【お悩み相談室】子持ちのシングルマザーは恋愛対象になるの?

シングルマザーでも恋愛対象になるのでしょうか?

(女性/34歳)

3歳の娘がいる34歳シングルマザーです。

ずっと一人も寂しいので、いい人がいれば、また恋愛もしたいと思うのですが、子供がいることで、相手の男性に引かれてしまうのではないかと不安になります。

シンママで再婚された人や彼氏と上手くいっている人は、最初、子持ちであることに躊躇されなかったのでしょうか?

男性にとって、シングルマザーも恋愛対象となるのでしょうか?

公認アンサー
3人目の彼氏とお付き合い中!シンママみつあんずからの回答
みつあんずからの回答

シングルマザーは男性にとって恋愛対象外ではないと思います。

私が今の彼と付き合いはじめたのは41歳の頃。当時、娘は高校1年生でした。ちなみに、今お付き合いしているのはシングルマザーになってから3人目の彼氏です。

最初のうちは、私も「バツイチはまだしも、子持ちなんて男性に相手にされるわけがない」と思っていました。でも、離婚して比較的すぐにSNSで知り合った男性とお付き合いすることになったんです。その彼とお別れした後は、会社の同僚とお付き合いしました。

元カレは2人とも私に子どもがいるということを知っていたし、その上でお付き合いしました。今の彼は婚活アプリで出会った相手なので、私がシングルマザーであることはプロフィールにバッチリ書いてありました。

つまり、実際に会うよりも先に私がシングルマザーであることを知っていたことになります。ちなみに、告白は3人とも相手からです。

だから、必ずしもシングルマザーは男性にとって恋愛対象外ではないと思います。

でも、私もちょっとは気になっていたので、今の彼に「気にならないの?」と聞いたことがあります。

その時聞いた話ですが、彼は両親が既に離婚していて、子どもの頃から夫婦仲が悪く、いつも言い争いが絶えない家庭だったそうです。両親を見ていて、「自分は結婚で失敗したくない」と強く感じていたそうで。

私のプロフィールを見たとき、「一度結婚に失敗した人の方が、2度目の失敗はなさそう」「初婚の女性よりも経験豊富で安心かも」と思ったみたいです(実際はそうとも限りませんが…(笑))。

そして、子どもに関しては「既に高校生だから、世話もそれほど必要ないし、もうすぐ子育てもゴール。それほど恋愛に支障をきたさないだろう」と。ちなみに、その前にお付き合いした2人の男性は子どもが小さかったからこそ、「まだ何も分からないでしょ」と全く気にしていませんでした。

今は1/3が離婚するような時代ですし、少し前のデータですが、2分に1組が離婚しているそうです。つまり、バツイチもシングルマザーもそれほど珍しい存在ではなくなってきています。

それと共に、そういうプロフィールを気にしない人も増えていますし、再婚する人も多くなってきているのかなと思います。

もちろん、それでも気にする人は気にしますよね。中には「バツイチやシングルマザーとは付き合えない」という人もやっぱりいます。でも、それは「長男とは結婚できない」「20代の相手と結婚したい」というのと同じで「その人の価値観」ですよね。

2人目の彼氏に「別にあなただけじゃなく、みんな色々な事情があるでしょ」と言われたのが記憶に残っています。そうなんです。生きていれば、人には言いにくいことって、誰にでもひとつくらいはあるもの。シングルマザー以上に言いにくい事情だってあるはず。

それに、プロフィールのどの点を気にするのかというのは、相手次第だと思うんです。本人があまりにも気にしてしまうと、むしろ相手も不安に感じてしまう可能性もあります。「シングルマザーですが何か?」くらいの気持ちを持っていれば、相手にも安心してもらいやすいのではないでしょうか。

私は特にこだわりがなかったのですが、お付き合いしたのは偶然3人とも結婚経験のない男性ばかりでした。どうしても不安であれば、同じバツイチの方や、シングルファーザーの方とお付き合いするという選択もあります。もしかしたら、その方が安心してお付き合いできるし、お互いに理解し合えるかもしれませんね。

公認アンサー
彼氏ができたてのシンママ! NAGISAからの回答
ナギサからの回答

出会うべく男性であればシングル子持ちはハードルになりません!

相談者様のそのお気持ちとても良くわかります。私は32歳で離婚成立(息子は当時2歳)現在36歳のシングルマザーのNAGISAです。少し前に2つ年上の未婚男性と交際をスタートしました。

私の今の彼との出会いのきっかけは、妹の知人経由の紹介です。交際する半年以上前から、紹介したい男性がいるというようなお話はあったのですが、相談者の方と同じように気が引けてしまって実際に会うまでに半年かかりました。

紹介されてからもなんだか自信がなくて、一度それとなく私から「交際を望んでいる?もしくは断り切れずに紹介されたから会っている?」とストレートに聞いたことがあります。

相手の返事は「そう聞いて貰えて嬉しいけれど、自分がシングルの人を幸せにできるのか自信がない」という感じだったので、「せっかく知り合ったのは何かのご縁かも知れないから、このままお友達として接していこう」ということになりました。

それをきっかけにお互いに探り合いの気が抜けたからか、気付けばそこから1ヶ月もたたないうちに、事実上交際はスタートしていました。子供と3人で親子のように穏やかに一緒にいれるような関係に。言葉で約束こそしていませんが周囲も公認のカップルになっています。

子供のことは、紹介された時にそのまま相手にお話しました。彼は「女の子を紹介してあげる」としか聞いてなかったようですが、子供がいることを伝えると「今度良かったら一緒に紹介して。ここに連れておいで。」と言ってくれました。彼は人見知りするタイプなので、子供がいることで会話ができたのかもしれませんね。

実は今の彼と出会う少し前にも、一度自分が理想とするような男性と出会い、交際に発展したことがあります。しかし「ごめん。君と子供を幸せにできない。」といったような事でフラれてしまい、私自身も結構なトラウマになっていました。

もう同じようなことを繰り返すのが怖くて恋愛するのも嫌でしたが、何度も紹介のお話をされていたことと、子供自身が父親を欲しがりだしていたこともあり勇気をだして動こうと思いました。

シングルマザーが恋愛対象になるかどうかはお相手によるとおもいます!

シングルマザーが最初から恋愛対象にならない人もいれば、シングルだからと言う理由で途中で恋愛がうまくいかないこともあるとも思います。でも、今の彼と出会って、「出会うべく人に出会えた」とお互いに思えるので、これもきっと運命なのかなと思います。

自分自身が少しだけ勇気をだして前を向いて行動すればきっと「出会うべく人に出会う」日が来ると思います。今、私は離婚して良かった!と心から思えます。それは今の彼に出会えたからです。相談者様もいつかそう思えるような日が来ますように。

匿名の意見

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

シンママを選んだ男性へアンケート!

「なぜ子持ちの私を選んだの?」そんな疑問に対し、実際にシンママを選んだ男性へ、その理由を聞いてみました。

子供がいることや離婚歴は関係ないという意見

まず多かったのは、「子供がいることや離婚している」という条件にとらわれず、その女性自身を見て、好きになった、判断したという人達です。

  • たまたま好きになった人が、バツイチ子持ちだっただけ。(29歳/彼25歳)
  • 顔が好きだから。子供がいる、離婚歴なんて関係ない。(43歳/彼36歳)
  • 子供がいる、いないは関係ない。愛しているから結婚した。(43歳/彼36歳)
  • 18歳の頃からずっと好きで忘れられなかったから。(45歳/彼45歳)
  • 笑った顔が可愛くて守ってあげたいと思った。(45歳/彼41歳)
  • お互い離婚歴があり、あらゆる困難を乗り越えて、それでも失敗して、でも淋しくて、共感できるところがあるから。(52歳/彼49歳)

子供がいることが、むしろプラスになったという意見

次に、子供がいることがマイナスというより、むしろそれがプラスになったという意見も多かったです。

  • 一生懸命子供を育てている姿に心惹かれていき、子供と私を支えていきたいと思ったから。(33歳/彼40歳)
  • ひとりで必死に子供を育ててる姿に感動した。子供含め一緒にいたいと思った。(24歳/彼30歳)
  • 子供のことを1番に考えてる彼女を見て、この人とだったら温かい家庭が築けると思ったから。(35歳/彼33歳)
  • 女手一つで子どもを育てているという強さに魅かれた。(32歳/彼35歳)
  • 子どもの保育園で知り合ったのですが、毎日遅くにお迎えにきている姿を見て、支えてあげたいと思った。(34歳/彼34歳)
  • 年齢的に自分の子供が出来るか分からなかったから、ただで父親になれるなんて逆にラッキーだと思った。(38歳/彼45歳)
  • 私がシングルマザーでとても自立した強い女性である事に惚れたようです。

子供と仲良くできたためという意見

  • 子供とも仲良くできて、彼女も恋愛を僕と楽しんでいたから。(34歳/彼32歳)
  • シングルマザーではない子を好きになるのと同じ感覚で自然に好きになれた。子供がすごく可愛くて子供と一緒に居たくて結婚したのが大きい。(23歳/彼23歳)
  • 子供たちが自分になついてくれたから。また、結婚経験がある女の人の方が考え方が現実的だから。(25歳/彼51歳)

まとめ

「素敵な男性と知り合ったとしても、シングルマザーで子供がいる自分を、恋愛対象としてみてもらえるのか?子供を受け入れてくれるのか?」そんな不安に対し、実際に恋愛に発展させた経験を持つシンママの意見と、男性側の意見も紹介してきました。

結論としては、「シングルマザーは恋愛対象になる」という男性は沢山いる!ということです。

「なぜあえて離婚歴ありで子持ちの自分を選んだのか?」という疑問に対し、ほとんどの男性は女性が気にするほど気にしていない。

気にするどころか、「助けてあげたいと思った。」「がんばっている姿が素敵だから。」など、シングルで日々仕事と子育てをがんばっている姿に魅かれたという意見も。

まずは、彼女自身の人柄に惚れたのが先で、それは、1人の女性として、人間として、見ているということではないでしょうか。

男女問わず、どんな状況でも、「今の環境を受け入れ、精一杯前向きに明るくがんばって過ごしている」という姿勢に、みな魅かれるのかもしれません。

それぞれが抱える様々な状況や条件は、そのあと考える部分であって、すでに魅かれてしまったら関係ない場合も多いですよね。もちろん、そこで離婚歴や子持ちという状況を知って、引いてしまう人もいるとは思います。

でもそれは、そこまで含めて好きになり受け入れてくれる人ではないので、そういう人と無理に仲良くしようとしても、あとあと上手くいかなくなるでしょう。それよりは、シングルマザーであることも含めて好きになってくれる男性と一緒になったほうが幸せでしょう。

シングルマザーの状況は、独身の女性にはない魅力もあり、それをわかる人、そこに魅かれる男性が存在しているのは、アンケートからも明白です。

人が人を好きになる理由は様々。子供がいることが、好きになる理由の一つになる場合だってあるんです!

シンママであることは、自分自身の中のたった一つの条件にすぎないのだから、気にしすぎず、負い目に感じたりもしないで、他の自分自身の魅力に目を向けて、自信をもって堂々と接していくことが大事なのかもしれません。

そして、相手が子供を含め大事にしてくれる人かどうかを見極め、そういう素敵な男性に出会えたら、精一杯できる範囲で良好な関係を築けるよう努力していけたらいいのだと思います。

そこで、子供はちょっと・・・と引かれてしまうような人は一緒にいる必要はありません。自分の姿、気持ちを受け入れ共感してくれる人とは、表面的な付き合いではなく、本当の意味で信頼できる関係になっていくことができるはずです。是非、そういう人を選びましょう。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック