話し相手が欲しいならアプリで探せ!今すぐ誰かと話したい人が使うべきアプリ

話し相手が欲しいならアプリで探せ!今すぐ誰かと話したい人が使うべきアプリ

「話し相手が欲しい!誰かと話したい!」と思うこと、ありませんか?

実は今の時代、アプリで話し相手を作ることは簡単。無料で自分に合った話し相手や、友達をつくることって思っている以上に楽勝なんですよ!

そこでこの記事では、アプリストアで高評価&私が実際に使ってみてよかった「話し相手を探せるアプリ12個」を紹介します。

↓この中から、自分が欲しいと思う話し相手のタイプをタップorクリック!

■異性と話したい

今すぐに異性と話したいならマッチングアプを活用する!

普段の生活では出会えないような異性と話してみたいときってありますよね。そんな人には、「恋活マッチングアプリ」を使えば、異性の話し相手はカンタンに探すことができますよ!

恋活マッチングアプリとは、独身男女がネット上で恋人を探せるアプリのこと。真剣に恋人探しをしている男女が多い一方、「まずはお友達から」と気軽に使っている人もいるんです!

そして、なぜ「マッチングアプリ」が異性と会話したい人におすすめな理由は、こちらです!

  • 女性は無料で利用できる(男性は約3,500円から)
  • プロフィールが見れるので好みの異性と会話ができる
  • 休日や夜中関係なく、最短でその日のうちに話し相手が見つかる
  • アプリ内でメッセージや通話ができる
  • 同じ価値観や境遇の異性と会話ができる
  • 素敵な恋愛に発展しやすい

今すぐに話し相手が欲しい人は、プロフィールや写真をしっかり載せることで、話し相手が見つかる可能性が高まります。

また、話し相手が見つかって、意気投合したら恋人になれる可能性だってあるので一石二鳥なのです!

異性の話し相手なら「ペアーズ」と「Omiai」が良い!

マッチングアプリを使用して異性の話し相手を早急に欲しいなら、「ペアーズ」もしくは「Omiai」を使いましょう!

真剣に恋人探しをしている男女が多い一方、「まずはお友達から」と気軽に使っている人もいるから!

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク

ペアーズ
ペアーズ

■20代~30代の利用者数が多いので、最短その日のうちに話し相手が見つかる!
趣味や雑談など楽しい話を気軽に話せる、聞いてくれる相手を探しやすい
公式

Omiai
Omiai

■30代以上の話し相手を探すならOmiaiがベスト!
真面目な人が多いので、悩みや相談など真剣に話を聞いてくれる相手を探しやすい
公式

自分のことを全く知らない人で、雑談に付き合ってくれる相手を探すなら、「ペアーズ」がおすすめです。

一方、自分の悩みや相談にのってくれる相手を探すなら、真剣度の高い真面目な人の利用者が多い「Omiai」を利用しましょう。

それでは、詳し解説していきます。

会員数がとにかく多い!異性の話し相手がみつかる「ペアーズ」

ペアーズの特徴

  • 女性は無料で利用できる(男性は月額3,590円~)
  • 20代~30代の利用者数No.1で、最短でその日のうちに話し相手が見つかる!
  • 空いた時間に話し相手を見つけやすい
  • メッセージ機能だけでなく、通話もできる!
  • 「コミュニティー機能」を活用すれば自分の趣味・価値観にあった異性と気軽に話せる!

せっかく異性と話すなら、少しでも自分のタイプの人がいいですよね。その点、ペアーズは話の合う異性を探しやすいですし、会員数が多いから最短その日のうちに話し相手が見つかりやすい!

そして、ペアーズの「コミュニティ」機能を活用すれば、アニメ・ゲーム・漫画・アイドルなどの様々ジャンルから、自分の趣味や価値観にあった異性を探せるのです。

また、実際に好みの相手とメッセージのやり取りをするだけに限らず、オンライン通話機も導入されているため、アプリを使って話をできます!

そのため、好きな趣味や同じ境遇の人と気軽に会話ができるので、恋愛にも発展しやすいのが「ペアーズ」なのです!

>>ペアーズ(pairs)の詳しい解説記事はこちら

Pairs

ペアーズ

料金 月額3,590円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

話を真剣に聞いてくれる大人な異性と話がしたいなら「Omiai」

Omiaiの特徴

  • 女性は無料で利用できる(男性:月額3,980円~)
  • 30代以上の利用者が多い!!
  • アプリインストールから最短でその日のうちに話し相手が見つかる!
  • 真面目な人が多いので、自分の悩みを聞いてくれる相手を探しやすい

「Omiai」は数あるマッチングアプリの中でも真面目な人の登録が多いアプリなため、自分の話を受け入れてくれる相手が豊富です。

そして、会話の流れでゆくゆくは恋愛したいと思っている人にとっては、出会いを探している人の利用率が高い「Omiai」は適しています!

また、Omiaiでは写真やプロフィールを見てから好みの異性を選べるので、外見も内面も理想的な異性を探すことができます。

なので、好みのタイプと話がはずめば、恋愛に発展しやすいのです!!

ただし、「Omiai」を利用している人の真剣度は高いので、やや恋愛や結婚への執着は強い傾向にあります。

恋愛にそこまで積極的ではなく気軽に話がしたい人は、恋愛に対するハードルが低い「ペアーズ」などのマッチングアプリを利用することをおすすめします。

>>Omiaiの詳しい解説記事はこちら

Omiai

真剣恋活Omiai

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社ネットマーケティング
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
アプリストアへ

友達、おなじ趣味・境遇の話し相手が欲しい

大人になると、新しい友達ってなかなかできませんよね……。

「SNSで友達をつくる」「趣味や習いごとのサークルに入る」などの方法はありますが、もっと手っ取り早いのが、次に紹介するアプリをつかうことです。

↓自分の目的を選んでみてください!

■同じ趣味の話し相手が欲しい

■女同士の友達、ママ友、主婦友達が欲しい

■英語、韓国語などを外国人と話したい

同じ趣味の話し相手が欲しい

「同じ趣味をたのしめる、趣味友が欲しい!」

そんなあなたには、趣味や興味のあることをベースに探せるアプリがおすすめ。私が実際に使ってみて、会員の質が良いと感じたのは次の2つです。

共通の趣味・境遇を持つ異性と話したいなら「with」

with(ウィズ)の特長はこの4つ。

withの特徴

  • 月額3,600円(税込)~(女性無料)
  • 利用者の多くが20代~30代の男女
  • 料理好き、スイーツ好き、ランニング好きなど趣味のカテゴリーごとに異性を探せる

「with」は累計約72万人が利用しており、登録者の多くが共通の趣味・好み・境遇・価値観を持つ相手を探すために利用しています。

そして、「好みカード」を活用すれば、話したい相手の趣味だけでなく、年齢・職業・所在地まで条件指定できるので、自分とピッタリ合う話し相手を探しやすい。

withの「好みカード」とは、「趣味・好きなもの」「好きなタイプ」などの自分の趣味や嗜好を登録でき、登録した条件に該当する相手を探してくれる機能です。

自分の価値感をアピールすると同時に、共通の価値感を持つ異性とのマッチングをサポートしてくれます。

withの好みカード

誰でも好きなメジャーな趣味(料理、スポーツなど)な趣味から、マニアックな趣味までバリエーションは豊富なので、共通の趣味・嗜好を持った異性と話すなら「with」を使いましょう。

>>「with」を無料で試してみる

>>withの詳しい解説記事はこちら

価値観の合う相手が探せる「with」

with

with(ウィズ)

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
アプリストアへ

↓もし、将来的に結婚も考えているなら、こちらの記事も参考になります

オフ会・ご近所のイベントを探せるジモティ

ジモティ

「地元の掲示板」がコンセプトのジモティ。地元で中古品を譲ってもらったり、地域のバイト情報を探せたりが主な機能ですが、実は話し相手・友達探しにも使えるんです。

話し相手探しに使える理由は次の3つ。

  • 「バンドを久しぶりにやりたい人募集」「アニメ好き交流会」など趣味ベースのオフ会を探せる
  • 「話し相手」で検索すると、話し相手が欲しい人がヒットしてコンタクトをとれる
  • ○○駅などピンポイントに場所を指定して探せるので、会いやすい

↓実際に、「イベント」というカテゴリを指定するとバンドセッションや交流会など様々なオフ会がでてきます。キーワードで「話し相手」と検索すると、話し相手を探している人がヒットしますよ。

ジモティ

ジモティは先ほど紹介した「タップル誕生」などの恋活マッチングアプリとは違い、男女ともに無料でつかえます。

少しでも恋愛目的が入っているなら恋活マッチングアプリを使うべきですが、友達さがし・話し相手探しなら使ってみる価値ありです。

まとめると…

【ジモティのメリット】

話し相手や近所のオフ会など、目的に合った相手を探せる

男女とも無料で使える

【ジモティのデメリット】

×恋愛目的の使用はNG

>>恋活マッチングアプリ比較はこちら

女同士の友達、ママ友、主婦友達が欲しい

女友達が欲しくても、男女ともに使えるアプリは下心ありの男性からアプローチが多くて、肝心の女性とは出会えないことが多くないですか?

あなたが女性で、女友達を作りたいなら女性限定のアプリを使ってみましょう。

女性限定の友達さがしtipsys

女友達がつくれるtipsys

「とにかく純粋に、女友達が欲しい!」

そんな女性には、女性限定の友達探しアプリ「tipsys」がおすすめ。無料で、女友達を思う存分に探せますよ!tipsysはこんな使い方ができます。

  • 趣味や価値観の合いそうな女子とチャットできる。連絡先交換もOK
  • お茶・ご飯・飲み会ができる女子を探せる
  • 出会いの場に一緒に行ったり、合コンに来てくれる女子を探せる
  • 美容や婚活、子育てなど、女子ならではの情報交換ができる

↓相手を探す画面では、年齢やエリアだけでなくキーワード、タグ(婚活中・終電前に帰りたい・日本酒が好きなど)の指定もできるので、趣味や興味のある事が同じ女性、年齢が近い女性を効率よく探せます。

女友達がつくれるtipsys

「メッセージのやり取りだけしたい」「気が合いそうなら会ってみたい」だけでなく、↓のように「すぐに会って食事したい」という女性もいるので、自分の目的にあった相手が探せます。

女友達がつくれるtipsys

実際に使ってみると、自分から積極的に話しかければ返信が返ってくる確率はかなり高いです!そして常識ある大人の女性が多いので、じっくり仲を深めることができます。

ただ、トークをフェードアウトされて長続きしないこともたまにあります。気負いすぎず「いい人いればいいな~」くらいの軽い気持ちで初めてみるのがいいかも。

まとめると…

【tipsysのメリット】

女性限定なので、女友達を効率よくさがせる

無料で使える

【tipsysのデメリット】

×首都圏の女性が多いので、地方の人は実際に出会える友達が探しづらい

×宗教やビジネス勧誘目的の女性がいる可能性もあるので、実際に会うときは注意が必要

>>異性の友達づくりならペアーズ

英語、韓国語などを外国人と話したい

英語を勉強していて、外国人の話し相手が欲しい。でも英会話スクールに通うほどでもない…。

そんなときは、外国人と交流できるアプリを使ってみましょう!簡単に外国人の話し相手が見つかりますよ。

恋活もかねて外国人が探せる「match(マッチドットコム)」

マッチコム

「外国人とお話ししつつ、気の合う人がいれば恋愛したい!」

そんなあなたには真剣な婚活アプリ「マッチコム」がおすすめ。特長はこの3つです。

  • アメリカ発祥、世界25カ国に展開しているので外国人の登録者が多い
  • 30代~40代の本気の婚活にも向いている
  • 男女ともに有料(月額3,490円〜4,480円)

↓お相手を探す画面では、言語・出身国・居住地で検索ができるので、日本にいる外国人を探すこともできます。

マッチドットコム

ペアーズでも外国人のユーザーはいるのですが、出身国・言語などでは探せません。

外国人の異性と出会いたいなら、マッチドットコムが一番使いやすいマッチングアプリです。

【マッチドットコムのメリット】

恋活・婚活もかねて外国人と交流できる

外国人の登録者が多く、検索で簡単に探せる

>>マッチコムを無料でダウンロード

【マッチドットコムのデメリット】

×男女ともに有料(その分、女性が真剣というメリットも)

×既婚者は利用できない

恋活には興味がない人は次に紹介する「Hello Talk」が向いてます。

↓マッチコムの体験談はこちら

外国人の話し相手が無料でみつかる「Heloo Talk」

ハロートーク

「外国人の友達が欲しい!英語の話し相手が欲しい!」

そんな時につかえるのが、「Hello Talk」。無料で外国人の話し相手が探せます。特長はこの3つです。

  • 自分の母語・学びたい言語と現在の言語レベルを登録できる
  • 学びたい言語は英語以外にも150種類以上選べる
  • 音声通話も無料でできるので、会話もできる

たとえば、英語を学びたい場合は「母語が英語・学びたい言語が日本語」の人を探せばOK。

↓日本語を勉強したい英語ネイティブの外国人、かなり多いです!

ハロートーク

相手を探すのに苦労することはないはず。

↓トーク画面では、翻訳機能がついているので、語学力に自信がなくても大丈夫。

ハロートーク

他にも、相手の文章を修正する添削機能があるので、トークを楽しみながら語学学習ができる優れもの。音声通話もできます。これだけ高機能なのに無料…便利な世の中ですね~。

【Heloo Talkのメリット】

ネイティブと交流し、友達になれる

翻訳機能があるので語学初心者でもOK

【Heloo Talkのデメリット】

×恋愛目的・ナンパ目的の利用はNG

恋活にも興味があるなら、「マッチドットコム」が向いてます。

>>マッチドットコム公式はこちら

愚痴・悩み相談・暇つぶし

とにかくモヤモヤした気持ちを晴らしたい!誰かに話しを聞いてほしい!でも友達には話しづらい…

そんな時は、気分に合わせて次のアプリを選んでみて!

グチ発散アプリ「HONNE」

HONNE グチアプリ

「とにかく、どこかにグチを発散させたい!!」

そんな場合は愚痴をたれながせる「グチアプリ」のHONNE(ホンネ)を使ってみては?特長は次の3つです。

  • 匿名でグチを投稿できる
  • グチに共感してもらった数・コメントを見ることができる
  • コメント欄では話せるが、特定のだれかと1対1でチャットはできない

↓こんな感じでグチが投稿され、他人のグチに共感したり、コメントしたりできます。

HONNE グチアプリ

後腐れなく、ひたすら愚痴を吐き出して反応がもらえるのでストレス発散にはもってこい!

グチのジャンルに制限はなくて、本当に何でもありみたいです。

人気のグチには100件近くコメントが付いているので、反応がもらえる楽しさもありそう。

↓コメントはこんな感じで表示されます

HONNE グチアプリ

ただし、投稿されているものの中には闇が深いグチもあるので、こちらのメンタルがやられないように注意です。

【HONNEのメリット】

グチを思いっきり吐き出せる
匿名なので周囲の目を気にする必要なし
グチにコメント投稿ができるので簡単なやり取りは可能

【HONNEのデメリット】

×特定の誰かとつながることはできない

暇つぶしに最適「マリンチャット」

マリンチャット

「ヒマでヒマで死にそう!だれでもいいから話したい!」

そんな時は、暇な人同士で気軽に話せる「マリンチャット」がおすすめ。特長はこちら。

  • アプリ上だけのゆるい話し相手が作れる
  • 登録、メッセージは男女とも無料
  • 連絡先の交換、直接会う行為は禁止

性別・年齢・場所を指定して話し相手を探して、気に入った人がいればメッセージを送れます。恋活マッチングアプリのように、マッチング(お互いがいいなと思ってOKした状態)しなくてもメッセージを送れるところがいいですね。

女性なら男性からメッセージが大量にとどくので、暇つぶしにはもってこい。

↓1日のうちに10通以上も続々とメッセージが届きました。

マリンチャット

ただし、男性にはほぼメッセージが届きません。自分から積極的にメッセージを送るのをオススメします。

>>彼女が欲しい男性向けアプリランキング

あと、あくまでその場の暇つぶしという感じなので深い話し相手になれるかどうかはその人次第。

じっくり真剣にお話ししたいなら、ペアーズやwithなどの恋活マッチングアプリの方が、異性と質の高い会話を楽しめます。

>>恋活アプリ比較

【マリンチャットのメリット】

アプリ上だけのゆるい話し相手がすぐみつかる

普段の生活で会えないタイプの人と話せる

女性は男性からメールがたくさん届く

【マリンチャットのデメリット】

×気軽に話せる分、うすっぺらい会話になりがち

×男性は自分からメッセージを送らないと誰からも届かない

×実際に出会うこと・連絡先交換は禁止

>>マリンチャットを使ってみた体験談

真剣に相談するなら「なやみん」

悩み相談アプリ なやみん

「誰かに悩みを聞いてほしい!相談にのってほしい!」

そんな時は、悩みを投稿してアドバイスがもらえる「なやみん」を使ってみましょう。特長はこの3つです。

  • 悩みを投稿したり、自分で誰かの悩みに回答したりできる
  • 名前・性別・年代の登録だけで、無料で始められる
  • 特定の誰かと1対1のトークはできない

例えるなら、ヤフー知恵袋のような感じですね。

ただ、ヤフー知恵袋は超メジャーなサイトなので、具体的な悩みを相談すると個人を特定される危険性も。それと比べると、なやみんはユーザー数が少なく匿名性なので、よほどのことがなければ個人を特定されないでしょう。

特定の話し相手はつくれませんが、そのかわり自分の悩みに対して複数の人から回答・アドバイスがもらえるところがメリットです。

悩みのカテゴリーは幅広く設定されていて、恋愛・仕事・家族・友人・健康・人生など。

悩み相談アプリ なやみん

とりあえず、どんなタイプの悩みでもOK。相談したいことがあれば気軽に利用できます。

【なやみんのメリット】

匿名で悩みを吐き出せる

複数の人から回答をもらえる

【なやみんのデメリット】

×特定の話し相手はつくれない

×ユーザー数がそこまで多くないためか、悩みに回答がつかないこともありえる

まとめ:目的にあったアプリを活用しよう!

ここまでたくさんアプリを紹介してきたので、もう一度まとめます。

↓この中から、自分が欲しいと思う話し相手のタイプを選んでください!

今の時代、使うアプリを正しく選べば話し相手や友達はいくらでもつくることができます。

毎日の息抜きや、新しい交友関係づくりに役立ててみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック