マッチングアプリで複数の人と同時進行って普通なの?何人とやりとりしてる?

お悩み相談室 マッチングアプリでの出会い編 Vol.3:複数の人と同時進行でやり取りするのは当たり前?

マッチングアプリ大学編集部

編集部の中本です。

今回はペアーズやOmiaiなどのマッチングアプリで、複数の人と同時並行でメッセージやデートをすることは普通なのか?

もし相手がそうだったら?と不安になっている人のお悩みに答えてきます。

質問者

複数の女性と同時進行は普通なの?

31歳/女性


今、マッチングアプリで出会った方とメールのやりとりをしています。

私は良いなと思っていますが、相手が複数の女性と同時進行しているのではないかと不安です。婚活では同時にいろいろな人とやり取りするのが当たり前なのでしょうか?また、その場合はみなさん何人とやりとりしているのでしょう?

付き合うまでは複数の人と同時進行するべき!

マッチングアプリ大学編集部

マッチングアプリでは複数人と同時進行している人が大半です。

もちろん「一人ずつ丁寧にやり取りしたい」という人も一定数います。そういう人には真面目で一途な人が多いので、相手が複数の女性と同時進行していることに抵抗をおぼえてしまうかもしれません。

しかし、実際にマッチングアプリや婚活アプリ、結婚相談所に到るまで、全ての恋愛サービスは複数同時進行がセオリーになっています。

なぜなら、同時進行が最もいい相手に巡り会いやすい方法であり、多くの人が成果を出している方法だからです。

なぜみんな同時進行してるの?複数人ならではのメリットを解説

マッチングアプリで同時進行するメリットは、主に次の4つがあげられます。

  • 同時進行の方が、効率よく異性と出会える
  • たくさんの異性と接することで、視野を広く持てる
  • 理想の相手に出会える確率が上がる
  • 相手の行動に一喜一憂せず余裕を持てる

そもそも、マッチングアプリのメリットはたくさんの異性と出会えること。一人の相手に固執せず、複数人の異性と関わることで視野が広がり、自分に合った相手が誰なのかわかるようになってくるのです。

一人だけを相手にしていると、どうしても「自分にはこの人しかいない」と思い込んでしまいがちです。そうなると相手の行動に一喜一憂し、焦りから正常な判断ができず、明らかにうまく行かなそうな相手を選んでしまいかねません。それに、もしうまく行かなかった場合は必要以上に傷ついてしまいます。

でも同時進行は罪悪感が…デメリットを解説

同時進行にはたくさんのメリットがありますが、同時に罪悪感を感じるのも事実です。同時進行でおこるデメリットについて考えてみましょう。

  • 複数人を相手にするのは時間的にも、精神的にも負担がかかる
  • 断るのが苦手な人は辛い
  • 複数の相手それぞれとの話題や関係性を覚えておくのが大変
  • 最終的には一人に決めるので、良い相手が複数いた時に迷ってしまう

同時進行は、何と言っても負担がかかります。複数人と同時にメッセージのやりとりをしたり、デートのスケジュールを調整して掛け持ちしたり…その労力は簡単に想像つくかと思います。同時進行できる人数は人によって違うので、何人を相手にするのかは事前に自分で決めておいたほうが良いでしょう。

また、いくら同時進行したからといっても、最後に選ぶのはたったひとり。残りの人はお断りしなければならないので、断るのが苦手な人や優柔不断な人には苦痛でしょう。

真剣だからこそ同時進行する

例えば1人の人に絞ってやり取りをした場合、

マッチングしてメッセージを重ねて、デート、2回目のデート、3回目のデートまですると、この時点でマッチングしてから約1ヶ月〜1ヶ月半ほど経過。

しかし!3回もデートした相手が急に音信不通に...

こんなふうに、数ヶ月関係を温めた人と音信普通になることもマッチングアプリではありえることです。

するとまた相手を探して「いいね」をするところから始めなくてはいけません。

これは、とっても時間を無駄にしてしまうし、何より心が折れてしまいます。

だから、真剣になればなるほど「複数人と同時進行して、自分にぴったりな人を見つけたい!」という活動になっていくのは自然なことです。

だからもし、相手が同時進行で複数人とメールしたりデートしていたとしても、相手は相手で真剣だからこその行動かもしれないということを分かってあげましょう。

それとともに、自分自身も出来るだけ同時並行してマッチングアプリを使うことをお勧めします。

仮に相手が他の人とやり取りをしていたとしても、ご縁があれば必ず最終的に結ばれますし、もし選ばれなければご縁がなかったということです。

同時並行し、たくさんの異性と出会うことで、いろんな会話やデートを経験し、自分の魅力も自然にレベルアップし、結果的にさらに良い人に巡り会うことができるようにもなります。

複数のアプリを並行しましょう

抵抗のある人は真面目な方が多いと思うので、やり取りしている男性に対し、気まずさを感じてしまうと思います。

そういう場合も含め、別アプリを並行していくのが良いです。

真剣に活動している人は複数アプリをやっているパターンが多いです。(出会える母数も増えますし短期間で結果が出やすくなるからです)

マッチングアプリ大学編集部

目的別のおすすめアプリです。自分に合ったものを選んでみてください!

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
ペアーズ
ペアーズ
登録しておくべき王道アプリ
恋人募集中の4人に1人が利用。地方でも出会いに困らない。初心者の恋人探しはまずこのアプリから
公式
解説
マッチドットコム
マッチドットコム
結婚を見据えた出会いなら
結婚を考えたいけど結婚相談所は重すぎる。手軽な婚活を始めたい人に最適なアプリ
公式
解説
Omiai
Omiai
同時利用ならココがおすすめ
イケメンや美人が多く会員の質が高い。20代〜30代の将来を見据えた恋人探しに最適
公式
評価はこちら
タップル
タップル
ライトな恋活を始めたいなら
20代の気軽な恋人探し。「お出かけ機能」を使ってその日や週末に会える相手を探せる
公式
タップルを解説
マリッシュ
マリッシュ
バツイチ・再婚ならここ
バツイチや再婚支援アプリ。30代~40代の再婚目的ならこちら
公式
解説

「いろんなマッチングアプリを見てみたい!」

そういう人は、最新のランキングページから自分に合うアプリを探してみてください。

<彼女を作りたい>
マッチングアプリおすすめランキングへ

<結婚相手を探したい>
婚活アプリや婚活サイトランキングへ

実はマッチングアプリがよくわかっていない...そんな人へ!

マッチングアプリの基礎から解説|マッチングアプリ入門書

同時進行の2つの注意点と対策方法

マッチングアプリで同時進行しているときに、誰もがやりがちなミスと、その対策を2つ解説します。

相手にバレないようにしよう

マッチングアプリで同時進行をするのはほぼ常識というくらい当たり前ではありますが、それを相手にバラすのはやめましょう。「あなたはたくさんいる候補者の一人なんですよ」と言っているようなものですし、これを言われて喜ぶ人はいませんからね。

また、相手に「今なん人くらいとやりとりしていますか?」と聞くのもやめておきましょう。もし気になるのであれば、実際に会った時に「他の方とも会われましたか?」と探りを入れる程度にすると良いです。

メッセージの送信相手や情報を間違えないようにしよう

同時進行でやりがちなのは、メッセージやデートでの次のようなミスです。

  • 名前を間違える
  • 話題を間違える
  • メッセージの送信先を間違える
  • スケジュールをダブルブッキングしてしまう

特に相手の名前は間違えがちなので、メッセージを送る前には必ず確認しましょう。名前を間違えられると、どんなに良い相手でも冷めてしまいますからね。

デートでの会話も要注意。複数人を相手にしていると、誰とどんな話をしたのか話題がごちゃごちゃになってしまいます。「映画が趣味なのはAさんだっけ?Bさんだっけ?」「この話は誰としたんだっけ?」などと情報が混ざってしまうとスムーズに会話ができません。デートの前は、相手のプロフィールとこれまでどんな話をしたかをまとめておいて復習しましょう。

マッチングアプリで同時進行した時のよくある質問

マッチングアプリで同時進行した際によくある悩みに答えていきます。

2人とも良い人で迷う…どうしたらいい?

同時に告白されるなど、2人の異性のうちどちらを選ぶべきか迷った場合には次のような基準で考えてみてください。

  • 親との関係、親戚づきあい、お金について、ライフプランなど深い話をしてみる
  • 価値観が合う相手を選ぶ
  • 一緒にいて安心できる相手を選ぶ
  • 第三者の意見を聞く

マッチングアプリで出会った人が相手なら、何度かデートをしただけでまだ相手とそれほど深い話をしていないということもありますよね。そこで付き合う前に普段はしないようなテーマで話をしてみて、相手のことを深く知ってください。家族関係、お金の話、将来の話など気軽には話せないような内容でも相手が誠実に話してくれるか、その内容はどうなのかを一つの判断基準にしてみてください。

また、これから一緒に過ごすに当たって価値観が合うかどうかは大事なポイントです。食の好み、インドアかアウトドアか、金銭感覚…これらの価値観を擦り合わせることができるのはどちらかを考えてみてください。

さらに、相手と一緒にいるときの自分の感情を観察することも大切です。アプリで相手を探すときは、どうしても年収・ルックス・学歴などのいわゆるスペックで相手を選びますよね。でも、スペック面を抜きにして一緒にいたいと思えるのはどちらなのか、安心感があるのはどちらなのかを考えてみてみましょう。

それでも判断ができない場合は、あなたをよく知る友人など第三者の意見を聞いてみてください。客観的な意見をもらうことで、自分でも気づかなかった視点を得られるかもしれません。

相手を知る・相性を知る・自分の感情を知る・第三者の意見を知る、この4つのポイントを判断の基準として考えてみてください。

彼氏ができたあと他の人の断り方はどうする?

同時進行をしていて、彼氏ができたのならば、残りのお相手には正直に「恋人ができたので、今後は連絡が取れません。今までやりとりしてくださってありがとうございました。」と伝えましょう。

「恋人ができた」と言われたのなら、相手は諦めるしかありません。それに、マッチングアプリは同時進行が暗黙の了解なので、恋人ができたことに対して罪悪感を背負う必要はありません

断り方のポイントは、

  • 相手に希望を持たせないようにハッキリ伝える
  • これまでの感謝を伝える

この2つです。相手の心情も配慮し、なるべく丁寧でソフトな言葉を選んでくださいね。

マッチングアプリで同時進行されてる時どうする?

アプリにおいて同時進行はよくあることなので、あまり気にする必要はありません。こちらも、同じように相手を探すのみです。

気になる相手ほど同時進行されると気になってしまう気持ちはわかります。

「もう2回も会っているってことは脈ありなのかな?」「他の人とはいい感じなのかな?」などあれこれ考えてしまいがちですが、余裕のない態度をとったり、相手を詮索してしまうのはいい印象を与えないのでNGです。

自分が選ばれなかったからといって落ち込む必要はありませんので、どっしり構えて余裕の態度で接してください。もしうまくいかなかったとしても、縁がなかっただけ。また新しい相手を探しに行けばいいのです。

何人とやりとりするのがベスト?

同時に何人のお相手とやりとりするのかは、自分のキャパシティ次第です。

毎日の仕事や家事の合間をぬってアプリを使う人がほとんどですので、どの程度の時間をアプリに割けるかによります。

毎日メッセージをして、週末はデートして…と現実的に考えると、社会人の場合は多くても4〜5人が限界ではないでしょうか。実際にやってみるとわかりますが、4人同時進行でもかなりキツイです。

アプリでのやりとりはいくつか段階がありますので、それぞれの段階で何人相手にできるか考えておいて、それ以上は増やさないようにするといいかもしれませんね。

例えば…

  • アプリでのメッセージ同時進行…3〜5人
  • LINE同時進行…2〜3人
  • デート同時進行…1〜3人

実際に自分でアプリを使ってみて、無理なく続けられる範囲を見極めていきましょう。

マッチングアプリに精通している人たちの意見

「同時進行はふつうなの?」というお悩みに対して、マッチングアプリユーザーの回答を3つ掲載します。

どの回答も、「同時進行はよくあることなので、アプリを通してたくさんの相手を知っていこう」という主旨となりました。

公認アンサー
ゆな
回答者

相手の活動状況は気にしない!1人に執着せず視野を広げよう


はじめまして。マッチングアプリで婚活中の31歳 ゆなです。過去にマッチングアプリで彼氏ができた経験がありますが、結婚にまで至らずお別れしました。現在はまた出戻りでPairs、Omiai、ゼクシィ縁結びなどを半年ほど利用しています。

結論から言いますと…

婚活で複数の人と同時でやり取りをするのは当たり前です。

例えば1人の人に絞ってやり取りをします。マッチングしてメッセージを重ねて、1〜2週間後には会ってみませんかという話が出るでしょう。

初めてのデートはお互いそれなりに好印象だったとします。2回目のデート、3回目のデートと続きます。この時点でマッチングしてから約1ヶ月半ほど経過しているでしょう。

そして3回もデートしたのに相手が急に音信不通に!婚活アプリではそんなこともよくあります。するとまた相手を探して「いいね」をするところから始めなくてはいけません。

これではいつになったら良い出会いがあるのかわかりませんし、アプリによっては料金がずっと発生するのです。とっても効率が悪いですよね。

だからもし彼が同時進行で複数人とメールしたりデートしていたとしても、彼は彼で結婚を真剣に考えて婚活しているからこその行動かもしれないということを分かってあげましょう。

それに、彼が実際に他の人ともやり取りをしているという事実が確認できたわけではないのですよね。事実かどうかわからないことで勝手に想像して不安になっていては、そのうち婚活疲れしてしまいますよ。

1人に執着して気にしすぎていると、婚活はなかなかうまくいきません。仮に彼が他の人とやり取りをしていたとしても、あなたとご縁があれば必ず最終的にあなたを選びますし、もし選ばれなければご縁がなかったということです。

あなたにもきっと素敵なご縁があるはずです。あまり1人に執着して思いつめないでください。婚活疲れしない程度に頑張っていい出会いを探しましょう!

>>マッチングアプリの選び方も見直してみよう

公認アンサー
もっぴーさん
回答者

交際までは色々な人とやり取りするのが普通では?

もっぴーです。36歳、マッチングアプリでメーカー勤務の彼と出会い、現在は真剣交際中です。彼と交際に至るまでしばらく期間があったので、私も質問主さんと同じく「私以外の人ともメッセージ交換とかしてるんだろうな」と悶々としていた時期がありました。

そこで、お悩みに対して、経験談をもとにお答えしたいと思います。

ずばり言えば、相手が複数の人と同時進行でやり取りしていることは、普通にあると思います。それは私自身もそうだったからです。

色々な人とやり取りしていることは、何も悪いことではないと思いませんか?そもそもマッチングアプリを使うのは、恋人になれるかもしれない候補者と沢山出会えるからです。でも、マッチングしたからといって、その人が恋人というわけでもないですよね。

マッチング=交際、ではありません。マッチングは「気になる人、良さそうな相手とお互いに同じような気持ちを持った」状態です。そこからメッセージの遣り取りしながら、本当にこの人ならと思ったら、告白したり、交際しようという感じになるんです。

私が現在、交際している彼と出会った頃、わたしはアプリで出会ってマッチングした相手2人とメッセージ交換やLINEのIDも交換して、連絡しあっていましたよ。

メッセージ交換の最中はあくまで、相手との距離感とか相性とか、お互いに探っているような状態。特に男女としての交際ではないと思います。だから、この時点で複数の相手がいるのは特に不思議はありません。

でも、それで相手とふたりで会って、それからデートを何回かして、交際という形になった時点ですべての相手とピシャっと切って欲しいですね。というか、交際という関係になったら、それが当たり前。それまでは、お互いにまだ友だち以上恋人未満なのですから、他の人とのやり取りがあっても普通だと思います。

他の人とやり取りがあってもしょうがない。それより、ただひとりの相手となることを願って、彼が何人とどうやり取りしているかなんて気にせず、あなたと彼の言葉の往復を大事にしてほしいなと思います。

公認アンサー
たかぴー
回答者

真剣交際になるまでは「お互いに知り合う期間」


こんにちは、シンママながら、真剣婚活中のたかぴーです。

現在、私もペアーズ(マッチングアプリ)を夜な夜な利用しておりまして、ちょっと似たような経験をしたので回答したいと思います。

私の場合、実際にマッチングした方が複数の女性ともメッセージ交換やデートをしていたとわかり、最初はビックリしました。ビックリもしたし、同時に「なんだ、こいつ!」と思いましたよ。

でも、利用しているうちに思ったのですが、あくまでマッチングアプリは出会いのきっかけでしかありません。使い方は人それぞれで、複数進行形で相手を見定めたり、特にどの人とはまだわからずにメッセージを続けるということはよくあります

婚活してみてわかったのは、とにかくたくさんの出会いを手に入れることが恋愛に向かう第一歩だということ。だから、同時進行でやり取りをする人を一概にダメだとは言い切れなくなりました。

複数の相手と同時進行でやり取りをしていても、それが互いに「どういう人かな」と探り合っている間なら全く問題がないと思います。ふたりでデートを重ね、お互いに「恋人候補かな?」から完全に相手の気持ちを把握してふたりは真剣交際中になったら、当然ながら二人ともアプリを退会すべきだと考えています。

でも、それまでは、いわばお友達以上恋人未満の異性のひとり。マッチングアプリを利用していれば、他にもたくさんの出会いがありますし、どちらもいいなと思う時だってあります。

きちんとした交際になるまでは、相手だけでなく、あなた自身もあまり身構えずに今は知り合う期間と捉えたらいいのではないかな、と思うんですが。この時点で他に女性の影があるからといって、浮気性とは断言できませんから。

マッチングアプリだから、と言うのではなく、例えば飲み会で参加者同士がLINE交換したりするじゃないですか。それで、Aさん、Bさん、Cさんという3人の男性となんとなくメッセージ交換している時期が重なっても不思議ではありません。

その逆で男性も恋人がいない間は、何人かの女性と繋がりがあっても不思議ではありません。あなたも相手の人も、多くの出会いを得ること自体は悪いことではないはずです。ま、ライバルが多くなるって考えると、それは多少悩みますけどw

負けじと質問主さんも、いいなと思う人がいたら同時進行しちゃえばいいんですよ!!!なんてね、お気楽ですかね?でも、マッチングアプリって出会いツールなんです。道具のひとつ、だからあまり堅苦しく考えずに、素直に出会いに向かっていけばいいんじゃないかな〜って、私は思ってます。

ちなみに今、私は3人の男性とメッセージ交換中。このうちのひとりと今度デートする予定です。これもいわば複数同時進行ですよね…。でも罪悪感とかないですよ。もし、デートした彼とうまくいったら、もちろん皆さんにお断りをしますけど。

そんな感じでマッチングアプリを利用している人は多いと思います。

マッチングアプリって、いろんな悩みが出てきますよね。以下でもそんなみんなの悩みや声が掲載されているので、見てみると他の利用者のことがわかりますので参考にしてみてください。

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック