Omiaiの本命男性がイエローカード(><)何やらかしたか聞いてみた

Omiaiのイエローカードって?

マッチングアプリ大学

こんにちはバツイチ40代子持ちの夏子です☆3カ月前にゼクシィ縁結びで婚活デビューしました。

マッチングアプリのOmiaiへ有料会員登録をしてからもうすぐ1ヶ月になろうとしています。

が、なんとお気に入りの男性がイエローカードを食らっていた(><)

何でイエローカードを食らったのか、単刀直入にきいてみました。

>>夏子のOmiai体験談1話目へ

Omiaiで出会った、会いたい男性がイエローカード

Omiaiを初めて1カ月。有料会員にもなり、18人とマッチングした中、唯一会ってみたい!と思っていた男性がいました。(ちなみに現在のOmiaiでは女性は完全無料化しています♪)

そんな時、Omiaiから『重要なお知らせ』が。

重要?なになに?と見てみると、

『あなたとマッチングしている〇〇さんは、イエローカードとなりました』ですって!!

マッチングしている男性がイエローカードになったというOmiaiからのメッセージ

誰かと確認してみると、、、

なんと一番会いたいと思っていたその男性だったんです....(ショック!!)

その彼はぶっちゃ写真がタイプでイケメン…是非会ってみたい!と張り切ってメッセージのやり取りをしていました。

そして、何往復かしたころ、私の有料会員の終了期限がせまっているのもあり、連絡が取れなくなったら嫌だ!と焦って、私の方から連絡先の交換を提案。

そしたらすぐに返信が来て、LINEのIDを教えてくれました。

これでいつでも連絡が取れる♪と嬉しく思い、後で時間ある時に登録してみようとホット一息。

っていうイイ感じの時に、Omiaiから「イエローカード」に関するメッセージが来たんです・・・

その時の私の気持ち、想像できますか?(笑)

OmiaiからLINE交換しようとした男性がイエローカードになった私の気持ち「OH MY GOD」

LINEで繋がる前で良かった気持ち半分、私の見る目は大丈夫か?と同時にすごく残念な気持ちが半分です。

しかし、、、

普通ならここで連絡をとらずにスルーして、「はい次!」と行くとこかと思うのですが、、

彼をかなり気に入ってしまった私は違う思考と行動になりました。汗)

まず、イエローカードってそもそも何をしたら付与されちゃうの!?と疑問が湧き、調べて見ることに。

なんとか繋がっても大丈夫な可能性を探そうとしたのかもしれません(往生際が悪い私...w)

それに、もしかしたら他の人とマッチングしないように、わざと違反警告を送って独り占めしようとした女性がいるのかもしれない。

な~んていう思考にまでなる私・・・。自分でもちょっとえ?なんで?と受け入れたくない気持ちでいっぱい&少々おかしくなってたのかもしれません(苦笑)

ともかくこれをきっかけに、Omiaiのイエローカードとは具体的になんぞや?を解決することにしました。

そもそもイエローカードって何?危険なの?

イエローカードとは「利用規約への違反を通報された人につく注意マーク」です。

でも、利用規約への違反って何だろう…?と思って実際に通報画面を開いてみたところ、こんな内容でした。

  • 既婚者または恋人がいる
  • 他サイトの誘導やサクラ行為
  • ネットワークビジネスの勧誘
  • 投資勧誘などの詐欺
  • 商用利用目的
  • 金銭目的
  • 体の関係目的
  • プロフィールの詐称
  • 結婚歴や子供の有無が異なる
  • 登録写真が芸能人などのニセモノ
  • Facebookアカウントがニセモノ
  • 当日の無断ドタキャン
  • LINEやメルアドなどの交換後、連絡が途絶えた
  • メールの返信が来ない
  • 卑猥な言動
  • 暴言や誹謗中傷
  • 同じ人からあしあとが何度もつく
  • メッセージの頻度が高すぎる
  • ストーカー行為
  • その他

多っっ!!!??

ちょっとびっくりしました、だって、メールの返信が来ないや逆に頻度が高すぎるなどで通報ができるなんて…

要は、不快な人がいたら全員通報できるし、些細なことでイエローカードが付く可能性があるということですね。

イエローカードは要注意人物であることには違いないが…

例えば腹いせに通報したということを除き、上記にあるようなことが実際に起きているのならば、要注意人物であることには間違いないと思います。

上に出ている利用規約への違反の項目は、

  • そもそも恋人探しをしていない人
  • 他人の気持ちを考えずに気づつけたりする人

の行為だなぁと思ったんです。だから、イエローカードがついている人は多少でも相手を不快にさせる行動をしてしまったという事実なので、少し注意をすべきなのではないかなと感じました。

本命さんがイエローカードになった理由は?

話を少し戻して…本命さんがイエローカードになってしまった理由が気になりました。

が!Omiaiではイエローカードを付与された理由については、問い合わせをしても教えてくれないんだそうです。

そこで思い切って、本人に理由を聞いてみることにしました。

○○さん、イエローカードになってますけど、何かされたんですか~?

この前待ち合わせでドタキャンしたからかも

なるほど。。

確かに「当日の無断ドタキャン」は違反通告の項目に含まれています。

でもきっとそれ1回だけではイエローカードにならないよなぁ...。とその返答を読んだ素直な感想。

結局それ以降、私からは特に返信をしていません。

本当に会っても大丈夫なのか、ちょっと考えたい...。

注意はすべきだが、危険人物とは限らない

実際にイエローカードを食らった本命さんに話を聞いたら、「ドタキャン」という事だったけど、このドタキャンでも仕事が急に入ってなど仕方のないドタキャンもあるし、一概にイエローカードをつけられた人が100%悪いとは言い切れないんじゃないかなぁと思いました。

確かに要注意ではあるけど、イエローカードが付いたからと言って危険だからすぐに縁を切るというのもちょっと違うと思います。逆にブロックしたことで自分が通報されるかもだし…。

ちなみにTwitterなどでイエローカードについて調べているとこんな内容もありました。

omiai イエローカードで検索したツイート

omiai イエローカードで検索したツイート

これは明らかにヤリモクの例ですね、体の関係を目的としているという通報が何人かから入り、退会になったのだと思います。

逆に、何もしていないのにイエローカードを食らった~!なんて人もいました。

omiaiを放置していたら警告が来たというツイート

個人間のトラブルで通報というシステム上、100%確かとは言い切れないところもあるので、危険人物と決めつけるのではなく、注意したほうが良いかも、という程度に捉えておくのが良いと思いました。

また、危険人物の見分け方の解説記事もあるので、そちらも併せて活用していけばきっと危険な人とは合わずに済むかと!

今回分かったのは、利用している立場として、Omiaiは本当に安心だということ。Omiaiは要注意人物を徹底排除し、迷惑ユーザーに対する対応が早いってことを実感しました。

>>安心して利用できるOmiai

連絡していた人がイエローカードになっただけでもショックだったから、気づかずにサクラや勧誘に会ったらもっと嫌な気分になるだろうし、もし結婚詐欺なんかに会っってしまったら、人生立ち直れないかもしれない。

ネットでの婚活はまだ歴史が浅い分、自分の目で確かめて安全なマッチングアプリを選ばなくては!!と改めて思いました。

通報の仕方とペナルティーが付与されるまで

逆に通報する場合のことも少し紹介しておきますね。Omiaiを実際に使用している私たちが Omiaiの利用規約に違反する行為を行った人に対し、誰でも違反通告を送る事ができます。

実際に会ってみたらネットワークビジネスの勧誘をされたとか、恋人や結婚相手を探す意外の目的だったなど、違反行為をされた!と思ったらOmiaiに通報します。

もちろん、誰がどんな内容を通報したかは開示されません。

相手のプロフィール画面から簡単に通報できる

通報の仕方は簡単!

通報したい相手がいたら、その人のプロフィール詳細画面へ行き、写真右上のこちらをクリックします。

Omiaiで通報する方法「プロフィールから右上のアイコン」

すると以下のように表示されるので、「違反報告する」をクリックします。

Omiaiで通報する方法「表示されるメニューから違反報告を選択」

後はどう違反なのかの詳細を入力して完了となります。(違反していると思う項目全てにチェック)

実際その違反内容の項目を見てみると、わりと細かく種類があります。

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告時の注意事項

Omiaiの違反報告時の注意事項

改めて内容を見てみると興味深いですね。

「メールの返信が来ない」なんて項目にはちょっとびっくりしました。

私なら、そんな程度で通報はしないなと思います。だって、そんなのこういうアプリでは普通にある事だという感覚だから。

案外項目の種類が多いので、きちんとした意思がないと、面倒で通報しない人もいるかもしれませんね。

違反通告するほうも、不当な理由ではできない(その人自身がペナルティーを与えられる)ので、きちんとしたフォーマットになっているし、やはり、嫌がらせで違反報告は難しそうですね。

Omiaiの運営元が確認し、違反だと判断されたら強制退会かイエローカード

違反報告をしたら、即その人にイエローカードがつくわけではありません。

その後通報された内容をOmiaiの運営者が確認をし、違反通告された人のプロフィールとOmiaiの利用規約を照らしあわせて、違反しているかを判断するそうです。

そこで違反だと判断されればペナルティーが付与されます。そのペナルティーが複数貯まると、イエローカードが一定期間付与されるとの事。違反行為の内容によって、イエローカードが解除されるまでの期間は人それぞれ違います。

また、イエローカード付与後も通報が続いた場合は、強制退会となり一発でアウト!

二度とOmiaiを利用することはできなくなるそうです!

イエローカードの段階は注意警告のため退会にはなりません。が、一部機能が使えなくなります。

また、以下のようにマッチングプロフィール画面に一目で「イエローカードをくらった人」だと分かるように表示され、すでにマッチングしている人には注意勧告の通知が届きます。(私もそれで気付いたわけですね)

これは、本人にとってはかなりのマイナス。

メッセージのやり取りの画面ではこんな風に。『ザ!要注意人物!!』といった感じ。

イエローカードを付与されたomiaiの男性会員

ちなみに、イエローカードに関する詳細は以下に記載されています。かなり細かく載っていて読み応えがあります。

Omiaiのヘルプ画面→イエローカード違反報告

イエローカードの詳細確認はヘルプから

ヘルプからイエローカード&違反報告

以下の項目ごとに詳しく回答しているので、そちらから確認できます。

イエローカード&違反報告についての回答項目

基本的に1回の違反通告だけではイエローカードにはならないようです。複数の人や複数回違反通告された場合にイエローカードが付与されるようです。

明らかに違反行為をした場合(運営元が判断)は、即イエローカードや強制退会もあるみたいです。

私ならちょっとしたことなら面倒でわざわざ通報しないから、それをされてるというのは、かなり警戒すべきかもしれないです。

イエローカードは自分で解除はできない

一度付与されてしまったら、勿論自分では解除できません。

Omiai側のお許しが出るまでずっとプロフィール写真にこんな風に表示されちゃいます。

これじゃ新たなマッチングもほぼなくなってきますよね...

Omiaiでイエローカードを受けている男性のプロフィール

イエローカード後退会してもペナルティーは消えない

ちなみに、イエローカードをもらっちゃったから一旦Omiaiを退会し、再度登録し直そうとしてもそれはできません!

Facebookのアカウントに対してペナルティーがつけられるため、Facebookのアカウントを変えない限り、イエローカードはそのままとなります。

Omiaiの利用規約をきちんと読んで、真面目にやらないとですね。

ネット上の出会いはリアルの出会いよりも相手とのやりとりを軽んじてしまいがちな面もあるので、自分自身も注意しなくては!と思いました。

まとめ:やはり40代バツイチにとって、条件良すぎる人は怖い!?

1人のイエローカードについて、こんなに考えることになるとは思いませんでした。

やはりOmiaiを1ヶ月やってみて、私が一番気に入った人だったのですぐに諦めきれなかったというのが正直なところ。

大したことじゃなくて、このまま進んでも良いんじゃない?という理由を見つけたい気持ちもあったり。

結局真相は実際に会ってみたり、この先イエローカードを気にせず関係を進めて自分自身で試してみるしかありません。気を付けながら連絡を繋いでみようかとも、一瞬頭をよぎりました。

おかしなことになってきたら、その時点で連絡を絶てばよいし...とか。

でも、やはり「誠実に恋活をやっている人ではないんだろうなという結論に落ち着きました。

今思えば、私がマッチングした中で一番良いと思ったのも、バツイチで子持ちの40代女性が本来マッチングする可能性はほとんどないような、ハイスペックな条件(イイネ数300以上)の人気会員さんだったからです。

あ、年収が高い人からのいいねは、有難いことにそこそこ頂いています。

でも、外見も良く、年収も高く、プロフィールも感じよく、しかも年齢が30歳位という若さ!

そりゃ他の人より魅力的に目立ちますわよね(苦笑)

そんな好条件の人とマッチングした時点で「怪しい?」と思わず、「お♪物好きもいるもんね」くらいに思ってしまった前向きな私の性格ってば・・・。今後また無駄な時間を費やすことにならないよう注意しなくては!と思います。

ほんと、「好条件の人とマッチングしても、浮かれずに・・!」と自分に言い聞かせます。

そして、自分の身の程をわきまえて(笑)

まーでもこんなこともあるよね!?ってなわけで、まだまだたーくさんいる男性たちの検索&マッチング目指してこれからもマッチングアプリでのパートナー探しに励みます!

次の記事:バツイチ夏子Omiai1ヶ月間の結果の記事へ

合わせて読みたいOmiaiの関連記事

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

夏子

40代バツイチ女性。イケメンで高収入の旦那を見つけるべく、マッチングアプリOmiaiや婚活サイトブライダルネットで活動中。