「船場センタービル」でショッピング&最新アートを楽しむデート|大阪市中央区

この記事では、大阪市中央区の大型商業施設「船場センタービル」でのショッピングを中心とするデートをご紹介します。

「船場センタービル」では、服飾・雑貨店で掘り出し物を探したり、最新のアートスポットやトリックアートで撮影を楽しんだりできるので、デートにぴったりです。

館内には昭和レトロな雰囲気も漂っています。また、リーズナブルな飲食店が充実しているので、カップルで一日中過ごすことができますよ。

大阪でお買い物デートをしたい考えている人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代〜
おすすめカップル:ショッピングを楽しみたい、最新アートに関心がある、雨の日のデート場所を探している、昭和レトロな雰囲気を味わいたい
どんなデート?:昭和レトロな大型商業施設でショッピングと壁画アートを楽しむデート

600店舗を抱える「船場センタービル」で一日デート

船場センタービルのおしゃれな外観

「船場センタービル」は大阪市中央区にある、東西1,000メートルにもわたる商業施設です。

ビルの中では600店舗以上もの店舗が入っており、一日では見て回ることができないほどです。飲食店だけでも約120店あるので、食べ歩き・飲み歩きが好きなカップルにもおすすめですよ。

船場センタービルの上部には、大阪市街道路と阪神高速道路が走っています。また地下には「OSAKA METRO」の御堂筋線・本町駅と堺筋線・堺筋本町駅、中央線・本町駅の3路線が直結しているので、アクセス良好です。

ここからはまず、編集部おすすめのショップ・飲食店を紹介し、その後で船場センタービル管理事務所の桑原さんに同ビルの最新スポットや魅力について聞いていきます。

カップルで買い物を楽しめるショップが充実!

船場センタービルは、古くから繊維関係の卸問屋街だったということもあり、アパレル関係のお店や服飾雑貨、生地などを扱うお店が多いのが特徴です。

さらに雑貨屋や家具店、ギフトショップなど数百店舗が並んでいるので、カップルでいろんな買い物を楽しむことができますよ。

ここでは編集部おすすめのショップ4店をご紹介します。

「Bloom」でカップルのペアコーデを探す

船場センタービルのアパレルショップ「Bloom」の外観

「Bloom」は、アメリカ直輸入のアパレルが並ぶセレクトショップです。メンズ、レディースから雑貨まで、流行のアイテムが豊富にそろっています

扱うのは、下記のようなアイテム・ブランドです。

  • ユニセックスで被れる「NEW ERA」のキャップ
  • ストリートブランドの「ESSENTIALS」「drew house」「X-LARGE」「RIPNDIP」
  • アメカジブランドの「TOMMY HILFIGER」「RALPH LAUREN」「Carhartt」「THE NORTH FACE」

船場センタービルのアパレルショップ「Bloom」の店内に並ぶ服
▲ストリートブランドの「ESSENTIALS」など、アメリカ直輸入のブランドが並ぶ

Bloomでカップルのペアコーデを探してみるのもいいですね。部屋をオシャレにしてくれる「Pendleton」の小物や「KEY STONE」のアメリカン雑貨なども、カップルで見てまわるのにおすすめです。

船場センタービルのアパレルショップ「Bloom」に並ぶキャップや雑貨
▲ユニセックスのキャップやアメリカンな雑貨も扱う

>>Bloom

最先端のキュートな女性セレクトショップ「DOS DIOSAS」

船場センタービルのセレクトショップ「DOS DIOSAS」の外観

「DOS DIOSAS(ドスディオサス)」は、まるで宝石箱のようなセレクトショップです。「綺麗可愛い」をキーワードに、日本製のものを中心に上質で個性豊かなアイテムが並んでいます

船場センタービルのセレクトショップ「DOS DIOSAS」に並ぶ可愛い服やバッグ
▲店内には大人っぽいのに可愛い商品が並ぶ

店内には、話題性・最新性を重視したオリジナルブランドをはじめ、素敵なセレクトブランドの洋服がたくさんあります。最先端のファッションで女性らしさ、キュートさを追求したい女性におすすめですよ。

船場センタービルのセレクトショップ「DOS DIOSAS」の店内に並ぶ服や傘
▲ディスプレイや照明にもこだわりが感じられる

>>DOS DIOSAS

ワークショップも開催している「船場白生地商店」

船場センタービルの「船場白生地商店」の外観

「船場白生地商店」ではオリジナル生地や少し変わったオモシロ生地、また各種ミシンを手頃な価格で販売しています。モットーは「アパレルが使用する高品質な服地を一般客や学生に届けたい」とのことです。

商品には、日本製染め用下晒(したざらし)生地やベルギーリネン、遠州・近江リネン、イタリアンウール、直輸入のUSAコットン、格安B品帆布などがあります。生地は50cmからカット可能ですよ。

船場センタービルの「船場白生地商店」に並ぶ国内外の生地
▲国内外の多様な生地を50cmから注文できる

また、若者向けのオリジナルアクセサリーも販売しています。生地を使ったワークショップ(参加費1,210円)を定期的に開催しているので、カップルで参加してみるのもいいでしょう。

船場センタービルの「船場白生地商店」のオリジナルアクセサリー
▲生地だけでなく、若者向けのオリジナルアクセサリーなども扱っている

>>船場白生地商店(船場センタービル公式サイト)
>>船場白生地商店公式Instagram

世界の美味しさがそろう「the Bon inc.」で特別な日の買い物を

船場センタービルの輸入食品雑貨店「the Bon inc.」の外観

「the Bon inc.(ザボンインク)」は、世界中の美味しい食品や菓子、酒、雑貨を扱うお店です。Bonはフランス語で「良い・おいしい」という意味。創業70年を迎えた伝統ある店舗です。

SNS映えするグミや、パッケージが可愛い輸入菓子、料理が楽しくなる調味料やワインを販売しているので、記念日や特別な日のお買い物にもオススメです。人気の韓国食品もありますよ。

船場センタービルの「the Bon inc.」に並ぶ輸入ワイン
▲輸入ワインや調味料、お菓子などを扱っている

船場センタービルの「the Bon inc.」の韓国商品コーナー
▲旨辛が魅力の韓国商品も人気がある

>>the Bon inc.(船場センタービル公式サイト)
>>the Bon inc.公式サイト

ランチもカフェも選び放題の120店!

船場センタービルには120店もの飲食店が入っているので、ランチタイムでもティータイムでも、きっと二人の気分にぴったりのお店が見つかります。

ここでは特にデートにおすすめしたい、人気の4店舗を取り上げていきます。

とろけるオリジナル焼売が人気の「一芳亭」

船場センタービルの中華料理店「一芳亭」の外観

「一芳亭」はメディアでもよく取り上げられる、焼売で有名な中華料理店です。

看板商品は、薄焼き玉子で巻いた焼売です。口の中でとろける食感が人気の秘密で、食べ始めたら止まりませんよ。

船場センタービルの「一芳亭」で人気の玉子の皮の焼売
▲人気の焼売は玉子の皮で包まれており、とろけるような食感

ランチなら、お昼どき限定の春巻定食が人気です。こちらも玉子で巻いた珍しい春巻きとなっています。セットには焼売もついていますよ。

船場センタービルの「一芳亭」の玉子の皮の春巻き
▲春巻きも玉子で包んだオリジナルレシピ

一芳亭では他にも、衣の付いていない唐揚げなど珍しい料理があります。もちろん中華料理の定番メニューも選べるので、幅広いカップルにおすすめですよ。

>>一芳亭(船場センタービル公式サイト)
>>一芳亭公式サイト

「ぺぺ」で本格派の海鮮パスタを味わう

船場センタービルのイタリアン料理店「ぺぺ」の外観

「ぺぺ」はイタリアンのお店で、新鮮な海の幸の魅力が凝縮されたパスタが人気です。アサリやムール貝といった定番の魚介はもちろん、漁師から届く珍しい魚が味わえる日もあるそうですよ。

お昼ならパスタランチがおすすめです。こちらはパンと前菜の盛り合わせがセットになっています。

船場センタービルの「ぺぺ」の海鮮パスタ
▲魚介の旨味が詰まったパスタが人気商品

また、彩り豊かな旬の野菜を使った本格ナポリピッツァや、イタリアにこだわったチーズの盛り合わせも人気商品です。本場の豊かな風味を味わってみてください。

船場センタービルの「ぺぺ」のすっきりとした店内
▲店内はすっきりとした印象で、デートにおすすめ

>>ぺぺ(船場センタービル公式サイト)
>>ぺぺ公式サイト

カップル向けのメニューもある大衆酒場「きもと」

船場センタービルの大衆酒場「きもと」の外観

「きもと」は新しいスタイルの大衆酒場です。肉、ギョーザ、煮込み料理をメインに、日本酒40種類以上の飲み放題やクラフトビール、レモンチューハイなどメニューが豊富です。

ランチなら、唐揚げが6個入ってコスパ抜群の「唐揚げ定食」、特製タルタルソースとサクサク衣の「チキン南蛮定食」、フルーティーなオリジナルのタレを使った「トンテキ定食」がイチオシです。

また単品メニューのおすすめは以下。

  • とろとろチーズをかけた「チーズギョーザ」
  • 5時間煮込んだ「牛もつ煮」
  • ピンクのタルタルソースが写真映えする「チキン南蛮」
  • 予約限定でカップルにぴったりのハート形もある「卵肉軍艦」 など

船場センタービルの大衆酒場「きもと」のピンク色のタルタルソースがかかったチキン南蛮
▲チキン南蛮はピンクの特製ソースが可愛い

船場センタービルの大衆酒場「きもと」のハート形の卵肉軍艦
▲予約限定のハート形の卵肉軍艦。デートで利用の際は、ぜひ注文してみては

>>きもと(船場センタービル公式サイト)
>>きもと公式Instagram

昭和レトロな「純喫茶ヒロ」でこだわりスイーツをいただく

船場センタービルの「純喫茶ヒロ」のレトロな外観

「純喫茶ヒロ」は、サイフォンで淹れた美味しいコーヒーを味わうことができる、レトロな喫茶店です。テレビや雑誌でもたびたび取り上げられている人気店なんですよ。

元祖大阪名物だという「ふわトロ玉子サンド」は、やみつきになる美味しさです。また、1時間以上オーブンで焼き上げた「黄金焼プリン」は一番人気の商品。自家製フルーツゼリーも注文が多いそうです。

船場センタービルの「純喫茶ヒロ」の名物「ふわトロ玉子サンド」
▲リピーターが多いという「ふわトロ玉子サンド」

船場センタービルの「純喫茶ヒロ」で一番人気の黄金焼プリン
▲一時間以上かけて焼いた「黄金焼プリン」は一番人気のスイーツ

船場センタービルのデートでひと息つきたくなった際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

>>純喫茶ヒロ

船場センタービル中の人にインタビュー

ここからは、船場センタービル管理事務所の桑原さんに、同ビルの最新スポットや魅力についてインタビューした内容をお届けします。

「万国博覧会」の関連事業として誕生

船場センタービルの外観と上を通る道路

編集部

船場センタービルには、魅力的な店舗がたくさん入っていますね。まずは船場センタービルが誕生した背景やコンセプトについて教えてください。

桑原さん

船場センタービルは、1970年に大阪・千里で「日本万国博覧会」が開催されるにあたり、関連事業として建設されました。

当時、御堂筋や堺筋など南北の幹線道路は整備されていたのですが、東西方向は未整備でした。そこで船場地区が候補に上がったのですが、繊維卸問屋街を分断する位置のため、街の発展を阻害する可能性がありました。

そのような状況のなか、道路を高架にすることで下にビルを建設し、さらに地下鉄を走らせるという「大阪商人の知恵」が働いて誕生したのが、船場センタービルなのです

編集部

それはすごい発想ですね。船場センタービルが大阪をより良く発展させるための「解決策」だったとは驚きです。

最新アートスポットSMPの壁画で「日本」を感じる

船場センタービルの「Semba Mural Park」の看板

編集部

50年以上の歴史をもつ船場センタービルの中でも、最新のエリア・話題のエリアといえばどこでしょうか?

桑原さん

それなら、2020年3月に完成したSMP(Semba Mural Park)ですね。

ビル開館50年を記念して製作された巨大な壁画が、3号館と4号館の地下2階を結ぶ地下連絡通路にあります

関西で活躍するアーティスト総勢24名が一堂に会し、日本の様々な要素(歴史・伝統・文化・自然など)を、アナログとデジタルを融合させたアートで表現しています。

>>SMPについて詳しく見る

船場センタービルの「Semba Mural Park」にある豊臣秀吉をモチーフにした巨大な壁画アート
▲デジタルとアナログを融合させ、日本の伝統や文化を表現した壁画は大迫力

編集部

これはインパクトのある壁画ですね。デートの思い出に強く残りそうです。

「日本」をテーマにしているのは、何か理由があるのでしょうか?

桑原さん

2025年の万博を見据えて、外国人観光客はもちろん、これまで船場センタービルを訪れたことのない日本人(特に若年層)にも、驚きと憩いの空間を提供したいと考えたのが理由ですね。

無料Wi-Fiも完備しておりますので、アートを楽しめる憩いの場としてご利用いただければと思います。

船場センタービルの「Semba Mural Park」に置かれたテーブルと椅子
▲SMPには椅子とテーブルがあり、無料Wi-Fiも飛んでいるので、カップルでゆっくりできる

編集部

SMPには椅子とテーブルが置かれているので、デートの途中で休憩するのに良い場所ですね。カップルで好きな絵について語り合うのも楽しそうです。

トリックアートなど写真スポットで思い出づくり

船場センタービルにある巨石が転がってくるように見えるトリックアート

編集部

船場センタービルの中で、カップルで写真を撮るのにおすすめのスポットはありますか?

桑原さん

まず先ほどのSMPは写真撮影が自由なので、デートの楽しい思い出づくりに活用してください。

また4号館の地下2階と5~9号館の1階に、それぞれ1か所ずつトリックアートを設置しております。カップルで素敵な写真を撮影して、SNSなどでアップしていただければと思います。

船場センタービルにある高層ビルの上に立っているように見えるトリックアート
▲船場センタービルの4〜9号館にはトリックアートがある

さらに船場センタービル外側にあるコロネード(※柱が並ぶ部分)では、奥行きのある素敵な写真を撮影できます。昼と夜で雰囲気が変わりますので、ぜひ撮り比べてみてください。

船場センタービルにある奥行きが美しいコロネード
▲コロネードでは、奥行きのある写真を撮ることができる

編集部

なんと、船場センタービルにはトリックアートまであるんですね。最近気になっていたので、ぜひショッピングの合間に訪れてみたいです。ビルの外観も含めて、デートの思い出をたくさんの写真に残せるのがいいですね。

人気のイベント「大売り出し」を季節ごとに開催中

編集部

船場センタービルで人気のイベントについて教えていただけますか?

桑原さん

船場センタービルでは、大売出し、地方物産展、トークショー、こども縁日、音楽・お笑いLIVEなど様々なイベントを実施しております。

その中でも一番お客様が多いのは大売出しですね。春(3月)、夏(6月末〜7月初め)、秋(11月)、冬(11月末〜12月初め)の季節ごとに開催しているので、ぜひホームページをチェックしてご来館ください。

>>公式サイトでイベント・セール情報を見る

編集部

船場センタービルは商業施設ですから、大売り出しが人気なのは納得です。トークショーやライブなど、カップルで楽しめそうなイベントも盛りだくさんですね。

船場センタービルの感想・口コミ

船場センタービルの「Semba Mural Park」の柱に描かれた和風アート

編集部

船場センタービルを訪れた人からは、どんな感想を聞いておられますか?

桑原さん

特に若い方からは「ビルの中にこんなにたくさんのお店があったんだ!」「地下に飲食店街があったなんて知らなかった!」という声をよくいただきます。

編集部

やはり若い人の中には、船場センタービルに入ったことがない人もたくさんいますよね。それでも一度入ると魅力が伝わるのでしょう。これからも多くの人に愛されていくのだと思います。

SMPが高評価!昭和レトロでリーズナブルなお店が人気

編集部で船場センタービルを訪れた人の口コミをネットで調べてみたところ、デートの参考になりそうなコメントがたくさん見つかりました。ここでは一部をご紹介します。

アイコン
メインは女性服の問屋街という印象です。ゆっくりと見て回りながら、掘り出し物を探してみるのがおすすめです。
アイコン
3号館と4号館の地下通路にできた壁画がすごい!隠し絵があったり、とても響くメッセージがあったりして感動できます。大阪の新しいランドマークになるかも。
アイコン
リニューアルして外観がオシャレになった一方で、中身は相変わらず昭和レトロな味があります。飲食店のコスパが素晴らしく、よく利用します。

人気アーティストによるSMPを高く評価するコメントが目立ちました。新しくなった外観はもちろん、昭和レトロな館内の雰囲気にもファンが多いようです。

また、掘り出し物を求めて、定期的に館内を散策する人もいるようです。飲食店がリーズナブルなのも嬉しいですね。

船場センタービルからカップルへのメッセージ

編集部

これからデートで船場センタービルを利用するカップルへ、メッセージをお願いします。

桑原さん

船場センタービルには、外観からは想像できないほどたくさんのお店がございます。宝物を探すかのように、お気に入りのお店や商品を見つけていただければと思います

さらに飲食街には、様々なジャンルのお店が120店ほどあります。日常使いのランチに、またディナーにとぜひご利用ください。

編集部

今日は貴重なお話、また最新情報を聞かせてくださり、ありがとうございました。

船場センタービルの基本情報

施設名 船場センタービル
住所 〒541-0055
大阪市中央区船場中央2丁目3番6-401号
電話番号 06-6281-4500
営業時間 【ショッピングフロア】
9:00〜18:00
【グルメフロア】
9:00~22:00
休館日 ・毎月第3日曜日
・12月30日~1月3日、8月13〜15日
最寄り駅 ・1〜3号館:堺筋本町駅6・7番出口
・4〜6号館:堺筋本町駅10・11番出口
・7〜9号館:本町駅10番出口
・10号館:本町駅16番出口
駐車場
(有料)
・東(地上:64台)24時間
・東(地下:24台)8:00~22:00
・中央(地下:313台)7:30~22:00
・西(地上:47台)24時間
公式ページ https://www.semba-center.com/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

まとめ:最新アート・ファッションも昭和レトロも満喫

今回は、大阪府中央区の船場センタービルを訪れて、お買い物を中心に過ごすデートについて紹介しました。

船場センタービルでは、喫茶店や大衆酒場などで、昭和レトロな雰囲気を感じることができます。一方で、ファッションやアートに関しては最新の流行を発信する拠点にもなっています。

カップルで広いビル内をゆっくりと散策しながら、お気に入りの場所を探してみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック