【北海道】士別市の道の駅「羊のまち 侍・しべつ」をメインにしたサイクリングデート

今回、紹介するのは北海道士別市で過ごすデートプランです。メインとなるのは「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」です。

「羊のまち 侍・しべつ」は2021年にオープンした新しい施設で、士別の豊かな自然が育んだ美味しいものを一挙に味わうことができます。

さらには市街地の真ん中に位置しているという立地ゆえ、周辺にはデート向きのスポットが多数点在しているんですよ。道の駅ではレンタサイクルのサービスを準備中ですので、電車移動が中心の二人にもぴったりだと思います。

ぜひ次のデートの参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代〜
おすすめカップル:リフレッシュしたいカップル
どんなデート?:羊肉、のんびり、レンタサイクル

概要:広大な空と絶品グルメを堪能するデートプラン

北海道士別市の「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」の近くにある「羊と雲の丘」の冬の様子

メインのスポットである「羊のまち 侍・しべつ」は、地域の食と観光をテーマにしている施設です。だから、士別が誇る美味しいものにたくさん出会えますよ!

羊肉はもちろんのこと、野菜や果物、調味料まで多種多様に揃っていて、お土産品を眺めるだけでも心沸き立つようなひと時を過ごせるはずです。

また、レストランが併設されているのでランチやカフェタイムの訪問にも向いていますよ。

今回のデートのメイン
羊のまち 侍・しべつ
周辺のデートスポット
・めん羊工芸館くるるん
・羊と雲の丘
・つくも水郷公園
・かわにしの丘
・ホテル美し乃湯温泉

士別にはのんびりと過ごせるデートスポットが数多くありますが、「羊のまち 侍・しべつ」は各スポットまでの交通の便が良いのもポイントです。

羊毛を使った小物作り体験ができる「めん羊工芸館くるるん」や、ボートに乗れる「つくも水郷公園」も、道の駅からは車であれば10分程度、自転車であれば30〜40分で到着できます。

ほかにも、なだらかな丘陵が一面に広がる「かわにしの丘」など、心のびやかな気持ちにさせてくれる場所がいっぱいです。

では、メインの「羊のまち 侍・しべつ」から解説していきます。

羊肉の美味しさに感涙!「羊のまち 侍・しべつ」

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」の外観を引きで眺める

士別といえば、みずみずしい野菜にフルーツ、お米とさまざまな特産品を誇るエリアですが、やはり最も有名なのは羊肉ではないでしょうか。

そんな士別が誇る美食の数々が揃うのが、「羊のまち 侍・しべつ」です。中でも特徴的なのは、羊肉へのこだわりよう。士別には「士別サフォークラム」というブランド羊肉があるのですが、とろけるようにやわらかく、独特の臭みが少ない上質の羊肉なんです。

だから、羊肉が好きというカップルはもちろんのこと、「羊肉は匂いがちょっと苦手で…」という方にこそおすすめ。想像とは異なる食べやすさと美味しさで、きっと羊肉が大好きになるはずです。

物販コーナーに並ぶ羊肉は、味付きのタイプやソーセージなど使い勝手の良いものが多いのもポイントですよ。レストランで絶妙に火入れされた絶品の羊肉も、一度食べたら忘れられない美味しさです。

また、施設内には士別ならではのユニークなお菓子や羊毛を使った工芸品なども集められているので、きっとあれこれと買って帰りたくなるはず。

施設をひと回りしたら、白い恋人のホワイトチョコレートを練りこんだ「白い恋人ソフトクリーム」や、さっぱりといただける小豆のソフトクリームを二人で堪能してくださいね。

では、「羊のまち 侍・しべつ」のスタッフを務める吉岡さんに、施設の魅力を詳しく伺いましょう。

士別市の中心市街地にある利便性の高い道の駅

編集部

「羊のまち 侍・しべつ」は、士別市の街中にあるのですね。市街地に位置している道の駅というのは珍しいように思いますが、まず施設のロケーションについて教えてください。

吉岡さん

「羊のまち 侍・しべつ」は、旭川空港からは車で約1時間半で、市内を縦断する国道40号線と239号線の交点である中心市街地に位置しています。

近くには実際に羊と戯れることができる「羊と雲の丘」や、「美し乃湯温泉」などがあり、それを目当てに観光で訪れた人たちの憩いの場として利用されています。

「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」の近くにある「羊と雲の丘」から眺めた雲海
▲羊と雲の丘から眺める雲海は言葉を失う美しさ!

編集部

市街地にあると地元の方も利用しやすいでしょうし、周辺の観光地へ赴く際の拠点としても活用できて便利ですね。

ちなみに、施設名の「羊のまち」というのは羊の飼育が盛んなことに由来するのかなと想像されやすいですが、「侍・しべつ」というネーミングの由来に疑問を感じる読者もいるかもしれません。

調べてみたら、こちらは士別の「士」の字からきているそうですね。北海道には「士別」と「標津」の2か所の「しべつ」がありますが、侍、つまり武士の方の「しべつ」であるということがぱっと想起されやすく素敵な名称だと思いました。

2021年にオープン!士別のグルメと観光の魅力に触れられる

「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」のアンテナショップにある工芸品コーナー

編集部

内外装ともにモダンな点も印象に残りました。「羊のまち 侍・しべつ」は、比較的新しい道の駅なのでしょうか?

吉岡さん

はい。2021年5月、道内129番目の道の駅として士別市に誕生しました。地域の住民と観光客の交流の場としての役割を担い、地域の食と観光を繋ぎ届けています。

地域のブランド羊肉「士別サフォークラム」など市内の特産品や名産品をはじめ、 友好都市や近隣市町村の特産品などを販売するほか、レストランでは地元の食材を活かした料理を提供しています。

編集部

士別市といえば、最も有名なのは羊肉ではないかと思いますが、ほかにもイチゴ・ブルーベリー・グリーンアスパラガス・メロンなど多くの美食に恵まれているようですね。多岐にわたっていてワクワクします!

士別市が友好都市の関係を結んでいるのは、愛知県みよし市なのだと聞きました。みよし市といえば、かき・梨・ぶどうなど多くのフルーツが実る場所として知られていますが、そういった遠い地の特産品も手に入るとより新鮮な気分が味わえますね。

羊肉はもちろん、士別はお米やトマトジュースも絶品

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」で購入したお米

編集部

アンテナショップのスペースでは、どのような直売品やお土産品を扱っていますか?

吉岡さん

お土産売り場では地元の野菜やお米、士別産のジンギスカンや羊の皮を使用した工芸品などを販売しています。

北海道士別市でお米を育てる様子
▲士別産のお米はもっちりとした食感でクセになる美味しさ

野菜の直売は夏季限定です。生産者の方々は、皆さん「美味しい野菜を届けたい」とおっしゃいます。

この辺りは天塩岳から流れる綺麗な水を有し、夏と冬の寒暖差が大きいのが特徴です。大きな山々に囲まれ恵まれた自然環境で育った野菜は、水分が豊富でみずみずしくとても美味しいですよ。ぜひ一度食べていただきたいです。

また、羊肉はまさに当施設の自慢の品でして、ジンギスカンやソーセージなど約15種類ほどの羊肉を取り揃えています。羊のまちならではですので、ぜひ味わってください。

士別市のトマトジュースもおすすめです。甘味が強くてとても飲みやすく、やさしい味わいなんですよ。これも天塩岳や天塩川源流地域の恵まれた自然や、昼夜の寒暖差があってこそ生まれる味です。

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」で購入できるトマトジュース
▲太陽の恵みを受けたトマトがたっぷりと使われている

編集部

士別ならではの風土が活きた美味しいものが、多種多様に揃うのですね!調味料もあるようなので、こちらで買ったものだけを使って、お家で二人で定食を作るなんてこともできてしまいそうです。

以前、「士別のお米が好き」という声を耳にしたことがあります。天塩川のおいしい水と冷涼な環境によって、甘みが強くモチモチとした食感になるのだそうですね。

トマトジュースは、おがた農園・三栄アグリ・イナゾーファームなど、農園ごとにさまざまなものが並んでいる点も興味深く思いました。いくつか購入して味の違いを確かめるのも面白そうです。

羊の形をした和菓子・こもちめんようをお土産にしよう

編集部

非常に充実しているお土産品ですが、特に人気のものはどちらでしょうか?

吉岡さん

1位は「羊飼いの家ラムジンギスカン」です。クセがなくとてもやわらかいんです。多くの方にリピートしていただいております。

2位は士別の地酒「彗星」です。上品な酸味の後にお米の旨味が感じられ、キレの良さが特徴ですよ。

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」で購入できる彗星
▲彗星はマスカットのような酸味があり飲みやすい

3位は士別市の和菓子屋・美吉屋の「こもちめんよう」です。羊の形のもなかには、北海道産のあずきがたっぷり入っています。

編集部

こもちめんようは、顔の部分にチョコレートがかけられているのですね。顔の黒いサフォークが、完成度高く再現されているなと感じました。あんこの中には小さなお餅が入っていて、モチっとした食感に出会った瞬間、気分をさらに高揚させてくれそうです。

見た目も愛らしく味にも定評があるようなので、家族や友人へのお土産にしても喜ばれそうですね。

ふわっととろけるサフォークジンギスカンでランチタイム

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」のレストランでいただけるラムチョップ

編集部

「羊のまち 侍・しべつ」内には、「レストラン武士」が併設されていますね。主なメニューを教えていただけますか?

吉岡さん

レストランには士別産のサフォーク羊を使用したジンギスカンやラムチョップの鉄板料理を始め、北海道産の牛や豚を使った料理などがあります。

ランチとして召し上がるのなら、士別産サフォークジンギスカンがおすすめです。口の中でふわっと溶けるほどにやわらかく、さっぱりとした肉質で、臭みが少ないんですよ。この味を一度経験すると、ほかのジンギスカンは食べられなくなるという方が多いです。

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」のレストランでいただけるジンギスカン
▲焼いている間もふくよかな香りが立ち上がる

羊のまちのジンギスカンを二人で味わうというのは、士別に来た証にもなりますし、デートにぴったりだと思いますね。

編集部

サフォークラムは、士別のビートのしぼりかすを餌として与えるなどのこだわりにより、サシが適度に入りとびきりやわらかくなるのだそうですね。そんな上質な羊肉を自ら焼いて、ハフハフ言いながらいただくのは、想像を絶する美味しさだろうと思います。

ほかにもサフォークラムチョップや、道産の牛を使ったサイコロステーキなどもランチにふさわしそうですね。

一方、カフェメニューも、ハンバーガーやフレンチトースト、アップルパイなど軽食からスイーツまでさまざまなメニューが揃っていて嬉しく思いました。オリジナルパフェも美味しそうです。

ちなみに吉岡さんおすすめのものはどちらですか?

吉岡さん

カップルで召し上がるなら、白い恋人ソフトクリームがおすすめです。

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」で購入できるソフトクリーム
▲道の駅で購入できるソフトクリーム。小豆ソフトクリームはコーンが赤色

編集部

白い恋人といえば北海道の銘菓ですよね。私も何度も食べたことがありますが、あのホワイトチョコの味はたまりません…!あれがソフトクリームになっているなんて、想像しただけで嬉しくなります。

ラム串やお焼きなど季節限定の美味しさもお楽しみに

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」でのイベントの様子

編集部

「羊のまち 侍・しべつ」では、期間限定の催しは行っていますか?

吉岡さん

夏季限定でラム串とスムージーのイベントを行っております。ラム串は士別産のサフォークラム肉を使用しており、炭火で焼き、塩コショウで味付けをしているため羊肉のおいしさを引き立てています。臭みが少なく食べやすいですよ。

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」でいただけるサフォークラム串
▲しっかりとした弾力と口の中いっぱいに広がる旨味に心ときめく

スムージーは士別の野菜と果物を使用しており、グリーンスムージーとベリーの2種類から選ぶことができます。どちらも美味しいという声をよくいただきます。

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」でいただけるスムージー
▲士別の野菜と果物を使ったスムージーは栄養たっぷり

また冬季限定でお焼きのイベントも行っております。

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」でいただけるお焼き
▲商品名「ひつじのおやき」。「羊の形が可愛い」ととても人気です。インスタ映え間違えなし!

夏季・冬季ともに、イベントは「マチノヒロバ」クイックハウスにて土日・祝日限定で実施しています。

編集部

どれも士別ならではの味で、あえて時期を合わせて訪れたくなりますね。

個人的にはスムージーが気になります。士別で育った野菜や果物はとてもみずみずしく美味しいということでしたが、スムージーであればそんなフレッシュさを存分に堪能できそうです。

白いポストの前での記念撮影もお忘れなく!

編集部

美味しいものであふれている「羊のまち 侍・しべつ」ですが、施設内を満喫した後の、おすすめの過ごし方はありますか?

吉岡さん

当施設には、「羊のまち 侍・しべつ」の名のもと、各所に羊侍が散りばめられています。二人で探してみてはいかがでしょうか。また、白い郵便ポストが撮影ポイントとして人気です。記念撮影におすすめですよ。

なお、道の駅ではレンタサイクルのサービスを準備中です。自転車で市内を周遊することができますよ。

カップルでしたら、実際に羊と戯れることができる「羊と雲の丘」へと向かわれてはいかがでしょうか。

「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」の近くにある「羊と雲の丘」で草を食む羊たち
▲広大な空の下でのびやかに過ごす羊たちに癒されよう

羊毛製品や工芸品づくりを体験できるめん羊工芸館「くるるん」も併設されています。自然散策をしたい方には、「つくも水郷公園」もおすすめです。

編集部

白いポストは私も気になっていました!シックな黒い建物の外観を背景に、ホワイトカラーが目立っていますね。近づいて拝見したところ、ポストには士別市のゆるキャラ・さほっちがデザインされていました。思わずにっこりしてしまいますね。

ここで記念撮影をした写真を後々カップルで見返したなら、「さほっちといえばサフォークラムだよね。あの味、忘れられない!」と再訪したくなりそうです。

「羊のまち 侍・しべつ」の口コミ評価

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」のカフェ・レストランスペース

編集部

「羊のまち 侍・しべつ」を訪れた方からは、どのようなお声をよく聞かれますか?

吉岡さん

次のようなご感想をいただくことが多いです。

アイコン
ラム肉は臭みがなくてやわらかい
アイコン
小豆のソフトクリームはまろやかでパンチが効いていて美味しい

編集部

やはり士別が誇る名産・羊肉は評判が高いのですね。味はもちろんのこと、レストランでもいただけてお土産用の購入もできるという点も、記憶に残りやすく感想を口にしたくなる理由かもしれません。

おしゃれな施設で心地よい時間が過ごせるのも高ポイント

編集部でも、インターネットでの口コミをリサーチしてみました。参考になりそうなものをいくつか紹介します。

アイコン
食堂のメニューの豊富さと美味しさがGood!
アイコン
買い物スペースはこじんまりとしていながらも満足度の高い品揃え
アイコン
小豆のソフトクリームがあっさりしていて絶品だった!
アイコン
施設のデザインがモダンなのもお気に入りポイント

やはりサフォークラムをはじめ、士別ならではの美味しさに好評が集中していました。「レストラン武士」でいただける、小豆のソフトクリームも人気ですね。和風のテイストでくせになるようです。

吉岡さんに紹介していただいた白い恋人ソフトクリームと小豆のソフトクリームをひとつずつ購入して、二人で分けっこするというのも良さそうです。施設のおしゃれな雰囲気も良いとのことですし、館内にあるカフェ・交流スペースでじっくりと味わってくださいね。

「羊のまち 侍・しべつ」からカップルへのメッセージ

北海道士別市にある「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」の外観と看板

編集部

「羊のまち 侍・しべつ」でのデートを検討しているカップルに向けて、メッセージをお願いします。

吉岡さん

「羊のまち 侍・しべつ」では、北海道士別市で採れたたくさんの農産品や特産品を販売しています。中には地元市民の方でも知らないような珍しい特産品もあり、新しい発見があるかもしれません。

まずは近くの観光地へデートで行く途中にでも、気軽に立ち寄ってみてください。士別の美味しいものたちがお待ちしていますよ。

また風光明媚なエリアといえば美瑛を思い浮かべる方も多いと思いますが、士別にも「かわにしの丘」という美しい眺めの広がる場所があります。春には夫婦桜、夏には太陽の恵みを受けて青々と茂る草原、秋には紅葉とのコントラストが際立つのが、かわにしの丘です。

「道の駅 羊のまち 侍・しべつ」の近くにある「かわにしの丘」から士別市を眺めた様子
▲かわにしの丘から眺める市街地方面の景色も美しい

冬には雪で真っ白なキャンパスの中に木々が佇み、カシオペアなどの星座たちが、手を伸ばせばつかめそうなほど近くに見えます。ぜひ一度、足をお運びください。

編集部

羊肉にお米や野菜、トマトジュース、そして地酒と、「士別市にはこんなに多種多様な特産品があるのか!」と気づかせてくれる素敵な場所だと思いました。

士別でデートする際にはぜひ立ち寄っていただきたいスポットですね。本日はどうもありがとうございました。

「羊のまち 侍・しべつ」の基本情報

住所 〒095-0019
北海道士別市大通東5-440-23
アクセス 【車】
国道40号、国道239号沿い
営業時間

売店
<5~10月>9:00~18:00
<11~4月>10:00~17:00
レストラン
<日曜日〜木曜日>11:00~20:30(LO 20:00)

<金曜日〜土曜日>11:00~22:00(LO 21:30)

定休日 ・売店:年末年始
・レストラン:水曜日、年末年始
飲食施設 ・レストラン武士
・カフェ・交流スペース
車中泊の可否
公式サイト https://machi-shibetsu.securesite.jp/michinoeki/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

羊のまち 侍・しべつの前後に立ち寄りたいスポット

「羊のまち 侍・しべつ」を訪れた後におすすめの場所を紹介します。どちらのスポットも士別市内にあり、「羊のまち 侍・しべつ」からは自転車で1時間圏内です。

おすすめのデートスポット

羊毛でストラップを作れる「めん羊工芸館くるるん」

羊のテーマファーム・羊と雲の丘にある体験施設です。石鹸水で羊毛を固めて作るリンリンストラップなら、たった15分で作れてしまいます。費用は330円です。

体験時間として1時間確保できるようでしたら、フェルトのタペストリー作りにぜひトライしてみてください。好きなデザインに仕上げられるので、自宅のインテリアに合わせて色を決めるようなこともできますよ。

マフラーや靴下など羊毛グッズの販売も行っているので、体験を希望しない場合もデートの記念品を探しにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

めん羊工芸館くるるん:https://kururunkoubou.wixsite.com/website-1

縁結び大学では「めん羊工芸館くるるん」へのインタビューも行いました。見どころなどを紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

のんびりと過ごせる「つくも水郷公園」

つくも水郷公園は、士別市で長きに渡り親しまれているのどかな市民公園です。園内にある大きな池ではボートに乗ることもできるので、水に揺られながら二人きりで過ごすこともできますよ。

また、ゴーカートに乗って童心に帰ってはしゃぐのも良い思い出になるはずです。

木々や植物、そして広い空を眺めながらのんびりと散策するも良し、二人でのどかな雰囲気の中、思い思いのひと時を過ごしてくださいね。

つくも水郷公園:https://www.city.shibetsu.lg.jp/www/contents/1070606233921/index.html

その他のおすすめスポット

まとめ:広い空の下、のびのびとした1日を過ごそう

「羊のまち 侍・しべつ」は、士別サフォークラムや士別産のお米や野菜、加工品などが揃うスポットです。ひと味違っていたりとびきりまろやかだったり、みずみずしかったりと、それぞれ士別の豊かな自然の恵みを感じさせるものばかりだと思います。

また、「羊のまち 侍・しべつ」の周辺には、のんびりと過ごせるスポットが多いのもポイントです。移動手段としてレンタサイクルを活用すれば、爽やかな風に頬をなでられるたび、心の中が澄み渡っていくような気分が味わえます。

士別でのデートは、日常のリフレッシュに最適ですよ。二人でのびのびと過ごし、素敵な思い出をひとつ増やしてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック