【女性版】マッチングアプリでの上手な断り方!例文ありで簡単&円満

マッチングアプリで男性に上手にお断りをする方法

女性のみなさん、マッチングアプリを使っていて「この人なんとなく合わないな…もうやり取りやめたいな…」と思った時、どうしていますか?

この記事では、そのままコピペして送れる例文付きで解説。

具体的には、次のようなシチュエーションでお断りする方法を紹介します。

今回は、なるべく相手に不快感を与えずにお断りできるようなフレーズをこの記事では集めました。やり取りを終わらせたい方へ送るメッセージの内容の参考にしてみてくださいね。

メッセージのやり取りを辞めたい

マッチングアプリで男性とのメッセージをやめる方法

気になる相手とマッチングできて、いざメッセージを開始しても「なんだかかみ合わない……」ということ、誰しもありますよね?

相手のメッセージを無視するのが申し訳なく感じるなら、お断りのメッセージを送った方がお互い未練なく次の相手を探せます

メッセージを辞めたい時に使える例を、3つ紹介しましょう。

タイプではないと伝える時の断り方

彼氏ができた、仕事で忙しいと断ると、まれに数ヶ月後に連絡がくるパターンがあります。100%終了にしたいならば、キッパリ脈なしと伝えるのもアリです。

ただ、ストレートに「タイプではない」と伝えるのも相手を傷つけてしまいそう…。そんな時は、相手を褒めた上で、自分の求める男性とは違っている、真剣に活動したいから終了したい、と伝えるのがおすすめです。

<メッセージの例文>

〇〇さんはとても優しくて素敵な方だと思っていますが、私が求めている理想の男性像とは少し違うと感じました。私自身、真剣に婚活を進めているので、交流はここで終了とさせてください。

私の勝手な都合で申し訳ありません。〇〇さんとお話しした時間はとても楽しかったです。

いままでやり取りさせていただいて、ありがとうございました。〇〇さんが良いお相手と出会えることを願っています。

彼氏ができたことを理由にお断りするケース

マッチングアプリの性質上、男女ともに複数の相手と同時にメッセージを送り合うのは当たり前です。

そのため、恋人ができたり他に良い相手が見つかったからといって責められるいわれはありません。ハッキリと「恋人ができたのでこれ以上メッセージができません」と伝えましょう。

<メッセージの例文>

実は、つい先日彼氏ができました。
私の勝手な都合で申し訳ないのですが、○○さんとのメッセージを続けることができません。
いままでやり取りさせていただいて、ありがとうございました。
○○さんが良いお相手と出会えることを願っています。

仕事で忙しいので、アプリを続けられない

「仕事が忙しい」といわれて文句を言える男性はなかなかいないのではないでしょうか。「仕事が落ち着いたら連絡します」と言ってしまうと相手に希望を持たせてしまうことになるので、「これ以上アプリを続けられない」と言い切ってしまいましょう。

<メッセージの例文>

仕事が思っていた以上に忙しくなってしまい、しばらくアプリを辞めようと思っています。

このままメッセージを放置するのは○○さんに失礼だと思いまして、連絡させてもらいました。

私の勝手な都合でごめんなさい。今までメッセージくださって、ありがとうございました。

LINEを交換したくない

マッチングアプリでLINEを聞かれた時の断り方

マッチングアプリで男性が女性にメッセージを送るのは有料だということをご存知でしょうか?女性は無料のアプリが多いのですが、大抵のマッチングアプリは男性のみ月額制となっています。

男性は有料会員の期限が切れるとメッセージができなくなってしまうため、アプリを辞めても女性と連絡を取れるようにLINEの交換を持ちかけることがあるのです。

LINEを交換することで、男性にとっては無料で女性とやり取りできるという大きなメリットがありますが、女性側のメリットは特にありません

むしろ、個人情報を知られてしまうことへの抵抗を感じることもあると思います。そのため、交換したくないときはハッキリ断って問題ありません。

LINEを交換したくない時は、「不安があるのでアプリでメッセージを続けたい」「実際に会うまではアプリでやり取りをしたい」と正直に伝えてみましょう。

<メッセージの例文>

LINEのやり取りはちょっと不安があるので、このままアプリでメッセージを続けたいです。

実際にお会いするまではアプリ上でやりとりを続けたいです。

会いたくない・会う約束を断りたい

マッチングアプリでデートに誘われた場合の断り方

続いて、メッセージでデートに誘われたり、デート中に次のデートに誘われたりした時のお断り方法をシチュエーション別に紹介します。

まだ会いたくない時のお断り

メッセージを続けるうちにデートのお誘いを受けたけれど、実際に会うことはまだ気が引けることってありますよね。

その場合は、「会う気はあるけど、もう少しメッセージであなたのことを知りたい」ということを率直に伝えてみましょう。

もう少しオブラートに包んで言いたい場合は、「今すぐは会えないけど何週間か先なら予定を合わせられる」など少し先の日程を指定して、会うまでの間の期間のメッセージで相手を見極めるという手もあります。

<メッセージの例文>

お誘いありがとうございます。
お気持ちはとても嬉しいのですが、もう少しメッセージを続けて〇〇さんのことを知ってからお会いしたいです。

いますぐだと予定が厳しいので、〇〇日くらいだったら予定が合わせられそうなのですが、いかがでしょうか?

会う気がない時のお断り

そもそもデートには行きたくなくてお断りしたい場合は次のような言い方だと相手を傷つけずにデートを回避できます。

<メッセージの例文>

予定が分からないので、また連絡します。

今はちょっと忙しいので、落ち着いたらまた連絡します。

ただ、この言い方だと相手からまたお誘いがあるかもしれません。

何度誘われてもデートに行く気がない場合は、「恋人ができたのでデートには行けなくなった」と相手がこれ以上アプローチできないようにお断りした方が良いです。

デート中に次に会う約束を断る

デート中に次のデートに誘われたけど断りたい場合、面と向かって「行きたくない」とはなかなか言えないですよね。

そこで、その場ではお誘いをOKせず曖昧にしておき、後日メッセージで正式にお断りするやり方が現実的かと思います。

<デート中のお断りのセリフ例>

予定がわかったらまたLINEしますね

いま仕事が忙しいので、落ち着いたら連絡しますね

デート中にこのようにお誘いを曖昧にしておいてから、次に紹介する「デート後のお断り」の例文を使ってメッセージでお断りの連絡を入れてみてください。

デート後のお断り

デートが終わった後にLINEなどで次のお誘いを受けてお断りしたい場合は、次のようにハッキリお断りのメッセージを送りましょう。

その気がないのに2回以上会うのは相手にも失礼になってしまうため、出来るだけ早めにあなたの態度を示したいところです。

<メッセージの例文>

実はあの後、彼氏ができたので、申し訳ないのですが会うことができません。

〇〇さんといると居心地がいいのですが、恋愛対象として見ることができませんでした。

「やんわり断る」が通じない時の対処法

マッチングアプリで身を引かない男性の対処方法

ここまで紹介してきたように「やんわり断る」方法で、大抵の男性はあなたに脈がないことを察するかと思います。

ですが、それでも身を引かない男性に遭遇することもあるかもしれません。そんな場合の対処法をまとめましたので、もしもの時は参考にしてみてください。

「どこか悪いところがあったか教えて」と言われる

やんわりお断りしても、「今後の婚活のために自分のどこが悪かったか教えてください」と聞かれた場合の対処法です。

もちろん本当に感じたことを言ってもいいのですが、そうもいかない場合はあなたは悪くないのですが、私とは相性が合わない」とやんわり伝えると相手が傷つかないのでベターです。

<メッセージの例文>

お話していて、ちょっと価値観が合わないかな…と思うところがありました。

〇〇さんが悪いという訳ではなく、相性があまり合わないのかなと感じました。

逆切れされる

お断りして逆上されてしまった場合は、それ以上メッセージを続けないほうがいいです。メッセージを返すとさらに逆上される恐れがあります。

この場合はマッチングアプリ上で相手をブロックしたり、マッチングアプリの運営に通報するなどの対応をされた方が良いでしょう。

また、身の危険を感じるのであればすぐに警察へ相談してください。

お断りしてもしつこく連絡がくる

何度お断りしてもしつこく連絡がくる場合は、マッチングアプリ上やLINEで相手をブロックしてしまうことをお勧めします。

マッチングアプリ上でブロックすると、お相手にはあなたのプロフィールは「退会済みです」と表示され、閲覧できなくなります。また、メッセージも送れなくなるのでそれ以上しつこくされることはありません。

上手に断る方法を身につけて、婚活のストレスを減らそう

マッチングアプリの性質上、他のお相手と同時進行は当たり前です。「なんだか合わないな…」と思った相手と無理にやりとりを続ける必要はありません

上手にお断りする方法を身に着けることで相手を傷つけないと同時に、本命の相手だけに集中できるようになります。

また、「お断りしたいけどどうしたらいいかわからない……」というモヤモヤをなくすことは、婚活のストレスを減らすことにもつながります。

ぜひ、上手な断り方をあなたの婚活に活かしてみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック