youbride(ユーブライド)の料金を徹底解説!

ユーブライドの料金について

マッチングアプリ大学チヨ

編集部のチヨです。

今回は、以前私が使っていたyoubride(ユーブライド)の料金について紹介します。

婚活サイトを選ぶときに気になるのが「コスト面」です。

IBJグループ運営で安心感のあるyoubride(ユーブライド)を使ってみたいけど、

どれくらいお金がかかるのか?料金体系やオプションプランの内容は?

などの情報が良く分からないと、決められないですよね?

そもそも、ユーブライド以外にも婚活サイトやアプリがあり、

結局どっちがお得なの?何が違うの?と疑問が出てくると思います。

極めつけには、お得になる裏ワザないかな?お金をかけずに無料では使えないかなー?と思う人もいるでしょう。

そこで今回はそんな疑問に答えるべく、ユーブライドの料金体系とほかのアプリとのお得さ比較について解説します。編集部一押しのお得な利用方法も併せて紹介します。

ユーブライドの口コミや出会い方についてはこちらの記事が詳しいので参考にしてみてください。

ユーブライド無料会員でできることは?

無料か有料か選ぶ

さて、ユーブライドに登録すると無料会員と有料会員のどちらか選ぶ必要があります。出来れば安く済ませたいけど、無料でも出会えなかったら本末転倒

ユーブライドはお金をかけずにどこまで利用できるのでしょうか?一緒に見ていきましょう。

無料会員でも出会える!?無料で使える機能

ユーブライドは無料会員でも、いいね!の送付とメッセージの送受信が可能です!

デートの約束ライン移行もできるのです。

つまり、無料会員でも十分出会える可能性があります。

ちなみに、無料会員でできることは以下の通り。

  • プロフィールの作成
  • 写真の登録と閲覧
  • プロフィール検索
  • あしあと閲覧
  • つぶやき
  • いいね!(1日5回)
  • メッセージの送受信(制限アリ)

かなり広範囲にできるのが特徴です。

ただしメッセージできる相手は有料会員のみ!

そうは言っても、無料は無料。メッセージの送受信の相手には制限があります。

あなたが無料会員だとしたら、メッセージの送受信相手は有料会員のみとなります。無料会員同士はメッセージの送受信はできません。

具体的にはこんなイメージです。

メッセージの送受信相手は有料会員のみ

無料会員の場合メッセージができるとは言っても、相手からのメッセージに返信ができるだけなので、仮に相手からの連絡が途絶えてしまえば連続してメッセージを送ることはできません。

年齢確認は無料会員でも必須

ユーブライドでは、年齢確認が済んでいないとメッセージ交換ができない仕組みになっています。

そのため、あやしい人はこの段階でシャットアウトできるため無料会員でも比較的安全と言えるでしょう。

思わぬ落とし穴!無料会員の男性はイメージが悪い?

実際に課金をしたことはありません。無料でもそれなりに出会いのチャンスがあり必要性を感じなかったからです。

一方、男性が無料会員の場合は出会えるのでしょうか?

実は、男性の無料会員に対する女性陣の印象はあまり良くないという口コミ多数。

当然のことながら、女性が男性を結婚相手として選ぶときには「経済力」と「真剣さ」は外せないポイントです。

男性側が無料会員だと、「月に数千円が払えないなんて経済力が心配、本気度を疑ってしまう…。」と女性から思われて、結婚対象からははずされてしまうこともあるでしょう。

男性の場合は、安易に無料会員を選択するのはキケンです。

無料会員の男性でも挽回の方法はある

そうは言っても、男性も無料で利用できる点はユーブライドの大きなメリットです。

女性視点で考えると確かに印象はよくないですが、逆にどんなことがあればその悪い印象が取り除けるか考えてみました。

  • プロフィール写真が充実している
  • つぶやき機能を活用している(その人の人柄がわかる)
  • 収入以外の面での魅力をアピール

プロフィールを拡充したりつぶやき機能を充実させて写真の印象や人柄の良さがわかるようにしておけば女性の目に留まり、悪い印象からのスタートでも挽回のチャンスはあります。

男性向けのモテる!プロフィールの書き方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

結局のところ、有料会員として利用することがおすすめです。

基本の料金プランは?

基本機能がすべて使えるスタンダード会員の場合、有料になります。

ここでは、スタンダード料金プランとオプションプランを紹介します。

WEB版とアプリ版で料金が違う?

WEBからの登録の方が料金は断然お得

さて、肝心の有料会員になるには、どのくらいお金がかかるのでしょうか?

実は、WEB版とアプリ版で料金が違うんです!

それぞれの料金は以下の通りです。

プラン WEB版(税込) アプリ版(税込) 差額※
1カ月 3980円 4300円 -320円
3カ月 2970円(8910円)※ 3600円(10800円) -630円
6カ月 2320円(13920円) 3133円(18800円) -813円
12カ月 2150円(25800円) 2483円(29800円) -333円

※()内が一括払いの合計

※差額は1カ月当たりの料金を比較しています。

アプリ版とWEB版では特に使える機能に差はないものの、これだけ料金の差があります。

これは、WEB版から登録してスタンダードプランを支払うほうが断然お得ですね。

特に、3ヶ月と6カ月のまとめて支払いが割引率も高くお得です。

アプリ版ユーブライドの料金プラン画面

スタンダードプランの内容

さて、有料のスタンダード会員になるとどんな機能が使えるようになるのでしょうか?

  • プロフィールの作成
  • 写真の登録と閲覧
  • プロフィール検索
  • あしあと閲覧
  • つぶやき
  • いいね!(1日50回)
  • 再いいね!
  • メッセージ付きいいね!
  • プロフィールの公開範囲設定
  • 無料会員とのメッセージのやり取り
  • 有料会員の絞り込み検索

無料会員ではできない機能は太字にしました。

いいね!の数が増えることで出会いのチャンスが広がります。

プロフィールの公開範囲を設定することで、プライバシーを守りたい人にも利用しやすくなります。

無料会員ではできなかった、無料会員とのメッセージのやり取りも可能です。

また、逆に無料会員と出会いたくない場合に有料会員だけの絞り込み検索もできます。

スタンダード(有料会員)になるメリットは?

ユーブライドの無料会員との違いって何?

Omiaiやペアーズといったほかのマッチングアプリに比べて、スタンダードプランも安くはありません。

ユーブライドのスタンダードプランを使うメリットとはどんなものがあるでしょうか?

  • プライバシーを守りつつ婚活できる
  • 出会いの数を増やせる
  • 気になった人に再いいね!でアプローチできる
  • メッセージがつけられることでマッチ度がアップ

無料会員は、メアドの登録だけで会員のプロフィールも覗けてしまいます。

婚活に関係ない人にはプロフィールを見られたくない人も多いはず。

スタンダード会員になることで公開範囲の設定もできるため安心です。

プレミアムオプションプランとは?

スタンダードプランのその上にもう一つ、プレミアムオプションプランというものがあります。

これは、スタンダード会員が利用できるオプションサービスで月額2980円かかります。

プレミアムオプションプランは何ができる?

プレミアムオプションプランの内容は以下の通りです。

  • 開封確認
  • 写真付きメッセージのやり取り
  • プレミアムメッセージの送信
  • コンシェルジュのサポート

プレミアムメッセージとは、1カ月おきに5通まで特別気に入った相手にメッセージが送れる機能のことです。

このメッセージを受け取った相手側にはメッセージ画面の上部に優先表示される仕組みになっています。

さらに、ユーブライドコンシェルジュに相談ができるサポート機能も最近スタートしました。

人にはなかなか相談しにくいデートの誘い方やメッセージの頻度など状況に合わせて個別メールで対応。

高額なだけあり、マッチング率を高めるあの手この手が尽くされていると感じます。

オプションはつけたほうが良いのか?

ユーブラドのオプションをつけるべきか悩む女性

結局のところ、プレミアムオプションはつけたほうが良いのか?

個人的には必要ないと思います。

どうしても何時までに結婚したい!という明確な目標がある人でない限り、スタンダード基本機能で十分です。

もしくは、3カ月・6カ月スタンダード+プレミアムオプションを使うと12カ月プランよりもお得に使えます。

プレミアムオプションプランは短期決戦向きです。

支払い方法は?

さて、気になる支払い方法ですが、スタンダードプランは月額支払いではなく一括支払いです!

1カ月、3カ月、6カ月、12カ月から選べます。

スタンダードプランの支払い方法は多数あります。

  • クレジットカード
  • コンビニダイレクト
  • 銀行振込
  • ビットキャッシュ
  • c-check
  • WebMoney
  • モバイルエディ
  • ペイパル
  • セキュリティマネー
  • iTunes カード

注意したいのが、クレジットカード払いは有効期限が切れると自動更新でされます。

そのほか決済だと有効期限が切れると無料会員にもどる仕組みです。

自動更新されるのが嫌な人は、そのほか決済を選択しておくと無難です。

一方、プレミアムオプションプランは月額料金で毎月2980円かかります。

しかも、支払いはクレジットカード決済のみですから少々使い勝手がよくない傾向です。

解約・休会するには?料金はどうなる?

ユーブライドの料金を気にする女性

お金がかかるものなので、解約方法なども気になりますよね。

無事お相手が見つかったとき、使ってみたけど自分には合わないと感じたとき、

また、婚活疲れで一旦活動をお休みしたいと思うときもあるでしょう。

ここでは、ユーブライドの解約方法と休会方法、両者の違いについて解説します。

解約方法

無料登録のみの場合は、アプリの設定画面から簡単に退会ができます。

ただし、自分のプロフィールやメッセージ履歴などがすべて消えてしまいます。

有料会員の場合は、有効期限が残った分は返金されません。

そして、アプリで退会する前に自動更新の設定解除を別途する必要があります。

アプリの設定画面の画像

休会方法

休会は、相手と個人的にやり取りを始めたなどの理由で活動をお休みしたい場合に使えます。

退会と違い自分のプロフィールとメッセージ履歴は消えずに残せます。

他の人からプロフィールが見えなくなるだけなので、明確に結婚できる相手が見つかるまでは休会の手続きがおすすめです。

料金をほかのアプリと比較 高い?安い?

さてここからは、ユーブライドの料金がほかのアプリの料金と比べてどうなのか?見ていきましょう。

各種マッチングアプリの無料会員でどこまでできる?

まずは、無料会員でどこまで利用できるのか比較してみます。

ユーブライド 男女ともメッセージ交換まで無料
ヤフパ 女性は全機能無料 男性は初回メッセージのみ
Omiai 女性は全機能無料 男性はマッチングまでは無料
ペアーズ 女性は全機能無料 男性はマッチングまでは無料
ゼクシィ縁結び 男女とも登録からプロフィール閲覧とメッセージ1通分まで

大手アプリのヤフーパートナーやOmiai、ペアーズは女性が無料で使える点が強みです。

一方、男性には少々負担が大きいように見受けられます。

ゼクシィ縁結びやユーブライドは男女とも同一料金で男性にとっては有難いです。

各種マッチングアプリのスタンダードプラン料金の比較?

ここでは、3カ月の料金で比較してみます。

平均カップリング成立期間が3カ月であることを加味して1カ月ではなく3カ月にしました。

ユーブライド 男女とも3600円
ヤフパ 男性 3920円
Omiai 男性 3880円
ペアーズ 男性 3267円
ゼクシィ縁結び 男女とも3888円

こうしてみると、ペアーズが一番安くユーブライドが次いで2番目になります。

ただし、ブラウザ版とアプリ版、iPhone版とandroid版で金額が異なる場合があるので要チェックです。

比較の結果ユーブライドはコスパよい!

ユーブライドのコスパに喜ぶ男性

無料で使える機能と料金で比較してみましたが、ほかの大手アプリと比べても遜色ない結果でした。

無料で使える機能が多いのは特に男性にとっては貴重です。年齢確認もあって安心感もあります。

youbrideの効果的な使い方とは?

ここでは、ユーブライドの効果的な使い方について簡単にまとめました。

女性なら無料で十分出会える

経験上、女性ならば無料会員でも十分出会えたのであえてスタンダードプランを申し込む必要性は感じません。

早く結婚したいという強い希望がある場合は、スタンダードプランを利用すればさらに出会いの幅が広がります。

男性はスタンダードプランがおすすめ

男性が無料会員だと不信感を抱く女性も一定数いるため、おすすめはスタンダードプランの利用です。

その中でも3カ月と6カ月は一番割引率が高く、カップル成立期間も3カ月から6カ月程度なため手堅いです。

期間限定でプレミアムオプションプランを活用

特に1年以内に結婚したい等の切羽詰まっている人にはプレミアムオプションプラン期間限定で使うのも手です。

手厚いコンシェルジュのメールサポートや再いいね!が送れたりするので、マッチング率は格段にアップします。

取り合えず男性は迷ったら登録が吉!

男性が無料でメッセージ交換までできる婚活アプリは少ないので、男性ならばまずは登録をお勧めします!

しばらく様子を見て、プロフィールに好みの女性がいたら課金するでも遅くはありません。

疑問にお答えコーナー

ユーブライドに関するQ&A

有効期間中に解約したいのですが、返金はありますか?
残念ながら、ユーブライドでは一度支払ったプランの返金や減額は一切受け付けていません。
スタンダードプランの解約方法は?
クレジットカード払いの場合は自動更新になっているため、設定画面から自動更新を解除する必要があります。そのほか支払いの場合は、有効期限が切れれば自動的に無料会員となります。
退会と休会どう違うの?

退会は、アカウントをすべて消すことになります。再登録したいときにもデータの復元はできません。

一方休会は、一時的に相手にプロフィールが見えないようにするだけで、好きなタイミングで復元が可能です。

気になる人が見つかって、一時的に婚活ストップしたいという場合は休会がおすすめです。

>>ユーブライドの無料登録はこちら

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

編集部 チヨ

30歳を目前に婚活を開始。婚活パーティーや街コン、様々なマッチングアプリを使い、最盛期には1日3人とデートをはしごしたことも…。