【恋愛相談】サービス業でシフト制、休みも合わず出会いがない!どうするべき?

サービス業で休みが合わない、出会いがない

(22歳/男性)

サービス業でシフト制就職をしている男性22歳です。出会いが全くないというのが悩みです。

自分としては25歳までに、早めに結婚したいと思っている人なんですが、このままサービス業に勤めていたら出会いがつくれず、結婚なんて夢のまた夢のように感じます。

友達はいるのですが恋に発展するような関係ではないし、紹介をしてもらっても正直、自分が休みを取ることができない、休みが合わないということが、会う機会を失っている気もします。

土日が休みの会社に就職すれば変わるかもしれないけれど、まだ就職して5か月しかたっていないから、何となく転職に踏み切れない自分がいます。このような状況で出会いすらない男が彼女を作ることができるのでしょうか。

公認アンサー
アカネからの回答
アカネからの回答

シフト制・平日休みでもできる婚活方法お教えします。

こんにちは、婚活アドバイザーのアカネです。

シフト制で平日休み、なかなか出会いがないとお悩みですね。25歳までには結婚したいとのことですので、あと1~2年以内には結婚を前提にお付き合いできるお相手を見つけたいですよね。

さて、問題になっているのは「平日休み」という点です。

質問者さんと同じように悩んでいる方はたくさんいらっしゃり、平日休みの方同士の出会いは需要が高いんですよ。

今回は、純粋にシフト制や平日休み同士で出会う婚活方法を2つお教えしますね。

マッチングアプリ・婚活サイトを使う

まず一つ目はマッチングアプリ婚活サイトです。

これらは、恋人を探している人同士がプロフィールを見て気に入った相手と連絡を取り合うシステムです。プロフィールには職業やお休みについて記されています。

プロフィール検索でお休みを平日休みや不定期とし検索をすると、簡単にシフト制で働く女性を探すことができます。

あとは話してみたいお相手にアプローチをしていくだけ。

これならば簡単なので時間もかかりません。

婚活パーティーや街コンを使う

もし、ネットでの出会いに抵抗があるならば、平日休み限定の婚活パーティーや街コンに行ってみてください。

こちらも曜日を問わずに開催しているので今日休みの人と出会うことができます。

年齢制限を設けているものもあるので、同年代で平日休みの女性と出会うことができます。

今回紹介した2つはあくまで方法の1つです。これ以外にも出会う方法はたくさんあります。女性で平日休みの職業といえば、看護師や美容師、エステティシャンなど女性が多い職場の方々。きっといい出会いが見つかりますよ。

公認アンサー
つねはぼしからの回答
つねはぼしからの回答

「普段から出会いのタネをまく努力を」

私は、北海道に住んでいる23歳の男性です。普段は営業マンとして働いています。私は現在、1年ほどお付き合いしている彼女と同棲しています。好きな人との生活は毎日有意義なものと感じております。

私の職場に出会いの場はほとんどありません。というのも働いている女性はみんな50代の方々ばかりで、恋愛というよりお母さんという感覚です

取引で関わる会社の方は若い方もいますが、仕事相手という気持ちが強く女性という目線で見ることができません。たとえ女性として見れたとしても、「もし恋愛に失敗して、取引先の人に変な風に思われたらどうしよう、、、」という気持ちもあります。こういう理由から私の職場では出会いができる環境ではないと思います。

今の彼女との出会いは、知り合いの紹介です。私は友達から女の人を紹介してもらうのには抵抗がありました。その人と付き合ったとしても、喧嘩をしたりすると紹介してくれた友達に迷惑がかかると思ったからです。なので、絶対に失敗しないように、ダメもとでもいいから友達に自分の理想をすべてぶつけました

「どういう性格の子が好き」か、「ここは我慢できるけど、こういう人は絶対に嫌だ」などなど。思いつく限り友達に言いました。それでそのすべてを総合してその友達が紹介してくれた子は、本当に理想の女性でした。

私のようなケースは珍しいかもしれませんが、あなたの100%希望を伝えるだけ伝えてタネをまいておけば、ある時に芽が出るかもしれません。

いうだけならタダです。こんな子いたら教えてよ~と冗談っぽく伝えておいて紹介してもらえればラッキー。そんな気持ちでいろいろな所に出会いのタネをまいておくのです。

私は、正直、合コンや出会いの場と言われる場所に行くのは気が引けます。なので、私は

出会った人を本当に大事にしました。自分のできる限り、相手の事を思って接することを意識しました。

たとえば、相手が辛そうなとき相手のそばに寄り添う。美味しそうなお店を見つけたらそこに連れていく。相手の好きなものを知る。自分の好きなものを教える。とにかく自分で思いついたことはすべてやりました。

相手といつ出逢ってもいいように色んなことを気にして生きていくと、毎日の生活や仕事も楽しくなりました。あなたも相手の気持ちになって、さらに自分の感性に正直に生きていくと、素敵な出逢いがやってくるかもしれません。ぜひお試しください。

公認アンサー
akiraからの回答
akiraからの回答

「作れない時間はない、忙しいからの理由を捨てよう!」

こんにちは、akiraと申します。今年で30歳になります。

私も同じく、サービス業として働いていましたし、同じように出会いがなく悩んでいました。

僕の場合、考え方を少し変えたことがきっかけで彼女ができました。今は付き合って3年、そろそろ結婚も視野に入れています。

僕が変えた「考え方」というのは「忙しいから、という言い訳を捨てた」ことです。

サービス業は土日休みではないですし、休みや働く時間も不定期なので、なかなかデートにも行けません。

でも、出会えないことを「サービス業だから」「時間が合わないから」だと言い聞かせ、逃げているのでは?と考えたのです。

他の人にも言えることですが「結婚したいけど、出会いがない」のではありません。「出会いを作るための行動をしてないから結婚できない」のです。

本気で彼女を作ろうと思えば、仕事終わりに会いに行くことはできるし、休みを頑張って合わせることだってできるはず。

もし、そもそも女性と会う機会がないなら、仕事終わりや平日の休みに街コンや婚活パーティーに行けばいい。

それに抵抗があるのならば、マッチングアプリや婚活サイトで1人でこっそり活動できる…。

動こうと思えばこれだけ出会いの方法はあるのに、それを「今の仕事の環境」を言い訳にして行動できていないことを正当化していませんか?

厳しいようですが、今出会う努力をしていない人は転職しても出会う努力はしないでしょう。

私もサービス業の時本気で結婚を考え出会う努力をしていました。

恋活アプリを使ってデートしたり、街コンに参加して女性と話す機会を増やしたり…。自分から積極的に出会いの場に飛び込んでいきました。

結果、行動をするようになってから3か月で彼女ができましたよ。お互い忙しくても、1週間に1度は会うようにしています。

まずはLINEでやり取りできる女性を10人、いや3人でいいので増やすための行動をしてみましょう。

私も仕事終わりの夜や休みの日の昼から開催されているパーティなどに参加したものです。

頑張ってくださいね。

公認アンサー
マッチングアプリオタク マミからの回答
マミからの回答

自分を犠牲にしてまで本当に恋愛したいのか考えなおそう!

こんにちは、婚活中の28歳女性、マミです。

22歳!わ、わかいいい~~~。その年にして結婚を考えているなんて、しっかりしてますね。

22歳ならば、同年代か年下との付き合いになりますよね?そうすると学生が多いですよね?

ならば授業が終わった平日昼過ぎや夕方からデートも出来るし、時間の融通は利くと思います。まずは遠慮せずに友達に紹介してもらったらどうですか?

「休みが合わない」「休みが取れない」ではなくて、「空いている時間に頑張って会いに行く」と考えてみたらどうかな?

そもそも「休み」を理由にしているということは、まだまだ自分中心で考えている証拠です。つまり自分を犠牲にしてまで恋愛したいとは思っていないのではないでしょうか?今一度考えてみて。

転職についてですが、出会いがないから転職するのはちょっと賛成できませんね。その仕事が好きかどうかが第一、これで「業界や職種」を決めますよね、そして次に条件面です。給料やお休み、福利厚生、人間関係など、この会社でずっと働けるかを考える、という感じで私は考えています。

22歳なら、普通にマッチングアプリも使えるので、まずはTinderとかからやって見たらどうですか?出会いさえあれば必ず彼女は作れますよ!

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック