年収1000万円以上の男性しか愛せない私がで婚活した結論

ワガママ女がwithを使ってみた感想!Section5:withならハイスペックイケメンに出会える!

港区在住の26歳アラサー婚活女、「ミナ子」です。

今回は、withを2週間使ってみた感想や評価をお伝えしたいと思います!

これからwithを使おうか迷っている人の参考になれば嬉しいです。

>>withの詳細はこちら

前回の記事

withを2週間使ってみた結果

withを2週間使ってみた結果

私がwithを2週間使った結果をお伝えします。

withでどれだけの出会いがあったのか、是非ご覧ください!

27人とマッチング・4人とやりとり・3人と会った

withでのマッチング・やりとり・会った数

まず、マッチングは27人としました。

マッチングの決め手は年収が1000万円以上で、顔写真を見た感じ生理的に無理じゃないということ。(何様w)

自分で言うのもなんですが、たくさんのいいねをもらえましたが、その中でも仲良くなりたいと思えたのは27人だけです。

いいねの数から考えると27人は少なく感じますが、マッチングしてみて、

「27人とやりとりするのって結構大変!」

と思ったので、そこまで少ない数字でもないと感じています。

また、その中で4人の人としっかりとやりとりをしていくことに決めました。

(わがままな話ですが、27人と毎日やりとりするのは大変すぎた…)

27人の中から4人を選んだ決め手は、

  • 見た目が生理的にNGではなく、「結構タイプ」であること
  • 年収3000万円以上のレベルが違うお金持ちであること
  • やりとりの中で誠実さが伝わってくること

この3つ。

私的、厳選ハイスペックたちとのやりとりだったので、毎日が楽しかったです(笑)

そして、この中でも実際に会うことになったのが3人。

3人のそれぞれの職業は以下の通り。

  • 銀行員(年収1500万円~)
  • ゲーム会社勤務(年収1000万円~)
  • ウェブ系企業会長(年収3000万円~)

当然、私の一番のお気に入りはウェブ系企業会長の男性です(笑)

会おうと思った決め手は、みんな紳士的だったし、単純に予定が合ったから。

全員、実際に会うとノリが良くて優しい、紳士な人たちでした。

見た目も全員良かったです!

背が高くて整った顔をしてました。

「2週間で、そんなハイスペックイケメンたちに出会えるwith、凄すぎない!?」

と、純粋に感動したことを今でも覚えています(笑)

2回以上会ったのは、web系企業会長だけ。

(ゲーム会社勤務の人も会うことになっていましたが、会う予定だった日に私が体調崩してなくなりました…)

2回目のデートは、銀座のお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。

相変わらずイケメンな上に、ノリが良くて最高♡

今回も「可愛いね」とか、「次は旅行にでも行く?」と言ってくれたりしました。

もちろん奢りだし、タクシー代も前回同様いただけて、「これはイケる!」と思っていましたが…

3回目のデートの日程が中々合わないことが続き、だるいと思われたのか、やりとりの速度が一気に落ちました。

…泣きたい(泣)

たまにこちらから連絡を送ると返ってはきますが、これまでより明らかにトーンダウンしている…

やっぱりマッチングアプリだから、同時進行で私よりいい人を見つけている可能性だって十分にある。

でも、連絡すると返信はあることだし諦めきれないので、もう少しアプローチ頑張ってみます!

せっかくwithで久しぶりの恋心を味わえたんですもん!

2週間で合計762いいねをもらった

ハイスペ好きワガママ女がwithでもらったいいねの数

2週間でもらったいいねの合計は、762いいね。

個人的には、まあまあな結果だと思っています(笑)

ただ、登録してから数時間はいいねの伸びが良くなかったです。

でも、その理由はわかっています。

写真の選択をミスった上に、自己紹介文も簡素だったから。

まだwithがどんなアプリかわからなかったので、顔がわかりづらい写真を設定していたのです。

自己紹介文も簡単な挨拶のみにしていたので、男性からすると

「顔もわからないし自己紹介文も適当だし…この人本気で出会う気あるのかな?」

って感じだったと思います(泣)

特にネットでの出会いだからこそ、警戒しすぎては出会いのきっかけも掴めないということがわかって。

それから、顔のわかる写真を何枚か載せて、自己紹介文も趣味や仕事について盛り込んだ文章に変更しました。

この工夫が、2週間で762いいねをもらえたことに繋がったのは間違いありません。

私は笑顔の写真を載せていたので、やっぱり男性は女性の笑顔が好きなんだな~とわかりました。

いいねに伸び悩んでいる女性は、是非笑顔の写真を何枚か載せてみてください!

withを使ってみた感想

withを使ってみた感想

ワガママな私がwithを使ってみた感想をお伝えします。

年収1000万円以上のハイスペック男性しか愛せない私が、withに満足できたのかをご覧ください(笑)

年収1000万円以上の男性はかなり多い!

withにはお金持ちがたくさんいる

withには、年収1000万円以上の男性はかなりたくさんいます!

自分からいいねを送ったりしていないにも関わらず、1000万円以上の男性27人とマッチングできていますからね!

(生理的にちょっと…と判断してしまった人も入れると、30人以上はいたと思います。)

それに、4人とやりとりをするようになってからは、いただいたいいねもあまり見ることがなかったので…

実際には、1000万円以上の人からのいいねはもっともらえていると思います。

イケメン紳士も多くて癒される

withにはイケメン紳士がたくさんいる

あまりにも

「この人はちょっと…」

という見た目の人はそこまでいないように感じました。

それどころか、私が実際に会った3人は、全員高身長のイケメン。

そのため、withはイケメンに出会いやすい印象があります。

それに、みんなやりとりがマメで紳士的!

「最近寒くなってきたけど、体調崩したりしていませんか?」

「ミナ子さんお忙しいと思うので、お返事はお時間があるときで構いませんから気にしないでください。」

といったようなことを言ってくれる人が多かったです。

普段そんな言葉をかけてくれる人がいないので、こういったやりとりができる相手がいるだけで、with始めて良かったと思いました(笑)

身長が高い人は少ない印象

withには高身長が少ない

正直、身長が高い人はそこまで多くないかなと思いました。

いいねをくれた男性を見ていると、身長160センチ代の人が多いように感じて…

私は身長よりも全身のバランスの良さを見るタイプなので気にしませんでしたが、高身長が好きな人からすると、ちょっと物足りなく感じるかも。

(ただ、私が低身長なので、160センチ代の人からのいいねが多かっただけかもしれません!)

ですが、何回もお伝えしますが、私が会えた人たちは180センチ越えの高身長の人たちだったので、高身長の人とだって問題なく出会えると思います。

良かった点と良くなかった点

withのメリットデメリット

withを使ってみて、良かった点はもちろんたくさんありましたが、

「これはちょっと…」

と思う点も、正直ありました。

良かった点

withのメリット

使って良かったと思う点は、主に以下の3つ。

性格診断とか価値観診断が面白い

withのメリットは性格診断とか価値観診断が面白い

withは、メンタリストのDaiGo監修のマッチングアプリ。

そのため、相性診断や価値観診断から自分に合う相手を探せるんです。

登録後すぐに性格診断をして、自分の性格タイプと、自分に合う性格タイプの人を知ることができます。

また、定期的に価値観診断も行われます。

この価値観診断が結構面白い!

「コミュニケーションの取り方診断」とか「デートの仕方診断」とかがあって、いいねを押す前から相手との相性がわかるようになります。

そこも見てマッチング相手を決めていたので、あまりにも会話が合わないという人はいませんでした。

それに、診断結果も結構合っているかなと思っています。

お会いした3人とも、性格診断の結果に当てはまるところがあるな~と感じたのを覚えています(笑)

会員数が多いからいいねをもらいやすい

マッチングアプリwithのメリットは会員が多いこと

withは、男性の会員数が東京だけでも110,000人以上!

人が集まっているアプリのため、いいねをもらいやすかったりマッチングしやすかったりするのかなと思いました。

ただ、その分ライバルも多いということですから、やっぱりプロフィールで差をつける必要性がかなりあります!

あなたの明るさが伝わるような笑顔の写真と、自分をアピールできる自己紹介文は必須!

質問付きいいねがかなり便利

withのメリットは質問付きいいねがかなり便利

いいねの数が多くなると

「正直、全員分のいいねを見るのは大変…」

という気持ちも出てくると思います。

そんな時に便利なのが、『質問付きいいね』!

自分が設定した質問に答えないと、いいねできないようにする設定です。

例えば、

「付き合ったら一緒にカフェ巡りをしてくれますか?」

といったような質問を設定します。

すると、相手が自分にいいねをする際に、その質問が出てくるのです。

相手は、それに答えなければいいねできないので、大抵

「一緒にカフェ巡りしたいです!」

といった返信をくれます。

マッチングする前から、自分の趣味に付き合ってくれるのか確認できるのはかなり楽。

ちなみに私が設定した質問は、

「結婚願望がある人だけお願いします。」

というもの(笑)

重い上に、質問でもないので、使い方間違ってますかねw

でも、これを設定したお陰で、真剣に出会いを求めている人とやりとりすることができました。

良くなかった点

withのデメリット

withを使っていて、正直、「う~ん」と思う点もありました。

それが以下の2点。

すぐにLINEに移行しようとする人が結構いる

withのデメリットはすぐにLINEに移行しようとする人が結構いる

マッチングして2~3通しかやりとりしていないのに、

「ここあまり開かないので、良ければLINEにしませんか?」

と言ってくる人が結構いました!

私は、絶対に会うまでLINEを交換しない派なので、こういった人には全員お断りの連絡をしました。

だって、会ったこともない人にLINE教えるとか怖すぎませんか?

LINEって、何かあって一方的にブロックしても向こうのアカウントには自分の情報が残っちゃうし…

それに、まだ全く会話していないのに手っ取り早くLINEに移行しようとする感じが、なんか慣れてて嫌でした(笑)

男性は利用料もかかるし、早めにLINEに移行したい気持ちもわかるけど…

だからといって、自分の個人情報を簡単に渡すわけにはいかないと思ってしまいます。

体感的に、withのこういった人たちは業者とは思いませんでしたが、マッチングアプリの中には個人情報を狙う業者も紛れ込んでいると聞きます。

ですから、やっぱり会うまでは連絡先交換は控えたほうが良いです。

本気で自分と仲良くなりたいと思ってくれている人なら、連絡先交換を断った後でも、これまで通りやりとりしてくれるはずですからね!

出会うことに焦っている人が多い印象

withのデメリットは出会うことに焦っている人が多い印象

先ほどのLINEの話しかり、全体的に

「とにかく早く会いたい!」

という人が多いように感じました。

少ししかやりとりしていないにも関わらず、

「近々お会いしませんか?」

と言ってくる人も結構多い!

即会いたい派の人には凄く向いているアプリだと思います。

しかし、私みたいな”やりとりもしっかりしたい派”’の人からすると、

「え?マッチングしたばかりでもう会うの?まだお互いのこと何も知らないのに?」

とちょっと引いてしまうかも…

私は実際、

「なんか誘い方慣れてるし、とりあえずマッチングした人全員と会ってる感じだろうな…数うちゃ当たる作戦っぽくてなんか嫌!」

と、思ってしまいました(笑)

あとは、付き合ってもないのに距離感がおかしい人も。

「ミナ子さん可愛いですね!早く会ってぎゅ~ってしたいよ♡」

…キモすぎないか???

会ったこともないのにそんなこと言っていいのは、福士蒼汰くんだけでは?

withで福士蒼汰みたいな人に出会いたい

引用:http://www.ken-on.co.jp/artists/fukushi

ちょっと距離感縮められすぎて戸惑ってしまうような経験も、何回かありました。

普通にやりとりしてくれる人もたくさんいるので、そこまで気にしてなかったですけどね!

ミナ子的withの評価!

withの総評

私的に、withはかなりの良アプリです!

そう思う理由は以下の5点。

  • ハイスペック男性が多い!
  • 真剣に出会いを求めている人ばかり!
  • 婚活目的でも引かれない!
  • 性格が良い人が多い!
  • DaiGoの診断が面白い上に、効率的に自分に合う人を探せる!

ハイスペックがたくさんいる時点でかなり良質な出会いの場なのに、それに加え婚活をしていても重いと思われないのがかなり良かったです。

(私が、結婚への意識高めの人ばかり狙っていたというのもありますがw)

あとは、やっぱり価値観診断ができるのは本当に良かった!

マッチングする前から、なんとなく相手の人柄や恋愛観を想像できるので、無駄なく出会いを見つけることができます。

紳士的で誠実な人が多いし、withを使い始めてからの2週間は、普通に癒されてましたw

「出会いがなくて悩んでいる」

とか、

「効率的に自分に合う人を探したい」

とか、私のように

「ハイスぺイケメンと出会いたいw」

という人には、是非withを試してほしいと思います。

私はお付き合いはできていないにしろ、withで好きな人を見つけることができました♡

(詳しくは前回の記事を読んでもらえると嬉しいです!)

2週間で年収1000万円以上のハイスペック男性3人に出会えたのはwithのお陰!

withで見つけた最高の出会いを実にするためにも、これからも婚活頑張っていきます

>>with公式ページへ

ワガママ女の婚活体験記

★第1話『好きなタイプは年収1000万円以上』26歳港区女の自己紹介編
★第2話『年収1000万円以上3人とマッチング♪』withで婚活開始
★第3話『年収1000万越え男性達とのメッセージ』
★第4話『with開始2週間で年収1000万男性達とデートしてきた!』
★第5話『ハイスペだけを狙ってwithで婚活してみた感想』←※この記事です

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック