2章 圧倒的に女性にウケる!プロフィール作成のコツ

マッチングアプリ プロフィール

初めに言っておきます。
マッチングアプリで一番重要なのは【プロフィール写真】 です

マッチングアプリなどのネットの出会いでは、自分を知ってもらうにはまず最初にプロフィールを見てもらうしかありません。
そこで最、最、最重要になってくるのが写真なんです。

極端な話、マッチングアプリは写真で全てかが変わるといっても過言ではありません

「言い過ぎでしょ!
年齢、年収などのスペック、あとはイケメンであるかどうかが重要じゃないの?」
と思うかもしれませんが、僕の経験上、高スペック、イケメンであることはそこまで重要事項ではありません。

それよりも写真が好印象かどうか!

コレに尽きます。

もちろんイケメンが有利であることは間違いないですが、顔がいいかよりも、写真で「清潔感がある」「爽やかに見える」などの好印象を与えれるかがポイントになります。

もっというと、女性は写真でその人の性格までイメージしてますから。

これは誰もが経験があると思いますが、初対面の人を見た時に「いい人そう」「優しそう」「怖そう」「自分とは合わなさそう」などなど、勝手に人の印象を決めたりしますよね。
それと一緒です。

ですから、

好印象を与えられる写真を持っていること!

が最重要です。

これによって「いいね!」を貰えるし、自分から「いいね!」をすればマッチングできるし、メッセージも続き、デートすることがでるようになるのです。

写真が入口。それが悪いと他は見られない

アプリをやるうえで、写真は全ての入り口だということを覚えておいてください。

女性自身が男性を検索するにしても、「いいね!」を送ってくれた人をチェックするにしても、足あとをチェックするにしても、まず最初に見るのはあなたの【1枚目の写真】なわけです。

その【1枚目の写真】に女性の目が留まることによって、その他の情報を見てもらうことができます
つまり写真が悪いと、その他のプロフィールをいくら一生懸命に作っても、女性に見てもらうことすらできずに終了です。

もちろん、年齢、年収、身長、居住地、そして自己紹介文など、女性が男性のよしあしを判断するポイントはいくつもありますが、写真が悪いとそれらは全て無意味になってしまいます

メッセージにすら写真は影響している

極端な話ですが、もしも女性が
「福山雅治」と「あなた」
2人とメッセージのやりとりをするとします。

このとき、女性の対応は果たして一緒になるでしょうか?

相当自分に自信のあるナルシストな方を除き、あきらかに福山雅治に対しての方が、丁寧に、そしてテンションMAXの状態で対応してもらえると想像できるはずです。

それと同じで
「誰とメッセージしているか!?」
も非常に重要であるということです。

相手の印象によって、人は態度を変えるし、モチベーションも上下します

ということは、写真が悪いと「やる気のない状態の女性」とやり取りしなければならず、写真がよければよいほど「ノリノリの状態の女性」とメッセージができるということです。

たとえ同じ人物でも印象を変えることは可能ですし、僕自身もこの違いを身をもって体験してきています。

詐欺写メを撮れ!とは違いますので注意してください

ここまで話すと、「詐欺写メをとって別人になれってことね」って思う人もいるかと思いますが、それは違います。

例えば免許証の写真はどんなにイケメンや美人であっても好印象に写っていないですよね。
ようは撮られ方によって同じ人間でもまったく別の印象になるということです。

逆にブサイクであっても好印象な写真を撮ることは可能ということになります。

男性のほとんどが実物より写真の方が劣っている現実!

これを自覚できている人は本当に少ないです。

僕はよく、知り合いの女性に男性ユーザを見せてもらっているのですが、それを見ているとほとんどの男性が実物よりも写真の方が劣っているんだろうなーと感じます。

写りが悪い写真ばかりを載せているんです。(なにも気にせず写真を撮ると、大抵写りは悪くなります
集合写真だったり、ぼやけていたり、酷い人は自撮りだったり証明写真だったり…

はっきり言うと、気持ち悪い写真を載せている人ばかりということです(笑)
これらが許されるのは真のイケメンだけです。

男性は女性と違って「自分を撮る」という習慣がありません。
なので自分がどのように映ったらよくみえるか、自分の一番写りがいい角度などをわかっていないのです。

いいね!をもらえる写真の特徴

僕はよく知り合いの女性と一緒に男性ユーザを見ていき、
好印象な男性の写真(思わずタップしてプロフィールを見ちゃう写真ということです)
のスクリーンショットを集め、どうしてその写真がいいかを分析しています。

その結果、

①撮ってる感のない自然さがある
②自分が1番良く見える角度で撮っている
③写真を撮っている場所の雰囲気がいい
④写真自体の色が目を引く

などが重要だということが分かっています。
よく笑顔の写真が好印象!といわれますが、これは人によるので注意です。

①~④の要素を含んでいる写真はほぼいい写真です。

なぜなら、思わずタップしてしまうから

普段、自分で撮った写真の中に条件を満たせるものはなかなかないものです。

ちなみに僕の場合、お金を払ってプロに写真を撮ってもらいました。200枚くらい(笑)
その中から条件を満たすような良い写真を選んでいくのがいいです。
プロに撮ってもらっても、①の自然さを満たせなかったりとなかなか難しいところもあるのですが、誰かに撮ってもらうというのは非常に大事です。

ちょっとハードルが高いと感じるかもしれませんが、本当に【女性に好印象を与えられる写真】が1枚でもあれば、向こう1~2年くらい出会いに困らないのでは!?ってくらい重要なものなので、是非力をいれて取り組んでみてください。

いいね!をもらえる自己紹介文

次に女性にウケのいい自己紹介文の書き方についてです。

しつこいようですが、この部分を練りに練るよりも、いい写真を撮る方に力を注いだほうが遥かにうまくいきます。
ただ「まったく自己紹介文がない」「印象が悪くなるようなことを書いてしまっている」などはNGです。

加点を狙わず、減点を回避する

たまに他の男性と差別化するために、面白さをアピールしようと変なキャラを演じて書いていたり、奇抜な文章を書く人がいますが、はっきり言ってさむいです

悪い印象を与える確率が高い割に、その文章によい印象をもつ女性はとても少ないです。

差別化するなら写真でしましょう

仮に写真が良くても、自己紹介文の印象が悪いために、マッチングしなくなってしまったり、足を引っ張る原因にもなります。

なので、自己紹介文に関しては、いいアピールをして好印象を与えるよりも「マイナスな印象をあたえない」ってことに注意します。
順番として、写真を見ていいと思うから自己紹介文を見ます。

「写真いいな~気になるな~」って状態なわけなので、【この人で大丈夫か?】を見られているわけです。
マイナスな印象をあたえないってことがいかに重要か分かってもらえると思います。

女性にとって印象的なキーワードを入れていく

可愛い女性にほど自己紹介文を熟読されることはありません
なぜなら彼女たちはたくさんの男性からアピールを受けているため、1人1人のことを詳細に覚えている暇などないからです。
なので、さらっと読まれても心に残るような印象的なキーワードを入れていくのが有効となります。

心に残るキーワードって何!?

って話ですが、これは

女性が興味のある確率の高いキーワードです

例えば、

・よく言われる芸能人ならその名前
・旅行→国の名前、地名、場所の名前
・映画→女性が見てそうな有名な映画の名前
・グルメ→料理の名前
・仕事→経営、独立、医者、弁護士
・住んでる場所→港区、横浜など

どれが正解とかはなく、女性が興味があったり、自分と共通しているものが印象に残ります
例えば医者だったら「医者の人」と頭に残ります。
出会う前の印象なんて、そのくらいでいいのです。

へんにいろいろアピールして、「こだわりが強い人」とか「この人合わないかも」と思われないことの方がよっぽど重要です。

無難で行きましょう。

くどいようですが、【差別化するなら写真で】です!

その他の基本プロフィール

ここも優先度はそこまで高くないですが、気にする人が多くいるところを上げます。

身長

高身長の男性が好きな女性は多いです。
実際に会った時のことを考えると、正確な数値を入れた方がいいとは思いますが、数センチのサバを読んでいる人が多いのも現実。

個人的には少しなら全然OKって思います。

年収

ここは空欄にしないことが大切です。

年収が低いと書きにくい人もいるかもしれませんが、所詮は自己申告です。
逆に高すぎることを不審に思う女性もいます。

この感覚は、女性でいうところの体系と同じと考えてみるとわかりやすいです。
体系が未記入だったらどう思いますか?
「言えないなにかがあるのか?」って逆に勘ぐりますよね。
写真で明らかに太っているのに、体系「普通」にしてたら、不信感でちゃうわけです。

ありのままの数字にして未記入にしないが重要です。

タバコ

ココは「吸わない」がウケがいいです。
吸っているのに「吸わない」にする必要はありませんが、タバコNGの女性が増えてきているのが現実です。

まとめ

さて、マッチングできるプロフィールの作り方についていろいろ書いてきましたが、いちいちまとめなくても答えは単純明快!

【女性に好印象を与えられる写真】を撮ってください!

だけです。本当にくどいですが(笑)

マッチングアプリの教科書 記事一覧

この記事を書いた人
ダニエル

アラフォーで無謀にも20代女性を狙っている。スレンダーで可愛い子が第一希望。とにかく出会いたい派で色々な出会いを研究中。