ブサメン千石がOmiai体験。予想外のいいねをもらいマッチングした人達

ブサメンが年下美人クリエーターさんとマッチングを目指す!

前回、いいね!30連発を貰うという、謎の事件がありました。あれは一体何だったんだろう。あんなに連続でいいね!を貰うなんてこと、今までなかったぞ!?

戸惑いは隠せませんでしたが、とにかく真相を知ろうと決めました。検索条件にあった「消費いいね!」もわかりませんでしたし、調べないといけないことが多すぎです。

まずは何を調べるかをリストアップしてみましょう。優先度が高いものから調べて行き、1つ1つ答えを紐解いて行こうと思います。

今のところ、疑問点は2つです。

  • 消費いいね!とはなんぞや     => 優先度高い
  • 入会直後にいきなりいいね!30頂く => 優先度低い

まずは消費いいね!から調べていきましょう。

消費いいね!とは!?驚きのからくりが明らかに!!

調べてみて、実に納得しました。こういうからくりになっていたとは…。

まず、消費いいね!(以後いいね!消費数)の説明をしましょう。男性から女性にいいね!する時、男性は女性によっていいね!消費数が1/2/3/5/10と変動します

あの会員さんにはいいね!が1でいいかな。おっと、ちょっと人気ある会員さんならいいね!消費数3必要か。うわわっ、超人気会員さんはいいね消費数が10も必要なのか!…と、この様にいいね!をするのに必要な「いいね!消費数」が変動するのです。

これは特定の会員に人気が集中しないためOmiai運営の苦肉の策なのです。おそらく、人気が集中している女性会員さんには高めに、人気があまりない会員さんは低めに設定をし、いいね!を分散させるのでしょう。

このいいね!消費数ですが、女性は自分の消費数を知らないらしいです。つまり、最近いいね!減ってきたなあーとか思ってたら、運営の修正によりいいね!消費数が10になってたりすることも日常茶飯事でしょう。

しかし、これってよく考えたシステムだと思います。他のマッチングアプリでは人気会員さんにはいいね!が集中してしまうのは仕方ない傾向があります。皆、1いいね!だけでいいんですもん。そりゃあ送りますよね。

と、言うことは検索条件にあった「消費いいね!数」は、1、2、3、5、10の順で検索できるんですね。なるほど!

入会直後にいきなり30いいね!いただいたのは何だったのか?

これも調べてわかりました。Omiaiだけではないのですが、マッチングアプリ全体的に初めたばかりは検索の上位に表示させる「ブースト」がかかるようです。

この「ブースト」ですが、上手く噛み合うととんでもない化学反応を起こします。それが今回の僕だったのでしょう。

ああ、「ブーストだったんだな」とわかったのは2週目に入ってからです。あれ程来ていたいいねはピタッと止まり、実に穏やかな日々になりました。一日大体3いいね!から4いいね!ぐらいです。

でも、このチャンスは活かさない訳にはいきません!バシーっと決めますよ!

有料会員、プレミアムパック

有料会員のプランをじっくり考える

マッチングした人とメッセージを交わすには有料会員の登録が必要になります。年齢確認が終わったら、次は有料会員登録です。

有料会員とは

もちろん無料会員でマッチングしてから、有料会員にシフトしてもいいですし、いいね!が来たらすぐに有料会員になってもいいです。自分に合った方法を試してみてください。

まずは有料会員のポイントのおさらいから。

有料会員では無料会員に比べ、以下のことが変わってきます。

●足跡を見ることができる
●無制限にメッセージを送ることができる
●既読かどうか分かる
●相手が貰っているいいね!の数が分かる
●会員検索、条件検索ができる
●自分に届いたメッセージを開封ができる
●ログインボーナスとしてよりたくさんのいいね!がもらえる
●プロフィールの公開・非公開範囲を指定できる

メッセージのやり取りができるのはもうお約束ですが、既読かどうかわかるのは便利です。マッチングアプリによっては既読が判別できないものもあったり、既読チェックが別料金だったりします。なので、この既読かどうかわかる機能は便利なのです!

ログインボーナス増加もありがたいですよ。このOmiaiは先述の通り、相手の人気によっていいね!消費数が変動します。最大10いいね!が必要な人もいます。なので、いいね!は多い方がいいんです!

<通常>

一日目              二日目              三日目

いいね!×1         いいね!×2         いいね!×3

<有料会員>

一日目              二日目              三日目

いいね!×2         いいね!×3         いいね!×5

1ヶ月利用することで最大40いいね分お得になります!これはもう有料会員になるしか!

次に有料会員の金額。

プラン クレジットカード決済 AppleID決済
12ヶ月プラン 1,950円(一括23,400円) 3,566円(一括42,800円)
6ヶ月プラン 1,990円(一括11,940円) 4,600円(一括26,800円)
3ヶ月プラン 3,320円(一括9,960円) 4,466円(一括13,800円)
1ヶ月プラン 3,980円 4,800円
プラン コンビニ決済 GooglePlay決済
12ヶ月プラン -- 4,800円
6ヶ月プラン 3,780円(一括22,680円) --
3ヶ月プラン 3,880円(一括11,640円) --
1ヶ月プラン -- --

見ての通り、Omiaiではクレジットカード決済だけでなく、AppleID決済・GooglePlay決済やコンビニ決済が可能。クレジットカードを持っていない人にとっては朗報ではないでしょうか。特にコンビニ決済はわかりやすいですし、自動継続しないから使いすぎる心配もありません

さて、ここで何ヶ月にしたらいいだろうと思っている貴兄にズバリいいます。オススメは3ヶ月!

なぜ3ヶ月かというとOmiai推奨の6ヶ月では時間がかかりすぎですし、1ヶ月では上手く行き始めてもそこで終わってしまう可能性大です。

女の子と仲良くなる期間として3ヶ月というのは非常に丁度いい期間なのです。ブサメンながら、僕はいままでおよそ3ヶ月で成果を出してきました。皆さんなら必ず僕より出せるはず!

プレミアムパックとは

効率よく出会えるようにOmiaiの運営が用意したプレミアムなパックです。加入することでいくつもの特典を利用することができちゃいます。かゆいところに手が届く感じの、欲しい機能が盛りだくさん!

プレミアムパックを利用すると、以下のことが変わってきます。

  • 相手の目に止まりやすくなる
  • つぶやきPhotoが利用できる
  • オンライン状態の女性がわかる
  • 特別な検索項目を利用できる

まず、相手の目に止まりやすくなるというのは、プロフィールに特別なアイコンが表示され、あれ?この人他の会員と違う…という流れになります。

つぶやきPhotoも自分をアピールするのに最適ですし、相手のオンライン状態がわかるのも魅力です。とにかくいいパックなんですよ。

しかし!このプレミアムパックの料金はなんと1ヶ月3,980円(クレジットカード決済・コンビニ決済のみ、AppleID決済・GooglePlay決済は4,800円なので注意!)!お世辞にも安いとは言えない金額です!

時々キャンペーンで、有料会員3ヶ月加入した方には3ヶ月分のプレミアムパックを一緒にセットしてお届け!というものがありますが、最近はやっていないみたいです。運良く有料会員登録時にキャンペーンをやっていたら迷わず申し込みましょう

総合的に言うと、確かにプレミアムパックを利用すると素晴らしい特典がついてきて、より出会いが捗ります。なので、オススメなのですが、やはりお値段が張ります。

ですので、Omiaiで勝負をかける!という人はプレミアムパックを申し込むのがいいでしょうし、まずは様子見という人は焦って入らなくてもいいんじゃないかと思います。

千石慎一郎が実際マッチングした人達

千石慎一郎が実際にマッチングした人達

 さて。福岡に住んでる年下美人クリエーターを狙っているブサメン千石慎一郎ですが、予想外のいいね!がたくさん来てしまいました。せっかく来たものを無下にするのも失礼なので、素敵な人だけマッチングしたいと思います。

そのマッチングした人の中で思わず紹介したくなるぐらい個性的だった人がいますので、紹介したいと思います。いやあ、本当に色々な人がいますよ。全員紹介したいぐらいです。

でもそれは現実的じゃないので、ベスト3で発表いたします。もちろん、プライバシー保護のため、仮名なのでそこはご理解ください。

今回はめっちゃ濃ゆいですよ。マッチングした瞬間、衝撃が走りましたからね。

3位 Selaさん(27歳)

この人はとても綺麗な人ですが、なんと元男性。整形とかはしていないのに、めっちゃ綺麗なんです。

とても勉強家で、向上心が高く、常に自分を磨いている人です。マッチングしたのはいいけど、このまま繋がれるかな…?

以下がSelaさんの自己紹介、一部抜粋です。

変な人や失礼な人は無視かブロックで。

元男の子です。

この手の質問されると面倒なので自分からさらしておくことにしました。

それだけで軽く見られがちなので、自分の努力は自分を輝かせるものだと思ってます。

整形してないです。生まれた時から心も顔も自然とありのままの自分自身。佐藤かよちゃんと同じですね。

会話が適当でズレた人や、下ネタ系は嫌いです。

経理会計の事務仕事してます。勉強が大好き。

でも向上心や親切心が強い人は好きですユーモアのある事や話も好きです☆

あとゲームとかも好きです。

プロフィールスッピン写真あるのであしからず

余計な質問されるのは面倒なので、素のナチュラルな自分を載せておきました。

資格や勉学もその1つの要素と思ってます。

目標はありますが、自分の成長にも繋がればと思ってます✨✨

2位 jaspinさん(36歳)

なんと遥か遠くのインドネシアから日本にやってきた、ムスリムの女性です。なので、ヒジャブはもちろん装備しています。豚肉やアルコールは戒律で駄目!

でも日本男性と仲良くなりたいみたいなので、せめて友達になれれば。僕も外国の文化を知らない訳でもありませんしね!

以下がjaspinさんのプロフィールです。ほとんど英語なので翻訳しています。

はじめまして

インドネシア からまいりました。すみません 日本語 かく とよむ あっまり じょず じゃない...ok, that's all my Japanese writing skill. However, my speaking skill is quite good...例えば"方言"!

I have been living in XXXXXXXXX since 2011. Already 7 years here but I only have very few Japanese male friends who are in their late 20s, 30s, 40s. I am wondering is it because I am a muslim, a foreigner or other reasons, so it's hard to make friend with them.

(日本語訳:私は2011年から福岡に住んでいます。ここではすでに7年ですが、20代、30代、40代の日本人男性の友人はほとんどいません。 私はイスラム教徒、外国人などの理由でそれがあるのだろうと思っているので、友人にするのは難しいです)

I am a big fan of Japanese food, oftenly I do restaurants hunting which provide muslim friendly food (no pork, no alcohol, etc). Let me know when you're interested be my hunting companion.

(日本語訳:私は日本食の大ファンです。しばしば私はイスラム教徒のフレンドリーな食べ物(豚肉、アルコールなどはありません)を提供するレストラン狩りをしています。 私の狩猟仲間に興味があるときは教えてください)

I think it's enough, don't hesitate to drop me message if you wanna know more about me. Thanks...yoroshiku onegaishimasu

(日本語訳:私はそれが十分だと思う、あなたが私についてもっと知りたいなら、私にメッセージを落とすことをためらってはいけない。 ありがとう...よろしくお願いします)

1位 ゆりこさん(23歳)

Selaさんやjaspinさんに比べるとキャラは弱くなりそうなのですが、それをひっくり返すぐらい美人なのです!本当にあなた、僕の写真見ていいね!しました?ってぐらい。しかも20代前半という信じられない年齢!!

話を聞くとインストラクターとガールズバー、ビジネスをやっているらしく、テレビとかに出てもおかしくない逸材です。こんな芸能人みたいな人とやり取り続くとは確実に思えませんが、とにかく続けて行きたいなあ。

ゆりこさんのプロフィールは以下です。

見てくれてありがとです!!

☓☓に来て2年目でまだ初心者です。

メッセージは自分から基本しないのでわくわく待ってるタイプですw

スポーツ、カフェ巡り、読書が趣味で仕事は色々掛け持ちマンです!笑

正直モテなくはない…

けどいい人がなかなか見つからない!

まだ、見た目にも妥協はできませんので写真での印象や年齢も気にしてます。。。

面白い人、男らしい人が好みです!

宜しくお願しまーす!

…。はじめにハイクオリティの人が集まりすぎたかも…。多分、こういう色とりどりに光を放つ方々とはすぐに連絡がとれなくなりそうな気がします。

まあ、それでもいいね!が来てマッチングしたのは事実ですから、大切にメッセージを打って行きたいと思います。僕のいいところはコツコツとやることと行動力ですからね。

マッチングしてくれた人とは繋がりつつ、本命の年下美人クリエーターを狙いに行きます!

年下美人クリエーターさんとマッチングを目指せ!

年下美人クリエーターさんとマッチングを目指せ!

さて。年下美人クリエーターさんとマッチングをするにはどうすればいいでしょう。色々と思案した所、検索条件を使ってみることにしました。

これでどれだけの候補がみつかるかわかりませんが、とにかくやってみましょう。それしかありません!行動あるのみです!

検索条件のキーワード検索を使ってみる

これぞOmiai版コミュニティと言ってもいいかもしれません。趣味でつながろうとする場合、このキーワード検索が必須です。

Omiaiキーワード検索

人気のキーワードから選んでもいいですし、おすすめのキーワードから選んでもいいですね。自分が相手と一緒に話したいことをここで検索をするのです。

試しに入力。えーっと、「食べ歩き」…っと。すると、趣味が食べ歩きの人がどんどん表示されます。

そして年齢・いいね!消費数・相手のプロフィールなどを見て、いいね!をしたりお気に入りに入れたりする流れです。

自分と近い趣味の人を探すのがベターでしょう。話も合いますし、付き合ってからも一緒に趣味が楽しめる…。そういうのよくないですか?

このキーワード検索を今回使ってみたいと思います!今からは自分から攻めて行く時間です。狩りの時間だ!獲物がいたぜ。

まずは直接入力する方法を試してみますね。

「クリエイター」…現在、該当するお相手の方はいません。

「デザイナー」…現在、該当するお相手の方はいません。

「ライター」…現在、該当するお相手の方はいません。

駄目やんけ。

うーん。あんまり直接的過ぎたのかな。それともキーワード検索って、こういう使い方じゃないのかな。

ここは作戦を変更して、趣味から職業を割り出す方法で行ってみたいと思います。まずはキーワード「小説」から割り出す作戦。

小説にすると続々と表示されますね。そりゃそうか。書くだけじゃなく、読む人もいるんだし。

それじゃあ、ライティングで調べてみたらいいんじゃないか!?ライティングなら趣味も当てはまるし、職業としても当てはまる人がいるかもしれない!

ライティング…と検索すると、なんと一人該当者がいました!やったぜ!しかも26歳!

容姿は猫ちゃんの写真だったのでわからないけど、条件的には美人の可能性もアリです。早速いいねをチェック!

しかしこれでは非効率すぎるので、他の手段を考える必要があります。もっと、こう、正攻法で行ってみるか。

おすすめ順 + 検索条件

一番基本とも言えるのがこのおすすめ順でしょう。運営側がランダムでいい感じの女性をチョイスしてくれます。

優柔不断で自分から条件つけたりするのは苦手だなーって人は、住んでいる所だけを設定しておすすめ順で探してみてはいかがでしょうか。そういうのも面白い出会いですよ!

マッチングアプリ大学の大先輩である夏子さんが語っている通り、何を基準にオススメをしているのかは不明です。多分、いいね!が少ない人をある程度ピックアップさせて、その中でまた並び替えているのだとは思いますが、アルゴリズムは不明です。

おすすめ順だけでは、年下美人クリエーターさんを探すなんてとても無理!なので、ここは絡め手を使います。検索条件です。

検索条件に厳しい条件をつけていきます。まず年齢は20歳~35歳!居住地、福岡!最終ログイン1週間以内!

そしてここがポイント、職業です。ここにクリエイターさんの職を入力していきます。マスコミ、デザイナー、漫画家・イラストレーター、アーティスト!

検索条件入力

これで検索をしてみて、どのぐらいのクリエイターがいるかを調べてみます!さてさて…。3人とかだったら落ち込んじゃうな…。

検索条件表示

すると、おおお!20人以上表示された!これは凄いぞ!もちろん全員にいいね!をするぞう!これで少なくとも一人とはマッチングできるのではないだろうか!

…いいね!完了…

果たして、どれだけの人とマッチングできるのか?やれることは全てやった!後は相手からのありがとうをどれだけ貰えるかです!

Omiaiではどんな人が多いイメージ?

とにかく今までやってきたマッチングアプリの中で一番活発です。皆勢いよくいいね!をしてきますし、返信もすごく早い。

運営側の努力が実を結んでいるんでしょうね。いいね!消費数もいい方向に作用しているようですし、ユーザーはそれを楽しんでいる節があります。

傾向的に短い文章をやり合う人が多いみたいです。挨拶もなしで、LINEの様に会話するような感じ。ゼクシィ縁結びはメールのようなメッセージが多かったので、年齢層が若いのが作用しているんじゃないかな、と思います。

人のバラエティの豊かさは多分今までやってきたマッチングアプリで一番じゃないでしょうか。今回いいね!を頂いた人だけでも、美人、ぽっちゃりさん、元男性、ムスリムさんと色々な人がいました。

幅広い出会いを求めたい人にOmiaiは向いています

Omiaiを2週間してみての感想・考察

Omiaiを2週間してみて

年下美人クリエーターを求めて初めたOmiaiですが、予想もしないいいね!ラッシュでまた新しい出会いがありました。元男性、起業家、ムスリムの女性などなど、普段では出会えない人達ばかりです。

Omiaiは今までのマッチングアプリよりも年齢層が低いような気がします。今までではありえないぐらい20代が多いのです。しかもマッチングできるという。

そして、全体的な傾向は婚活というより恋活の要素が強いようです。メッセージもメールよりもLINEに近く、あっさりと何回もやり取りする感じです。

プロフィールには「気軽なお付き合いを希望」と書いてある人が多く、ライトな付き合いをするならOmiaiはいいかもしれません。

ゼクシィ縁結びに負けじ劣らず可愛い子が多いのも特徴です。今までこんなかわい子ちゃんとマッチングできたことありませんもん!

しかし、まだ肝心の年下美人クリエーターさんとはマッチング出来ていません。次回はもっとじっくりと検索をして、そして念願の出会いを果たしたいと思います!

次回へ続く!

>>次回:メッセージ中の福岡美人がイエローカードに!

他の男性のOmiai体験談

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

千石慎一郎

ブサメン39歳。気づけば40代間近、焦り始めて婚活を始めるもうまくいかず…。ナボタケ兄貴にアドバイスをもらいながら奮闘中。