クリスマスひとりで寂しい人へ、4年間クリぼっちを回避し続けた秘密の方法

ども、チャラエルです。

マッチングアプリで出会いまくってチャラ男と化したアプリ大学のダニエル(チャラエル)教授

実は、ここ4年ほどクリスマスをひとりぼっちで過ごしたことがありません。

何故なら、マッチングアプリで毎年デート相手を見つけているから(ドヤ)

ちなみに、去年は有村架純似の26歳の子とクリスマスディナー楽しんできました。

某マッチングアプリpでクリスマスにデートした女の子のイメージ

今年は24日の日曜日は渋谷の青の洞窟に行く約束、25日は仕事が終わってからディナーに行く約束をすでに抑えています。

ちなみにそれぞれ、別の20代の女の子です。(ゲス)

ということで、クリぼっち回避率100%の僕が、クリぼっち回避術を伝授します。

クリスマスは「恋愛欲」が最高潮の時期

クリスマスって恋愛を始めるのに最強の時期なんですよ。その証拠として、独身男女、300名にアンケートを取ってきました。

それよりも早く秘策を教えてほしい人は↓のリンクから方法の解説へ飛んでください

>>クリスマスデートを取り付ける具体的な方法へ

クリスマスのイメージは?

クリスマスって聞くと何を思い浮かべますか?どんなイメージがありますか?というアンケートを取りました

独身男女300人に聞いた「クリスマスのイメージ」アンケートの回答結果

どれも、「愛する人と楽しく過ごしている」イメージです。

具体的なイメージを聞いてみると、恋人が一緒に過ごす日というイメージですね。

  • 子供が喜ぶイベント。カップルが、イルミネーションを楽しめてデートのきっかけになるイベント。
  • カップルがデートする日、家族が団欒の日、独り身が外出を避ける日
  • カップルが張り切ってお洒落なデートをする日
  • カップルがホテルで食事する
  • ケンタッキーを晩飯で家族揃って食べるイメージがあります。
  • 恋人と一緒に過ごしたり、プロポーズのきっかけになるなど恋愛に結びついているイメージがあります。

クリぼっちのイメージは?

逆にクリぼっちにはどんなイメージがあるかのアンケート結果です。

独身男女300人に聞いた「クリぼっちのイメージ」アンケートの回答結果

「寂しい」「モテなさそう」「恋人いなさそう」というイメージです。

ちなみに、実際にクリぼっちを経験した人に「どうやって過ごしたの?ねぇどんな気持ち?」と聞いてみたところ。

  • 仕事、カップルだらけでイライラした。
  • 仕事して、帰りに周りのカップル見て、「いいなぁー、恋人欲しいなぁー」って思う。
  • とにかくわざと残業をして、その日が終わってくれるのを待っていたことがあります。一人で歩いていると周りの目が気になってしまいます。
  • 仕事でしたが、クリスマスモードの街中を一人で帰るのはさみしいのでいつもより少し長めに残業しました。
  • 仕事だったので一人で過ごしました。帰り道に街中のイルミネーションの近くを通らなければならなかったので、寂しい気持ちにならないよう、遠回りして人通りの少ない道を通って帰りました。それはそれで悲しい気持ちになりました。
  • 仕事でした。さすがにイルミネーションが点灯し雰囲気がいい道を避けて帰りました。なんかヤキモチ?イラっとしてしますから。
  • ネットゲームでクリスマス限定イベントを一日中プレイした。
  • クリスマスに彼氏と会う約束してましたが、違う人が好きだとふられて最悪なクリスマスでした
  • ホールケーキを喰らいつつ明石家サンタを見て毒つく
  • 周りがカップルだらけで嫌だった
  • 仕事後家に普段通り帰ってひとりでチキンを食べました。早く彼氏が欲しいなと思いました。
  • パソコンを付けて、一人でアイドルのDVDを見ながらケーキを食べました。
  • 街のカフェでお茶をして勉強した。とても切なく、来年はがんばろうと思った。
  • 寂しい気持ちでネットサーフィンをしてました。
  • 仕事をしているか、もしくは家で1人でテレビを見て過ごすかのどちらかです。気持ちは「また今年も1人か」という感慨にふけります。
クリスマスを独りぼっちで過ごす「クリぼっち」な男性のイメージ

リアルにクリぼっちを経験した人の声、大体が寂しいと感じていたみたいです。

仕事ならば、まだ言い訳が付くものの、本当に予定のないクリぼっち=自分がモテない寂しいやつと認めることになります。悔しいですね!

世間一般的には、クリスマスにデートする=リア充の式が成り立っているので、フリーの人たちは必死に相手を探し始めます。

愛する人とクリスマスを過ごす、リア充側の人間になりた~い!と焦り始めます。

クリぼっちVSデートどっちがいい?

さらに、「クリぼっち」と「付き合っていない異性とデート」どちらが良い?というアンケート。

独身男女へ聞いた「一人暮らしで恋人がいないクリスマスの過ごし方」アンケート結果

これまた、デートすると答えた人が大半。

クリぼっちよりも、出かけていたほうが良いと思っている人がほとんどです。

さらにさらに!

クリスマスにデートに誘われた!YESorNO

異性からクリスマスデートに誘われたら、行くかどうか?という質問には7割以上が行く。と答えました。

独身男女へ聞いた「恋人いなくて異性からクリスマスデートに誘われたら行くか?」のアンケート結果

ちなみに「行く派」理由としてはこんな感じです。

  • 雰囲気で楽しい食事や会話でそのときの雰囲気で恋人になりそうだから。新しい恋の予感。
  • 何もすることないから。特別理由もないのでことわらない。
  • クリスマスに1人は嫌だし、行ったみたら楽しくて良いことがあるかもしれないので、行ってみます。
  • 一人で過ごすのは寂しいから
  • もしかしたら恋に発展したりするかもしれないから。
  • その相手ともしかして関係が発展するかもしれないから
  • 暇だし 寂しいから
  • 特に断る理由もないので行きます。
  • せっかくのお誘いだし、とりあえず暇だから これもご縁かと思う。
  • 1人で暇だし、周りの雰囲気に便乗したいから。
  • 1人で家にいるよりはマシ
  • クリスマスなのに一人という印象が嫌だから
  • クリスマスというきっかけから始まる関係もあるかもしれないから
  • クリスマスは一人でなかったという事実をつくりたいから。

計300人の意見を見ていると、「寂しい」「暇だから良く」「クリぼっちよりまし」「新しい恋を期待する」

という意見がほとんどでした。

ということは、デートに誘っても7割の確率でOK、断られる確率が低いということ。

行く派の意見を見ていると、OKを出してくれる人の特徴は、クリぼっちな自分なんて認めたくない!というプライドが強いタイプの人が多いかもしれません。

つまり、世間体を気にするタイプだったり、ブランド好きやファッション好きなど自分をよく見せたい思いが強い人は、OKをしてくれやすいかもしれません。

ちなみに…恋人が欲しくなる時期は?という質問

独身男女へ聞いた「恋人が欲しくなる季節はいつ?」のアンケート結果

冬が多くなります。

理由を聞いてみると…

  • 寒くなって人肌恋しくなるから
  • クリスマスやバレンタインなど恋愛イベントが多いから
  • 正月に地元に帰って結婚した報告を聞くと恋人が欲しくなる
  • 親戚が集まって姪っ子を見ると子供が欲しくなる
  • いちゃつくカップルをみると羨ましい

これらのアンケート結果からわかること。

クリスマスは1年の中で「最高に出会える2日間」なんです。

こんな素敵なチャンスを無駄にするなんてもったいない。目の前にA5ランク黒毛和牛のステーキがあるのに素通りするくらい勿体ないです。

もし、クリスマスに異性とデートしてドキドキしてみたいな、とか新しい出会いが欲しいなとか、彼氏彼女が欲しいな~と思っている人は、これから説明する方法を実践してください。

必要なものは2つ。

  • スマートフォン
  • 年齢がわかる身分証明書の写真

プラスして、Facebookアカウントがあるとさらに良し

男性は4000円だけ軍資金として準備してください。女性はお金はいらないです。

クリスマスデートを取り付ける具体的な方法

僕が4年間クリぼっちを回避に使っているツールは

マッチングアプリ

というものです。

マッチングアプリとは、簡単に言えば婚活サイト出会い系アプリの良いところを取ったようなアプリです。

  • 恋人が欲しい20代~30代が使っている
  • 定額制なので高額な請求は100%来ない
  • サクラがいない
  • かわいい子やイケメンが多い

メリットだけ書いてしまいましたが、少なく見積もっても1000万人以上が使っている恋人探しのアプリなので安全です。

マッチングアプリに登録する(無料)

まずは、無料登録からです。登録した時点では個人情報を入れる必要もないですし、お金も発生しませんので安心してください。

登録するアプリについて。

これは、自分がどんな出会いをしたいか、どんなクリスマスを過ごしたいかによって変わりますので、候補から選んでみてください。

結婚を前提にした恋人を探している人

まず、本気で彼氏・彼女が欲しい人。結婚願望がある人。遊びじゃなくて真剣な恋愛がしたい人。

Omiaiに登録してください。

Omiai

真剣恋活「Omiai」

Omiai

料金 月額2780円~
(女性無料)
会員数 累計250万人
主な年齢層 20代~30代
無料登録はこちら

Omiaiは累計会員数250万人以上。安全性が高く、実際に結婚したカップルが多いアプリです。

こちらはフェイスブックアカウントが必要になります。もし持っていなければ、ペアーズを使ってください。

本気で彼女が欲しい男はこちらもチェック↓

恋人も欲しいけど遊びも楽しみたい人

いろいろな異性と遊んでいく中で、好きな人を見つけたい。結婚願望はないわけじゃないけど、恋人ができてから考えたい。

20代はwith、アラサー以降はペアーズに登録してください。

Omiai

with(ウィズ)

with

料金月額1,800円~
(女性は無料)
会員数累計72万人
主な年齢層20代中心
無料登録はこちら
Pairs

ペアーズ

Pairs

料金男性月額3480円~
女性0円~
会員数累計 600万人
主な年齢層20代~30代

withは20代がかなり多いため、30代になると出会いの確立が減ります。ペアーズは会員数が多くどの年代でもそこそこ出会えます。

しばらくは遊んでいたい

とりあえずデート相手が見つかればいいや、と思っている人は、タップル誕生クロスミーに登録してください。

Omiai

タップル誕生

Omiai

女性料金完全無料
男性料金 月額2,317円~
年齢層 18歳~30代前半が多い
無料登録はこちら

マッチングアプリで相手を見つける手順

クリぼっちを4年間回避した方法(マッチングアプリ)について語る男性

登録できましたか?ここからが超重要です。

マッチングアプリで異性と出会い、クリぼっちを回避するためにはちょっとしたコツが必要です。

ただ、なんとなく使っていると、あっという間に年が明けます。

ここからは僕が4年間で培ったクリスマスのひとりぼっち回避方法を語っていきます。

ちなみに、僕はこの方法で

クリスマスに女性と過ごせなかったことはありません!!

いや、これ本当に。

別に恋人同士でなくてもいいわけです。「楽しく異性と過ごす予定がある」これが何より重要ですから。

同じく寂しい思いをしている異性を探した!

クリスマスを独りぼっちで過ごしている男女

今、僕らはクリぼっちを目の前にして、非常にピンチを迎えている状況です。

そんな僕らが最も頭に入れなければならないのは、

同じくクリぼっちを回避したいと願ってる相手にアプローチする

ってとこになります。

クリスマスまで時間のないなかでデート相手を見つける、という一見不可能に見えるミッションも、相手も同じ気持ちなら簡単にクリアできてしまうんです。

「ひとりで過ごしたくない!」

その想いが強ければ強い人ほど、簡単にデートの約束は取れてしまいます。

アプリに登録したばかりの人にアプローチする

さて、そんなチョー寂しい思いをしている異性をマッチングアプリで簡単に見つけちゃう方法をお伝えしていきます。

人間というのは切羽詰まらないとなかなか行動できない生き物です。

「3か月前からクリぼっちにならないために恋人探してました!」なんていう計画性のある人間はごく稀。

12月に入り、街がイルミネーションにあふれ、クリスマスツリーが各地に飾られ始めるようになってから、みんな焦りだすもんなんです。

そして、出会いを求めてマッチングアプリに登録。

そう、今の僕らのように....

つまり!!!!

今まさにマッチングアプリに登録した!という男性and女性は、間違いなく「寂しい」or「焦っている」状態ということなんです。

Omiaiの画面を例に出すと、こんな感じで

新メンバーで、24時間以内、1週間以内のNEWマークのついているユーザです。

Omiaiでデートできる可能性が高い異性が表示される「新メンバー」を表示したスマホ画面

わかりますか?

登録したての人は下の画像のようにNEWマークがついています。

Omiaiの登録したばかりのメンバーを見分ける「NEWマーク」

このマークがついている人は24時間以内または1週間以内ににアプリを始めた人になります。

今の季節にアプリを始めた(恋人が欲しい)ということは、マッチングしてデートに誘えば高い確率で来てくれるということになります。

そこで!

  • 女性はNEWマークの男性に足跡をつける
  • 男性はNEWマークの女性に「いいね!」

という感じでやっていけばOKです。なるべく多くの異性にアプローチすることが大事です。

ある程度たくさんの人とマッチングすれば、それだけ自分にぴったりな人が現れる可能性は高まりますから!お目当ての子とマッチングができたら男性は速攻課金をしてメッセージを送ってください。

ちなみに、かわいい子がいい!という贅沢さんは、お宝女性を発掘するテクニックの記事があるので参考にしてください。

去年もこれでクリぼっち回避に成功してます!

マッチングアプリで出会って1週間でクリスマスデートした時のイメージ

ちなみに、僕はこの方法と全く同じことをして、見事クリぼっちを回避してきています(笑)

去年の冬も、NEWマークの女性に「いいね!」をたくさんしていき、その中からマッチングした女性と、なんと知り合って3日後に会うことに成功!

しかも、次のデートもすることができ、1週間後のクリスマスの日に横浜の赤レンガにスケートしに行きました。

嘘のような本当の話です。

でも、恋人が欲しくなるクリスマス~年末年始だったからこそ実現できたことでもあると思います。

おそらく普通はあんなにとんとん拍子でデートすることなどできないはず。

なので、皆の意識が高まるクリスマスは出会いのチャンスなんです!

各アプリの新規ユーザの探し方

さてさて、是非みなさんもマッチングアプリに登録して、同じように登録したばかりの異性にアプローチをしてみてください。

ただし、きちんと自分の目的に合ったアプリをやることが重要です。

改めて整理してみました。

結婚を前提にした恋人探しならOmiai

Omiaiで新メンバーに「いいね!」をしている画像

Omiaiは新規登録したユーザをタブで分けて表示してくれています。

その中にいる人たちはみんな「すぐに出会いが欲しい」という人たちになりますので、ガンガン「いいね!」を送ってアプローチしていきましょう。

Omiaiの名前の通り、婚活や恋活に真剣な人たちが集まりますので、結婚を見据えた相手を探したい人におすすめです。

恋人or遊びも楽しみたいならwith

マッチングアプリのwithで登録から3日以内の相手を検索する条件の設定をしている画面

withはお相手検索から条件を指定して新規ユーザを探します。

「登録日が3日以内」にチェックを入れると対象の異性がでてきますので、その人たちにアプローチしていきましょう!

若い人たちが多く集まるアプリですので、料金もマッチングアプリの中では最安(女性無料)です。

ガチ過ぎず恋人を探したい人向けです。

しばらくは遊んでいたいならタップル誕生

コラム

タップル誕生はカテゴリーというものがありますので、そこの新メンバー特集からお相手を探してください。

このカテゴリには登録したての人が自動的に表示されるようになっています。

タップルはOmiaiやwithよりライトな出会いを求める人たちが集まります。

  • とにかくクリスマスを誰かと遊んですごしたい!
  • 寂しいからメッセージする人が欲しい!

って人にはぴったりなアプリです。

まとめ クリぼっち回避は思っているより簡単

ちょっとデートしたいというときにマッチングアプリは非常に便利です。

出会い系みたいに業者やサクラ騙される確率も低いですし、SNSのように既婚者の遊びに引っ掛かることもありません。

恋人募集中の異性に出会うツールとしては、マッチングアプリは最強です。

なぜかというと、母数が圧倒的に違うからです。

比較してみると一目瞭然です。

方法 人数 真剣度 コスパ
マッチングアプリ 数万人以上 中くらい 4000円前後
婚活パーティー 5~10人 高め 5000円前後
合コン 2~6人 低い 6000円前後
友人の紹介 1人 人による 0円
結婚相談所 10~100人 最も高い 10~30万
社会人サークル 10~30人 低い 3000円前後

マッチングアプリはカタログを見るように、異性を検索し気に入った人へ僕とメールしませんか?という申し込みができます。

登録人数が数万人以上いるので、自分の好みの異性を見つけることができます。すると、好きになれる相手を見つけやすいのです。

好きになれるということは、恋愛への第一歩なので結果的に恋人ができるまでも早いという結果になります。

クリぼっち嫌じゃ~と思っている人は、まずは無料登録から始めてみてください。

僕のおすすめアプリは以下です。

真剣に恋愛したい→Omiai

20代前半同士の恋愛→with

趣味からつながりたい→ペアーズ

気軽にごはんに行きたい→タップル誕生

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

コラム 理想のデートプランは?

ちなみにクリスマスのデートプラン、結構悩むと思います。どんなクリスマスデートが理想?というアンケートにはこんな回答が集まりました。参考にしてください。

  • 恋人とおうちデートしたい
  • 彼氏といつもより豪華なディナーを食べた後は、ケーキを買って家でのんびりしたいです。
  • 恋人と美味しいディナーで、静かな夜を過ごしたい。
  • 恋人と高級レストランで食事をして、ケーキを食べてプレゼント交換をしたい。
  • 恋人と景色の良いHOTELで一泊デート
  • 恋人と普通にケーキを買ってお食事をしてビデオを見ながらリラックスして過ごしたい。
  • 少しオシャレなお店でディナーしたい
  • 恋人と普段いかないような、おしゃれな店で食事をし、プレゼント交換した後に、夜景のきれいな場所でプロポーズされたい
  • いちゃいちゃしたい 躊躇いもなく
  • おしゃれなレストランをサプライズで予約してくれていて、食事をしながらプレゼントを交換する、クリスマスです。
  • 恋人とイルミネーションを見に行って、明かりの下で抱き合ってキスして、その後暖かいカフェでお茶して帰って、一緒に夜を過ごす。
  • 恋人OR家族と綺麗なイルミネーション見る。豪華な食事。
  • 恋人と素敵なお店でクリスマス特別ディナーを食べて、イルミネーションを見た後、素敵なホテルに泊まってプレゼントをもらいたい。
  • 恋人とイルミネーションを見て、その後クリスマスディナーに行く。
  • クリスマスは恋人とディズニーランドで予約制のディナーを食べたいです。帰り際にサプライズでディズニーのホテルを予約してくれていて、部屋に入ったらお花と指輪が置いてあってプロポーズされたい。
  • ディナークルーズがしたい。恋人と。
  • 好きな人と素敵な場所でゆっくりした時間を過ごしたい
  • 恋人とレストランでディナーをして見つめあいたいです。

欲望に忠実すぎて面白い。

理想を見る限り、イルミネーションを見た後、ディナーとプレゼントが鉄板コースらしいです。

クリスマスに初デートだとこのコースはちょっと厳しいですが、カジュアルなバルで飲んだ後、美味しいチョコやスイーツなど形に残らないちょっとしたプレゼントを渡すのは大いに「アリ」!クリぼっちを回避したい皆さん、頑張ってください。

マッチングアプリで出会ってデートした体験談

アンケートの調査方法について

  • 調査方法:インターネットアンケート
  • アンケート母数:男女300名
  • 実施日または時期:2017年12月12日~13日
  • 調査会社:株式会社ネクストレベル

この記事を書いた人

ダニエル

アラフォーで無謀にも20代女性を狙っている。スレンダーで可愛い子が第一希望。とにかく出会いたい派で色々な出会いを研究中。