新潟県のスイーツ

デートにおすすめ!食べるだけで幸せな気分になるスイーツ店【新潟県】

デートの印象で、次回のデートがあるかどうかが決まるということも少なくありません。彼女から好印象を抱いてもらうためにも、お店選びは慎重に行いたいですよね。

今回はそんなあなたに向けて「食べるだけで幸せな気分になれるスイーツ」と題し、新潟県にあるスイーツが魅力的なお店をピックアップしました。

お昼やデートの休憩で利用するのもよし、テイクアウトして公園などで彼女と甘いものを楽しむのもいいでしょう。甘いものはデートの緊張もほぐしてくれるはずですよ♪

新潟県にはスイーツが美味しいお店がたくさんありますが、その中からカップルに人気のあるメニューやデートにぴったりな席など、使える情報を厳選してお届けします。

ぜひ参考にしてくださいね。

※ページ内はイートインの税込価格にて表記しています。

希望条件に合わせてお店を選ぼう!

店舗名 予算 ジャンル
新潟市
古町糀製造所 古町本店 ~1,000円 カフェ
長岡市
江口だんご本店 ~1,000円 和菓子・甘味処
加茂市
YamaCafe 2,000円~ 和菓子・甘味処
店舗名 予算 エリア
和菓子・甘味処
江口だんご本店 ~1,000円 長岡市
YamaCafe 2,000円~ 加茂市
カフェ
古町糀製造所 古町本店 ~1,000円 新潟市
店舗名 ジャンル エリア
~1,000円
古町糀製造所 古町本店 カフェ 新潟市
江口だんご本店 和菓子・甘味処 長岡市
2,000円~
YamaCafe 和菓子・甘味処 加茂市

+をクリックすると、条件に合うお店が表示されます

糀ドリンクを片手に町歩き!『古町糀製造所 古町本店』

新潟県新潟市の古町エリアにある古町糀製造所 古町本店の店内

新潟県新潟市、古町と呼ばれる地区にあるのが、古町糀製造所 古町本店です。最寄り駅の白山駅からは徒歩15分のところにあります。

古町糀製造所 古町本店がある古町は、もともとは古い商店街だったのですが、ここ数年おしゃれなお店が増えていて今注目されているエリアなんです。個性的な雑貨屋や古着を扱うセンスのいいアパレルショップなどがあり、カップルでの町歩きにぴったりなんですよ。

そんな散策のお供にぴったりな飲み物をいただけるのが、古町糀製造所 古町本店です。メインは、米と米糀のみで作った糀甘酒!

「伝統をいまの形に」をテーマに掲げる古町糀製造所 古町本店の糀ドリンクは飲みやすいものばかりで、やさしい甘みが町歩きで疲れた体を癒してくれます。「飲む点滴」と呼ばれる糀甘酒は栄養価が高いのもポイントで、美容に気遣うパートナーもきっと喜んでくれるはずですよ。

注目エリアの散策とともに甘いものを満喫できるので、いつも以上にワクワクしたいというカップルはぜひチェックしてみてください。

初デートでまず頼みたい!さっぱりテイストの糀ドリンク

古町糀製造所 古町本店でもっともおすすめなのは、糀甘酒をベースにしたアレンジドリンクです。通年いただける定番メニューのほかに、季節限定のものもありますよ。夏場は冷やして、冬場は温めてなど、温度帯を変えられるメニューが多いのもポイントです。

まずは、さっぱりとしたタイプから試してみてください。クセが少なくさらりといただけるので、初めての方でも飲みやすいと思います。甘過ぎるものが苦手な方にもぴったりで、二人で仲良くシェアできますよ。

さっぱりタイプのおすすめは、通年メニューの「糀・生姜」「糀・抹茶」です。「糀・抹茶」は糀の甘みを抹茶が引き締めてくれて、後味すっきりです。

新潟県新潟市の古町エリアにある古町糀製造所 古町本店でいただける糀・抹茶と糀・生姜

限定メニューの中では、「糀・ハニージンジャーレモン」がいち押し。はちみつ・生姜・レモンをくわえたもので大人気だそう。不定期で登場するので出会えたら「ラッキー!」と、ぜひお試しください。

  • 糀・生姜:400円(ホットandアイス)
  • 糀・抹茶:410円(ホットandアイス)
  • 糀・ハニージンジャーレモン:450円(不定期、ホットandアイス)

スイーツを食べているような気分に!まったりと甘い糀ドリンク

多種多様なアレンジドリンクがいただける古町糀製造所 古町本店の糀甘酒には、甘さをしっかりと感じられるものもありますよ。特に、「糀・豆乳」はまったりとしたテイストで、まるでクリーム系のお菓子をかじったかのようなテイストにうっとり。

古町糀製造所 古町本店でいただける冷たい糀ドリンク
▲暑い日には冷たい糀ドリンクがぴったり

和菓子が好きなカップルには、春にお目見えする「糀・さくら餅」という期間限定メニューがおすすめです。桜のフレーバーがお花見のような高揚感をもたらし、より一層良いムードになれそうですよね。

古町糀製造所 古町本店で売られているボトルタイプの糀ドリンク
▲お気に入りの味を見つけたらボトルタイプの糀ドリンクをお土産にしよう

フレッシュな甘さがご所望ならば、フルーツフレーバーのものがぴったりです。通年いただける「糀・りんご」のほか、夏限定の「糀・もも」も絶品です。

  • 糀・豆乳:400円(ホットandアイス)
  • 糀・りんご:400円(ホットandアイス)
  • 糀・さくら餅:450円(春季限定、ホットandアイス)
  • 糀・もも:500円(夏季限定、アイスのみ)

気になる糀ドリンクをテイクアウトしよう

古町糀製造所 古町本店で売られている化粧品
▲糀には保湿保水力もあるのだそう!パートナーにさりげなくプレゼントするのも素敵

古町糀製造所 古町本店の外の店内にベンチはありますが、ドリンクはテイクアウトするのがおすすめです。お店の外には素敵なお店がいっぱいあります。情緒あふれる町の雰囲気に浸りながら肩を寄せ合っていただくと、心の距離もぐっと縮まるはずですよ。

なお、より親密なひと時を過ごしたい二人は、平日に訪れるのがおすすめです。人通りが比較的少なく、ゆったりと二人の時間を満喫できます。逆に、にぎやかな雰囲気のデートがしたい場合は、休日に訪れてみてくださいね。

古町糀製造所 古町本店の基本情報

古町糀製造所 古町本店の外観

店名 古町糀製造所 古町本店
電話番号 025-228-6570
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日
公式サイト http://www.furumachi-kouji.com/
住所 新潟県新潟市中央区古町通二番町533
比較的空いている曜日と時間帯 月曜日
午前中および16:00以降

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※季節限定商品の価格は2022年2月時点での過去の最終販売時のもの。提供年次によって変動する場合があります。

麗しい里山を眺めて和菓子に舌鼓『江口だんご本店』

新潟県長岡市にある江口だんご本店の売店の様子

新潟県長岡市にある江口だんご本店は、江戸時代に建てられた古民家にある老舗の和菓子屋です。周囲には里山と川、田園が広がり、のんびりとした時間が流れています。

江口だんご本店には売店・甘味喫茶・蔵造りのロールケーキカフェがあり、1,500坪もの広い敷地の中では四季折々の風景を眺めながら散策もできるんですよ。春の開花や秋の紅葉など、季節ごとの彩りにきっと心潤うはずです。

新潟県長岡市にある江口だんご本店の裏庭にあるしだれ桜
▲裏庭にあるしだれ桜が咲いた様子は圧倒されるほどの美しさ

売店では、職人さんが笹だんごやちまきを作っている様子を眺められますよ。

新潟県長岡市にある江口だんご本店で笹だんごを作っている様子
▲できあがったばかりの笹だんごは香りも豊か!

日ごろ忙しく過ごしているパートナーを案内すれば、趣深い雰囲気で自然と気持ちがほぐれ、二人の心の距離が一気に縮まりそうですよね。ゆっくりと会話ができるので、お互いをもっと知りたい二人には特にぴったりなデートスポットだと思います。

江口だんご本店のおすすめ和スイーツ3選

江口だんごは明治35年に創業した伝統ある和菓子店で、もっとも有名なのは新潟のコシヒカリを自家製粉して作るおだんごです。江口だんご本店では、名物のおだんごをはじめ、心なごむ絶品スイーツがいろいろと待ち受けていますよ。

中でも特におすすめのものを、通年メニューの中から選りすぐって紹介します。

1位:五色だんご お抹茶セット(770円)
新潟県長岡市にある江口だんご本店でいただける五色だんごとお抹茶のセット

「五色だんご お抹茶セット」では、あんこ・抹茶・ごま・みたらし・のりの5種類のだんごを1玉ずついただけます。注文後に作られるお団子は、もっちりとした食感も印象的。「どの味が良かった?」と話しながら、パートナーの好みの味を知ることができるのも嬉しいですね。

二人前でも1,500円ちょっとという、お手頃価格も魅力的です。

2位:あんみつ(660円)
新潟県長岡市にある江口だんご本店でいただけるあんみつ

もっちりとした自家製の白玉を、あんこや寒天とともにいただける贅沢な一品です。あんこは程よく塩気があり、白玉との相性もバッチリ。寒天は伊豆・式根島産の天草から作った自家製で、独特な食感がやみつきになりますよ。

3位:和風パフェ(990円)
新潟県長岡市にある江口だんご本店でいただける和風パフェ

フルーツや白玉、粒あんなどの上にソフトクリームをのせた和風パフェは、ボリュームがたっぷりです。

長岡産の希少なガンジー牛のミルクで作ったソフトクリームは、ほんのりと甘く濃厚な味わいで、あっという間に食べきってしまいそう。

ほかにも、苺抹茶パフェや苺あんみつなど季節限定のメニューも気になるものばかり。特におすすめなのは、苺チョコパフェ!甘酸っぱい期間限定の味は、二人を幸せな気持ちで包み込んでくれるはずです。

新潟県長岡市にある江口だんご本店でいただける苺チョコパフェ
▲ガンジーソフトクリームやチョコアイスとともに、苺と生しょこら餅をトッピング

ランチを兼ねて訪れる場合は、長岡赤飯御膳(1,100円)を試してみてくださいね。もっちりとした長岡醤油赤飯と前菜・小鉢などの里山料理が、心をなごませてくれます。

趣深い空間で飲む抹茶は格別!初デートも盛り上がる

江口だんご本店は、お抹茶も楽しみのひとつです。立てたばかりのお抹茶は濃厚で、スイーツと合わせるとより奥深く味わえますよ。

風情あふれる古民家で、二人でしっぽりと抹茶をいただいた体験は、きっと良い思い出になるはずです。

もう少しあっさりした飲み物が気分なら、村上煎茶を選んでみてください。お茶処として知られる新潟県村上市の煎茶はまろやかな甘みがあるのが特徴です。2杯、3杯と煎じるほどに現れる、渋みや苦みも存分に味わってくださいね。

  • お抹茶:440円
  • 村上煎茶セット:770円

初デートにはのどかな景色を眺める窓際席がぴったり

新潟県長岡市にある江口だんご本店の甘味喫茶の様子

特に初デートのようなタイミングだと、「どうしたらもっと仲良くなれるかな」「どんな話をしようかな」と迷うこともあると思います。そんな時に、江口だんご本店では窓際の席に座ってみてください。

窓外に広がる田園や花など日本の原風景とも言える景色は、会話のきっかけで満ちています。また、そんな懐かしい雰囲気から、幼少期の頃の思い出話へと会話が進むこともありそうですよね。

のんびりとした雰囲気でデートをしたい場合は、比較的混み合いにくい平日がおすすめです。季節の機微を感じながら、二人のペースでくつろいでくださいね。

なお、甘味喫茶やカフェでくつろいだ後は、売店でお土産探しもお忘れなく。人気の五色だんごは、お持ち帰りもOKです。

新潟県長岡市にある江口だんご本店の五色だんご
▲お家でいただくとデートの幸せな余韻に浸れそう

ほかにも、もちもちとした豆大福や名物の笹だんご・串だんごなどもあるので、二人で相談しながら選んでみてください。

新潟県長岡市にある江口だんご本店の豆大福
▲江口だんごの豆大福は青大豆入り。ぽてっとした見た目に食欲がそそられる!

本店の奥にあるカフェでは手作りの洋菓子も楽しめる

江口だんご本店の奥にある蔵造りのカフェ・雪甘月の2階

江口だんご本店の奥にある蔵造りのカフェ「雪甘月」では、素朴な手作りの洋菓子をいただけます。趣のある隠れ家的な空間で、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

江口だんご本店の奥にある蔵造りのカフェ・雪甘月の1階

テイクアウトももちろんOK。定番メニューの「雪甘月プリン」「雪甘月ロール」「雪甘月シュークリーム」は、手土産にも最適です。他にも季節のフルーツや食材を使った限定メニューもあるそうです。


▲シフォンケーキのようなフワフワ感のロールケーキは特に人気!

江口だんご本店の基本情報

新潟県長岡市にある江口だんご本店の外観

店名 江口だんご本店
電話番号 0258-47-4105
営業時間 【江口だんご本店】
販売:9:00〜18:00
喫茶:10:00〜17:30(17:00LO)
【雪甘月】
10:00~17:00(16:30LO)
定休日

【江口だんご本店(喫茶含む)】
元日のみ
雪甘月】
水曜日(祝日は営業)

公式サイト https://e-dango.com/
住所 新潟県長岡市宮本東方町52-1
比較的空いている時間帯 月~金曜日の午前中

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※2022年2月現在、食事の提供は休止されています。

歴史ある建物でいただく和スイーツとランチ『YamaCafe』

新潟県加茂市の和カフェYamaCafeの外観

新潟県加茂市にある「YamaCafe」は、老舗料亭「清雲亭山重」がプロデュースするカフェです。建物は大正時代に建てられた歴史的建造物で、国の有形登録文化財に認定されているんです。

ランチは、ミシュラン新潟2020にも掲載された「清雲亭山重」の心のこもったお料理がいただけます。歴史ある建物のなかからお庭を眺めながら、和スイーツやドリンクなどを堪能することもできて、まさに贅沢の極みです♪
※参考:清雲亭山重公式サイト

和の情緒を感じながらゆったり過ごしたいカップルや、本格的な日本料理やこだわりの和スイーツを食べたいカップルに特におすすめです!

YamaCafeで人気の和スイーツランキングTOP3

「YamaCafe」でお召し上がりいただける和スイーツのなかでも、特に人気のものをランキング形式で紹介します。

1位:白玉クリームあんみつ(990円)

YamaCafeの白玉クリームあんみつ
▲季節のフルーツを盛り込んだ白玉クリームあんみつ。春はさくら餡も愉しめる

白玉クリームあんみつは、「YamaCafe」で一番人気のスイーツです。季節のフルーツともっちりの白玉の組み合わせがたまらない!器も昔ながらのものが使われていて、見た目も楽しめます。

2位:かき氷(夏期限定)(880円〜1,100円)

YamaCafeの夏季限定かき氷

次に人気なのは、夏限定のかき氷です。自家製シロップとフワフワの氷は、美味しさはもちろんのこと、見た目もバツグンで写真映えします。暑さでほてった体をひんやり冷やしてくれる、夏らしさ満点のスイーツです。

3位:抹茶白玉サンデー(880円)

YamaCafeの抹茶白玉サンデー

人気No.3は、抹茶白玉サンデーです。ソフトクリームアイスも白玉も食べたい方にぴったり!彩りも美しく、和の空間をより一層楽しめる一品です。

ちなみに、寒い時期や体の冷えが気になる方には、あたたかな白玉ぜんざい(770円)もおすすめです♪

YamaCafeの白玉ぜんざい

YamaCafeの人気ドリンクはスムージーやカフェラテ

「YamaCafe」には、スイーツに合わせたりちょっとした休憩でいただけるようなドリンクも揃っています。中でも人気のものを紹介していきましょう。

一番人気なのは、スムージーだそうです。

YamaCafeのいちごスムージー
▲いちご味のスムージーは甘酸っぱさが人気の秘密

季節の素材を使っているので、時期によってラインナップが変わります。素材の味をしっかり味わえるスムージーは、ヘルシー志向の方にもおすすめです♪

また、甘酒やカフェラテも人気です。「YamaCafe」の素敵な和の空間でいただく美味しいドリンクに、心癒されそう!

YamaCafeの甘酒

ドリンクはテイクアウトも可能で、コーヒー、スムージー、カフェラテが人気なんだそうです。

<イートイン>
  • コーヒー:550円
  • カフェラテ:660円
  • スムージー:770円〜990円(種類によって値段が変わります)
  • 甘酒:660円
<テイクアウト>
  • コーヒー:440円
  • カフェラテ:550円
  • スムージー:660円〜880円(種類によって値段が変わります)

豪華絢爛な和ランチ!ちょっと特別なデートにおすすめ

「YamaCafe」では、スイーツだけでなくランチもいただくことができます。華やかなランチはデートにもぴったりなので、ぜひご覧ください。

1位:和カゴ弁当(2,200円)

YamaCafeの和カゴ弁当

「YamaCafe」で1番人気のランチは、和カゴ弁当です。カゴの中に入った小鉢にお料理が少しづつ盛り付けられ、見た目も美しいランチには思わず心躍ります。

お造り、焼物、蒸物、揚物、酢物などが揃っているので、しっかり食べたい方にもおすすめです。

2位:おもてなし重(3,300円)

YamaCafeのおもてなし重

次に人気なのは、おもてなし重です。まるで宝石箱のような器を開けてみると、色鮮やかなお料理が出てきます♪きれいな赤が食欲をそそりますね。写真映えもバッチリなので、記念に1枚パチリとどうぞ。

3位:天ぷら付 稲庭うどん(1,650円)

YamaCafeの天ぷら付稲庭うどん

天ぷら付 稲庭うどんも、人気の一品です。山重特製「重兵衛のめんつゆ」でいただく稲庭うどんは、のど越しツルツルでさっぱりとしているのが特徴。揚げたてサクサクの天ぷらと一緒にどうぞ。

カップルにおすすめの席は、ゆっくり過ごせる個室

YamaCafeの個室入り口

「YamaCafe」でデートするなら、個室でのランチがおすすめです。人目を気にすることなく、2人の時間を大事にゆっくりと過ごすことができます。

個室の利用は要予約・別料金です。

YamaCafeのあんどん

YamaCafeの屏風と舞台

YamaCafeのあんどん

YamaCafeの緑豊かな外観

YamaCafeの趣ある廊下

YamaCafeの灯籠とお花

YamaCafeのモダンなランプシェード

YamaCafeの周辺

スクロールで外観・内観写真が見られます→

YamaCafeの基本情報

店名 YamaCafe
電話番号 0256-52-0104
営業時間 11:30~17:00
定休日 月曜日
※臨時休業する場合あり
※月曜日が祝日の場合は火曜日が休み
公式HP https://www.yamazyu.com/yamacafe
住所 新潟県加茂市仲町2-6
新型コロナ感染症対策 ■店内・設備
・定期的な換気
・定期的な消毒
・隣客との距離確保または間仕切りあり
・料理の個別提供または取り分けサービスあり
・電子マネー決済の導入
・決済時のコイントレイ使用

■従業員
・出勤前の検温
・マスク常時着用
・手洗いうがいの徹底

■お客様への取組
・除菌消毒液の設置
・入店時の検温
比較的空いている日 平日

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック