女性も気軽に飲める♪丸石醸造の日本酒「二兎」でおうち居酒屋デートを楽しもう

本記事では、おうち居酒屋デートを検討しているカップルに向けて、愛知県の酒蔵「丸石醸造」の日本酒をご紹介します。

丸石醸造は、330年以上の歴史がある酒蔵です。「二兎」をはじめ、「徳川家康」や「三河武士」といった日本酒を製造しており、幅広い世代に愛されています。フルーティーで甘みのあるお酒が多いため、日本酒デビューを考えているカップルにもおすすめです。

今回は、丸石醸造の歴史からお酒づくりへの思い、日本酒好きにおすすめの銘柄、日本酒初心者におすすめの銘柄までご紹介します。おうち居酒屋デートやおうちディナーを計画されている方はぜひ参考にしてみてください。

1690年創業の丸石醸造

丸石醸造ののれん

元禄3年(1690年)創業の丸石醸造は、長きにわたりお酒を造ってきた歴史ある酒蔵です。徳川家康公生誕の地である愛知県岡崎市を拠点とし、豊かな自然に育まれたお酒を提供しています。製造している銘柄は「二兎」「徳川家康」「三河武士」「長誉」「魅惑の果実」です。

二兎は、「二兎を追うものしか二兎を得ず」をキャッチフレーズに、女性や若い人向けに造った日本酒です。ラベルデザインもシンプルながら可愛らしく、目をひきます。なかでも徳川家康は、全国新酒鑑評会において令和3年に金賞を受賞。通算14回目の受賞となるなど、多数の受賞歴がある銘柄です。

丸石醸造には「辛口」といわれるお酒はありませんが、全体的に後味がきれいなので、甘ったるさを感じず後味が辛口に感じる場合もあります。飲みやすい日本酒を探しているカップルにも、丸石醸造の日本酒は向いているでしょう。

今回は、丸石醸造の代表取締役である深田英揮さんに、酒蔵の歴史やおすすめの日本酒について話を伺いました。

だれもが楽しめるお酒を追求

丸石醸造のタンク

編集部

丸石醸造は330年以上の歴史があると伺いました。酒造の歴史や、お酒造りに対する思いなどがあれば教えてください。

代表取締役の深田さん

1690年の創業以来、愛知県岡崎の地で日本酒を造り続けています。「お酒は楽しむために飲むもの」を念頭に、だれもが美味しいと思えるお酒、だれもが楽しめるお酒を楽しく造っています

編集部

岡崎市は徳川家康公・生誕の地だそうですね。太平洋戦争中には岡崎空襲に合い、蔵のほとんどが焼失したと伺いました。創業から今日に至るまで、さまざまな困難を乗り越えながらお酒造りを続けてこられたのですね。

お酒はお料理を美味しくしてくれますし、相手との距離をグッと縮めてくれるものですよね。「だれもが美味しく、だれもが楽しめるお酒を楽しく造る」というのはとても素敵なコンセプトだと思います。お酒を飲む機会があまりないという方にも、丸石醸造のお酒はおすすめできそうですね。

1本をじっくり飲むのが「二兎」の味わい方

丸石醸造の建物正面

編集部

丸石醸造では、さまざまなお酒を造られていますが、その中でも特に「二兎」が人気だそうですね。二兎の特徴について教えてください。

代表取締役の深田さん

二兎の共通の特徴は「新鮮さ」「後味のよさ」「食との融合」です。起承転結すべての場面において、新鮮さがスムースで安定した味わいを感じさせ、後味の良さが、心地よい物語の完結とともに次の一杯を求めます。

二兎を楽しむときは、まずはお酒だけ、その後食事と共に、の2つのパターンをお試しください。食とのペアリングが二兎をさらなる高みへと羽ばたかせます。「空気との触れ合い」「時間の経過」「温度の変化」によってさまざまな表情を見せる二兎は、1杯の華やかさより、1本飲んで輝きをはなつお酒でありたいと考えています。

編集部

二兎は女性や若い人たちに飲んでもらいたくて造ったお酒だと伺いました。日本酒の先入観を取っ払って、ぜひ色んな方に飲んでいただきたいですね。

まずはお酒本来の味を堪能し、お食事とのマッチングを楽しむ…とても贅沢な飲み方だと思います。環境や時間の変化によって味わいも変わるということで、ふたりでじっくり飲むのに適していそうですね。ラベルも可愛らしいので、女性にもウケると思います。誕生日などの記念日に贈るプレゼントにもいいかもしれません。

丸石醸造の主なラインナップ

丸石醸造の二兎と稲

丸石醸造で人気の二兎は、どれも甘口で女性も飲みやすい日本酒という特徴があります。ここでは、看板銘柄である「純米大吟醸 二兎 雄町48」と気軽に飲める「純米 二兎 萬歳70」をご紹介します。

看板銘柄は「純米大吟醸 二兎 雄町48」

二兎の中で代表的な銘柄は、「純米大吟醸 二兎 雄町48」です。アロマティックでまろやかなテイストと、リッチな蜜感が特徴となっています。

純米大吟醸 二兎 雄町48 原料米 備前雄町
アルコール分 16度
内容量 720ml
1.8L
味わい 甘口

甘口のお酒の中でも特に人気「純米二兎萬歳70」

「純米二兎萬歳70」も大変人気のある銘柄です。丸石醸造のお酒は総じて甘口ですが、中でも気軽に飲める純米二兎萬歳70を好きな方は多いそう。ボリューミーな果実味と密度の濃い余韻が特徴です。

純米二兎萬歳70 原料米 萬歳
アルコール分 16度
内容量 720ml
1.8L
味わい 甘口

日本酒以外には果実酒がおすすめ

丸石醸造では、純米酒で造った果実酒もあります。柚子、桃、マンゴー、ヨーグルト、みかん、抹茶、いちごから選べます。

また、飲み方もさまざま。カクテルのベースにしてもよいですし、そのままストレートに冷やして飲むのも美味しいです。アイスクリームやかき氷にかけるなんて味わい方もありますよ。日本酒は少しハードルが高いという方は、果実酒から始めてみるのもよいでしょう

日本酒好きにおすすめの銘柄

二兎の中から、日本酒好きカップルにおすすめの銘柄を深田さんに選んでいただきました。特徴のある日本酒なので、普段から日本酒を飲むカップルにも新しい発見がありそうですよ。

お肉料理やスイーツとの相性も良い「純米大吟醸 二兎 愛山48」

とろけるような甘さとクリーミーで濃厚なテクスチャーが特徴の「純米大吟醸 二兎 愛山48」。牛肉ステーキやリブアイステーキなどのお肉系、クリームブリュレやミルクレープ、ミルクアイスなどのスイーツと相性抜群です。

純米大吟醸 二兎 愛山48 原料米 愛山
アルコール分 16度
内容量 720ml
1.8L
味わい 甘口

ミネラル感が特徴の「純米吟醸 二兎 山田錦55」

「純米吟醸 二兎 山田錦55」は、甘酸の完璧なバランスと引き締まったミネラル感が抜群の日本酒です。ミネラリーな旨味と優しいミルクのような甘みがクラムチャウダー、牡蠣のクリームグラタン、生ガキなどの貝類とよく合います。キャラメルナッツタルトやスイートポテトなどのスイーツとも相性抜群です。

純米吟醸 二兎 山田錦55 原料米 山田錦
アルコール分 16度
内容量 720ml
1.8L
味わい やや甘口

甘みと酸味のバランスが絶妙「純米吟醸 二兎 出羽燦々55」

「純米吟醸 二兎 出羽燦々55」の特徴は、弾ける甘みと徐々に研ぎ澄まされるように現れるチャーミングな酸です。エスカベッシュや油淋鶏などの揚げた甘酢系、豆大福や赤福などの餡子と食べても面白いですよ。

純米吟醸 二兎 出羽燦々55 原料米 出羽燦々
アルコール分 16度
内容量 720ml
1.8L
味わい やや甘口

深田さんのコメント

弊社の日本酒は全て柔らかさのあるやや甘口です。酸の出方やフルーティーさが違います。また、冷やした状態から、グラスの中、ボトルの中での空気との触れ合いや温度の変化により味が変わっていく様子や開いていく様子を、舌や鼻で感じてほしいです。

日本酒初心者におすすめの銘柄

日本酒をあまり飲んだことがないカップルの場合、数ある日本酒の中からどれを選べばよいかわからないということもあるでしょう。ここでは、日本酒初心者におすすめの銘柄をご紹介します。

微発泡の「純米吟醸 二兎 雄町55 うすにごり 生スパークリング」

「純米吟醸 二兎 雄町55 うすにごり 生スパークリング」は、微発泡のお酒です。きめ細かい軽やかな泡立ちとお米の甘みと柑橘系のほのかな苦みが味わえます。

食事にもデザートにも合わせられる幅広いお酒です。カボチャのサラダ、鴨スモーク、大学いもなどとも合わせやすいですよ。また、乾杯のお酒としてもぴったりです。

純米吟醸 二兎 雄町55 うすにごり 生スパークリング 原料米 雄町
アルコール分 15度
内容量 720ml
味わい 甘口
飲み方 冷やして

深田さんのコメント

「純米吟醸 二兎 雄町55 うすにごり 生スパークリング」は泡のお酒なので、冷やして飲むのがおすすめです。

ナチュラルさが魅力の「純米 二兎 サテン」

「純米 二兎 サテン」はアルコール13度の低アルコールのお酒です。軽やかでピュアな果実味と美しい酸味、限りなくナチュラルな点が魅力となっています。

食前酒としてメロンや柑橘系など瑞々しい果物と合わせるとよいでしょう。食事としてはローストビーフサラダや天ぷらをお塩で、グレープフルーツサラダなどもおすすめです。冷酒から常温まで柔らかく楽しめますよ。

純米 二兎 サテン 原料米 萬歳
アルコール分 13度
内容量 500ml
1.8L
味わい 甘口
飲み方 冷酒・常温どちらも

人気急上昇中!「純米吟醸 二兎 雄町55」

「純米吟醸 二兎 雄町55」は、最近人気急上昇中の銘柄です。複雑かつパワフルなボディとベルベットのようななめらかさを楽しむことができます。

いちじくバター、どて煮、ベーコンステーキなどまったりと濃い料理と相性抜群です。冷やした状態から空気との触れあい、温度変化を通して味が変わっていくのが特徴ですよ。舌や鼻でじっくり味わいながら飲むのがおすすめです。

純米吟醸 二兎 雄町55 原料米 備前雄町
アルコール分 16度
内容量 720ml
1.8L
味わい 甘口

丸石醸造の商品購入方法

丸石醸造の蔵と萬歳

二兎は特約店から購入することが可能です。特約店は全国にありますので、購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

>>特約店一覧ページはこちら

深田さんのコメント

美味しいお食事やちょっとしたおつまみと共に、2人で映画を見ながら音楽を聴きながら、会話を楽しみながら飲んでみてください。うちのお酒は飲みやすくただ単に美味しいと感じていただけるお酒だと思いますので、とにかく何も考えずに楽しく飲んでほしいです。

まとめ:女性も飲みやすい日本酒を製造している丸石醸造

二兎は、女性や若い人に特におすすめの日本酒です。お料理系やスイーツとも合わせやすく、1本をさまざまな組み合わせで楽しむことができます。甘口で飲みやすいため、日本酒初心者なカップルも比較的挑戦しやすいでしょう。デザインも垢ぬけているので、彼女へのプレゼントにもぴったりですよ。

特約店から購入できるため、興味がある方は近くに特約店があるかどうかぜひチェックしてみてください。

丸石醸造の基本情報

住所 〒444-0015
愛知県岡崎市中町6-2-5
電話番号 0564-23-3333
営業時間 9:00~16:00
※定休日:年末年始・ゴールデンウィーク・お盆
(2021年10月現在は日・祝も休み)
公式サイト http://www.014.co.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック