【秘書と結婚したい!】実録!婚活で秘書と出会う方法を実践してみた

秘書は高嶺の花なイメージで、付き合えたら自慢できそうです。

はじめまして、婚活中の安藤です。

秘書と聞くと、なんだか高嶺の花なイメージがありますよね。

会社の中でも、特に役員秘書は仕事のできる美人な女性が勤めているイメージがあります。

正直、僕は手の届かない存在だと思っていました…。でも、どうにかして出会えないか考えてみることにしました。

そして、何と出会えてしまいました!ごく普通のサラリーマンである私でも意外と出会えるものなんだなぁ…。

今回はそんな高嶺の花、秘書編です。

秘書とはどんな職業?

秘書は担当上司のサポートで様々な業務を行います。

秘書は担当上司のサポートが仕事です。

スケジュール管理、電話・メール対応、来客対応、文書作成などなど、挙げるとキリがありませんが、基本的に上司でなくても出来る作業は大体担当しています。

もうね、地味!ひたすらに地味です。

もう少し華やかな仕事なのかと思っていたんですが、全然そんなことはないですね。

また上司に付き添うことで一流の場に出ることが多くなるため、高度なビジネスマナーが要求されます。本人も気づかないうちに自然に品が良くなっているのはよくあることです。

僕だったら役員のサポートとか絶対無理…。一流の秘書は、サポートされていることを感じさせないほど自然な対応ができるらしいですよ…。

大変な仕事であることは、はた目から見ていてもわかります。

秘書と付き合ってみるとこんな感じ

秘書の女性と付き合えたら、どこへ連れ出しても恥ずかしくないですね!

秘書といっても、社内での雑務対応がメインの秘書もいれば、社外で顧客や他社の目に触れるような対応を行う秘書もいます。

一般的に男性が秘書と聞くと、美人で気が利く女性を思い浮かべるはず。

美人の秘書女性は対外的な対応を行うことが多く、身だしなみや美容にも人一倍気を使っています。

このような美人の秘書女性を彼女にできれば、友達にも自慢できますね!

また、街を連れて歩くと道行く男性が振り返る事が多いので、自分はこんな美人と付き合えている!と自分に自信が持てます。

マナーや礼儀を知っているので、どこに連れて行っても恥ずかしくないことも嬉しいポイント。

しかしですね…そんな彼女たちも、いつも男性にとって完璧なわけではないんです。

マナーや礼儀を知っているといっても、全員が全員いつもしっかりしているわけではなく、意外にプライベートではボーっとしている人もいます。

また仕事柄、マナーや礼儀、デートなどの段取りに口うるさい人もまれにいて、行動が遅かったり、デートの場所選びでミスをしたりするとグチグチ言われることもあります。

ただ、こういったグチグチは普段仕事のできる男性のそばにいるからこそ出てくるもの。

自分を成長させてくれるきっかけになりそうですね。大人になるとなかなか普段の行動に対して文句を言われることも少なくなるので、だらけがちですから。特に男性はね(笑)

秘書とお近づきになるには

秘書の美人女性へ近づくのは至難の業です。

それでは、そんな高嶺の花である秘書の女性とお近づきになるにはどうしたら良いのでしょうか。

「絶対無理だって…」と思ってるそこのあなた。

無理です。普通はね。

例えば、どの会社も美人の役員秘書はいますが、普段は担当役員の対応で秘書課の事務所にこもりきり。平社員と関わる機会はほとんどありません。

自分が出世すれば役員室にも出入りするようなり、重役秘書と関わることも出来るでしょうが、それでは時間がかかりすぎます…。

そもそも出世できるかどうかなんて時の運ですしね…。

それではと、ターゲット秘書の同期や部下などを経由してアプローチしても良いですが、これも正直時間がかかります。

運よくお目当ての秘書女性の友達と知り合い、合コンなどの約束をとりつけたとしても、美女は取り合いになってしまうのが実情。

秘書の女性に対して、会社などの自然な出会いを期待するのは期待薄ですね。

こうなると、やはり自分の会社以外で勤務する秘書女性を狙うのが安全です。

他の会社の秘書との出会いを狙う!

婚活パーティーなどの場では必ずしも秘書の女性と知り合えるとは限りません。

会社以外では、趣味の集まりや、下記のような婚活の場などが出会いの場として存在します。

現実的な出会いなのか、一つずつ考えてみましょう。

趣味の集まり

趣味の集まりは、同じ趣味の人が集まっているので話も弾みやすく、初対面の女性とも割とすぐ仲良くなれてしまいます。

実は僕も趣味の集まりから彼女ができることは良くあります。

ただし、プライベートな場では、そもそも誰が秘書かすぐわからないのが現実。

全ての女性にいちいち「何の仕事やってるの?」と聞いて回るのは非効率ですよね。

なので趣味の集まりは現実的ではありません。

婚活パーティー

婚活パーティはご存知の通り、独身男女が集まるパーティーです。婚活パーティーの種類にもよりますが、5~10人ほどの女性と知り合うことができます。

秘書の女性も、普段は秘書課にこもりきりで出会いがないという人が多く、婚活パーティーへ積極的に顔を出す人もたくさんいます。

趣味の集まりとは違い、職業が書いてあることが多いのですが、数人の女性参加者に秘書がいる確率はかなり低いです

運よく美人な秘書の女性と出会えたとしても、男性たちで取り合いになっていることがしばしば。そんな中に飛び込んでいっても、正直僕は勝てる気がしません…。

結婚相談所

結婚相談所は相手のプロフィールがほぼ開示されているので誰が秘書かは大体分かるのですが、いかんせん費用が高くつき、総額数十万円にものぼります!中には100万円以上になるところも!!!

一般的なサラリーマンは即死ですね…僕も無理です…。ただ、それだけの額を払えるということは、登録している男性のみなさんは、きっちり稼がれている方が多いのでしょうね…。

結婚相談所については別で体験記事を執筆しているので、ぜひそちらも見て下さい。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、スマホにダウンロードして使用できる婚活アプリで、条件を指定して女性を検索し、気になる女性に直接アプローチできます。

マッチングアプリなら職業を検索条件として指定できるので、秘書の女性に絞って女性を見ていけます!

また、女性の写真やプロフィールも掲載されている場合が多いので、女性のルックスや内面も同時にチェックできます。

他の手段と比較すると、明らかにマッチングアプリが手軽で、正直僕は他の方法を選ぶ気になれませんでした…。

というわけで、今回は手軽なマッチングアプリを使って秘書の女性にアプローチしてみたいと思います!使用するマッチングアプリは「pairs」です。

秘書女性とのマッチングを目指して頑張ります!

秘書の女性とマッチングするコツ

マッチングの確率を上げられるようにプロフィールを充実させましょう。

ちょっと待ってください。

意気揚々とマッチングアプリで女性を探し始めるのはいいのですが、やはりアプローチするからにはきちんとマッチングしてメッセージのやり取りを行いたいですよね。

pairs」では「いいね!」と呼ばれるサインを女性に送ってアプローチし、女性が応じて「マッチング」となり、メッセージの交換がはじまります。

ただただ「いいね」を女性に送りまくって最初の30ポイントを無駄に消費した僕のようにはならないようにしましょうね…。

まず、あなたのプロフィールを事前に充実させておきましょう。

ポイントは以下3点です。

  • 自己紹介文は仕事を頑張っている雰囲気を出し、しっかり働いていることをアピール。さらに「そろそろ結婚して落ち着きたい」といった結婚希望の文章を加える。
  • コミュニティにも、バー通いなど大人びた趣味のコミュニティを並べてみる。
  • 写真も大事。スーツ姿の仕事風景が効果大。

普段、役員などと接しているため、秘書女性の相手に希望する年収も高めな恐れがありますが、そこは自己紹介や参加コミュニティなどでカバーできます。

僕も年収は500万円くらいで、都内の同年代平均くらいなんですが、自己紹介や参加コミュニティを工夫することで、秘書女性と問題なくマッチングできました!

pairsで実際に秘書の女性にいいねしてみた

それでは、pairsで秘書の女性にアプローチしてみます。

pairsで秘書の女性にアプローチしてみます。

今回アプローチするのはTさんです。

渉外担当がメインの秘書さんということなのですが、さすがスタイルも良く美人です。

美人なんですが…なんでしょう。この「自分かわいい」という空気が溢れている写真たちは…(笑)

いや、美人なんですけどね…。

他にも秘書の女性を何人か検索してみましたが、割と「自分かわいいオーラ」を出している女性は多かった気がします。美人なんですけどね…。(しつこい

ただ、話してみないと性格はわからないのでアプローチしてみることにします。

さきほど挙げたマッチングのコツを守っていたからか、いいねから数時間後にはマッチングできました。

pairsで実際に秘書の女性とやりとりしたメッセージの様子

それでは、実際にpairsで秘書女性Tさんとメッセージをやりとりしてみます。

pairsで秘書女性とメッセージをやりとりしてみました。

マッチングありがとうございました。宜しくお願いします。

こちらこそありがとうございます!お仕事以外にもご趣味を楽しんでらっしゃるそうで素敵だなと思いました。

だいぶ趣味は楽しんでやってます^^ただ最近趣味が仕事になってきている部分もあって、気を抜けない時もたまにあります…(笑)

デザインなどのアートがお好きと自己紹介にありましたが、先日ビックサイトであったデザイン関係の展示会などには行かれてますか?

趣味が仕事にというと、音楽関係ですか?

ビックサイトで開催されるデザイン系の展示会は、昔は良く行ってました^^ただ、ここ数年はビックサイトをまわるのが辛くて言ってませんでした(笑)

一番最後に行ったのは〇〇という人の展示会なんですけど、ご存知ですか?

そうですね、音楽関係の仕事です。色々な案件が来るので楽しいですが気は抜けないですね(笑)

ビックサイトをまわるのが辛いのはわかります。私もそろそろおじさんの年齢になってきたので、あんまり歩き回りたくないのが正直なところです(笑)

〇〇さんはわからないですね。有名な方なんですか?

あとは××展とか△△展とか有名どころばかりですが行っています!

〇〇は漫画とかイラストレーターの方です。

××展は気になっていたんですが、すごい混んでましたよね?ツイッターで混み具合を見て尻込みしてしまいました(笑)

〇〇さん、調べてみましたがすごいレトロな絵を描かれる方ですね…?

××展はいつも混みますね!大体有名な展覧会はチケットを事前に取っておいて平日有給で行きます…。

〇〇さんはそんな感じです。なぜか有名な歌手の◇◇さんのツアーの絵を描いたりしてたんですよね…。

××展は平日に有給取って行くべきだったと後悔してます…。

えー!◇◇さんってレトロな雰囲気ではないのになぜ!いつのツアーのを描いてらっしゃったんですかね…。

何かのツアーだったのかは忘れましたが、ネットで検索すると出てきますよ^^

〇〇さんの絵、検索してみましたが◇◇さんに似てますね…。(笑)あんまり違和感ない気がするのが不思議ですね。

Tさんとは仲良くなれそうなので、よければ近々お茶でもどうでしょう?

いいですね、ぜひお願いします^^

デザイン関係の話で盛り上がり、うまくデートに誘えました。

秘書の女性とお付き合いするコツ

秘書の女性は高級な物を見慣れている傾向があるので、逆を攻めましょう。

秘書の女性は高級料亭などには仕事でたくさん行っているため、逆に庶民派でおいしいお店がウケる場合があります。小ぢんまりとしていても料理がおいしいお店は日頃からリサーチしておくとgood!

他にも仕事で高級なものは見慣れているので、デートも海辺の散策やサイクリングなど、意外にアウトドアなものがおすすめだったりします。

Tさんとの1回目のデートは海辺の散策と小さめの和食のお店だったのですが、とても喜んでもらえました。無事2回目のデートの約束もできています!

ただ、生活にもある程度ハイクラスなものを求める傾向があるため、収入が多くないと結婚生活は難しい場合もあるかもしれません。秘書女性の金銭感覚は良く見極めておきましょう。

Tさんも毎週末高級なカフェでお茶してるらしいんですよね…。僕とデートに行く前の週も都内の高級カフェにいってきたとか…。Tさんの年収は300万ほどですが実家暮らしだそうなので問題なくできているのでしょうね。ちょっと金銭感覚に注意が必要かもしれません…。

秘書の女性とお付き合いする時に知っておくとよいこと

秘書は担当上司の都合で振り回される精神的にハードな仕事です。

秘書は担当上司の都合にある程度影響されてしまう仕事ですので、一口に秘書と言っても様々な業務形態があります。

担当上司が土日も仕事をする場合は、秘書も一緒に土日出勤をすることがあるそうです。また、出張にもついていかなければいけない場合もあるとのこと。

反対に、担当上司が社外へ出ていても事務室にいるだけの秘書もいますし、土日出勤がない秘書もいます。

普段の業務はスケジュール管理や電話応対など、できて当たり前と言われることが多いため、直接褒められることは少ないと言えます。そのため、一緒にいる時は、なるべく感謝の意を伝えたり、あなたが必要であることをマメに伝えるようにするとgood!です。

たまたまかもしれませんが、Tさんもちょっとした時に感謝の意を伝えると、ものすごく嬉しそうでした^^

少しだけ物を持ってもらった時に「あー助かる!ありがとう!」とか軽く言っただけなんですけどね。

主に社内の雑務を担当する秘書は定時勤務で働きやすいので、結婚しても仕事を続ける人が多くいます。

逆に対外的な業務がメインの秘書は、担当上司や役員の都合に振り回されることが多いので、結婚すると大抵は退職するか別部署へ異動するようです。

秘書の女性と出会いたいならマッチングアプリ

秘書と出会うならマッチングアプリがおすすめ!

マッチングアプリは、職業を条件として検索できるものがほとんどのため、他企業の秘書へ効率よくアプローチしていけます。

また、女性は顔写真を公開していることがほとんどのため、ルックスを重視しながら婚活を進められます

月会費が4,000円程度で負担が少ないのも嬉しいポイントですね!

あなたもマッチングアプリで効率的な婚活を進めていきましょう。

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック