paddy67の使い方から口コミ・評判・退会方法まで徹底解説

パパ活用マッチングアプリpaddy67徹底調査

マッチングアプリ大学編集部

編集部の中本です!

パパ活用マッチングアプリ「paddy67」の使い方をはじめ、口コミ・評判・退会方法などサービス利用前に知っておきたい情報をまとめて解説しています。この記事を読めば、あなたがpaddy67を使うべきかが判断できます。

paddy67とは?

paddy67は富裕層の男性と、パパ活(※)希望の女性のためのマッチングアプリ。「本日会いたい」機能で、すぐに会える相手を簡単に探せるのがこのアプリの武器です。2017年12月にリリースされたばかりのサービスです。

※パパ活とは

女性が裕福な男性に、経済的な援助を求める活動のこと。一般的には肉体関係を

持たず、女性はデート・食事をすることによって男性から貢いでもらう。

ただし、中には体の関係を含めてより高額なお金を提供してもらうこともある。

男性会員は一般的な出会い系サイトと比較して高額な会員費を支払う必要があるため、結果的に収入が多い男性が集まっています。また公式によると、女性は20代が多いとのことです。

なお2018年6月時点で専用のアプリはiOS版しか用意されていません。Androidユーザーは、現時点で利用できないので注意して下さい。

paddy67の運営元は「paddy67株式会社」

マッチングアプリを利用する際は、どんな会社が運営しているか気になるところですね。それによってアプリの信頼性をある程度うかがいしることができます。

paddy67を運営しているのは、東京都品川区に拠点をおくpaddy67株式会社です。ただしこちらの会社ですが、公式サイトがあるものの1ページしかないなど、情報があまりありません。

しかも利用規約はあるものの、運営元の名前がなく「paddy67運営事務局」としか記載されていません。通常、このような利用規約にはきちんと社名が書いてあるものですし、公式サイトには、会社概要のリンクがあるのが普通です。

そのため「運営会社の顔が分かる信頼のおけるサービスを使いたい」という方にはおすすめしにくいです。

ただpaddy67自体は既存会員の良い評判・口コミが多く、良くない評判は聞かれません。また厳しい審査を通過してApp Storeでアプリが公開されているため、詐欺やぼったくりといった類のサービスではないと考えてよいでしょう。

ちなみにpaddy67株式会社の代表取締役は三宅 亮輔氏。立教大学在学中に企業したという、若くして才能を発揮する興味深い人物です。

paddy67の使い方と特徴

paddy67とは?

paddy67はすぐに会える相手が探せる

男性は、まずアプリにログインすると今日会える女性の一覧が表示されます。これが「本日会いたい」機能で、出会うために必要な作業は相手をえらんでメッセージを送るだけです。

他出会い系サイトでは、お互いのプロフィールを見て「いいね!」を送りあい、マッチングした相手とだけメッセージ送受信できるといったシステムを採用していることも多いですが、paddy67ではそういったシステムもありません。

また予定をあわせたりする手間もなく、「今日誰かと会いたい」と思ったときに手軽に使えるのが、このサービスの特徴といえます。なお相手は、条件を指定して検索することもできます。

「本日会いたい」機能は、現時点で都内しか利用できない

今後改善される可能性はありますが、残念ながら2018年6月時点で「本日会いたい」機能は都内でしか利用できません。

なお地方ユーザーも登録や相手の検索、メッセージ送受信は可能。「本日会いたい」機能が利用できないだけで、パパ活の相手を見つけることはできます。

paddy67の料金【無料会員/有料会員の違いは?】

男性は有料会員にならないとメッセージの送受信ができない

paddy67は男性・女性共に無料で会員登録することができますが、男性は有料会員にならないとメッセージの送受信ができません。

無料会員でも1通目のメール送信はできますが、相手からの返信を読んだり、2通目のメールを送信したりすることができない仕様になっています。たいして女性は無料で全ての機能が利用可能。男性と出会うのに費用は必要ありません。

有料会員の料金は、以下の通り月額定額制となっています。

プラン 金額
1ヵ月プラン 10,800円
3ヵ月プラン 27,800円 (9,266円/月)
6ヵ月プラン 48,800円 (8,133円/月)
12ヵ月プラン 64,800円 (5,400円/月)

一般的なマッチングアプリと比較して料金は高い?

料金は高めだけどパパ活するには向いている

paddy67は、一般的な他のマッチングアプリと比較すると料金が高くなっています。以下、代表的なマッチングアプリと料金を比較してみます。

※わかりやすいように月額定額制のアプリに絞って比較しています。

アプリ名 料金(1ヵ月プラン) 料金(3ヵ月プラン)
paddy67 10,800円 27,800円
with(ウィズ) 3,400円 7,800円
Pairs(ペアーズ) 3,980円 7,440円
タップル誕生 3,900円 9,900円

ご覧の通り、paddy67は他マッチングアップリと比較すると2~3倍以上の月額費用となっています。

ただし富裕層向け・パパ活用のマッチングアプリとしては、一概に高いとは言えません。

たとえば先にサービス開始した同様のマッチングアプリ「paters(ペイターズ)」は1ヵ月プランが10,000円で、3ヵ月プランが24,800円とほぼ同程度の料金です。

女性会員も、「これだけの会費が普通に払えるお金のある人」が男性会員として登録していることがわかって利用しています。

くわえて上記にあげたような一般的なマッチングアプリでは、パパ活や援助交際のように男性が女性にお金を渡す関係を前提としたマッチングを禁止していることがほとんど。

「堂々と」パパ活するためには、paddy67のような専用マッチングアプリを使う必要があります。

女性と会うときにも費用が発生する

paddy67で会える女性の目的はパパ活なので、当然ながらデートの際には別途費用が発生することになります。

食事代などのデート費用はもちろんのこと、女性にお金を支払うわけですが、その際の相場はおおよそ1回2時間のデートで1万円のようです。

この相場は、利用する時期によって変動することが見込まれますが、いずれにしろこのぐらいの料金を支払うことになることを想定した上でpaddy67を利用するようにしましょう。

一般的なマッチングアプリ・サイトの料金についてはこちらをご参考ください↓

paddy67の口コミ・評判

paddy67の口コミまとめ

paddy67は2018年5月でまだリリースされて半年のマッチングアプリなので、ユーザーの評判・口コミは出そろっていません。

多くの評判や口コミが上がってくれば、それをもとに使いやすいサービスなのか信用できるかの目安にもなりますが、残念なところです。以下、現時点で確認できた象徴的な評判・口コミをピックアップして紹介します。

好意的な評判・口コミ

paddy67を高く評価する好意的な評判・口コミから紹介します。

まずアプリを配信しているApp Store上のユーザーの評価は、4.6/5点と非常に高いですね。運営元が自演している可能性がないとは言い切れませんが、「日程調整せずに今日すぐに出会えるのはすごい」「可愛い子もいる」といった好意的な評価が見受けられます。

Twitterでも「paddy67で会えた」といったものや「使いやすい」といった好意的な評判・口コミがありました。マッチングなし・スケジュールの調整なしですぐに出会えるというシンプルで使いやすいシステムがウケているようです。

好意的ではない評判・口コミ

まだ2017年12月に始まって日が浅いマッチングアプリであることもあってか、Twitterなどのインターネットの情報を検索しても、「詐欺にあった」など特筆すべき悪い評判・口コミは見当たらないですね。

女性が待ち合わせ場所まで来たのに連絡なしにドタキャンされたという口コミはありましたが、それは他のマッチングアプリでもよくあることです。

ただし「月額1万円(1ヵ月払いの場合)は高い」や「都内でしか使えない」といったといったサービスの不満を述べる口コミはありました。

前にものべたように、月額4,000円程度の他のマッチングアプリと比較すると高いのは否めません。ただ「富裕層向けのパパ活アプリ」というジャンルでみれば、相場の金額とはいえます。

またpaddy67に限らずマッチングアプリは、サービススタートして日が浅い段階では東京のような大都市以外の会員がまだ集まってない、ということが多いようです。地方の会員は運用実績を積み重ねていくことで集まってきます。

paddy67もまだ始まって間もないサービスであり、地方の会員はそれほど集まっていないのでしょう。現時点(2018年6月)で都内以外の会員が登録したり検索したりすることはできますが、「本日会いたい」が利用できるのは都内のみです。

地方会員向けの機能も拡張予定のようなので、地方会員も都内同様に使いやすいアプリにまで成長するのはこれから、といったところでしょう。

paddy67の退会方法

退会方法はとっても簡単!

安心してpaddy67を使うためには、簡単に退会できるサービスかも知っておきたいですね。退会に手間がかかるサービスであれば使うのを躊躇してしまいます。

結論から言うと、paddy67の退会は簡単。アプリの画面左側のメニュー表示から「Paddyについて」をタップします。新しく表れたメニューの中から「退会する」をタップし、次の画面に表示される注意事項をチェックしてもう一度「退会する」をタップすれば完了です。

「Paddyについて」という何とも抽象的なメニューからのアクセスになるのが分かりにくいのは否めませんが、退会の操作自体は簡単です。退会方法を用意していなかったりわざと手間をかけさせたりして、退会されるのを防ぐようなユーザーにとって不親切なマッチングアプリではないので、安心してください。

paddy67の評価

都内でのパパ活にピッタリ、シンプルで使いやすい

マッチングや予定調整なしに今日簡単に出会えるというシステムはシンプルで使いやすく、実際に会員から高い評価を受けています。

ただし始まって間もないサービスで都内以外の会員がまだ多くはなく、地方では「本日会いたい」というこのアプリの最も大きな魅力が生かしきれてないのは難点。今後に期待したいところです。

ちなみに「富裕層向けのパパ活アプリ」とターゲットを絞ってある関係上、一般的なマッチングアプリと比べ料金が高いのは否めません。

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

編集部 中本

誰よりも詳しく、好奇心旺盛で世の中全てのマッチングアプリを使ってみる!がモットー。主にアプリの調査記事や比較記事、解説記事などを担当。