【利用前に注意】出会いに使うと危険なチャットアプリとは?

【注意】出会いに使うと危険なチャットアプリ!安全なアプリとの違いとは?

この記事では同じアプリでも「チャットアプリ」と「マッチングアプリ」の違いについて解説します。

それぞれおすすめのアプリも紹介するので、ぜひ使ってみてください!

はじめに:チャットアプリとは?種類を解説

チャットアプリの種類を解説

まず「チャットアプリ」とは見知らぬ人とチャットでやり取りができるアプリです。

チャットができるアプリは2種類に分けられて、ネット上だけのコミュニケーションを目的としたチャットアプリ、恋愛(男女の出会い)を目的としたマッチングアプリがあります。

簡単にまとめると、実際に会ったり、LINEで話せる異性を探したりしている人はマッチングアプリ。ネット上だけで今だけちょっと話せる相手を探しているならばチャットアプリが向いています。

細かな違いは以下の通り。

▼チャットアプリ・マッチングアプリの違い

項目 チャットアプリ マッチングアプリ

出会い目的

禁止
そのアプリ上のみの交流でデートやLINEの交換はNG
可能
LINEの交換やデートの約束は自由

アプリ内
広告

あり
トークするために動画広告をみるなど
なし

チャット
料金

基本無料
アイテム課金あり
無料と月額課金
どちらもある

年齢制限

アプリにより
18歳以上〜
18歳以上のみ

男性の
利用動機

女性との会話
暇つぶし
恋人探し
異性の友達探し

女性の
利用動機

サクラ
他アプリへの誘導
暇つぶし
恋人探し
異性の友達探し

年齢層

10代〜20代前半が多い 20代半ば〜30代

運営会社

個人が多い
ITベンチャーなど
上場企業が多い
個人運営はない

安全性

監視がなし 監視あり

それぞれのおすすめアプリは以下の3つです。どれも登録無料で好みの異性を探すことができます。

異性と出会うなら
デート タップル誕生タップル
暇つぶし相手探し
ひまチャット
ひまチャット
悪質な危険アプリに注意!
アプリストアで「チャットアプリ」と検索して出てくる中には、サクラなどを使った悪質なアプリが存在しています。「大人の出会い」「完全無料ですぐ出会える」といった男性がおいしい思いをできるように書かれているアプリは危険アプリです。

>>無料で出会えるマッチングアプリ情報

※マッチングアプリって何かわからないという方に向けて、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>マッチングアプリとは本当に出会えるの?

出会いに使うと危険なチャットアプリとは?

出会いに使うと危険なチャットアプリとは?

そもそもチャットアプリは、出会いを目的としたサービスではなく、空いた時間に気軽な会話を楽しむサービスです。

利用規約で恋愛目的の出会いを禁止していることがほとんどなので、LINE IDを送ったりすると強制退会になることもあります。そのため、出会い目的では使わないようにしてくださいね。

危険なチャットアプリの特徴

出会い目的で使うと危険なチャットアプリの特徴は主に2つです。

  • 本人確認がない
  • 投稿内容の24時間監視体制が設けられていない

上記の2つがないと危険な理由を説明していきます。

なぜ危険なの?理由を解説

本人確認がないチャットアプリは誰でも気軽に利用することができます。

逆に言えば、年齢や性別、見た目などを偽ることがとってもカンタンで、他サービスに誘導することが目的の業者も安易に登録ができてしまいます。

さらに、投稿内容の監視体制が設けられていないと、純粋にチャットを楽しむことが目的でないユーザーの投稿が放置されてしまいます。

チャットアプリ一覧※出会い目的禁止

アプリ名 料金 年齢制限 通話機能

Yay!(イェイ)
Yay!(イェイ)

基本無料
VIP会員(450〜900円)
小学生以下は利用禁止

ORCA - オルカ
ORCA - オルカ

基本無料
VIP会員(1,200円)
18歳未満は利用禁止

Lemon (レモン)
Lemon (レモン)

基本無料
VIP会員(1,200円)
18歳未満は利用禁止

かまちょ+
かまちょ+

無料 規約に記載なし ×

チャットアプリに向いている人

チャットアプリに向いている人はこんな人!

  • 隙間時間に気軽に会話をしたい人
  • 共通の話題で盛り上がりたい人

恋愛や会うことを目的とせず、隙間時間に誰かと話したい人にはぴったりです。趣味や都道府県などテーマを選んで会話できるチャットがあるので、話が盛り上がりやすいです。

チャットアプリに向いていない人

反対に、チャットアプリに向いていない人はこんな人です。

  • 実際に会うことを目的としている人
  • 恋愛・結婚を目的としている人

チャットアプリのコンセプトは「出会い」ではなく「今話せる相手を見つける」です。そのため、実際に会ったり恋愛をしたりしたい人はチャットアプリには向いていません。

恋愛がしたい人は恋人を作りたい人が集まるマッチングアプリの利用をおすすめします。

>真剣に婚活したい人向けのマッチングアプリ特集

出会い目的で利用できる安全なアプリの特徴

出会いに使える安全なアプリとは

出会いが期待できる安全なアプリの特徴がこちらです。

  • インターネット異性紹介事業者の届出をしている
  • 本人確認・年齢確認を実施している

上記項目が全てクリアできているアプリは、恋活・婚活系アプリの中でもセキュリティ面がしっかりしているアプリです。トラブルが起きたときにしっかり対応してもらえます。

特徴1:インターネット異性紹介事業者である

インターネット異性紹介事業者を簡単に説明すると、恋愛を目的としたネット上の出会いの場を提供しているサービスであることが正式に認められたということ。

インターネット異性紹介事業者の届出をしたサービスは、身分証などで年齢確認しないといけなかったり、18歳未満が利用しないように監視したり、国が決めたルールを守って運営しなくてはいけません。

違反すると行政処分を受けるので、インターネット異性紹介事業者は必然的に安全性が高くなります。

特徴2:本人確認・年齢確認を実施している

マッチングアプリを利用するには、本人確認と18歳未満であることの証明をする必要があります。

本人確認・年齢確認をするアプリは、チャットアプリより登録のハードルが上がる分、純粋に恋愛をしたい人以外が紛れ込みにくいです。

また、なりすまして勧誘を行う悪質なユーザーも排除できるため、本人確認・年齢確認をするアプリは安全に利用できる環境が整っているといえます。

出会い目的でチャットできるアプリ

本当に出会えるおすすめマッチングアプリ

チャットだけでなく実際に会って恋愛したい人におすすめのアプリがこちら。

おすすめアプリ
デート タップル誕生タップル
アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
ペアーズ
ペアーズ
■恋人募集中の4人に1人が利用【◎】
会員数が多く、地方でも出会いに困らない。初心者の恋人探しはまずコレ!距離で検索でき近くの異性を探せる。
無料登録
詳細
タップル
タップル
■友達付き合いからの気軽な恋活なら【○】
暇つぶし〜気軽な恋人探し。本人確認がある。「お出かけ機能」でその日や週末に会える相手を探せる。
無料登録
詳細
マリッシュ
マリッシュ
■バツイチや再婚に理解力のある人多数【○】
バツイチや再婚支援アプリ。30代~40代と出会いたいならこちら
無料登録
詳細
with
with
■恋人を探している人が多い【○】
心理テストから性格が合う人を見つけられる。20代の恋人探しならこちら
無料登録
詳細
マリッシュ
マリッシュ
■ミッションクリアで無料期間サービス
30代におすすめ!女性無料。男性はミッションクリアでメッセージできるポイントが付与される
無料登録
詳細
タップル
タップル
■ミッションクリアで無料期間サービス
20代におすすめ!女性無料。男性はミッションクリアで無料期間が付与される。
無料登録
詳細

tinder
tinder

■基本無料
無料で使いたい方におすすめ。無料会員だとマッチングし難いのが難点。
無料登録
詳細

※上記以外にも、次の記事でおすすめのマッチングアプリについてランキングで紹介しています。

>>外さない人気のマッチングアプリランキング

出会いはいらない!暇つぶしにおすすめのチャットアプリ3選

出会いはいらない!暇つぶしにおすすめのチャットアプリ3選

恋愛目的でなく暇つぶしをしたい人におすすめのチャットアプリを3つ紹介します。

同世代でつながる通話コミュニティ - Yay!(イェイ)

同世代でつながる通話コミュニティ - Yay!(イェイ)

国内最大級のチャットアプリ「Yay!(イエイ)」。

色々な趣味で繋がれるサークル機能や、今すぐ話せる相手が見つかる「ひまなう」、年代や都道府県でタイムラインが見れたり、誰でも楽しめる仕組みが盛りだくさん!

なんてことないつぶやきにも反応が返ってきて楽しいという声もよく見られます。

近頃は22歳未満のユーザーが85%を占めることを活かし、運営会社がNPOと協力して若年層に向けた相談室を設置しているとのこと。

家庭環境などで悩んでいる若者にとっては心の支えになってくれそうですね。

単なる暇つぶしではなく、世の中に目を向けた会社が運営していることもとっても安心できます!

チャットアプリORCA - オルカ

チャットアプリORCA - オルカ

旧名「マリンチャット」で運営されていた「ORCA - オルカ」。

アプリの内容はシンプルで、自由につぶやけるタイムラインと1:1で話せるトーク、通話機能です。わかりやすく使いやすいのも魅力。

ユーザー数は1900万人を突破していて暇つぶし相手がすぐに見つかります。メッセージを使うには年齢確認が必要なので、その点も安心!

ひまつぶしチャット - Lemon (レモン)

ひまつぶしチャット - Lemon (レモン)

ユーザー数1000万人を突破したLemon(レモン)。

シンプルな内容で使いやすく、「どこかの誰かと電話する!」機能で今すぐに暇つぶしできるのも人気のひとつです。

ユーザー数が多いから登録後すぐに誰かと会話することが可能。簡単に楽しみたい人にはぴったりのチャットアプリです!

チャットアプリを使う時に気をつけたい3つのこと

チャットアプリを使う時に気をつけたい3つのこと

楽しくチャットアプリを使うためにも、気をつけたいことがあります。

次の3項目は必ず守って、安全に利用してくださいね!

個人情報は伝えない

個人情報は絶対に教えてはいけません。

名前や住所だけではなく、最寄駅や顔写真、勤務先などのよく行く場所も隠しておいた方がいいです。

個人情報を知った相手がどのような行動をするかわかりません。個人につながるような内容は一切教えないようにしましょう。

会おうとしない

毎日チャットで会話すると仲良くなって信頼関係ができたように思えますよね。会ってみたいなと思う気持ちもわかりますが、会うのはやめましょう。

はじめにお話ししたように、チャットアプリは出会いのためのツールではありません。また、マッチングアプリと比べて本人確認も監視体制も整っていないので、プロフィールなどの見えている情報を偽っている可能性があります。

会うことを考えるなら恋愛OKのマッチングアプリを利用しましょう。

怪しいと思ったら関係を切る

チャットアプリを含むSNSの良いところは、気軽に関係を断ち切れることです。

少しでもなんか変だな...?と思ったら、すぐにブロックするなどでやり取りをやめましょう。

特に、以下のような連絡がきたら要注意です!できれば運営に通報して、関係を切ってくださいね。

  • 実際に会いたい、家に泊めてほしいなどと言われたとき
  • お金がないから金品を支援してほしいと言われたとき
  • 個人情報をしつこく聞いてきたとき
  • 他のサイトでやり取りしようと言われたとき

まとめ

チャットアプリ自体はとっても面白いツールですが、出会いにはマッチングアプリを使う方が安全で効率的だということがわかりました!

チャットアプリ上の友達も、現実世界の恋人も、毎日をより楽しく過ごすエッセンスになりますよね。

目的別に、チャットアプリとマッチングアプリを使い分けて楽しんでくださいね!