340年以上の歴史がある「玉川酒造」の日本酒でおうちディナーを満喫しよう

おうちデートをおすすめする本記事では、新潟県の酒蔵「玉川酒造」で製造している日本酒をピックアップしました。

江戸時代から続く玉川酒造では、「雪中貯蔵 大吟醸原酒 越後ゆきくら」をはじめ、さまざまな日本酒・リキュールを製造しています。

今回は、玉川酒造の歴史や製造しているお酒の特徴、日本酒好きにおすすめの銘柄などをまとめました。おうちディナー用のお酒を選ぶ際の参考にしてみてください。

1673年創業の玉川酒造

新潟県魚沼市にある玉川酒造の外観

寛文13年(1673年)第四代将軍・徳川家綱公の時代より続く玉川酒造では、伝統的なお酒から「お酒を通じて新しい楽しみや喜びを生み出そう」というコンセプトのお酒まで、多様なお酒を製造しています。

豪雪地帯といわれる魚沼の自然に育まれた日本酒は、キレもよく後味も爽やかです。雪の降る地域の日本酒を飲んでみたいカップルにもおすすめですよ’。

また、玉川酒造では予約不要で酒蔵見学ができる直売所「越後ゆきくら館」を運営しています。冬の時期であれば間近で酒造りを見ることができ、夏の時期であれば雪中貯蔵庫「ゆきくら」の中に入り気温3度を体感することができます。見学の後は無料で10種類のお酒の試飲もできますよ。

今回は、玉川酒造の専務取締役である風間勇人さんに、玉川酒造の魅力やおすすめの日本酒を教えていただきました。

仕込み水には雪解けの伏流水を使用

編集部

玉川酒造は新潟でも指折りの歴史ある酒蔵だと伺いました。酒蔵の歴史やお酒造りへの思いなどを教えていただけますか?

専務取締役の風間さん

1673年より酒造りをしています。酒蔵の所在する魚沼市(旧北魚沼郡守門村)は米どころで知られるほかに、日本有数の豪雪地でもあります。

仕込み水には雪解けの伏流水(超軟水)を使用しており、口当たりがよく飲み込むと消えてしまうようなキレのよいお酒を目指して酒造りをしております

冬の玉川酒造外観▲酒造は冬にはすっぽりと雪で覆われる

編集部

玉川酒造は江戸時代から続く酒蔵なのですね。歴史の重みを感じます。

冬の魚沼は、それはもうすごい雪らしいですね。3mもの雪が積み重なると聞いたことがあります。また、仕込み水に雪解けの伏流水を使っているところが、豪雪地帯の酒蔵ならですね。

玉川酒造では、製造したお酒を雪の中に貯蔵して保管すると伺いました。雪の降る地方では雪室といって、野菜などを貯蔵する手段として使われることがありますが、お酒でも同じことを行うのですね。

冬の厳しさに耐え忍んだお酒はどのような味がするのでしょうか。私もぜひ飲んでみたいです!

「玉風味」をメインに、伝統的なお酒と革新的な味わいのお酒を製造

玉川酒造で行っている蒸米の様子

編集部

玉川酒造で製造されているお酒の特徴を教えてください。

専務取締役の風間さん

大きく分類して2つの種類のお酒を造っています。ひとつは代表銘柄「玉風味」をメインとした、長い歴史の中で継承されてきた伝統の味わいのお酒です。

もうひとつは、「お酒を通じて新しい楽しみや喜びを生み出そう」というコンセプトで造られる革新の味わいのお酒です。

編集部

伝統的なお酒を造りつつ、新たなお酒の可能性も模索されているのですね。時代が変わるにつれ、お酒の楽しみ方も変わってきたように思います。特に若者の飲酒離れの話はよく聞きますね…。

その一方で、お酒が食卓にあるとお料理も美味しくなりますし、場の雰囲気も和むように思います。お酒を通してカップルの距離も縮まるかもしれませんね。伝統的なお酒と新しいお酒を飲み比べて、感想を言い合うのも楽しそうです♪

玉川酒造の主なラインナップ

玉川酒造では、日本酒を中心にリキュールなども製造しています。ここでは、特に人気のある銘柄をご紹介します。

一番人気は「雪中貯蔵 大吟醸原酒 越後ゆきくら」

天然の雪の貯蔵庫「ゆきくら」で熟成させた玉川酒造の出品用大吟醸酒「越後ゆきくら」は、玉川酒造のお酒の中でも特に人気の高い銘柄です。

風間さんからのコメント

お酒が搾られたあとに瓶詰めし、年間を通して気温3度の雪中貯蔵庫に入れます。新酒の香りが広がり柔らかく熟成されているところが魅力です。

アルコール度数46!「越後武士46度」

辛口のお酒が好きな方には、リキュールの「越後武士46度」もぴったりです。現在では酒税法が改正となりリキュール分類となりましたが、以前は「日本一アルコール度数が高い日本酒」として販売していたそう。雪国越後の寡黙で逞しい越後武士をイメージした大辛口のお酒です。

玉川酒造の「越後武士46度」 原料米 60%五百万石・こしいぶき
日本酒度 +66
アルコール分 46度
価格 1.8L:5,100円
720ml:2,550円
味わい 大辛口
飲み方 冷凍庫に入れてオンザロックでライムやグレープフルーツの柑橘系果汁を数滴入れる

甘口の「純米吟醸イットキー(It's the key)」も人気

最近では、純米吟醸イットキー(It's the key)も人気を集めています。日本酒の新しい扉を開く『カギ』をイメージしたこのお酒は、驚くほど爽やかな味わいですよ

ワイングラスでおいしい日本酒アワード メイン部門 最高金賞受賞酒

ゆきくら化粧品

ゆきくら化粧品

玉川酒造では、お酒以外にも化粧品を製造しています。「蔵人の手はなぜ白いのか?」という観点から造った「ゆきくら化粧品」シリーズは、スキンケア用品好き必見です!

風間さんからのコメント

玉川酒造では、日本酒に多く含まれているアミノ酸を5倍以上濃縮した日本酒を開発(製法特許取得済み)しました。肌への浸透が早く、すぐに実感できる化粧品です。

・ゆきくら美白水(150ml):2,500円
・ゆきくらモイスチャーミルク(100ml):3,500円
・ゆきくらエッセンスソープ(90g):3,000円
・ゆきくらエッセンスクリーム(30g):4,500円

日本酒好きにおすすめの銘柄

日本酒好きにおすすめの銘柄を風間さんに選んでいただきました。おうちでじっくり日本酒を楽しみたいカップルはぜひ参考にしてみてください。

1位:玉川酒造の最高峰のお酒「雪中貯蔵 大吟醸原酒 越後ゆきくら」

「雪中貯蔵 大吟醸原酒 越後ゆきくら」はゆったりとした気持ちで飲めるお酒です。原料米には新潟県産の山田錦を100%使用しています。340年以上の歴史の中で培ってきた技術が集約している日本酒です。

玉川酒造の越後ゆきくら 原料米 40%山田錦
日本酒度 +3
アルコール分 17.2度
価格 1.8L:9,200円
720ml:4,600円
味わい やや辛口

2位:代表銘柄「吟醸酒 十八代 玉風味」

「吟醸酒 十八代 玉風味」は玉川酒造の代表銘柄。地元魚沼市で晩酌酒として愛されているお酒だそう。お料理とよく合いますよ。

玉川酒造の吟醸酒 十八代 玉風味 原料米 60%五百万石・こしいぶき
日本酒度 +4
アルコール分 15.3度
価格 1.8L:2,400円
味わい しっかりとした旨味ふくらみのある味わい
飲み方 燗で良し、冷で良し

全国燗酒コンテスト 2年連続金賞受賞

3位:最高金賞受賞酒「純米吟醸 イットキー(It's the key)」

「純米吟醸 イットキー(It's the key)」は、特に軽快なお酒。楽しい雰囲気で自由に飲むのにぴったりです。アルコール度数も日本酒の中では低めなので、女性も飲みやすいでしょう。洋食とも合わせやすいですよ。

玉川酒造の「純米吟醸イットキー(It's the key)」
日本酒度 -40
アルコール分 12度
価格 1.8L:2,900円
720ml:1,450円
味わい 甘口
飲み方 5度以下の冷酒がおすすめ。
50度以上の熱燗にするとホットレモネードのような味わいに

風間さんからのコメント

お酒は、お2人がよい時間を過ごすための素晴らしい引き立て役になると思います。召し上がるお料理に合わせた日本酒を選ぶこと、そしてお2人の雰囲気に合わせたお酒を選ぶことが大事だと思います。
お2人に合わなかったお酒だとしても「これはこういう特徴のお酒だったね」と笑っていただけたら幸いです。

玉川酒造の商品購入方法

玉川酒造の土蔵

玉川酒造の商品は、直売所である「越後ゆきくら館」もしくは公式サイトにある「越後ゆきくら館オンラインショップ」から購入することができます。興味がある方はぜひチェックしてみてください。

>>越後ゆきくら館オンラインショップはこちら

まとめ:雪深い魚沼の地でお酒を造り続ける玉川酒造

玉川酒造のお酒は、伝統的なものをはじめ度数の高いリキュール、女性も飲みやすい日本酒などさまざまです。お料理とも合わせやすいので、晩酌に飲むのにちょうどよいでしょう。

「ゆきくら化粧品」は女性へのプレゼントにもぴったりです。おうちディナーデートのときに、玉川酒造のお酒とゆきくら化粧品をセットにして持っていく、というのもいいかもしれません。

また、玉川酒造の運営する「越後ゆきくら館」では酒蔵見学も行っているため、デートで訪れるのもおすすめです。

玉川酒造の基本情報

住所 〒946-0216
新潟県魚沼市須原1643
お問合せ 025-797-2017
(お買い物・酒蔵見学)025-797-2777
営業時間 9:00~16:00
※1月1日のみお休み
公式サイト http://www.yukikura.com/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック