シングルマザーにおすすめのマッチングアプリ特集!年齢層別にも紹介

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリ7選!各アプリの特徴も紹介

マッチングアプリ大学編集部

こんにちは。編集部の中本です。

「シングルマザーが使いやすいマッチングアプリってどれだろう?」この記事では、そんな疑問をお持ちの方のために、編集部がシングルマザーに向いているアプリを丁寧に解説していきます。

現状では、婚活アプリ・マッチングアプリにもたくさんの種類があり、自分の年齢や目的にあったアプリをやらないと成果が出にくくなっています。

この記事で自分に合うアプリを見つけて、素敵な出会いを探していきましょう!

シングルマザーの出会いにおすすめのマッチングアプリ特集!

マッチングアプリ大学編集部

まずは編集部がングルマザーの方が利用しやすい再婚活向けの人気アプリを厳選しました!こちらの3つのアプリは大手が運営しており、安全に利用できます。

【シングルマザーにおすすめのアプリ】

マッチングアプリにはメインとなる年齢層があります。自分の年齢層で選ぶのもありですが、自分が出会いたい年齢層が多くいるアプリを選ぶのも出会いのチャンスを高めるコツです。

「子どものことを考えるとすぐには再婚まで考えていない」という人もなかにはいると思います。そんな人は、まずは友達や恋愛から始められる恋活向きのアプリが向いています。

【年齢層別&恋活向けおすすめアプリ紹介】

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び

■20歳〜29歳の人
20〜30代の若い会員が多い。大手企業が運営していて知名度も◎。年齢が若くても真剣に婚活している人が多い。
公式
詳細
アンジュ
アンジュ
■30歳〜39歳の人
30歳以上限定。真面目な雰囲気で落ち着いた30代が多数。シングルマザーに理解のある人も多い。女性は無料。
公式
詳細
マリッシュ
マリッシュ
■40代以上の人
シンママ・シンパパの再婚を応援するアプリ。再婚者を優遇するプログラムも充実している。女性は無料。
公式
解説
ペアーズ
ペアーズ
■【恋活向け】田舎や地方に住んでいる人
会員数国内最大級のアプリ田舎や地方に住んでいるシングルマザーも利用しやすい。今すぐの結婚より将来を見据えた出会いが欲しい人向け。女性は無料。
公式
pairs解説へ
with
with
■【恋活向け】相性や価値観を重視したい人
20代の利用者が多い。診断テストで、趣味・金銭感覚・家事の分担などの生活の価値観が合う人をアプリが教えてくれる。まずは恋人から始めたい人にも◎。女性は無料。
公式
with解説へ
Omiai
Omiai
■【恋活向け】恋愛から結婚へ発展したい人
真面目なアラサー世代が多く、恋愛・結婚を真剣に考えているユーザーが多数。検索機能が豊富なので、離婚歴のある人に絞って相手を探すこともできる。女性は無料。
公式
Omiai解説へ
ユーブライド
ユーブライド
■結婚前提でお付き合いがしたい人
男女ともに有料なので本気で婚活したい人向き。結婚相談所大手のIBJが運営。アプリの操作がシンプルなので使い勝手も◎
公式
解説
ブライダルネット
ブライダルネット

■サポートを受けて婚活したい人
結婚相談所大手IBJ運営の婚活アプリ。プロフィールやデートについて「婚シェル」にチャットで相談できる。サポートを受けながら婚活したい人向き。

公式
解説へ

上の表で紹介しているOmiaiとペアーズは多くのユーザーが恋愛や恋人探しが目的で利用しているので、「恋人は欲しいけど、今はまだ結婚を考えていない」というシングルマザーには使いやすいと思います。

特に会員数が国内最大級のペアーズはコミュニティ機能が豊富です。バツイチやシングルマザーに理解がある人と出会いやすいです。

ペアーズのコミュニティ機能

ペアーズは女性は無料で登録できるので、試しにどんな男性がいるのか検索してみるのも、楽しいです!編集部中本も最初はそうやってアプリデビューしました笑

<初心者におすすめ>
→ペアーズをインストールする

マッチングアプリを使うことに不安や懸念点があると感じているならば、先にマッチングアプリの基礎知識を解説した以下の記事を読んでみてくださいね。

シングルマザーが恋人と出会った場所の1位はマッチングアプリ

マッチングアプリ大学編集部

ここからは、シングルマザーが彼氏と出会った場所を公開!また恋活・婚活方法で1番良い方法は何かを検証していきます!

シングルマザー115名への恋人と出会った場所のアンケート結果

マッチングアプリ大学が実施したシングルマザー115名へのアンケートでは、恋人と出会った場所で1番多かったのがマッチングアプリで36%という結果でした。2位は職場、3位は知人の紹介でした。

現在、シンママさん達に選ばれている出会い方でポピュラーなのは、マッチングアプリといえそうです。

では、本当にマッチングアプリがシングルマザーの恋愛に向いているのか検証してきましょう!

マッチングアプリと他の恋活・婚活方法を比較検証!

まずは、シングルマザーが恋活・婚活をするための代表的な方法をリストアップし、比較してみました。

費用 手軽さ 出会える数 安全性

マッチングアプリ 

婚活パーティー

結婚相談所

職場での出会い

友人の紹介

結論から言うと、シングルマザーの恋活・婚活に向いているのはマッチングアプリでした。

マッチングアプリを上記の比較表にある評価軸に当てはめてみると、次のようになります。

アプリの評価

  • 費用→女性は無料で利用できるものが多い(男性は月額4,000円ほど)
  • 手軽さ→スマホさえあれば、1日5分から婚活できる
  • 出会える数→数万人以上の男性と出会える
  • 安全性→運営による審査やパトロール実施

婚活パーティーや結婚相談所など定番の出会いの方法は、お金も時間もかかるため忙しいシングルマザーにとっては不向き。それに対して、マッチングアプリは費用を抑えて、時間・場所を問わず数万人以上の男性と出会うことができるため、シングルマザーの婚活に向いている方法なのです。

それでは2位の職場と3位の友人知人の紹介はどうか見ていきましょう!

2位の職場では出会う人数が限られているので出会いにくい

アンケートの結果で2位だった職場もシングルマザーの出会いの場のひとつです。たしかに、職場恋愛や社内恋愛はメジャーな出会いですよね。

同じ職場の相手であれば自然と会話ができ、相手の人柄も理解したうえで恋愛に発展できます。自分がシングルマザーという立場も理解してもらえます。

しかし、人の入れ替わりが少ない職場で新しい出会いを探すのは難しいです。恋愛のために転職なんて現実的ではありません。出会いの限られた職場で、少ない選択肢から無理に恋人を探そうとするのはベストな選択とは言えません。

3位の友人の紹介での出会いは運次第

友達の紹介は、紹介した出会いの中で、最も安心感のある方法です。会う前に相手の情報を度聞くことができますし、自分のことを深く知っている友達の紹介であれば、相手とマッチする確率も高くなります。

日頃から友達に「いい人いないかな」と彼氏を探していることを公言しておくのは大切です。でも、「いい人いたら紹介してあげるね」とみんな言ってくれますが、実際に紹介してくれる機会は年齢を重ねると共に減っていきます。

それに、独身同士やバツイチ同士ならまだしも、バツイチ子持ちのシングルマザーを独身男性に紹介するのは、友達の立場からしたら少し勇気のいることかもしれません。

相手側が、子持ちのシングルマザーと付き合いたいと思っていない限りは紹介しづらいということもあるのかもしれません。

友人の紹介での出会いは、運次第といったところでしょう。

シングルマザーに最適な婚活アプリの選び方・ポイント3つ

ひとことに「マッチングアプリ 」と言っても、アプリには様々な種類があります。年齢層、目的(恋愛か、結婚か、友達探しか)などが自分に合ったアプリを使うことが大切です。

そこで、シングルマザーに最適な婚活アプリを選ぶ際の確認ポイントを3つ紹介します。

シングルマザーが婚活アプリを選ぶ際のポイント3つ

  1. シングルマザー・バツイチでもOKの人がいるか?
  2. 恋愛・結婚を真剣に考えてくれる人がいるか?
  3. 経済的に余裕のある人がいるか?

詳しく解説していきますね、

ポイント1:シングルマザー・バツイチでもOKの人がいるか

まず、シングルマザー・バツイチであることを受け入れてくれる人が多いアプリを使うことが重要です。

仮にシンママさんが10代〜20代前半向けの恋活アプリを使ったら、かなり苦戦するだろうことは想像できますよね。若い年代や独身者の中には、シングルマザー・バツイチに対してまだ抵抗を感じてしまう方も多いのが現実です。

それに対して、ある程度人生経験を重ねてきた年齢の男女が集まるアプリや、同じく離婚経験者同士が集まるアプリでは、シングルマザー・バツイチというのはそこまで問題視されません。似た境遇の者同士が出会えることもあるので、お互いを理解し合えます。

シングルマザーでも出会いはある

自分の境遇や年齢層に合ったアプリを使うことが、婚活の第一歩なのです。

ポイント2:恋愛・結婚を真剣に考えてくれる人がいるか

結婚を見据えた真剣なお付き合いを望んでいるのなら、遊び目的の人が集まるアプリは使ってはいけません!!真面目な婚活アプリを選びましょう。

数あるマッチングアプリの中には、真剣な出会いを求めている人が寄り付かないアプリもあります。一緒に食事する相手を探すアプリ、趣味の合う異性を探せるアプリなど、結婚が目的ではないアプリも多いのです。

自分の目的と合わないアプリを使っても、時間の無駄。そのため、恋愛・結婚を真剣に考えており、そのための出会いを探している人が集まるアプリを選んで使うことが重要になります。

ポイント3:経済的に余裕のある人がいるか

シングルマザーで結婚となると、相手の経済力はどうしても気になりますよね。

マッチングアプリなら、お相手を探す際に希望の年収を指定して検索することができます。また、アプリによって使用する年代が異なるため、働き盛りの30〜40代が多いものを選ぶこともポイントです。

マッチングアプリなら「経済力」を確認しやすい!

さらに、婚活アプリの中には「収入証明書」を提出できるものもあります。年収を偽っていないという証拠なので、結婚相手には経済力を重視する女性は証明書を提出できるアプリをおすすめします。

シングルマザーがマッチングアプリを利用するときの注意点

シングルマザーのみなさんがアプリを安全に利用するために、ぜひ気をつけてもらいたいことが3つあります。

シングルマザーがアプリを利用するときの注意点
  • 安全性の高いアプリを利用する
  • 急速に距離を縮めてくる相手に注意する
  • 正直に自分の状況をマッチング相手に伝える

詳しく説明しますね。

安全性の高いアプリを利用する

安全性の高いアプリを利用しましょう!トラブル回避のために特にこれは守って欲しいです。

安全性の高いアプリかを見極めるポイントは、「インターネット異性紹介事業を提出済み」「24時間365日の監視体制」「本人確認書類で年齢確認必須」などの取り組みをしているかです。

編集部がこの記事でおすすめしているのは、いずれも安全性が高い大手のアプリなので安心して利用できます。

急速に距離を縮めてくる相手に注意する

シンママさんに限らずの話かもしれませんが、すぐに体の関係を求めてくる男性には注意が必要です。

そういった男性は、自分の欲求を満たす目的のためにあなたに近づいています。絶対にあなたと子どもを幸せになんてしてくれません。

「早く恋人になりたい」という気持ちも理解できますが、焦るときちんと相手を見極めることができなくなります。焦らずゆっくりと相手との関係を築いてください。

正直に自分の状況をマッチング相手に伝える

プロフィールには、きちんとシンママであることを記載してください。嘘をついてマッチングした相手とは所詮長続きしません。

またシングルマザーだということを引け目に感じている方は、やめましょう!働きながらひとりで子育てをしている今の状況は誇るべきことであり、全く引け目に感じることではありません

マッチングアプリには、シングルマザーに理解がある人もいます。普段の生活では出会えない人と出会える、それがマッチングアプリの魅力です。

【おさらい!】シングルマザーにおすすめの出会いがあるアプリ

マッチングアプリ大学編集部

ここからは、各アプリの特徴と、編集部がおすすめする理由を詳しく解説していきますね!

マリッシュ|40代以上のシングルマザー向け

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

料金 月額3,400円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20~50代
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 株式会社マリッシュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

無料登録はこちら

マリッシュはシンママ・シンパパ・バツイチの方を優遇しているマッチングアプリです。初婚の婚活だけでなく、バツイチさんの再婚活にも向いています。

シングルマザーにマリッシュがおすすめの理由
  • シングルマザーは完全無料&ポイント増量などの優遇あり
  • 結婚歴ありの人が半数以上!バツイチを気にしなくていい
  • 30代以上が中心なので、真剣に婚活している人が多い

それぞれ、詳しく解説していきます。

シングルマザーは完全無料&ポイント増量などの優遇あり

マリッシュは、女性は完全無料で使うことができます。

それだけではなく、バツイチ、シンママ、シンパパを支援しており、付与ポイント増量などの優遇措置があります。

また、自身のプロフィールに「シングルマザーや独身者に理解があります」という証になるピンクリボンマークというアイコンをつけることもできるので、気になったお相手が自分を受け入れてくれるかどうかが一目でわかるのです。

ここまでバツイチやシンママに理解のあるマッチングアプリは他にありません。

離婚歴ありの人が半数以上!

マリッシュに登録している人のプロフィールをチェックすると、約半数以上の人が離婚歴ありです。

約半数以上の人が離婚歴あり

普通のマッチングアプリは初婚同士の恋人探しがメインですが、マリッシュではむしろ再婚者同士の恋人探しの方が多数派。そのため、自分の境遇を理解してくれる相手と出会いやすいのです。

30代以上が中心なので、真剣に婚活している人が多い

マリッシュは30代以上の会員が多く集まっています。年齢的にも、遊び目的ではなく将来を共にできパートナーを探している人が男女ともにほとんどです。

結婚を前提にした真剣なお付き合いができる相手を探すにはぴったりのアプリです。

アンジュ|30代のシングルマザー向け

aocca

アンジュ

aocca

料金 登録無料
男性のみメッセージ有料
※定額パック料金 1,566~3,800円 (税込)/月
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 30~50代
目的・真剣度 恋活・婚活
運営会社 株式会社アンジュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

アンジュは30代以上限定のマッチングアプリです。20代の会員がいないので、相手との世代間のギャップもなく、30代以上の落ち着いた出会いを求めているシングルマザーに向いているアプリと言えます。

シングルマザーにアンジュがおすすめの理由
  • 30代以上限定なので同世代と打ち解けられる
  • 世代間のギャップが少ない
  • シングルマザーに理解のある人も多い

アンジュのコミュニティ画面

実際にアンジュのコミュニティ機能で「シングルマザー」と検索してみると、上記のようなコミュニティがありました。このコミュニティだけでも100名以上のシングルマザーが登録していることがわかります。

また「シングルマザーでも恋くらいしたい」のコミュニティに登録しているのは、94人中男性は42人(2024年4月検証)。

おそらく「恋をしたい!」という気持ちに共感してくれる男性が登録していると思われます。30代以上でシングルマザーに理解のある男性を探したい人にはアンジュが向いています。

ユーブライド(youbride)|結婚前提でお付き合いがしたいシングルマザー向け

ユーブライド

ユーブライド

ユーブライド

料金 月額4,300円~(税込)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 25歳~30代
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 株式会社サンマリエ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

無料登録はこちら

ユーブライドはシンママ・シンパパ・バツイチの方の再婚を公式に後押ししているマッチングアプリです。

検索条件の中にはバツイチの相手だけを検索できる機能もついており、真剣に再婚を考えている方にピッタリのアプリと言えます。

シングルマザーにユーブライドがおすすめの理由
  • 検索条件が細かく指定できる
  • 男女ともに真剣度が高い
  • 1通目からメッセージ付きいいねで内面勝負ができる

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

検索条件が23項目からあり細かく設定できる

まず、ユーブライドの特徴のひとつに検索条件の細かさが挙げられます。

▼検索できる条件の例

  • 年齢
  • 居住地
  • 年収
  • 結婚歴
  • 子供の有無

経済力や趣味などの相性で絞り込むための項目はもちろんありますが、中でも「結婚歴」という項目があるのは嬉しい機能です。

結婚歴の項目には「気にしない」の他に「結婚歴なし」「離婚歴あり」「死別」の三種類から絞り込むことができます。

お相手は未婚の方がいい人や、自分と同じように一度結婚生活を経験している方が安心できる方など、それぞれの価値観に合わせて絞り込めます。結婚歴、子供の有無などの条件を細かく設定できるので、効率よくお相手探しができるのもいいですね。

男女共に真剣度が高い

ユーブライドは「会員の利用目的」と「料金プランの仕組み」の点から真剣度が高いアプリです。

まずユーザーの利用目的を図にしたのがこちら↓

ユーブライドの年齢層


恋愛よりも、結婚を前提とした出会いを考えている婚活目的のユーザーが多いのです。

続いて、男女共に有料という点があります。

ユーブライド
ユーブライド
男性:2,400円~ 女性:2,400円~
ペアーズ
ペアーズ
月額3,700円(税込)~(女性無料)
タップル
タップル
男性:月額3,700円 女性:無料
Omiai
Omiai

月額3,980円(税込)~(女性無料)

ほとんどのマッチングアプリは女性会員のみが値引きや無料の対象であるため、女性側は暇つぶしやチャットのみの友達探しで登録していることもあります。

そのため男女の真剣度に差が開くアプリでは、なかなかまともな出会いに恵まれない人もいるかもしれません。

対してユーブライドは男女共に同額で有料となることからも、暇つぶしのような気軽なユーザーの存在はあまり考えられません。

月額料金を払って利用している時点で、ユーブライド内にいる女性ユーザーは再婚に真剣な女性であると言えるでしょう。

また上記の表を見てもわかるように、ユーブライドは他のアプリに比べて男性ユーザーの月額料金が安くて始めやすいというのも魅力です。

月額料金を男女同額にしたことで男性の負担が減り、2,400円と安く抑えられているのだと考えられます。

男性から見れば、月額料金も安く、出会いに真剣な女性ユーザーも多いことから、非常に魅力的なマッチング環境になっていると言えます。

1通目からメッセージ付きいいねを送れるから内面勝負ができる

なんとユーブライドではスタンダードプランでも1通目から「メッセージ付きいいね」を送ることができます

タップルなど他のアプリの場合、メッセージ付きいいねは基本的にプレミアムプランの機能として扱われることが大半です。

そのため他のアプリでは写真やプロフィールのみが第一印象となってしまいます。

対して1通目からメッセージ付きいいねを送ることのできるユーブライドの場合、写真とプロフィールに加えてメッセージによる人柄を知ってもらうことから始めることができるため、より相性のいい相手とマッチできる可能性が高くなります

また40~50%のユーザーがメッセージ付きいいねを送る傾向にあります。

そのためあらかじめ文章から相手の雰囲気を知ることができ、苦手そうなタイプの方がいてもマッチを回避することができるという使い方も便利ですね。

ブライダルネット|サポートを受けて婚活したいシングルマザー向け

ブライダルネット

ブライダルネット

bridalnet

料金 月額3,980円(税込)~
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 30~40代
目的・真剣度 婚活
運営会社 株式会社IBJ

公式サイトへ

こちらも運営が公式に再婚を後押ししているマッチングアプリであるブライダルネットです。

他のアプリと少し変わった特徴として、東証プライム上場の結婚相談所IBJが運営していることが挙げられます。

結婚に関するプロ達が実際にサポートしてくれるのは頼もしさがありますね。

「結婚相談所くらいの信頼性やサポートは欲しいけど料金は抑えたい」なんて人にはピッタリのアプリです。

特徴としては以下の3点が挙げられます。

シングルマザーにブライダルネットがおすすめの理由
  • 結婚相談所のような婚シェルがいる
  • コミュニティや日記がありSNSのように使える
  • 再婚にも使いやすい検索機能と会員の内訳

詳しく解説していきます。

結婚相談所のように相談ができるプロの婚シェルがいる

ブライダルネットでは結婚相談所で活躍しているプロのカウンセラーに相談できたり、初めての顔合わせの設定・案内をしてくれたりするサービスもあります。

結婚相手を探す中での疑問や悩みを個人的に相談することができるのも嬉しいサービスですね。

またマッチング率に大きく関わるプロフィールについて、無料で添削してくれるサービスもあります。

プロフィールは相手に与える第一印象として重要なポイントであるため、結婚のプロからのアドバイスは大きな効果が期待できるでしょう。

他にも自分に合ったデートプランやメッセージのコツをアドバイスしてくれるなど、婚活に特化した様々なサービスが充実しています。

ブライダルネット婚シェル

ブライダルネットは他のアプリに比べて婚シェルがいることにより、シングルマザーが出会いを探すなかで生じる悩みや疑問を相談でき、マッチングからデートまで効率的にステップアップすることが期待できます。

コミュニティや日記がありSNSのように使える

ブライダルネットの特徴として、他のアプリのように「検索してプロフィールを見る」に限らず4つの繋がり方があります。

▼ブライダルネットの4つの出会い方

  • プロフィール検索
  • 日記
  • コミュニティ
  • 価値観チェック

定番のプロフィール検索をはじめとした、日記、コミュニティ、価値観チェックの4種類があります。

中でもおすすめは日記機能が挙げられます。やはりプロフィールだけで人柄を判断することは難しい場合がほとんどでしょう。

日記機能を使い、日々自分のことを書いていれば自然とその人の人柄を知ってもらうこともできる上、定期的に日記を投稿している人であれば相手の人柄も知ることができます。

それに文章にはその人らしさというものが現れます。日々日記の更新を続けている内に「この人の言葉はやわらかくていいな」とか「この人の投稿はいつも共感できる」といった気持ちを優先したマッチングも期待できます。

相手を探す場合にも日記を読むことで、相手の日常的な考え方や価値観を知ってからマッチングすることができます。

またコミュニティ機能はバラエティの豊かさから趣味の合う人を見つける際にも役立ちます

ブライダルネットの楽しみ方は単なるマッチングアプリとしてだけでなく、他の人の日記を読んだりコミュニティの掲示板を見たりと、普通のSNSのように楽しめる点が挙げられます。
むしろ普通に楽しんで日常的に使うことこそが、人柄や魅力を知ってもらい出会いに繋がるとも言えます。

再婚にも使いやすい検索機能と会員の内訳

ブライダルネットはバツイチの方にも使いやすい仕組みになっています。理由は結婚歴の検索機能があることと、年齢層が比較的高めであることです。

ブライダルネットの年齢層

ブライダルネットの年齢層は30代に多く集まっています。そのため20代の頃に結婚で失敗してしまい、30代から新たに婚活を始めようと考えている人などにおすすめできます。

ゼクシィ縁結び|20〜30代前半の若い世代のシングルマザー向け

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

料金
  • 会員登録無料
  • メッセージ交換は男女共に有料
  • 男女同額料金
料金詳細はこちら
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 平均年齢:男性32歳/女性31歳
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

※会員昨年比280%!登録者が急激に増加中

無料登録はこちら

シングルマザーにゼクシィ縁結びがおすすめの理由
  • 20〜30代のユーザが多いので、若い世代に向いている
  • 運営が大手のリクルートなので、アプリに抵抗がある人でも利用しやすい

ペアーズ|田舎や地方に住んでいるシングルマザー向け

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金 男性:月額3,700円〜
女性:無料
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリ。累計会員数は2000万人を突破しています。

アプリの使い勝手もトップクラスで、誰でも簡単に扱うことができるためアプリ初心者さんにはまず使って欲しいアプリです。

  • 会員数No1だから地方でも出会いがある
  • 会員数が多いのでシングルマザーに理解のある人が見つかりやすい

会員数No1だから地方でも出会いがある

会員数が国内No.1のため、地方在住の方でも相手を探すことができます。

結婚相談所や婚活パーティーの多くは東京・大阪など人口の多い都市に集中しがちで、地方は出会いのチャンスが限られているのが現状です。しかし、ペアーズはアプリさえあればどこにいても婚活できるため、人口の少ない地域でも居住地の近い相手を探すことができます。地方に住んでいるシングルマザーにも使いやすいアプリです。

普段の生活で出会いがなく、かつ婚活関連のサービスを利用できない地方在住の方にはぜひ使って欲しいアプリです。

会員数が多いのでシングルマザーに理解のある人が見つかりやすい

ペアーズは会員数が多いため出会える異性の数が多いです。そのため、シングルマザーやバツイチに理解のある人に出会える確率は高いです。

Omiai|恋愛から結婚へ発展したいシングルマザー向け

Omiai

真剣な恋活向き「Omiai」

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社Omiai
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

※(月額4800円〜(税込))はAppleID・GooglePlay決済1ヶ月プラン

Omiaiはアラサー世代が中心の、真剣な出会いを求めている人が多く使うマッチングアプリです。

利用規約が厳しく、不誠実な態度をユーザーに通報されると警告や強制退会の処置を行うなど、安全対策に力を入れています。そのため、安全性の高いアプリで婚活をしたい人には特に向いているアプリです。

シングルマザーにOmiaiがおすすめの理由
  • 利用規約が厳しく、安全対策に力を入れているので安心して使える
  • 高収入&イケメンが多い印象

高収入&イケメンが多い印象

使っていて感じたことですが、Omiaiは高収入でイケメンな男性が他のアプリに比べて多い印象。運営のパトロールのおかげか真面目な男性が多いので、メッセージも長く続きやすいです。真剣な恋愛目的で利用している男性が多いので、シングルマザーに理解のある人と出会えれば、交際に発展することも可能かもしれません。

また、異性を探す際は検索とは別に、人気メンバーやおすすめメンバーをアプリがピックアップして一覧にしてくれる機能があります。ここで紹介されるメンバーは特に、外見がよく高収入な男性が多いです。

膨大な数の男性会員の中から理想の相手を探すことに疲れた女性には、こうしたピックアップで素敵な男性を紹介してくれる機能がついているOmiaiはおすすめですよ。

with|相性や価値観を重視したいシングルマザー向け

with

with(ウィズ)

マッチングアプリwithの特徴

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

withは20代の会員が多く、相性や価値観を重視したい人が多く使うマッチングアプリです。

様々な診断や心理テストが用意されていて、テストを受けると相性の良い相手や似た価値観を持つ異性をアプリがピックアップしてくれます。

シングルマザーにwithがおすすめの理由
  • 相性や価値観の似たお相手をアプリがおすすめしてくれるので効率よく相手を探せる
  • 好みカード(自分の好きなことを登録)で、自分と共通点がある人が一目でわかる

生活の価値観が似ている相手を探せるのはwithだけ

withには様々な診断や心理テストが用意されていますが、シンママさんたちがwithを使うならぜひ試して欲しいのが、「生活の価値観チェック」。診断テストを受けると、自分の生活習慣や趣味、金銭感覚が合う相手をアプリが紹介してくれるんです。

「いい人だな」と思っても、いざ付き合ってみると、生活が朝型と夜型でまるで違ったとか(子育て中はめっちゃ重要!)、「その金銭感覚ないわー」とか逆に「その節約ついていけない」なんてあったりしませんか?

マッチングアプリ大学編集部

中本も受けてみたんですが、「これ!この価値観大事」って思う質問が結構ありました。

あと、金銭感覚や生活スタイルって、付き合いがある程度長くなるまでわからなかったりしますよね。withなら最初から生活の価値観が合う相手を探せるので、出会いにかける時間もかなり短縮できます

価値観や共通点で相手を探したいシンママさんはぜひ利用してみてください。

withのシンママに使ってみて欲しい機能