まだ間に合う!クリスマス前の1カ月でラブラブな彼女を作る方法

クリスマス前の1カ月でラブラブな彼女を作る方法

突然ですが、クリスマスを一緒に過ごす彼女はいますか?

いないのであれば、ほしいとは思いませんか?

もし、あなたが「そもそも出会いなんて無いよ~」「どうせ恋人なんてできないに決まってる (=_=;)」と思い込んでいるのなら、今すぐその発想を捨てましょう。

なぜなら、今からクリスマスまでに彼女を作ることは十分可能だからです。

今回のお話は『クリスマス前の1カ月で激カワイイ彼女を作る!今年こそラブラブなクリスマスにするぞ』がテーマ。

出会いのプロとして活動してきた元出会い系運営者の私が、クリスマス特有の“ある事情”を利用した恋人ゲット術をご紹介してまいります。

ぜひぜひ最後までお付き合い下さいませ~

もうすぐクリスマス!今年こそ彼女を作りたい

今年もまた、クリスマスの時期が近づいてきましたね!

恋人たちの距離感、ほのかに聞こえるクリスマスソング、そしてイルミネーション。すべては人恋しさを倍増させるギミックと化します。

街は浮かれていて、まるで自分の居場所が無いような感覚。クリスマスに彼女ナシだと負け組感さえ出る始末です。

実際の話、現時点で彼女がいない男性の選択肢って大きく分けて3つしかないですよね。

  • 大人しく当日が過ぎ去るのを待つ
  • 知人や友人と過ごし、寂しさを紛らわせる
  • 当日までに彼女を作る

考えてみてください。クリスマスという名の嵐が過ぎ去ったとしても、1年後にまたやってきます。来年の今頃・・・それどころか、毎年ずっと同じ寂しさを抱え続ける可能性は大。

状況を解決する方法はただひとつ!今からでも彼女を作るために行動し、そのミッションをコンプリートするしかありません。

とはいえ、クリスマス本番まで残された時間はあとわずか。今から大逆転をブチかますには、このタイミングに見合った成功ノウハウが必要となります。

クリスマスまでに彼女を作る極意とは

短期決着で彼女を作る場合、基本はこの2ステップ。1→2と段階的なクリアを目指します。

1.良質(恋愛につながりやすい)な出会いを創出する

2.その出会いをモノにする

ポイントは『恋愛に移行しやすい出会い』を生み出すこと。

残り時間を考えれば、“まずは友達から”では間に合いません。一発目から恋愛したくて仕方のない女性にアプローチするのが成功への近道。

「このクソ押し迫った時期、そんなのカンタンにいるワケねーじゃん!」と思うでしょ?いやいや、実情は違うのですよ。

その証拠に、ある女性向けメディアが興味深いアンケート結果を公表しています。

Q.ズバリ、今年のクリスマスに「デート」の予定はありますか?

ない(ないと思う)……74.4%

ある(あると思う)……25.6%

※22~34歳の女性、回答数172件

出典:マイナビウーマン

な、なななんと、約75%もの女性にクリスマスの予定ナシ!割合は4人に3人ですよ。少々前(2014年)のデータではありますが、私の知る限り今も傾向に大差ありません。

クリスマス前の女性心理を利用しよう

それでいて、クリスマス前の女性はこんな心理状態に陥りがち。

  • クリスマスにひとりだと寂しい、恥ずかしい
  • 恋人を見つけて一緒に過ごしたい

あなたが思う以上に寂しい女性は多く、彼女たちもまた出会いを待つ日々。他の有名女性向けメディアでも「クリスマスに向けて彼氏を作ろう!」なんて特集が大人気だそう。

クリスマスまでに彼女を作りたいあなたと、同じく彼氏を作りたい女性たち。これって、ピッタリすぎるタイミングだと思いませんか?

この時期だからこそ、良質な出会いが数多く落っこちている・・・ってこと。それを逆手に取ってアプローチするだけで、普段はモテない男性も彼女獲得率が急上昇↑↑ってワケです。

脱・クリスマスぼっち!今日から始める彼女の作り方5選

クリぼっち回避を目指す男性が、良質な出会いを手に入れる方法は2通りあります。

1.恋愛したい女性がたくさん集まる場所へ行く

2.数多く声をかけ、恋人募集中の女性をあぶり出す

女性の目的が出会い・恋愛だとハッキリしている場所で活動するか、もしくはより多くの女性に対し網を張るかの二択ですね。

前者で代表的なのは2つ。

後者なら、この3つ。

果たして、あなたに向いている彼女の作り方はどれなのか?ご紹介した5つのシチュエーションをひとつずつ解説してまいりましょう。

マッチングアプリ

クリスマスまでの残り時間を思うと、マッチングアプリのメリットは見逃せません。

スマホひとつで始められるので初動に時間と手間が掛からず、月額3500~4000円程度で女性にアプローチし放題。有名アプリは安全対策バッチリで不安なく利用可能だし、総合的に見てコスパは良好です。

女性無料のアプリが多いのも有利!イベント前の時期、タダで素敵な男性と巡り合えるチャンスを彼女たちが放っておくハズ無いですもん。

その反面、女性と直接会って口説きたい人や、メッセージのやりとりが面倒な人には向いていないかな~とも。

どちらにしろ、女性が集まる場所を狙い撃ちするのは鉄板手法。お互いの目的も一致していますし、試す価値は十分あると言えます。

合コン・恋活パーティー

合コンや恋活パーティーでの彼女を探しも有効です。毎年12月頃になると、日本各地で「クリスマスの相手を見つけよう」的なパーティーがたくさん開催されます。

集まる女性は基本フリーで恋人ナシ。しかも“クリスマスを一緒に過ごしたい”という共通目的があって話が早い!直接トークして反応をチェックできるメリットがあるだけに、あとは立ち回り次第ってトコかと。

ネックは費用とコミュニケーション能力。陰キャラや人見知りに不利な場だし、1回あたり5000円前後の出費は覚悟。もしあなたが財布の厚みとトークに自信があるなら、積極的に参加してみるのも良いでしょう。

ナンパ

クリスマスまでに彼女がほしい男性にとって、ナンパは有力な選択肢のひとつ。自分の好みだけを狙い撃ちできるし、お金が掛からないメリットもあります。

ひとりが恥ずかしければ、友人と2人で行動しても良し。ともあれ、ナンパは数を撃つことが大事!ダメ元で声を掛け続けるうちに、思わぬチャンスが転がり込んできます。

問題はメンタル面ですかね~。衆人環視の中で声をかける勇気が必要だし、断られる回数も多くて挫折しがち。

それゆえ、人見知りでお豆腐メンタルな男性には向いていません。「お金は無いけど強心臓」って人なら成功しやすいと思いますよ。

友人・知人の紹介

広く交友ネットワークを持つ友人・知人がいるなら、女友達を紹介してもらいましょう。

なにせ費用はタダ。それでいて事前に彼氏ナシと判明しているので、これまた話が早い!表現はアレですが「投資ゼロで優良物件を入手」みたいな展開です。

最初はメル友やLINE交換からスタート。徐々に仲良くなり、12月中旬までに「クリスマスの予定とかあるの?」なんて展開に持ち込むのがよろしいかと。関係を温めておけば、相手も乗ってきやすいですからね。

好みじゃなかった場合、断りにくいのが難点かな~と。紹介してくれた友人の顔をつぶすことになりますし、ちょっと気を使う出会い方かもしれません。

バイト先・仕事先の子を誘う

女性の多い職場だったら同僚に声を掛けてみるのもオススメ。普段の生活範囲の中で完結できるし、お金も掛かりません。普段から「可愛いなあ~」なんて想いを寄せていた子を誘うチャンスでもあります。

ただ、彼氏の有無がハッキリしないと声をかけにくいんですよねえ。誘いまくったら社内で変なウワサが立ちやすいし、断られるとその後気まずい・・・(汗)

なので、普段から仲が良くて確実性の高い同僚がいたら挑戦する価値アリ!「そんな仲良しの子いないよ~」って場合、今からまわりの女性たちと交流を深めておきましょう。

クリスマスまでにイイ関係になれれば、誘いやすいし誘われやすくもなりますものね。

クリスマス決戦!マッチングアプリを利用すべき3つの理由

クリスマスまでに彼女を作る方法を5つご紹介してきましたが、気に入った方法はありましたか?

出会いのプロとして断言するなら、1番のオススメはマッチングアプリ。なぜなら、クリスマス前の短期決戦に向いていて、しかもカンタンに利用できるからです。

では、なぜアプリだとクリスマス直前に彼女ができやすいのか?その明確な理由を3つ挙げてみました。

  • 女性側もクリスマスに独りぼっちはできれば避けたいと思っている
  • 11月~12月は駆け込みでマッチングアプリの登録が増える時期
  • リミットが近いため、女性に「誰かとマッチングしたい」心理が働く

11月~12月、彼氏がほしくてほしくて仕方のない女性たちがアプリに集結!男子がこのチャンスを逃す理由なんてありませんよね。

男性有料ではあるものの、ナンパや同僚を誘うような労力と恥ずかしさはゼロ。加えて、女性を紹介してくれそうな友人がいなくたって確実に出会えます。

それら無料の方法と比較すると、精神的負担を確実に回避できるのは貴重なメリットと言えるでしょう。

その上、合コンようなコミュ力は不要。女性と話すのが苦手でも勝負可能だなんて、むしろ使わない手はないって結論なのです。

属性別!短期間で彼女を作れる最強アプリBEST3

当然ながら、優良アプリもあればダメアプリもあります。それだけに「どれを選べばいいの?多すぎてわかんないよ~」ってな男性もおられるでしょう。

アプリ選びのヒントをお伝えしておくと、ポイントは“目的と属性”。例えば、結婚相手を探すのに恋活アプリは向きませんし、逆に彼女を見つけるのに婚活アプリは向いていません。

お互いに登録している女性の層が違うんです。属性の合わないアプリを利用しても、ミスマッチとなりお金と時間のムダ。クリスマスまで時間が無いのに、そんな寄り道はしていられませんよね。

そこで!出会い業界に精通する私が、クリスマス前に入れ食い状態となりそうな最強のアプリを3つご紹介しましょう。

どれも特徴的な個性があって超オススメ。女性会員の属性(年齢・容姿・利用目的など)にも違いが見られます。ぜひ自身の希望や好みに合わせてアプリをチョイスしてみてください。

尚、今回ご紹介するマッチングアプリはこちらの3つです。

ペアーズ

ペアーズ トップ

800万人もの会員数を誇る国内最大級アプリです。なによりスゴイのが、毎月5000人以上の会員に恋人ができちゃっている点。言わば『彼女を作りやすいアプリ』ってことですよね。

ペアーズの特徴をチェック!

  • アプリ趣旨は恋活⇒まずは恋愛!彼女作りに向いている
  • 女性会員の年齢層⇒約60%が18歳~30歳未満。
  • 趣味別のコミュニティ有⇒同じ嗜好&価値観の女性を探せる

将来的な結婚を意識した女性も一定数いるようですけど、アプリとしては恋活向き。若くて可愛い系が異様に多いのも特大セールスポイント。

「20代の彼女がほしい!価値観ピッタリの可愛い子と楽しくクリスマスを過ごしたい」と願う男性には、ぜひペアーズをオススメしたいですね。

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

Omiai

Omiai トップ

累計会員数300万人。1日あたり2万5000組ものマッチングが成立中で、こちらもまた彼女を作りやすい環境が整っているアプリです。

Omiaiの特徴をチェック!

  • アプリ趣旨は婚活⇒結婚願望のある男性に向いている
  • 女性会員の年齢層⇒結婚適齢期多し!アラサーが全体の約80%
  • 男女比率良好で美形多数⇒美女とマッチングしやすい

アプリ傾向を見ると婚活向き。ただし、ゴリゴリの婚活より「結婚を前提としたお付き合いから」的なアプリ。女性会員の容姿は“オトナの美形”といった印象で、ペアーズより落ち着いた感じです。

他社アプリは男女比率が偏りがちも、Omiaiは男性55対女性45でかなり良好。少ない女性を多くの男性で一斉に取り合う・・・みたいな心配は不要かと。マッチングしやすい環境と思っていいでしょう。

「結婚前提で付き合える彼女がほしい!できれば見た目にこだわりたい」という贅沢な希望を持つ男性には、ダントツでOmiaiをオススメしたいですね。

Omiai:https://fb.omiai-jp.com/

with(ウィズ)

 with(ウィズ)トップ

“メンタリストDaiGo監修”が売りだけに、とにかく若い女性の利用が目立つアプリです。毎週1万5000人以上の新規登録があるため、まだスレてない新規女性が狙い目でしょう。

withの特徴をチェック!

  • アプリ趣旨はライト恋活⇒女友達や彼女を見つけたい男性向け
  • 女性会員の年齢層⇒大学生世代多く、若い子狙いに有利
  • マッチングに心理学・統計学を応用⇒より相性の良い女性と出会える

正直な話、前述の2アプリより会員数は少なめ。しかし、それを補うかのように若くて可愛い子だらけ。真剣で重~い出会いは好まれず、ライトで気軽な出会いをアピールするのがモテるコツ。

「結婚は考えていないし、絶対に20代前半までの可愛い子がイイ!相性が良ければ最高!」という男性なら、間違いなくwithがオススメです。

with:https://with.is/

マッチングアプリ成功術!クリスマスまでに可愛い彼女を作る方法

さてさて、自分に合ったアプリは見つかりましたか?

勝負するアプリを決めたら、次はいよいよ本番!「クリスマスまでに彼女と付き合いたい」とのテーマを実現するため、最終ミッションをスタートさせようじゃあーりませんか。

だけど、やみくもに突撃してはダメ。なんせこの時期は、あなたと同じ狙いを持って参戦するライバルがウジャウジャいます。

目的達成に必要なのは、ライバルを出し抜く効果的なテクニック。短期決戦だけに、ちょっとした工夫で勝ち組になれるのですよ。

さあ、準備はいいですか?ココからはアプリ利用スタート~彼女ができるまでの具体的な方法をご紹介します。

スケジュールはクリスマス1ヵ月前からを想定!28日間(4週間)でコンプリートできるよう組んでみたので、焦らず確実に進めていきましょう。

初日:まずは登録!徹底的にプロフィールを磨き上げる

今回ご紹介した3アプリはFacebookか電話番号のどちらかで登録可能。都合の良い方で手続きを開始し、アプリの誘導に従って手順を進めます。

初日に注力すべきはプロフィール!いいかげんなプロフを作成しようものなら、その時点でアウト。クリスマスどころか、女性の無反応ぶりに苦シミマス。(いや、ダシャレじゃなくて割とマジで)

特に顔写真と自己紹介文は勝負の明暗を分ける一大要素。これらをチラリと見ただけで合否を判断する女性も多数いて、相手を引き込む魅力が必要不可欠となります。

「共感」や「惹き」を盛り込もう

プロフィールは長文を避けて自分の“売り”をハッキリさせるのが大原則。例えば、あなただけが持つ付加価値(特有の経験やステイタスなど)をサラリとアピール。それにより、ライバルとの差別化を図ることができます。

あとは共感を呼べるKWを入れ込むのも必須。犬好きとかネコ好きみたいなペット系ワードもアリでしょう。ペット好きな相手なら、初見でも会話のきっかけになります。

カンタンに言うと「引き(惹き)」のあるプロフィールを心がけるのがコツですね。

~3日目:「いいね」をたくさんしてマッチングを増やす

プロフィールを練り上げたら、次は「いいね」で女性にアピール!登録日から3日目までのあいだ連日実行してマッチング数を確保していきます。

「いいね」する際に徹底したいポイントがこちら。

  • たくさんの女性へ「いいね」爆撃
  • ログイン歴をチェックして、利用頻度の高い相手を狙う

好みの女性だけにガッチリ的を絞って・・・と言いたいところですが、甘っちょろい話はナシ。

そんなの、私がシャアなら「坊やだからさ」と吐き捨てて終了です。的を絞ったところで、その相手があなたに反応を返してくれるとは限りませんからね。

マッチングしないと始まらない!理想より現実を

アプリを介して女性と会うためには“マッチングする”が事実上の第一歩。マッチングしないと女性にメッセージすら送れません。門前払い状態になってしまうのですよ。

もちろん、好みを反映するのは全然OK。容姿以外の魅力も考慮しつつ、ボーダーラインを少々ユルめに。手広く網を張るつもりでコツコツ仕掛けていくのが基本です。

~10日目:メッセージで仲良くなる→初デートのアポ

ほとんどの女性は「よく知らない男性とすぐ会うのは怖い」的な警戒心があります。よって、マッチング直後いきなりアポ取りに走るのは絶対NG。

まずはメッセージで関係を温めていきましょう。共感性を高める会話を続けていけば、人間って自然と仲良くなっちゃうんですよね。

マッチング後、1週間ほど時間をかけて関係を構築!あとは初デートを切り出すタイミングを狙うだけって流れに。

アポ取りで失敗しない方法って?

1日2~3回メッセージすると、マッチング後1週間で約14~21回。好反応の返信をもらえているなら、アポってもいいタイミングでしょう。

失敗しないアポのコツ。それは普段から「この人とだったら会ってもいいかな」と安心させておくこと。日々信用を積み上げれば、女性も自然と“誘われ待ち”状態になります。

~14日目:初デートで面接をクリアする

スタート10日目でアポを取れたら、お互いの都合をすり合わせて初デートへGO!この時点でだいたい14日目ぐらいと考えておきましょうか。クリスマスまで残り約半月ですね。

初デートとは、あなたを品定めするために用意された『面接』です。ここで失格の烙印を押されると次はありません。だからこそ、初デートの振る舞いはとっても大事。

面接成功のポイントは自分を恋愛対象だと認識してもらうこと。成功すれば次のデートもアッサリOKしてもらえますし、あとは告白のタイミングを見極めるだけとなります。

アポからデートまでの日数に注意

アポ日からデート日までの間隔はあまり空けないほうがイイですよ。相手に考え直す時間を与えてしまうので。(苦笑)

1週間以上空けると不安を予感させるカラータイマーが点滅。初デートに限って言えば、女性の気持ちが冷めてしまうきっかけに。相手の都合を尊重しつつ、できれば数日中がベターかな~と。

~28日目:3回目のデートで告白!念願の恋人ゲット

クリスマスまであと数日。順調にデートを重ねれば、相手も「この人で決まりかな~」なんて思っているハズ。

でも、まだ安心するのは早い!最後の大仕事が残っていますからね。場の雰囲気・会話の反応を観察しながら、覚悟を決めて3回目のデートで告白しちゃしましょう。

実を言うと、女性側も3回目あたりで・・・と思っている様子。その裏付けとして、こんなアンケート結果があるんですよね。

マイナビウーマン 告白アンケート

出典:マイナビウーマン

んあ~、まさかの半数以上。データで見ても3回目は告白を受け入れたくなるタイミングってワケざんす。1回目だといきなり過ぎるし、2回目も少し抵抗が・・・じゃあ3回目ならいっか♪的な謎理論が炸裂している模様。

スタート14日目から週1ペースでデートしたら3回目で約28日目前後。ちょうどクリスマス直前に告白成功となります。

ついに今年は彼女と一緒、ミッションはコンプリートです。2人きりで最高のクリスマスを楽しみましょう!

まだ間に合う!想い出に残るクリスマスを2人で

クリスマスまでに彼女を作る方法をご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

ご覧いただいた通り、本番までの時間が少なくても焦る必要はありません。今は1年で最もカップルが成立しやすい時期。成約率の高い出会いがあなたを待っているのです。

夢にまで見たラブラブ&イチャイチャを実現すべく、今回オススメしたプランを実行してみてください。きっと、忘れられない素敵なクリスマスを過ごせるハズですよ。

ではでは、また!

短期間で彼女を作れるマッチングアプリ

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

puro

元出会い系運営者。いわば出会いのプロ。その経験を生かした目線で様々な出会いを紹介します。