【東京】練馬区にある「江古田陶房」で陶芸の魅力に触れてゆったり過ごすデートプラン

今回ご紹介するのは、東京都練馬区にある「江古田陶房」をメインスポットにしたデートプランです。

江古田陶房では、陶芸の魅力を2時間半でしっかり満喫できる体験教室をおこなっていて、マグカップや花器など本格的な作品を作ることができます。

芸術的な雰囲気を味わいつつ、デートの記念になるようなものを作れるデートをご紹介します。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:30~50代
おすすめカップル:ものづくりや芸術に触れるのが好きなカップル、ゆっくり過ごすのが好きなカップル
どんなデート?:芸術、グルメ、散歩、自然
目安時間:半日
目安予算:2人で12,000円前後

概要:陶芸の魅力に触れてゆっくりとした時間を過ごす「江古田陶房」デート

今回ご紹介するデートプランは、江古田陶房で陶芸体験をし、地元の名店でランチをしたあと、商店街や公園をお散歩するプランです。

10:00~12:30 江古田陶房で陶芸体験
12:40~ (移動:10分)
パーラー江古田でランチ
14:30~ (移動:5~10分)
江古田の商店街を散策
16:00~ (移動:45分)
石神井公園をお散歩

まずは江古田陶房で2時間半の体験教室に参加しましょう。粘土の形作りから模様付けまでの全工程を体験できます。

体験のあとは「パーラー江古田」でパンやサンドイッチのランチをいただきましょう。口コミ評価も高く、江古田に来たら絶対に立ち寄りたい名店です。

その後は駅前の商店街をぜひお散歩してみてください。食後のおやつや夕飯のおかずにぴったりな食材が見つかるはずです。

そしてデートの締めくくりとして、電車で移動して石神井公園へ向かいましょう。その時期ならではの花や木々を見ることができ、自然に癒されますよ。

陶芸にチャレンジしてみたいカップルや、ゆっくり過ごすのが好きなカップルにおすすめのデートプランです。

それではまず、江古田陶房について詳しくご紹介します。

2時間半で陶芸のおもしろさを体験できる「江古田陶房」

パステルグリーンが印象的な江古田陶房の外観

江古田陶房は、東京都練馬区にある陶芸教室です。西武池袋線の江古田駅から徒歩3分、都営大江戸線の新江古田駅から徒歩5分と、都心からもアクセスしやすい好立地が魅力ですよ。

閑静な住宅街の中に佇むパステルグリーンのかわいらしい見た目が特徴の建物で、外から見てもわかるように陶芸作品が展示されています。中は吹き抜けになっていて、アットホームながらも開放感が感じられる工房です。

陶芸教室は週5日、1日2回開催されています。初心者から上級者まで幅広い参加者が、それぞれのレベルに合わせて作品を作ることができます。1クラス6~7名ほどの少人数クラスに講師が2~3名つくので、不明点を質問しやすく丁寧な指導が受けられるのが特徴です。

定期的に技法講座もおこなっていて、通い続ければ幅広い作品を作れるようになります。

そんな江古田陶房では、体験教室を開催しています。2時間半の体験時間で削りから絵付けまですべての工程を体験でき、陶芸の魅力にしっかり触れることができます。

初心者でもマグカップや花器、どんぶりなど本格的な作品が作れるので、達成感を感じられるはずです。

陶芸に興味があるカップルはもちろんのこと、デートの思い出になるようなものを作ってみたいカップルにももってこいな教室です。

今回はそんな江古田陶房について、代表の西村真一郎さんに詳しくお話を伺ってきました。

教室のある江古田は、ほどよい静けさと学生の活気がある温かい街

編集部

西村さん、本日はどうぞよろしくお願いいたします。

都心からのアクセスもよく、また最寄駅からも近いということで、とても立地のいい工房ですよね。まずはロケーションの魅力から教えてください。

代表:西村さん

当工房のある江古田は、東京の学生街でありながら閑静な地域です。練馬区で最も古くから商業地として栄えた商店街と、武蔵野音楽大学・武蔵大学・日本大学芸術学部の3つの大学があり、活気にあふれた独特の雰囲気を醸し出しています。各大学のオープンキャンパスや学園祭のイベントなどがあるときに訪ねてみるのも楽しいと思います。

そんな地域に佇む当工房は、パステルグリーンのカラーリングが印象的な建物です。工房の中は吹き抜けになっているので、ゆったりとした気分で陶芸を体験いただけますよ。

編集部

江古田は、新宿や池袋といった都心部から15分ほどで行けるにもかかわらず、都会の喧騒を忘れられるほどよい静けさのある素敵な街ですよね。心を落ち着かせて陶芸と向き合うのにぴったりな街だなと感じます。

また近隣には多くの大学があるとのことで、学園祭などのイベントがある時期なら陶芸教室の前後に足を運んでみるのもいいですね。学生の活気に触れることでパワーをもらえそうですし、お互いの学生時代の話にも花が咲くと思います。

さらに学生街というと、リーズナブルでおいしい飲食店も多いイメージがあるので、2人でおいしいものを探すのもワクワクしそうです。

定期的な技術講座でスキルがしっかり身につく

江古田陶房の体験教室の様子

編集部

「他の教室とはここが違う」といった江古田陶房ならではの特徴があれば教えてください。

代表:西村さん

当教室での一番の特徴は3か月ごとに行っている技法講座です。伝統的なものからモダンなものまで作り方を紹介しており、陶芸の幅を広げていただけますよ。

江古田陶房の技法講座で学べる「ロウ抜き」を施した陶器
▲技法講座で学べる技術「ロウ抜き」を施した陶器の数々

江古田陶房の技法講座で学べる「錬り込み」を施した陶器
▲講座で学べる「錬り込み」を応用すれば、こんなに複雑な模様の作品も作れるように

また、材料である粘土の種類が豊富なことや、磁器も焼けること、還元焼成ができることなども特徴です。

編集部

材料や焼き方の選択肢が多く、また細かい技法も丁寧に教えていただけるとのことで、本格的に陶芸を学びたい人や、数多くの作風の中から自分好みのものを見つけたいという人も満足できそうな教室ですね。

粘土の種類が豊富で、幅広い作品が作れる

江古田陶房の教室では、基本的なものから特殊なものまで、幅広い種類の粘土を使用できます。

白土、赤土、備前、萩、黒土、土鍋土、志野土、五斗蒔土、朱泥土、半磁器土、透光磁器土など

土の種類によって焼き上がりの色合いや使用感に差が出るので、粘土の選択肢が多ければ多いほど、さまざまな表情の作品が作れます。

陶器だけでなく磁器も作れる

陶芸教室というと陶器を作るイメージがあるかと思いますが、江古田陶房では磁器作品も作れます

陶器と磁器とでは原料が異なり、磁器の原料の耐火性が高いことから、非常に高温で焼成する必要があります。設備が整っていないと作ることができないので、磁器は取り扱っていない教室も少なくありません。

高温で焼くため強度が強く、また透明感を感じさせる美しさを持つ磁器の作品も作ってみたいカップルにもぴったりですよ。

>>知っているようで知らない!?陶器と磁器の違いについて

いつもとは異なる焼き上がりになる色還元焼成

還元焼成とは、一般的な焼成方法に比べて酸素濃度を下げて焼成する方法で、焼き上がりの色に変化を出すことができます。

こちらも特殊な窯でないとできない焼成方法なので、幅広い作品を作りたいカップルにはうれしい設備ですね。

>>酸化焼成と還元焼成の違いについて

全工程をおこなう体験教室で、初心者でも陶芸の楽しさに触れられる

江古田陶房の体験教室の様子

編集部

体験教室を行っているとのことですね。始めたきっかけや教室の内容などを詳しく教えてください。

代表:西村さん

体験ワークショップは、「陶芸の楽しさを手軽に知ってもらい、趣味として陶芸を始めるきっかけになれば」という思いから始めたものです。

体験では、1回の教室で成形・削り・装飾などができる作品であれば、できるだけご希望に合わせた作品をお作りいただけるようにしています。具体的には次のようなものが作れますよ。

  • お皿
  • 飯碗
  • 湯呑
  • マグカップ
  • 花器、抹茶碗
  • 置物

教室内には参考になるサンプルが用意されておりますので、参考にしていただけると思います。

江古田陶房の体験教室に参加した方が作ったマグカップ
▲体験教室に参加した方が作ったマグカップです。きれいなグラデーションカラーが目を引きます

江古田陶房の体験教室に参加した方が作ったお皿
▲こちらも体験教室での作品。釉薬の色分けもできます。

{江古田陶房の体験教室に参加した方が作った茶碗
▲こちらも体験教室での作品。トンボや渦巻、お花などの押文がキュート

編集部

体験教室でもこんなに本格的な陶器を作れるなんて驚きです。

近年では、NHK連続テレビ小説「スカーレット」をはじめとした数多くのドラマやバラエティで陶芸が紹介される機会が増え、陶芸に興味を持っている人も増えていますよね。

ですがいざ挑戦しようと思っても、センスが問われそうだったり、難しそうだったりで、いきなり教室に通うのはハードルが高いと感じてしまう方も少なくないと思います。

そんな方々にとって、全工程を体験できるような機会があるのは非常にありがたいことだと思うのですが、まったくの初心者でも大丈夫なのでしょうか。

代表:西村さん

初心者でも大丈夫です。最初から上手くできる人はいませんから、「上手くできなくて当然だ」と思って気楽に参加してみてください。

陶芸経験豊富な先生方が、ご希望の作品に合わせて丁寧に指導してくれますし、失敗する前段階でしっかりサポートしてきれいに仕上がるようにしていきます。「失敗したらどうしよう・・」なんて心配は無用ですよ。

時間についても、なるべく時間内でできるように考えながら進めておりますが、多少の時間のオーバーは気にしないで作っていただいておりますので、お気軽にお越しください。

編集部

そういっていただけると非常に心強いです。陶芸経験が全くないというカップルでも、気兼ねなく参加できますね。

陶芸の工程に詳しくない読者の方も多いと思うので、ぜひ体験教室での流れも教えていただけますか?

代表:西村さん

手びねりの場合はまず、粘土で形をつくります。かたまり作り・タタラ作り・紐作りなどの方法があり、ご希望の作品に応じて使い分けます。

形ができたら電子レンジやドライヤーで乾かしてから必要な所を削り、成形ができたら模様などを施します。

完成品は1か月以内にできますので受け取りにお越しいただくか、それが難しければ発送もいたします。

編集部

形を作るだけでなく、模様を施すこともできるのですね。どんな形・模様にするか2人で考えながら作品を作り上げていく工程がとても楽しそうだなと感じます。

「どんなふうになるかな?」なんて、焼き上がりを待っている期間もワクワクしながら過ごせそうですね。

ちなみに、カップルで作るならどんなものがおすすめでしょうか?

代表:西村さん

カップルであれば、結婚の記念に両親に贈るものや、お2人の記念になるようなものがいいと思います。

陶芸体験で参加者が作ったメッセージ入りの夫婦茶碗
▲こちらも両親へのプレゼントとして作られました

陶芸体験で参加者が作ったイニシャル入りのペアマグカップ
▲こちらは自分たち用にカップルが作ったペアマグカップ

陶芸体験で参加者が作った名前入りのお皿
▲こちらもカップルが作った作品で、名前が入っています。

陶芸教室で作られたサキソフォンの置物
▲手作りの味わいが感じられるサクソフォンの置物

編集部

お2人が丹精込めて手作りした作品は、世界に一つだけのものですから、記念品にももってこいですね。ふだん使いがしやすいマグカップやお茶碗もいいですし、ずっと飾っておけるような置物にしてもよさそうです。

多少形がいびつにできあがったとしても、それがまた味わい深くて素敵なのでしょうね。

デートの記念に、陶芸中の様子を写真におさめたいというカップルも多いかと思いますが、体験教室中の写真撮影はOKでしょうか?

代表:西村さん

写真撮影は自由です。制作途中に撮影されたり、制作風景をタイムラプスで撮影されたりすると、できあがりまでが撮れていいかもしれません。

編集部

タイムラプスで撮影すれば、作陶の全工程を簡単に振り返れる動画が残せていい記念になりそうですね。完成品の写真と一緒に、そのままSNSにアップすれば、友人たちにも陶芸の魅力が伝わりそうだなと感じました。

江古田陶房を利用した人の感想・評価

江古田陶房の体験教室の様子

編集部

実際に江古田陶房の教室に訪れた方からは、どのようなお声をいただくことが多いでしょうか。

代表:西村さん

多くの方に「希望通りの作品ができた」と満足していただいております。

編集部

先ほど伺ったように、江古田陶房では経験豊富な先生方が丁寧に指導してくださるとのこと。そのおかげで、生徒の方々も満足のいく作品が作れているのですね。

口コミでは丁寧で柔軟な指導が好評

さらに編集部では、GoogleやSNSで江古田陶房の口コミを調べたので、要約してご紹介します。

アイコン
とても丁寧に教えてくれて初心者でも安心。
アイコン
いろいろな作品を作らせてもらえる。

丁寧な指導に加え、やはり幅広い作品が作れるのも魅力のようです。初心者から上級者までさまざまな人が満足できる陶芸教室ですね。

記事を読んでいるカップルへメッセージ

江古田陶房の内観の写真

編集部

最後に、記事を読んでいるカップルに向けて一言メッセージをお願いします。

代表:西村さん

日常生活で使えるものや形に残る思い出を作るのは楽しいものです

スタッフ一同お越しをお待ちしております!

編集部

毎日使う食器やインテリアを自分の手で作れるというのは、とても喜ばしい体験ですよね。カップルでの思い出の品増えたり、2人で一緒に取り組める新たな趣味になったりと、陶芸には魅力がたくさん詰まっているのだということがよくわかりました。

本日は貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

江古田陶房の基本情報

公式サイト http://www.ekodatoubou.com/
住所 〒176-0005
東京都練馬区旭丘1-65-3
電話番号 03-3950-1146
開講日時 日・火・水・木・土
10:00〜12:30
13:30〜16:00
最寄り駅
アクセス
【西武池袋線】
池袋駅から練馬方面(3駅・約7分)
江古田駅南口より徒歩3分

【都営地下鉄大江戸線】
新宿駅から練馬・光が丘方面(6駅・約15分)
新江古田駅A2出口より徒歩5分
駐車場 なし
※近隣にコインパーキングあり
体験料金 <1日体験教室>
ひとり4,000円(粘土、材料、焼成費等全て込み)
※作品を着払いで受け取る場合、梱包発送手数料として別途500円
予約 必要

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

江古田陶房と一緒に巡りたいデートスポット

江古田陶房の体験教室は2時間半ほどで終了します。体験のあとに併わせて足を運びたいおすすめのデートスポットについても西村さんに伺ってきましたのでご紹介します。

編集部

体験時間がちょうどお昼の前後なので、併せて食事をとりたいという方も多いと思います。おすすめのカフェやレストランはありますか?また、工房内での飲食は可能でしょうか?

代表:西村さん

工房内の飲食は、お持ちいただいた飲み物なら体験中でも自由に摂取していただいてOKですが、食事はNGにしています。近くには色々な飲食店がありますので、体験後に行っていただければと思います。

江古田はパン屋さんが多く、中でも有名なハード系パンの「パーラー江古田」があります。

その他にも昔ながらの飲食店、エスニック料理店、知る人ぞ知るカフェ、和洋菓子店にしゃれた雑貨屋さんなどもあります。

編集部

パンが有名な町なのですね。午前の体験のあとにお昼ごはんとして食べてもいいですし、午後の体験なら終了後のおやつに最適だと思います。

また商店街も近いということで、さまざまなお店を巡って食べ歩きするのもよさそうです。

代表:西村さん

公園なら、石神井公園と哲学堂公園があります。石神井公園は、江古田駅から電車で14分の石神井公園駅から歩いて約10分の距離にあります。哲学堂公園は江古田駅前停留所から中野行バスで約10分ほどです。

また都営地下鉄大江戸線新江古田駅から次の落合南長崎駅から歩いて約5分の距離にトキワ荘マンガミュージアム、その駅の近くにはカトー模型があります。カトー模型には色々な鉄道模型レイアウトが展示されていて楽しめますよ。

おすすめのデートスポット

ハード系パンが看板メニューの人気店「パーラー江古田」

パーラー江古田のごまパン
出典:パーラー江古田

江古田駅をはさんで江古田陶房の反対側に立地するカフェで、歩いて10分ほどで到着します。青いのれんをくぐって内に入ると、木目調の温かい雰囲気が感じられるお店です。食べログのパン部門で2020年の100名店にも選ばれており、住宅街に位置するにもかかわらず常ににぎわっています。

テイクアウトと店内飲食の両方が可能で、パンやサンドイッチ・タルトなどが食べられるお店です。中でもフランスパンや全粒粉パンなど、硬めのパンを多く取り扱っています。

陶芸体験後に店内でゆっくりランチをしてもいいですし、テイクアウトして公園の自然の中で食べるのもいいですね。

パーラー江古田:https://parlour.base.shop/

季節の自然をまったり満喫できる「石神井公園」

石神井公園にある池の写真
出典:東京公園協会

西武池袋線「石神井公園駅」から歩いて15分のところにある石神井公園は、桜の名所でも知られる公園です。春の桜以外にも、あじさいや紅葉など四季折々の自然を満喫できます。

野球場やテニスコートもあるような大きな公園で、池や遺跡などもあるので見ごたえ十分。お散歩にぴったり。お昼ご飯を食べたあとに2人でまったり散策すればいい運動になりますよ。

東京公園協会:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html

その他にも魅力的なスポットが多数

トキワ荘マンガミュージアム
カトー模型

まとめ:陶芸の魅力に触れて価値観を広げよう

今回ご紹介したのは、陶芸の魅力に触れることのできる江古田陶房を中心に巡るデートプランでした。

集中しながら1つの作品を作り上げていく陶芸は、普段はなかなか見ることのないお互いの姿が見られます。いつものデートとは違った雰囲気を満喫することで、2人の価値観がいっそう広がるかもしれません。

練馬でデートを検討している方は、ぜひ候補に入れてみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック