映えスポット満載!金沢21世紀美術館をめぐるランチタイムデートを紹介!

金沢の人気観光スポットである金沢21世紀美術館は「まるびぃ」の愛称で、地域からも愛されている美術館です。世界各地の現代アートを気軽に体感でき、開放的で明るい空間はデートにも最適なスポットだと思います!

人気がありすぎて週末は待ち時間が大変...と言う声も聞こえていたのですが、混雑を軽減するため約2ヶ月間の改修工事を終え、2020年2月4日にリニューアルオープンしました。

金沢は雨の日が多いので、室内デートができるスポットはとっても貴重ですね。今回はリニューアルして以前よりも快適になった金沢21世紀美術館のまわり方や、館内のさまざまな情報をご紹介します。ぜひ金沢デートの参考にしてみてくださいね。

このデートプランに向いているカップル
  • アートが好き
  • SNSをやっている
  • 写真を撮るのが好き
  • 歴史や文化に興味がある
  • 散歩が好き
  • グルメが好き

こちらのスポットは20代前半から40代以降まで、年齢を関係なく楽しめます。

気軽に現代アートを満喫!金沢21世紀美術館デートプラン

金沢の街中にありながらも、広い芝生に囲まれた「金沢21世紀美術館」は館内に無料エリアもあり、誰でも気軽に立ち寄れる美術館です。

屋外エリアでは人々が気ままに木陰でくつろいだり、おしゃべりを楽しんだりしている光景も目にします。

ミュージアムショップやオシャレなカフェなども併設されているので、デートにもぴったりですよ。

今回は金沢21世紀美術館のまわり方と、周辺スポットも一緒に楽しむプランを2つご紹介します。写真撮影スポットとしても人気のある所ばかりなので、2人でたくさん素敵な写真を撮って楽しんでくださいね。

「金沢21世紀美術館」と「にし茶屋街」を散策!金澤スイーツも楽しむデートプラン

21美展示

まずは金沢21世紀美術館向かい側の「石浦神社」を参拝した後、美術館をたっぷり堪能します。ランチを楽しんだら、金沢三大茶屋街の1つである「にし茶屋街」を散策します。

初デートでも、仲良しデートとしても楽しめるプランです。周辺の美味しいグルメスポットや、話題の金澤スイーツの情報もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「金沢21世紀美術館」と「にし茶屋街」を散策!金澤スイーツも楽しむデートプラン スケジュール

9:00 金沢駅集合!バスに乗り出発
9:30 金沢最古のパワースポット!縁結びの神様「石浦神社」を参拝
10:00 「金沢21世紀美術館」に到着!館内・屋外エリアをたっぷり散策
12:30 お楽しみのランチタイム
14:00 風情豊かな「にし茶屋街」を散策、スイーツめぐりも
17:00 バスに乗り金沢駅へ
17:30 金沢駅に到着!本日のデートは終了です

「金沢21世紀美術館」と「にし茶屋街」を散策!金澤スイーツも楽しむデートプラン 予算の目安(2人分)

内容 金額 備考
交通費 800円 バス代
入場料 900円 金沢21世紀美術館
(展覧会観覧券)
ランチ代 3,000円
スイーツ代 2,000円
カフェ代 2,000円
合計 8,700円

※お土産などを買いたい場合は、もう少し余裕をみておいたほうがいいかもしれませんね。

「金沢21世紀美術館」と「にし茶屋街」を散策!金澤スイーツも楽しむデートプランを時系列でご紹介

ではデートプランを細かく紹介していきます。この他にも金沢21世紀美術館の周辺は、金沢の中心地でもあり見どころがたくさんあります。気になったスポットはどんどん寄ってみてくださいね!

9:00 金沢駅集合!バスに乗り出発金沢の玄関口「金沢駅」集合です。

今回は金沢の街の中を巡るデートなので、金沢駅から路線バスを利用します。

もちろん車で行ってもいいのですが、金沢21世紀美術館周辺の駐車料金は金額が高めで、週末は混雑も予想されます。バスを利用した方が格安で、時間も気にせずに済むのでお勧めです。

JR金沢駅東口には金沢駅のシンボルともなっている「鼓門」(つづみもん)とガラス張りの「もてなしドーム」があります。

広い空間には噴水やベンチが並び、多くの観光客や地元民が写真を撮ったり、くつろいだりしています。待ち合わせはわかりやすい金沢駅東口「鼓門」の周辺の丸形のベンチが良いと思います。

2人が無事に出会ったら、さっそくバスに乗って出発です。バスは東口のバスターミナル(3、6、8、9、10、11番乗り場)から北陸鉄道路線バスに乗り、香林坊へ向かいます。

バス料金は200円で降りる時に支払います。

香林坊

香林坊バス停で下車し、香林坊交差点手前を左折し真っすぐに歩いて行くと、左手には「しいのき迎賓館」右手には「金沢21世紀美術館」が見えてきます。

そのまま真っすぐに歩いて行くと広阪交差点があります。

交差点を右斜めに渡ると「石浦神社」、真っすぐ渡ると「兼六園」です。兼六園は金沢を代表する観光地でもあり、デートにもぴったりのスポットです。

今回は紹介していませんが、石川県のデートプラン「兼六園エリアをまるごと満喫!四季を楽しむ金沢まちめぐりデートプラン」に兼六園の詳しい内容が記載してありますので、ぜひご覧くださいね。

9:30 金沢最古のパワースポット!縁結びの神様「石浦神社」を参拝

石浦神社外観

石浦神社は古墳時代に草創された金沢最古の宮なんですよ!地元の人たちに長く愛されている石浦神社は、縁結びにご利益のあるパワースポットともいわれています。一緒に参拝をして2人の絆を強めましょう!

石浦神社にお参りすると「何事も丸く決まる」という言い伝えから、カラフルな水玉模様のお守りがたくさん売っています。お揃いのお守りをお土産にするのもいいですね。

石浦神社手水舎

もうここから映えスポットが始まっていますよ!普通「手水舎」は参拝者が身を清める場所ですが、水の上には可愛いお花が浮かべられています。柄杓の裏には縁起の良さそうな漢字が書かれてます。

石浦神社赤い鳥居

境内には鮮やかな朱色の鳥居101基が、約50メートルにわたり並んでいます。上から見ると、「人」の字のように鳥居が並んでいるんですよ。

人と人とのつながりを大切にし、多くの人に幸せになってもらいたいとの思いが込められています。

こちらは2019年12月に整備され、今年の初詣時期にはこの鳥居を目当てに訪れる参拝客も多かったようです。SNSでも映えスポットして話題にもなっていました。いろんな角度から写真を撮ってみて下さいね。

10:00 「金沢21世紀美術館」に到着!館内・屋外エリアをたっぷり散策

21美外観

次は本日のメイン!「金沢21世紀美術館」へ向かいます。石浦神社のすぐ向かい側です。出入口は東西南北に4つあるので、東口(本多通り口)から入って行きましょう。

上から見ると円形の建物になっていて、どこからも自由に出入りできるようになっているんですよ。周りの広い芝生も自由に入れるので、作品やオブジェを見たり、ベンチに座ったりと誰でも楽しめます。

21美受付

館内は無料で楽しめる「交流ゾーン」と展示作品を観覧する「展覧会ゾーン」の2つのゾーンに分かれています。

現在展覧会ゾーンでは、開館15周年記念『現在地:未来の地図を描くために[2]後期』(2020年2月4日-2020年4月12日)を催事しています。せっかくなのでぜひ観覧してみてくださいね!

展覧会ゾーンを観覧するためには総合受付カウンター(東口)でチケットを購入する必要があります。

やはりリニューアル後の総合受付カウンターは広くなっていました!

並んでいる間に係の方が注意事項の説明、現金かカード払いかを先に聞きカードに記入してくれます。そのカードを受付に渡すとすぐに料金を支払い、チケットが購入できました。

B4サイズ以上の荷物を持っている場合はコインロッカーに預ける必要があります。

受付から程近い場所にありますが、リニューアル後地下1階に192個のコインロッカーが増設されたので、こちらも利用してくださいね。

この日は10時オープンと同時に入館したので、混雑もしておらず、ゆったりと館内を回ることができました。しかし帰る頃は受付には列がかなりできて通路も混雑気味でしたので、快適に回るならオープンと同時に入館することをお勧めします。

21美展示ゾーン1

展示室は入口にそれぞれ番号が書いてあり、1番から順番にまわって行くと良いかと思います。撮影OKの場所とNGの場所があるので、マナーを守って写真を撮ってくださいね!

五感を刺激されるような現代アートの展示がたくさんあります。

21美展示ゾーン5

こちらの作品は作家・塩田千春の「アーカイブ」です。赤い糸にたくさんの鍵がぶら下がっています。こちらは室内に入って間近で見ることができます。

21美展示ゾーンプール

展示室6を観覧したらそのまま階段で地下に降りて行きましょう!エルリッヒ作の「スイミング・プール」です。

金沢21世紀美術館を代表する作品なので知っている方も多いのではないでしょうか!エルミリッヒは国際的に活躍するアルゼンチン出身の現代アーティストです。

光庭に設置されたプールは、透明のガラスの上に深さ約10センチの水が張られています。ガラスの下は水色の空間になっていて、プールの上からは水中に人がいるように見えるんです。こちらも撮影必須スポットですね!

2人で一緒に不思議な空間をたっぷり楽しんでください。

21美加賀友禅壁と椅子

インスタ映えする撮影スポットとして大人気だった、加賀友禅をモチーフにした壁画作品です。

椅子も1つずつデザインが違っていて、とても可愛いんです。リニューアルに合わせて約2年半ぶりに公開されたので撮影必須ですよ!実際に座って光庭を眺めることができるので、ホッと一息休憩にもちょうどいいですね。

展示ゾーンを全て満喫したので、次は交流ゾーンに向かいます。まずはミュージアムショップから見て行きましょう。

ショップは2つのスペースに分かれています。手前のショップ1では、オリジナルポストカードや展覧会のカタログをはじめ、美術館や金沢ならではのグッズを販売しています。

奥のショップ2では、期間ごとにフェアをしており、今回は鮮やかなデザインのTシャツや靴下などがたくさん並んでいました。

普段使いできそうなお手頃な値段のグッズもたくさんあるので、デートの記念にお土産を買うと楽しい思い出になりそうですね。金沢21世紀美術館でしか買えないものも多いので、お友達などへのプレゼントにも喜ばれそうです。

21美ワークショップ

ショップを出たらまた交流ゾーンを歩いていきます。

通路から屋外エリアの緑の木々や、オブジェなども見え、大きな窓から明るい陽射しも入るので開放的な気分になるのがいいですね。

こちらは作家・安部泰輔さんが古着やはぎれを使って作品にした「ざわざわ森のいきもの」です。その場でミシンを使って制作しているのを見ることができますよ。

またちょうどこの日は、市民ギャラリーで金沢美術工芸大学修了生の制作展・研究発表展が開催されており、迫力のある絵画や彫刻が並んでいました。

21美レストラン

館内をぐるりと一周し現代アートを満喫しました!お腹が減ってきたところで、東口にまた戻ってくると、オシャレな前菜ビュッフェ付ランチやスイーツが充実している「カフェレストランFusion21」があります。

前菜ビュッフェ付ランチは、パスタかメイン料理を選べるコースがあります。前菜ビュッフェは、加賀野菜や地元食材を取り入れた、和洋中さまざまな料理が20種類ほど用意されていています。

真っ白のパレット風のお皿がとても可愛いんです!いろんな料理を少しずつ乗せていくと、鮮やかな1つの作品が出来上がったような感覚になりますよ。

ガラス張りの開放的な空間でランチを味わえるので、オシャレなランチを楽しみたい方にはぜひお勧めです。

12:30 お楽しみのランチタイム

金澤おでん赤玉本店

金沢といえば近年「金澤おでん」が有名になってきていますね!お昼でも本格的な金澤おでんを味わえるのが片町の中心にある「赤玉本店」です。昭和2年創業の赤玉本店は金沢の味の代表店ともいえます。

赤玉が位置する片町は、美術館から「にし茶屋街」へ向かう途中にあるので、場所的にも最適ですね。

ランチ赤玉おでん

金沢では、車麩(くるまふ)や、バイ貝、カニ面といった地元の食材をふんだんに使った、独特のおでん文化が発達し「金澤おでん」と呼ばれるようになったんですよ。

この日は、バイ貝・生麩・玉子巻き・大根をチョイスしました!優しい甘さの玉子巻きに、薄味ながら奥深いダシがよく染みてすごく美味しかったです。

バイ貝は歯ごたえと風味がよくビールが進みます。どのネタも1品1品丁寧な味わいで、たくさんあるメニューをいつか制覇したいと心に誓います。

おでん以外にも、新鮮な魚介の刺し身や天ぷら、加賀野菜を使った一品料理も豊富にあるので昼飲みスポットしても大満足できますよ!

14:00 風情豊かな「にし茶屋街」を散策、スイーツめぐりも

犀川大橋外観

美味しいランチでお腹も大満足したので「にし茶屋街」へ向かいましょう。

犀川大橋を渡って、広小路の交差点信号を直進したら右方向へ歩いて行くと到着します。赤玉本店からは徒歩で7~8分程度、金沢21世紀美術館からは15分程度です。

犀川大橋は国の登録有形文化財に登録されており、雰囲気のある橋から眺める犀川はとても情緒があります。夜にはライトアップもしているので、機会があればぜひ見てみてくださいね。

にし茶屋街入口

にし茶屋街に到着です!さっそく散策をはじめましょう。

にし茶屋街は「ひがし茶屋街」「主計(かずえ)町茶屋街」と並び、金沢の三大茶屋街とされています。

金沢の有名な観光スポットである「ひがし茶屋街」と比べると、人通りも少なく落ち着いたたたずまいなので、ゆったりと午後からお散歩をするには最適ですね。

趣のある出格子の茶屋建築の建物には老舗割烹やカフェ、お土産店などが軒を連ねています。今でもにし茶屋街には、多くの芸妓(げいぎ)さんがいるんですよ。夕暮れ時には着飾った芸妓が街を歩く姿を見ることができます。

また美味しいスイーツが購入できる有名店もあり、足繁く通うグルメファンが多いんですよ。

らくがん諸江屋

にし茶屋街を入ってすぐ右手にあるのが、170年の歴史をもつ老舗和菓子店の「落雁 諸江屋」です。百万石ゆかりの和菓子がずらりと並び、上品な色合いの落雁や上生菓子はうっとりと見とれてしまうほどです。

店舗の奥には茶寮「味和以」があり、大納言ぜんざいや、栗入り白ゴマしるこなどの甘味を味わうことができます。七輪でお餅を自分で焼いて食べられるのも雰囲気があって楽しいですよ。

華の宿

お茶屋の内部を見学できる「料亭 華の宿」です。こちらは今も夜には芸妓さんを招いて宴が繰り広げられているんですよ。日中は茶房として営業をしているので気軽に入ることができます。

華の宿は、にし茶屋街が1820年(文政3年)から200年もの間残っている茶屋建築です。手直しは加えられているものの、基本的な骨組みが藩政時代当時のままなんですよ。

華の宿茶室

まず1階のお座敷へ通され、抹茶やコーヒーと和菓子をいただきます。その間ご主人が、にし茶屋街の歴史や、ひがし茶屋街との違いなどをわかりやすく説明してくれました。

昼下がりに静かな空間で過ごす贅沢な時間を一緒に楽しんでくださいね。

華の宿2階

お茶屋の2階には3つの部屋があり、大人数の宴席の場合は部屋を仕切る襖が取り払われます。こちらは一番奥の、はなれの部屋「群青の間」でVIPルーム的な部屋となっています。

ご主人の話によると、ひがし茶屋街は尾張町の商人が支えたのに対し、にし茶屋街は長町に暮らす加賀藩士が支えたことから、青色を使用することが許されたのだそうです。

当時はひがし茶屋街よりもにし茶屋街のほうが華やいでおり、街の規模も二倍ほどで、お茶屋も200軒ほど並んでいたそうですよ。

いろいろな話を聞いてお茶屋文化のことなどがよくわかり、非日常的な充実した時間を過ごせることと思います。

かわむら外観

にし茶屋街には、地元でも人気の「甘納豆 かわむら」を目当てに訪れる方も多いのではないでしょうか。さまざなな豆を使った甘さ控えの甘納豆は絶品です。こちらの店舗だけでの販売ということもあり、お土産やご贈答にも喜ばれています。

最近では甘納豆だけではなく、燻製されたナッツやシロップなども販売され、その種類の多さは圧巻です。2階にはカフェと、裏手にはモナカアイス販売所もあるのでぜひ味わってみてくださいね!

17:00 バスに乗り金沢駅へ

のんびりとにし茶屋街を散歩し、美味しいスイーツも堪能したら片町のバス停(片町きらら前)まで歩いて戻ってきます。金沢駅行きのバスは次々とやってくるので待ち時間も少ないかと思います。

ではバスに乗って金沢に向かいましょう。

17:30 金沢駅に到着!本日のデートは終了です

金沢駅に着いたら今日のデートは終了です。また次回楽しいデートができるといいですね!おつかれさまでした。

1日たっぷりアート三昧!「金沢21世紀美術館」と周辺ミュージアムをめぐるデートプラン

石川県立歴史博物館赤レンガ外観

「金沢21世紀美術館」を満喫した後は、美味しいランチを楽しみます。

午後は周辺の人気スポット「しいのき迎賓館」「鈴木大拙館」「石川県立歴史博物館」などをめぐります。アートや歴史が好きなカップルに特にお勧めのプランです。

1日たっぷりアート三昧!「金沢21世紀美術館」と周辺ミュージアムをめぐるデートプラン スケジュール

9:00 金沢駅集合!バスに乗り出発
9:30 金沢最古のパワースポット!縁結びの神様「石浦神社」を参拝
10:00 「金沢21世紀美術館」に到着!館内・屋外エリアをたっぷり散策
12:00 お楽しみのランチタイム
13:00 「鈴木大拙館」で禅(ZEN)を体感
14:00 歴史ある赤レンガの建物「石川県立歴史博物館」で石川の歴史と文化を知る
16:00 「しいのき迎賓館」で優雅にカフェタイム
17:00 バスに乗り金沢駅へ
17:30 金沢駅に到着!本日のデートは終了です

1日たっぷりアート三昧!「金沢21世紀美術館」と周辺ミュージアムをめぐるデートプラン 予算の目安(2人分)

内容 金額 備考
交通費 800円 バス代
入場料
2,120円
金沢21世紀美術館
鈴木大拙館
石川県立歴史博物館
ランチ代 3,000円
カフェ代 2,000円
合計 7,920円

※ランチをリッチにしたい場合や、ショッピングをする場合はもう少し余裕をみておくといいですね。

1日たっぷりアート三昧!「金沢21世紀美術館」と周辺ミュージアムをめぐるデートプランを時系列でご紹介

ではデートプランを細かく紹介していきます。この他にも金沢21世紀美術館の周辺には、見どころや美味しいグルメスポットがたくさんあります。気になった所はどんどん寄ってみてくださいね。

午前中のまわり方(石浦神社、金沢21世紀美術館)については「金沢21世紀美術館」と「にし茶屋街」を散策!金澤スイーツも楽しむデートプランをご覧ください。

12:00 お楽しみのランチタイム

21美から本多町へ向かう道

金沢21世紀美術館で現代アートを楽しんだら、鈴木大拙館がある本多町方面へと歩いていきましょう。美術館の東口からまっすぐ右に向かって行きます。

みつや外観

金沢中警察署の向かい側の道を少し入ったところに、美味しいおにぎりやさん「釜炊きおにぎり みつや」があります。今回はこちらでランチとしましょう。

ランチみつや

注文をしてからおにぎりを握ってもらいます。今回は数あるメニューの中から、かにみそ、おこもじ(たくあんの葉っぱのお漬物)、味噌汁をチョイスしました。

お得なランチセットや丼物などもあり、季節によって具材も変わります。パリッとした海苔が香ばしく、具がたっぷり入ったおにぎりは絶品でした!

13:00 「鈴木大拙館」で禅(ZEN)を体感

鈴木大拙館庭

「みつや」から静かな住宅街をしばらく歩くと「鈴木大拙館」に到着です。

海外に禅の思想を初めて広めたのが、仏教哲学者の「鈴木大拙」(すずきだいせつ)です。「鈴木大拙館」では彼の禅の思想を資料や展示物を通して体感できます。

建築物のすばらしさも注目されており、近年では外国人観光客にも大人気なんですよ。

館内には、金沢市本多町で生まれた鈴木大拙の生涯を学べる「展示空間」「学習空間」「思想空間」があります。こちらの「水鏡の庭」の景色はとても美しく、ベンチもあるのでゆったりと眺めることができます。

14:00 歴史ある赤レンガの建物「石川県立歴史博物館」で石川の歴史と文化を知る

石川県立歴史博物館

鈴木大拙館で禅の思想に触れた後は、また金沢21世紀美術館、石浦神社方面に戻ってきます。広阪交差点を右に曲がり、坂を上って行くと右手に赤レンガの建物が素敵な「石川県立歴史博物館」があります。

陸軍兵器庫としてや、戦後は金沢美術工芸大学に使用されていた歴史ある建築物なんですよ。

館内に入ると無料ゾーンと、展示室・特別展が観覧できる有料ゾーンに分かれています。展示室の歴史発見館では縄文土器などの実物展示をはじめ、江戸時代までの資料が展示されています。

季節ごとに開催される特別展は興味深いものが多く、歴史好きカップルには必見ですよ。

現在特別展は「れきはくコレクション」(2020/2/1~2020/3/15)を開催しています。2019年に新たに収蔵された資料が初公開されています。

歴史博物館無料ゾーン

こちらは無料ゾーンの交流体験館です。石川県の歴史ギャラリー、観光マップ、ミュージアムショップなどがあります。

歴史博物館ジオラマ

こちらは兼六園の周辺の模型です。その他歴史体験広場では歴史衣装を着てみたり、山の民家のくらしを体験ができ、無料ゾーンだけでも楽しい時間が過ごせます。

広々とした敷地に建物があるので、観覧した後はベンチでホッと一息つけます。秋が深まる頃には紅葉がとってもキレイなんですよ!またその頃一緒に来れるといいですね。

金澤神社

石川県の歴史と文化に触れたら、香林坊方面に向かって歩きましょう。

道路を挟んだすぐ向かい側には、学問の神様で知られる菅原道真を御祭神とした金澤神社があります。相殿に白蛇竜神(災難除け・金運の神)、稲荷社に白阿紫稲荷大明神(商売繁盛の神)が合わせて祀られています。

境内にはパワースポットとして人気の、芋掘り藤五郎が芋を洗って砂金が出た「金城霊沢(きんじょうれいたく)」や、いぼを石に当てて擦るといぼが取れるとわれている不思議な石「いぼとり石」があるので、時間に余裕があれば立ち寄ってみてくださいね。

16:00 「しいのき迎賓館」で優雅にカフェタイム

しいのき迎賓館

広坂と香林坊の間に「しいのき迎賓館」があります。こちらは大正時代に建てられた旧石川県庁をリニューアルした建物です。

フレンチレストランやカフェ、ギャラリーなどがあります。建物の後ろは全面ガラス張りで近代的な雰囲気になっています。

金沢城や手入れが行き届いた庭を眺めながらのカフェタイムはいかがでしょうか!カフェ&ブラッスリー「ポールボキューズ」では洗練されたデザートやドリンクが楽しめます。

今日1日の楽しかったことや、次のデートの計画などをお喋りして楽しい時間を過ごしてくださいね!

17:00 バスに乗り金沢駅へ

楽しかった時間もあっという間です!また次の約束をして、香林坊から一緒にバスに乗り金沢駅に向かいましょう。

17:30 金沢駅に到着!本日のデートは終了です

金沢駅に到着したので本日のデートは終了です!また一緒に早く楽しいデートができるといいですね。おつかれさまでした!

金沢21世紀美術館の基本情報

所在地 〒920-8509
石川県金沢市広阪1丁目2-1
開館時間 展覧会ゾーン10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
交流ゾーン9:00~22:00
休館日 展覧会ゾーン(月曜日・休日の場合は直後の平日、年末年始)
交流ゾーン(年末年始・各施設の休室日は展覧会ゾーンと同じ)
※臨時休館日もあるので詳しくはHPをご覧ください
入場料 美術館の建物への入館、交流ゾーンは無料、展覧会ゾーンの入場は一般1200円/大学生800円
アクセス

路線バス、周遊バスで金沢駅→(約20分)広阪・21世紀美術館(石浦神社前)下車すぐ

車で...金沢東ICから約20分、金沢西ICから約30分、森本ICから約35分(北陸自動車道)

公式サイト https://www.kanazawa21.jp/

周辺都市からのアクセス

出発地 所要時間 経路など
東京 2時間30分~ 東京駅→金沢駅(北陸新幹線)
大阪 2時間40分~ 大阪駅→金沢駅(特急サンダーバード)
名古屋 3時間~ 名古屋駅→金沢駅(特急しらさぎ)
富山 20分~ 富山駅→金沢駅(北陸新幹線)
福井 50分~ 福井駅→金沢駅(特急サンダーバード)

※JR金沢駅バスターミナル兼六園口(東口)3番、6番乗り場からバスで約10分「広坂・21世紀美術館」下車すぐ

金沢21世紀美術館へ直接車で行く場合

出発地 所要時間 経路など
富山市内 1時間10分~ 富山IC→金沢森本IC(北陸自動車道約35分)
→金沢21世紀美術館(山側環状、国道、県道経由約35分)
福井市内 1時間20分~ 福井IC→金沢西IC(北陸自動車道約50分)
→金沢21世紀美術館(県道経由約30分)

※駐車場(322台収容)は地下の金沢市役所・美術館駐車場を利用して下さい。週末などは周辺の道路や駐車場が混雑するので時間に余裕をもっておくと安心です。また、満車の場合は周辺のコインパーキングなどを利用して下さいね。

周辺スポット情報

石浦神社

所在地 〒920-0964
石川県金沢市本多町3丁目1-30
アクセス 路線バス、周遊バスで金沢駅→(約20分)広阪・21世紀美術館(石浦神社前)下車すぐ
車で...金沢東ICから約20分、金沢西ICから約30分、森本ICから約35分(北陸自動車道)
公式サイト https://www.ishiura.jp/

にし茶屋街

所在地 〒921-8031
石川県金沢市野町
アクセス 城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス「広小路」バス停から徒歩約3分
車で...金沢駅から約15分、金沢西ICから約15分、金沢東IC・金沢森本ICから約20分(付近に市営観光駐車場があります)
公式サイト https://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

料亭 華の宿

所在地 〒921-8031
石川県金沢市野町2丁目24-3
営業時間 9:00~17:00
定休日 なし
アクセス 城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス「広小路」バス停から徒歩約3分
車で...金沢駅から約15分、金沢西ICから約15分、金沢東IC・金沢森本ICから約20分(付近に市営観光駐車場があります)

甘納豆 かわむら

所在地 〒921-8031
石川県金沢市野町2丁目24-7
営業時間 月~土9:30~18:00
日・祝9:30~17:00
定休日 第1火曜日(12月、1月は営業)
12/31~1/3
アクセス 城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス「広小路」バス停から徒歩約3分
車で...金沢駅から約15分、金沢西ICから約15分、金沢東IC・金沢森本ICから約20分(付近に市営観光駐車場があります)
公式サイト http://kawamura.luna.weblife.me/

落雁 諸江屋

所在地 石川県金沢市野町2-26-1
営業時間 10:00~18:00
(冬季間平日は17:30閉店)
定休日 毎週火曜日
アクセス 城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス「広小路」バス停から徒歩約3分
車で...金沢駅から約15分、金沢西ICから約15分、金沢東IC・金沢森本ICから約20分(付近に市営観光駐車場、店舗裏に駐車場6台分有り)
公式サイト http://moroeya.co.jp/

赤玉本店

所在地 〒920-0981
石川県金沢市片町2丁目21-2
営業時間 1F12:00〜23:00(土12:00~15:00/16:00~23:00、日・祝日 12:00~15:00/16:00~22:30)
17:00〜22:30(日・祝日 17:00~22:00)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合翌日)
アクセス 北陸鉄道路線バス片町金劇パシオン前、片町中央通りバス停から徒歩約2分、片町スクランブル交差点そば
車で...金沢東IC、金沢西ICから約20分(駐車場は近隣のコインパーキングなどを利用してください)
公式サイト http://www.oden-akadama.com/

みつや

所在地 〒920-0964
石川県金沢市本多町3丁目10-15押野谷ビル
営業時間 11:00~21:00
定休日不定休、営業時間・定休日は変更となる場合がありますので店舗にご確認ください
アクセス 本多町バス停から徒歩1分、広坂バス停から徒歩7分
車で...金沢西ICから約20分、金沢東ICから約20分(駐車場1台有り、付近にコインパーキングがあります)
公式サイト https://ameblo.jp/

しいのき迎賓館

所在地 〒920-0962
石川県金沢市広坂2丁目1−1号
開館時間 9:00~22:00
休館日 年末年始(12/29~1/3)
アクセス JR金沢駅バスターミナル(東口)3、6、8、9、10、11番、金沢港口(西口)5番乗り場からバスで「香林坊(アトリオ前)」下車(約10分)→徒歩約5分、車で...金沢西ICから約20分、金沢東ICから約20分
公式サイト http://www.shiinoki-geihinkan.jp/

石川県立歴史博物館

所在地 〒920-0963
石川県金沢市出羽町3-1
開館時間 9:00~17:00
休館日 年末年始、資料の展示替え時など
(詳しくはHPをご覧ください)
観覧料 一般300円、65歳以上・大学生240円
アクセス JR金沢駅バスターミナル(東口)から路線バス、周遊バスで広坂・21世紀美術館下車(約10分)→徒歩約8分
車で...北陸自動車道金沢西ICから20~30分
公式サイト https://ishikawa-rekihaku.jp/

鈴木大拙館(すずきだいせつかん)

所在地 〒920-0964
石川県金沢市本多町3丁目4番20号
開館時間 9:30~17:00
休館日 毎週月曜日、その他展示替え休館日も有り
(詳しくはHPをご覧ください)
入館料 一般310円
アクセス JR金沢駅バスターミナル(東口)から路線バス、周遊バスで本多町下車→徒歩4分
公式サイト https://www.kanazawa-museum.jp/

金澤神社

所在地 〒920-0936
石川県金沢市兼六町1-3
アクセス 北鉄バス、周遊バスで成巽閣前下車すぐ、出羽町金沢医療センター下車3分
車で...金沢駅から約10分、北陸自動車道金沢西IC、金沢東ICから約20分(近隣のコインパーキングなどをご利用下さい)
公式サイト http://kanazawa-jj.or.jp/

まとめ


今回は2020年2月4日にリニューアルオープンし、更に魅力が増えた「金沢21世紀紀美術館」をご紹介しました。

金沢市の街中にあり、ランチやショッピングの前後などにも気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね。周辺にもたくさんの見どころが集まっているので、色々なデートスポットを組み合わせてみるのも楽しそうです。

ぜひ今回のプランを参考にして、2人の素敵な時間を過ごしてくださいね!

周辺スポットのデートプラン

青の世界!のとじま水族館デート&周辺スポットも楽しめるプラン

金沢のデートスポット「長町武家屋敷界隈」のお散歩デートプラン2選

金沢の人気スポット!ひがし茶屋街でまちぶらデートプラン

金沢グルメを満喫!近江町市場をまるごと食べ飲み歩きデートプラン

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック