結婚式や2次会は「出会いの場?」本当に出会えるのか徹底調査

結婚式で出会うってアリ?

マッチングアプリ大学チヨ

編集部チヨです。

今回は結婚式で出会いを求めるのはアリ?という内容で調査してみました。

「友人の結婚式で出会いました」一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

結婚式では新郎と新婦それぞれの友人が一緒に食事をするので、

  • 大体同じくらいの年頃の男女が集まる
  • 友人の友人なので仲良くなりやすい

という背景があります。

実際、結婚式で出会いを求めて参加している人は多いのか、そして新しい出会いはあるのかをまとめてみました。

世間一般ではどう?結婚式の出会いについてアンケート調査

自分自身、結婚式や2次会で知らない異性と連絡先交換をしたり、仲良くなった経験はありますか?

その後、お付き合いに発展した経験はありますか?

友人の結婚式やその2次会で出会いがあった方はきっかけのエピソードを教えてください。(15文字以上)

あなたの周りに友人の結婚式や2次会で出会ったカップル・夫婦はいますか?

恋人がいないと仮定して、結婚式や2次会で異性との出会いを期待しますか?

上を選んだ理由を教えてください

実際に結婚式や2次会がきっかけで結ばれる縁は多い

受付は新しい出会いのきっかけになることも。幹事も要検討!

結婚式・2次会でいい出会いに恵まれるためのステップ

事前準備、新郎新婦にフリーだと伝えておくこと

式で出会いオーラを出すことは厳禁!

まずはこっそりタイプの人の名前をチェック

さりげない挨拶から仲良くなって

連絡先交換は2次会や終わりにこっそりと

結婚式は「祝いの場」!出会い目的だけで参加するのはNG

「本気で祝福している姿」こそが異性を引き付ける

本気で出会いが欲しい人は、恋活や婚活が目的の場へいこう

婚活パーティーなら結婚式の2次会のような雰囲気

時間がないならばマッチングアプリを活用して

まとめ

世間一般ではどう?結婚式の出会いについてアンケート調査

自分自身、結婚式や2次会で知らない異性と連絡先交換をしたり、仲良くなった経験はありますか?

結婚式や2次会で仲良くなった経験はありますか?

やはり「ない」が圧倒的に多いです。2~3割というのは妥当な数値な感じがしますね。

その後、お付き合いに発展した経験はありますか?

その後、お付き合いに発展した経験はありますか?

その後、恋愛になったかというとこちらも「ある」が極小。であいもくてきで結婚式に参加するのは成功率も低く、お門違いですね。

友人の結婚式やその2次会で出会いがあった方はきっかけのエピソードを教えてください。

友人の結婚式で出会ったエピソード

  • 新婦が私の会社の先輩で、新郎の会社の後輩たちとみんなで会場にいくとき車を出してもらったことがきっかけです
  • 披露宴の席で同じテーブルになったことがきっかけです。
  • そのころはまっていた趣味が同じで話が合った。
  • 新婦に紹介されて、連絡先を交換しました。
  • 私の結婚式で友達が主人の友だちから披露宴の最中に連絡先を書いた紙をもらっていました。
  • 一緒に式に出席した友人がいつの間にか連絡先を交換していつの間にか付き合っていた、というのはありました。
  • 2次会の受付で番号札をもらって、同じ番号札の男女がペアになって行うゲームがあり、そこでペアになった人と連絡先を交換した事があります。
  • 2次会で新婦の友人に話しかけて、仲良くなって、そのあと飲みに行った。
  • 2次会の受付を一緒にやったのが知り合ったきっかけです。私が新婦側で彼が新郎側でした。自然に仲良くなれました。
  • 2次会で隣の席になり、ビンゴ大会で私が当たったのですが私の使わない商品だったのであげたのがきっかけでした。
  • 2次会の席がくじ引きで決まり、その席のグループでそのまま3次会に行った。
  • 友人の結婚式で今の嫁と出会いました。
  • たまたまある男性グループのカメラを頼まれました。その後、飲みに誘われて飲みに行きました。
  • 新郎新婦へのサプライズを企画した際に、それぞれの代表として顔を合わせたのがきっかけ。
  • 友人の結婚式で新郎の友人たちが声をかけてくれたので、私の友達とともに仲良くなり2次会で会話が盛り上がりアドレス交換はしました。
  • たまたまランダムな座席配置で隣になった方とプロ野球ファンという共通の趣味で仲良くなりました。
  • 友人の結婚式の2次会で、ゲーム最中にチーム分けをし同じチームになった新郎の友人と出会いがありました。
  • 友人の結婚式の2次会で新婦の会社の同僚の女性と仲良くなり連絡先の交換をした。
  • たまたま向かいの席に座っていて話しかけられ、仲良くなったから。
  • テーブルが隣だったので、自然とお話しました。
  • 結婚式の2次会で偶然昔の知り合いがいて、声をかけられて少し仲良くなりました。
  • 隣のテーブルの男性から席をたつ時に声掛けられました。
  • 職場のお客様だったらしく、「見たことある!」と声をかけられました。
  • 2次会の席で隣になり、年齢も近かったことから話すようになりました。しかも地元が近所だったこともきっかけでした。
  • 新郎側の友達と仲良くなり、後日4人で飲みに行きました。
  • 2次会のカラオケでのデュエットがはまったから。歌の趣味も合いました。
  • たまたま共通の友人でちょっと挨拶を交わして、お酒が入っていたこともあり話が盛り上がった。
  • 友達代表でお手紙を読んだら、それを見ていた新郎の友達から連絡が気ました。
  • 余興でゲームがあり同じグループになったのがきっかけ。
  • 新郎側の男性陣が来て、一緒に飲みませんかと声を掛けてきました。
  • 共通の知り合いから紹介され、その場で会話が弾んだことがあります。
  • 2次会で友達の嫁の知り合いでたまたまその女性と話していると、同じ芸術家のルネ・マグリットが好きでそこから意気投合して交際に発展しました。
  • 2次会の新郎新婦が準備出来るまでの間に一緒に飲もうと声をかけたのがきっかけです。
  • よくある事ですが、たまたま席が隣でお互い他にあまり話す相手がいなかったので。
  • 2次会で久しぶりにあった同級生に色気を感じてしまい。自分から声をかけて積極的に話したら、自分の家に泊まりたいと言うことになり、そのあと付き合うことになった。
  • 近くに座った方と仲良くなってお付き合いしました。
  • 新郎側、新婦側ともに独身の友人たちが多かったので飲み会を開催する運びになりました。
  • 高校時代の友人の結婚式の2次会で、たまたま同じテーブルになった方の一人と、意気投合して連絡先を交換して、その後に二人でお食事に2回行きましたが、付き合いには発展せず、片想いで終わりました。
  • 友人の結婚で悶々としていたのか、一夜限りの関係になったことがあります。
  • 2次会の幹事をお願いされ、新郎側の友人も含めて打合せがてら食事に行った際に連絡先を交換し、その後も何度か食事に行きました。
  • 双方の幹事としてやり取りしているうちに仲良くなりました。
  • 同級生という男性がテーブルに三人並び、盛り上がりました。
  • シャンパンを乾杯したときに目が合った。
  • 共通の知人に紹介されたので、連絡先を交換することになった。
  • たまたま、2次回のイベントでフェーリングカップル的な余興があり、そこで最終的にくっついた方でした。
  • 友人の結婚式に参加したが知り合いが一人もいなかったため、友人が前もって「この子は一人で参加しているからみんな喋りかけてあげてね」と周りに話してくれたおかげで、すんなり親しくなって番号を交換することになりました。
  • 結婚式の披露宴の途中にお酒を持って挨拶に来た。
  • 2次会で写真を撮って渡したら、仲良くなり結婚しました。

2次会でという意見が圧倒的に多いようです。ゲームで一緒のチームになり、席が隣で会話をするようになり…など自然な流れでコミュニケーションをとった結果お付き合いや連絡先交換に発展したというケースがほとんどでした。

あなたの周りに友人の結婚式や2次会で出会ったカップル・夫婦はいますか?

あなたの周りに友人の結婚式や2次会で出会ったカップル・夫婦はいますか?

自分ではなく、周りでと広げてみると3割ほどと思っているよりも多い結果でした。

恋人がいないと仮定して、結婚式や2次会で異性との出会いを期待しますか?

恋人がいないと仮定して、結婚式や2次会で異性との出会いを期待しますか?

どちらかといえば男性は出会いに積極的で女性のほうが消極的ですね。女性は女性同士久々に会う友達と楽しみたい気持ちが強いのかもしれません。

上を選んだ理由を教えてください

あなたは結婚式で出会いを期待する?

とても期待しているし、結婚式に参加するのは出会いが目的だ

  • 新しい人と出会えるチャンスなんてそうそうないから。
  • 前例が目の前にいるので、誰しも、そのような気持ちになるのは当然だと思います。
  • 相乗効果みたいなものでうまくいけれいい。
  • 結婚式場での出会いは幸せそうな新郎新婦を見て自分も幸せになりたいと気持ちが高まるから。
  • 友達の旦那さんの知り合いだったらいい人がいそうだから。

期待しているし、チャンスがあれば連絡先交換をしたい

  • 友人の幸せな姿をみて、自分もそんな幸せをつかみたいと感じているタイミングだから。
  • やはり、めでたい席でし、何となくいい出会いがあるかもと少し期待しているところがあるからです。
  • 同じ年代の、適齢期の異性が出席するだろうし、友達を通してその人の人となりも調べて予めわかるので。
  • 仕事柄異性と接する事自体が日常においてほとんど無いので、やはり結婚式の新婦側の友人には期待してしまいます。
  • 恋人がいないなら、少しのチャンスも無駄にできないと思うから。
  • 自分の友達が選んだ男性の友達なら信用出来そうだから。
  • 幸せな主役の二人をみて女の人も「幸せなりたいモード」に突入してますのでこちらとしても押し時と思います。
  • 身内が集まっているので変な方は呼ばれてないと思うので安心できるから異性がいれば出会いたいと思う。
  • 結婚式に招待されているなら、ある程度は素性が知れていて安心できる。また出会いの経緯が説明しやすいから。
  • 共通の友達繋がりになるので、話も合いやすいと思うのでチャンスはあると思うから。お酒も入ってテンションも上がってるのもある。
  • 綺麗な女性が多いイメージがあるから。
  • 友達の旦那さんの友人ということで、全く知らない人よりも安心できる。
  • 結婚式に参加しているので新郎新婦の繋がりなのだからきっかけをつかみやすいと思うから。
  • 友人の結婚式に来ている人なら身元もしっかりしているし安心だと思うから。
  • 友達も結婚式で知り合った方と結婚しているからです。
  • 身近に幸せなカップルを見た後なので、男女ともにテンションが上がります。
  • 絶好のチャンスの場だと思って、毎回意気込んでいきます。
  • 新郎が大企業勤めや高学歴であった場合、当然招待されている新郎の友人もそういった人たちが多いんだろうなと期待してしまいます。
  • 結婚式に招待されるということは比較的社交的な性格だと感じるため。

