50代向きの婚活パーティーオススメ4選!口コミ・評判をまとめました!

50代の婚活にオススメの婚活パーティーまとめ

マッチングアプリ大学アカネ

こんにちは!婚活アドバイザーのアカネです。50代、60代の皆さんに婚活パーティーを紹介します

50代以上を対象とした婚活サービス(結婚相談所・婚活パーティー・婚活サイトなど)は年々増えています。50代からの婚活は、今では珍しいことではありません。

人生100年時代と言われ、50歳が折り返し地点ならば、残りの人生を「ひとりで過ごすより、ふたりで」と考える人が増えたからでしょうか。

今回は婚活サービスの中でも、パーティー会場で話をし、相手の印象を確かめながら出会いを見つけていく50代向けの婚活パーティーを紹介します。また、後半の人生をより楽しく過ごすために、50代からできる他の婚活方法も加えて解説、あなたのパートナー探しのお手伝いをします。

あなたが50代ではない場合

50代にとっての婚活パーティーは人生のパートナーを見つける機会

婚活とは「結婚」が目標ですが、50代以上の年齢になると婚活の目的も少し変化します。

死別・離婚によりパートナーを失い、残りの人生を共にすごす相手を求める人もいれば、初婚でどうしても子どもが欲しいと思う50代男性もいます。

籍をいれることにこだわらない、あるいは子どもがいるので相続や手続きが煩わしいから事実婚でいい、という人もいます。

20代〜30代は自分の家族を築く相手を探すための婚活が多いのに対し、50代は残りの人生を支え合うパートナーを見つけるために婚活と考えるひとが多いです。

籍を入れることには急いでいない、人として尊敬できる人と出会いたい。こんな目的であれば、実際に顔を合わせて会話してフィーリングを確かめられる婚活パーティーは50代に向いていると言えます。

逆に、結婚や子供にこだわる人や若い頃のような恋愛をしたい人は、別の出会い方も参考にしてみてください。

子供も欲しいなら→結婚相談所で1年以内の結婚を目指す

食事やデートなど恋愛を楽しむなら→マッチングアプリで好みの異性を探す

50代は婚活パーティーで出会えるのか?お相手探しのポイント3つ

では、具体的に50代男性・50代女性が婚活パーティーに参加して、お相手を見つけられるのでしょうか?

実際に50代向け婚活パーティーで出会い結婚したカップルもいます。婚活パーティーは、恋人候補や結婚相手が欲しいと思う人だけが参加しているわけですから、気が合う人がいれば交際へ結びつきやすいと言えます。

年齢で区切った50代向け婚活パーティーを選ぶのが基本となりますが、さらに素敵なパートナーを見つけるために次の3つのポイントを押さえて婚活パーティーを選びましょう。

1:50代以上は「価値観重視」で相手を選ぶ

パートナーエージェントが50代と60代の男女の婚活についてアンケート調査をしています。

適齢期の層と比べ、シニア層では「血液型」「星座」「既婚歴」といった点を気にしない人が増えていることが分かります。一方で、「価値観」「金銭観」「結婚観」「家族観」「食事の好み」「趣味」といった相性・好みの一致を求める傾向が強くなっています。
出典:パートナーエージェント

50代からの婚活は、退職後や老後の人生を共に暮らすことが念頭にあります。豊かで楽しい暮らしをするために、お互いの価値観や趣味が一緒のほうがうまくいくだろうと考えていることがわかります。

婚活パーティーも価値観が一緒の人を見つけられる、趣味やライフスタイルのテーマを企画したものを選ぶといいですね。

2:50代男女が婚活に求める条件の違い

同じくパートナーエージェントの調査を見ると、50代では男性と女性で相手に求めるものが大きく違う点があります。

50代男性で婚活をする人の約3割が子どもが欲しいと考えています。一般的に考えて50代女性の出産は難しいので、子どもが欲しい50代男性は年下女性との結婚を望むと考えられます。

いっぽう50代女性は出産のタイミングを過ぎていると認識している人が多いわけで、子どもが欲しいという希望はほとんどありません。

50代女性が婚活で相手に求める条件として大きいのが「経済力」です。これは50代独身女性が経済的な不安を持っているために、パートナーと暮らす安心感を求めていることがわかります。

50代の男女という大きな分け方をしても、相手に求める希望は違います。ましてや個人個人の話になれば、それぞれの条件があるでしょう。最優先される希望にあった相手と出会えるように、条件にあった人が参加する婚活パーティー選びをするのも大切なポイントです。

3:婚活ツアーなど婚活イベント参加もオススメ

婚活パーティー会社では、自己紹介をしてフリータイムに話をするといった「お見合い風」婚活パーティーだけでなく、婚活イベントも行っています。相手と打ち解けやすい婚活ツアーは特に40代、50代、60代には人気があります。

バスツアー婚活はたっぷり時間もあり、普段の姿を見ることができることや、自然な雰囲気で話ができるところが人気なのでしょう。婚活イベントもぜひ参加してみることをおすすめします。

>>婚活パーティーを徹底比較した本当のオススメ

50代向き企画がある婚活パーティー4選

では、具体的に50代男女が参加できる婚活パーティーを紹介していきます。

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

PARTY☆PARTYは、50代向き婚活パーティー・婚活イベントを多数開催しています。特に他ではあまり見かけない、50代を対象とした婚活イベントや趣味コンがあるのでオススメです。

例えば下記は50代限定で同世代と出会える婚活イベントです。

PARTY☆PARTY50代向き婚活イベント

引用:PARTY☆PARTY

お酒好きの方という共通点があり、趣味の一致を望み、結婚後も共に楽しみたい人にはピッタリの企画です。前半は酒造施設を一緒に見学し、その後、試飲会と食事会で交流できます。

他にも旅行好きやアウトドア好きなど、趣味のテーマで婚活パーティーを企画しているので、価値観の合うお相手探しにはイチオシですね。

また年下女性と出会いたい50代男性には、年齢差のある女性と出会える婚活パーティーもあります。こちらも要チェックですね!

開催エリア:東京・名古屋・大阪・神戸・神奈川・埼玉・仙台など
料金目安:男性5000~6000円、女性1000〜3000円

パーティーパーティーについてもっと詳しく知る

OTOCON(おとコン)

OTOCON公式サイト

引用:OTOCON

OTOCONの50代向き婚活パーティーでは、特に「バツイチ向け」が多いのが特徴です。比較的、対象の年齢層が幅広いことが多いので(例えば、男性は50歳〜60歳、女性は43歳〜52歳といったように)、女性は50代前半の方のほうが向いています。

男性は特にOTOCONの婚活パーティーはおすすめです。男性の参加費が他の婚活パーティー会社と比べて安いこと、そして女性の年齢幅が広め設定なので、ある程度年齢差のある年下女性と出会える確率も高いからです。

公式サイト:https://www.otocon.jp/
開催エリア:東京・新宿・大阪・埼玉・広島・福岡など
料金目安:男性3~4千円、女性1~2千円

シャンクレール

シャンクレールは20代、30代の参加者が全体的には多いのですが、50代中心という婚活パーティーを定期的に開催しています。

シャンクレールは実績が長く、婚活ノウハウを持つスタッフも多くいます。自己紹介後のフリータイムに声をかけたいのにうまくできない、そんな時はなにげなくスタッフがフォローしてくれるので婚活初心者にも安心です。

50代で未婚(婚姻歴がない)、異性との経験が少ない方、初参加という方にもオススメです。

公式サイト:https://www.2400.co.jp/
開催エリア:東京・新宿・大阪・埼玉・広島・福岡など
料金目安:男性3~6千円、女性1~3千円

ハピネスツアー

ハピネスツアー公式サイト

引用:ハピネスツアー

ハピネスツアーはその名の通り、婚活ツアーや婚活イベントが主流の会社です。特に50代から60代までの男女を対象としたバスツアーは人気があります。

バスツアーだけでなく、船上パーティーやトロッコ列車に乗る1日ツアーなど企画もさまざま、各地の観光スポットを組み合わせた豊富なイベントが魅力です。移動中のバスで自己紹介タイム、観光地では自由に交流、食事をする時間もあり、まる1日かけてお相手を知ることができます。

公式サイト:https://www.happiness-tour.com/
開催エリア:東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡など
料金目安:男性 1万3千円〜 女性 1万円〜

50代はバツイチ向き婚活パーティーもオススメ

50代以降の男女は、相手が婚姻歴があったり、バツイチであっても「気にしない」という人が多くなります。3組に1組は離婚する時代、年齢的に考えても相手がバツイチであるのは特別なことではありません。

バツイチ向き婚活パーティーは、年齢制限がなくても比較的40代から50代の男女が多く参加しています。また、PARTY☆PARTYやシャンクレールでは、45歳〜55歳、50代といったように年齢を区切ったバツイチ向け婚活パーティーもあります。

バツイチの人は過去の失敗から学んだことを活かし、次の結婚生活を幸せにすごすためにとても前向きな人も多くいます。バツイチ向き婚活パーティーも選択肢のひとつに入れておきましょう!

50代婚活パーティー「服装・ファッション」について

普段から会社と家との往復、昔から通っている居酒屋や飲み友達と会うくらいだから「平日はスーツ、休みの日はトレーナーにジーンズ」という男性、「仕事以外のための洋服、最近新しく買ってないなぁ」なんていう女性、いませんか?

50代で婚活パーティーにいざ参加しようとすると、意外と大きな悩みになっているのがファッションです。実は50代で婚活パーティーへの参加をあきらめたり、婚活を挫折した人の多くが「(洋服選びとか何を着ていこうとか考えるのが)面倒くさくなった」という理由・・・。もったいない!

特に男性は何を着たらいいのかわからない、どの店に行けばいいのかもわからない、もう面倒くさい!という意見も多くありました。

女性の場合は、男性ウケする洋服選びができない、年齢的ストライクゾーンからアウトになってしまいそうで不安という声も。そこで皆さんの不安やお悩みを解決するため、失敗しない50代向け婚活パーティーのファッションコーディネートも紹介しますね。

50代男性向け「婚活パーティーの服装・ファッション」コーディネート

週末の婚活パーティーでスーツでは少し堅すぎる、という時には、きれいめシャツにパンツをあわせ、ぜひ良い靴を選びましょう。

50代男性は靴と時計がファッションのポイントになります。同世代女性にしろ、年下女性にしろ、50代男性は「経済力」が魅力であり、余裕のある雰囲気が大切です。

【50代男性の婚活ファッション】失敗しないオススメブランド

▼シャツ+ネイビーのチノパンといった「きれいめ」大人カジュアルの定番スタイル

ラルフローレン
バーバリー

▼婚活イベントや合コンスタイルでは「清潔感のあるアウトドアブランド」

L.L.Bean
エディバウアー

▼リーズナブルに全身コーディネート

ビームス
DoCLASSE

50代女性向け「婚活パーティーの服装・ファッション」コーディネート

50代女性のファッションでは「若作り」「更新されていないファッションセンス」は好感度が大幅にダウンするので要注意です。シンプルシック、体型もまるみを帯びた大人女性の色気ととらえて、カットのきれいなワンピースなどがオススメです。

体型隠しのつもりのチェニックやだぶだぶの服、逆にブランドづくしのコーディネートもNG。最近は50代向けファッション誌も出ているので参考にするといいですね。

【50代女性の婚活ファッション】失敗しないオススメブランド

▼50代に似合う上品で高級感がでるワンピース選びなら

エストネーション
マックスマーラ

▼カジュアルダウンは意外と難しい!50代女性向けアウトドアブランド

エーグル
パタゴニア

▼安くても高く見える!イタイ若作りにならないファッションブランド

スタイルデリ
マッチングアプリ大学アカネ

女性なら、黒田知永子さん、富岡佳子さんといったモデルさんを目標にしたいですね。シンプルなファッションこそケチらず、大人の女性がもつ知的さ・上品さをアピールしていきましょう![working1]

50代向き婚活パーティーの口コミ・評判

男性アイコン
40代で一時期婚活パーティーに参加したが、話し下手ですぐ挫折。50歳をすぎて、やはり結婚がどうしてもしたいと思い、知り合いにPARTY☆PARTYでお酒や食事が出る婚活パーティーがあると聞いて出かけました。わりと自然体で話せて、カップリングはしませんでしたが、連絡先交換はでき、とりあえず女性の飲み友達ができたので、とにかく良かったと思います(Nさん/56歳)
女性アイコン
シャンクレールの50歳中心婚活パーティーに参加。私は51歳でわりと若く見える方なので、ビックリするくらい色々な男性からアプローチしてもらい、改めて自分が女性であること、まだまだこれから恋愛をして結婚するのだって夢じゃないんだな、と感じることができました。今は婚活パーティーと婚活サイト両方を利用して、恋人候補、いずれは結婚できるお相手を探しているところです(Aさん/52歳)
男性アイコン
バツイチの58歳ですが、同じバツイチ子どもなし、トレッキング好きと趣味が一緒の女性とパーティーパーティーの婚活パーティーで出会い半年後に再婚。今は毎月1回はトレッキングや登山を楽しみ、夜も一杯飲みながら次の計画をたてたり、本当に素晴らしいパートナーに恵まれて、幸せだなと思います(Hさん/58歳)
女性アイコン
婚活パーティーはルックス勝負。50代限定でも結局、女性は見た目がきれいな人だけがカップリングに成功している・・・(Rさん/54歳)
男性アイコン
フリーランスで働いていますが、年収は300万以下。婚活パーティー参加の条件にあてはまらなかったり、参加できても年収見て、ほぼほぼスルーされる(Kさん/59歳)

50代はあらゆる婚活方法で出会いをつかむ!

50代からの婚活は、婚活パーティーだけでは難しいかもしれません。

婚活パーティーは実際に相手と会って話せる、印象がわかるのがメリットですが、一度に出会える人数に限りはあるし、そうそう毎日、婚活パーティーに参加できるわけでもありません。

そこでもっと沢山の異性と出会えるよう、別の婚活方法もプラスすることも考えましょう。

婚活サイトを利用する50代が急増中

FULLER株式会社が提供するアプリマーケット市場データ分析「App Ape」(アップエイプ)によると、2013年に比べ50代以上男性のマッチングアプリの伸び率がわずか3年で約14倍になっており、スマホやSNSの広い普及に伴い出会い意識にも変化が起きていることが分かりました。
出典:FULLER株式会社

こちらのニュースリリースは2016年ですから、今ではもっと多くの50代男性、50代女性もですが、婚活サイトやマッチングアプリを利用しているでしょう。

マッチングアプリ=出会い系という間違った意識が、50代前後の人は特に持っているかもしれません。でも、だんだんとそのイメージも変化しています。今では優良で安全な婚活サイトが多くあり、いつでもどこでも手軽に利用して、さまざまな人と出会える手段となっています。

婚活パーティーは主に「結婚」が目的です。ただ、50代からの婚活では、事実婚やパートナーを探すといった場合もあるでしょう。こうした場合も、婚活サイトならプロフィールに「お互い自由な関係で共に暮らしたい」と具体的な希望を書いてお相手を探すことも可能です。

50代にオススメの婚活サイト3選

50代以降なら、

match

中高年のユーザーも多く、結婚したカップルも多い。国際的な婚活サイトで外国人との出会いや事実婚といったライフスタイル

マリッシュ

再婚応援をしているマッチングアプリ・婚活サイトでユーザーの年齢層も比較的高め

ブライダルネット

50代ユーザーが多い

上記の婚活サイトがオススメです。

とにかく出かけてみる!行動範囲を広げること

思い切って婚活パーティーに参加しよう!と思ったのなら、その前向きな気持ちをもって、普段の行動から少しずつ変えていくことも50代の婚活では大切です。

例えば、知り合いからバーベキューに誘われたら億劫がらずに出かける。たまには職場の同僚を誘って、普段出かけないようなバーに行く。好きなことがあるなら趣味のサークルに入ってみる。

行動範囲が広がると、新しい交友関係に繋がります。そこから出会いが生まれることもあるでしょう。婚活パーティーもしかり、婚活サイトの利用もしかり。とにかく50代からの婚活は、ひとつの方法だけにこだわらず、出会いを求めて積極的に行動するのが重要です。

50代は婚活パーティーをきっかけにして出会いを広げていこう

50代向けの婚活パーティーは、思っているよりもたくさんあります。50代以上に年齢を限定した婚活パーティーは、若い人がいると気後れしてしまう人も、気楽に参加できるのでオススメです。

婚活パーティーへの参加をきっかけにして、婚活サイトも利用したり、趣味のサークルに入ったり、50歳からのチャレンジを増やしていきましょう。ライフスタイルを固定せず、柔軟にしていくことが、新しい出会いに結びつきます。

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

婚活アドバイザーアカネ

婚活アドバイザーとして、皆様の婚活をお手伝いします。今すぐ役立つ具体的なアドバイスをいたします♪