【体験談】バリキャリ高収入彼女を作りたい!マッチングアプリOmiaiで恋活します。

主夫になりたい夢追いバンドマンがOmiaiで婚活してみた
マッチングアプリ大学ヒモ太

初めまして。バンドで成功する夢を追いかけている、アラサーのシュフ蔵です。

僕が目指す生活は、バンド7割バイト3割。でも実際は、バンド3割バイト9割とキャパを超えて無理して頑張っています。

つらい。癒しが欲しい。支え合える彼女が欲しい。そんな気持ちを抱えているときに、売れない芸人とそれを支える看護師彼女のドキュメンタリーを偶然読んだんですね。

これだ!!

マッチングアプリ大学ヒモ太

仕事が好きなキャリア女性とお付き合いして同棲しよう!そうしたら、金銭的にも楽になるし、半分主夫、半分バント、ちょっとバイトという理想的な生活を送れるじゃん。

と閃いてしまいました。

ということで、僕の夢追い恋活をブログとして残していくことに決めました。

ちなみに、最後に彼女がいたのは高校時代。かれこれ10年近く前です。恋愛自体ご無沙汰というか、むしろ恋愛経験もほとんどないような僕でも、マッチングアプリで彼女を作ることができるのだろうか。

読者の皆さんに温かく見守っていただきながら、頑張ろうと思います!

CAのハイスペ彼女を作った先輩に出会いのコツを聞いてみた

マッチングアプリで激カワCAをGETした先輩

さて、恋活するぞ!と意気込んでみたものの、どこで出会えばいいんだろう?という問題が浮上しました。

一番簡単にできるのは知人友人に紹介をしてもらうこと。でも僕の周りはバンドマンばかりで高学歴や高収入なバリキャリ女子とつながりがありそうにない。

LINEの友達一覧や、友人たちのSNSをみていると、最近、職場の先輩がキャビンアテンダントの彼女ができたって言ってたのを思い出した。

これだ!!

翌日、出勤直後に「今日は天気いいっすね〜!ところで先輩、彼女とはどこで出会ったんですか?」と唐突に聞いてみると、「マッチングアプリだよ」と衝撃の回答が。

正直「おいおい、マッチングアプリでの出会いって安全なの?本当に会える?」などと思っていたのですが、話を聞くと、「サクラはいないし本当に女性と出会える」というのです。

半信半疑が収まらない僕は、他のマッチングアプリを使っている知り合いに事情を説明して確認すると「マッチングアプリは本当に出会える」とみんな口を揃えて言うのです。

マッチングアプリの回しもんか?!と思いつつも、どのひとも彼女とのノロケ話を幸せそうに話すもんだから、「もうこれに賭けるしかない!」と、マッチングアプリを始める事を決意!

そんなわけで、これから主夫(ぶっちゃけヒモ)になりたい願望を持つ男たちの希望の星になれるよう、体を張って、マッチングアプリで素敵な女性をゲットするまでチャレンジしていこう、と思います!

マッチングアプリって無料でスタートできるらしい

翌日、先輩をランチに誘い、マッチングアプリについてさらに詳しく聞く作戦に出ました。

「先輩、僕もマッチングアプリ使ってみることにしました。でも、いっぱいあってどれ使っていいかわかんないっす。」

「だろうなぁ、俺は5種類くらいのマッチングアプリを使って色々な子と出会っていったよ。シュフ蔵も何個か無料登録してみたら?」

「え、無料で使えるんですか?」

「そうそう、まずは無料登録。で、女の子とメッセージのやりとりがしたくなったら課金でOK」

「なるほど!それなら安心っすね!」

マッチングアプリの料金システムや安全性、出会いの流れなんかを詳しく教えてもらった。

ここのページにマッチングアプリの概要が詳しく載っていたので、ここでは省きます。詳細を知りたい人は読んでみてください。

Omiaiというマッチングアプリに行き着く

先輩は色々なマッチングアプリを使ってみて、最終的にOmiaiで彼女と出会ったとの事。

それぞれのアプリによって使ってる人が違うから、一回全部登録して女性を見回すのがいいとアドバイスをもらいましたが、わからなければ先輩に聞けると思い、僕もOmiaiを選びました。

参考:Omiaiの特徴や料金詳細

早速Omiaiへ無料登録、めっちゃ簡単!

OmiaiはFacebookと連動しているようなので、アカウントがある僕はワンタップで簡単に登録出来ました!めちゃくちゃ簡単!

もちろん、FacebookにはOmiaiに登録したことや使っていることなどは、投稿されたりしないそうです。安心安心♪

Omiaiは登録しただけで100人にアプローチする権利が!

Omiai登録ボーナスの100いいね獲得画面

さて、Omiaiのサイトにいって登録ボタンを押したわけですが、なんとこの時点でいきなり100いいね!獲得の画面が!太っ腹かよ!ありがとうございます!

次に簡単な操作説明が表示されます。

1.条件設定でお相手をさがす

2.気になるお相手に「いいね!」を押す

3.マッチングして有料登録するとメッセージ交換が出来る

からの「仲良くなった方とは実際に会ってみましょう

まぁ簡単。文明の進化は素晴らしいですね。なんかもう既に主夫になれた気分(落ち着け)

登録後は登録されているであろう女性会員の写真が大きく表示されたプロフィールがずらーっと並んでいますね。

マッチングアプリOmiaiのプロフィール画像
(こちらはOmiai公式のイメージ画像です。)


さらっと画面を下へ下へスワイプして流し見をしてみた感想、普通に好みの子が多い!かなりレベル高いんじゃないですかね?

他のマッチングアプリをやったことないんで分からないのですが、正直マッチングアプリをなめてました。

あと年齢層が結構若いですね、ざっと見た感じだと20代半ばくらいが多そうです。

きっと大抵の男性は若い女性が多いほうが嬉しいのでしょうが、僕は同年代〜年上でバリバリ仕事している女性が好みなのでウーン、と言う感じ。

でも、まだ条件設定をして検索をしていないので、そこに期待しようと思います!

急展開!登録して30分程で女性からのいいねが!

ひとまず登録が完了して若干の満足感を感じた僕は、一旦アプリを閉じて別の事をしていました。

しばらくして、Omiaiからの通知があったので、アプリを再度開いてみると、

なんと、画面下の「足跡」と「お相手から」に、Nマークが付いてるじゃありませんか!?

えーっと、これって。いいねされてる!!

まだ登録して30分程しかたっていないであろうはずが、もう1人の女性からいいねを頂きました!

若干の焦りを感じたものの、貰ったものは返す主義なので、迷わずいいねを返してマッチング完了!

マッチングアプリOmiaiでもらった足跡

こ、これは。マッチングアプリ「Omiai」って、実はめちゃくちゃ簡単なのでは?(ニヤリ)

しかし、ここで冷静になって、まだ登録をしたばかりで何も設定をしていない相手に、いいねをするか?

などと考えたのですが、実はFacebookのアカウントを連動したことによってプロフィール画像がFacebookのもので登録されたり最低限の情報が表示されるようです。

よくよく相手のプロフィールを見て自分なりに解釈をすると、僕のプロフィールを見ていいね送ってきたんだな、という事が分かりました。

つまり、サクラではないようです!(安心!)

そもそもOmiaiにはサクラはいないという事で定評らしいので、そんな心配は無用でした。

マッチングしたところで早速メッセージ♪

安心を勝ち取ったところで先制攻撃を仕掛けに行きます。あくまでも攻めの姿勢で行くつもりです。

とりあえず、「いいねありがとうございまーす!とても趣味が合いそうですね!よかったら仲良くしてください!」といった感じの軽めのジャブを打ってみる。

数分後。お相手からメッセージが!!早いな!

どんな返信が来ているのかワクワクしながらメッセージを開くと、

Omiaiのメッセージ交換には有料会員への登録が必要

そうでした、メッセージ交換には有料会員登録が必要なんですよね。しかし、ここでもう有料登録するのは、まだ気が早い気も。(※Omiaiの料金表はこちら

早々にマッチング出来たのは嬉しいし、この勢いでメッセージ続けてみるってのもいいけども、年収などのプロフィールを見てみる限り、正直この子は主夫にしてもらえなそう。

あくまで僕の目標は、彼女を作る事ではなく、主夫になる事!

と悩んだ末、「ココはもう少し無料で様子を見るべきなのでは?」という苦渋の決断を下し、この女性のメッセージに見切りをつける。(本当にごめんなさい)

「登録してすぐこの反応、これなら良い女性を見つけて夢の主夫ライフをエンジョイする日も近いのでは。!?」とOmiaiに確かな手ごたえを感じるシュフ蔵でした。

→to be continued

>>【毎月更新】恋人が欲しい人のためのお勧めのマッチングアプリ

[内部リンク-シュフ蔵Omiaiレビュー]

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

シュフ蔵

夢を追うバンドマン。働く時間を夢を追うことに使いたいので、マッチングアプリで主夫にしてくれる女性を探している。イケメンを武器に年上のキャリア女性がターゲット。