもがあるのではないでしょうか?

    プロフィール写真や自己紹介文に虚偽の内容があったり、メッセージでのやり取りを通して、相手への期待値が高まっていたり、実際に会ってみると、想像していた雰囲気や性格と違った…など、様々な理由が考えられます。

    【解決策】
    • 会う前の期待値を下げる
    • プロフィール写真を本人認証させているアプリを使う

    会う前の期待値を下げる

    実際に会う前に、相手への期待値を上げすぎないようにしましょう。

    マッチングアプリはあくまでも出会いのきっかけであり、すべての人がプロフィール写真通りとは限りません。

    期待をしすぎるせいで、それが裏切られた時に「またダメだった、今後ももうダメだろう」と現状と未来にまで失望して疲れてしまいます。

    じゃぁどうやって期待値を下げるかって?それはね、心の持ちようです、以上。って言ってしまったらそれまでですが、あまり気負いしすぎずに「タイプの人だったら奇跡」「ここでダメでもアプリ上にはいくらでもほかにいる」くらいに思いましょう。

    プロフィール写真が本人と証明されるアプリを使おう

    プロフィール写真で本人確認制度を行なっているアプリを使うことである程度写真詐欺を弾くことができます。

    タップル、ペアーズ、Tinder、Omiai、withが規模の大きいマッチングアプリですが、この中で上記の機能があるアプリはタップルのみです!

    タップルは、なりすまし等の利用を防ぐ目的で、メイン写真に写っている人物がご本人であることを証明する本人確認ステップ2というものがあります。

    タップル上のプロフィールで「本人確認済みバッチ」があれば、メイン写真が本人の証明です。

    そのため、写真と実際に会った時で見た目が違うことで悩んでいる方は、タップルの「本人確認バッチ」がついた人を探してみることをおすすめします。

    タップル誕生

    タップル

    タップル
    料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
    対象者 独身のみ(既婚者禁止)
    年齢層 18代~30代前半
    目的・真剣度 婚活と恋活の間
    運営会社 株式会社タップル
    インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
    無料登録はこちら

    原因選択画面へ戻る

    「スワイプでの相手探し」で疲れる原因と解決策

    マッチングアプリ疲れた3

    原因①いいねが多すぎてめんどくさい

    マッチングアプリで「いいね」がたくさん来て嬉しい反面、「こんなにたくさんの人とやり取りするのは無理…」と疲れてしまった経験、ありませんか?

    たくさんの「いいね」は、あなたの人気度の高さの証ではありますが、同時に多くの時間を費やすことにもなります。

    そんな方に向けて!以下の解決策をおすすめします!

    【解決策】
    • 登録後のフィーバーの可能性アリ!少し時間を置いてみる
    • プロフィールの確認をする人は1日10人まで!

    登録後のフィーバーの可能性アリ!少し時間を置いてみる

    いいねが来すぎてめんどくさくなる方、わたしもそうだったから良く分かります〜!モテる女子は、とくに登録直後にそうなりがち!!でもここで注意点!この調子でモテ続けると思ったら大間違いよ!

    ミサキのようなモテ女子に言いたいのは、「登録後のフィーバーは少しすれば落ち着く」ということです。今のペースでいいねが来続けることはないので、この怒涛のイイネの波に押されてしまう不安は持たなくて大丈夫です。

    登録後のフィーバーは1週間〜1ヶ月くらいなので、私は毎日ありえない数くる見切れないいいねはとりあえず無視して、数週間経って落ち着いた頃にゆっくり見るようにしています!

    プロフィールの確認をする人は1日10人まで!それ以外放置

    いいねの数が多すぎて、プロフィールをじっくり確認する時間が無い…そんな方におすすめなのが、1日10人までプロフィールを確認し、それ以外は放置するという方法です。

    そんな人に向けて、ミサキ流のマッチング術をお教えします!

    具体的な方法

    1. 寝る前に10人のプロフィールを確認し、気になる人がいればメッセージを送る。
    2. 10人確認したら、その日のプロフィール確認は終了。
    3. どうしても気になる人がいれば、時間を設けて確認する。

    この方法のメリット

    • 毎日たくさんのプロフィールを見るのではなく、厳選した10人のプロフィールを見ることで、本当に合う人を探せます。
    • 毎日膨大な数のプロフィールを見るのは時間的に大変です。1日10人までと決めることで、限られた時間をより効率的に使うことができます。
    • 毎日たくさんのプロフィールを見なければいけないというプレッシャーから解放され、モチベーションを維持しやすくなります。

    原因②いい人が見つからない

    マッチングアプリでプロフィールを充実させ、積極的に活動しているのに、なかなか理想の人と出会えない…そんな悩みを抱えている方、実は少なくありません。

    自分が努力をしている分、相手に求めるものも大きくなると思います。いい人を探すためにはどのような行動を取ったら良いのでしょうか。

    【解決策】
    • あまり選びすぎない
    • 自分から積極的に行動する

    あまり選びすぎない

    いい人がいないと思う理由としてよく言われるのが「理想が高すぎるから」しかし、私はそうは思いません!!あえてハードルを低くして、自分の好みでない人と付き合っても何もメリットはありませんし、相手にも失礼です。わたくし個人的な意見としては、高望みしても良いと思います。

    一方、私の周りには初めは全く好みでは無かった人と結婚したという人もちらほら。そのため、高望みをするのは悪いことではないと思いますが、少なからず機会を逃していることをお忘れなく。

    自分から積極的に行動する

    もしかしてそこのあなた、いいねを送ってくれた人だけを見ている、なんてことはないですか?

    理想の人は自分で探すものです!マッチングアプリの検索機能で自分の理想の人を探してみてください。あなたにとっての理想の人は、他の人にとっても理想の人になりやすく、人気が高いです。モタモタしてると他の人に取られてしまいますよ〜。

    具体的な行動としては、

    • 検索機能で自分の理想の人を相手を探す
    • 積極的にいいねやメッセージを送る

    などがあるでしょう。

    マッチングアプリ大学ゆゆこ

    マッチングアプリは思ったよりも地味で泥臭いものです。諦めずに理想の相手を探していきましょう!

    原因③いいねが来ない、なかなかマッチングしない

    マッチングアプリでプロフィールを充実させ、積極的に活動しているのにもかかわらず、「いいね」が来ない、なかなかマッチングしなくてつまらない...そう感じている人も多いと思います。しかしこれに関する原因はシンプルでプロフィールが不十分だとしか考えられません。

    【解決策】
    • プロフィールに問題がある
    • 男性側にいいね数がバレている?違うアプリを試そう!

    プロフィールに問題がある

    プロフィールは、あなたの第一印象を決める重要な要素です。

    プロフィールに問題があると、いいねが来なかったり、マッチングしてもすぐに相手から連絡が途切れてしまうなどの原因になります。

    具体的な解決策

    • プロフィール写真を複数枚掲載する: 明るく、顔がよく分かる他撮り写真を選びましょう。
    • 自己紹介文を充実させる: 自分のことが分かる内容を具体的に書きましょう。
    • 趣味や特技を書く: 共通の話題を見つけやすくなります。
    • ポジティブな内容を書く: 明るく前向きな印象を与えるようにしましょう。

    プロフィールを改善することで、より多くの人に好印象を与え、いいねの数を増やすことができるようになります。

    異性側にいいね数がバレている?違うアプリを試そう!

    一部のマッチングアプリでは、異性側にいいね数が表示されることがあります。いいね数が多すぎると、異性側から「軽い人」や「高嶺の花」と思われていいねされない可能性も!!

    そのため、いいね数が表示されないマッチングアプリを試してみることや、他のアプリに乗り換えていいね数をリセットすることが有効です!

    アプリ名 アプリの特徴 リンク
    ペアーズ
    ペアーズ

    ■初心者おすすめマッチングアプリ
    同じ趣味の人と繋がれるコミュニティがあり会話が自然に盛り上がる!※いいね数が相手に表示される。

    無料登録
    詳細
    タップル
    タップル
    ■カジュアルな出会い探し
    24時間以内にデート相手を探すことができる「おでかけ機能」が人気!※いいね数が相手にバレない!
    無料登録
    詳細
    with
    with

    ■内面重視の出会い

    「心理テスト」が人気の恋活目的の20代男女が多いマッチングアプリ。※いいね数が相手に表示される

    無料登録
    詳細
    Omiai
    Omiai
    ■結婚前提の出会い
    会員の75%以上が婚活目的で利用している真剣度が高いアプリ。※いいね数が相手に表示される
    無料登録
    詳細

    原因選択画面へ戻る

    「デートの日程調整」で疲れる原因と解決策

    マッチングアプリ疲れた4

    <デートの日程調整で疲れる原因一覧>

    原因①なかなか予定が合わない

    メッセージで上手くいって、いい感じと思っていた人といざ日程調整!となった際になかなか予定が合わず気まずい.....なんて経験ありませんか?

    せっかくの出会いを逃したくないのに、スケジュール調整の煩わしさにストレスを感じてしまう方も多いでしょう。

    【解決策】
    • 自分から日程を提示しよう
    • 日程調整がいらないアプリを使おう

    自分から日程を提示しよう

    もしデートを行う流れになったら、3日後〜2週間後を目安に自分の空いている日程を3日ほど提示してみると良いです。

    男性は気になる女性から日程調整の連絡が来たら、他の予定が入っていてもその日程を空けます。そのため、もしある程度日程を提示したのにデートに繋がらなかったら、脈なしと考えて次に行くと良いでしょう。

    相手が合わせてくれるのを待つのではなく、自分が会いたいと思った相手を逃さないように、女性の方から日程を提示しましょう!

    <NGメッセージ例>

    いつ頃空いてる?

    基本的に平日の夜なら空いてます!

    <OKメッセージ例>

    いつ頃空いてる?

    来週だと23、24、25日の夜なら空いてます!

    日程調整がいらないアプリを使おう

    日程調整が煩わしいと感じている人におすすめなのがタップルです。

    タップルのおでかけ機能では、24時間以内に会える人を探すことができます。日程調整をする必要がなく、今日の何時から会うかだけ決めれば良いので、おすすめと言えます!

    実際に私も使ってみたところ、「おでかけ機能」のメッセージで意気投合し、6時間後に会うことが決まりました。なんて便利!しかし、男性の方もややチャラい人が多いので気をつけてください笑

    タップル誕生

    タップル

    タップル
    料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
    対象者 独身のみ(既婚者禁止)
    年齢層 18代~30代前半
    目的・真剣度 婚活と恋活の間
    運営会社 株式会社タップル
    インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
    無料登録はこちら

    原因選択画面へ戻る

    マッチングアプリに疲れたら一度休むのもあり

    マッチングアプリ疲れた6

    「マッチングアプリは散々いろんな種類を試した。もうとにかくうんざりなんだー!!」という方は、思い切って一度マッチングアプリをすべて退会してみましょう。無理に続ける必要はありません。

    そこまでうんざりしてしまうほどなら、もうできる努力はされたんでしょう。マッチングアプリはしばらくお休みして、紹介・街コン・婚活パーティーなど、その他の出会い方で活動してみることをおすすめいたします。

    一度離れることで煩わしさがなくなり、「あれ、マッチングアプリって意外と良かったんだな」と思えるかもしれません。

    一度アプリを休んで、自分自身にリフレッシュする時間を作ってあげましょう。

    まとめ

    ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。マッチングアプリでの恋活・婚活は、疲れてしまったり諦めたくなってしまうポイントがたくさんあるので、皆さまのお気持ちは痛いほど分かります。

    でも早く幸せを掴んで、このダルさから一緒に抜け出そうじゃありませんか!ここで頑張れるかどうかで、未来が変わるっていう分かれ道に立っているのかもしてません。

    そんな分かれ道でこの記事に出会ったのは運命かもしれません。私も婚活を頑張りながら、少しでも皆さまのお役に立てるような記事を書いているので、ぜひ、これからも一緒に頑張っていきましょう!

    この記事を書いた人
    ミサキ

    過去10個以上のアプリを使用して、もらった総いいねは5000以上!実際に出会った男性は30人以上!ハイスペック男性を求めて婚活中のCA。