マッチングアプリ「Omiai」美人&可愛い女性がめちゃくちゃ多い?!【Omiai体験談】

Omiai 女性 可愛い
マッチングアプリ大学ヒモ太

どうも、ヒモになりたいバンドマンのヒモ太です。

「金なし・暇なし・出会いなしのアラサーでも彼女ができる!」と、先輩から教わった「マッチングアプリ」を使い始めて2日目の体験談です!

「Omiai」に登録したばかりの昨日は何と、プロフィールもまともに登録してませんでしたが、さっそく1人とマッチング~お相手からの返信まで行きました!

前回の記事はこちら→アラサー男子がマッチングアプリOmiaiでヒモになれるか試してみた!

無料会員でも、1通メッセージが送れるOmiaiは太っ腹ですね。

2通目以降のメッセージには、有料会員登録が必要となるので「まだ慌てるような時間じゃない」と自分に言い聞かせ、そこで一度その人とのやりとりは終わらせました。

マッチングした一人のために有料課金するのは気が早すぎますからね!(笑)

>>ヒモ太の使ったOmiaiはこちら!

2日目の今回は、有料会員になりたくなるような女性とのマッチングを求めて、高収入かつ美人orカワイイ女性を探して見ました!

結果から言うと...Omiaiの女性会員は顔面レベルが高い!!

Omiaiを使った後、いくつかのマッチングアプリを使いましたが、美人・かわいい女性が多いアプリのトップ3に入りますね。

ちなみに、ヒモ太的女性のレベルが高いマッチングアプリランキングは...

1位 タップル誕生

2位 Omiai

3位 with

です!※完全なる独断と偏見です

とりあえずプロフィール登録

実はそのあと、もう1人からいいねを頂いてマッチングまでは済ませていました。(この辺は抜け目なしです)

この時点ではまだプロフィールとかは設定してません。

さすがにプロフィールがまっさらっていうのも、相手にとっていい印象ではないだろうと思い、とりあえず登録してみることに...

Omiaiのプロフィール登録画面

プロフィール編集の画面を開いたところで「う、結構細かくあるんだなー、正直これ、全部埋めるのは面倒だ。」と、項目を流し見していると【入力で返信率UP!】という文字を発見!

めんどくさがりな僕は、当然この項目のみ埋めて行く。笑

そして自己紹介...

僕は自分をアピールすることがめちゃくちゃ苦手なので、もうほんとに一言「よろしくお願いします!出会いが無いので登録してみました!」的な事を入れておきました。笑

プロフィール画像は、とりあえずFacebookのプロフィール画像が登録されているので、まぁそのままでいいかと思い、変更はしませんでした。

登録されていた画像は僕がギター弾いている、横顔でいわゆる「雰囲気イケメン」な感じです!

女性って雰囲気イケメン好きでしょう?笑

はたして、こんなずさんなプロフィールでいいねをくれる女性が居るのか謎なところはありますが、考えるより行動派な僕はこの装備のまま進むことにします!

→人気のマッチングアプリランキング

有料登録したくなるような女性を探す旅へ

すでに2人とマッチングしたわけですが、全然満足のいくマッチングではないので有料登録はおあずけ。お相手から貰ったいいねからのマッチングなのでしょうがないですね...笑

というわけで、登録完了後にログインボーナスで貰った100いいねを使って、これからガツガツとヒモにしてくれそうな女性を見つけて、こちらからアプローチを仕掛けていこうと思います!

ちなみに、相手からいいねを送ってきた場合、マッチングするのにこちらからのいいね消費はしないようです!

まずは足跡からいいねしてみる事に

僕がやった足跡からのいいねの仕方はこう。

まず写真を見て可愛いか (ココ大事だよね!?)

 ↓

年齢みる (20前半はお金持ってなさそうなのでちょっと...←)

 ↓

プロフィールを開いて問題なければいいね
 ※ただし必要ないいね数が10とかの人には手を出さない

この時点で僕は、足跡をつけていった女性に対して、本気度を下げて見ていました。

その理由は、自分から探した女性じゃないので自分のタイプではないだろうなというのが一つ、もう一つは足跡だけつけて帰るって時点で自分に興味がないんだろうなと思ったので。

それでも「うわ、この子めっちゃ可愛くね!?」という女性が何人かいたので、しっかりといいねさせて頂きましたけどね。笑

検索機能使ってみる

足跡からのいいねが送り終わったので、ここからが本題

検索機能を使って、自分の好みの女性を探していいねを送っていきます!

検索の条件には、年齢や居住地といった基本的な項目と、さらに詳しい条件を指定できるこだわり条件があるようです。

Omiaiの検索機能の基本条件を設定する画面

↑基本検索は本当に最低限の年齢や住まいなどになっています。

Omiaiの検索機能でこだわり条件を設定する画面

↑こだわり条件には、出身や家族構成などの詳しいプロフィール、職業について、お相手と出会うまでのマッチング条件と、かなり詳しい検索が出来るようです!

自分がプロフィール登録した項目を、そのままそっくり反対にしてお相手の条件として検索されるという事なので、自分のプロフィールは細かく設定した方が相手からのアプローチも増えてくるということになりそうですね!

え、じゃあさっきかなりテキトーにプロフィール設定してしまった僕は...?

ま、まぁとりあえずそこは後で設定するとして、一旦置いときましょう!笑

年収1000万円でも美人がいる!

さてさて、ヒモになる事が目的の僕はもちろんお金持ちの女性とマッチングしたいわけですので、年収の項目は必須になって来ますね。

Omiaiで女性の検索条件を年収1000万円以上設定

とりあえず1000万円以上の項目にチェック入れていきます!最初からハイレベル狙っていきます!攻めの姿勢!

その他は基本条件の年齢、居住地、体型だけ設定して検索検索っ♪

Omiaiで女性の検索条件を年収1000万円以上にした時に表示された女性の一覧

検索結果へ条件に合った女性の一覧が表示されます。

「おぉっ、普通に美人多いな...

年齢を25歳~にしているので、可愛い系の女性は少なさそうですが、思っていたよりも美人が多い!

まぁでもやはり、年収1000万円以上は人数少なめですねー笑

この人めっちゃ美人!という方を見つけて「なんでこんな美人でしかも年収1000万超えなのにマッチングアプリをやっているのか...」という疑問を持ちながらプロフィールを開いてみると...

あー、なるほど、この方お子さんいらっしゃる。笑

ヒモ太はそっとプロフィールを閉じた...。

別の美人な方のプロフィールを見ても、子持ちの方がチラホラといるようでした...。

子持ちでも全然気にしないという方はいいと思うのですが、僕は目的が違うんです。

僕が子供を養いたいとかではなくて、僕が養ってもらいたい!(マジでクズだなこいつ)

検索条件の幅を持たせてみる

さすがに年収が1000万円~っていうのは、条件をとがらせすぎましたね。笑

このクラスになってくると、いいねを押せそうな(押したくなるような)女性は少なくなってしまします...。

何名かはこの人いいな!と思った方はいたのでいいね押しておきました!!(この辺もやはり抜け目ない)

その方々からいいねが返ってくるか、というのは一旦置いておいて、今度は検索条件を少し変えて検索していく事にします。

とは言っても、ただひたすらにヒモになることを目標としている僕が変える条件というのは年収だけですね、1000万円~にしていた年収の条件を、500万~までに引き下げます。

あ、あと「子供の有無」という項目もあったので、「なし」と「別居中」にそっとタップをしておきました。

Omiaiの検索条件にある「子供の有無」の項目で「なし」と「別居中」へチェック

この条件で検索!するとどうでしょう、

「お、おいおい、めっちゃ美人多いじゃねーか...

そこには無心でスマホを片手に、いいねボタンを押していく男の姿があった....というか僕だ。

美人の多さに驚くヒモ太

そんな感じで、あらかためぼしい女性にいいねを押していったのですが、思ったよりもいいねを押したいと思う女性が多かったので、一旦切り上げることに。

この時点での僕、「Omiai、素晴らしいな...

まだ自分からいいねを送っているだけなので、実際この時点ではどれだけの人とマッチング出来るのかは分かりませんが。

しかし、僕はなぜか既に勝ち誇った気分でした、好みの女性と出会える可能性がものすごく高そうというか出会えてしまう、という錯覚を起こしているのも、それだけOmiaiは自分のタイプに合った素敵な女性が多い、という事なんでしょうね...。(きっと..。)

真面目な話、ヒモになろうと思っている僕の好みに合う女性がこれだけいるわけなので、もっと純粋に彼女が欲しい男性がやろうとしたら、Omiaiは選びたい放題なのでは...?

そんなこんなで、2日目にいいねを送った人数は約10~15人程、ここからどれだけマッチングしていけるのか...。

もう期待しかしていないヒモ太は、何故かいいねを送っただけで満足して、ワクワクのままOmiaiを閉じるのでした。

→to be continued

>>Omiaiの無料登録はこちら

【前の話】アラサー男子がマッチングアプリOmiaiでヒモになれるか試してみた!

ヒモ太のOmiai体験レビュー一覧

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

ヒモ太

夢を追うバンドマン。マッチングアプリでヒモにしてくれる女性を探している。イケメンを武器に高収入アラサー女子を狙い中。