婚活&恋活を一緒に始めよう!初心者のためのおススメ出会いの方法3選

婚活&恋活まるわかり辞典 婚活初心者に恋人が見つかる秘策を伝授!

マッチングアプリ大学クロース

マッチングアプリ大学の学長クロースだ。

迷える子羊・婚活ビギナーの諸君。「婚活って何やるの?」「恋人欲しいけど、どーしたらいいんだ」と、いろいろと悩んでいることだろう。

だが安心して欲しい。婚活・恋活初心者に、「これだけわかっていればなんとかなる!」「恋人が見つかる!」そんな秘策を伝授していくのが今回の記事の目的だ。

婚活や恋活ってどう違うの?

婚活と恋活の違い

初心者のみんなにわかりやすく、まずは基本中の基本「婚活と恋活の違い」を簡単に説明しよう。

婚活とは、結婚を前向きに考えて、真剣交際を前提とした出会いを求める活動
恋活とは、もう少し気軽に「恋人ができたらいいな」恋人候補を探すための活動

ま、「これは婚活で、こっちは恋活」という明確な線引きというのはなくて、いずれにしても彼氏・彼女を見つけて、真剣な交際へとすすみ恋人同士になる。さらにうまくいったら結婚というゴールを目指す。それが恋活であり、婚活だよ。

そんな「婚活・恋活をこれからはじめるぞ!」という初心者に多いのが

  • 婚活ってモテない人がすることじゃないの?
  • どこで、どうすれば恋人って見つかるんだ?
  • 恋人いない歴長すぎて、もはや何から始めるべきなのかもわからない
  • ・・・童貞です、どーしたらどーにかなるの

こうした疑問や不安を持つことらしい。ひと言、学長として言おう。

マッチングアプリ大学クロース

大丈夫だ!

初心者だからこそ、恋人いない歴長いからこそ、もっと言えば童貞だからこそ!だ。だからこそ、一歩踏み出して婚活をしたら、意外と簡単に「え、こんなことで女子、見つかるんだ」と改めてビックリするだろう。これは女子にも言えることだよ。

みんなやってる「婚活」!チャンスを逃すな

もはや、婚活は当たり前のことである。世界を見てみよう。欧米諸国ではマッチングアプリデーティングアプリで知り合い、結婚したなんてごくごく当たり前で、アメリカなんぞは3人に1人がオンラインで出会いを見つけているらしいぞ。

そして日本でも独身男女の85%がマッチングアプリ経験者なのだ!

みんな使ってるのに、日本だと「え、アプリで知り合ったとか、人に言えないし」「そんなんで知り合った相手とホントに結婚とかできるの」「ヤリモクばっか?」「ブスしかいない感じー(をい、失礼だぞ)」・・・と最初から否定的でせっかくのチャンスを逃している人も多いのだ。

出会いはきっかけでしかない。だが、出会うきっかけがなければ、恋人はできないという現実は確かだ。では、婚活ビギナーがどうしたら、安心して出会いが見つけられるか、具体的に教えていこう!

自分の性格やライフスタイルから、出会いの方法を決めよう

婚活方法について

まず、婚活の方法をおさらいしておこう。

婚活方法一覧と出会える確率

婚活方法 出会える度 ポイント
婚活パーティー ★★★ 婚活初心者・初参加向けパーティーを選ぶ
出会いを求めている人が集まるので確率が高い
合コン ★★ 幹事役の腕次第、異性のメンツが揃わないと激戦に
相席屋 遊び目的・暇つぶしの男女も多い
ナンパ その場で盛り上がるだけで終わることも多い
マッチングアプリ ★★★★★ 出会いを求めている人が利用しているので確率は高い
料金も安く、短期間で多くの異性と出会える

こうして見ると、婚活方法って色々あるだろう。さて、大事なのはどの方法で婚活をするか、だ。では学長が結論から教えよう!

婚活初心者におすすめの婚活方法はコレだ!

マッチングアプリが婚活初心者にベストな理由4つ

ズバリ、婚活初心者にピッタリなのがマッチングアプリだ。

婚活初心者にマッチングアプリがベストな理由4つ

  • マッチングアプリは月額4,000円程度で安い
  • 1ヶ月で平均30人以上の異性と出会える
  • 成婚率や恋人ができる確率が高い
  • アプリの選び方で自分好みの異性と出会いやすい

最もコスパの良い婚活方法が「マッチングアプリ」だ

マッチングアプリは月額料金にして、3,000円から4,000円だ、安い。これで毎日少なくとも一人は出会えるだろう。1ヶ月で30人だ(実際にはもっと知り合えるだろう)。

アプリは登録し、好みの条件を入れて相手を検索する。いいなと思ったらポチっと「いいね」でアプローチし、相手がOKすればメッセージ交換に進む。

30人にアプローチして、5人とメッセージ交換できたとしよう。もうそこで、5人もの異性と知り合いになれて、話ができるんだ。そこから1~2人でもデートの約束ができたら万々歳じゃないか。

マッチングアプリは、ひとりに出会うのに100円かからないのだよ。婚活パーティーなら5,000円でカップリングに成功したとして「ひとり」なわけだからコスパとしては決して良くはない。

相席屋なら女子に奢って、自分の飲み食い代も払って、こちらも3,000円から6,000円くらいかかるだろうし、それで連絡先すら交換できなかったら終わり。

婚活にお金ウンヌンじゃないとも言いたいところだが、実際に婚活をしようと思ったら、やっぱり使えるお金には限りがある。コスパは実は重要なんだよ。

いつでもどこでも5分からでも婚活できる

他の婚活方法と大きく違うのが、マッチングアプリはいつでもどこでも、サクサクと利用して異性を探せる点だ。通勤時間でもいいし、ランチタイムの後でもいい。

会社でも家でも電車の中でも、ちょいちょいと利用して、いい子いるかな?、メッセージ送ろう、と使える。

どんな時でも利用しやすいアプリは、婚活初心者にはピッタリだと思うよ。

大勢の異性と出会える

婚活初心者は、とにかく大勢の異性と出会うのがもっとも大切なんだ。

マッチングアプリの最大の魅力は、大勢の異性と出会えること。婚活パーティーや結婚相談所、合コンなんかは1回で多くても10人前後としか出会えない。

一方マッチングアプリは、自分の活動量次第で10人にも100人にもなる。大勢の異性と知り合うということは、それだけ好みのタイプを見つけやすくなるからね。

アプリで出会って恋人になった・結婚した人は多い!

マッチングアプリのサイトを見ると「嬉しい報告」だの「ハッピーレポート」なんていうのが目白押しなんだな。実はアプリで知り合って恋人を見つけた、それどころか実際に交際を経て結婚をした、というカップルがとっても多いんだ。

日本人っぽいのだが、あまり「彼氏ができたんだ、アプリで知り合ったの」なんて言う人は少ないのが残念だ。だから知られていないだけで「あ、そうだよ、アプリでちょっと知り合ってさ、それがうまくいっちゃって」なんてな、聞いたら案外あっさりと教えてくれることも多いよ。

マッチングアプリは成婚率が高い、実際に出会い、真剣な交際へ繋がることが多いというのを知っておいて欲しい!

実際に「Omiai」では毎日25,000組がマッチングに成功している。日本で一番有名な「ペアーズ」の利用者へアンケートした結果は、恋人ができた人は4人に1人!とにかく、使えば出会えるのがマッチングアプリなんだ。

当サイトのマッチングアプリ大学でも、アプリの出会いで結婚した男女はたくさんいるのだ。

マッチングアプリで結婚した人の話

アプリ選びを上手にすれば好みのタイプが見つけやすい

婚活をスタートすると、最初にぶつかる壁が「確かに女子との出会いはあった、でも好みのタイプがいない」という点だ。そりゃそうだな、好きなタイプの子と出会わなければ、その後が続かないから意味がない。

マッチングアプリは今や100種類を超える、大手企業が運営している安全なものだけでも30個はあるだろう。それでもその一つ一つに特徴がある。

20代向き、30代向きなどメインとなる年齢層が違うもの、趣味や好みをきっかけに出会えるもの、ルックスや顔重視で選べるもの…などなど。

使い方にもよるから、次にどのアプリだとどんなタイプと出会えるかを説明しよう。さぁ。いよいよアプリを選ぶところまできたぞ。あとひと息だ。

好みのタイプから具体的な婚活ツールを決めよう

好みのタイプからマッチングアプリを決めよう

誰にだって好みのタイプっていうのがある。ここでは「○○な相手に出会いたい!」という要望にマッチするアプリを厳選しておいた。面倒なマッチングアプリ選びで悩まず、学長のオススメを信じてほしいな。

20代女子と出会いたいなら

とにかく若い子がいい!という男性にはこの2つがオススメだ。

with

  • 会員の年齢層が若い
  • 18歳〜20代が多い

>>withについての詳しい情報はこちら

タップル誕生

  • 会員の年齢層が若い
  • 二択でスピーディーなゲーム感覚で出会えて若者向け

>>タップル誕生についての詳しい情報

同じ趣味をもつ相手と出会いたいなら

趣味が一緒だと会話も盛り上がりやすいし、婚活初心者でもあまり悩まずに話題を見つけられる。実際に交際に結びついた時、うまくいきやすいのも趣味が同じ相手だぞ。

ペアーズ

  • 趣味のコミュニティが多くある
  • 趣味系コミュニティは7万以上と言われる

>>ペアーズの詳しい情報はこちら

with

  • アニメやマンガ系・オタク系の趣味コミュニティが多い

価値観が一致する人がいいなら

趣味と同じくらい「価値観が一緒の人がいい」という男女は多い。最近は価値観診断やその結果を反映して自動的に相手を選び出してくれる便利なアプリも出ているよ。

ゼクシィ縁結び

  • 最初の登録時に価値観診断あり
  • 価値観診断の結果をもとに毎日マッチング相手を紹介

>>ゼクシィ縁結びの詳しい情報

Pancy

  • 価値観診断あり
  • 出会い系寄りだが恋活スタートしては使いやすいかも

>>pancyの詳しい情報

高年収男性と出会いたいなら

女子にとっては永遠の目標らしい・・・。アプリは年収も条件として入れられるから、次にすすめるアプリ以外でも年収で相手を検索していけばよろしいね。

Yahoo!パートナー

  • 会員の年齢層が高めで年収も高め
  • 結婚を意識しているミドルエイジが主流

>>ヤフーパートナーの情報はこちら

ゼクシィ縁結び

  • 価値観診断あり
  • 利用者の80%が年収400万以上

早く結婚したい!結婚願望の強い相手と知り合いたい

マッチングアプリは、出会い系寄りのものから真剣婚活向きまで温度差がかなりある。Omiaiやブライダルネットは真剣度が高い婚活アプリのひとつだよ。

Omiai

  • 実績が長く成婚率・恋人できた率も高い
  • 真剣な交際を求めている会員が多い

>>Omiaiの詳細情報はこちら

ブライダルネット

  • 真剣婚活をしている30代以降の男女が多い

>>ブライダルネットの詳細情報はこちら

実際に使ってみよう

マッチングアプリでの婚活の流れ

さぁ、婚活初心者の皆さん。使ってみようというアプリは決めたかな? では、実際に学長が使いながら説明してみせる。

そうだな、ペアーズにしてみよう。なにしろ日本随一の会員数を誇る、超有名なテッパンアプリだ。

マッチングアプリに登録してみる

ペアーズの場合はFacebookをやっていれば特に登録は簡単だ。だが、Facebookをやめた人も増えているようだね。もちろんメールアドレスを持っていれば登録できるよ。

ペアーズはfacebookとの連携もバッチリ

右側をクリックするだけだ。そして後は流れに従って、いくつか記入していく。飛ばしていいとこは後回しにてしまえばよい。登録自体は無料だから、ひとまず何はともあれ登録だ!

婚活初心者はここでためらってしまいがちだが、大丈夫、お金もかからないのだし、個人情報もきちんと守られている。安心して登録しよう。

プロフィールを埋めていこう

プロフィール登録画面

プロフィールはなるべく詳細に埋めたほうが反応がいい。少なくとも写真は載せよう。この辺の攻略については詳しい説明があるから、そっちを参考にしてみてほしい。

検索してみよう!

ペアーズの検索条件画面

ペアーズの場合はこんな感じだ。いろいろと条件を入れられるから、ここで自分の好みのタイプへと絞り込めばよい。

さぁ「いいね」をしてみよう!

ペアーズの女性一覧

検索すれば、こんな風にドドドドドーっと可愛い女子・好みのタイプの男子が現れてくる。そこで気になる相手がいればプロフィールをチェックしてみよう。そして後は「いいね」と相手にアプローチするだけだ。

なんて簡単なんだ!

と学長はいつも毎回思ってしまうぞ。婚活初心者にとって、とにかく最初の登録時がポイントなんだ。ここで迷ってしまうと、なかなか進まない。有料会員にいきなりなるわけではないから、あまり考えすぎずに登録してみよう。

アプリは使ってナンボの世界。いじって、検索して「へぇ、こんな沢山の子と知り合えるんだ」と実感して欲しい。それが婚活スタートの第一歩ということだ!

さらに詳しいアプリ別の登録方法はこちらだ

アプリ以外の婚活方法についても知っておこう

マッチングアプリ以外の婚活のメリットとデメリット

マッチングアプリが婚活初心者におすすめなのは、わかってもらえたかな。しかし、婚活は他にも様々な方法があることは、冒頭に述べた通りだ。

では、他の婚活方法についても簡単にメリットとデメリットを押さえておこう。アプリだけでなく、他の「出会い方」を積極的に試してみる気になれたら、すでに婚活初心者を卒業している証拠だとも言えるぞ。

合コン・ナンパのメリットとデメリット

メリット
  • 自分のタイプの子を選んで声かけできる
デメリット
  • タイプの子がいるかどうは運次第
  • お金がかかる
  • 相手に恋人がいるかも
  • 既婚者という場合もある
  • 連絡先交換しても相手がスルーが多い

やっぱり合コンやナンパは、婚活初心者向きではないな。

男性の場合だが、だいたい、ナンパでうまくいくヤツはもともと女に苦労してないわけで、ビギナーではない場合がほとんどだ。恋活や婚活初心者としては、ナンパ師に連れてってもらい「おこぼれ」でうまくやるしかないだろうな・・・。

女子としては、ナンパされるかどうかも未知数だし、合コンなら可愛い子ばかりがイイ思いをしてガッカリすることも多かろう。

が、思い切って合コンに参加してみることで新しい交際範囲は広がるかもしれないぞ。

相席屋・シングルスバーのメリットとデメリット

メリット
  • 行くだけで異性と知り合える
デメリット
    タイプの子がいるかどうは運次第
  • お金が高い
  • 奢るだけで終わる確率が高い
  • 相手に恋人がいるかも
  • 既婚者という場合もある
  • 遊び目的の人が多い

シングルスバーは、どちらかといえば遊び目的・暇つぶしというのが多い。相席屋は確かに行けば、女子が運ばれてくるのだが、女子の意識としては「お金ないし?、お酒も飲めちゃうから、いいかも?」的な場合が多いのがネックだな。

女子目線で言うと、相手が既婚者だったりすることも多いから「婚活」としては難しいところだ。まして初心者なら、相手のバックグラウンドを見抜くのも厳しいだろう。まぁ時に気分転換のひとつとして、こんな婚活方法もあるということだ。

婚活パーティーのメリットとデメリット

メリット
  • 出会いを求めている人が参加している
  • 結婚を意識している男女が参加している
デメリット
    タイプの子がいるかどうは運次第
  • お金が高い
  • 好みのタイプがいるとは限らない
  • 1度に出会える人数があまり多くない
  • カップリングや連絡先交換に成功するまで諦めずに参加する意欲が必要

婚活パーティーは、本気で結婚相手を探している人には悪くない方法だ。初参加とか初心者向けというのもあるし、スタッフがいてフォローしてくれるのも安心。ただし、1度の参加で男性なら5,000円程度かかることも多いし、その割りには出会える人数も決して多くない。

婚活パーティーだけで、婚活ビギナーが運命の相手を見つけるのは、ちょっと難易度が高いかなと思う。

3カ月で恋人を見つけたいなら…

恋人を作りたいなら出会いの数を増やせ!

結論「出会いの数を増やせ!」

これだ。婚活初心者はおそるおそるアプリを使ったり、いいねをする前に考え込んでしまったり、婚活パーティーに参加してみるかと思いつつも申し込みとなるとためらってしまったりする。

それでは、出会いの数はいっこうに増えない。出会える人数が増えれば、それだけ気の合う相手、好みのタイプと出会える確率が上がる。うまくいく可能性もアップする。ひとりよりふたり、ふたりより10人だ。もっともっと、沢山の異性と出会いたまえ!

沢山の人と出会う方法とは

マッチングアプリと婚活パーティーの両方を使ってみよう。アプリは毎日どこでも簡単に利用できるだろう? とはいえアプリだけだと、すぐにデートへとはいかないかもしれない。

そこで週末を利用して、婚活パーティーや恋活イベントに参加してみるといい。たまには気分転換で相席屋やシングルスバーなんかに出かけてもいいだろう。

マッチングアプリにプラスして別の婚活方法を使う、いわば「ダブルで利用」だ。結果として、出会える人数もダブル、倍増するってことだぞ!

趣味や価値観一致の異性と沢山出会えるダブル利用法

ペアーズ+PARTY★PARTY

趣味のコミュニティが豊富なペアーズ、様々なテーマでパーティーを開催しているPARTY★PARTYで、気が合う相手が沢山見つかるはずだ。このダブル利用法は学長としては一番のオススメだな。

若い子の恋活初心者向きダブル利用法

with+シャンクレール

withは若い20代の子が多くノリもいい。シャンクレールは年齢別で進行も上手なので初めてでも参加しやすい。若い、恋活スタートの初心者向きのダブル利用だね。

結婚相手を見つけたいビギナー向けダブル利用法

Omiai+おとこん

真剣交際に繋がりやすいOmiaiと結婚前提の婚活パーティーを多く開催しているOTOCON利用は、ガッツリ婚活したい人にピッタリのダブル利用法だ。

マッチングアプリとその他の婚活方法をうまく組み合わせれば、出会える確率もグーンとアップすることだろう。

まとめ 婚活初心者は思い切って行動すれば「出会い」が見つかる!

婚活は行動あるのみ!婚活初心者出会いの3ステップ

今回は学長自ら、婚活初心者向きの「こうすれば恋人と出会える」方法を解説してみた。最初は誰でも初心者だ。

初めての一歩は勇気がいるというのもわかる。だが、婚活というのは「へぇ、そうなんだ」と他人事のように思っていてはダメなんだよ。

婚活は行動あるのみ!

だが、何もわからず、闇雲に行動しても良い結果に結びつかないし、ムダな時間やお金を使うことになる。

  • 利用が簡単なマッチングアプリで好みのタイプを見つける
  • 婚活パーティーなども利用して出会える人数を増やす
  • 多くの出会いの中でだんだんと「うまくいく率」がアップする

この3段階できっと婚活初心者でも、新しい出会いを見つけ、それどころか恋人ができたり、そのままゴールイン!結婚なんてことだって、きっとあるだろう。希望をもって行動して欲しい。それがマッチングアプリ大学学長の心からの願いだよ。

クロース学長おススメのマッチングアプリ

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

cloth

マッチングアプリ学長。リリースされているほぼすべてのマッチングアプリについて調査、マッチングアプリでモテるためのテクニックを日々研究している。