【三重県】志摩スペイン村と鳥羽湾を巡る1泊2日デートプラン

今回ご紹介するのは、志摩スペイン村を中心に伊勢志摩を遊び尽くすデートプランです。

志摩スペイン村はその名の通り、スペインをテーマにしたテーマパークを中心に、ホテル志摩スペイン村や天然温泉ひまわりの湯などが一体となった複合リゾート施設です。

テーマパークでは、アトラクションに乗って遊んだり、キャラクターと記念撮影をしたり、スペインの雰囲気をただ楽しんだりと、2人の思い思いの過ごし方ができますよ。

「1日過ごしても遊び足りない!」と言う人もいますので、どんなデートをするか事前に計画を立て、2人の時間を目一杯過ごしてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代~30代
おすすめカップル:海外旅行気分を味わいたいカップル、遊園地が好きなカップル、インスタ映え好きなカップル
どんなデート?:スペインの雰囲気を味わう、遊園地

概要:志摩スペイン村と鳥羽湾を満喫するデートプラン

今回ご紹介するのは、1泊2日のデートプランです。志摩スペイン村で1日遊んだ後は、ホテル志摩スペイン村で宿泊し、2日目は鳥羽湾を観光するのはいかがでしょうか。

今回のデートのメイン
志摩スペイン村
周辺のデートスポット
・鳥羽湾めぐり
・イルカ島
・鳥羽水族館
ランチにおすすめのお店
・ザ・貝屋
・MUSEAミュゼア ジェネラルストア&カフェ

鳥羽湾めぐりは風光明媚な鳥羽湾を巡る観光クルーズです。クルーズ船の中には竜宮城のような形をしているものや、ハマナデシコやハマユウの花が描かれた「フラワーマーメイド」という船もあります。オープンデッキで海風に吹かれながら、写真を撮ってもいいですね。

イルカ島は鳥羽湾めぐりの船で上陸できる無料のレジャー施設です。園内にはイルカの他、アシカやカワウソと戯れることができますよ。カワウソのいる展望台では、360度鳥羽湾を見渡せ、愛知県の知多半島や渥美半島も見えます

ザ・貝屋は魚介類の専門店です。伊勢海老やアワビ、ホタテなどのバーベキューが主ですが、新鮮なお刺身も提供しています。お店のいけすにはまだ生きている貝がたくさんいるので、新鮮な料理を味わうことができるでしょう。

それでは、志摩スペイン村について詳しく説明していきます。

日本に居ながらスペインを感じる場所「志摩スペイン村」

志摩スペイン村パルケエスパーニャのシベレス広場
▲シベレス広場の中央にある噴水はマドリードの目抜き通りのシベレス噴水を再現しています

パルケエスパーニャは志摩スペイン村の中にあるテーマパークです。

志摩スペイン村にはパルケエスパーニャのほかに、宿泊施設の「ホテル志摩スペイン村」や温泉施設の「ひまわりの湯」があり、敷地内に宿泊しながらテーマパークを満喫できるリゾート地になっています。

パルケエスパーニャは様々なエリアでできており、フィエスタ広場にはアトラクション、エントランスからマヨール広場にかけてはショップやレストランが多く、サンタクルス通りにはスペインのむかしながらの街並みをイメージした白い漆喰の家が立ち並びます。

まるで日本ではないような景色はインスタ映えスポットとして人気がありますよ。

今回は「志摩スペイン村」営業企画部、広報宣伝担当の柴原さんにインタビューさせていただきました。

スペイン人のおおらかさや太陽の輝きを感じる「志摩スペイン村」

編集部

パルケエスパーニャは入場した途端に別世界のような風景が広がっていますよね。まずは、「志摩スペイン村」のテーマやコンセプトについて教えてください。

柴原さん

志摩スペイン村は情熱の国「スペイン」をテーマにした複合リゾート施設です。

きらめく太陽、紺碧の海、豊かな大地。そんなスペインのおおらかな気風に包まれて、忘れかけていたゆとり、遊びごころ取り戻す…。

“こころの再発見”のためのリゾート空間が、テーマパーク「パルケエスパーニャ」を中心に楽しめる、「ホテル志摩スペイン村」、天然温泉「ひまわりの湯」をあわせもつ複合リゾート志摩スペイン村です。

また「伊勢志摩国立公園」の中にあるため、海や山に囲まれ、とても自然豊かです。そのため、施設周辺は人工物が少なく、視界に入るのは志摩スペイン村の異国情緒あふれる風景のみなので、非日常感を味わうことができます。

編集部

私も2度遊びに行ったことがありますが、園内からも海が見える場所があって、きれいだねと言い合ったことがあります。

スペインにはまだ行ったことがありませんが、志摩スペイン村を訪れるだけで「スペインはこんな所なんだろう」というイメージがわいてきます。特にサンタクルス通りの白い壁の建物が並んでいるのは、日本にはない風景でスペインの街並みをほうふつとさせます。

このようなスペインをテーマにしたテーマパークをオープンするきっかけは何だったのですか?

柴原さん

日本人の持つスペインのイメージである「明るい太陽と海辺」と志摩スペイン村がある三重県志摩市のイメージが似ていることからです。

開発当時は、セビリア万博やバルセロナオリンピックなどスペインが注目されていました。また、「もの」から「こころ」へ、経済優先からゆとりへと、社会の価値観が大きく変わりつつある時代でした。

スペイン人のゆとりやおおらかさを感じてもらいたい、志摩スペイン村でゆったりとした時間を過ごしてもらいたいという願いを込めて、オープンしました。

編集部

当時、日本人は働きすぎと言われていましたよね。逆にスペインは、シエスタという長い昼休憩の習慣に代表されるように、ゆったりしたライフスタイルを思い浮かべます。志摩スペイン村に来ると非日常の空間が広がっていて仕事を忘れられそうです。

志摩スペイン村の運営ポリシーはどういったものですか?

柴原さん

誰もが楽しみながらスペインの豊かな心とふれあえる空間づくりをめざし、人と自然の調和・共存を大切に、将来にわたり夢いっぱいのリゾート構想をどこまでも大きく広げていきたいと考えています。

編集部

志摩スペイン村は自然に囲まれていますし、園内はワクワクするような建物やアトラクションがたくさんありますよね。本当に夢いっぱいだと思います。

27種類のバラエティ豊かなアトラクションで子どもから大人まで楽しめる

編集部

続いて、今回メインでお話を伺うテーマパークには、どのようなアトラクションやサービスがあるのでしょうか?

柴原さん

テーマパークには27種類のバラエティ豊かなアトラクションがあります。ゆったりと景色を楽しむアトラクションから絶叫系のコースターなど、小さなお子様から大人の方まで楽しめるアトラクションが揃っています。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのガウディカルーセル
▲ライトアップされたカルーセルは光に包まれているようです

中でも、スペインとフランスの国境を走るピレネー山脈をモチーフにした、インバーテッドコースター「ピレネー」がおすすめです。ピレネー山脈のくねくねと曲がりくねった地層のようなレールを最高時速100㎞で疾走し、全長1,234mの間、絶叫が止まりません。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのインバーテッドコースター「ピレネー」
▲ピレネーは吊り下げ式なので、足が放り出される感覚になります

また、陽気なエンターテイメントも志摩スペイン村の魅力のひとつです。キャラクターミュージカル「パティオ デル カント~ダルネシアの秘密の花園~」では、ショー中に志摩スペイン村のキャラクターがゲストの誕生日をお祝いしてくれます。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのキャラクターミュージカル「パティオデルカント」
▲キャラクターミュージカル「パティオ デル カント~ダルネシアの秘密の花園~」では誕生月の12種類の花を紹介してくれます

編集部

志摩スペイン村のキャラクターたちは、スペインの文学作品「ドン・キホーテ」をモチーフにしていますよね。キャラクターミュージカル「パティオ デル カント~ダルネシアの秘密の花園~」は、キャラクターの誕生日や誕生花を歌とダンスで教えてくれますし、花いっぱいのパレードも大きなフロートとたくさんのダンサーたちが進み、ワクワクします。

花火やイルミネーションなど季節ごとのイベントが盛りだくさん

編集部

カップルがデートをする時におすすめのイベントや見どころはありますか?

柴原さん

ゴールデンウィークや夏休みのナイター営業日には、パーク内のイルミネーションと大迫力の花火をご覧いただけます。夏にはひんやりグルメも提供しています。

志摩スペイン村パルケエスパーニャで見られる花火
▲夜空に満開の花火が咲きます

秋にはハロウィーン限定の不思議なフォトスポットで写真撮影が楽しめるほか、パーク内やホテルではオバケやコウモリをイメージした限定グルメが味わえます。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのハロウィーン限定フォトスポット
▲フラッシュ撮影で不思議な写真が撮れるフォトスポット

クリスマスの時期には約20万球のイルミネーションと高さ7mのクリスマスビッグツリーでロマンチックな夜をお過ごしいただけます。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのシベレス広場・冬季イルミネーション
▲クリスマスのイルミネーションもステキです

志摩スペイン村パルケエスパーニャのクリスマスビッグツリー
▲クリスマス衣装のキャラクターがお出迎え

イルミネーションライド「くるみわり人形」では、きらびやかなイルミネーションと音楽が奏でる不思議な世界をお楽しみください。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのイルミネーションライド「くるみわり人形」
▲くるみわり人形のアトラクションはいつ乗ってもクリスマスの雰囲気が味わえます

編集部

イルミネーションライドの「くるみわり人形」はたくさんの光がキラキラと輝いていて、とてもきれいですね。クリスマスが舞台の童話「くるみわり人形」をモチーフにしたアトラクションとのことなので、クリスマスの時期に2人で乗ればさらに素敵な時間が過ごせそうです。

ちなみにカップルで写真を撮る場合、人気の撮影スポットはありますか?

柴原さん

白壁が美しい「サンタクルス通り」は南スペインの小さな町をイメージしたエリアで、白壁に飾り付けられた季節の花や色とりどりの絵皿が写真映えばっちりです。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのサンタクルス通り
▲スペインの町中にいるようです

趣のある写真を撮るなら「ハビエル城博物館」がおすすめです。本場スペインに実際にあるお城を再現した博物館で、中に入ると大人っぽい雰囲気が味わえます。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのハビエル城博物館
▲フランシスコ・サビエルの生家を再現した博物館でのワンシーン

さらに、自由な形と色彩が特徴のスペイン人建築家アントニオ・ガウディのデザインをイメージした「グエル広場」は、ビタミンカラーのタイルが写真映えばっちり!

志摩スペイン村パルケエスパーニャのグエル広場
▲グエル広場はバルセロナにあるグエル公園をイメージした広場

他にもテーマパークやホテルにはフォトスポットがたくさんあるので、皆さん思い思いの場所を撮影をお楽しみください。

編集部

どれもスペインの美しい景色を切り取ったようです。グエル広場では、バルセロナに旅行している気分で写真撮影ができますね。

柴原さんおすすめの志摩スペイン村の楽しみ方も教えてください。

柴原さん

午前中はテーマパークで思いっきり遊んで、夜は南スペインのリゾート地をイメージした「ホテル志摩スペイン村」でゆったり過ごすのがおすすめです。

ホテル志摩スペイン村のロビー
▲ホテル志摩スペイン村のロビーは白とピンクのアーチがかわいい!

ホテルの地元食材を使用した贅沢なディナーと、pH値8.6のアルカリ性単純温泉でお肌がしっとりすべすべになる、天然温泉「ひまわりの湯」で旅の疲れをゆっくりと癒してください。

ひまわりの湯の夕景
▲海が見える露天風呂からは素晴らしい景色も臨めます

編集部

テーマパークでたくさん遊んでくたくたに疲れてしまうこともあるかもしれませんが、志摩スペイン村内にホテルも温泉もあれば、すぐに疲れを癒せますね。

レストランでは「本格派スペイン料理」や「伊勢志摩の郷土料理」が堪能できる

編集部

テーマパークの中でおすすめのレストランはありますか?

柴原さん

パーク内で本格派スペイン料理を味わうなら、レストラン「アルハンブラ」がおすすめです。中でも、いちおしのメニューは、伊勢志摩の豊かな海で水揚げされた伊勢海老を使ったパエリャと、スペインの大地が育んだイベリコ豚のグリルを一度に味わえる“伊勢志摩産伊勢海老パエリャセット”です。

レストラン「アルハンブラ」の伊勢志摩産伊勢海老パエリャセット
▲伊勢海老をまるごと使ったパエリャは絶品!

スペイン料理だけでなく、和食も味わえます。ジャパニーズレストラン「的矢」では、伊勢志摩の郷土料理“てこね寿司”を味わうことができます。

ジャパニーズレストラン「的矢」のてこね寿司
▲てこね寿司は、しょうゆを中心にしたタレにつけこんだ刺身を寿司飯とあわせたものです

編集部

私は「アルハンブラ」でパエリャを食べたことがあります。大きな鍋に色鮮やかに盛られていてすごくおいしかったです。鍋の端にできるおこげもカリカリで、きれいに平らげたのを覚えています。

他にもパーク内で手軽に食べられる、おすすめフードなどがあれば教えてください。

柴原さん

志摩スペイン村のキャラクター「ダル」をモチーフにした「ダルちゃんアイス」は、とってもキュートです!

志摩スペイン村で売られているダルちゃんアイス
▲つい写真に撮りたくなるかわいさです

また、家庭的な雰囲気でほっとできる内装のカフェ「ミ カサ」では、期間限定のスイーツやキャラクターのイラストが描かれたラテを味わうことができますよ。

カフェ「ミ・カサ」のキャラクターのイラストが描かれたラテ
▲ラテにはラブリーなキャラクターが描かれていて飲むのが勿体ないですね

編集部

私はチュロスが好きで、行く度に買っていますね。チュロスは今ではどこでも売られているお菓子ですが、私が初めて食べたのは志摩スペイン村でした。

ちなみにホテル志摩スペイン村の、レストランでのおすすめメニューはありますか?

柴原さん

「ホテル志摩スペイン村」の、カフェ&スペイン料理「ヒラソル」では季節限定のランチをお楽しみいただけます。旬の食材を使った料理長おすすめのメイン料理が選べるランチメニューです。ランチメニューは、ホテルに宿泊しない場合もご利用いただけます。ホテルならではの優雅で上質なランチタイムをお楽しみください。

ホテル志摩スペイン村でのランチ
▲ホテルランチで特別な時間を過ごしましょう

編集部

ヒラソルは本格的なスペイン料理を食べられるレストランなのですね。少し特別なデートなら、ホテルで食事をとるのもいつもとは違う雰囲気で時間を過ごせるように思います。

「カスエラ」や「ポルボロン」などスペインらしいお土産もいっぱい

編集部

お土産の中で、おすすめのものがあれば教えてください。

柴原さん

陶器工房「カンタロ」では、"情熱の国・スペイン"をイメージさせるビタミンカラーの食器シリーズや、スペインの伝統料理アヒージョに使われるスペインの耐熱陶器「カスエラ」をご購入いただけます。いつもの食卓を華やかに彩ってくれるお気に入りアイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。

カンタロで売られているセビリヤ焼き
▲セビリア焼きは独特の模様が花のように見えてインテリアにも適しています

また、菓子工房「ポルボロン」で販売しているスペインの伝統菓子“ポルボロン”は、口に含んだ瞬間、パウダー状にホロホロと溶ける優しい食感です。パークに訪れた際は、ぜひ一度ご賞味いただきたいです。

志摩スペイン村で買えるポルボロン
▲ポルボロンはアンダルシア地方の伝統菓子で、クリスマスによく食べられるそう

編集部

ポルボロンを口に入れて3回「ポルボロン」と唱えると幸せが訪れるそうですね。定番はクラシコというアーモンドと黒ゴマにシナモンが合わさった伝統的な味ですが、伊勢茶味はスペインにはない志摩スペイン村の味でこちらもおいしかったです。

ちなみにカップルにはどのようなお土産がおすすめですか?

柴原さん

手作り体験のお店「マノマノ」では、オリジナルジェルキャンドルや天然木材使用のネームプレート作りが楽しめます。旅の思い出にお2人だけのオリジナルグッズを作ってみてはいかがでしょうか。

マノマノで手作り体験ができるオリジナルジェルキャンドル
▲オリジナルジェルキャンドルは芯を付けずにインテリアとして使うことも可能

志摩スペイン村のキャラクターのイメージしたカチューシャ”ダルの耳”をおそろいで付けるのもおすすめですよ。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのキャラクター、ダルの耳のカチューシャ
▲お揃いの耳で写真撮影もいいですね

編集部

オリジナルキャンドルはボトルの形や大きさによって料金は変わりますが、1,580円から2,600円くらいまでで気軽に体験できますね。仕上げはスタッフの方がしてくださるそうなので、初めてでも安心だと思いました。

パーツを買って自宅で作ることができるのも、パルケエスパーニャを遊び尽くしたいカップルには嬉しい買い物になりますよね。

近鉄電車で行くするなら「まわりゃんせ」きっぷがお得

志摩スペイン村パルケエスパーニャのウォールアート
▲壁に描かれた大きなお花を使ってユニークな記念撮影をしよう

編集部

パルケエスパーニャを訪れる際に、おすすめのサービスなどがあれば教えてください。

柴原さん

近鉄電車でお越しの際は、「志摩スペイン村パルケエスパーニャ・フリーきっぷ」をご利用いただくと往復乗車券・特急券やフリー区間乗り放題、パルケエスパーニャのパスポート引換券などがついてとってもお得です。

また、志摩スペイン村だけでなく伊勢志摩エリアを満喫したい方には、伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート「まわりゃんせ」がおすすめです。こちらのきっぷをご利用いただくと、4日間、志摩スペイン村とその他伊勢志摩エリアの観光スポットをお得に巡ることができますよ。

編集部

実は私がここに訪れた時も「志摩スペイン村パルケエスパーニャ・フリーきっぷ」を利用しました。近鉄電車の乗車券や乗り放題が付いてくるので、交通費を気にせず乗れるのが嬉しかったです。カップルで少し遠出をしようかと考えている時にもおすすめのきっぷですよね。

志摩スペイン村の口コミや評価

編集部

志摩スペイン村を訪れた方々からの感想などには、どのようなものがありますか?

柴原さん

テーマパークやホテルにはスペインの名所を再現した場所がいくつかあるのですが、その再現度が高いと言われることが多いです。本場スペインの街並みが忠実に再現されたパーク内で撮影をすると、まるでスペイン旅行に来ているかのような気分が味わえます。

志摩スペイン村パルケエスパーニャのフェリペ3世騎馬像
▲スペインの名所を再現するために、実際にスペインで取材を行ったそう

アトラクション以外にも楽しみが多いと高評価

Googleやじゃらんなどに投稿されている口コミもありますので、一部抜粋してご紹介します。

アイコン
スペインの雰囲気が溢れていて、アトラクションに乗らなくても楽しめました。
アイコン
古代から現代までスペインの歴史や文化を紹介した資料館の情報量が多くて、スペイン好きの私は1日いても飽きませんでした。
アイコン
1日では足りないくらいアトラクションや見どころが多いです。また行きたいです。

アトラクションだけでなく、スペインの雰囲気を味わえることに高評価が集まっていました。アトラクションが苦手な人でも大丈夫なテーマパークですね。

志摩スペイン村からカップルの2人へメッセージ

志摩スペイン村パルケエスパーニャのキャラクター集合写真
▲みんなでお待ちしています! ※画像はイメージです

編集部

最後に志摩スペイン村でデートしようと考えているカップルへ、メッセージをお願いします。

柴原さん

テーマパーク、ホテル、温泉が一体となった複合リゾート「志摩スペイン村」。異国情緒あふれる景観のなか、情熱的でロマンチックなデートをお楽しみください。スタッフ一同、こころよりお待ちしております。

編集部

志摩スペイン村にある建物や像がスペインで見られるなんて面白いですよね!それほどスペインに似ている景観を作り上げたのには頭が下がる思いです。志摩スペイン村に行って、いつか本物のスペインにも行きたくなりましたし、カップルにもそのように感じてもらいたいと思います。

今日はインタビューにお答えいただき、ありがとうございました。

志摩スペイン村の基本情報

住所 〒517-0212
三重県志摩市磯部町坂崎
電話番号 0599-57-3333
(パルケエスパーニャテレフォンインフォメーション)
営業時間
休館日

【営業時間】
9:30~17:00(季節によって異なる)

【休園】
2022年1月11日~2022年2月10日
2022年6月27日~2022年7月1日
2023年1月10日~2月10日

※「ホテル志摩スペイン村」および、伊勢志摩温泉「ひまわりの湯」の営業については、公式サイトをご確認ください。

最寄り駅
アクセス

【電車】
近鉄「鵜方駅」下車後、直通バスで約13分

【車】
伊勢自動車道「伊勢IC」から約20分

駐車場 あり(約2,400台)
料金:1,300円/1日
入場料

【パスポート(1日だけ入園)】
大人:5,400円
中人:4,400円
小人:3,600円
シニア:3,600円

【ムーンライトパスポート(ナイター営業日(GW・夏休み等)の16時以降の利用)】
大人:3,300円
中人:2,700円
小人:2,200円
シニア:2,200円

【アフタヌーンパスポート(ナイター営業日以外の14時以降の利用)】
大人:2,400円
中人:1,800円
小人:1,800円
シニア:1,800円

飲食施設 あり
予約 不要
公式サイト https://www.parque-net.com/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

志摩スペイン村と一緒に訪れたい!おすすめデートスポット

志摩スペイン村は1日滞在して遊び尽くせるテーマパークですが、他にも鳥羽・志摩エリアにはデートにおすすめの観光スポットがあります。ここでは、鳥羽湾めぐりとイルカ島、ランチにおすすめの「ザ・貝屋」をご紹介します。

おすすめのデートスポット

美しい鳥羽湾を海から眺める「鳥羽湾めぐり」

鳥羽湾めぐりは、鳥羽マリンターミナルからイルカ島、真珠島・水族館前のりばに寄港する1周約50分の遊覧コースです。「龍宮城」をイメージしたユニークな遊覧船に乗り込めば、美しい鳥羽の海を満喫することができます。

特に飛び石のように鳥羽湾に浮かんでいる三ツ島は、景勝地として有名です。カモメの餌やりも体験できるので、どちらがうまく餌をやれるか競ってみてはいかがでしょうか。

志摩マリンレジャーURL:https://shima-marineleisure.com/

バンドウイルカと触れ合える「イルカ島」

イルカ島ではイルカショーやアシカショー、イルカタッチが楽しめます。イルカタッチは直接バンドウイルカに触れるまたとない機会です。イルカにえさをやったり、おでこにタッチすることもできるのでぜひ挑戦してください。島内の展望台ではカワウソと握手ができる握手会も開催しています。

志摩マリンレジャーURL:https://shima-marineleisure.com/

伊勢海老やアワビ・サザエのバーベキューができる「ザ・貝屋」

ザ・貝屋では、鳥羽や伊勢で採れた新鮮な魚介類のバーベキューができるお店です。伊勢海老、アワビ、ウニ、サザエ、牡蠣、ホタテ、はまぐりなどを焼いて熱々のうちに食べるのは絶品ですよ。特に大きなアワビを焼いたアワビステーキが人気です。

鳥羽駅から徒歩1分で、鳥羽湾巡りの鳥羽マリンターミナルへの通り道にあるので、気軽に立ち寄れます。

公式URL:http://www.oyakunitachitai.com/kaiya/

まとめ:異国情緒あふれたテーマパークで思いっきり遊ぼう

今回は三重県の志摩スペイン村をメインスポットとした、デートプランをご紹介しました。

テーマパークや遊園地と言うと、ジェットコースターなどの絶叫系を思い浮かべて敬遠してしまう人もいるかもしれませんが、志摩スペイン村の魅力は絶叫系のアトラクションだけではなく、スペイン人のゆとりのある大らかな心を感じられるところにもあります。

ただ2人で散歩したり、おいしい食事に舌鼓を打ったり、パレードを見たり、様々な楽しみ方があります。たまには志摩スペイン村のような非日常の世界で、デートしてみてはいかがでしょうか。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック