【衝撃】モテ子がゼクシィ縁結びに登録→出会った1人目が業者だった(T_T)

モテ系OLゆゆこのゼクシィ縁結び体験談:2

マッチングアプリ大学 ゆゆこ

自称モテ系アラサーOLのゆゆこです。

前回ゼクシィ縁結びに登録し、マッチングし、有料会員になり、メッセージを開始できる~!というところまで進みました。

今回は、意気揚々とやり取りを開始したイケメン男性がなんと業者だったという悲劇をレポートします。

ちなみに、ゼクシィ縁結びに業者がいるみたいな記事になってしまっていますが、どのマッチングアプリにも業者は少なからずいます。今回はたまたま出会ってしまったので、手口などを残すためにも記事にしました。

ゼクシィ縁結びがきちんと退会処置をとっていたので、私は被害にはあいませんでした。

(業者に出会ってしまうこと自体はかなり稀ですし、すぐにおかしいなと気づく特徴ばかりですので引っ掛かる人は少ないかと。)

やり取り開始~スイマーさん編~

前回、私にいいねをくれた方のうち3名の男性に対してメッセージを送りました。

その後どうなったのか、一人ずつご紹介していきますね。

まずは最もイケメンでハイスペックだと思われる男性(スイマーさん)。

私がお相手に求める条件にどのくらい合致しているのでしょうか。

  • 32歳→〇
  • 身長178cm・筋肉質→〇
  • 年収800~1000万円→〇
  • 趣味は水泳・ドライブ・ジム→〇
  • 車所有→〇
  • 一人暮らし→〇
  • 初回デート費用は全てお相手負担→〇

いきなりパーフェクトです!これは期待できそうですね~!私が送ったメッセージにもすぐに返信してくれていたので、さっそく内容を見てみましょう。

まさにハイスペック男子

しょっぱなからハイスペキタ――(゚∀゚)――!!

「僕は食品輸入の仕事をしています。先日、長期出張先のオーストラリアから帰国したばかりです。趣味は水泳とジムで鍛えることで、水泳に関しては学生時代にインターハイ出場までいきました。休日は何をされていますか?」

さっそく詳しい自己紹介をいただきました。趣味が水泳ということなので、スイマーさんと呼ぶことにしましょう。

スイマーさんはなかなかの華々しい経歴をお持ちのようです。食品輸入のお仕事ということで、海外出張も多いのでしょうか。私もすぐにお返事をしました。

「お待たせしてすみません。先ほど有料会員登録を済ませてきました。改めて宜しくお願いします。休日は、ダンスのレッスンに通ったり友人と飲みに行ったり、あとは家で筋トレしたりしてますね。笑」

最後の筋トレのくだりは、スポーツをしている男性なら大体食いついてくる鉄板ネタなので、ぶっこんでみました!

ただし、インドア派の草食系男子には引かれる可能性もあるので、ターゲットによって使い分ける必要はありますけどね。

順調・・・かと思いきや?

さて、他の方にもお返事しないとな~と思ってメッセージ画面を開くと・・・

退会orお休み中画面

スイマーさんの表示が消えて、退会済み or お休み中になっています。そんな突然辞めるなんてことあるの?退会したとは考えにくいので、ヘルプ画面を確認してみました。

退会orお休み中について

かなりボカして説明されてますが・・・

非表示にされた、つまりLINEでいうところのブロックされた可能性大ということでしょう。

私は何かまずいことを言ったでしょうか?やはり筋トレのくだりはいらなかったのかな?

地味ダメージを受けて一人反省会をしていましたが、やはりブロックされる理由が分からない

やはり、何かがおかしい。

疑問に思う顔、「おかしいぞ…?」

よくよく考えてみると、確かにスイマーさんには不自然な点が多かったのです。

まずは、プロフィールがあまりに出来すぎていること。ビシッと決まった青いスーツで、いかにも韓流スターにいそうなたたずまい。載せていた写真はその一枚のみ。

スーツ男性のイメージ

年収、身長はもちろんのことその他のスペックも、誰もが思い描くであろう理想の男性像そのもの。

そして、やり取りの内容も改めて見返してみると、なんだか噛み合っていないと思いませんか?

「今は無料会員でメッセージのやり取りができないので、有料会員になったらまた連絡します。」っていう内容に対して、彼はいきなりオーストラリア云々言い出したんですよ。

普通、返事をするのであれば「お待ちしてます。」だし、待っていられないのであれば返事すらしないでしょうし。

もしや、業者か・・・?

腑に落ちないことが大嫌いな私は、スイマーさんが業者アカウントであったと疑い、持ち前の情報収集能力を駆使して調べてみました。

はい、ビンゴ!

悪徳業者について1

参考情報:https://sakuradot.com/

様々なマッチングアプリ上に出没する、悪徳業者アカウントの口コミを集めたサイトで、スイマーさんを発見!写真もプロフィール内容も概ね一致。

なんということでしょう。

な、、、なんてことなの…?

初めてマッチングアプリを利用して、いきなり業者に引っ掛かるというおバカエピソードを作ってしまいました。

ホイホイ釣られた短絡的な自分が恥ずかしい・・・

悪徳業者の手口

激怒、憎き業者め…!

投稿されていた口コミによると、以下の流れが常套手段のようです。

業者とのやり取り2往復目でLINEへの移行を提案される→LINEへ移行したらゼクシィ縁結びのアカウントはブロックされる→「スマホを無くしたので自分のホームページのメッセージ機能で連絡を取りたい」と言って悪質サイトへ誘導→悪質サイト内でメッセージ機能を利用するために課金させようとする

このようにして、ゼクシィ縁結び以外のマッチングアプリでも同じような手口で女性会員を悪質サイトへ誘導し、課金を迫る業者アカウントは後を絶たないようです。

本当にとんでもないですよね。

しかも、業者と見抜いて直接スイマーさん(悪徳業者)に指摘したという女性は、あろうことか思い切り罵られた上でブロックされたんですって。

悪行がバレた途端、わざわざ捨て台詞を吐いて逃げるなんて酷すぎます。

それでも残る疑問点

ところが私の場合、スイマーさんに完全に騙されていたにも関わらず、LINEへの移行に至るまでに既にブロックされていました。

もしかすると、他の女性会員が彼を通報して本当に退会させられたのかな?それとも、この女は執念深くて厄介そうだから関わらない方がいいと、業者に見抜かれたんでしょうか?まあ、なんでもいいけど。

落ち込むイメージ図

まとめ~スイマーさん編~

  • 現実味のないプロフィールには要注意!
  • すぐにLINEへ誘導する男は危険!
  • 怪しいと思ったらマッチングしない!

触らぬ業者に祟りなし、です。

その後、何名かとマッチングしましたが、業者と思われるのはこのスイマーさんだけでした。たまたま運悪く反応してしまったんですね。

もし話がかみ合わない、LINEへ誘導されたなどおかしな点があれば、一度業者プロフィールの情報を検索してみると良いです。

ちなみに、このスイマーさんはゼクシィ縁結びをはじめ、Tinder、ペアーズ、カップリンクでも目撃情報があるとのことです。

後日談

業者に騙された一件以降、ハイスペック男性に対する警戒を強化し始めてから数日、いいね!をくれた男性一覧をチェックしているとどこかで見た顔が。

あれ、スイマーさんがまたいいね!くれてる!?

また来やがったな~!みたいな感じ

つまり、前回はブロックではなく本当に運営により退会させられていたということです。ここは業者とゼクシィ縁結びの攻防戦。

写真もプロフィールもほぼ同じ。ほんとにふざけるのも大概にしろよ、と。通報してやろうと思ったけれど、時間の無駄なので放置しました。

皆さま、ハイスぺ男性にはお気をつけくださいね。

次回は、他にマッチングした方とのやり取りの様子を書いていきます。

ゆゆこの婚活体験談一覧

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

ゆゆこ

自称モテるOL。アラサー。イケメンが好き、でも私を甘やかしてくれるイケメンはもっと好き♪