10以上のマッチングアプリを利用してきた24歳の経営者!

10以上のマッチングアプリを使った橋本さん

24歳という若さで経営者の橋本さん。好奇心旺盛でいろいろな人と会ってみたいという動機から10以上のマッチングアプリに手を出して来たそうです。

美人なお姉さんから迷惑ユーザーまで出会った女性のエピソードを語ってもらいました。

ゲストハウス経営の24歳

インタビュアー
簡単にプロフィールを教えていただけますかか?
橋本
橋本タカユキと申します。24歳でゲストハウスの経営の仕事をやってます。
インタビュアー
経営者ですか!例えばアプリで女性とデートするとなったら、普通のサラリーマンに比べたら自由に時間を決めて会える感じですか?
橋本
マッチングアプリをやってたのはゲストハウスに参画する前なんです。そのころは普通に会社員をしてました。
インタビュアー
では、普通に土日にデートしたりですか?
橋本
いえ、サービス業で不定休だったので。向こうと時間を合わせてという感じですね。
インタビュアー
お住まいはどちらなんですか?
橋本
京都です。
インタビュアー
京都だと出会う範囲は近場?関西のほうの方は会ったりしたんですか?
橋本
京都の人はもちろんなんですけど、あとは大阪と滋賀の方かな。やり取りは兵庫の方もしましたけど。あとは遠方に行ったとき行った先で利用することもありました。
インタビュアー
結構都合がついて出会ったりできたんですね。
橋本
ちょっとだけありました。でもそんなに多くないですね。

たくさんの人に会いたくて始めたマッチングアプリ

マッチングアプリを始めたのはたくさんの人に会いたいから
インタビュアー
そもそもマッチングアプリを始めた動機は何ですか?彼女が欲しいとかガチ婚活とか、目的はどうだったんですか?
橋本
たくさんの人に会いたかったんですよ。
インタビュアー
恋人をガチガチに意識していた訳ではないということ?
橋本
そうですね。それが2番目ぐらい。もし会ってうまが合う人がいればお付き合いまでいけたらいいなとは思ってましたけど。会ってしゃべって楽しんでたほうが多いですね。
インタビュアー
マッチングアプリ自体は何をきっかけに知ったんですか?
橋本
僕はpodcastの「バイリンガルニュース」というのがきっかけでした。
インタビュアー
「こんなのがあるよ」みたいな?
橋本
バイリンガルニュースというのは日本人女性とアメリカ人男性が英語と日本語で1週間にあったニュースについてダラダラしゃべるというラジオみたいなやつなんですけど。

そこにたまに来るゲストがデーティングアプリを紹介してたんですよ。Tinderだったかな。
インタビュアー
日本では最近になって真面目な出会いも増えてきましたよね。そこら辺も踏まえてやってみようかなと?
橋本
そうですね。

今までやってきたマッチングアプリは10以上

インタビュアー
今までやってみたアプリを思い出せる範囲で全部教えてください。
橋本
課金したのと課金しないものがあるんですが、課金したのはペアーズ、タップル誕生の2つです。課金してないのはTinderOmiai、マッチアラーム、youbride、Matchbook、bumble(バンブル)、Happn(ハップン)、Festar(ファスター)…。
インタビュアー
僕結構マッチングアプリは知ってるつもりなんですけど、bumbleとかFestarとかは聞いたことがないです。どんな特徴なんですか?
橋本
bumbleはTinderにそっくりですね。
インタビュアー
あー!ちょっと外国から入ってきたアプリみたいな感じですか?
橋本
Tinderの役員さんか誰かがTinderに嫌気がさして、別の法人を立ち上げて開始したアプリらしいです。

Tinderは双方向、どっちもがいいねし合ったらメッセージのやり取りができるんですけど、bumbleの場合はいいねしたら女性からしか送ることができない。

いいねしたあとに女性主導でというのがbumbleですね。日本でのユーザーは少なかったです。
インタビュアー
女性主導でいえば、ポイボーイやトルテ、Swishなんかと似たような感じのイメージですね。

【参考記事】

課金したアプリとしないアプリの違いは

インタビュアー
課金したのと非課金があるということでしたけど、ポイントはどんなところにあったんですか?お金を払ってもいいなというサービスと、そうじゃないサービス。
橋本
まず無料でずっとやってたんですよ。
インタビュアー
ペアーズもタップルも最初は無料から始めたと。
橋本
はい。別に何かあったわけではないんですけど、ペアーズは1回お金を払ってみようと思って。かわいい子がいたからどうしてもやり取りがしたいとかいうのではなく、どんなものかと思って1カ月分だけ払ってやってみたんです。

確かタップルもいいねカードみたいなものがもらえると思うんですけど。いろいろ記入していったらめちゃめちゃもらえるんですよね。
インタビュアー
あー!プロフィールを記入したらどんどんいいねカードをもらえるから記入していった?
橋本
1日1ログインで何十枚ももらえたりとか、無制限ボーナスタイムとかいろいろあったので。自分からできるいいねもあったし、もらえるいいねもあったので、これだけいいねがあるならやってみようと思って。

Tinderは課金しなくても無料で十分楽しめる

インタビュアー
逆に非課金のTinderは結構無料でいろいろできるっぽいですけど、どうでしたか?あまり課金しようとは思えなかった感じですか?
橋本
無料でも楽しめるのでね。
インタビュアー
確かメッセージも普通にできるんですよね。
橋本
はい。何の問題もなく。

ペアーズだけ課金したのはユーザーが多かったから!

マッチングアプリで唯一課金したペアーズを選んだ理由はユーザー数

インタビュアー
例えばOmiaiとかwithとか結構有名で月額制のやつはマッチングしたり出会える雰囲気があまりなかった?
橋本
ペアーズに初め課金しようと思ったのもユーザーが多いと聞いたから。僕マッチングアプリを10個ぐらい並行してやってたんですよ。
インタビュアー
すごいですね(笑)
橋本
無料のやつを全部登録していろいろ見て回ったんですけど、OmiaiとかMatchbookとかにいる人でペアーズにもいる人は絶対いるんです。他でも見たなという人。

でもいろんな検索条件を絞り込んだりして出てくる表示数がペアーズが一番多かったんですね。一番多いということは一番いろんな人に会えると思ったんです。
インタビュアー
ペアーズだけやっておけばとりあえず大丈夫だろうという結論にいきついた?
橋本
そうそう。それを見てOmiaiとかMatchbook、ペアーズはユーザー層が近いのかなと思ったので。じゃあ単純に登録者数が多いほうがという。

マッチングアプリはめっちゃ会えますね

インタビュアー
ペアーズとタップルを中心に始めてみてどうでしたか?いろんな人に出会いたいということだったんですけど、普通にマッチングしてメッセージもたくさんやり取りできて出会っていけましたか?
橋本
みんなに「あんなの会えるの?」ってめっちゃ言われたんですけど、めっちゃ会えますね。
インタビュアー
やられてたのは何年か前ですか?
橋本
タップルが半年ぐらい前。ペアーズは1年半ぐらい前ですね。
インタビュアー
出会えるか疑う友達をよそに、結構出会えていたということなんですけど、ほかに恋活はやってたんですか?

例えば合コンとか婚活パーティーとか街コンとか、ほかの活動はしてなかったですか?
橋本
友達に紹介してと言ってたときはありましたけど。
インタビュアー
合コンみたいな?
橋本
合コン開いてみたいな話はしましたけど、僕の周りにあまり合コンとか開く人がいなかったので。
インタビュアー
開催にはなかなか至らず。
橋本
結局マッチングアプリのほうがたくさん会えるんですよね。
インタビュアー
確かに。ペアーズとかタップルとか月額大体4000円ぐらいでできちゃいますからね。
橋本
1回の合コンだと3~5人だと思うんです。街コンも何人か分からないですけど、そんなに沢山やり取りできない。

マッチングアプリは3000円、4000円払ったらやり取りだけだったら追い付かないぐらいやってたので。

追い付かないというか僕が面倒くさくなったのはあるんですけど。
インタビュアー
4、5人とやり取りしたら結構パンパンなイメージですけど。
橋本
パンパンですね。4、5人はもちろん超えてた。
インタビュアー
最初からマッチングしてメッセージをやり取りしてたんですね。
橋本
そうですね。
インタビュアー
実際にその中から何人ぐらいとデートをしたんですか?
橋本
タップルで6、7人ぐらいじゃないかな。ペアーズもTinderも同じぐらい。

今までマッチングアプリを通してデートをした人を合わせたら18~20人ぐらいになるのかな。

Tinderは無料なのでダラダラやってるところもあるので、ちょいちょい会ったりした。
インタビュアー
無料だから期間を別に決めずにダラダラ続けられるというのは確かにいいところですね。

マッチングアプリで一番最初に会った人は共通の知り合いがいた

インタビュアー
一番最初にマッチングアプリを通して出会った人はどんな感じでしたか?最初すごい緊張したりしなかったですか?
橋本
あまり緊張はしなかったです。
インタビュアー
ネットの出会いに抵抗があったわけじゃないんですね。
橋本
そうですね。
インタビュアー
会った感じとかどうでしたか?デートとか結構うまくいきました?
橋本
初めて会った人は、よくよく聞いてみれば実は共通の知り合いがいたんです。
インタビュアー
マジですか(笑)そんな近い。
橋本
京都府出身というくくりだったんですけど、年齢は僕より1個上で。

僕陸上をやってたんです。部活の関わりで強豪校出身やって、その強豪校の先輩を僕が知ってたので、その人とつながってたみたいな。
インタビュアー
「自分はこんなことをやってるんだよ」って話をしてたら判明した?
橋本
「出身どこどこ高校なん?」みたいな話。「○○さん知ってる?」「知ってる、知ってる」みたいになった。
インタビュアー
ネットで出会っても世間はすごい狭いですね。

会える範囲で探して顔で選ぶ

インタビュアー
最初は本当に簡単に出会えるなみたいな印象でしたか?
橋本
はい。
インタビュアー
年齢とか職業とか、単純に顔がタイプとか、相手の女性に求めるものはありますか。例えばペアーズだったら検索条件はあるんですか?
橋本
とりあえず会える距離じゃないと話にならへんなと思ったので、近畿圏でしかも会ったりしやすい、大阪、滋賀、ギリギリ兵庫を検索条件に入れてました。

あとは顔ですね。
インタビュアー
写真を見て自分のタイプの人にいいねしていった感じ?
橋本
そうですね。

写真と実物が全然違うから会わなきゃわからない

橋本

インタビュアー
実際に会って写真と全然違ったとか、そういう経験はなかったんですか?
橋本
めっちゃありますよね。
インタビュアー
めっちゃある?(笑)
橋本
ほとんどそうじゃないですか。
インタビュアー
あまり写真で吟味しない感じですか?
橋本
会わなきゃ分からないとは思ってました。
インタビュアー
とりあえず会ってから決めようみたいな。例えば写真と全然違う人と会った場合、デートはどうするんですか?
橋本
どうするというと?
インタビュアー
例えば映画に行くのか、食事に行くのか、それともお茶をするのかとか

あとは写メが別人みたいな人に引っかかりたくないと強く思ってる人がいるんです。

なのでその場を乗り切るのか、早めに切り替えるようにするのかとか、そういうときの対応はどうしてるのかなと思って。
橋本
実物と写真が違っても、僕は何も変わらなかったですね。普通に「ペアーズの○○さん?」みたいな感じで普通に話します。

タイプだったら「めっちゃかわいいやん」って言ってるのかもしれない。褒めへんかったら「あー」な思い。
インタビュアー
あまり脈ないんじゃないかなみたいなことですか?
橋本
写真とは違うなという。
インタビュアー
会って印象を褒められたりとか「思ったより爽やかですね」とか言われたら、向こうも写真と同じかそれ以上の印象ってことですね。
橋本
大体僕も写真と全然違うと言われるので。
インタビュアー
そうなんですか(笑)
橋本
写真だと「もっといかつい」とか「もっと怖いと思ってた」と言われることが多かったです。
インタビュアー
相手からしたら出会ったときに好印象ってことですね。
橋本
そう言っていただけることが多かったですね。
インタビュアー
実際に会って自分のタイプじゃなくても、例えば食事の約束をしてたらそこは楽しくやりますか?
橋本
そうですね。もう3時間空けてるししょうがないみたいな。
インタビュアー
3時間は話して。
橋本
3時間はその人のためなんだと思いますから。

マッチングアプリで彼女も友達もできた

マッチングアプリで彼女も友達もできた橋本さん

インタビュアー
いろんな出会いがあったと思いますけど、逆にすごくよかった人とかはいないですか?
橋本
僕はマッチングアプリで彼女ができました。普通に友達はいますし。
インタビュアー
未だにつながってる友達ということですか?
橋本
そうです。マッチングアプリで会った仲やけど、未だに連絡取ってる人もいるし。告白してフラれた経験もあります。

きれいなお姉さんに告白してフラれた

インタビュアー
告白してフラれたのは何のアプリで?
橋本
ペアーズです。
インタビュアー
会ったときに結構タイプだった?
橋本
そうです。お姉さん系の人でした。
インタビュアー
そういうのが好みなんですね。1回目はお茶とかご飯とか?
橋本
カフェでご飯を食べてました。
インタビュアー
そのときにはいいなと思って?
橋本
その人が経済とか時事問題にめっちゃ詳しくて。
インタビュアー
頭がいい系なんですね。
橋本
すごい話に興味が湧いちゃって、僕も知ってることを話したりしてて。後々聞いたら「そんな小難しい話をあのカフェでせんでも」とか言われたんですけど。その反面無邪気なところもあっていい人でしたね。
インタビュアー
ギャップが?
橋本
はい。しっかり者と無邪気な部分みたいな(笑)あと陰で努力するタイプだったんですよ。
インタビュアー
年上のきれいなお姉さんだった?
橋本
そうです。
インタビュアー
何回ぐらいデートしたんですか?
橋本
デートは4回です。
インタビュアー
結構会ってますね。向こうもそれだけ会うということは嫌じゃなかったと思うんですけど、何で告白失敗しちゃったんですか?
橋本
僕の一歩が足りなかったんじゃないですかね。
インタビュアー
押しという意味ですか?
橋本
押しが弱かったんだと思いますよ。
インタビュアー
断られてもガンガン押してったらよかったんじゃないかなみたいな。
橋本
年下っていうのできっと年相応に見られちゃったんでしょうね。後輩にしか見えなかったんじゃないですかね。
インタビュアー
結構みんなそういう経験してます。

マッチングアプリで本当にひどい目にあったという人もいっぱいるし、フラれてる人もいるし付き合ってうまくいかなかった人とか全然いるので。

彼女がいなかったらまだマッチングアプリやりたい

彼女がいなかったらまだマッチングアプリやりたい

橋本
マッチングアプリでいろんな経験をしてても、彼女がいいひんかったらまだマッチングアプリやってますね。
インタビュアー
20代だと出会いが多そうですが、それ以上に出会えるという感触があるということですね。
橋本
そうですね。ネットワークビジネスのテナントに連れて行かれるような危険なこともあったんですけど。
インタビュアー
えー!!それは怖いですね。
橋本
楽しい思いや苦い思いをしたり、フラれたり付き合ったり友達が増えたり。
僕がフリーやったら楽しいしまだやりたいなとは思いますね。

お互い第一印象はイマイチ…今ではラブラブ

タップル誕生で知り合った彼女

インタビュアー
彼女ができたのは何で?ペアーズですか?
橋本
タップル誕生です。半年前から3カ月ぐらい前にかけてですね。
インタビュアー
今までの経験を生かしてスムーズに付き合うところまでいけた感じ?
橋本
そうですね。
インタビュアー
ちなみに何回ぐらいデートして?
橋本
デートは3回ですね。
インタビュアー
割と平均的というか。
橋本
向こうはタイプじゃなかったらしいですけど。
インタビュアー
それをよく逆転できましたね。
橋本
「しゃべってて面白いから取りあえず付き合ってみよう」と思ったらしいです(笑)「それ言うの?」と思いましたけど。
インタビュアー
確かに。それいつ言われたんですか?付き合ってから?
橋本
付き合ってからですね。僕もかわいい人やなとは思ったけどタイプかどうかといわれたら微妙やったので。
インタビュアー
1回目に会ってすごいタイプではなかったけど、橋本さん的にも話が楽しかった?
橋本
ん~…。
インタビュアー
あれ?
橋本
どちらかというと少数派な仕事をしてるじゃないですか。向こうがそういうのを受け入れてくれたのでありがたかった。
インタビュアー
公務員とか大企業とかそういうわけじゃなくて。
橋本
はい。「ほぼ自営業みたいなものやから、正直生活は苦しいで」という話をしても「いいよ別に」みたいな感じやったので。
インタビュアー
金銭的な面とかをぶっちゃけて話しても受け入れてくれたから。
橋本
そうです。
インタビュアー
それで「これだったら付き合っても楽しくできるかな」みたいな?
橋本
はい。
インタビュアー
なるほど。今はうまく続いてる感じなんですね。
橋本
はい。ラブラブです。待ち受け画面彼女です(笑)
インタビュアー
あまり第一印象からいいなと思わなくても、自分の身の上話とかしたうえで、すごく合う人に出会う可能性もあるということですね。
橋本
ありますね。メッセージとか写真とかでは分からないし。会わないと分からないですね。

彼女ができたのはタップル誕生だけど最初のおすすめはペアーズ

橋本さんおススメのマッチングアプリは「ペアーズ」

インタビュアー
一番やってよかったアプリは何ですか?
橋本
結果的にはタップル誕生ですけど。
インタビュアー
彼女ができたからタップル。
橋本
そうですね。でも数的にいったらペアーズが一番いいんじゃないかなと思います。
インタビュアー
お勧めして、一番最初に始めるんだったらペアーズかなみたいな。
橋本
はい。

>>初心者のためのマッチングアプリの選び方と基礎知識

bumbleは登録者が少ない

インタビュアー
登録したけどあまり使わなかったアプリはありますか?
橋本
bumbleは登録者が少なかったのであまり使わなくなりましたね。

Festarは無料だとメッセージの制限時間10分!

マッチングアプリのFestarは微妙

インタビュアー
Festarはどういう感じですか?
橋本
Festarは自分の興味のある項目をいくつか選択するんですよ。お笑いが好きだとか、カフェ巡りが好きだとか。

項目というのがルームってなってて。異性の方が同じように登録して、同ルームになったときに「今から10分後にメッセージのやり取りができるようになります。制限時間は10分です」という感じに。

興味でマッチングして10分間の制限時間でメッセージをやり取りをするという。
インタビュアー
すごいですね。制限時間は意味があるんですか?
橋本
いいねしたままで何もアプローチしない人がいるんやったら、制限時間で区切って、しかもメッセージの一番初めに「こんな話をしてみたらどうですか?」みたいなのがポンと投げかけられて話をしていくという感じですね。
インタビュアー
Festarは利用してみてどうでしたか?
橋本
無課金だと厳しいですね。無料だったんですけど、無料だと1日1回しか自分の興味があるルームに入れないんです。

10分で終わったらそのあと何の連絡も取れへんで。向こうから連絡来てるのにこっちは何もできひんから、10分じゃ何もできないと思って。

たまたま兵庫出身の人が京都に来てて、15分あったら多分ライン交換ぐらいまでいけたんだけど、10分だから何もできなかったみたいな(笑)
インタビュアー
15分でライン交換までいったら相当すごいですね。
橋本
10分ですごいうまが合ったんですよ。「また連絡取ろうよ」みたいな話で10分(笑)
インタビュアー
それは課金しても駄目なんですか?
橋本
課金したらいけます。でも課金しないと決めてたので。
インタビュアー
自分の決意は揺らがなかったんですね。話だけ聞いたら面白そうですけどね、Festar。
橋本
ぜひやってみてください。
インタビュアー
ではこれで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

インタビューを終えて

マッチングアプリを10個も併用しているという男性は初めてでした。しかも、彼女も友達も作っているとのこと。行動すれば出会えるということを証明してくれました。

また、ペアーズとティンダーで出会った4分の1は「ネットワークビジネス」だったという、珍しい経験をした話は印象的でした。

【複数のマッチングアプリを利用した女性の体験談】

出会える確率が高い「ペアーズ」

ペアーズでは運悪くネットワークビジネスに多く出会ってしまったとおっしゃっていた半面、一番出会えるおススメもペアーズでした。4分の1はハズレでも残り3人はあたりなら、出会いアプリとしては上々なのかもしれません。

振られてしまいましたが、好きな人ができたのもペアーズだったとのことです。

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金 月額3,590円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

彼女が出来た「タップル」

ペアーズでの失恋を乗り越えて、現在お付き合いしている彼女はタップル誕生で出会ったとのこと。

タップル誕生

タップル誕生

タップル誕生

料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 18代~30代前半
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社マッチングエージェント
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

橋本さんが利用したアプリ一覧

多数のアプリを比較しているだけあり、とても参考になるお話でした!

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック