マッチングアプリで会うのは怖くない?ペアーズで6人の男性と会った女性

会うのは怖くない?ペアーズで6人の男性と会った女性

マッチングアプリのペアーズで6人の男性と会ったヨウコさんにお話しを聞きました。

マッチングしてから会うまでの期間、会う前のLINE交換、デートの約束の仕方や断り方、 デートの服装、デートの会話の楽しみ方など、マッチングアプリで初めて異性と会うときに注意したいポイントや、実際に男性とデートした体験談を詳しく語ってくれました。

危ない目に会わずに仲良くなる方法や、注意ポイントさえ押さえておけば、意外と飲み屋が良い理由など、参考になる話満載です!

マッチングはしたけれど「実際に会うのが怖い」と感じている方は少なからずいるはず。

そんな不安を解決できるインタビューです!

マッチングしてから初めて会うまでの期間は?

本日はペアーズでお会いした6人の男性についてのお話をお伺いします。実際に会う前にメッセージのやり取りをしていたと思うんですが、メッセージから会う約束をするまで、どれくらいの期間がかかりましたか?

みんな会うのを前提で連絡先を交換する人が多かったので、先に会う日取りを決めてから、その日にちまでに趣味の話やたわいのない話をする人が多かったです。

マッチングされてから会うまでの期間は?

予定がうまく合えば、メッセージを始めてから会うまでが2週間ないくらいの人もいれば、予定が合わない人だと1カ月くらいです。

割と早めの段階でお会いする約束をしている人が多かった?

そうですね。

会う前のライン交換は今や常識?

大体会う前にLINEの交換をしていた?

LINEが多かったです。

LINEの交換に関しては、特に抵抗なかったですか?

LINEは電話番号や住所などの個人情報の要素が強いわけでもないなというのと、最悪何かあったらアプリを消してしまえばいいかなと思っていました。

あと、使ってるマッチングアプリにログインしてると「何時間以内にログインしてます」や「オンラインです」という表示が出るので、LINEを交換していないユーザーさんたちからすると「何でオンラインなのに返してくれないの?」っていうトラブルみたいのになりやすいというのもあったんです。

だから、頻繁にやり取りしたいなと思ってる人はLINEを交換してました。

ほかの人とのトラブルを避けるためにも。

そうです。

デートの断り方はケースバイケース

実際にデートの約束はどちらからすることが多かったですか?

基本は向こうです。

男性のほうから言われることが多かったということですが、断りたいと思ったことはあります?

文章と直接会ったときでは結構違う人が多いんですが、少なからずLINEを交換した人たちに関しては、ちょっとでもいいなと思った共通点があったり、話題が面白いなと思った人だったので、そういう人たちは文章で違うなと思っても、一度会ってから決めてたんです。

でも、マッチングアプリのメッセージ上で「会おうよ」と言ってきた人で、ちょっとなという人には結構ハッキリ言ってました。

「すいません、私タイプじゃないです」みたいに、結構ガッツリ。曖昧なことを言うと「大丈夫だよ」「いいじゃん」っていうノリの人が多かったので、逆にはっきり言ったほうが向こうも諦めてくれるし。

断るときはバッサリ(笑)

あとは年齢が1、2歳しか変わらない人があまり好きじゃないというか、子どもっぽく感じてしまうというのは…20歳のときだったので、年があまりにも近い人には「年的にちょっと…」と言いました。

タイプじゃないか、大体年齢で。あとは変な話、年齢的にも容姿的にも問題はないけど、明らかにメッセージのやり取りで「絶対にこの人合わないな」というのが最初からひしひしと伝わってくる人には、メッセージをあえて返さないようにしました。

向こうがそのままメッセージ送ってこなくて自然消滅してくれればいいんですが、それでも「おーい、返信は?」とかぶせてくる人もいたので、そういう人には嘘で「ごめんなさい、ちょっと彼氏できちゃいました。

だからこのアプリも消す予定です」って感じで断ったりも。「タイプじゃない」と言っても伝わらない人にはそういう風に。

LINEを交換した後でも断る人はいました?

LINEを交換したら1回目は会いました。2回目からは断る人はいたんですけど。

マッチングアプリで会うのは不安?

実際に会う前に不安はなかったですか?

変な話、殺人事件じゃないけど、事件も多いじゃないですか。女の人が例えばホテルに行って殺されたとかもあるし、車で連れて行かれて殺されちゃったというのもあるから。

世の中物騒だし、殺されるまでしなくても無理やりされたりというのは意識していたので、最初に会うときは車には乗らないし、できるだけ人が多いところで会うようにはしてました。

ただ会ったときの雰囲気や行先だったり、自分が今いる場所が土地勘があって分かる場所だと、ちょっとはガードが緩くなってたかなと思うんですが、全く知らない場所や明らかに人が少なそうなところは、なるべく避けるようにはしてました。

実際に怖い目に合ったことは?

ないです。

>>マッチングアプリの出会いは危険なの?

会う前の電話は必要?

会う前にLINEじゃなくて電話した人もいました?

電話した人は多分1人いたと思うんですが、私電話が好きじゃないというか。

仲良くなった人との電話は好きなんですが、まだ距離感がある人との電話は表情が見えないから、同じことを言っていてもそれを良いとして受け止めてるのか、ちょっと嫌だなと思われて受け止めてるのか、ニュアンスが全然読み取れないし。

「電話する?」と言われても「親と一緒に住んでるからちょっと…」みたいにはぐらかして、あまり電話はしなかったです。

ヨウコさん自身、電話があまり好きじゃなかったんですね。

実際1人と電話をしたんですが、会う前に電話でしゃべっていたから、最初に会ったときに何を話せばいいんだろうとなりました。

初めて会ったときは「休みの日何してるの?」「趣味は?」など超平凡な内容を聞くじゃないですか。それを電話で話しちゃってるから、別にそんなに仲良くもないし、かといってその電話をしてから会う日まですごく離れてたわけでもないし。

近況が電話のときと変わるわけでもないし、何話そうか迷っちゃうというか、話題がちょっと(笑)

デートのための話題を取っておくという意味でも事前に電話はせず。メールもあまりしすぎないで、早めに会うというやり方?

連絡を頻繁に返すと話題が尽きちゃうから。もっと仲良くなった後だったり、1回会った人だったら「この前言ったお店はこうだったね」「この前言ってたけどこれ好きなんでしょ?」みたいな話を出せるけど。

初めてのときは話題がないので、できるだけLINEが来ても1時間くらい放置した後に、思い出して返すことが多かったです。

確かにデートの当日に盛り上がらないと大変ですね。

初めてだと相手のこと全然何も知らないし、向こうが話をいっぱい振ってくれる人ならいいですが、万が一そうじゃなかったときのことを考えて話題は温存しておくと(笑)

会うときに気を付けたい服装のポイント

先を見て動いてるんですね(笑)あとは実際に会う時に、服装や身だしなみ、見た目などで気をつけてたことはありますか?

そのとき年齢が若かったというものあるんですが、お会いする相手の方も20代ギリギリ30歳手前という人たちが多かったんです。

そうすると、20歳の子が隣を普通に歩いてたら周りからしたら違和感があるかなというのもあって、できるだけ落ち着いた大人っぽい服で相手に合わせて、なるべく相手の人が隣を歩いてても不自然じゃないファッションを意識してました。

あと、化粧はあまりしすぎても後々がつらいだけだと思うので、ナチュラル目に。

年上の人とお会いすることが多かったので、大人っぽい服装にすることを心掛けていたんですね。

始めてのデートでお酒はアリ?

6人の方とデートしたことがあるということなんですが、大体どんなデートでしたか?

大体は飲みが多かったです。

1回目から?

そうです。飲みと言っても普通のチェーン店の居酒屋というよりは、バーだったり隠れた名店のようなところでご飯をつまみながらという感じでした。

だから、お酒メインというよりは、食事にお酒が一緒みたいな、あまりガッツリ飲むような感じでもなくて。

ちょっとお酒入ったほうが、話がいい感じに進むのもありますしね。

お酒の話題もできるから「こんなお酒飲むの?」「このお酒おいしいけど飲む?」という話でワイワイ盛り上がってたかなと。

もちろんお酒はあまり普段飲みませんという人もいたので、そういう人とは普通にご飯でした。

最初のデートは警戒してる人が多くて、1回目はお茶にするという人も多いんですが、その辺は気にせず?

自分が当時お酒を飲んで話すというのが好きだったというのもあるんですが、カフェだったり軽い感じは、自分がすごい好きなメニューがある行きつけか、もしくはすごく仲いい友達と軽く食事だったり話しながらまったりした空間として使うことがすごく多かった。

逆にそこに初めての人と行ったときに話題もつかなって。そっちのほうが心配だったんです。

あと、事前にどこのお店に行くか聞いておいて、明らかにどこか分からないときは、向かってる最中にこっそり調べたり地図を見て、この辺だったら自分が分かる場所だなとか、人が多いなというのも判断していました。

ものすごい人通りが少ない裏の居酒屋には連れて行かれたことはないんですが、ひっそりリサーチみたいな感じで、万が一嫌なことがあったときに人通りが多い道にすぐ出られる場所かなというのは、さりげなく「連絡返すから待ってて」くらいの勢いでバーッと調べて。

事前にリサーチして安全性を確かめてたんですね。

相手の人のノリにもよるんですが「どんなところにあるの?」「どういうお店なの?」というのは会ったときに聞いて。

会話で場所を大体探りあてるとか、お店に入った瞬間にお店の雰囲気が分かるから、賑やかだったりしっかりしてるようなお店とちゃんと分かれば、万が一があったときに店員さんがすぐ近くにいてくれれば大丈夫かなという感じです。

結局密室といっても、飲食店だとそこまで絶対人が周りにいないということはないと思うし。

あと、私自身お酒は弱くもなくて、3杯飲んだくらいでは全く酔わなかったのもあります。もし自分自信お酒がすごく弱かったら、1回目は行かないかもと思います。

写真詐欺の男がホテルへ誘う手口

実際どんな人とお会いしました?印象に残ってる人がいればお話を聞かせて下さい。

悪いほうの話で(笑)一番「うっ」と思ったのは、まず会ったときに写真と全然別人で「お?誰だろうこの人」ってなったことがありました。

相手は何も言わずに「どこ行く?」というノリで普通に話してくるから、突っ込んでみようと思って突っ込んだときに、「あれ俺だよ」みたいな感じで言われて、いやいや絶対嘘だと。

外見だけで判断するわけにもいかないから、とりあえず居酒屋に入ったんです。

最初1杯飲んで軽くご飯を食べだしたくらいは何も言われなかったんですが、普通に会話して楽しくしてたのに、ちょっとお酒が入ったくらいから急に「この後どこ行く?」みたいな。

何だろうなと思ってたら、あげてくる場所がカラオケ、満喫、ホテル。それの言い訳で衝撃的だったのが「携帯の充電が切れそうで充電したいんだ」と言いだして(笑)

へー考えましたね。

帰るのに電車など含めると1時間以上かかるような人で「帰りがちょっとあれだから、携帯充電したいんだ」って。こんな手口を使う人がいるんだと思いました(笑)

本当ですね(笑)どんなふうに断ったんですか?

最初は「さすがに会ったばっかりだし」って言ってたんですけど、あまりにもしつこくて。

私も普段絶対そんなことしないんですけど、あまりにもしつこいから、わざと明らかに態度に出して。「本当に嫌なんだけど」っていうオーラを出したら、向こうも「ヤバい、言いすぎたかな」みたいな雰囲気になって。

多分向こうは最初からそういう目的の女の子を探してたと思うので、向こうもそれ以上突っ込んでこなくて、最終的に居酒屋出た瞬間に「じゃ、ここで失礼します」って、私がサーっといなくなりました(笑)

それだけ顕著だとハッキリ態度に出してサッと帰るのがいいですね。

そのときにちょっとでも長居したら「いけるかも」って思われちゃうかもしれないので、そういう目的で明らかにそういうことしか考えてないなというときは、サッと去るのが一番かなと(笑)

会っても嫌ならキッパリと断るのがベスト!

メッセージの段階でも実際に会った後にしろ、断るときはとにかくキッパリ凛とした態度で(笑)

キッパリ言わないと、出会いが出会いだし、周りに共通の知人がいないから。

ちょっと無理言ったって、自分の周りにばらされないだろうくらいに思ってるんだろうという人がいるというか、友達同士だったら「誰々君が何々ちゃんに何々したんだよ」とすぐ噂になるけど、そういうわけにもいかないじゃないですか。

例えばちょっと乱暴したからって、警察沙汰にならなければ相手にダメージがほぼないというか。

そういう面倒ごとじゃないけど、そういうのに巻き込まれないためにも、先に白黒ははっきりさせれば、ズルズル期待させて最終的に無理やりされてというのもないかなと。

いいなと思う人と1回目に会って、その後どんな展開が多かったですか?

基本的には1回会ったときにフィーリングが合わないなと思う人のほうが多かったので、そういう人とは「また会おうね」とバイバイはするけど、連絡はだんだん返さなくなって自然消滅を狙っていくのが私は多かったです。

もちろん気に入った人には自分からも好意的に返事は返したり、向こうから「また会おうよ」と言われれば、しっかり「どこに行こうか?」と、会う具体的な内容のメッセージをして、会う気があるよとアピールしてました。

そのままうまくいくことも多かったです?

基本的には2回目、3回目会いたいなと思ってる人とは大体会ってます。

相手も気に入ってくれることが多く?

そうですね。楽しかったので、2回目私も会いたいなと思って会いました。

デートを楽しく過ごすためのテクニック

ヨウコさんご自身が、デート中に楽しく過ごせるように、相手にいい印象を持ってもらえるように、気をつけてたことやコツはありますか?

とにかく知らない話でもちゃんとリアクションを取るのと、基本的にペアーズで会ってた人は、社長さんや医者などプライドが高そうな方が多かったので、褒めるというか、私の知らない世界を知ってるんだという感じで。結構べた褒めじゃないですけど…

相手が気持ちよく話せるように相づちを打っていく?

そのほうが向こうも話をしてくれるし、こっちがリアクションを取ることで向こうが喜んでくれると話題を振ってくれるから。

もちろん、自分の中でも知らない話題を聞いて「そんなことあるんだ」という発見だったり、知識的に得るものがあったので、それは単純に恋愛関係というよりは、人間的に成長できたし、そういう面で自分にもプラスになったというのはあります。

マッチングアプリの出会いで大切なこと

会うことにそんなに怖がったりはせず、実際に会ったときは楽しく過ごせるように興味を持って過ごす。でも事前のリサーチや準備はきちんとしつつ、いつでもスパッと凛とした態度を取るというスタイルだったんですね。

あまりにもメッセージで怪しいなという人はもともと会う約束はしなかったので、あくまでも普通の人っぽいような感じの場合、逆に疑ったりしたら相手からしたら嫌かなと。

「よかったら会わない?」と言ったときに「怖いので最初はカフェでもいいですか?」って言われたら、自分が逆の立場だったらショックかなと思いますし。

結局信用されてるほうが相手としてもうれしいと思うので、逆にこっちはそれだけ信用してるんだよという、だから変なことしないでねという伏線でもあるんですが。

事前にあまり疑うというのも、その人のことを知らないのにその人からしたらショックというか嫌かなというのもありました。なのでばれないようにリサーチを。

嫌な思いをしないように気遣いつつ。自分の身は自分で守ることも大事ですからね。今日は会うことに関して焦点当ててお聞きしたんですが、参考になるお話が伺えました。今日はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

まとめ

マッチングアプリは安心・安全に異性と出会えるアプリです。しかしながらそれを悪用する人もいるのが現実。

「メッセージで怪しいと思う人とは会う約束はしない」というヨウコさんのように、よく考えて危険だと思う状況を回避することが大切ですね。

ヨウコさんが利用したマッチングアプリ

その他の関連インタビュー

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック