【三重県】玉城町の「ねこ達のいえ」で癒されて温泉&城跡を巡るデート

「普段の生活にはないような、珍しい体験ができるデートがしたい」というカップルには、猫カフェがおすすめです。

この記事では、猫カフェを訪れてから温泉施設と歴史スポットを巡るデートについて解説します。メインとなる「ねこ達のいえ」は、2014年5月に三重県度会郡玉城町にオープンした保護猫カフェです。

天然の木材をふんだんに使って建てられた施設内で、猫たちが自由に暮らしています。ナチュラルな雰囲気とキュートな猫は、見ているだけでも癒されることでしょう。

今回は、スタッフの方からお話を伺いながら、猫カフェをメインとしたデートの魅力に迫っていきたいと思います。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20代~40代
おすすめカップル:動物好き、リラックスしたい、温泉好き、歴史好き
どんなデート?:動物、癒し、リラックス、グルメ、絶景、歴史

概要:猫&温泉で癒される!2人きりのぜいたくデート

「いろいろな場所に行きたいけれど、クタクタになるのは嫌」という2人は、癒しスポットを巡ってみてはいかがでしょうか。

今回は、猫カフェと温泉、歴史スポットと、3つのリラックス感あふれる場所を回るデートプランを提案します。時間をかけずにたくさんのデートスポットを回りたいカップルは、車での移動がおすすめです。

今回のデートのメイン
ねこ達のいえ
周辺のデートスポット
・アスピア玉城
・的山公園
・田丸城跡
ランチにおすすめのお店
・cafe&space七十二候
・海辺のごはん屋 OneG‘s

デートの始まりには「ねこ達のいえ」を訪れて、キュートな猫たちとたくさん触れ合いましょう。「cafe&space七十二候」でオシャレ&ヘルシーな昼食をとった後には、「田丸城跡」に行って、2人で寄り添いながら絶景を眺めるのもおすすめです。

散策デートをたっぷりと満喫したら、アスピア玉城にある温泉施設に足を運んで、ゆっくりと日頃の疲れを癒してくださいね。

アクティビティは満載ですが、猫や温泉、絶景といった癒しスポットを巡るので、ほどよい疲れで充実したデート時間を過ごせると思いますよ。

まずは、最初に訪れる予定の「ねこ達のいえ」の特徴を紹介していきます。

かなりオシャレ!見るだけで癒される「ねこ達のいえ」

「ねこ達のいえ」の入口を外から見た様子

「ねこ達のいえ」は、三重県度会郡にある玉城ICから車で2分ほどの場所にある保護猫カフェです。在籍しているのは、ボランティア団体が保護した、行き場をなくした猫ばかりです。

虐待や飼育放棄を受けた猫など、さまざまなバックグラウンドを抱えた猫たちが生活しています。

寝そべって横を向く「ねこ達のいえ」の猫
▲のんびり過ごす猫の姿は癒したっぷり

ねこ達のいえを建てたのは、三重県内のログハウスの施工を手がけるYSKです。木材ならではのナチュラルな香りがただようねこ達のいえは、ペットと一緒でも叶う快適な生活を提案するモデルルームの役割も兼ねているそうですよ。

それでは、広報担当・責任者の中野さんから詳しいサービス内容を伺いながら、ねこ達のいえのカップルでの楽しみ方を解説していきたいと思います。

保護猫たちの幸せを第一に考えるカフェ

「ねこ達のいえ」の猫2頭

編集部

ウッドテイストの施設は、温かい雰囲気で居心地がよさそうですね!早速ですが、中野さんはどのようなきっかけでねこ達のいえで働くようになったのですか?

中野さん

私は、常に猫が近くにいる環境で育ってきたこともあり、猫が大好きです。もともとはお客として、ねこ達のいえに訪れていました。

ねこ達のいえでさまざまな事情を抱えた猫たちと関わるうちに、「1頭でも多くの保護猫が幸せになるお手伝いがしたい」と思って、ボランティアに参加し始めたのが大きなきっかけです。

真っ黒な毛並みが美しい「ねこ達のいえ」の猫
▲ツヤツヤの毛並みがキュートな黒猫

編集部

保護猫カフェが、一般的な猫カフェとは異なる役割を担っていることがよくわかるエピソードですね。

また、中野さんはお客さんとして猫たちに触れ合った経験をお持ちなので、初めて猫カフェに訪れるカップルは、どのように過ごすのがよいかお話を聞けそうです。

ねこ達のいえは、どのような方針のもとで運営されているのでしょうか?

中野さん

ねこ達のいえは、その名のとおり「とにかくねこが中心」との方針のもとで運営をしています。つらい思いをしてきた保護猫たちが、できる限りストレスを感じずに過ごせるように心がけています。

猫たちが自由に暮らす「ねこ達のいえ」の店内
▲木の温もりあふれる店内で猫たちが心地よく暮らす

そのためお客様にも、大きな音を出さない・フラッシュをたかないなど、ねこ達のいえを利用するにあたっての注意事項を守っていただいているところです。

猫はもちろん、人にとっても快適に過ごせる場所を目指しています。

編集部

私の友人も、猫を保護する活動をしています。友人からも、つらい思いをした猫たちほど、周りのささいな音や声の大きさを敏感にキャッチすると聞いたことがあります。

写真からもねこ達のいえの猫たちがのびのびと生活している様子が伝わってきます。猫たちの自由な行動の裏には、中野さんをはじめとするスタッフの細やかな気づかいがあるのだと実感しました。

嬉しいドリンク飲み放題!平日にはフリータイムも利用できる

段ボール箱に入った「ねこ達のいえ」の猫

編集部

デートで猫カフェを利用するのを検討している方にとって、料金は気になるポイントです。ねこ達のいえの料金システムを教えていただけますか?

中野さん

ねこ達のいえは、大きく3つの料金システムをご用意しております。

通常プラン 30分:800円
45分:1,000円
60分:1,300円
2時間パック 2,000円
フリータイム ※平日限定 3,700円

基本的には、希望されるコースの時間内で猫たちと触れ合っていただけます。延長の際には、30分あたり500円がかかるので、ご注意ください。

食事の提供はありませんが、全てのコースに飲み放題のドリンクが付いています。店内にあるカップ提供型の自動販売機を使って、お好きなドリンクをセルフスタイルで自由に飲んでいただけますよ。また、猫たち用のオモチャやおやつも、100円からご用意しております。

「ねこ達のいえ」店内風景
▲オモチャやおやつは受付で販売

デートの途中に少し立ち寄るのもいいですし、1日たっぷりとのんびり過ごすこともできます。ねこ達のいえを利用するのに年齢制限は設けておりませんので、小さなお子様連れのカップルも遠慮なく来店していただけますよ。

編集部

何杯でもドリンクが飲めるのなら、フリータイムを使って1日中たっぷりと猫と触れ合いつつ、2人でのんびり語り合うのもよいと思います。

私にも2人の乳幼児がいますが、子どもを連れて外出するときは「周囲の迷惑にならないか」とハラハラしながら神経をとがらせることが多いです。

年齢制限がなくて開放的なねこ達のいえであれば、子ども連れのカップルでも気兼ねなく癒しの時間を満喫できそうですね。

Twitterで混雑具合をお知らせ!モデルハウスを兼ねたオシャレな施設

「ねこ達のいえ」の施設内を歩き回る猫たち

編集部

日常に癒しや安らぎを求める人が増えてきていることもあり、全国各地に猫カフェをはじめとする動物カフェができていますよね。

どの動物カフェに行こうか悩んでいる方々のために、ねこ達のいえならではの魅力を教えていただけますか?

中野さん

ねこ達のいえの施設は、元々ログハウスの展示場として使われていました。全て木材でつくられた広い施設は、ここならではの魅力だと思います。

窓によじ登る「ねこ達のいえ」の猫たち
▲開放的な店内にはリラックスした猫たちの姿が

ログハウスならではの木の温もりを感じ、猫との暮らしをイメージしながら過ごすのがおすすめです。ねこ達のいえの雰囲気を気に入っていただいた方は、お声がけいただければ隣接しているログハウスの展示場を見学していただけます。

編集部

ねこ達のいえは、動物との快適な暮らしを提案するモデルハウスの役割も兼ねているんですよね。

幼い頃に親に連れられてモデルハウスを訪れたことがありますが、オシャレで開放的な空間にワクワクしたのを今でも覚えています。今後猫との暮らしを考えている方であれば、見学しておくと参考になりそうです。

猫と遊ぶのはもちろん、建物の素材やインテリアを眺めるだけでも十分に癒されそうですね。

ちなみに、「ねこ達のいえ」の空いている時間帯はいつ頃ですか?

中野さん

基本的に平日は空いていますので、貸し切りに近い状態の時間帯もあります。猫たちの活発な様子を見たい方は、オープン時間の12:00頃や、お昼寝から目覚める16:30頃がおすすめです。

横を向く「ねこ達のいえ」の猫
▲開店直後&お昼寝から目覚めてすぐは猫たちも元気いっぱい

反対にゆったりとした時間を過ごしたい方でしたら、13:00前から16:00頃までの時間帯がよいと思います。

お腹を上にして眠る「ねこ達のいえ」の猫
▲時間帯によってはキュートな寝姿が見られるかも

週末は混雑する時間帯もありますが、Twitterで混雑具合をお知らせしていますよ。

>>「ねこ達のいえ」公式Twitter

もちろん、電話でも混雑状況をお伝えできますので、遠慮なくおたずねくださいね。

編集部

SNSで当日の混雑状況を確認できると、デートの最中に「今日は空いているから行ってみよう!」とぶらっとお散歩気分で立ち寄れそうです。

活発・落ち着いているなど、猫の生活リズムに合わせて、行く時間帯を決めるのもよいですね。空いている時間に行くと、広いログハウスでのんびりと新婚気分を味わえそうだと思いました。

性格の違いも魅力!保護された30頭の猫たちが暮らす

キャットツリーで遊ぶ「ねこ達のいえ」の猫3頭

編集部

触れ合える猫たちの数も、猫カフェの大きな魅力ですよね。ねこ達のいえには、何頭ぐらいの猫が在籍しているのでしょうか?

中野さん

ねこ達のいえでは、常時30頭ほどの猫たちがおり、店内の好きな場所でマイペースに過ごしています。

すべて三重県内の地域ボランティア団体様が、多頭飼育崩壊や飼育放棄、虐待などの状況から保護した猫たちです。なかには、けがや病気で弱っていた猫もいます。

クッションの上に寝そべる「ねこ達のいえ」の猫2頭
▲過酷な状況を生き抜いてきた猫たち

スタッフの横で座る「ねこ達のいえ」の猫
▲人に慣れた猫の様子からスタッフの愛情が感じられる

さまざまな環境から保護された猫たちなので、人への慣れ方や性格もバラバラです。猫による違いも1つの魅力として、温かい気持ちで見ていただければと思います。

編集部

約30頭もの猫たちと触れ合えるのは、猫好きの方にはたまらないシチュエーションだと思います。ウッド調の店内を歩き回る猫たちの様子は、まるで絵画のような美しさがあると感じました。

「ねこ達のいえ」の猫たちがマイペースに過ごす様子
▲ウッドテイストの店内と猫たちが絶妙にマッチ

多頭飼育崩壊や飼育放棄、虐待は、まさに人間の身勝手さが生み出した社会問題でもありますね。

保護・譲渡される猫たちの増加とともに殺処分数が大きく減少していることから、ねこ達のいえをはじめとする、保護猫を救うボランティア団体や保護猫カフェの影響力を改めて実感しました。

参考:環境省「犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況」

香水&爪が引っかかる飾りはNG!穏やかなコミュニケーションが大切

寝そべって正面を向く「ねこ達のいえ」の猫

編集部

デートの一環として、ねこ達のいえに訪れたい方もいると思います。利用する際の注意点を教えてください。

中野さん

初心者のカップルや動物好きな方は、ねこ達のいえの猫たちを見てテンションが上がってしまうかもしれません。

しかし、猫はデリケートな動物なので、ゆっくりと距離を縮め、穏やかにコミュニケーションをとっていただけると嬉しいです。

また、猫たちは強い匂いを苦手としているため、匂いがキツイ香水はご遠慮ください。さらに、甘えるのが好きな猫や、遊ぶのが好きな猫が、オシャレなスカートや飾りに反応してじゃれる場合があります。

爪がひっかかってしまう可能性があることをふまえて、服装選びをしていただけると助かります。

編集部

注意点を具体的に教えていただけると、猫カフェデートの服装やメイクの参考になると思います。爪が引っかかることを考えると、ビジューやレースのような装飾の洋服は避けておいたほうがよさそうです。

また、ねこ達のいえでは靴下を着用する必要があり、店内でも120円で靴下を購入できると伺いました。店内で購入できるなら、靴下を忘れたり、当日デート中に立ち寄ることを決めた場合でも助かりますね。

おやつ&オモチャの販売あり!猫には静かに近づこう

おもちゃで遊ぶ「ねこ達のいえ」の猫

編集部

なかには、初めて猫と触れ合うカップルもいるかと思います。猫は警戒心の強い動物だといわれていますが、猫たちと距離を縮めるコツはありますか?

中野さん

猫たちは穏やかな人を好むので、まずはのんびりと待ちの姿勢でいることをおすすめします。店内で100円から購入できるオモチャやおやつを使って、猫たちと仲良くなるのも1つの方法です。

とにかく優しく、小さな子と接するような気持ちで見守っていただけると、きっと猫たちも警戒心を解いてくれると思います。

トンネルがある立体の上にのる「ねこ達のいえ」の猫
▲お気に入りの場所で見せるリラックスした表情

編集部

無理に近寄りすぎずに、最初は2人で会話をしながらカフェの雰囲気を満喫するのもよいですね。猫たちが近寄ってきたタイミングで、優しく声をかけたり、おもちゃを使ったりして触れ合うと仲良くなれそうだなと思いました。

ちなみに、「この猫と遊んでみたい!」というお気に入りの猫を見つけた場合には、どのようにして近づけばよいでしょうか?

中野さん

触れ合いたい猫が居た場合、静かにそっと近づく様にしてください。正面から急に手を出すと驚いてしまうので、まずそっと手を近づけて挨拶し、優しく触れるのがコツです。近くに座って静かにしていると警戒心が解れて、猫から近づいてきてくれる事も多いです。

編集部

つい仲良くなりたい気持ちが先走って、近づいてすぐに手を出してしまいようですが、手を近づける時もそっと近づけるのがコツなんですね。

実際に猫たちに触れ合っている中野さんのアドバイス通りに接すると、初心者のカップルでも比較的スムーズに猫たちの警戒心を和らげることができそうです。

お得なポイントカードあり!近隣施設とコラボしたイベントの開催も

間をあけて横に並ぶ「ねこ達のいえ」の猫2頭

編集部

イベントを行っている動物カフェはたくさんありますが、ねこ達のいえではどのようなイベントを行っているのでしょうか?

中野さん

ねこ達のいえでは、来店の際にご利用できるポイントカードを発行しています。2の付く日に来店すると、ポイントが2倍になりますよ。

ポイントが全てたまると、1日中ねこ達のいえでゆっくりと過ごせるフリーチケットと交換することも可能です。

その他にも、随時イベントを計画・実施していますので、公式サイトやSNSをぜひチェックしてみてくださいね。

▼公式サイトのお知らせ
公式サイト

▼公式SNS
Instagram
Twitter
Facebook

編集部

ポイントカードを作ると、ねこ達のいえに通うのがますます楽しくなりそうですね!過去には、ポイントが3倍になるイベントや、地元の方とコラボしたマルシェなどが開催されたと伺いました。

イベントが開催される日に合わせて来店すると、よりお得にねこ達のいえを利用することができそうですね。

写真&ムービー撮影OK!SNS映えする大きなツリーやキャットウォークも

キャットツリーで過ごす「ねこ達のいえ」の猫

編集部

「かわいい猫たちの写真をたくさん撮影したい!」というカップルもいるかと思います。「ねこ達のいえ」では、猫たちとの写真撮影を許可していますか?

中野さん

フラッシュやライトをしっかりと切っていただければ、写真もムービーも撮影可能です。猫の目線になるようにすると、ステキなお写真が撮れると思いますよ。

「ねこ達のいえ」の店内には、大きなツリーやキャットウォークもたくさんございます。さまざまな角度から猫を撮影できるので、ぜひベストショットを狙ってくださいね。

キャットツリーで気持ちよさそうに眠る「ねこ達のいえ」の猫
▲うまくいけばスヤスヤと眠る猫が撮れるかも

編集部

ナチュラルな雰囲気ただようログハウスにキュートな猫たちがマッチしていて、オシャレな写真がたくさん撮れそうですね!

猫たちと一緒に2人で記念撮影をして、おそろいの待ち受け画面にするのも思い出になりますよね。

猫たちの里親を募集中!触れ合いながら飼いたい猫を探せる

座って正面を見る「ねこ達のいえ」の猫

保護猫たちが在籍するねこ達のいえでは、猫たちの新しい飼い主である里親を募集しています。中野さんから、里親になるまでの流れや、注意点などを教えていただきました。

申し込みから譲渡までの流れ

赤くてまるい入れ物で座る「ねこ達のいえ」の猫

編集部

ねこ達のいえでは、猫たちの里親を募集していると伺いました。里親を希望する場合の、手続きや流れについて教えていただけますか?

中野さん

まずは、ねこ達のいえに遊びに来ていただきます。猫たちと触れ合うなかで、気になった子がいたら、里親への申し込みが可能です。

凛とたたずむ「ねこ達のいえ」の猫
▲たくさんの種類の猫たちと出会える

もちろん、何度も通って時間をかけて里親に申し込んでいただいても構いません。他にも猫を飼っている場合には、事前に注意する点や不安などを相談できます。

次に、猫を引き取り、大切に家族として暮らしていただけるかを審査します。ご自宅の環境と猫との相性に問題がなければ里親になることが可能です。

片足を上げる「ねこ達のいえ」の猫
▲片足をあげてキュートにごあいさつ

譲渡の際にはご自宅にお伺いし、医療費を一部いただきます。いただいたお金はボランティア団体様に還元し、他の保護猫たちが新しい家族に出会う手助けをする費用として使われています。

編集部

猫たちと実際に触れ合いながら、飼いたい猫を探せるのは嬉しいポイントですね。きちんと審査をしてもらえるのなら、自分だけではわからない猫との相性についても確認できそうです。

支払う医療費も、他の保護猫たちのサポートに使われるのであれば、里親になると同時に社会貢献もできて一石二鳥ですね。

里親になれる猫の年齢&申し込みの条件

寝そべりながらも正面を見つめる「ねこ達のいえ」の猫

編集部

里親になることができる猫に、年齢制限はあるのでしょうか?

中野さん

どの年齢の猫であっても、里親に申し込んでいただけます。「この子と家族になりたい」というお気持ちで、愛情を持って向き合ってくださるのであれば、年齢に関係なく猫はステキな家族になりますよ。

猫の体調に関しても、事前にしっかりとご説明いたしますので、理解していただいた上で家族になることが可能です。

ねこ達のいえにいる猫たちは、つらい思いをしてきた子達ばかりです。生涯大切に、家族として向き合って過ごしていただくのが、里親に申し込んでいただく前提条件です。

ねこ達のいえの利用料金の一部は、地域のボランティア団体様に寄付しています。そのため、ねこ達のいえに遊びに来ていただくだけでも、十分に猫たちの支援につながります。

無理に猫を引き取る必要はありませんので、ライフスタイルに合わせてゆっくりと慎重にお考えくださいね。

編集部

猫たちの生育状況や健康状態、性格などを説明してもらえると、家族になってからのギャップが少なくすみますね。

猫たちに悲しい思いをさせないためにも、まずは「ねこ達のいえ」に通って猫たちと距離を縮めながら、里親になる覚悟をしていくのも1つの方法だと思いました。

感想では猫たちの様子&広い店内が高評価

「ねこ達のいえ」の猫たちがのんびりと生活する様子

編集部

実際に「ねこ達のいえ」を訪れた方々からの感想をお聞かせください。

中野さん

お客様からは、以下のような感想をいただいております。

アイコン
ログハウスの店内が、広くて心地よかった
アイコン
大人の猫が多いので、ゆったりと落ち着いて過ごせる
アイコン
猫たちの毛並みがツヤツヤ

「ねこ達のいえ」では、猫のご飯やケアにも気を使っているので、大変な環境で生活してきた猫たちですが、「とても幸せそう」と言っていただくこともあります。

編集部

確かに、猫たちの写真を見ていても、もともと過酷な生活をしていた猫のようには見えませんね。幸せそうな猫たちの姿からも、中野さんをはじめとする「ねこ達のいえ」のスタッフや保護主さんたちの深い愛情が伝わってきました。

Googleの口コミ4.5!清潔な店内&居心地のよさも評判

編集部でも、「ねこ達のいえ」の感想や口コミをリサーチしてみました。Googleの口コミサイトでは、5段階中4.5と高い評価を得ていましたよ。

ネット上やSNSの口コミをまとめて紹介します。

アイコン
充実した設備で、自宅で猫を飼う参考にもなる
アイコン
掃除が行き届いていて、猫たちの毛や匂いが気にならなくてビックリ
アイコン
木を使った店内でリラックスして過ごせた

「とにかくかわいいログハウスで、オリジナルの猫グッズも購入できた」「日々の疲れが吹き飛ぶぐらいにまったりと過ごせた」など、オシャレでリラックスした雰囲気を絶賛している声もありました。

「ねこ達のいえ」からカップルへメッセージ

正面を見ながら片足をあげる「ねこ達のいえ」の猫

編集部

中野さんのお話を伺い、ねこ達のいえに興味をもたれた方もいると思います。最後に、「ねこ達のいえ」の利用を検討しているカップルに向けて、メッセージをお願いします。

中野さん

ねこ達のいえは、木の香りとたくさんの魅力的な猫たちに囲まれた癒しの空間です。スタッフがいますので、猫に慣れている方はもちろん、初めての方でもゆっくり猫たちと触れ合えます

猫たちは気まぐれでマイペースですが、しっかりと人間を見ています。ぜひ、パートナーと猫の可愛さや魅力を伝え合ってみてください。

じっと前を見つめる「ねこ達のいえ」の猫
▲大きな瞳でじっくりと人の様子をうかがう

また、ねこ達のいえは保護猫カフェですので、命についての価値観や猫への接し方など、パートナーの新たな一面に気づくことができるかもしれませんよ。

ぜひ、お2人揃ってねこ達のいえへ遊びに来てくださいね。

編集部

2人で保護猫カフェを訪れて、苦しい環境を生き抜いてきた猫たちに触れるのは、命の大切さについて語り合うきっかけになりますね。

貴重なお話をたくさん教えていただき、ありがとうございました!

「ねこ達のいえ」の基本情報

ねこ達のいえの外観

住所 〒519-0433
三重県度会郡玉城町勝田3591-2「YSK本社ショールーム」2階
電話番号 0596-58-5622
営業時間

【平日】12:00~19:00
【土日祝】11:00~19:00

定休日 HPでご確認ください
アクセス 電車:JR「田丸駅」から徒歩約30分
タクシー:JR「田丸駅」から約10分
駐車場 50台以上
料金 30分:800円
45分:1,000円
60分:1,300円
2時間:2,000円
平日フリータイム:3,700円
延長:500円/30分
予約 じゃらんのみ
飲食の提供 飲み物のみ
持ち込み

不可
※アレルギーがある方や小さなお子様のドリンク持ち込みはOK

おやつ 猫用のみ購入可能(100円)
公式サイト https://nekonoie.ysklog.com/
動物取扱業 第一種動物取扱業

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

動物取扱業の登録情報

氏名又は名称 株式会社YSK-R&B
代表取締役・山口幸範
事業所の名称及び所在地 〒519-0433
三重県度会郡玉城町勝田3591-2
動物取扱業の種別 展示
登録番号 伊 展 第26-1号
登録年月日 2014年5月22日
登録の有効期間の末日 2024年5月21日
動物取扱責任者の氏名 山口悦子

「ねこ達のいえ」の前後に回れる周辺スポット

ねこ達のいえがある三重県度会郡玉城町は、神社やお寺が多くて自然豊かな地域です。ねこ達のいえの周囲にはオシャレなカフェがたくさんあり、季節によってはいちご狩りを体験することもできます。

編集部では、数多くのデートスポットから今回のテーマ「癒し」にピッタリな施設やカフェをピックアップしました。ねこ達のいえの前後に回る場所を決められないときは、ぜひ参考にしてみださいね。

周辺のおすすめデートスポット

「アスピア玉城」で温泉を満喫

ねこ達のいえから車で5分ほどで行ける「アスピア玉城」には、温泉施設があります。入浴料は、2人で1,000円とかなりリーズナブルです。

ドリンク販売や軽食がとれるコーナーもあり、畳の部屋でくつろぐこともできるそうですよ。館内には自由に演奏できるグランドピアノがあるので、ピアノが得意な方はパートナーに演奏を披露してみてはいかがでしょうか。

参考サイト:玉城町

玉城町の名物スポット!「田丸城跡」で絶景を眺める

「ねこ達のいえ」から「田丸城址」までの距離は車で約5分ほどです。「田丸城跡」は日本百名城にも選ばれている史跡で、約680年の歴史があります(※1)
(※1)参考:日本100名城ガイド

「田丸城跡」では、桜やあじさい、紅葉、雪景色など、四季折々の絶景を堪能できます。玉城町の名物スポットともいえる場所で、2人で寄りそって美しい景色を眺めながらロマンチックなひとときを過ごしましょう。

参考サイト:玉城町

「cafe&space七十二候」で日替わりランチプレートを堪能

ねこ達のいえから車で5分ほどの場所に、「cafe&space七十二候」があります。毎日11:00から14:00には、日替わりのランチプレートが提供されます。

見た目もオシャレなランチプレートのお値段は、約1,000円とリーズナブルです。ミニケーキセットを食べても1,500円ほどなのも嬉しいポイントです。

2人で昼食をとりながら、猫カフェの感想を語り合うのもいいですね。

公式サイト:cafe&space七十二候

デートプランの参考に!その他の周辺スポット

玉城ふれあい農園
的山公園展望台
海辺のごはん屋 OneG‘s

まとめ:キュートな猫&温泉・絶景で癒しのひとときを

猫たちがのびのびと生活する「ねこ達のいえ」は、日常では体験できない癒しの時間を提供してくれます。仕事やプライベートの忙しさに疲れてしまった人は、恋人と一緒に猫カフェに足を運んでみてはいかがでしょうか。

自然豊かな三重県度会郡玉城町は、絶景スポットもあります。猫カフェの帰りには、歴史あるスポットで美しい景色を眺めながら、2人でデートの振り返りをするのもロマンチックですよ。

デートの締めくくりには温泉で疲れを癒して、慌ただしい日常を乗り切るエネルギーを補給しましょう。大好きな相手とアクティビティ&癒したっぷりなデートをして、2人の距離をグッと縮めてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック