看護師とデート!さらに超可愛い子とマッチング♪|28歳サラリーマンのマッチングアプリwith体験談

28歳サラリーマン『タカシックス』のwith(ウィズ)恋活体験談 Mission:3「看護師とデート」

孤独にシビレを切らした平凡サラリーマン「タカシックス」が、マッチングアプリwith(ウィズ)でモデル級の美女と出会うことに挑戦する、マッチングアプリ恋活体験談。

>>with(ウィズ)大解剖!料金・出会い方・会員データ

今回は第3話目。25歳の看護婦の可愛い女性と会う約束をしました。その後の行方はいかに・・・!?

>>前回:withでモデル級の美女にいいねを送った結果

with(ウィズ)でマッチングした25歳の看護師女性といよいよ初対面

さてさて、会う約束をした翌日以降も、コマめに連絡を取り続けました。

結構返信が早い娘なので、そんなにメッセージ上でやりとりするのが好きじゃない僕としては、ちょっぴり大変でした・・・!

しかし、ネットで調べてみると、このコマめなやりとりは重要みたいです。僕もその重要性を体感したと思います。

女性は複数の男性とやりとりしていることが多く、女性の中には”男性の優先順位”ができています。その優先順位が少しでも落ちてしまうと、途端に会いづらくなります。優先順位を上げる(もしくはキープする)には、メッセージを重ねて、信頼関係を築くしかない

ラインとかを教えあって、夜に電話で話すという手段もありましたが、今回はそれはせず。

僕「明日は時間通りで問題ないかな?」

Kさん「はい!会えるのが楽しみです!」

僕「俺も楽しみ!じゃあ13時に○○駅でよろしくね」

かなり関係性を築いたので、このころメッセージを始めたばかりの頃と比べると、断然心を開いてくれている感じがします。

看護婦のKさんとの初対面ランチ当日

よく考えてみたら、アプリを通して異性に会うの初めてなんですよね。だからか分かりませんが、朝起きてからソワソワが止まりません

想像以上に太っていたらどうしよう。むしろ俺が嫌われたらどうしよう。ぜんぜん待ち合わせ場所に来なかったらどうしよう。可愛すぎたらどうしよう。様々な雑念が頭の中を駆け巡ります(笑)

さて、僕は待ち合わせ時間の15分前に駅に到着しました。いつも会社とかは遅刻する癖に、こういう時だけ時間にキッチリしています。

Kさん「ごめん!電車が止まっているので、少しおくれます」

最初に「ごめん!」って言われると、まさか当日バックレかと勘繰りましたが、そうじゃないのであればOK。電車なら仕方ない。

そこから10分後、とうとうご対面・・・!

withでマッチングした看護師女性と初対面

うん!やっぱり想像していた通り少しふくよかかも!

しかし、愛嬌があって、すごく明るい娘です。性格的にはすごくマッチしそうです。

待たせてごめんね!初めまして!タカシさん写真通りですね!

よかった(笑) 写真と全然違うって怒られたらどうしようかと思った!今日は近くに美味しそうなイタリアンがあって、そこにしようと思ってるんだけど平気?

はい、行きましょう!

そういえば女性と二人でランチ行くのって久しぶりだなぁ。やっぱり異性と一緒に歩くのって、なんか楽しいですよね。孤独じゃない。

さて、ランチのお店に到着して、パスタを食べながら色々と話をしました。

withでマッチングした看護婦女性とイタリアンのお店でランチ

タカシさんってなんで彼女いないんですか?出会いがないんですか?

出会いがないんですよね。結構仕事ばかりの日々だったんですよ

そうなんですね!タカシさんみたいな人だったら、女性は好きになりそうなのに

お世辞だとは百も承知ですが、女性にこう言われると全身全霊で調子にのってしまいます。好きになりそう。いや、好きなのか?もしかしてこの娘が好きなのかな?

いやいや!(笑) Kさんこそ、明るいしモテそうだよね

モテないですよ!看護婦はぜんぜん出会いないんですよね。合コンとかの誘いは同僚からあるんですけど、あんまりそういう場所苦手で、行きたくないんです

好き。合コンにいかない娘、好き。あれ、今日って婚姻届持ってきてたっけ。いや、持ってきてないな。

好きなタイプは?

うーん、優しい人が良いです!あといつも笑っている人ですかね

俺じゃん。それ、俺じゃん。

そんな感じで、約1時間ほど楽しくお喋りをしました。いやー普通に楽しかったです。性格は申し分なし。ただ、やっぱり少しだけ体型が気になるなぁ・・・。顔は可愛いのですが、どうしても昔から少しお肉がついていると気になるんですよね。

しかし、本当に一緒にいて楽しい娘だったので、また今度会う約束をしました。今度はランチの後、どこか出かけてみようかな。

with(ウィズ)で他に2人の可愛い女性とマッチング

さてさて、いよいよ初出会いを遂げた私です。その看護婦の女性とは今も連絡を続けています。

しかし、僕の”理想像”の女性では無かったので、他の娘ともマッチングしていきます。

なんだこの背徳感は。看護婦のKさんとラインでメッセージしながら、マッチングアプリする感じ。うん、でもまだ付き合ってる訳じゃないからね。

実は2名ほどマッチングをしていました。しかも、ビジュアル的には100点満点の女性達です。マッチングした女性のデータは以下の通り。

理想の女性:22歳のモデルとマッチングしたが・・・

withでとうとうモデルの美女とマッチング

まじでめっちゃ可愛いんです。写真100点満点。以下にプロフィール載せますが、職業はモデル!もう完全に探してた理想の人ですよね。

withでとうとうモデルの美女とマッチング

いいね!を1500とかもらっていたので、ダメ元でメッセージを送ってみたのですが、なんとマッチング成立しちゃいました・・・!

マッチング成立した通知を受け取ったのは、電車の中だったのですが、わき目もふらずにガッツポーズしそうでした。ほんと嬉しい。婚約婚約。

しかし。

メッセージ送っても全然返事来ない。

え、そういうパターンもあるの?

まだ一通目なのに。連絡しあっている途中で見限られたならまだしも・・・。

そんなん残酷やん。

完全にKさんとの連絡とか後回しにしかけていたよ、僕の最低なところが浮き彫りになっただけだよ。

僕「初めまして!すごくおきれいな方だなぁと思っていたのですが、やっぱり芸能系の仕事をされているんですね。芸能系の仕事は始めてからどれくらい経つんですか?」

って感じのメッセージだったんですが、ちょっと「下から」いきすぎたのかなぁ。

モテる系の女性って、下からいきすぎると響かないケースありますよね。不良男子がモテる原理と一緒で、自分より「上」と思える人を好きになる傾向がある気がします。

なあ、周りをみてくれよ、不良男子と付き合っても、結局すぐ別れてるだろう?(偏見)

もっかい考えなおして!ねえ!

マッチングした26歳のOLさんとの展開は?

次は、「ログイン順」で女性を検索してみたんですよね。と言うのも、個人的な推測で「マメにログインをしている女性の方が、貪欲に出会いを求めている」ような気がしまして。

ただし「ログイン順」だと、遠い地域の女性も表示されてしまうので、近場の人を探すのが大変。

しかし今回は運がよく同じ地域で、そして「いいね」がまだ少ない段階の可愛い女性がいたのでアタック!そしたらマッチングが成立しました!!

withでとうとうOLの美女とマッチング

本当に可愛い。めちゃくちゃ可愛い。

23歳のモデルに無視された時のように、メッセージを下からいきすぎないようにします。

僕「初めまして!芸能関係の仕事している人かな?と思ったのですが違うんですね!(笑)OLさんだとは思いませんでした、ギャップが合ってよいですね。と言う僕も、あまりサラリーマンとは思われないタイプですが!」

ちょっと馴れ馴れしいかな・・・?とも思ったんですが、意外にこのメッセージがHIT。

OL「ほんとよく言われます(笑)芸能関係の仕事とかやったことないのにー!普通に事務していますよ!タカシさんも確かに自由業っぽいですよね(笑)」

お、結構こんぐらい明るいテンションの方が、合わせやすい!

僕「自由業っぽいってよく言われるかも・・・(笑)けっこう童顔なので、営業とかいくと「面接の方ですか?」とか間違われるんだよね。けっこうモテそうなのに、彼氏いないってことは闇が深いんだね!」

OL「めっちゃ失礼(笑)べつに闇深くないですよ!(笑)まあでもかれこれ2年ぐらいいないですけどね!タカシさんはどれくらいいないの?」

僕「ごめんごめん(笑)おれは半年ぐらいいないかな!2年いないって・・・ぜったい遊んでたでしょ・・・」

OL「いや遊んでないから!(笑)ほんとうに出会いがないんですよ!タカシさんはなんで別れちゃったんですか?」

めっちゃ楽しい。この人が良い。看護婦のK子ごめん。おれの心はもう決まりかけている。ああ、人は全ての願いをなぜ叶えることができないんだ。なぜ何かを手に入れようとすると、何かを失ってしまうんだ。いや当たり前か。

この後もテンポよく、楽しいやりとりが続きました。けっこう相性良さそうだったので、もうその日のうちにラフにデートに誘っちゃいます!

僕「職場も結構近そうだし、今度ランチいかない??」

OL「いいよー!できれば土日がいいんだけど大丈夫?」

僕「もちろん大丈夫!恐い人とか連れてきて、俺の身ぐるみはいだりしないでね!」

OL「いやしないから(笑)じゃあ来週とかどう?」

僕「おっけい!お店適当に予約しておくね」

お店とかデートプランとかは、初めはやっぱり男性が決めた方がいいのかな?って感じで進めています。いやーめっちゃ楽しみ。

しかしその間にも、看護婦のK子からラインが。これどうするべきかなぁ。まあでも、よくかんがえたら俺がOLの女性から気に入られない可能性があるので、というかその可能性凄くあるので、K子ともメッセージを続けよう。

しかし・・・OL子ともしうまくいったら、ハッキリさせなければいけないな。いや本当に、こんな出会えるとは思ってなかったから、想定外の悩みにぶちあたっています。

でもよく考えれば、やっぱりマッチングアプリって理にかなっているなぁと。合コンとかだとお金もかかるし、相手が好みじゃない場合時間もつぶれる。忙しい人はそもそも行くこともできないしね。

それがマッチングアプリだと、好みの女性のみにアタックできるし、料金もそんな高くないし、空いた時間でできる。便利な世の中になったなぁ・・・。

そのうち、VR(仮想世界)とかで女性と会ったりとかもできるのかなぁ・・・。

さてさて、ちょっと話がそれましたが、次回はOL子との会った様子や、看護婦K子とのその後をお伝えしたいと思います。

恋、しようぜ。(なに急にこの寒い決め台詞)

>>次の記事:マッチングアプリで出会った美女OLの闇が深かった・・・

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック