ゼクシィ縁結びを攻略!42歳男が10歳下の女性とマッチングするテクニック(第1回)

マッチングアプリ・ゼクシィ縁結びで恋活!42歳マコトの恋活体験談:First Step

42歳マコトの恋活体験談。1年以上にわたってマッチングアプリを使って恋活中

前回までの経緯を簡単に解説します。(今まで私の記事を読んでくれている方は早速ゼクシィ縁結び編の本編へどうぞ。)

初めて使ったマッチングアプリはペアーズ。2017年9月から1年間活動しました。

結果的に女性の真剣度が低いという事に気づき、女性有料のマッチングアプリを使うべきだとブライダルネットへ乗り換え。

2018年9月から1ヶ月間利用しましたブライダルネットでは「有料会員の女性は本気度が高くマッチングしやすい」ということを発見。

いいところまで行ったのですが、結婚相手として考えるには厳しい条件があり、断念。

ブライダルネットを利用した時、気づいたことがあります。それは、「自分には10歳前後年下の女性が合っている」ということ。私は現在42歳ですから、32歳前後の女性という事になります。

今までの経験を元に、女性が有料でアラサー世代が多いマッチングアプリを使おうと思い、2018年10月から「マッチドットコム」(女性有料)に登録し活動を開始。↓全4回でまとまっています。

当初は年下女性とまったくマッチングできませんでしたが、服装や髪型をイメチェンして若々しく変え、その写真をプロフィールに載せたことで2人の年下女性とマッチング。

その内の一人であるS江さんと両想いになり、交際直前まで発展するも、「子供はほしくない」というS江さんの告白により事態は急転直下。

↓とても美人なS江さんのイメージイラストです。

match(マッチドットコム)で会ったS江さん

泣く泣くS江さんとの交際を諦めた私は、再び10歳前後年下の女性を狙って、「ゼクシィ縁結び」に登録することを決意したのでした。

ゼクシィ縁結び体験記第一回となる今回は、女性検索や実際にいいね!を送ってみた結果と、マッチングを成立させるために工夫すべき点をご紹介します。

ゼクシィ縁結びの特徴などについては別の記事で紹介されています。

ゼクシィ縁結びに登録してみた!

決意も新たに「ゼクシィ縁結び」に登録した私。(立ち直りは早いほうなんです 笑 )

まずは課金し、さっそくどんな女性がどれくらいいるのかを検索し始めました。

ゼクシィ縁結びは初回半額で利用できる!

ここで、「ゼクシィ縁結び」の料金プランの詳細と、割引についてご紹介します。

ゼクシィ縁結びは割引クーポンを利用すると半額になる!

※画像は当時の料金です。

ゼクシィ縁結びの料金プランは下記の4つとなっています。

1ヵ月プラン 4,378円
3ヵ月プラン 3,960円(一括11,880円)
6ヵ月プラン 3,630円(一括21,780円)
12ヶ月プラン  2,640円(一括31,680円)
※全て税込価格

※こちらは2019年11月現在の料金表です

今回私が登録したのはゼクシィ縁結びの1ヵ月プランです。定価は4298円(税込)なのですが、割引コードを使って半額となりました。

1ヵ月プランで4298円。これはマッチングアプリとしては相場なのですが、それを半額となる2,149円利用できるのはマッチングアプリの中でも最安の部類に入ります。

ただし、割引コードは一度しか使えません。なので、長期の利用を考えている人は、最初から他のプランを選んでクーポンを利用した方がお得です。

キャンペーンコード:skwplx
使えるかわかりませんが、課金時する時は入れてみてください。

もっとも、後述しますが、女性の会員数を考えると1ヵ月プラン、長くても3ヵ月プランで充分だと思います。

ちなみに、無料会員のままでもプロフィールを作成し、女性を検索することができます。もっというと、「いいね!」を送ってマッチングし、最初の1通目のメッセージを送るところまでは無料で出来ます

ということは、先に「いいね!」を送っておいて、マッチングしてから課金しても遅くはないということになりますね。(私の場合は最初から課金しましたが、決して賢いやり方ではありません。あくまでも「やるぞ!」という自分への気合入れです 笑)

マッチングアプリの料金については、細かく比較している記事もあるので、参考にしてください。

また、登録方法を知りたい方は以下の記事で写真付きで登録〜利用開始までの解説があります。

ゼクシィ縁結びの女性会員数を調査(1都3県)

課金し終わってプロフィールを作成したら、お楽しみの時間が待っています。そう、女性会員の検索です!

新しいマッチングアプリに登録する度に感じるこの胸の高鳴り!「どんな可愛い子がいるのかな?」、「この中の誰が彼女になるのかな?」等と考えながら検索するのが、たまらなく楽しいんですよね(笑)

検索条件:1都3県・写真付き・25歳~34歳

まず最初に、1都3県(東京、千葉、埼玉、神奈川)在住の25歳~34歳で、プロフィールに写真を載せている女性の数を調べてみました。

すると、22,790人がヒットしました。この数だけをみると多いような気がしますが・・・実はこの検索条件にはある重大な要素が欠けているのです!

それは、「3日以内にログイン」という条件を加えることです。ゼクシィ縁結びも含め、ほとんどのマッチングアプリには、「○○日以内にログインした人」という検索条件が設けられています。

その選択肢には「1週間以内にログイン」や「1ヵ月以内にログイン」といったものもあるのですが、私の経験上、4日以上ログインしていない女性は本気度が低いか、すでに放置状態になっている人です^^;

なので、女性検索をする際は、「3日以内にログイン」という条件が必須となります。(本音をいえば「24時間以内にログイン」にしたいくらいですが・・・)

そこで、「3日以内にログイン」という条件を加えて再検索してみたところ・・・

検索条件:1都3県・写真付き・25歳~34歳・3日以内にログイン

検索結果は、先ほどの22,790人から4,666人に激減してしまいました。(こんなにも脱落者が多いなんて・・・これはちょっとショックでした><)

ゼクシィ縁結びはリクルートグループが運営しています。なので、もっと多くの人が活発に活動していると思っていたのですが、現在進行形で活動している人は意外と少ないのかもしれませんね。

さらに、年齢別の女性会員数も検索してみました。(検索条件は、1都3県・写真付き・3日以内にログインです)

今回私がターゲットにしている25歳~34歳を細かく分けてみると・・・

25~26歳 562人

27~28歳 923人

29~30歳 1145人

31~32歳 1052人

33~34歳  986人

合計4666人

となりました。ちなみに、35歳以上は、

35~36歳 796人

37~38歳 545人

39~40歳 419人

となっています。もう少し年齢層が高いかと思っていましたが、意外と低かったようです。

アクティブな会員数が少ないのは残念でしたが、ボリュームゾーンが29~32歳というのは、私のターゲットにぴったりです。(うむ、これならイケるはず!)

ゼクシィ縁結びの女性会員はレベルが高い?!

ゼクシィ縁結びの規模がなんとなく掴めたところで、いよいよ「いいね!」を送る相手探しです。(これもまた楽しい時間ですよね^^)

ワクワクしながら女性会員のプロフィールを見だしたのですが、あっという間に60人に「いいね!」を送り終えてしまいました。(ゼクシィ縁結びでは、有料会員に登録すると、最初から60回分の「いいね!ポイント」が付与されます)

ゼクシィ縁結びでいいねを送った女性会員達。予想以上にレベルが高い!

60回の「いいね!」を送り終えるまで20分もかかりませんでした。なぜなら、ボリュームゾーンである30歳前後の女性会員には、「いいね!」を送ってみたいと思う人がかなり沢山いたのです!(面食いの私が言うので間違いないです 笑)

女性有料のマッチングアプリはブライダルネット、マッチドットコムに続いて3つ目ですが、「いいね!」を送ってみたいと思える女性の比率でいえば、ゼクシィ縁結びが一番高いように感じました^^

さて、「いいね!」を送り終えたら、後は女性からのリアクションを待つのみとなります。マッチドットコムでは約10%の確率でマッチングできていました。

その実績から考えると、60人に「いいね!」を送れば4~5人はマッチングできるはずです。おまけにレベルが高い女性会員が多いとなると・・・期待するなという方が無理ですよね^^

この時すでに深夜2時。やや興奮気味ではありますが、翌日以降のマッチングを楽しみにつつ、この日は寝ることにしました。(果報は寝て待て!)

果たしてマッチングできたのか?

期待と自信に満ちて迎えた翌朝でしたが、朝8時の段階ではまだマッチングは成立していませんでした。

「まぁ、夜まで待ってみようかな^^」そう思って夜11時まで待ってみたのですが、それでもマッチングはしませんでした

そこで気になって、「あしあと」(=私のプロフィールを見た女性)をチェックしてみると・・・

ゼクシィ縁結びの恋活:足あとも少ない

「あしあと」の方もゼロではありませんが、決して多くはない状況です。(おや?深夜にいいね!したのが失敗だったかな?)

さらに翌日の深夜まで待ってみましたが、やはりマッチングしません(おやおや?これはマズいんじゃないか?)

通常、いいね!を送ってから48時間以内にマッチングすることがほとんどです。逆に48時間以上経過すると、マッチングする確率は格段に低くなります。

気付けばすでに49時間が経過している訳で、見事に全滅してしまいました^^;(自信満々だった自分が恥ずかしい!)

それにしても60人にいいねを送って全滅とは・・・これは何か原因があるとしか思えません。そこで、自分のプロフィールや女性のプロフィールを再チェックしてみたところ、重大な問題に気が付きました。

というのも、ゼクシィ縁結びの女性会員には、無料会員が大勢いたのです!ゼクシィ縁結びは女性有料と聞いていたので、私は全員が有料だと勝手に思い込んでいました。

しかし、実際には無料会員が半数近くいるようです。(男性が無料登録できるのだから、女性も無料登録できるのは当たり前ですよね^^;)

ゼクシィ縁結びでいいね!を送った女性のうち、約半数が無料会員だった

そこで、あらためて私が「いいね!」を送った60人のプロフィールを見直してみると、60人中29人が無料会員だったことが分かりました。

これはつまり、「有料会員は本気度が高いから40代の私でも勝負になる」という大前提が、足元からグラついているということになります。

想定よりも会員数が少なかった上に、無料会員も半数近くいるとなると・・・もはや苦戦の予感しかありません^^;

いいね!を送ってもマッチングしない女性会員の見分け方

どうやら私は、「いいね!」を送ってもマッチングしない人にばかり送っていたようです。これは完全に私のミス(見落とし)です。

本当のところは、「いいね!」を送ってもマッチングしない女性会員の見分け方がちゃんとあります。

まずは、下の画像をご覧ください。

ゼクシィ縁結びでマッチングしない女性会員例

まず、ゼクシィ縁結びでは、新規会員のプロフィールは左上に「NEW」と表記されます。上の画像の女性はその表記がないので、新規会員ではないことが分かります。

次に、画面中段をみると、「無料会員」であり、399人の男性から「いいね!」が届いていることが分かります。

ゼクシィ縁結びでは、マッチングして1通目のメッセージまでは無料会員でもできますが、それ以降もやり取りを行うには、有料会員になるしかありません。また、1通目のメッセージで連絡先を交換することはシステム上できません。

つまり、この女性は399件も「いいね!」が届いているのに、まだ誰ともやり取りをしていないということになります。(これは、どう考えても変じゃないですか?)

最終ログインは「24時間以内」となっているので、放置者ではないことが分かります。ということは、よほど理想が高いか、あるいは、最初からマッチングする気がないかのどちらかなのでしょう。(リクルート社が運営しているのでサクラはいないと思います)

いずれにせよ、「新規ではない」「無料会員」「いいね!が多い」という3つの条件が揃っているプロフィールの女性は、ほぼ間違いなくマッチングしません

今回私が「いいね!」を送った60人のうち、実に17人がこうしたプロフィールの人だったのです。

「みんな可愛い~」と浮かれていて、プロフィールを詳しくチェックしなかった私のミスですね^^;

とはいえ、いつまでも悔やんでいても仕方ありません。マッチングできなかった原因が分かったところで、今から立て直しを図るのみです!

有料かつアクティブな女性会員に絞って再挑戦!

初日の段階で60回のいいね!を使い果たしてしまった私ですが、ゼクシィ縁結びでは毎日ログインするたびに5回分の「いいね!」ポイントが付与されます。

登録してから3日が経過し、15ポイント回復した私は、それを使って、新たに「いいね!」を送ることにしました。

もちろん、今度はしっかりとプロフィールをチェックし、「有料会員」かつ「3日以内にログイン」している25~34歳に的を絞りました。

ゼクシィ縁結び{有料会員に絞っていいね!を送った

15ポイントしかないということで、果たしてマッチングできるかどうか不安だったのですが・・・結果は見事に2人とマッチングしました!

初日に送った60人のうち、有料会員は31人。そこに15人を加えて合計46人。その中でマッチングが2人ですから、その確率は5%未満です。

これは決して高い確率ではありません。とはいえ、数日前に大惨敗した私としては、充分な成果です。

2018年10月に利用したマッチドットコムでは、イメチェンする前と後で、マッチング率が大きく変わりました

そして今回は、「いいね!」を送る相手をしっかりと精査したことで、マッチング率が向上しました。

このように、マッチング率があまりにも低い場合は、「どこかに問題がある」と考えて、仮説を立てることが重要だと思います。

かくいう私も「今回はたまたまマッチングしなかっただけ」と軽く考えがちなのですが、実際にはどこかに問題があるものです。(その問題が何なのか、それは人それぞれだと思いますが、、、)

1年以上にわたってマッチングアプリを利用してきた私の経験によると、自己紹介文や使用している写真を変えるだけでも、マッチング率が大幅に向上することがあります。

「いいね!」ポイントが余っているようであれば、どの自己紹介文や写真だと反応が良いのか、そのデータをとってみるのも良いと思いますよ^^

マッチングした二人をご紹介!

それではここで、ゼクシィ縁結びでマッチングした二人の女性を簡単にご紹介しておきます。

マッチング1人目:T絵さん(34歳)

T絵さんはやや地味で素朴な雰囲気の女性です。

ゼクシィ縁結びでマッチングしたやや地味なT絵さん

私の方から「いいね!」を送っておいていうのも何ですが、外見はあまりタイプではありません

最初の60回の「いいね!」で惨敗していなければ、T絵さんに「いいね!」を送ることはなかったと思います^^;

ただ、T絵さんのプロフィールには、「優しさ」というキーワードが随所に散りばめられており、どうやら人に優しくすることには自信がおありのようです。

なので、その点に期待して、しばらくやり取りをしてみようと思います。

マッチング2人目:I子さん(30歳)

2人目はアパレル店員のI子さんです。

ゼクシィ縁結びでマッチングしたルックスが好みのI子さん

目や口を強調したメイクがバシっとしていて、メイク映えする顔が好きな私としてはかなりのストライクです^^

プロフィールによると、I子さんは毎晩筋トレをしているそうなのですが、私も筋トレをしているだけに、話は合いそうです。

「I子さんのことを好きになりそうな予感がする・・・」早くもそんなことを考えている私ですが、本当に難しいのは今後のやり取りとファーストデートですよね。なので、気を引き締めてやり取りを重ねていきたいと思います!

さて、私のゼクシィ縁結び体験記、今回はここまでです。次回は、マッチングした女性とのやり取りを参考に、話のネタの作り方等をご紹介していきますので、どうぞご期待ください!

>>次回:やり取りのネタの作り方

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

マコト(42歳)

10歳年下の女性を狙い、マッチングアプリや婚活アプリを利用中。現在3アプリ目。美人で派手な顔立ちの女性が好み。