特に意識はしないが、連絡先交換には応じると思う

  • 建前上、礼儀的、新郎新婦側に迷惑がかからない程度の意味で連絡先ぐらいは交換するが期待していない。
  • 自ら出会いを求めはしないけれど、連絡先を聞かれて乗り気じゃなくても友人の顔をつぶす事になるかな…と思ってしまうので。
  • とても幸せな場所で出会える事に、何かしら意味があると思うのでとりあえず連絡先は交換しておくと思う。後日、相手がどんな人なのか新郎新婦に探りを入れて判断します!
  • ガツガツした態度でいると周りに不快感を与えてしまうので。
  • どんな出会いでも運命の出会いかもしれないので。
  • どちらかといえば、結婚式で久々に出会う友達などと話すのを楽しみにしているから。
  • 出会うと言っても結局は友人の友人または、友人の親族なので、本当に気になったら後日でも紹介してもらえる可能性があるから。
  • 結婚式に出るくらい好きな友達の友達やその周りの人なら、なんとなく安心できるかなと思うから。
  • 社会人になるとなかなか自然な出会いの場が減るので、貴重だから。
  • 恋愛関係にならなくとも、友人ができるのも嬉しいので、連絡先だけは交換します。
  • もし招待されたら、色々な人達の話しを聞いてみたいです。縁に繋がるかは分かりませんが、知らない世界があるかもしれない気がします。
  • 結婚式の雰囲気もいいし、正装しているし、出会いの場にはふさわしいと思う。

期待していないし、連絡先交換を申し込まれても断る

  • 新郎新婦のどちらかの知り合いだと、興味がない時断りづらい。
  • まれに、近づいてきて、あとでセールスの電話がかかってきたことがあるから。
  • 自分の友達に関係のある人とかに興味が無いからです。
  • 新郎新婦と共通の友人が一気に増えるのは何だか面倒くさそうなので。
  • 別れた時に友人達にバレてしまうから。
  • 初対面の人にそこまで心を許せないから。
  • 周りの友達にいろいろ知られてしまうのが嫌だから。
  • 初めて会った人と連絡先を交換するのは危険を感じるから。

全く期待していないし、結婚式で出会いなんて非常に迷惑だと思う

  • 結婚式のような重大な場所で不謹慎に感じるからです。
  • 結婚式はカップルの結婚を祝う場であって、出会う場ではないと思うからです。
  • 結婚式は主役を祝福するものなので出会いとか関係なくみんなで祝いたい。
  • やはり新郎新婦を祝うためだけに来てるので、不純な思いを抱くべきではないと思うから。他人の結婚式にまで出会いを求めるのはガツガツしててはしたないとも思う。
  • 誰かが主役のお祝いの場を自分のための場にする考え方はどうかと思う。

結婚式での出会いには「肯定派」が多い模様。

「棚ぼた」的な幸せを狙っている人、「友達の旦那さん(奥さん)の知り合いだから安心」という意見が多くみられました。

調査方法:インターネットアンケート
アンケート母数:男性112名 女性188名 計300名
実施日または時期:2018年06月05日~2018年06月19日
調査会社:株式会社ネクストレベル

実際に結婚式や2次会がきっかけで結ばれる縁は多い

新郎新婦の友人同士だから打ち解けやすく出会いも多い

ではここからは、実際にどうしたら結婚式で出会いが得られるのかのノウハウ的な点を解説していきます。

受付や幹事からの出会いは多い、積極的に引き受けるべし!

特に多かったきっかけの一つが、「受付で一緒になった」「幹事を一緒にやった」というものです。受付は新郎側と新婦側で男性女性が選ばれることが多いです。

また、受付をするときに参加者とも言葉を交わすことがあるので、他の人よりも注目度が高いのです。

打診されるとまず「大変そう…」と気が引けてしまいそうになりますが、これも貴重なチャンスなので是非受けたいですね。

また、幹事を一緒にやったことで同じようにお付き合いに発展したというパターンも多くありました。

ただし幹事は2次会を仕切ったりと忙しく、他の参加者とゆっくり話をする機会は少し減ってしまいます。ですがその分、一緒に企画してやり遂げた相手とはかなり親交が深まるみたいですね。

結婚式・2次会でいい出会いに恵まれるためのステップ

結婚式での出会いをお付き合いに繋げるポイント

では実際に、結婚式での出会いをお付き合いに繋げるにはどうしたらいいでしょうか。

事前準備、新郎新婦にフリーだと伝えておくこと

結婚式の案内がきたら、返信ハガキとは別にLINEなどで今フリーだと伝えておきましょう。もしかしたら、席を調整してもらえたり、紹介をしてもらえるかもしれません。

no-img2

結婚おめでとう!2次会すごく楽しみにしているね!
結婚式、素敵だね~!私は相手も予定もないから幸せのおすそ分けは嬉しいなw

これならば、相手にフリーということを伝えながらも、お祝いの気持ちをシンプルに伝えられます。

式で出会いオーラを出すことは厳禁!

式の前や最中はもちろん、正式な披露宴ではなかなか長く話をすることは難しいですよね。

披露宴や2次会中のあからさまなナンパは「この人、場をわきまえてないな」と引かれてしまうことがほとんど。やはりマナーは大切です。

結婚する側からすると、幸せを分けたいという気持ちもあり「独身の人も来るよ!」と事前にリークするようなこともありますが、そういう出会いを求めてない人にとってはただの場違いな行動に映ります。

特に披露宴はまだまだ式典の途中というイメージが強く、ここで関連もないのにテーブルにお酌をしに来たり、未婚かどうか聞きまわったりすると嫌われることにもつながりかねません。

まずはこっそりタイプの人の名前をチェック

新郎新婦に聞けば連絡先は必ず手に入ります。重要なのはどの人か伝えられるようにしておくことです。

もし気になる人がいたら、名前だけは覚えておきましょう。

さりげない挨拶から仲良くなって

異性と会話するには、さりげないあいさつ程度の会話から始めるのがポイント。

新郎新婦と写真を撮るタイミングなどで近くに来たら、「新郎のご友人なんですか?」「先ほどブーケをキャッチしてましたね」など、新郎新婦や式の話を主体に声をかけると自然で印象もよくなります。

ドレスアップした姿なので、丁寧な口調で会話をすることで普段より品のある姿にも見えますね。披露宴で少し会話ができたら、その後の2次会などで「あ、先ほどはどうも」と声もかけやすいです。

連絡先交換は2次会や終わりにこっそりと

2次会でもパーティーでも、基本的には進行係がいて余興などが続くものです。

そんな中でいくら話が盛り上がったとしても、お互いにスマホを出して式そっちのけで連絡先の交換をしていると「何だあの二人」という目で見られかねません。

新郎新婦にも幹事の人にも失礼ですし、あまりゆっくりもできないのでバタバタとしてしまいがち。できれば連絡先の交換など、お誘いは会がお開きになってからにしましょう。

連絡先交換がしづらいことがわかっているならば、先に名刺を渡しておくのも手。できれば会社の連絡先だけでなく、LINEのIDなどを手書きで入れておくと返信率が高まるでしょう。

もしも連絡先を聞けなかったら、後日「あの人がすてきだったから紹介してもらえないか」と招待してくれた人に頼んでみましょう!

結婚式は「祝いの場」!出会い目的だけで参加するのはNG

結婚式はお祝いの場、露骨なアプローチはNG

結婚式や2次会に出会いを期待している人が男女とも多いのは確かです。ですが、結婚式はあくまでも新郎新婦をお祝いする場です。

たとえ歓談の時間であっても、手あたり次第に連絡先を聞きまわったり、露骨にアプローチしたりするのは絶対にNG。

自分自身だけでなく、招待してくれた人の評判を落とすことにもつながってしまいます。

結婚相手の親族に「あんなにマナーのなってない友人がいるなんて、どういう相手なんだ」と思われてしまったら取り返しが尽きません。

自分はその時しか会わない人にそう思われるだけで終わりですが、招待してくれた友人は、結婚式の話が出るたびにそのことを一生相手の親から言われるかもしれないのです。

「本気で祝福している姿」こそが異性を引き付ける

結婚式は特別な場所です。女性はドレスアップして、お化粧やヘアスタイルもいつも以上に美しいですし、男性も仕事とは違うスーツ姿が格好良いですよね。

ですが、それ以上に新郎新婦を祝福する姿、自分のことのように嬉しそうに「おめでとう」を言う表情、余興を楽しんで笑顔で拍手を送る姿などが異性を引き付けるのです。

新郎新婦そっちのけで出会いを気にしている姿は、やはりお祝いの場にはふさわしくないですし、なにより格好悪く見えますよね。

結婚式がきっかけで出会いがあったらいいなと期待して参加するのはいいのですが、式本番では新郎新婦が主役。お祝いのために参加しているのを忘れないようにしましょう。

自然にマナーよく参加していれば、年配の出席者の目に留まり「あの人に紹介したい人がいるんだけど」という話が来るかもしれません。

本気で出会いが欲しい人は、恋活や婚活が目的の場へいこう

本気で恋人がほしいなら積極的に恋活、婚活しよう

結婚式、そして2次会でも確かに出会いはあります。ですがそれはあくまでおまけのようなもの。基本的にはお祝いをする場です。

なにより、結婚式に出席すれば出会えるかも…という他人任せな姿勢ではなく、自分から相手を見つけようと日頃から心がけていなければ出会いはありません。

また、2次会では相手が独身なのか、そもそも恋人を探しているのかすらわかりません。いいなと思って声をかけたけど既婚者だったとしたら、相手に不信感を抱かれて終わりです。

お金もかかかるんだから、ついでにいい出会いがあればいいな。という気持ちはわかります。

でも、恋人がほしいならば「出会いの場」に足を運ぶのが一番確実で手っ取り早いのです。

婚活パーティーなら結婚式の2次会のような雰囲気

食事をしたりお酒を飲みながら出会うのが良い!と思うならば、婚活パーティーに行ってみて。

特にホテルや食事付きの婚活パーティーならば、男女ともにおしゃれをしているし、おいしい食事も楽しめます。

結婚式の2次会と似た雰囲気ですが、全員独身で恋人を探している人。連絡先も聞き放題です!

お勧めはこの2社。

時間がないならばマッチングアプリを活用して

忙しい人の婚活にオススメ、マッチングアプリ

婚活パーティーに参加する時間がなかなか取れない参加しているのを見られたくないという人は、婚活サイトマッチングアプリなどを利用するのもオススメです。

メッセージでのやり取りが中心なので、面と向かって異性と話す自信がないという人でも抵抗が少なく始められます。

まだ認知度が低いようにも思われますが、様々な種類のサイトやアプリがあり、よくありがちな「出会い系」とは違いしっかりとプロフィール登録や身元認証を徹底している運営会社も多くあります。

信頼できるサイトはこの3つ

決して「相手が欲しいと必死になっている人」だけが集う場所ではなく、ごく普通の男女が会話や出会いを求めて参加しているのです。

なにより、出会いたいと思っている人たちが集まっているので会話が続きやすい!

もちろん必ずお付き合いしなくてはいけないということではないので、出会いに慣れるという意味でも積極的に参加していきたいですね!

まとめ

出会いを探すなら婚活パーティーやマッチングアプリを使おう

マナーと節度が守れれば、結婚式や2次会が出会いのチャンスにつながることももちろんあります。

ですが基本的にはお祝いの場。そんなことがあったらラッキーくらいに留めておくのがよさそうです。

なによりお祝いをしている他の参加者の雰囲気を壊すことにもなりかねません。

出会いが欲しいと思うなら同じ目的を持った人を探せる婚活パーティーやマッチングアプリで探しましょう!

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

編集部 チヨ

30歳を目前に婚活を開始。婚活パーティーや街コン、様々なマッチングアプリを使い、最盛期には1日3人とデートをはしごしたことも…。